「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/

612: もぎりの名無しさん :2016/08/26(金) 10:04:50 ID:uViFz8ME0

>>610-611 (「神の完璧」を見る 願いごと手帖の書き方)
この説明わかりやすい。実際これで体験がずいぶん変わる。
もちろん自分に都合のいい方に。
前スレの10さん?


613: 30 :2016/08/26(金) 10:16:22 ID:08JXOPJk0

>>610-611
ID:lSkyeJjk0さん
ご説明ありがとうございます。
陰と陽についても触れられており、とても勉強になります。
是非、これからも色々説明を書いてくれませんか?



707: 前スレ10 :2016/08/30(火) 08:10:10 ID:lSkyeJjk0

>>612
はい、前スレの10です。
御自分の都合の良いように変わってください!
問題ないです。

>>613
30さん。
ロムるとか言って書いちゃいますw

あくまで私の解釈でありエゴの解釈で真実ではありません。
明日にも手のひら返す内容です。

陰極まれば陽となると書きましたが逆もあるということです。

陽極まれば陰となる。
「わかった」が出ても「わからない」に戻る人もいるかと思われます。
理由は一つではないと思うので、必ずそうなるとは言いませんが
「わかった」を握り締めすぎたのかと思われます。

「わかった」が出ました。
これは勝手に沸いてきたので問題ないです。
で、勝手に沸いてきた最初の「わかった」が出たので、
解釈が進み、具体的に言語化しようとします。
言語化し、法則化して伝えやすくしようとします。

これは良い事です。
なのですが、解釈しすぎてしまうと「わかった」に執着が発生します。
なので、解釈のしすぎ、気づきの掘り下げすぎには御注意をということです。


ある程度なら構わないと思うし、どの程度からかは人それぞれです。
人によっては問題ない人もいるかと思われます。
なので前回同様、必ずとは言いませんが、解釈にかまかけすぎると
「わからない」が出てくる場合があります。

なので、気づきが出てきても解釈にかまかけず、
ただただ実践していく方が良いかと思われます。

多くの人が、掘り下げすぎた気づきの言語化は
思考の解釈だということに気づいていません。
で、何度も言いますが、解釈もある程度なら問題ないですが、
法則化とか伝えるために掘り下げしすぎると、
ややこしいことになるということです。

この辺、ちょっと伝えにくいし知らなくてもいい部分なので、
スルーしてもらっても構いません。
解釈してもいいし言語化してもいいし法則化してもいいのですが、
しすぎて執着が発生してしまうのは如何なものですよということです。


708: 前スレ10 :2016/08/30(火) 08:11:43 ID:lSkyeJjk0

よく「意図して手放し好きなことをする」と言っていました。
意図は、全てとは言いませんが、そうなっていない内容を
そうなっている内容にしているかと思われます。

お金が無い人は「豊か」という内容。
不幸な状態の人は「幸せ」という内容。

お金が無いから豊かという内容になるということは、お金が無いからそう思うというわけです。
なので「お金が無い」ということと関連・関係しているということです。
それを覆し跳ね除けるように、対極の内容を意図します。

なので、意図するということは、望んでいない現実を受け入れながら、
それを上書きするように覆し跳ね除け、新しい状態になること・
なっていることを宣言しているようなものです。

知らずに2つのアクションを起こしているということです。

お金が無いというのを受けながら上書きするように、
でも真実は豊かだと宣言しているということです。

その、2つのアクションのうち最後であり最新の内容である
「豊か」という状態だけ残しその状態になり、望んでいない現実だけを切り離すために手放します。
最終であり最新が「豊か」なので最後の状態が「豊か」になります。
手放すので過去はありません。あるのは最終であり最新の今の状態だけです。


お金持ちの人は豊かを意図しません。
幸せな人は幸せを意図しません。

もう既にそういう状態だからです。

お金持ちの人も自分がお金持ちだなぁと感じることもあるかもしれませんが、それは意図とは少し違います。
再確認です。再確認なので 最終であり最新の定義が「豊か」になっているということです。

で、意図して手放した時点で 最終・最新定義が「豊か」の状態になっているというこです。
手放せなければ 望んでいない状態が関連している状態なので、
0.1秒後でも過去になっている望んでいない状態を選択し、
最終・最新定義がそれになります。

よく選択するとか言いますが、選択するとはその状態になるということであり、
その状態になるということは選択しているという事とも言えます。

意図しても手放せず「でも、お金が無い」とすれば、お金が無いを選択しているので
「お金が無い」というのが最終・最新定義なので、その状態になるということです。

ここまでは知らなくてもイイ部分なのでスルーしてもらっても構いません。
これも解釈の一つなので 真実ではありません。例え話のようなものです。
混同するようなら、知らなくてイイ部分なのでスルーして、
そのまま「意図して手放し好きなことをする」をしてください。

で、意図して手放します。
その手放し方の一つが「好きなことをする」です。


709: 前スレ10 :2016/08/30(火) 08:13:15 ID:lSkyeJjk0

意図内容に取り組まないのが「手放す」方法の一つです。

好きなことをすることで意図内容に取り組まないということになります。

「豊か」という状態になったまま
「お金が無い」ということに取り組まず
「好きなこと」に取り組むという事です。


「好きなことをする」ということは、それに集中しているということです。
集中しているのでそのときは思考が優先されていません。
思考が優先されていない状態が行き着くところが「ゾーン」です。

ちなみに、365日24時間1分1秒途切れなく
ゾーンに入るのは無理ゲーなので諦めてください。
まぁ、やってもいいのですが。

で、ここまで書くと、願望実現のためには好きなことをすればいいの?と思われがちですが、
そういう意味ではありません。あくまで意図を手放すための一つの方法だということです。

そう思うのは「好きなことをする」を条件と捉えるからです。

条件ではありません。
ゾーンに入るために好きなことをするとかも取り違えています。
そうだとしても それは結果論であり副産物みたいなものです。

「好きなことをする」を条件に捉えると「好きなことをしなければならない」となります。
強制的になっている時点で違いますよということです。
最初の取っ掛かりなら仕方ないですが。

好きなことをするということは、
目の前に展開されていることをダイレクトに受けているということです。
ダイレクトに受けているということは現実世界を受けているということです。
現実世界を受けているということは受け入れているということです。

認めていることになります。

なので「好きなことをする」ということは受け入れて認めているということなり、
受けいているということは「ある」ということを採用しているものなのです。

「ない」を採用していてはできないことです。
「ある」を採用しているということは良い事です。
「ある」は肯定的です。

なので「好きなことをする」をいうことは、
肯定的になる方法の一つであり「でも、できる」系にも繋がります。
普通にやっているようでいくつかのアクションを起こしているのです。

で、受けるための一つの方法として「全力で臨む」というのがあります。
物事を全力で臨めば思考が優先されにくくなり、結果ゾーンに入りやすくなります。


前にエンジェルさんがジムに通っていると仰っていましたが、
運動も思考が優先されにくい状態になります。
良い事ですね。

かと言って、走りながらでも思考が優先されることがありますが、
それは集中していない証拠なので、この限りではありません。

思考が優先されにくくなると、思考ではないのですが
勝手に沸いてくるものがあることがあります。
「気づき」などがそうかと思われます。

「好きなことを全力でやる」
「物事に対して全力で臨む」


これらをすることで意図や問題を手放し、思考が優先されない状態になります。


710: 前スレ10 :2016/08/30(火) 08:17:50 ID:lSkyeJjk0

条件が駄目なような書き方をしましたが、全面的に駄目とは言いません。

取っ掛かりとして、条件で臨むことも必要かと思われます。
ただし、その条件の「しなければならない」という状態を
いつまでも続けているのは意味がありません。

自愛もそうです。
自愛をするとき知らずに「自愛をしなければならない」になっている人も多いと思います。

「自愛をしなければいけない」というのも最初の取っ掛かりならイイと思いますが、
いつまでもそうだとそれはもはや「自愛」ではありません。
自愛をすれば何とかなると思っているからそうなるのだと思います。

結果、なんとかなったかもしれませんが、それは副産物のようなものです。
それを期待してするのは自愛ではありません。
それとは別に自愛をするということです。


711: 前スレ10 :2016/08/30(火) 08:20:17 ID:lSkyeJjk0

まだまだありますが キリが無いのでこの辺で。
書きなぐっているので語弊が生じているかもしれません。
無責任なものだと思ってください。

ここに浸ってしまうと、自分のやりたいことが
後回しになりがちになってしまうので、この辺で失礼します。

私の解釈はどこまで言っても解釈なので真実ではありません。
例え話のようなものです。
解釈なので無限にある中の一つに過ぎません。

私の解釈は探せば既にあることばかりなので、所詮パクリです。
パクリと思っていれば自分の手柄ではありません。
なので執着がありません。

意味が分からないとか、それは違うとしてもらっても構いません。
私自身、明日にも新たな気づきによって手のひら返すかもしれませんし。

エゴ撒き散らしてスミマセンでした。
分からなかったら「わからない」として構うことなく手放してください。

まとめると、
意図して手放し好きなことをしてください。
で、気づけば今、自分の最終・最新定義がどうなっているかを確認してください。


ちなみに最近好きな意図は

「思考は現実化しない。
するのは神の完璧・最良のみ」


です。ナポレオンヒルさん、ごめんなさい(汗)

思考は現実化するといいますが、それは裏を返せば現実化しないというのも有り得ます。
どちらも有り得ます。

でも実際、全て現実化しているでしょうか?
していては恐ろしい思考も現実してしまうことになりますよね。

選択できるのなら「思考は現実化しない」を選択しました。
で、現実化するのは神の完璧・最良のみです。

良い事も現実化しないのかと言われそうですが、
思考が考える「良い事」は所詮 エゴの完璧です。
なら、実現するのはそれを上回る良い事ということです。

思考が良い事を考えても
「でも、起こるのは神の完璧・最良なんだよぁ」とすれば良いかと思います。

知らずに「でも、できる」系ということです。

では、好きな事をするので失礼します。
ではでは!
108以外 質疑応答【15】

 
  

Sponsored Link

[2020/09/23 15:54] | Category * 108以外 質疑応答

 

 
Copyright © 2020 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.