「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/

130 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/11/15(木) 19:05:34 ID:s7TeOjTY0

vRgeA6yM0さん
参考にさせて頂いてます、宜しければアドバイス下さい。
本来の自分でいられる時間も以前より多くなって、幸せに浸っていたのですが、
スパ、と止められない思考というかエゴはどうされていたのでしょうか?

先程しつこいエゴが湧いてきて、自愛したりただの現象と言い聞かせたり…ちょっと手を焼いています。
大分認識も変わって来ているのですが…よろしくお願い致します。


139 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/11/16(金) 03:03:11 ID:6MfsL1zg0

130さん
心が軽くなったなら何よりです。
一番優先すべきことは、あなたが実感していることですから。お役に立てて嬉しいです。

>自愛したりただの現象と言い聞かせたり…

自愛、とても優れたやり方ですよね。あたしもお世話になりました。
ただ、ここに自愛しててぶつかりやすい大きな壁が隠されてます。
許せない自分を許すをエゴが根負けするまで続ければいいのですが、
その不足が出てくる元凶のエゴストーリーの核心部分って、エゴがほんとにわかりにくく隠してるんです。

なので、途中から、
「アレ?何を愛したらいいのん??これはさっき気づいて愛したのに、また不足がでてる。。ループしてる??」
ってなるのですが、核心部分に気づけば終わります。

でも見えないように隠されてたら気づけんし、終わらないよわぁぁ!!
と思うかもしれませんが、この地点に来たということは核心部分はもう近いです。

自愛の、許せない自分を許す視点の立ち位置って、すごくニュートラルな場所なんですよね。
何も価値観付けされてない、何も起こっていない場所。

なので自愛もハッ!も実は同じ立ち位置からのものなんです。

で、いろいろ逸れましたが、私からのアドバイスだと、ハッの場所からエゴに乗っ取られても
気づき続ければ、いずれハッの場所の感覚が強くなってエゴストーリーはなくなりますが、
核心部分に気づけばエゴからの声は小さくなるんで、エゴからの迫真のストーリーが聞こえ出すと

「そのストーリーを作ったのって誰??なんで??」とか
「そうやって叶わない事で何を守ってる??」とか
ただ「なんで??」とか好きな風に問いかけてたりしてましたね。

問いかけた瞬間は、ハッ!と同じくエゴじゃない場所からの視点になるんで。

で、その答えを知りたかったら無心の状態になった自分でぶつぶつしゃべって返したり。←怪しい人です(笑)
なんで??とかどうして??の問いかけてる場所もエゴからの認知を超えた場所なんで、
もしこちらもしっくりくるなら併用してみてください。

まぁ、このやり方も結局いかにエゴでない領域を採用するかって意味で
ハッといい自愛といい実はおんなじなんですけどね(笑)
要は試してみて自分がいかに心地よく感じられるかです。
心地よさを感じられたら、その心地よさを採用し続けてください。

140 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/11/16(金) 03:16:26 ID:6MfsL1zg0

あと、補足です。
これはただの現象だ、と言い聞かせるのは、
本当にそう感じられる認識に変わらなければ蓋になりやすいです。
ガッツリ現実にリアリティを渡してるんで。

160 名前:ハッ! ◆vO70UWQ1cs 投稿日:2012/11/18(日) 19:31:58 ID:vRgeA6yM0

あんまりしゃしゃるのもなんだし、適当に書きたい事書いて去ろうとしていたのですが、
予想以上にご質問が多いので、しばらくはここで皆さんと交流したいと思います。
分かち合う事は楽しいですね。せっかくだからみんなで幸せになりたいね。

ちなみに、ここを去られた方々もよく言ってましたが、私のいう事をけしてすべて鵜呑みにしないでください。
しっくりくるかどうか。その感覚をどうか大切に。

私も自己観察さんのメソッドを読んで、これだ!!としばらく続けていましたが、
やはり誰かの感覚を文章にしたものと、自分のしっくりくる感覚は違うので、
自分のしっくりくる感覚からハッ!を見つけて採用したんです。

けして自己観察さんが違う!!!という事を書きたいのではなく、
どうか感覚を大切にして気づき続けてください。
実際言ってる事はみなさん同じです。

メソッドをただの叶える方法とみなして、願いのためにこなす義務にする事と、
自分の感覚から実践してなにかを掴んで行くのでは雲泥の差があります。

どうかそこだけを気を付けて。いつか誰もが必ず辿り着くから。

というか、メソッドと書くと大層なものの様に捉えてしまいがちですが、
要は自分が穏やかに、心地よくなれる感覚があればぶっちゃけなんでもメソッドです。
そしていつかはメソッドすら離れる。

いなくなっていった方々同様、ずっと占拠してヌシみたいになるのはなんなんで、
落ち着いた頃合いでまた居なくなると思いますが、待っていただければご質問にお答えします。
気長にお待ちください。

141 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/11/16(金) 19:45:22 ID:kH11jwAc0

「ハッ」の人、ありがとうございます。久しぶりにチケ板ロムして
「ハッ」の人のレス読んでとても、参考になりました。特に>>117の

>あと、願望が叶うイコール幸せって定義は執着してる間は外すといいですよ。
>実際、願望と幸せな気持ち自体は独立した別のものだし、叶うから幸せではなく、
>先に幸せを感じてるからやってくるのが仕組みとしては近いです。

この部分ですね。
私は自己観察とかセドナとか自愛でだいぶネガに引き込まれることはなくなったんですけど、
それだけでそこから先の進展が見られなくて、これどうなんだ?って日々淡々と過ごしていたんですけど
おそらく、願望が叶うイコール幸せという定義づけがあったんだと思います。

叶うまでは幸せにならない。
叶ったら幸せになるんだ。って思考が叶わない状態にあり続ける理由ですかね?
叶うと幸せは独立している。ここを関連づけしない。

んー、見えそうで見えない…。
ここの所を語っていただけませんでしょうか?お願いしますm(_ _)m


170 名前:ハッ! ◆vO70UWQ1cs 投稿日:2012/11/19(月) 19:30:17 ID:vRgeA6yM0

141さん
>叶うまでは幸せにならない。
>叶ったら幸せになるんだ。って思考が叶わない状態にあり続ける理由ですかね?

当たりです。だから、関連付けを外せば即座に幸せなんですよ。
まず叶う事と幸せ自体を関連させないことの仕組みについて、私の感覚で書かせていただきます。

108さんのメソッドの今を感じるメソッドってありますよね。
あれってうまく出きると、なーんにも目の前で起こってないのに、思考だって止めてるのに、
ジワ~っと幸せで満たされた、穏やかな気持ちになれます。
ここで注目していただきたいのは、

「何も起こってないのに」
「何も思考してないのに」


幸せになれているんです。
けして幸せな出来事が今起こっているわけでなく。
楽しくなる妄想をしてる訳でもなく。

「何も起こってないのに」ただ幸せ。

これが本来の私たちの属性なのですが、エゴによる思考と思い込みフィルターによって、
完璧じゃない世界が展開されているように見えます。

本来の幸せは、思考で感じきれるものじゃないんです。
最高に楽しい時間を過ごしてる時ってあっという間じゃないですか??
で、後からあっという間だったなぁ。とか、楽しかったぁ。。って思い返してる。
この本当に楽しかった時、エゴ思考って沈静化してるんですよ。

そう、思考から本当の幸せを得ようとすることってできないんです。
なので、思考から幸せを得ようとする行為はムダです(笑)
そんなものは思考に気づいたらハッ止めてやめちまいましょう(笑)

で、本来の幸せを感じることで何が起こるのか。

本来の幸せの方が認識しやすくなるので、エゴ思考が沈静化し、
不思議と穏やかな気持ちでいつもいられたり、本来の属性が強くなります。
そしてそちらからの認識から現実を見始める。


願いが叶うのも、この思考で認知できない幸せを実感した後現れているのですが、
いかんせん思考からは認識できないので(笑)

願いが叶った事を「~がああなってこうなったから叶った!!」
とか、「~のおかげで叶ったんだーー!!」
「だから幸せ」って思考が後付けしてるだけなんです。

なので、幸せと願望実現が関連してないというのは、幸せな気持ちがまずあり、
思考側がその理由を探した結果、瞬時に配達されていたというのが仕組みです。


なので、実感が湧かないうちは信じられないかもしれませんが、
じゃあとりあえず 幸せと願望実現を関連させないでください ってお話しです。

143 名前:126 投稿日:2012/11/16(金) 23:30:06 ID:Jz4VYouI0

>137さん、ありがとうございます。

う~ん、では具体的にはどうやって願えばよいの?
わかってしまえば願望は持たなくなると達人たちはいうけれど、わかっていない私は願望を持ってしまう。
ほしい=ないからほしい=ないを認定=不足を支えている
いってることはわかるけど、そう言われてもなぁと。

確かにわたしの意識があるから赤い車が存在する。それもわかる。

137さんが赤い車がほしいとしたらどうするの?
具体的に教えてください。


173 名前:ハッ! ◆vO70UWQ1cs 投稿日:2012/11/20(火) 01:37:15 ID:vRgeA6yM0

>赤い車さん
早い話、赤い車を見た瞬間、分離を感じない状態になればいいんですよ。

そのためには赤い車を見た時に「わぁ赤い車だー」
っ程度に感じるまでセドナとかで持ってる観念をクレンジングするもよし。
そうしてこだわりがなくなるイコールその物をフラットに見られることになるんで、
自然とそれを見たときにエゴが作る無い無いストーリーに煩わされなくなります。
そしてフラットに見られるその場所は七章領域でもあります。

で、ご質問にある私の場合ですと、ぶっちゃけいいなーと思った後ほっといてます。
しいて言葉にすると、その物が自分に与えてくれる豊かさを体感してじんわり感じてるうちに忘れてて、
気がつけばあら、そいえばコレ以前欲しかったわって感じですね。

よくほっときゃ願いは叶うモンなんだよってよしおさんとかその他の方々がおっしゃってましたが、
思考でコネコネする事で無い立場をずーっと再確認し続けるんで、
考えてたらハッと気づいて考えるのやめてください。

考えてたら叶うもんじゃないんです。

じゃあなんで考えるのやめられないんですかね??
分離の感覚がなかった場合、願望についてほんと、気がつけば忘れてるんですよ。

所で、達成する方法を手にする事で何を制御しようとしてるんでしょうね?

どうして制御したがるんですかね??
制御できてる物を制御しようと思いますか?
まっすぐ歩けてるのに歩く方法考えますか?


よかったら問いかけてみてください。要らないエゴストーリーにいろいろ気づけると思います。
そして実はすべてコントロールできていることに気づいた時、メソッドは要らなくなります。

ちなみに、達成しよう!と分離から願望達成が行えても、
渇望は形を変えてそのまま鎮座しているし、失う恐怖と戦うことになります。

なので、やはり私としては願望達成に重きをおくより、認識変更に取り掛かっていただけた方が
手っ取り早く幸せになれるし、結果として欲しい物はすべて手に入っている状態になれるので、
isaさん風にいうと、早くケニアに行ってぇぇ!になります。

そしてこれじゃ納得されないかもなので、あえて近いもので、叶えるためのメソッド的な物をいえば、
チケットの恋愛に効く「ただ愛に浸る」ってあるじゃないですか。

あれって対象に対して枠を持ってるとできないんですよね。
で、相手に対する思い込み、引いては相手すら外してただただ愛に浸る。

これとか欲しい物になんでも使えると思んですよね。
ハッはすべての思い込み吹き飛ばした先を一瞬で認識する方法で、浸るは思考から離れられなくても、
ジワジワと枠をゆるくして無くすやり方で、まぁ、前も言いましたが、メソッドって
結局同じことを言い方変えてるだけで自愛でもなんでも全部一緒です。

どのやり方でも、しっくりくるやり方をあなたの感覚を大事にして行っていけば、
どうせいつかはみんな同じ所にたどり着きます。
なのでとにかく安心して大丈夫なんですよ。

145 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/11/17(土) 18:52:17 ID:.eOncTP.0

137氏
どうして渇望が分離から生まれるのですか。
のどが渇いたとき水を欲するように、心から望むこと。切望。熱望。という解釈になってるんですが。

揚げ足とるつもりはないんです。
また、思考について思考が願望を達成させるんですか。
それとも達成の邪魔をするんですか。
そこのところ、よろしかったらお教え下さい。


185 名前:ハッ! ◆vO70UWQ1cs 投稿日:2012/11/21(水) 18:34:52 ID:vRgeA6yM0

>>145さん
>どうして渇望が分離から生まれるのですか。
>のどが渇いたとき水を欲するように、心から望むこと。切望。熱望。という解釈になってるんですが。

 これは私には無いものだ、といった観念等がある場合、
つまり自分とは分離していると思い込んでいるので渇望が生まれるのです。

チケットで毎度お馴染みの水で例え話をしてみます。
Aくんは友達と自分の家でゲームをやっています。
熱中しすぎていて、ふと気づくと猛烈に喉が乾いていました。

A「オレ台所でちょっと水飲んでくるわ~」
「あ、マジで??俺も喉乾いてんだ~。俺も!!」
友人は何度も来ていて勝手を知っているので、先に台所に駆けて行きました。

Aくんが台所に着くと、先に行った友人は腰に手を当て、喉を鳴らして水を美味しそうに飲んでいます。
Aくんはそれをボ~っとみながら、「こいつ、美味そうにのむなぁ」とボンヤリ思っています…。

面白くもなんとも無い設定ですが、じゃあなんでAくんは、
「こいつ!水を…!!水を飲んでやがる…ッ!!
俺はまだ飲んでない!!!なぜ俺は今飲めないんだ…ッ!!!!」
って大騒ぎしないんですかね??

だって後から確実に飲める事を知っているからですよね。
それに、どこでも、下手すりゃ公園でも飲める水道水だから、執着も感じていません。
水道水に対して分離を持っていないのです。

ではこれがAくん秘蔵の幻のポンジュースだったらどうでしょう??
Aくんが海越え山越え、ついに駅前デパートにて、期間限定物産展で買った
超高級一本2500円の愛媛ポンジュースだったとしたら??

「あいつ!!!!あれはもう二度と手に入らないのに!!!ああ、俺の2500円!!
駅まで行った労力!!時間!!ぜんぶ返せ!!吐けぇーーー!!!」と
渾身のボディブローをかましたりと大騒ぎになります。(笑)

また、Aくんがとても貧乏で、水道料金を払っておらず、
明日までに、正確にはあと5分でお水が止まる、という場合、

「くそ、今月少しでも節約したかったのに惜しげもなく水をゴクゴクのみやがって…。
もうすぐ止まる貴重な水だぜ!?…早く代われよ!!!ってああ!!!
あいつよく見たら蛇口きちんと止めてねぇ!!!もったいねぇうわあぁあ!!
てか先月の料金多かったのおまえの仕業か!!てめーが水道料金払え!!!」

と、果ては自分の水道料金払えとか壮大な飛躍をしたエゴストーリーの中でやはり大騒ぎになります。
ちなみに、水道料金払えとかアホな、とか思われるかもですが、エゴストーリーの中で
この位の飛躍されてらっしゃる方、結構います。

願望は生まれ出た瞬間はただの意図ですが、(ただ台所に行って水を飲むだけ)
分離からくる後付けの観念によって自分には手に入らないものや貴重なもの、
失うかもしれないものとして認識され、壮大な渇望ストーリーを生み出します。

でもさ、水ならまだしも、そりゃーそんな幻のポンジュースだったら騒ぐの仕方ないじゃん??
って思うかもしれませんが、なんでもう二度と飲めないって思ったんですかね??

さて、友人は実はたまたま仕事先から在庫になってしまった幻のポンジュースを
大量に分けてもらっており、その価値を知らなかったため思うさまゴクゴク飲んだのですが、
後日お詫びになんと三本にして返してくれました。

そう。そんなポンジュースを2500円で買う奇特な方はA君ぐらいだったのです。
こうしてAくんは無事ポンジュースを飲めて幸せになれました。
こんなオチが用意されているかもしれませんし、

だいたい物産展は全国を回る物で、今は別の県に移動していますが、
その県まで行けば手に入ったりします。
それか、ポンジュースの製造元の会社に問い合わせれば
ひょっとしたら卸しているお店を教えてくれるかもしれません。

186 名前:ハッ! ◆vO70UWQ1cs 投稿日:2012/11/21(水) 18:35:26 ID:vRgeA6yM0

あと、
>思考が願望を達成させるんですか。
>それとも達成の邪魔をするんですか。
>そこのところ、よろしかったらお教え下さい。 

渇望を持った願望は、無い、手に入らないを起点にして思考を展開します。
だいたい皆さんが叶わん叶わんとウンウン唸る場合、この状態に入っているので、
これはまず起点もろともバサッと思考を切る方がいいので、分離に基づいた渇望ストーリーが始まったら
ハッと気づいて降りろと書いているのです。

思考さえしなければ渇望はエサを与えられないので、自然と渇望ストーリーを観る事はなくなります。
渇望ストーリーがなければ、いずれ願望は純粋な意図に変わります。


さて、純粋な意図になった場合、不必要な思考、例えば
じゃあポンジュースをさらに遠い県外にまで買いに行かにゃならんのか~めんどくさい…とか、
わざわざ問い合わせるの億劫だわ…とか、そういう無駄な思考はなくなります。

自然にやりたいやり方を適切な瞬間に思いついて、すんなり実行しています。

もしくは懸賞にあたるでもBくんに分けて貰うでも、とにかくシナリオは最適な形で用意され、
Aくんはポンジュースを飲む事は確定されます。

ただの意図になれば間のプロセスに必要な思考は自然に発生するのです。
その間のプロセスを用意するのは分離を元にした思考ではなく、純粋な意図から生まれた思考なのです。
なので、どちらを元にした思考かによって異なります。

あ、ちなみにこれってどっちの思考だろう~??とか普段考えなくていいですよ。
意図から生まれたものは無心でしている事が多いし、そんな区別つけて見極めようとすることが
いらない制御欲求から来るんでやめた方がいいです。(笑)



108以外 質疑応答【10】
 
  

Sponsored Link

[2014/12/30 03:02] | Category * その他質疑応答集

 


115 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/11/14(水) 02:54:39 ID:vRgeA6yM0

認識の変更について書いてみる。体感として既にあるもわかった。
私はメソッドとかそういうものをマスターしなければ!とか完璧に理解しなければ
達人にはなれんし、願いも叶わん!と思ってたけど、なーんも関係なかった。

私なりのアドバイスは、自然に湧き出る悩みや不安といった感情はエゴからのもの。
それを無くすためにいろんなものを読んだり分析したり、感情と戦ってきたけど、
その行為自体が不安や悩みが存在するって前提だったから、もうとにかく思考を止める。
ただ、止める。スパッと。

思考に気づく瞬間、ハッとするっていうけど、必ず真っ白な空間がある。
その何もない場所が本来の自分。なにかに悩み始めたら、考え始めたらそこに帰ればいいだけ。


こう書くと、ただの現実逃避じゃないかって不安になる人もいると思うけど、
悩んだら、解決策を考えたら解決するものじゃない。
エゴはそう見せてたけど、本当は悩みがなんてことのないもの。
自分のものじゃなかったってわかった時に解決するもの。
物理的にも、精神的にも。

ただその場所に立ち返るだけだと、今までのクセでそれ以外しなくてもいいのかと
不安になるかもしれない。でもその不安に気づいて思考を却下していくと、だんだん
自分がいかに現実だと思い込んでいたリアルな脚本にのめり込んでいただけだと必ず気づく。


脚本に気づいたイコール脚本は自体はあなたではないし、真実でもないってこと。
真実はエゴからの視点を外した場所にある。ただエゴ視点ではなくなるだけ。
気づいたら、なんでこんなの気づかんかったん!?って驚くかもしれないけど、
本当にただ視点を変えるだけ。

見方を変えるのにはメソッドや知識は必要ない。
だから、既にあるを得るために何かをする必要はないんだよ。
最初は恐怖すら伴うかもしれない。けど、その悩み、思考を勇気を持って絶ってみてください。

どうせ今まで色んな事をして叶わなかったのなら、考えなくてもいいじゃない(笑)

116 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/11/14(水) 04:12:31 ID:wa/l7eV20

>>115
おめでとうございます。よければ聞きたい。
「既にある」は現象として叶っていますか?
意図すれば一般的な望みは何でも叶いますか?
それとも自然と沸いてくるものと調和しているものだけ叶うのでしょうか?


117 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/11/14(水) 09:32:04 ID:vRgeA6yM0

ありがとうございます。叶ってますよ。(笑)
ここに来るまで半信半疑だったけど、不思議なことに、本当に気づいたら叶ってる状態。
あんまりこれ叶えたいーー!!とか思わなくなってるけど、最近だと、昔から一度は住んでみたいと
思ってた憧れの場所があったんだけど、そこにまさに理想的な物件で一ヶ月タダで住めることになった。

あとは行きたいと思ってたアジカンのコンサートチケットをご好意で直前になって譲り受けることになったり、
それに伴う旅費も直前で空くはずがなかった格安席が一席だけキャンセルで空いたりとか、
泊まりたいと思ってた素敵なお宿に3000円代でお試しで泊まれることになった。
そこでの食事も、フルコースランチをインターネット予約してたんだけど、
以前手違いで手配間違いがあったからって無料になった。

エゴ視点からすると、「すげぇ!なんでだ!!」って感じだけど、
本当に流れでそうなってるってゆーか、そーいや前願ってたわ。って感じ。
普段は調和してるなぁって穏やかにじーんとしてるってのがちかいです。

ただ、以前の自分の感覚からすると、なんでもって言い方だと
これが魔法みたいなもので現実を操作って捉え方になるから分離しやすいかも。
このやり方で叶わなければ!が来るんじゃなくて、エゴから見ても
気づいたら望んでた以上の最善になってます。

あと、願望が叶うイコール幸せって定義は執着してる間は外すといいですよ。
実際、願望と幸せな気持ち自体は独立した別のものだし、叶うから幸せではなく、
先に幸せを感じてるからやってくるのが仕組みとしては近いです。

ともかく、私も上に色々書いてしまいましたが、心地よいと思えるやり方を実践し続けてください。
カギはメソッドではなく、あなたの中にある実感です。

118 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/11/14(水) 12:12:15 ID:X.tdCMs60

>>115
思考や感情を無視すると、現実逃避じゃ?蓋じゃ?ってエゴにいつも引っ張られてたから
凄く参考になったよ、ありがとう。
そして、おめでとう!


119 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/11/14(水) 16:21:33 ID:ZRjGgVpk0

ありがとうございます。私もいつかここで救ってもらったみたいに
誰かのお役に立ちたいなぁって思ってたからそう言っていただけて嬉しいです。

私の場合、解決しようと考えるほど、逆にエゴの立場にいる事を
思考で強化しちゃってましたから、あえてスパッと思考を断つことがキモでした。
これ蓋なんじゃ??は必ず思うと思いますが、

思考してる!!ってパッと気づいたら
そのパッ!に意識を持っていけばいいんです。その時の意識が大事です。
これ蓋なんじゃ?にもハッと気づく。その意識を感じる。


蓋なんじゃ??のモヤモヤが最初は気になりますが、ハッ!の方に意識をおいていると
自然になくなります。そっちが自分にとって心地よいって実感しだすから。

書いてて自己観察さんのパクリになりましたが、もう一つ。
なるべく長く意識を置こう、観察しよう。としてると、その置こう、観察しよう。
という思考の自分を作り、分離してました。なので、コツとしては
意識を置く時間は長くなくていいので、とにかく思考しないことです。

123 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/11/14(水) 23:33:01 ID:n4cvTEEQ0

バカになれる奴が勝つ!


124 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/11/15(木) 00:41:05 ID:ZRjGgVpk0

一つ、ひょっとしたら考えないことで自分がバカになるんじゃないかと、
不安になる人もいるかと補足書きかけてましたが、ちょうどいいレスをつけていただいてますね。

思考や感情は勝手にポコポコ浮かび上がる泡みたいなもんなんで、
そこに重点置かなくても別に脳力が低下してバカになったりなんてしません(笑)
なのでスパッと切ってください。

そしてその瞬間、物たりなさを感じて何かをしたがるエゴにもきづいたら、
それにもハッと気づいてくださいね。

さて、ポコポコ浮かぶだけのものに色付けして重大だと感じたり優劣をつけてるのがエゴの思考です。
じゃあ思考しないのならやっぱりバカがいいのか!!というと、

バカ⇔賢い

の枠を作って判断しているのはなんなのですか?
バカがいいんだ!!とか賢いのが素晴らしい!!という基準を作って物事を判断した瞬間、
自分は正しい!とか間違ってる!!と思考し錯覚するため、分離を起こします。

ついでに言うと勝つ⇔負けるの基準ってなんなのでしょう??
その基準、枠を作るから勝ったり負けたりが現れるのです。枠がなかったら勝ち負けも存在しません。
もともと世界は一つの物なので、分離を採用すると、どこかモヤァっとするわけで、
それは世界と分離していることを示してくれるサインです。

なので、たとえ自分にとって一見正しいとか、ポジティブに思えることでも
どこかヒリつくような渇望感があったり、モヤァ…があれば、分離のサインなので、
その思考の元に気づいていただきたいです。元になる枠に気づけばそれは消えます。

そして、その枠を作って大事に守りたがってるものってなんなのでしょう??
何を得ようとしているのか??

どうぞ答えを見つけてみてください。

ちなみに、私の説明が下手なので123さんのレスが悪い見本みたいになってしまいましたが、
エゴは私も含め誰にでも存在しますし、(修行を重ねたマスターとかはわかりませんが)
私の場合このような見方をしている自分を認識しているのでニュートラルに感じているだけです。

とまぁ、長くなりすぎましたが、枠を外して思考を遮断すると、
この世にはバカも賢い人も存在していないのです。

127 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/11/15(木) 13:37:09 ID:n4cvTEEQ0

ごめーん、いい意味で書いたんだけど。。(^^;;
もう一回読むわ。


136 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/11/15(木) 23:35:17 ID:px16I/Dk0

127さん
ちょうど思考のもとになる枠について書こうとしてたら、引用するのにちょうどいいレスがあったので
使わせていただきましたが、私の説明の仕方が悪いのでひょっとすると気分を害してしまうかなとは思いました。
そうだったらごめんなさい。

もちろん、賛同していただけたからこそでた言葉だと捉えてますし、いい意味でとってますよ。ありがとう。
 
ただ言いたかった事は、いい意味だったとしてもその勝ち負けを作る枠に気づいて欲しかったのです。
むしろ、今回はいい意味だからこそ、ここに枠が用意されていることに気づきにくい。

願望が叶ったら勝ちなのか。悟ったら、巷でいう達人になれたから勝ちなのか??
じゃあ、今はそうでない場合負けなのか。幸せでないのか。完璧でないのか。

枠を外せばこの判断基準を外せるので、勝ち負けのないただただフラットな世界が現れます。
そしてその世界を感じた瞬間が、いわゆる別の領域であり、
私が前レスから説明している「ハッ」とする瞬間です。


ぜひこれを「ハッ」と気づき続ける事で味わってもらいたい。
次第に思考はニュートラルになるし、別の領域を採用できてくるので心も穏やかになるでしょう。

ちなみに、
「この人私のいってることを汲み取ってくれなかったなぁ」とか否定された気分があったなら大チャンスです。
否定の元になった枠に気づいてハッとするもよし。
ただモヤァ…となっていた!とハッとするもよし。

どちらにしろこの瞬間、あなたはエゴが用意した台本から離れられるのです。

128 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/11/15(木) 13:47:09 ID:n4cvTEEQ0

質問(^^;;
思考しない状態の時って行動もしてないんですか?
思考を置いておいて行動してるんですか。
それとも思考がいい気分かなんかになってから行動するんですか?


138 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/11/16(金) 01:17:08 ID:6MfsL1zg0

127さん、もう一つ質問されてましたね。飛ばしてました。

行動は自然にでてくる感じです。
ハッとした後気持ちよく忘れていたり、忘れ切れてなくても、ハッ!の意識を信頼して動くことで
「失敗したら…手に入らなかったら…」という位置からの行動ではなく、
「あー、あたし今こんなストーリーみてたんだわー。でもそのストーリーいいわー。
本来ストーリーなんてまやかしだから、例え事態がどう転んだとしてもへーきだわー」
といった心境に近くなります。どう転んでも、です。

ただこれも陥りやすいのが、「どう頃んだって怖くない…!!怖くなんてないからねっ…!!」
という絶望エゴストーリーをガッツリみながら行動することではありません。

ストーリーなんて幻なんだから、実は今なんも起こってねぇし。。という感覚です。

また、無理にいい気分にして行動を…!!とすると、この思考事態が
いい気分を元にでてきていないので、思考VS思考のエゴ同士のケンカが始まり、
まずいい気分になんてなれません。

なので、毎度ゴリ押し、そんなエゴ同士の喧嘩の舞台からは
ハッと気づきくことで思考を止めてとっとと降りましょう。

126 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/11/15(木) 13:18:21 ID:dr7R5Lvo0

じゃあ願望はどうやって持てばいいの?
例えば今白い車を持っている。でも赤い車がほしい。
別に白い車のままでも不幸とか不快とかは思わないし、車自体があるので不便さは感じない。
そして赤い車に執着しているわけでもないの。

でも、願望入れ食いになれるなら赤い車にしたいなーと思うのですよ。
で、よく言われる意図して手放すって言われても、赤い車は道に出れば見かけるわけで
見かける度に、あー可愛いなぁほしいなぁって思う。

でも、ほしいと思う度に私は「ない」を決定して不足を支えてるわとか
なぜ手に入らないんだ!!って深刻に考えてるわけでもない。
108さんのメゾットにあった(気がする)「あってもなくてもかまわない」状態でいつもいるの。
で、結局いつまでたっても白い車のままなのです。


137 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/11/16(金) 00:52:11 ID:6MfsL1zg0

126さん
>結局いつまでたっても白い車のままなのです。

これ、裏側は「ずっと白い車だとがっかり」です。
どちらでもよいフラットな感覚を心がけようとされてますが、赤い車を見るたびに不足を支えてる。
そのやり方を本当に適用できた場合、みかけても「わぁー!赤い車だぁ!」
で終わりなんですよ。

で、普段白い車でも、赤い車があなたのところにきても、どっちでも淡々としている。

こう書くと、じゃあ願望入れ食いになって赤い車がきても喜べんやんけ!そんなんいやや!!
とエゴが騒ぎ出しますが、喜びはもちろんあります。

が、やったどーーー!!!あたいは遂に欲しいもんを手に入れたんや!!これはあたいのや!!うぉーー!!
といったテンションの高さはありません。

どちらをえらぼうかな~☆フフッあ、こっちにしよー☆はい!じゃあこれでー☆
という時のワクワク感に近いです。

で、前者のテンションがなぜ高くなるのか。
それは無いものがある物に変わった!!という、裏側に無いが隠されているため、
渇望がスパイスになっているからです。

渇望は、分離から生まれます。
そしてエゴの餌は分離です。すべてが一つという感覚は、分離を生みません。

分離したと思い込む事で、エゴはそれを一つにしたい!という幻想を抱きます。
そこから四苦八苦の迫真ストーリーを展開していきます。

ですので、渇望からの達成は元が分離なので、ずっと分離を元にしたストーリーを生み続けます。
しかも叶ったり叶わなかったりとその渇望ストーリーは心休まることがありません。

じゃあそのストーリーからどうやって降りるんや!となりますが、なんのことはありません。
何度もゴリ押しですが、ハッとそのストーリーに気づけば終わります。

それでもまたモヤモヤし出したら、エゴが新しい渇望ストーリーを生み出しているので、
何の事はない、またそれに気づけばいいのです。
ハッ!の瞬間の何もストーリーが始まっていない、台本のない場所を採用できれば、
自然に渇望感も収まってきます。

144 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/11/17(土) 00:47:34 ID:l/9LOJpc0

>>137
伺いたいのですが、

>じゃあそのストーリーからどうやって降りるんや!となりますが、なんのことはありません。
>何度もゴリ押しですが、ハッとそのストーリーに気づけば終わります。
>それでもまたモヤモヤし出したら、エゴが新しい渇望ストーリーを生み出しているので、
>何の事はない、またそれに気づけばいいのです。

エゴに気付くだけで本当に終わるのでしょうか?
というのも私は自己観察さんを知ってから二年位ですが、エゴに気付いてもなかなか終わりません。
相変わらずエゴが強いです。気付いても気づいてネバーエンディングストーリーというか。。。

ただ自己観察さんはエゴに気付いている意識に気付く事が重要だとおっしゃられていましたが、
私はエゴが強いせいかその意識に気付けず、途中からはただエゴに気付くだけというやり方です
(意識に気づくというゲームに没頭してしまう事になったので)。

やはりエゴに気付くだけではダメで、エゴに気付いている意識に気付かないとダメなのでしょうか?


182 名前:ハッ! ◆vO70UWQ1cs 投稿日:2012/11/20(火) 22:13:25 ID:vRgeA6yM0

>>144さん
>エゴに気付くだけで本当に終わるのでしょうか?
>というのも私は自己観察さんを知ってから二年位ですが、エゴに気付いてもなかなか終わりません。
>相変わらずエゴが強いです。気付いても気づいてネバーエンディングストーリーというか。。。

気休めでも無いので断言しますが、気づいたその瞬間、台本から確実に降りているんですよ。

じゃあなぜネバーエンディングストーリーになるか。
こだわりが強い本願と言われる物ほどそれについて思考する癖というか、
人によっては四六時中になる中毒になってます。
で、思考にハッと気づいて消えても、その癖から消えた物の残像を追ってる。

対処としては、それについてもうスッパリ考えなきゃいいんですよ。
そうしようとすると、猛烈な恐怖や物足りなさ出てくるかもしれませんが、
それもただの反応で、ずっと続く物ではありません。

あと、メソッドや認識の変更というものに少しこだわり過ぎ感があります。
なんでもそうだけど、メソッドとしてやると、どうしてもこうしなければ叶わないから、って
ただの繰り返しゲームになるんです。

そんなの楽しいわけなくて、絶対やってて苦しいでしょう。自分をいじめないでください。
苦しいと思ったらどうか思考も実践してるメソッドすらもスパっと切ってください。

意識への気づきの入り口は本当にささいなものなんです。
例えば、長い時間勉強していて、「ふ~、よーし、そろそろ休憩するかぁ……」
って時、勉強から意識が離れて心が軽くなってるじゃない。
こんな身近な感覚でも、エゴから離れてる瞬間ですよ。

確かに深く感じられるようになると、すごく気持ちの良い場所ですが、
最初の入り口はそんな些細な感覚と似てます。
まずは手応えを気にせず、最初はともかく思考をきっぱり断つことをあなたはされた方がいい気がします。
探すことに夢中になってるから。そのうち勝手に手応えもでてきます。

変えたいなら、思考する癖を本気で断つつもりでやってください。
叶っていない世界を元にした妄想に浸るのはもうやめてください。
勇気を持ってそんなまやかしの幸せを捨てれば、繰り返しはなくなります。


きつい口調でごめんね。
私も抜けられなかったけど、ここを抜けたら一気に駆け上がったんだよ。
願望を忘れろなんて難しい事は言わないし、無理やり忘れることのできるものでもないと思う。

でも、考えないことはやっていけるはずなんだよ。
最初は心許なくても、消えた思考の影をどうか追わないで。
執着は消えてそのうち願望はただの意図に変わるから。

意思が強い訳でなく、頭脳明晰でもなく、本当にありふれた
弱い私が実践すればできたんだから、あなたにできないわけないじゃない。
七章に達したら達人なんて風潮ですが、みんなそんな難しい大層なことして達成したわけじゃないですよ。
ただ自分の感覚を信じて、人生のほんの少しの期間実践しただけです。

108以外 質疑応答【10】
 
  

Sponsored Link

[2014/12/24 12:45] | Category * その他質疑応答集

 


769 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/10(月) 11:53:03 ID:pNiPNwLsO

108さん理論は、「願望=実現」が定義で、「願望を叶える方法」として
実践するところに、受け手の認識違いが生じるのではないでしょうか?

あの方がいつも言われてたのは、例えるなら
「いま、周りを見渡して下さい。存在する状況、モノは、それに対する認定は、
総てあなたが願望したものですよ」
というニュアンスではないか、と。

その源泉といえる考えが、「今」しかないという概念。
これは例外なく、今すぐ(笑)実感できます。今だから。
そして思考も現実行動も等価。何を感じるかがすべて。

意識とは、「今」を感じる権利・義務を持つもので、
私、他人と思考しているものすら真の区別はない。

こんな感じでしょうか。108さん、あってますか?←という確認も野暮(笑)。
でも、現時点の私(と思ってる俺)の真実はこれです。

773 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/10(月) 14:13:07 ID:XBLI/jQ20

チケット板来て今までのやり方も見直して変われた気がしたんですが
他の人達みたいに人生がガラッと変わったりしてくれないです。

あなた自身の潜在意識が今の状況を望んでるんだ、といいますが
潜在意識なんて意識でコントロールするようなものじゃないのだから
潜在意識が不幸を望んでるなら、もうどうしようもないのでは…?

今の場所に居続けるのはもう嫌だから
早く出ていきたいんですけど道が開けません。今すぐ出ていきたい。


774 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/10(月) 15:26:34 ID:pNiPNwLsO

>>773
私も以前「意識的にコントロールできない潜在意識なら、なされるがまま。
これは、もはや運じゃないか」と思いました。

そこで、これは、あくまで考え方の一つとして片耳だけ貸して頂ければ結構ですが、
いっそ「現実の通り!自分は不足が好きらしい」とイヤな現実を認めてみます。試しに。
そして「こんな現実イヤだ」と考えてるお馴染みの自分の意識の方こそが偽者と仮に思ってみる。

スピリチュアルに理解がない人に、あえて「チケット」の話をしてみたとしましょう。
「ありえん」といった材料の回答がワンサと返ってくると思います。
その材料の一つ一つに「そうだよな」と同意したり、気分を害したとしたら、
その部分が裏から自己の人生を動かしていた観念だと思います。
つまり、イヤだと感じつつも自己が現実を創っていた事が分かるという。

じゃ抜け出すには?
大前提として願望も充足という広大な大地の一部にすぎないと再認定する事を提案します。
(というか108さんが言ってて、私も実感した)。

別スレに書きましたが、
不足を意識的に観てやろうと居直ると、今度は逆転して「感謝したくなるような」現象や
「無条件に幸福を感じる」状況が顔を出します。あれ?なんで?という感じで。


決定打ではないかもしれませんが、それを拒否らなければ、突破口にはなると思います。

843 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/15(土) 12:39:45 ID:pNiPNwLsO

頭を抱えている方々への一斉回答、一発解決になってくれれば幸いですが、
自分が自分でなければいけないというルールはありません。

誰も強制してないし、神様に会って「そうしなさい。そう考えなさい」と言われた事も私はありません。
と言いますか、神様の命令ならきかなきゃダメよと決めた人もいません。
その人の命令をきく義務もありません(笑)。

あらゆる証拠や事実が何千何万とあろうと、狂っていると言われようと、
選び、今の自分を決めているのは自分以外いないと考えます。
決定権は常に自分にあります。

そして自分とは何者か?
今「自分だ」と思っているのが自分です。
なんと不確かで曖昧な事か(笑)。

ですので、
「自分が自分にこんな不自由を強いているのは何故?こんなに不都合を選んでいるのは何故?」
と記憶の中から、理由を見つけてみる事を提案します。
神様より自由なはずの私達が、何故それを、わざわざ選ぶのか?

過去に死にたくなって、死を選んだ後、
「そこが、もっと苦しかったらどないしよ?!」と思い、「あぁ、ヤメヤメ!」となった事があります(笑)。
私が苦しいのか?じゃ、苦しんでる私をやめたのです。やめてはイケナイと言ってる人もいないし(笑)。

逃げ場所がない。未来も行けない、過去にも戻れない。
ならば、「今」に居よう。私じゃない私が、今確かにいる。
何もないなら、何でもあるじゃないか、と。

874 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/22(土) 19:43:52 ID:XkXCE3OUO

「既にある」は自分だけの思いこみではなくて客観的に見ても手には入っているのですか?
詳しい方お願いします。


876 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/23(日) 07:37:45 ID:pNiPNwLsO

>>874
詳しい方ではありませんけど、素人が回答させて頂きます。プロがいるのか知りませんが(笑)。

「既にある」は「既にすべてがある」事です。
説明不足(笑)ですが、説明するほど違うものになっていく概念だという事、
この一点だけは、ご理解ください。

既にある…は、決めてかかって、ハイ完了というチシキです。
客観的にも主観的にも、事実(実感・体験)としても、空想としても、既にすべてのモノ、状況がある。

どうやってそれが解る?
どうやってそれを証明する?

と発想すると、せっかくの?「既にある」が「既にないの可能性もあるかも」の視点へと、
無意識に化けてしまい、更には思考による追求で、遠ざかります。

私達はただそれをミニ知識的に知ってればよい、そんな感じに解釈しています。
ですので「既にある」の深追いより、今、自分が何を望んでいるのかだけに
興味を集中する事をお勧めします。


深追いすると、多くの方々が悩まれているように
「既にある」はずなのに、○○が無いのは何故なんだ?…とループしてしまいます。
「はずなのに」が入る余地はないのモノなんだと思います。

他人の会話を耳にして笑った。会話は他人のもの。でも笑ったのは自分。
この場面の瞬間、誰が意図した、しなかった、誰が得をした、損をしたの境界線は厳密にありません。
それに近い匂いでしょうか。

919 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/27(木) 14:56:51 ID:EJZZtSb60

すみません、ちょっと質問させてください

ひねくれ者さんが
>>願望と実現がまさに一体だから、待ち望むというのがそもそもおかしい。
と言っている事と

クレさんの「なる」の説明で
>>厳密には「なった」時点でもう現実も変わってる。
は、同じって事なんでしょうか?

つまり、『願望=実現 なぜなら、望む前から全ては「ある」から』ってことなんでしょうか?


921 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/28(金) 01:07:26 ID:pNiPNwLsO

>>919
私の自己解釈でよろしければ(笑)。

・「実現を待つ」。
108さんも、ブログで言及してますが、これは、おそらく、
「願望を叶えたいクセに、今スグ叶っては不都合な考えを、実は当の本人が持っており、
実現を待つという、もっともらしい足ぶみ状況を生み出している」…という意味と思います。

・「なるの時点で現実は変わる」。
例えば、金持ち、モテる人、仕事デキる人など、望みの者に「なる」で「なった」からには、
今までと視点が変わり、そりゃぁ現実の景色すら違って見えるでしょう…という事ではないか、と。

・「願望=実現」。
これが本当なら、実現スパンがすごいスピードな訳です(笑)。
出掛ける時を例にするなら、服着よう、靴下はこう、玄関行こう、靴はこう、ドアあけよう…と、
これも願望実現に解釈できます。宝くじ当てるとか、恋を実らせたいとか、だけが願望じゃない、と。
今の自分は過去に願った事の総決算とも言えます、実現して知る、自分の願望(笑)。

人には、「いつまでもコレを願望にしていたい」という願望もあり(笑)、それも「叶わない」とう現象で、
リッパに叶えてたりするケースもあります。つまり、人間の心は複雑というより、シンプルすぎるくらいシンプル。
ただ、すんごいスピードで実現してるから、知覚しにくいのではないのでしょうか。

こんな考察ですが、いかがでしょうか。

922 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/28(金) 02:31:18 ID:2otF8hCk0

待つ 時点で強烈に今ない証拠を見つめている。
なった ら今無いことに意識が向かない。
結局叶った証拠を探すなってことだよ。

ちなみに元々存在するものしか「ない」と定義づけることはできない。
本当に無ければ ない すら知覚できない。

「ない」証拠を探すな。
「ない」と感じたらその「ない」の根拠をとことん疑うんだ。


しつこくやってると根拠なんて全部後付けだったってわかるよ。


923 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/28(金) 03:25:37 ID:pNiPNwLsO

>>922
確かに分かります。
どうかしたら、証拠のなさそうな発想・事柄は、自動的にスルーして思考する傾向もありますからね。
それほど「証拠」で安心したい、納得したい、と。

925 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/28(金) 15:58:35 ID:EJZZtSb60

>>920さん、>>921さん、>>922さん
回答ありがとうございました。質問をすると、今の自分の駄目さが良くわかりますw
「もう探さない、「無い」の方向に向かないようにする」
「単純な動作すらも願望=実現だった、全部叶ってる」
こう思っていても、いつの間にか「ない」を向いている自分がいます。

もう少し実践をして、認識の変更をしていきたいと思います。
ご意見ありがとうございました。


927 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/28(金) 20:33:52 ID:pNiPNwLsO

>>925
なんか言葉を使うと、どんどん本質から遠くなると思うのですが、
それでも言葉は立派な手段ですので、上手く説明できるといいなぁ、と思いまして。

より皮膚感覚的に申しますと、
「願いが叶わないのか、悩んでんのか、大変なのか、不満なんだか、何だか色々あるんだろうが、
今、メシ食ってんなら、目の前のチャーハンのウマさには関係ないんだから、シッカリ味わおうや(^O^)」

という感触でしょうか。

930 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/29(土) 16:54:15 ID:S7ChrqT.O

達人の皆様、ご意見お願いします
恋愛成就出来る人と出来ない人の違いって何だと思いますか?


933 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/29(土) 22:13:36 ID:pNiPNwLsO

>>930
私は達人さんではありませんが、レスらせて頂きます。

恋愛……
成就……

おそらく「好きな人と結ばれる」というイメージでしょうが、
僕の個人的な考えでは「恋愛」というものは存在しない、と思っています。
各人の異性観とか、望みとか、それぞれ違いますので、「憧れの人と手をつなげたら成就」なのか、
「結婚したら成就」なのか、「その後、離婚しても、結婚した事実があるので一応成就したとカウント」
するのか(笑)、ゴールも様々です。

本来は、人が人を好きになるという一点現象にすぎないものに、
「週に何回会っている」「自分の方が尽くしている」「横取りされたら嫌だ」とか、
それぞれの人が、色んなモノをくっついて「ザ・恋愛」という
掴み所ない概念に仕立てているのが実体ではないか?と。
ですから、叶いもするし、叶わぬ事もあるのは当然、と解釈しています。

恋愛というのは、

「自分は、この人を好きになった」

これが願望を実現した状態だと思います。

「じゃ、あの人と結婚は!?」
「アイツに取られたら?」

という思考や感情が出てくると思います。
関連させてしまう気持ちは分かりますが、実際は別モノなのだと考えます。
「自分は、この人を好きになった(なれた)」という既に完了した立派な願望を、
不足の視点で突っついてる発想なので、自分が苦しみ、傷つくケースが多いと思います。

敢えて恋愛成就というものを言葉にするなら

「どんな状態だろうが、私はあの人が大好きだ。
それだけだし、それが全て。ありがとう」


こうなると思います。
お望みの回答じゃなかったかもしれませんが、ご参考の一つにでも。

936 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/30(日) 00:45:27 ID:I9Ahtf7I0

>>933
pNiPNwLsOさん、めっちゃわかりやすいです
恋愛に於いてはそういう考え方できるんですが、
例えば、自分が、モデルみたいに美しくなりたい場合はどういう見方ができますか?
対自分となると、こんがらがってきます


939 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/30(日) 02:15:45 ID:pNiPNwLsO

>>936
ありがとうございます。
モデルみたいになりたい……??ですか…。
ダイエットするように、単純にボディをモデル並みに鍛えたりすれば、
モデル体型になると思うのですが、そういう意味でなくて??でしょうか。

私だったら…ですが。
おそらく、あなたは「羨ましい。羨ましがられてー」タイプの願望が大元にあると推理します。
ならば、外見的なモノよりも「羨ましいと思う対象、憧れる対象に、張り合える自信」を持つ事、
それがカンタンかつ、シックリいく方法だと思います。

それを実感していき、ユルギナイ状態にまでなると、やがて、
羨ましいとか、張り合う気持ちなど問題ではなくなっていくでしょう。

人間の魅力に、痩せてる方がエライ、小顔の方が高ポイント…といった絶対定義はありません。
むしろ、そういうモノにとらわれてない人が、自分の魅力を発揮していますね。
モデルが千人かかってきても、圧勝できる強さ。それはサイズの数値ではなく、魅力だと思います。

941 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/30(日) 04:00:36 ID:iUFsCQOM0

>>939
ありがとうございます
鍛えるとかより、足の長さのだとか、ものすごくなって垢抜けるとかですね

欲しいのは何か意外な答えでしたw

努力してはリバウンドなんす
もう努力飽きたす
確かに羨ましがられてぇーが人一倍強かったです
でもそれが、足かせになってる気がして少しずつ落ちつかせてます
揺るぎない自信とやらはハードル高いっすね

つまり、痩せてるや小顔は条件付けであるということでしょうか?
恋愛でいう結婚やなんやかんやみたいな
自分が好きや、綺麗な人好きに留まれってことでしょうか?

目が冴えまくりで寝られまスン


943 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/30(日) 07:14:16 ID:pNiPNwLsO

>>941
補足しますね(笑)。
エゴを利用…いや活用しましょう。
あなたが「人とココが違う。それは誰にも負けない」という部分が絶対あります。
それに集中するだけでいいと思います。
一つだけでもいいのです。外見的なものでも、特技でも、カラオケの歌い方でも(笑)。
むしろ努力とか、難易度のハードルが高くなるような事とは、逆の方向の作業です。

上戸彩だろうと、倖田來未だろうと、チャン・グンソクだろうと、
美男美女、スタイル抜群と言われる芸能人も、完璧ではありません。
本人たちの在り方と、世間が魅力的な部分に焦点を当ててくれているだけです。

108さんメソッドに「私は若い」と決めつけるだけのモノがありました。
そんなもんで、いいと思います。

私の例とか、言いにくい(笑)?ですが、僕は背は高くない方ですが、
真田広之やキムタクみたく、長身じゃなくてもカッコイイ例に励まされ??
自分のコンプレックスは無視して、「俺は女にモテる。男にまでモテる」と思い込んでます。
自分で言うのもなんですが、実生活でモテます!!かなり(笑)。

図々しく、堂々と成功してる人とかをイメージして頂けると分かりますが、
「自分の負の部分など、無いかのように、平気で棚上げ」しています。
そこがポイントです。

どうしても身体的な事が気になるなら、髪形や服から攻めるテもあります。
そういう意味で、もっと「勘違いな人」になってみるのもいいと思います。
私はひょっとしたら「勘違い野郎」かもしれませんが、そう思われても何ちゃ無いくらい、
「いい思い」を実際に体験してますので(笑)。

あなたの自信を「思い出し」てみて下さい。
外から慌てて取り付けてもいいですが、内側からマグマのように出てくる魅力の方が絶大ですよ。

947 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/30(日) 21:45:07 ID:IiMMrg1E0

>>943
書き込み恐怖症なのですが、聞きたいことが出来たので、ふんばってカキコんでみました。
前に「自分を降りる」をみて、なるほど~って思っていたのですが、

>「俺は女にモテる。男にまでモテる」と思い込んでます。

で「俺」が出てきちゃうと混乱してしてしまいました。
自分はまだまだなので、こういった所で迷子になってしまうのですが、
ある程度、流れに乗っていないと併用は無理なのでしょうか?
主語の「俺」が、どの「俺」なのか???になってしまいます。
いっつも同じ様な所で迷子になる。。。

失礼な書き方でしたらすみません。


948 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/30(日) 22:28:19 ID:pNiPNwLsO

>>947
頑張って書き込んで下さり、本当にありがとうございます。
自分と思い込んでる自分は錯覚と、私は思います。自分などいない、とすら考えます。
でも自分がいると錯覚して生きている。これが人間だと思います。私もそうです。
「俺はモテる」。そう、これも錯覚です。

無数にある錯覚、観念。
しかし、すべてが錯覚なら、味わいたい錯覚を選ぼうと。

どうせ私は人間。目の前の現象が錯覚と知っていても、
あまりのリアルに「本当だ」と信じ込むんだろ(笑)。

ならば「モテる俺」という幻想を自分の真実にしよう、と決めただけです。

どうしたらモテるか?とか何も考えません。
十人に振られようが、「俺はモテるヤツ」。
勘違いじゃね?と言われても、そうかもね、しかし「俺はモテるヤツ」だから、別にいい。
錯覚だろ?自分はいないんなら俺もいないんだろ?矛盾してね?
うん、矛盾してるね。

「でも、俺はモテるヤツ」(笑)。
これは努力ではなく認定です。

敢えて、この表現つかいますが、現象化したモテ体験は「錯覚と知っていても楽しい」のです。
自分がいないという概念は、好きな自分になる権利があるんだよ、
という意味に受け取って下さいね。

952 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/10/01(月) 00:10:12 ID:IiMMrg1E0

>>948
レスありがとうございます。数回、読み返してみました。
3回目ぐらいで、「ムムム」と思うことがあり。
2年ほど、ココを覗いていますが、もしかしたら、今まで、読みが浅いというか、
「俺」の立ち位置が違ったのかもしれません。

>自分と思い込んでる自分は錯覚と、私は思います。自分などいない、とすら考えます。

これも理解はしていたのですが、
エゴの自分(現実の自分)、本当の自分 の2人の自分に振り回されてしまいます。
結局は、エゴの自分からのアクセスしか出来ないんだよな~と思っていて、
「そしたら、ここで書かれてる『俺』は誰だよ!」って。

理解はしてるものの、実行するとなると
エゴど真ん中にい過ぎてたのかも??と気付きました。
ガラッと変わらなくてもいいから、少しずれるだけでいいのでは?てな感じです。
「あそこに居る『俺』はモテるらしいよ~」的な視点でいいのでしょうか?
(特にモテが目的では無いのですが)

>敢えて、この表現つかいますが、現象化したモテ体験は「錯覚と知っていても楽しい」のです。

単純にワクワクします。
昔、クレさんが言っていた、楽しむ為に現実がある(こんな言葉じゃなかったけどこんな感じだったような)
に引っ張られてここまで来てたけど、まさに同じですね!
改めましてありがとうございます。


959 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/10/01(月) 12:59:41 ID:pNiPNwLsO

>>952
ありがとうございます。
最大の錯覚は、願望を叶える為には納得できる理論が必要不可欠である…という発想です。
こうじゃないとダメ!みたいな。みんな同じ理論で生きてるのに達人だの素人だのレベルだのありません、
安心して下さい。そんな知識に無縁な成功者や金持ちをベラボーに知ってます(笑)。

108さんや、この道の先人が多少のブレはあっても
「どうやら、我々の世界、こういう仕組らしいですよ」とイメージを提示しても、
それぞれが、解釈して、満足か不満足かはともかく、思い思いの結果を出しているのが実際だと思います。

理論がもし、あなたのカセになってるようでしたら、試しにこう考えてはいかがでしょうか。

「願望は実現しない」
「潜在意識とかメソッドとか、アレぜーーんぶ、ウソ!」


残った「あなた」という存在。その「あなた」はそれでも何が好きでしょうか。
叶わぬと知っていても、何をしたい、味わいたいでしょうか。これが一番大切です。

極論すれば、私の命よりも(笑)。それこそ優先して興味をもって頂きたいと願います。

理屈とか、批判材料とか、結果判断とか、そういうカッチョイイーことは、
後で汗かいたエゴが、必死にしたり顔を作って用意してくれるでしょう(笑) 。

私見ですが、あなたや皆さん、私による、この一連のやり取りで、
「書き込み恐怖症のあなたはいなかった。何か得心をしたあなただけがいた」というドラマだったと考えます。
今を全力で楽しんで下さいね。

108以外 質疑応答【9】
 
  

Sponsored Link

[2014/12/19 01:03] | Category * その他質疑応答集

 


657 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/02(日) 17:57:24 ID:w7KnrNME0

昨日チケットを読み返してから、「既にある」がまったくわからなくなりました。
現実にないのにあるなんて意味わからん。ないのにあると思って幸せなんて感じられない。
そもそも潜在意識なんてあるの?なんて状態です。

今まではこう思ってれば叶う!こうすれば叶う!なんて思って取り組んできました。
でも過剰ポテンシャルだったみたい。

しかも私、自分で叶えようとしていた。私には何も出来ない。
でも私の思っていた潜在意識でも叶えられない。
それは私がエゴの視点でずっとアレコレしてきたからだなと思います。

で、行き詰った。私では無理。エゴから抜け出す事も出来ない。何も出来ない。
潜在意識、意味わからない。

その気になれば一瞬で叶えられる(現象としても)ものらしいのに、出来ない。
受け取る許可が出来てないからなら、その受け取る許可はどうやって出すのかわからない。
もう何がわからないのかわからないくらい意味不明なりました。



658 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/02(日) 18:48:50 ID:pNiPNwLsO

>>657
まるで以前の私が書いたのかと錯覚するほど、お気持ちは判ります。
慰めではありません、本当ですよ。

私では無理…そう表現されてますが、私もそう思いました。
そこで疲れはてた私は、もう「私」を止めました。別に死んだ訳じゃありません(笑)。
私はこういう人間で、コレが好きで、アレが嫌で、こういう歴史があって…という
無意識に設定していた自分から降りたのです。

「自分」だからコレが苦しいんだろ?
「自分」だからこれを望むんだろ?
他人は何とも思わん訳だ。

なら、そんなの止めて、単なる意識を持った生物?になろう。
いわば大規模なセドナ・メソッド(笑)です。

もちろん昨日、今日、明日を生きる私には、私の過去に基づいた設定がついて回ります。
でも、そのつど「いや自分なんていない。ただの意識。そう錯覚してるだけ」と思い出し、
自分と思っているコイツ(私)を見張る回数を増やしました。

すると、これまで知識として知ってはいた「今」しかないと気づいたのです。

あとは楽です。ただ私はいるだけですから。
もう、どうでもいい。何でもいい。好きにしてくれモード。

私なんていない。

そう本気で思った時、残されたこの意識は何なのだろう、と疑問に思いました。
すると見えてきました、感じてきました、見落としていた事に気づきました。充足というやつに。

貴方は、それを見つけるチャンスにあると思います。
よろしければ、私の書き込みで、貴方に重なるところがあるならば、
その部分を貴方自身の本音にはめ込んでみて下さい。

それが、貴方の真実になるか分かりませんが、これだけは言い切ります。
貴方も例外なく、充足を味わう権利がある、と。
見ず知らずの間柄ですが、貴方の幸せを本気で願います。


659 名前:657 投稿日:2012/09/02(日) 19:20:12 ID:w7KnrNME0

>>658
ありがとうございます。
私はきっと私じゃなくなるのが怖いんです。
願っているものは復縁ですが、とりあえず「既にある」といい続けていたら
頭がぐるぐるまわってドキドキして何が本当かわからなくなりました。

その後これから充足にいけるかもしれないと思った時、とてつもなく怖くてやめてしまった。
「彼を好きな自分」「彼に愛されていたことのある自分」でいたかった。
充足をみて、どうでもよくなってしまうのが怖かった。
後は、本気で彼と復縁した自分になってしまってイタイ人になるのが怖かったのもありますがw

>貴方は、それを見つけるチャンスにあると思います。

この言葉にヒントをもらえた気がします。
私は多分、別の領域を垣間見ているのかもしれないです。
でも「見えなくてもいい。もう何だっていい。でも復縁したい私」に邪魔されてる気もします。
やる気が起きないというよりやりたくないw

やれば気づけるかもしれないけど、やりたくない。これがエゴなんですかね。
とりあえず、表面上だけでもやってみよ…ああああ無理怖いいいい!
どうでもよくなりたくないいいいい!!!!ってなってます\(^o^)/

最後の一文、本当にありがとうございます。
涙が出ました。ありがとうございます。ありがとうございます。



660 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/02(日) 20:02:06 ID:pNiPNwLsO

>>659
こちらこそ、ありがとうございます。
貴女は、エゴ大爆発みたいな内容の書き込みをなさっているのに、
驚くほどご自分の内面を客観的に見ていらっしゃる。
悩んでるふうにみえて、実は上級者じゃないか(笑)とすら思いました。

エゴを採用している貴女を止めたくないのでしたら、
まぎれもなく貴女は、貴女自身をより広く愛していらっしゃると思います。

叶う、叶わない、実現メソッドがどうの、現実がどうの…そんな理屈じゃない貴女が、
理屈なく彼氏さんを愛せる、その思いは、誰も消せない事実です。
その心を抱ける貴女自身を誇りにして頂きたいと思います。


664 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/02(日) 22:29:33 ID:pNiPNwLsO

充足を選択しても、彼を愛する貴女が消えたりしませんヨ。
貴女が彼を思う時、一見、切ないかもしれない、悲しいかもしれない、不安かもしれない。
でも更にその心の真ん中に進んでみて下さい。いえスタートに戻る…が正しい表現かもしれません。

「彼が好きだ」という、エゴの飾りつけが付く以前の決定的な充足があるはずです。

エゴで曇っていても、貴女の充足は中心地にいつでも、必ずあります。

エゴがもっともらしく目的をすり替えてるような気がします。
詭弁でも何でもなく、貴女が心から彼を愛している事が、
最大の願望実現ではないかと思います。



665 名前:657 投稿日:2012/09/02(日) 23:31:26 ID:w7KnrNME0

>>664
復縁が願望ではないって事ですか?
愛している事が願望なので、復縁は望んでいなかったって事でしょうか;;



670 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/03(月) 13:48:31 ID:pNiPNwLsO

>>665
「復縁」という連続ドラマのようなアイデアは過去未来を使ったエゴの錯覚による概念で、実体はありません。
正確には 毎瞬、彼を愛する貴女がいて、毎瞬、彼への不足を見る貴女がいると解釈します。

「彼を愛する」で、貴女の本来の願いは素晴らしく完了しているとヨみます。
彼を愛せてる貴女を誇りにして下さいと助言したのは、「自愛して下さい」の変形した表現です。

そして貴女はもう、出来ていますよ。
エゴを離さない貴女もひっくるめて愛して下さい。

彼を愛してる私は素晴らしい。
これ一つに興味をしぼってみるのがベストです。


675 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/03(月) 20:30:07 ID:6HYIq47w0

チケットは何度も読ませていただいていて、その理論は理解してるつもりです。
ですが、ふと「どうして’別の領域’には全てがある(不足がない)と言い切れるの?根拠は?」
という声がざわめき困っています。

じゃあ自己観察して、エゴを眺める立場に立ってみる。
たしかにエゴとは少し距離感を感じられる自分に気づきますが、
その観察してる私が「全て在るエゴとは対比した世界」という風に結びつきません。

観察してる自分は平穏だから?というか
エゴを観察することに集中してるだけだから静かなんだと思います。

既にあるんです、とだけじゃ納得がいきません。
どなたか猿でもわかるようにご説明していただけると助かります。



677 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/03(月) 22:42:21 ID:pNiPNwLsO

>>675
私も思いました。チケットって効果が立証されてないし、根拠は?
だいたい108さんって何者よ?信用できんの?(笑)。
そんなに正しいなら、世界の人間全ての願いが叶って不満ゼロやないか。←ここに謎解きの鍵があります。

他のスレにも書きましたが、願望と実現は一つなのだ、と。
例えるなら「痒いと思ったら、もうそこに手がのびている」くらいの同時進行で、
速く忠実に無限に直結しすぎてて、我々は知覚しにくいという考えではないでしょうか。

○○が欲しいと思ったら望みのそれが無条件に「ある」世界。それが「既にある」だと解釈します。
そして、実は驚くなかれ、全て叶っている状態を我々は見て、体験しているのだ、と。

ところが我々、人間のエゴが条件、肉体、制限、罪悪感、時間、私のモノ、アナタのモノという分別、
そして本音では要らないモノを「必要なモノ」と欺いたり…様々な手口を駆使して、
すぐ手に入るシンプルな真理を困難に「見せ」ます。叶ってないように「見せ」ます。

エゴはきっと、こう思ってます。
「全編ハッピーな映画なんてツマンね」「クリアしやすいゲームはツマンね」(笑)。

猛暑の外出から帰り、シャワー浴びて、クーラーの効いた部屋で飲むジュース。最高です。
絶食した翌日に食べるラーメン・セット。至高です。
禁煙後の一服。やっぱコレだぜ!です(笑)。

ジュース、ラーメン、タバコ…いつでも手に入れられるものですが
不足感とセットにした時の方が「充足感」が分かりやすいですね。
本当はいつでもあるし、いつでも感動してよいのに。
街で見かける赤ちゃん、可愛いなぁ…別に自分の子じゃないのに(笑)。

私も方々で書いてますが(すいません)、私達は一瞬一瞬を経験している意識にすぎないと思います。
昨日、体を動かしたから、今日はキツイとか。困難な条件だらけで、自分にはこの仕事ムリだろうとか。
メソッドやって2ヶ月だから叶わなきゃおかしいとか。

時間、肉体、整合性…これらがリアルすぎて、私達は「別の領域」を忘れがちです。そこにいつもいるのに。
じゃ分かった、間違ってないか、それを確認しよう…この発想が、早速残念な事に、
不信感とセットになってしまいがちです。

「どうなってるの?理論上では実現するんじゃろ?よし、詳しい人に聞いてみよう」と、
肝心な当人の願望から逸れて、メソッドや理論の究明に興味が移り、
そのお望みの状況を生み出していると思います。

意図が現象を生み出す、以上!なのです。
叶ってない…と不満抱く人は、エゴの見せる現象にアワてて、或いは腹立てて、
ある瞬間、ある瞬間に無意識に当初の意図を取り下げているのではないかと推測します。

そして、いやメソッドが、法則が、と新たなループを造ってしまう…と。
チケットは素晴らしい教科書ですが、一歩実践しだすと、108さんの一大理論すらエゴが利用します。

私なりの表現ですが、
望んだら、その望みが生み出す充足感に注目し続けるのがコツかと思います。それで完了です。


「でも現実化しないなら意味ないやん…」
「そうは言うけど、こんな場合は無理くね?…」
エゴの常套句が出てきたら、私はいつも言い返します

「あぁ、そうかい。分かった。
俺は叶わなくてもこれを選ぶよ。こっちがいいから」


こんな説明でシックリきましたでしょうか???


685 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/04(火) 20:12:02 ID:pNiPNwLsO

復縁とお金は、願望実現でも切実なものになりやすいですね。

隣の人ができたなら自分もできるだろう。
スレに書き込んだ人が実現したから私にも適用できるはず。と、思ってしまう。
それは間違いではないのですが、マネして上手くいく事もあれば、全然ダメな事もある。
各自の内面が、解らないからです。

世界=自分という原点に立てば、自分にとって、
それが「あって当然のもの」のレベルにまで重要度をさげるだけなので、
どうやって?も何も、大したことじゃない事にすればいい→それで終わり。

実はこれほどに簡潔だと思います。

もしも引き寄せが嘘だったら?
もしも潜在意識で実現するなんてデタラメだったら?
願いなんて叶わなかったら?

取り残された自分は、何を望み、何を感じたいのか?
十分なキレイ事として申しますが、それこそ重要だと思います。


700 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/05(水) 22:59:28 ID:pNiPNwLsO

願望、願望!、叶えたい、叶わない!…と、願望のヤツを構ってやり、
宝箱に入れて隔離し、神棚にあげて崇めると、コイツは調子に乗って
「そうか、俺はそんなにスゴイ願望サマなんだ。よし、もっと俺を構って!重要度バンバン上げちゃって!

観念あったら叶わないよ、エゴ視点からは実現しませんぜー。さぁどうする?難しいねぇ。フフン♪
俺は、そんなに気安く手に入らないのよ、ボウヤ」となる(笑)。
願望のヤツは、叶わないというツンデレ現象を見せて、ファン=メソッド実践者をとりこにします(笑)。

108さんの黄金アドバイス
「○○が叶わなくても、別に構わない」のメンタリティが大事だと思う。
願望という見上げるモノを、自分の下に置く。
映画の大スターを単なるオッサンとして見るように(笑)。

ほったらかして、無視して、それ以外の楽しい事にウツツを抜かしてみるのも一興。
そしたら願望が、向こうの方から電話してくるんじゃありません?
「ねぇ、最近どうよ?俺いなくても楽しい?」って。
でもキッパリこう言いましょう。

「あぁ、楽しいね!も最高!」(笑)。


701 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/05(水) 23:09:25 ID:HDnlUG2w0

>>700
そこで、「それなりに楽しいぜ! でも願望もやっぱり実現して欲しいぜ!」となった場合は?
いや、私がそうなんだけれども。

これってまだ手放せてないって事だよな。
(もっと手放さないと叶わないのかなぁ)と、頭には浮かぶんだ。
最近は手放せていなくてもいいや、いやよくない!
→よくないと思ってもいいんだって、ひたすら自分を許す方向で内語しているんだけど。



702 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/06(木) 00:02:48 ID:pNiPNwLsO

>>701
そうなった場合でしょ?(笑)。

そんなに正直に気持ち言っちゃうと
「あ、まだ脈がある」と向こうが気をひこうとするに決まってるんで(笑)、それでも突っぱねる。
で、本当にどうでもよくなった時、「あれ、俺欲しがらなくても持ってた」と気づく、思い出す。
こんなイメージです。私の感覚では。

あなたの悩みは、私も気が狂うほど分かります。だからです。
手放せないのは「そげな事して本当に叶わなかったら、どげんするとよ!」
という最後の命綱を一本握ってる状態なんですね。
そうではなく本当に無関心になる(他のものに興味を移す)。

前にも書きましたが、私がとった方法は「私」をやめるというものです。
「私」だからそれを欲しがり悔しがる。「他人」なら、何とも思うまい。

「私」だから切実な問題。じゃ「他人」なら、あー、そうですか大変ですねー…で済む。
そうすると「叶ってない可哀想な私」など、どこにもいない事が分かります。楽です。
渇望が起きたら「あー、また勘違いした俺が騒いでやがる」くらいに、ほったらかします。

叶えたい・叶わない劇場の舞台から、客席に移動する感覚です。

すると「叶えたいと思っている自分が消えるのがイヤなんだ。その願望を持っている自分が好きなんだ」
という自分の実体が観えてくるでしょう。そして願望とも、いい関係になれます。


710 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/06(木) 20:41:25 ID:pNiPNwLsO

みなさん、ありがとうございます。こちらが感謝の気持ち一杯です。
ループで苦しんでる人には、ループから出たヤツが感想でも書けば、
出口を見つける人がいるんじゃないかと思いまして。

108さんはじめ、達人さんの素晴らしい記事は何度読んでも読みすぎる事はありません。
「あ、前に読んだ時は世界が変わるほど感動したのに、これ俺できてなかったな。エゴには勝てないや」
とか悔やむ事もありません。毎秒チャンスす。

それほどに私たちは、関連思考し、五分後には大事なルールを忘れ、
目の前の現象に騒ぐ特性があるのです。
でも、大丈夫です。
なぜ?

毎秒チャンスす(笑)。


732 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/08(土) 21:53:21 ID:w7KnrNME0

みんな達人だし、みんなその人なりの感覚で掴んだ答えがある。
何かストンと腑に落ちる感覚を得られる答えは自分の中からしか
見つからないんだろうと思いますが、なかなか自分と向き合う事が難しい。
みんなどういうふうに向き合ってきたんだろう。



734 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/08(土) 22:42:21 ID:pNiPNwLsO

自分に気づく。
私の場合…で参考になりましたら。

まず、以前悩みがあって、メソッドで願望が叶わない不満も加わり、エゴが暴れましてね(笑)。
私は自分に、そして運命の神?に憤ったのです。この真面目で、優しくて、頑張り屋で、
イケメン(笑)で、ちょっと不器用な、俺を苦しめてるヤツぁ一体誰だ?!
出てこい、こンにゃろ!可哀想だろコイツ(自分)が!!と。

神様、道徳、法律、すべてのせいにしてみても、しっくりこない。
そこで思ったのです。そういや自分の中にある価値観、ルールって
「そもそも誰が決めたの?」と。

これが好き、あれ嫌い、こうしたい、あーしたい、でもソレはちょっと…とか、
自分では思い込んでるけど、そう感じろとか、そう考えなさいとか
「誰が強制したのか?その強制は従わなきゃならんのか?」。

そして、この苦しみ、他人にとっては何ともないんだろうな、とも思いました。
じゃ、「俺」を降りて、他人になろう。そうすりゃこの苦悩は文字通り「他人事」になるだろう。

私はその時、「自分」をやめてみました。あれ食べたい、あそこに行かなきゃ、いま何時ごろかな?とか、
日常で思い浮かんでる思念すら「これ俺じゃないし」くらいに思いながら生きる事にしましたのです。

すると「自分」というものが固定された存在ではないと感じたのです。

完全に自分から撤退しようとすると、エゴだか別の領域だか知りませんが「待った」がかかります。
怖いんですね、自分は自分じゃないとバレるのが。そして好きなんですね「そんな自分」が。

そこから現実が好転しました。
あぁ、全部自分で決めていたし、決めていいんだと実感したのです。

ベタな経験談ですが
「それを決めたのは誰?その現実にハンコを押したのは誰(笑)?」
そう考えると導き出ました、私の場合。


742 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/09(日) 20:28:34 ID:3lmMM1xg0

ID:pNiPNwLsOさん、いつも読ませていただいてます。
私も pNiPNwLsOさんを参考に自分を他人として見る、を意識しているんですが、

意識としての本当の自分がいまいち感じれません。

悩んだり焦ったり困ってる私を、ぼーーっと後頭部辺りから見てる意識?
善悪も喜怒哀楽も無いぼーーーっと見てる意識?
みたいなのは感じるんですがこれ?
ID:pNiPNwLsOさんは本当の自分を感じる時、どの辺りに意識がありますか?

あと、自分を他人として見ているとき、不安な私に
「あー、私が不安がってる」と言ってる私もエゴと言うか、限定された私な気がします。
そんなやりとりをも後頭部辺りからぼーーっと見てるのが本当の自分?
でも、そんな意識には力があるように思えなくて、、



743 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/09(日) 21:51:50 ID:pNiPNwLsO

>>742
読んで頂きましてありがとうございます。
あくまで体験談としてご確認頂き、「これだ!」とヒットした部分を
御自分に当てはめて実験なさると、よろしいかと存じます。

自分を休んで充足を感じる、通称「自休自足」
私の場合は、かつて自己観察さん、U4さんが書かれていたイメージがヒントになりました。
文字に変換する事にトライしてみます。

ストレートに例えると、無茶苦茶疲れて帰宅してバタンと仰向けに倒れ、

「あーーーー……」

となってる状態に似ています。
普通そこで「今日の職場」だの「この後何しよう」とか無数に考えるのですが、私は
「今、俺が俺という証拠は何もない。俺はどこまで俺?いつまで俺?
少なくとも今はボーッとしてる意識の者」
くらいに認定します。

お気づきと思いますが、今しか集中してません。
「さっき」とか「この後」そして「自分のプロフィール」を払いのけ、
ボーッという感覚にだけ興味を移します。

そしたら「どうでもいい」「何でもいい……あ!何でもいいんだ!」という解放感、
まるで荷物を下ろして一息みたいな心境になります。

何だか、うれしくなります。……これら長い説明が(笑)、一秒程度、胸に沸き上がります。
個人的には、これを瞑想っぽくスタイル化、パターン化すると「なんちゃらメソッド」と変わらなくなると懸念し
「私の知識」にしました。

日常で何かしてても「今しか存在しないんだ」
何か感じても「こう思ったけど、これは今の俺が思ったの?
過去の引きずり俺じゃないの?マジで?」と
節目節目で「ホントに、今、お前は自分?」と確認します。

人間は習慣の生き物だそうです。ですので、メソッドという儀式?ではなく思考習慣にしたのです。

すると自分が感じているモノ、見るモノ、人の属性が
「ん?あらら?」というフィーリングで変わり楽しくなります。
これが実際の現実で、俺と思ってたヤツの方が錯覚してたんだ、と。

何もしなくても好転…いえ、何かしたんでしょうけど、
それは何も抵抗なく、気にもしてなかった…みたいな現象を観ます。

いかがでしょうか?
訳わからんトコロばかりだったと思いますが…。

これを集約すると、108さんの「今、今メソッド」に到着してしまいます。
私は自分がピンとくる道筋で「今」を掴んだだけと思います。

「これが今か!」を御自身のツボで見つける事が近道と考えました。
あなたの試行錯誤も、その瞬間に一発解決すると思います。
今はいつでもありますからね(笑)。


744 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/09(日) 22:05:09 ID:pNiPNwLsO

追加ポイントです。
U4さんの「心の会話のボリュームを小さくする」もオススメです。
私は「心の会話が縮小文字になっていく」イメージです。<
そして、なんや分からぬホワーンとした気分をピザ生地みたく延ばして、延ばして
「何でもないワタシいっちょ、あがり~」

ちなみに私は「あ、自分今何も考えてない。スゲー!この状態」って平気で思考使いますよ。
ただ追わずに、「はい以上!そこまで」で済ますだけです。


746 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/09(日) 22:40:37 ID:Mhvq4CM60

ID:pNiPNwLsOさん、早々のアドバイスありがとうございます。
なかなか言葉にしにくい感覚を、言語化していただき、お手数おかけしました。

節目ごとの意図確認のように習慣化、心のお喋りを縮小文字に、
今無心すげー!の後を追わない、等々、実践する上で、今の私にはとても役立つお言葉でした。
感覚がつかめるまで実践してみます、ありがとうございます。

と言いつつ、一分後には思考と同一化してる、そのたびに
「今考えてるのは私?今不安なのは本当に私?」ですね。

思考と同一化してるのが当たり前すぎて、気を抜くとすぐ飲み込まれてますねー、
ここはある程度意志を強くもたないといけないのかな。



749 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/09/09(日) 23:19:56 ID:pNiPNwLsO

>>746
ご返信ありがとうございます。
未来も過去も、さも自分にとって意味ありげですが、思考でゴチャゴチャいじる対象概念でしかなく、
現に感じれるのは「今」しかないですよね。それはあなたの体が一番ご存知です。

「今」の持つ自由さに注目する重要性。
この一点のみを知っているだけで、後は深く考えず、日々を楽しんで下さればよいと思います。
それは丁度、お酒を呑みすぎると健康によくないと「知っている」、車のスピード出しすぎは危険と
「知っている」、それくらいの注意度でよいと思います。

108以外 質疑応答【9】


 
  

Sponsored Link

[2014/12/17 00:55] | Category * その他質疑応答集

 


357 :はげどう:2011/01/20(木) 12:47:24 ID:rqpfVGWE0

わたしも、かつては理論ばかり追い求めて、それで「こういうことかしら?」と
理解したことを書き込んで達人のひとに答えあわせを求め、たいがい
「あなたまじめに考えすぎです」「難しく考えすぎです」「もっとかんたんなことです」
いわれてきました。

今ここメソッドってありましたよね?
そこが既にあるの領域なんだと。

最初それをやったときに、「いやいや。ねーから!!w」おもてやめました。
でも、そこで、「ないから、もう、既にあるを体験するのやーめた」
としかたら、私はチケット買ったのに、理論はわかったのに、チケ板の用語も
いっぱい身につけたのに、なーーーんもありませんでした。

仕事もうまくいかんし、病気はなおらんし、人間関係もうまくいかんし、希望もないかったです。
理論をしってたけど、体験をやめたからです。

だから、一回体験した、でも、なんも見えへんかった。おわり。
にしないでください。理論がわかるまで体験を繰り返すんです。

老子(老子大好きでごめん、しかも孔子かもしれへん)が
タオとは、今ここ、無、のことで、ことばで表現できなくて、
でも、そこに全部があります!体験したらわかります!って言ってます。

ハァ?です。理論でそう聞いたら、ハァ?です。

だから体験してください。今ここ、という瞬間も。
そうしたら理論もわかってきます。わからないからってやめないでください。

私の体験からのお話になってすみません。
わかるまで、今ここ、あるいは自愛、を体験してください。
それだけしかいえません。ごめんなさい。

今ここは何もないけど、わかってくると全部あるし現象もついてきます。





541 :はげどう:2011/01/27(木) 15:55:59 ID:luVqmHUA0

こんにちは。はげどうの人です。
流れを読まずに書きます、何回もでてきてすみません。

スレチにならんように最近の成功体験ですが最近よく映画にいくので、
もう会員カード(有料)つくってレディースデイ以外も割引値段でいきたいなとおもてたら
うちのポストにそこの映画館の割引券が5枚もはいってました。

7章はみんなわかりたいとおもうし
わたしもすごくわかりたかったし、もっとわかりたいし
わからないくらいならもう死にたい絶望。とおもっていたので、

もっとわかりやすいいい表現がないもんかなぁとおもって
死後の体験の本とかよみあさってみたら、なんか急激にエゴが
「わからん、既にない、見えない」いいだして非常に死にたくなりました。

やっぱり理論からいくと死にたいくらいしんどかったです。

なので、自愛についてもうちょっとモチベーションがあがるようなことをかけたらいいなとおもいます。
またもや自愛セールスですみませんが、7章は、愛とかそういう穏やかな感情の体験をすることが
とっつきやすいのかなぁと思いました。

isaさんも書いていたんですが、
(そして当時エゴまみれの私はそれを完璧に見落としていましたが)
願望って、結局もっと自分を好きになりたいってことです。

あなたがお金を得たいのはなんでですか。
なんで恋人がほしいのですか。
なんで「変わりたい」とおもうのですか。

いまの現状がいやだからです。

いまの現状を変えたらどうなりますか。
お金がはいって恋人に愛されて現状がくるっと変化したら、
そうしたら、自分を好きになるのではないですか。

あなたはなんで願いを抱くかっていうと、もっと自分を好きになりたいからなんです。
願望がどんなであれ、その根っこをたどっていくと、今の自分が嫌いで、でも、
自分を好きになりたいからかなえたいんです。

かなえたーい!人は、自分を好きになりたーい!人なんです。
そして、好きになれるための条件が、願いをかなえることなんです。


「いやいやちがうよ」と反発心がわきましたか?
それがあなたのエゴです。

エゴが、叶うまで自分を好きになれないでおこう。叶うまで、幸せにならないでおこう。とおもいます。

「願望」とかの形式にこだわるのがエゴです。
で、そういう「形式」じゃなくて、不足感がわいたときに、
「愛が欲しいんだなわたしは」みたいな視点から見れることが、7章に近い目線です。

なんかここも抽象的ですみません。

542 :はげどう:2011/01/27(木) 15:56:14 ID:luVqmHUA0

ところでわたしもそうでしたが、せっかく自愛しても、続かないのは、
なんやかんやエゴが理由をつけて自愛しようとするあなた自身を阻んでいるんです。

たとえば、静かな場所でいるときは自愛できるけど仕事中はできませんとか、それもエゴの仕業です。
やつは、仕事という理由を盾に、自愛を阻止しようとしてきます。

「いまは仕事中だから集中できませーん」とかいってきて自愛するのをやめさせようとします。
そこで「あ、そっか集中できないから自愛はやったらだめだよね」
と中止したらそれこそあなたはエゴに同化します。

エゴは、やつは、寂しいやつなんです。意地っ張りさんなんです。
ほんとは愛情がほしいくせに、いやいや愛とかがほしいんじゃなくてー、
現象がととのえばいいの。モノが手に入ればいいの。愛とかいらんけどモノだけくれ。

現象手にいれるためには、努力したらいいから、エゴひとりでがんがるね!
自愛いらないからね!だいじょぶだからね!
とかいっちゃうやつなんです。

ほんとは愛がほしいのに、それがわかってないんです。
モノさえ手に入ったらOK!とおもてるんです。
自分ひとりで努力で手に入れようとかおもて、自愛なくてもひとりで大丈夫だよ!とか
強がっちゃうんです。可愛いやつめ。です。

でもほんとはやつも寂しいんです。
だから「はやくかなえろおおぉぉぉ」とか「見えねええええええ」とかいいます。
かなえて早く愛してくれー!といいます。いやいや結局あんた愛がほしいんじゃん。です。
気づいてないあたり可愛いやつめ。です。

かなえなくても愛してやればいいんです。
エゴが「いらね!叶うまでいらね!」といっても、ええねんええねん、叶ってなくても愛してあげるから。
叶ったあとも変わらず愛してあげるから。って愛してやります。

愛って言葉かぴんとこなかったら、あらあらエゴが注目してくれと騒いでおるで、
とその存在に気づいてやるだけでもOKです。

そんな感じです。
で、愛を与えたらどうなるか。
もともとあなたの願いの根本は、愛されたいだったんだから、自愛、はその場で叶ってますよね。
これが7章に近い感じの感覚でしょうか。

そして時差をおいて「現象」としてもそれがあらわれます。
思考は実現するし、世界はあなただからです。世界もあなたに愛をあたえます。

自愛が続かない、というときは、
それはエゴが「愛とかイラネ!自分ひとりでがんがる」
とつよがっとるだけです。

強がりのエゴがかわいそうです。
そうやってひとりにしてがんがらせたら、しまいにまた「かなえろー!」「みえねええぇぇぇぇ!」
いうて、愛をほしがります。やつは「愛してくれー」とはいいません。
だって強がりだから恥ずかしくて「愛して~」とかいえません。

なんかイメージで話をすすめてすみません。
エゴを一人ぼっちにしたら奴は暴走します。エゴと一緒に幸せになりましょう。


なんか作文みたいな文章ですみません。

あと自愛していると、身の回りでちょっとしたシンクロとか、ちいさい成功がでてきます。
で、そこで「小さい成功なんだから」とか卑屈にならないでください。

重要なのは「認識の変更」です。
もしその小さい出来事で「7章はあるのかも」「引き寄せは存在するかも」
と少しでも認識が変われば、現象は小さくても、それはあなたにスゲェ大きな変革を
おこしたということです。

小さな成功や気づきを、「ちいさい」ことだとないがしろにせず、その成功によって
あなたの認識が変化したことは大きいことなんだと自信を持ってください。


いっぱい書きましたが、要はとにかく実践してください。
つらくなったらチャンスです。

つらくてもそれに負けずに実践をつづけたらドッカンと認識がかわります。
これはわたしの実体験です。それをくりかえしてなんとかわかるようになってきました。
だまされたとおもって2日くらい実践してみてください。

よんでくださってありがとうございました。

544 :もぎりの名無しさん:2011/01/27(木) 16:40:58 ID:tOWUIzw.0

はげどうさん。ありがとうございます。

>苦しい時に、「ああもう分かんねぇんだ、この現実で生きていくしかないんだ」
>と諦めて自愛をやめないこと。


と、前に書いていらっしゃいましたよね。
私は途中でやめてた人間ですがわかりそう、いけそうと晴れやかな気持ちになった後、
必ずどーんと「やっぱわからんし、今のままが一生続くって」
みたいなのが襲ってきました。

それがセドナで言えば安全欲求で、願望なんて持ってたら
一生安全でいられない、私には無理っていうでっかい恐怖があるんです。

この山超えたら死か、それとも天国かみたいな、すごい大げさだけどそんな感じでした。

しかしはげどうさんの書き込みを読んでて、自分に専念したほうがよさそうだ、
自分に専念するのが一番合ってるなと思い、続けています。
時々「だからやめとけってw」みたいな不安に襲われますが。

しっくりくるものを外側に求め続けていたけど
認識が変わるにはとにかく自分で実感するしかないですね。


548 :はげどうの人:2011/01/27(木) 18:17:02 ID:luVqmHUA0

544さんわかりますその気持ち、わかりそうー→死ぬ。見せろ。どーん

そのときたぶん理論で理解しようとしてるんです。
それに気づいてください。あたまで考えようとしているぞと。
そしてただ自愛です。

自愛できてるかどうかわからないとおもたときも頭で自愛を理解しようとしているときです。
とにかく苦しいときは頭で理解しようとしています。

ただ体験してください。
自愛がわからんかったら呼吸スーハーするのとかそれだけでもいいんです。

ええ、それでいいのかよと思いますよね、それが既にあるかよ!と。

昨日読んだ本に、なんも考えてない呼吸スーハーみたいな感覚だけの世界は、
苦しくもない、幸せでもない、けどそれが本当の幸せなんだよ。て書いてました。

「幸せ」てのは「刺激」なんだそうです。
たとえば大好きなお笑いDVD、みたらおもろー!!てテンションあがります。
でも、何回もみたら刺激に慣れてきて、もっとおもろーなもんはないかと探すようになるそうです。
そうやってどんどん欲求がふくらんでいきます。

だから、なにもない、ただ呼吸スーハーみたいな瞬間こそが幸せの絶頂なんだそうです。


わたしもいまこれは「はぁそうですか」位の理解ですけど
苦しくなったときの対処手段としてもってても損はないとおもてます。
参考までに。

ただ実践してください。お願いします。
7章は努力はイラネとかいてありますが、7章が見えるまでは、努力するんです。

根性論みたくてすみません。ではでは。

549 :はげどうの人:2011/01/27(木) 18:19:15 ID:luVqmHUA0

>「幸せ」てのは「刺激」なんだそうです


エゴ的な目線からみた「幸せ」は「刺激」てことです。
だからモノを手に入れても、一瞬は幸せーと感じるけど、
それに慣れちゃうと、もっともっと、とまた欠乏を感じるというかんじのことです。

108式成功体験談・その2
 
  

Sponsored Link

[2011/08/13 00:43] | Category * その他質疑応答集

 


296 :もぎりの名無しさん:2011/01/18(火) 10:50:30 ID:j3fft/wc0

108さんの質疑応答スレの「願望を叶えるために充足を見る」を見てて思ったことを書いてみる。
思いつきで書いたので、めちゃくちゃですいません。

>「これは私の欲しいベンツだが、誰か他人の所有物のようだ。忌々しい」
>とエゴによる所有権のアイデアを持ち出して充足を遮断するのか、
>「これは私の欲しいベンツだ!なんて重厚な色合いと風格だ!素晴らしい!」
>と、ただ単にそれが経験の中に入ってきたことを喜び、経験として所有できたことを喜ぶのか。


ここでエゴが「いやいや、手元にないじゃないか。実際に乗れてないじゃないか。」等と言う。
「その瞬間」にエゴ主演の「不足を感じるでござるの巻」がスタートする。

で、エゴが言うセリフを無視してただ「ベンツがある」と言うことを
認識することによって、自分が映写機だった立場に戻る。

と言うことは、エゴの「持ってない」と言う訴えはまやかしに過ぎない。

「持ってない」と思わせるのは、「願望実現ゲーム」をさせるための完璧なシナリオ。
しかしこのシナリオに慣れきっているので、「既にある」がなかなか信じられない。

と、ここまで思いついたのだがどうだろう?
ぶっちゃけ腑に落ちるところまではいってないのだけれど、
俺の中の分かってる人達、俺、なんかずれてるかな?w


298 :もぎりの名無しさん:2011/01/18(火) 11:00:49 ID:Rl.3puDo0

>>296
はげどう(死語w
他人は達人とおもうかどうかはわからんが、
自分でかつて「達人」とおもっていたひとの領域には着いた。

いろいろ認識がかわった。映写機の話もよくわかる。7章もわかった。
ふりかえればチケットは落ちていた。ああそういうことね。
いま現象はすごくフラットにそして完璧に調和している。

isaさんが最後に「現象化はなからずある、だがいわない」と残したことば。
こたえは、あなたのあげた108さんの「所有」という概念なんだとおもたよ。

isaさんは、たぶんそれを書くと、現象化にかじりついている人たちを落胆させ、
引き寄せや完璧などないのだとまた絶望に追い込むのだと考えたから書かなかったのだと思う。

言葉は言葉であるがゆえに、あらゆるモノゴトを限定する。
そして、そこには各人各様のあらゆる認識がありその認識だけが真実なのだ。
だからisaさんは書かなかったんだろう。予想だけどな。

あなたの考え方に照らし合わせれば、世界中にあらゆるものと望むものは全てある。

ただ「持っていない」「叶っていない」と認識していないだけ。
目に見えるものだけが真実だと強く強く思っているだけ。
かなえないとかなわないと思っているだけ。

ただ認識だけを変える。指一本動かさずにできる。

そこは幸せの絶頂であり、ただただ穏やかな世界だよ。

299 :もぎりの名無しさん:2011/01/18(火) 11:17:07 ID:Rl.3puDo0

じゃぁあなたはすべての現象をてにいれ、「叶った」のですかと、そんな言葉が出てくるかもしれない。

かつてのエゴ目線の私がいう「叶った」は、身の回りに頻発している。
「時間」を少し置いてでも叶うし、数秒後に叶ったりもする。
「現象」として。

だから、引き寄せの法則は常に発動している。

むしろ「引き寄せ」てもいない、「法則」でもない、
ただあらゆるモノ、望むもの、何もかもがそこに存在するというそれだけだ。

かつての私が待ち焦がれ、のどから手が出るほど望んでいた「現象化」もちゃんと発生している。
大きい望みといえば、去年から死ぬほど悩み、自分の生活にも悪影響を及ぼしていた悩みが、
「現象」として解決され、きちんと幸せに叶ったよ。

まさに私もさてこれからどうしようかなぁという感じ。

「すべて叶っている」「すでにある」は、目に見えないもの、もってないもの、
あらゆるねがいを「叶った」とムリに思い込むという悲しいことでもない。
本当に、「無」「今ここ」「愛」しか感じられないんだ。

不安であっても、なんであっても、ただそれしか感じられないんだよ。

幸せの絶頂は、感じようとして感じているものでもない。

ましてや「かなえるために絶頂を感じよう!ヨッシャ!」と思ってはりきって
感じているものでもない。ただただ、私の心に、それがなだれこんでいる。

ただその幸せが、何者にも逆らわずに「存在」している。
そして、あらゆる願いも、願った瞬間に叶ったと感じる。

調子に乗って、自分語りしてすみませんでした。

300 :もぎりの名無しさん:2011/01/18(火) 11:28:08 ID:9b3cYfRk0

>>298-299
体験談有難うございます。
最近7章に行ける人が沢山出て来ましたね。私も近々行けるといいな。。

一点質問ですが、現象化がエゴ視点でもあるのに

>引き寄せや完璧などないのだとまた絶望に追い込むのだと考えたから


という記述は、何故絶望するのだろう?と思いました。


301 :もぎりの名無しさん:2011/01/18(火) 11:37:33 ID:Rl.3puDo0

うまく伝えられなくてごめんなさい。レスありがとうございました。
現象化というエゴを最優先する視点からは、

>引き寄せや完璧などないのだとまた絶望に追い込む

といういみでかきました。

既にあり完璧という視点からすると、引き寄せや完璧は存在するということです。
でもどっちの視点にしても存在するとおもいます。
ああうまく伝えられなくて、すみません。

310 :もぎりの名無しさん:2011/01/18(火) 21:34:08 ID:VxvTR1Jw0

>>298
現象で叶ってないのを認識レベルにおいて
「現象においても叶ってる」って認識に変えるのって難しくないか? 

イライラする。出来ない。それやると蓋になるんじゃないの?
なんでそうやってうまくあなたは認識できるの? 

大体「目に見えるものだけが事実じゃなく目に見えないものでも叶ってる」って今のこの認識から
どうこの認識にシフトするのかが分からない。それも蓋とか無理に思い込むとかもせずにね。

つか、目に見えないのい叶ってるってどゆ事? 
目に見えないなら、俺が見てる「見えてない」は何なの?
こいつはその時何を見てるの? 

でも無理に思い込むんじゃないとかマジ難しい。


316 :298:2011/01/19(水) 10:48:44 ID:jLEKoask0

>>310
フタしてむりやり思い込んでいるわけじゃない。
ただ、今ここに完璧にある。そう思うだけ。

常識的にかんがえるとそれは狂気なのかもしれない。
まさにあなたのいう「アンタ何見てるんだ!?」的な状態かもしれない。
けど、その狂気と、既にあるの紙一重のグラグラしたところをすりぬけた感じ。
うまく伝えられなくて申し訳ない。

が、いまのわたしは、
「幻覚」や「知覚障害」といわれるようなものを狂気やオカシイことなのではなく、
これが自分の真実なんだと認識しただけ。

やっていたことは、
isaさんの自愛をとにかくかなえるためだけに必死でやった。
そうしたら徐々にそれがわかってきた。本当に、自愛は、かしこいやり方だとおもった。

やりはじめるときは、「んなわけねーだろ」と疑い半分だったがやるにつれ、
「これはほんとうに賢い方法だ」と気づいた。私の場合はね。

何度も言って申し訳ないが、むりに思い込んで認識を変えたんじゃない。
自分への愛情を感じる中で「もしかして、7章はこういうことか?」と。

わからなくて苦しいときも何度もあったし、
今も「あれ?えっと、ない、執着してる、あわわ」という瞬間がある。

そんな苦しいときも、とにかく、7章がわかりたくて、手にしたくて、必死で自愛した。
くるしい自分も許す、許せなくても許す、とにかくエンドレスにやりまくった。

苦しいときに「ああもうわかんねぇんだ、この現実で生きていくしかないんだ」
とあきらめて自愛をやめないこと。

そんなときにこそ
「わからない自分も許す。それで苦しむ自分もゆるす。わかることに執着する自分も許す」
ただ、ひとすじの望みにかけて、自愛する。そうすれば徐々に見えてくるからがんばる。


「わからない、わかるように説明しろ」というひとは、わからない~苦しい!というところで、
自愛するのをやめてまた外の世界へ「わかるように教えてよ!」と言ってしまうのだとおもう。
わたしもずっとそうだった。

メソッドを実践しては、まだ見えない叶わない、おいわかるように説明しろボケ!
と、怒りを爆発させ、わからない、見えないことに絶望した。

人に言われたから、認識はかわるのではない。
タオイズムのなかで老子はいっている。老子は、「すでにある」を「タオ」と表現した。

そして、「タオ」はその人の体験のなかからしか見つからない。と断言した。

大事なのはここだよ。
自分を見つめるのをやめ、外の世界に「おいはやく叶えよ、見せろよ」と
要求するようになったとき、あなたはわかろうとすることを放棄してしまう。

わからなくてイライラしてもいいし、ここに不満を書き込んでもいい。

ただ、そう感じていても、自分の気持ちを見つめることはやめないでほしい。
気持ちを見つめるのを放棄すれば、「すでにある」への道はおわってしまう。
実践し、体験していく過程のなかからしか理解できない。
タオはようつべにあるから見てみたらいいとおもいます。

認識をかえ、わかった!と感じるのは、あなた自身しかいない。

そのために「わかろう!」という気持ちを燃やし、ただただ、実践する。
私の場合だが、わかるために、掲示板に張り付きながらも、とにかく必死で自愛を実践した。

わかんねぇよと何回も聞いた。でも、すべて自分にかかっていた。
外に求め、叶え、と怒りながらも、並行してそんな自分の気持ちから目をそらすことはしなかった。

だからわかるためにとにかく自愛した。あきらめずにひとつき近く、
ネガティブになったら自愛、を心がけた結果だよ。

なんか自愛セールスマンみたくてすみません、
そして自愛はわたしには向かないとおもっているひと、押し付けみたくおもえたらすみません。
乱文で申し訳ありませんでした。

317 :もぎりの名無しさん:2011/01/19(水) 10:54:55 ID:jLEKoask0

連投すんません。

自愛とか許すとかムリとおもったり、
「愛」ということばに拒否反応があるひともいるとおもうけれど、
愛とか許す、よりかは、いまの自分を認知する、知る、といいと思います。

言葉って本当に限定されてしまうから伝えづらいな。

自分を知ることでみえてきます。
自分=世界、というように、自分を知れば世界がわかります。

「いまわからない自分」「わからないのを許せない自分」
「メソッドとかもう疲れてきてるな」「そしてまたわからんのだな」

自分の状態をただ淡々と見つめる。

24時間やってたわけじゃないけど、なんか不快な気持ちになったりイラッとしたときに
すかさず自分の状態を知ることをこころがけたらいいとおもいます。

324 :もぎりの名無しさん:2011/01/19(水) 22:55:21 ID:VxvTR1Jw0

>>316
自愛って自我を愛する事じゃないよね?

自我の空から出て、自分が消えて世界を見たら、楽になれるね。
自分=世界。自分の中で問題抱えまくってる奴が自愛するのってきつい。
でも、その自分放っぽり出して、世界に目を向け、自分忘れ、好きな事に愛してりゃ、
それも自愛になってそうだな。

自分(個)の窓から世界を見ると分離してしまいそう。
個の窓枠を外せば外と個が枠なしだからひとくくりになってるかも。

「既にある」とは、物理レベル? 現象レベル?
東京タワーが目の前にない、青森からでも東京タワーは「ある」と
物理的にも「ある」と感じれる現象的にも認めれる。確かに。この感覚?

自分(個)の窓枠から見れば「俺にある」「俺にまだない」と個特有の限定が入ってくる。
実態のない全、世界の自分なら、確かに自分にあるかどうかは知らんが、確かにあるよね。
キャンパスは無限大っぽいし。

マジで自分って実体がなく、想念か意識だけ持ったアメーバみたいなので、この世界を創ってたりして・・。

でも、人間、個人は目があって耳にあるから、この世界を感じれる。それは
父、主である意識、意図が創った世界の子である人間が与えられたこの世を味わう賜物?
現実は結果の世界? 例の収録し終わった世界。でもプロセスは確かに現実界にもあるよね。

分かったとこ、思いつくとこまで呟いてみた>>310です


356 :はげどうの人:2011/01/20(木) 12:30:27 ID:rqpfVGWE0

>>324
>自愛って自我を愛する事じゃないよね?


自我ってどういう意味でいってるかわからないけど、とにかくあなたはあなたを愛してやってください。

「自我を愛することじゃないよね?」
ってもう自我を愛するのでもそうでないのでもどっちでもいいから、
いろいろ思う自分を「それでいいのだ」と許し受け入れてください。
そしてわからなくなっても「わからないのだな」と受け入れてください。
もうエンドレスにそうしてください。

わからなくなったら書き込み、外に答えを求め、しかしそんな自分を見つめることだけは
放棄しないでください。ああわたしはわからないのだわかりたいのだなと。
その繰り返しです。それを体験することなのです。

あなたが書いていることは、難しくて,よくわかりませんでした・・・。
でも、そんな難しいことじゃないんです。
理論でわかろうとすると、そうおもっちゃいますよね。
体験→理論です。

ここでわたしもふくめ、いろんなひとが
「世界はこんなかんじだよ!」「既にあるってこれだよ!」って言います。
けど、それって、先にその理論がわかったからこんなふうにかけてるんじゃないと思います。
たぶん。私の場合はそうなんだ。

さっきも書いたけど、体験の中に既にあるはあるんです。

体験していく中で、「あ、これか」がみつかって、それを、知らせようと思って、
なんとか言葉にしてるに過ぎません。

そして、これは、体験のなかにしかない感覚だから、
「既にある」とか、「意図」とか、「個人」とか、「愛」とか、
なんか抽象的な言葉で書くしかなくなってくるんです。
ごめんなさい。

でも、とにかく、言葉に?????となりながらも体験してください。もうそれだけです。

とにかく実践してください。
あ、わたしは自愛でみえてきたから、自愛が嫌いじゃないならとにかく自愛してください。
苦しいときも病めるときも自愛してください。体験してください。感じてください。
難しくかんがえさせてしまって、ごめんなさい・・・。

108式成功体験談・その2
 
  

Sponsored Link

[2011/08/12 02:20] | Category * その他質疑応答集

 


277 :もぎりの名無しさん:2011/01/17(月) 02:54:16 ID:q1RQB5MM0

うーん、やっぱりうまくいかないな。
書いてる間にクソ真面目になってしまうしな…
本質はもっと正反対な感じで、拡張されて軽やかです。
そうとしか言えないです、皆さんごめんなさい。やってみて、としか言えません。

もっと精進して参ります。
次は「真実を知るでござるの巻~第二編~」でもひっさげて参ります。
失礼しました。

275 :もぎりの名無しさん:2011/01/17(月) 02:38:29 ID:NewrTsmM0

274さんありがとうございます。
できたらそこに到った経緯とゆうか、どうしてその認識に到ったか教えて欲しいです。
例えば毎日充足を見るようにしたとか、瞑想やセドナを習慣にしていたとか。

簡単て言いますが、認めるがわかりません。何だろう、、理屈は分るのに実感で分らないんです。
すいません。もどかしくて上手く文章にできないです。


281 :もぎりの名無しさん:2011/01/17(月) 06:46:25 ID:q1RQB5MM0

みなさん、読んでくれてどうもありがとう。

>>275
僕の場合は、特別なことは何もしていません。
瞑想もやったことないし、充足を見ようと習慣づけていたわけでもないです。
セドナやオポノポノはちょいとかじった程度です。

いろいろ知識は付けたんですが、行間を読めないうちはてんやわんやです。
ちょっと意味がわからないな、と思ったら保留しといていいと思います。
後でわかりますんで。

僕はいろいろ調べていくうちに、叶う叶わないという出来事よりも、
その仕組みというか成り立ちというか、結局幸せとか愛って何だ?
っていう方に興味が湧いてきたんです。

存在って何だ?無ってどういうことだ?とかそんな感じです。

で、愛するということに非常に興味を覚えました。
あらゆる感情は愛に還すことができる、ということを実感したんです。

要になったのは、愛するって結局どういうこと?っていう問いです。

愛してみる。ただ単純にそうしてみてください。
皆さんが好きな音楽を聴くように、好きな人にプレゼントを買ってあげるように、
その人と手を繋ぐように、ただ同じように愛してみるんです。

でもどこかできっと行き詰まると思うんです。
許せない、絶対に嫌だ、愛すれば愛するほどズタズタに引き裂かれてしまう。
どうしてこうなったんだ、自分が一体何をしたっていうんだ?
そういうことがあると思うんです。

どうしたらいいんだろう、きっとそう感じると思います。ここまでは愛情です。

>>274に書いたことは、おまけのおまけに過ぎません。
はっきり言いますと、叶うとか叶わないとか、そんなもんほんとは何の本質でもないんです。
どうでもいい些細なことなんです。どうせそんなロジック全部あとでわかるんですから。

言葉に惑わされないでくださいね。
観念と向き合えとか、記憶と向き合えとか、自分と向き合えとか、
そういうことを言ってるわけじゃないんです。それも印象に過ぎませんから。

要するに「愛を知れ」ということです。

答えはもう以前に書いてます。でも今は実感できないかもしれません。
だから実感してみたらいいんです。

あらゆる存在を握り締め、コントロールしたいがために
握り締め続けているのは紛れも無いあなたなんです。

何もしないということ、あるがままに存在させる、
ということを実感してみる。それがどういうことか、ただ知る。
好きとか嫌いとかはそのままで、ただ超えるんですよ。エゴもそのまんまです。

いいよ、ってことです。いてもいいよ、そのまま存在してもいいよ、ってことです。
全部そのまま存在していいよ、ってことです。

それが愛です。それを実感しただけです。僕はそのとき認識しました。

申し訳ないですが、あなたの病気に関して僕が~したらいい、ってことは言えないです。
僕が「それでいい」って言ったとして、あなたにリアリティーがありますか?
僕が言ってるのはそういうことなんです。
ごめんなさい。

288 :もぎりの名無しさん:2011/01/17(月) 12:50:41 ID:q1RQB5MM0

是非とも『エターナル・サンシャイン』という映画をご覧になってみてください。
最後に主人公がかける言葉があるんです。それが全てです。

それでは皆さん、ごきげんよう。

289 :もぎりの名無しさん:2011/01/17(月) 14:36:06 ID:V1vNfQG20

>>288
Everybody's Gotta Learn Sometimes

歌詞 前から 知ってたのに ほんとの 意味 さっき知った・・・

涙・・・

thank you


323 :もぎりの名無しさん:2011/01/19(水) 18:07:14 ID:q1RQB5MM0

わからない、と嘆いている方はとりあえずエゴとか考えなくていいと思います。そして大チャンスです。
なぜわかりたいのか、自分に問うてみる。なぜ情報や知識をかき集めずにはおられないのか。
どうしてそこにしがみつきたいのか。

欲求というものは、逆説的なものなんです。
108さんの見解とは反するかもしれませんが、別に幸福獲得のゲームに
病みつきになっているわけでもないんです。
ただ抵抗しているだけなんです。それが何故かっていうところに答えがあります。

もし欲求が湧いてきたであれば、そのさらに根本の欲求は一体何だろうか、と問うてみる。
自分は一体こんなことを繰り返して何を求めているのか。
あらゆる欲求を通して究極的に自分が求めているものは何なのか。
本心に声を与えてみる。

そういう風にして自分という存在のネットワークを探っていくんです。

それすらもめんどくさいって方に朗報ですが、今あなたがここを読んでいるってことは、
こうした方が早いってことですよ!w
そして根本的でもあります。

あなたは警戒してるんですよ。
なかなか見えないところにありますけど。そしてそれを解くのはあなたなんです。
これだけです!知識も何も必要じゃありませんよ。役には立ちますけどね。
あなたが発見できたものを、愛でもって丸ごと包んでみてください。

みんな優しいんですよ。だから恐いんです。
人に迷惑をかけたらどうしよう、傷つけてしまったらどうしよう、
自分を悲しませてしまったらどうしよう。何と詫びたらいいのだろう。

そういう思いがひとつひとつ膨大なネットワークの結節点となります。
だから警戒するんです。そのネットワークの中心にたどり着いてみてください。
それはキリスト教でいうと原罪にあたるかもしれませんし、仏教でいうと無明にあたるかもしれませんね。

「童の時は語ることも童の如く、思うことも童の如く、論ずることも童の如くなりしが、
人と成りしは童のことを捨てたり」


あなたはいなくなったりしませんよ。ちがう存在にはなるかもしれませんけど。
ゆっくり、あせらず。

それではみなさん、ごきげんよう。

359 :もぎりの名無しさん:2011/01/20(木) 17:10:46 ID:q1RQB5MM0

>>323も、必須ではありません。
認識した後で試みるぐらいでも構いません。試みなくてもいいんです。
それぐらい認識自体は近くにあり簡単なことなんです。それからどうするかは自由です。

愛だとか完璧だとかはそれから考えてみてもいいんです。考えなくてもいいんです。
自由にさせて、自由でいてください。

どうぞお気楽に。

388 :もぎりの名無しさん:2011/01/21(金) 21:38:12 ID:X0KJrzqg0

q1RQB5MM0さん、失礼な質問でしたらすいません。
まだ道半ばとの事ですが、現象化とかはあったのでしょうか?
貴方のレスとっても心に染みたものですから、ごめんなさい。


653 :もぎりの名無しさん:2011/02/03(木) 03:16:58 ID:q1RQB5MM0

おひさしぶりです。

>>388
全く失礼なんてことはございませんよ。
現象化はですね…全てです。

どんな望みを持っていたとしても、さらに隠れた望みがあるということがしばしばです。
その望みを本当は知ってるし感じてるんですが、かたくなに認めようとしないということがしばしばです。
いろんなもので上書きしようとするんです。
だからいざ現象化してみてもわからない、ってことが多々あります。

つまり。汝自身を知ればよいのでござるよ。

チャーオ!;)

108式成功体験談・その2
 
  

Sponsored Link

[2011/07/28 02:21] | Category * その他質疑応答集

 


255 :もぎりの名無しさん:2011/01/15(土) 21:51:59 ID:q1RQB5MM0

参考になればと思い書きます。
チケット板なので、なるべくチケットに則して書きます。

叶ったり叶わなかったり、という人はチケットで言うと3~6章を辿ってるのだと思います。
108さんの質疑応答も3~6章だと個人的には理解しました。
だから安心してください。それは言うならばエゴからの試みで、どんどん加速すると思います。

愛と言われてもなんのこっちゃ、て人もいると思いますが、それが存在のすべてです。
物質も生命も同じようなもんです。でもこういうことは鵜呑みにして足枷にしないでください。
あなたの実践と実感だけがすべてですから。
そのプロセスが3~6章だと思います。

さきほども書きましたが、3~6章は僕の見解ですが「エゴからの試み」です。
少なくとも自分はそうだったと思います。自分との対話でも何でもいいです。

セドナ・リリーステクニックやオポノポノ等のクレンジングもそうです。
レスター博士の物語を読んだ方はご存知だと思いますが、彼は最初すべてを愛に還すところから
はじめました。そして愛情でもどうしようもなくなった時に彼が行ったのがリリースです。

知識は情報の海です。あらゆる情報があります。
けれど人により伝えられた情報は、やはり程度はあれ歪曲や迂回を余儀なくされます。
だから鵜呑みにしないでください。この僕の書き込みもそうです。あくまで参考にしてください。
それがあなたの3~6章ですから。

最後には全部同じことを言っていて、各々の知識がそういう見解になった理由がわかると思います。

クレンジングだけでそれが済む方もいると思います。447さんやレスター博士がそうでしょう。
セドナは良くできていると思います。効果を感じている方は是非続けてください。

「愛があるゆえに痛みが伴う」という一節があります。
それは何故かというと、愛情であって愛とは少し違うからです。
それはエゴからの試みなんです。

本当に愛するってことは「存在することをただ認める、許す」ということです。
もうなにもしないということです。


「それでもいいよ」ってことです。感情も存在です。エゴも存在です。
「勝手にしやがれ」ってことです。全部オーケーだよ、と。

これがリリースです。そして7章です。さっき読み直して分かりました。
意味が分からない方もいらっしゃるかもしれません。

あらゆるものを握り締め、塞き止めていたのは自分だった、ということに気付くと思います。
何も関係ないんです。愛に限界はないですから。
自由になります。何も関係ないんですから。

自分がどう考えどう感じどう行動しようが、何も関係ないんです。
すべて許されてるんです。自分で決めていいんです。

存在しているだけでいいんです。
存在しているだけでもう何も心配することはないんです。
あなたの存在は愛そのものだからです。すべての存在は等価です。
全部同じもんでできてるんですから。


エゴの試みの内は、うまくいったりいかなかったりです。
繰り返していくうちに何か常にぶつかってるけど気付かなかった
最後の障壁のようなもんが見えてくると思います。

別に壊さなくてもいいんです。見えてきたら勝手に消えますから。
その瞬間に今まで見てきたドラマから降りると思います。真実のほうが遥かに壮大ですから。

まあこれも解釈にすぎませんから、別にそんな風に感じなくても何も問題はないです。
解脱も悟りも印象に過ぎません。ただ認識があるだけです。

エゴも映像であり、愛の一部です。エゴはあなたの表現ですから。
存在を認めたら、ふるまいもあなたが決めてあげればいいんです。
所詮、外部(だと思っているもの)に対する反応の総体なので。
何も独立しているものはありません。

7章はあまりにも近すぎて最初は気付かないのです。でもすぐそこにあります。
長々と失礼しました。それでは。

256 :もぎりの名無しさん:2011/01/15(土) 22:07:30 ID:nJtWLxFE0

255さん、あなたはもしや桑田さんですか?


261 :もぎりの名無しさん:2011/01/16(日) 02:41:43 ID:q1RQB5MM0

>>256
違います。桑田さんのほうが分かりやすいと思います。
ごちゃごちゃ言ってすみません。

「不足を感じるでござるの巻」は語調も含め見方がまさに!という感じです。
愛という言葉をたくさん使いましたが、クソ真面目なものではございません。
おそらく文面から感じるであろう重々しさに対して、本質はすごく気楽で軽やかなものです。
わーいわーいって感じです。


ひとつアドバイスさせてもらいますと、世界=自分が納得できない方は、言葉にこだわらず、
すべては私の認識である、ぐらいでいいと思います。
これだとすんなり入ってくるのでは?アバウトでいいと思います。

私の認識であるということがまずあり、そして認識している私を認識するということがあります。
じゃあその主体ってなに?って話になりますが、桑田さんの言葉を借りますと、
それが映写機であるあなたです。すなわち世界であり、全認識です。

世界=自分ってそのまま考えると、どうしても世界=エゴになってしまうんです。

もちろんエゴは世界ではありませんから、「それはちがう!」って極めて正常な反応を返しますよ。
エゴはそのままでいいんです。

あまり深く考えずに、認識すればオーケーです。そこで終わりです。

263 :もぎりの名無しさん:2011/01/16(日) 04:32:29 ID:q1RQB5MM0

おせっかいながらヒントになればともうひとつだけ。
ご存知の方も多いと思いますが、宮澤賢治の詩にこういうものがあります。

[わたくしという現象は 仮定された有機交流電灯のひとつの青い照明です]


思考する自分から現象にアプローチするということは、
結果である現象の中で、「わたくし」という現象でもってアプローチすることです。
どう感じどう考えどうしようが現象内でわいわいしてるということです。

「わたくし」は現象ですから、それでいいんです。というよりそれしかできないです。
どうもしなくていいんですよ。現象なので。

認識できる現象の「わたくし」は仮定されたものです。そしてそれがエゴです。
それを認識しているあなたは一体何ですか、ということです。
ありきたりで基本的なことですが、灯台下暗しです。
考えずに感じてみてください。以上です。

失礼します。

270 :もぎりの名無しさん:2011/01/16(日) 23:27:55 ID:VxvTR1Jw0

>>261さん。
その主体、映写機の立場にいる事を感じる事ってのは出来るものなんでしょうか?
もしそれが可ならば、どうすれば感じる事が出来るのでしょう?

映写機である自分の感じ、認識、映写機である自分は外を日々をどう見聞きしてるのか。
261さんの体験、言葉で是非聞かせてほしい。


274 :もぎりの名無しさん:2011/01/17(月) 01:47:41 ID:q1RQB5MM0

>>270
出来るというか、もう出来てるんですよ。絶えずそうしてるんです。
存在しているということだけで条件はもう全部揃ってるんです。
ただ認めればいいんです。気付けばいいのです。

って言われても困るんですよね笑…僕もそうでした。でも本当にそういうことなんです。
結局のところ「エゴが納得できるだけの材料がほしい」ってことなんです。
そこをまず認めてみてください。

揺さぶられる方もいるかもしれませんが、あくまで鵜呑みにせず参考にしてください。
「そんなこともあるかもね」ぐらいで結構です。ぼくの印象にすぎませんから。

皆さんが混乱し、つまづきやすい原因は恐らく「リアリティーがない」ということに尽きると思います。
いくら意図しても叶わない、執着してても叶うときあるし手放してても叶わないときがある、
こんなのおかしいじゃないか、結局全部うそなんじゃないか、ってことです。
証拠になる事実がないじゃないか、ってことです。

そのとおり、全部主観ですから、あなたの中にしか事実はありません。それ以外何も関係ないんです。
あなたにとって事実でないということは、リアリティーを欠いているということです。

情報や知識は、あなたがリアリティーを感じない限り事実ではありません。
リアリティーを感じるということは、思い込むことではないんです。
恣意的なものなしに、ただ実感するということです。認めざるをえない、ということです。
これが主観であり事実なんです。それは印象も何もかも人によって様々です。

でも真実はひとつしかないのです。
限定されたリアリティーの内では、何も見えないんです。

セドナやオポノポノが非常に効果的なのは、感情を愛に還したり、
リリースして荷を降ろすことができる、という実感を伴いやすいからです。
それは紛れも無い実感ですから、事実であり、リアリティーがあるんです。

重要なのは理論的に正しいとか正しくないではなく、あなたが確かにそう感じたという事実です。
あなたの決意でそうできたという経験です。

決意でそうしたことがあなたにとって事実である、ということです。

あなたがあなた自身の手によって幸せになれた、という事実です。
これだけなんです。理由なんてどうでもいいんです。あとから分かりますから。

だからあなたが決めるんです。実際にこの瞬間も絶えず決めてるんです。
どういう現実を受け入れたらいいかということを絶えず決めているにすぎないんです。
ほんとうにそれだけなんです。それに従って現象が完璧に調和してるにすぎないんです。

あなたは絶えず映写機であり、全ては完璧に表現され存在してるんです。

このカラクリに気付くんです。
徐々にリアリティーを回復しつつ、ある程度のところで「真実を見よう」と決意したらいいんです。


あなたが許すなら、本当は一瞬でも可能なんです。

今の僕だとそんな感じのことしか言えませんが、まだ先はあると思います。
言葉にすると細かくなるんですが、本来はもっと大雑把な印象というか、大観のようなものです。
個人的にはまだ片鱗に過ぎないと感じてます。

正直に言うとすべてが繋がったのはつい先日で、まだショックを引きずってる感じです。
慣れてないんです。僕の場合はゆるやかに繋がっていきました。
そして気付いたら全部繋がっていました。そして認識しました。それでも戸惑いがあります。
だからこうして書き込んでいるのだと思います。自由に慣れてないんです。

日常はすべて美しいです。
もっと厳密に言うなら、すべてに対して美しいという属性を見ることができる、かもしれません。
それも何の抵抗もなくです。愛しかないですから。

同じことでしょうけど、ここ非常に大切な気がします。
こんなことでしか言えません。是非直接経験してみてください。簡単です。

今は「さあこれからどうしようか…」という感じです。
喜びのさらに先へ行くか、好きなことをひたすらやるか。
ここからが一番大事だと思うんです。

以上です。

108式成功体験談・その2
 
  

Sponsored Link

[2011/07/27 01:23] | Category * その他質疑応答集

 

 
Copyright © 2020 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.