「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/

 画家式 
-愛を詠う詩人-

あなたがどう感じるかが、ただひたすら大切なこと。
  108質疑応答&恋愛スレ
01 抵抗している感情を感じ流してやると、好きな感情を自由に呼び出せる  [画家式タッピング]
02 条件付きで自分を愛すると、条件付きで愛する相手を見てしまう
03 今在るものは 私が望んだものである。今在る全ては私である。  [フォームを決める]
04 あなたは無条件で幸せであり、尚且つ何を望んでもいいのです
05 最高のコントロール状態はコントロールを意識していない時である
06 心地よくリラックスしている状態が、あなたが一番美しい状態です  [独特の香り=魅力]
07 私自身が愛になればいい。風を求めるな。己が風になれ。
08 苦手な相手のイメージを再定義する 「画家式・目を見るメソッド」
09 最初から孤独な存在なら「寂しい」などという感覚は生まれ得ない
10 来たものを一旦認めるから、再選択することができる
11 あなたがあなたの中で一番嫌いなところに、魅力の源泉がある
12 どんなものでもあなたの味方です。たとえ抵抗でさえも。  [振動数]
13 お金は「稼ぐ」ものではなく、無限の富から「下ろす」と考える
14 願いが叶った状態で考え、動き、なりきる事は、手放した状態と一緒
15 異性と仲良くなりたいのなら、自分の中の異性性を愛してあげること  [画家式 恋人召還メソッド]
16 絵画世界がそのまま私であり、好きも嫌いもなく、そのものが私です
17 いま、ここ、で何を望むのか。自分にド正直になって感じてみて。
18 自分を愛することが心に響くと、色んな理屈が消え去っていく
19 私たちは現実不可能なことを空想することは出来ない  [画家式エロセドナ]
20 私たちは自分に無いものを感じることは出来ない
21 「心地よくなるような考え」は正解、「不快になるような考え」は間違い
22 今、自分が採っているフォームが過去を変えます  [セドナアレンジ]
23 感情がどうあろうと望みは叶ってもいい。意図は不足を作らない。
24 相手をコントロールするのではなく、その世界を選んだ相手が既にいる
25 喜びは無限に拡大してもいい。それが存在の躍動なんです
26 嫌なことはあなたの真の望みの在り処を示す以外、役目はないのです  [自分の価値を上げる]
27 愛が欲しいと思ったら、自分が愛になればいい。
28 一切のジャッジをせず、自分を丸ごと感じる気付きの瞑想法  [画家式瞑想法]
  上海雑伎団スレ
29 人間はそのままで完璧です。全ての条件や取引きは全て嘘。  [至高体験の話]
30 大切な人の裏切りすら許した。何もかも受け入れ、無条件に愛すると。
31 好ましい感情は1として在り、好ましくない感情は架空の0なのです  [セドナの秘密]
32 どんなモノにでも美しさを見出す。それが一見、悲惨なことだとしても。
33 現実が意図を導き出すのではない。意図が現実を導き出す  [カメレオン]
34 気が休まった瞬間に周波数が変わる。気休めは「一時しのぎ」ではない
35 絶望感や無気力は、自分とエゴを同一視したときに起こる現象です
36 絶望という実体はこの宇宙には存在しない。
37 外に答えを求めることは、答えを得られない状況を支える
38 今日の標語 「現実は あなたにピントを 合わせてる」
39 今日の標語 「無防備で あればあるほど 引き寄せる」
40 感情へのスタンスを変えただけで、そこからくる「支配」がなくなるのです  [感情の使命と思考の変化]
41 自分が意味を創るのです。スケール(尺度)を外に求めずに。
42 感情を労わり相手にして大事にすると、心地よさのメッセンジャーになる  [感情は「かまってちゃん」]
43 抵抗するから翻弄される。沸きあがる感情を一瞬だけ許して。  [感情へのダイビング]
44 今ここ完璧の体験は「何か巨大なもの」からの愛と抱擁の自在感
45 ひかりと影が相対しないように、希望と絶望は相対関係ではないのだと。
46 今のあなたを100%受け入れると、あなたがなりたいあなたになれます
47 リアルで逢う異性は、あなたの異性性を投影している
48 100%の自分を受け入れ、固有の香りと共に 私は全的にそこに居る
49 相手がどうであろうが関係ない。あなたの在り方が相手を、現実を決定します
50 知っている状態=既にある状態 と大胆に認定するといいです。
51 執着とは「描いた絵にしがみ付く」こと。好きな絵を描きましょう
52 私たちの一番安全で確実な時間は「いま」であり安全地帯は「ここ」です
53 感情はピアノだと思えばいい。叩いた鍵盤の音が現実に反映する
54 「現実はただあなたの如くある」 変えようと躍起になる事はないんです
55 100パーの充足を受け入れちゃえばそのまま望む別の100パーに行ける
56 自分で創る青空が、本当の青空です。
57 見る者見られる者の間に愛がある。存在世界が交差する場所に温もりがある
58 私たちは全ての要素を持っている。どこに焦点を置いているかの違いだけ。
59 何の原因もなくあなたは結果を導き出せる。因果律は嘘ってことです。 [ダイエット]
60 異性性との融合は、あなたが出逢うであろう彼との関係に直接影響します
61 怖い時は怖い、でいい。それは何に抵抗しているか、のサイン。
62 全ての感情は贈り物だと思って、逃げずに「ひとつ」になってください
63 問いかけるという行為そのもので、創造のピントがあなたに合う
64 如何なる不安、如何なる恐れ、如何なる気分さえ、全てギフトです
65 その瞬間の全ての思考、感情を「見る」ことにより感じられる沈黙の背景
66 外部からの物差し、これが条件付けである
67 1つの感情を受け入れて統合すれば、それを支えている観念が見えてくる
68 私達は好きな感情を好きに感じてよかったんだ。現実という引き金に関係なく。 [ちょっとまとめ]
69 自分に嘘を付くことを止めるだけでも、即座に自分に戻れます
70 苦しみの原因とは「一切の不足のない実相の自分のエネルギー」への抵抗です [懸念のあぶり出し]
71 一喜一憂してもいいから、自分の穏やかさだけにアンカーを置くといいです
72 苦しみを捨てようとするな、苦しみはないと知れ
73 瞑想とは明け渡しのことです。明け渡した瞬間に「抵抗」が外れます [自分の受け渡し]
74 練習や経験に楽しさを見出すこと、これが意図的創造になります [画家式 上達の法則]
75エゴを黙らせることを放棄すること、ですよ。 エゴとの戦いは不毛です
76 現状を無視するのではなく、どんな現状であっても安心すればいい [自分の明け渡し]
77 反応としての感情から、創造への車輪としての感情へ
78 現実に対しディフェンスを取り下げて、一歩一歩無防備になってゆく
79 エゴは邪魔をする、というフォームではなく、統合する方向を見ることです
80 無防備になると、防御が不必要になり、不都合なことは起こりません
81 自分で感情を作っている認識に立てば、自分で居られるようになる
82 「私には今後不都合なことは一切起きない」
83 現実化、現象化の骨子は既にあるものを現実にすることを<許す>ことです。
84 感情ナビはエゴの反応に即座に気づき、反応を終わらせる行為とも言えます
85 自身の理想像と この物理レベルにいるあなたは 分離していなかったのです
86 現実=理想にするには「理想として、動く」のです
87 理想を現象界に持ってこようとするのではなく、理想に屈服するのです
88 幸せな存在は幸せな現実しか体験しない。あとは自然に展開するんです。
89 出来事があなたを不快にしているのではなく、反応があなたを不快にさせている [調和と行動]
90 撤回して欲しいと思う、これがコントロール。変わりたいと思う、これが迎合です。
91 無価値、虚無といった思い込みは「価値があり、満たされている」ことを示しています
92 答えが無ければ質問自体発生しない。問題そのものに答えが含蓄されている。
93 コンフォートゾーンを徐々にずらす、ってフォームが「こころがけ」なんです。
94 「怖れが混迷を生み出している」というと同時に、怖れを手放すことになる
95 無根拠に選ぶ「自発的な気分」は、自発的な幸せであり自発的な創造です。
96 感情の方向性が、既にセットされているあなたの理想を具現化へ導いている。 [気持ちの風船]
97 不安とは常に、外に何かを求めたときに起こる錯覚から来る感情なのです。
98 見るもの全てに自分が写っている。それを見るかどうかがただ問われている。
99 何かを「する」から、ソースとの遮断があるのだ。


            

 
  

Sponsored Link

[2018/12/26 16:28] | Category * 画家式

 


735 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/06(火) 01:39:38 p1VgDwI60

小さい頃はワクワクすることがたくさんあったんですが、
最近は減ってしましました。というか、その感覚が分かりにくくなりました。

好きな事はあるのでそれを見たり感じたりするとなぜか鳥肌が立ったりします。
鳥肌も、気分が心地よければそれを感じていけば良いんですよね?(・ω・)
そうすれば昔のようにワクワクがもっと大きくなりますでしょうか?


738 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/06(火) 01:50:48 ID:RPnMMGvg0

>>735
>そうすれば昔のようにワクワクがもっと大きくなりますでしょうか?

なりますなります。
感情って大幅ジャンプしにくいんです。
エイブラハムの感情のスケールみたいに一段ずつ上がってゆきます。

実はね、私もずっとワクワク感が無かった頃がありました。
何も情熱を感じない。
感情に制限を設けてたんですね。
でも徐々に、極めて徐々に、感情を感じるようにしました。
で、ワクワクが戻ってきましたよ。
大丈夫☆

783 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/06(火) 19:00:39 EfLI44U20

最近、引き寄せて気にうまくいっている人や悟った人たちに対して
嫉妬を通り越して憎しみさえ覚えるようになってきてしまった
スピ系の本を読むとイライラする
昔は安心して読んでるときだけは心の平穏を得られたのに


791 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/06(火) 21:13:16 ID:RPnMMGvg0

>>783
あなたのレスを読んでると何か来たので貼らして下さいね。
あなたの答えにはならないと思いますし、方向もずれている感じがしますが。

-----------------------------------

スピ系の人が言うことが自分には出来ないと不快になるのはつまらないことだ。
そんな風にして自分を責めるといよいよ不愉快になる。

自分を責めるのはやめろとよく言われる。
根源的な責めは
「私はこのままではだめだ」
と言う観念だ。
「私は何かしなければならない」
「この状況を打開しなければならない」
これが根源的な罪悪感だ。

この罪悪感を支える感情が「不快感」だ。
不快感からこのままを否定し、何かしなければならないと思い込む。

だが逆だ。
何かしてきたから、それがあるのだ。
何かするから、ソースとの遮断があるのだ。

不快感とは「あなたがあなたらしくない考えを<している>」と教えているに過ぎないのだ。

あながた心地よく感じるときはいつも自分の本性に順じている。
あなたが心地よくないときはいつも自分の本性に逆らっている。
自分を責めることが如何に実しやかに見えても、
それが苦痛なのは自分の本性とは違うからだ。


責めをやめろと言われると、責めがやめられない自分を責めるときがある。
その方向にはパラドクスがある。
もしあなたが苦しいとき、これではだめだと思うとき、
そんなときは安心して苦しみなさい。
それが出来ない自分を安心して責めなさい。
そして不快は嫌だ、と感じるなら安心して嫌がりなさい。

そうすれば人から言われたことを真に受けて自分を責めるのをやめられる。
わかった風な人からああしろこうしろと言われても、それが不快なら快く放棄することだ。

そのようにして、そのままでいいことを選択すれば責めは徐々に無くなる。
そのままの自分を尊重し、そのままの価値を受け入れることが出来るようになる。

それは快さが教えてくれる。
自分はそのままでいいのだと認識しそれに感謝すれば、ソースとの繋がりが恢復し始める。

そのときあなたはかすかな喜びを感じ、こころからほっとする。

あなたは気持ちよくなってもいいのだ。
何かをしなければ心地よくなってはならないという考えは誤謬だ。
それは掛け値なしのものだ。
プライスレスで無条件なものだ。

条件を受け入れて心地よくなったってかまわない。
しかしそれは条件が齎してくれたものだとは思わないことだ。
条件は装置にしか過ぎない。
装置はいらないのだ。

スピ系の人が言う話を聞いて「私には出来ない」と落ち込むよりも、
なんて馬鹿なことをやっているのだ、もっと現実を見ろ、と揶揄する方が
よほどソースとマッチすることもある。

自分に正直であれば、いつでもあなたでいられる。
自分に正直であるとき、あなたは自分と一枚になる。
そのとき快さがある。

快くあることだけが答えだと解るよ。

827 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/06(火) 23:42:08 F9u5yOHw0

以前、画家さんが推薦してたんでオレも今「アカギ」読んでるとこ。
マージャン分かんねけど面白い。

「アンタはただ助かりたがってる」
「死ねば助かるのに」
って、名言だよね。

オレは仕事中とか不安になった時、この言葉思い返して気分の揺れを抑えてる。


831 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/06(火) 23:51:57 ID:RPnMMGvg0

>>827
名言だよね。
アカギはエゴを見切っています。
八木がブラフリーチかまして不発に終わったときの言葉、

「人をはめることばかり考えてきた人間の発想。痩せた考え・・・・・・」
これもいいw

アカギ名言集
http://www12.plala.or.jp/m_seikatu/top/room/akagi/meigen2.htm

826 名前: 信頼 投稿日: 2010/04/06(火) 23:41:48 wamaoOOI0

麻雀漫画と言えば、あんた背中がすすけてるぜしか思い浮かばないw

846 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/07(水) 00:32:29 XcCbX5EEO

主人公竜が言葉数少ないからアカギほど名言はないけど、
そこがまた「考えるな感じろ」の世界を醸し出してるようでよいんだな。
自分は麻雀漫画では最押し。


850 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/07(水) 00:47:41 ID:RPnMMGvg0

桜井さんの言葉で印象的だったのは
「考えるって不誠実じゃねえかと思う」
ですね。

私は「考えを捨てよ系」のアプローチに疑問を抱いています。
たまに捨てますが(爆)、それはデフラグとして、休息として。
思考をツールだと考えると捨てる必要はない。
しかし使いすぎて疲れさせると錆びちまうw

858 名前: NASA局長 投稿日: 2010/04/07(水) 01:43:39 6qaLjB1YO

>>850
>画家さん
たしかに「考える」てのは何かワナがあるかもしれませんな。
やはり、直感といいましょうか、インスピレーションと、
インスピレーションにおける感情について敏感でいることが大切のような気がしますわ。

例えば画家さんのような芸術家ですと、絵を描く時のインスピレーションて大切だと思うんです。
初動といいましょうか、私は絵のことはからっきしわからないので、例えば音楽で言いますと、
録音する時、たいてい一発目のやつが一番いいんですわ。

演奏が粗くても、パッションといいましょうか、
エネルギーは一発目が最高な場合が多いですわ。
何回も録音し直したり、絵だったら何回も描き直したりするような時って、
たいてい思考が入ってきてますね。


860 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/07(水) 01:46:51 ID:RPnMMGvg0

>>858
実に面白いことは、思考を駆使して構想を練り、設計しますが、
最終的にどこかで思考を超えないと、何かは生まれないんです。
思考には限界があり、それだけでは到れない場所がある。
しかし思考はツールとして非常に有用。

ツールとして認識するとき、思考からの自由がある。
観念もツールですし、感情さえツールです。
いや、自分さえツールなのかもしれません。


誰の?

私のです(爆)

885: もぎりの名無しさん :2010/04/07(水) 03:31:08 ID:o7t2zIfE0

画家さんいますか?
愛を送るたび、「これやれば叶う」とか
「結ばれたらいいなぁ」って下心が未だに出て困ってます。

「一人ぼっち・彼氏がいない自分」ってのが大嫌いで怖かった時は
とにかく焦りで何も見えなくて、心身ボロボロに…。
悪魔に魂売ってでも復縁したかったです。怖いですね。

でもどん底の中、自分という人間が多くの支えを得てここに生きている事を知り、
人の温かさに触れて、忘れていた感謝を思い出しました。
振られた直後は、自暴自棄で何もかも自信を失っていましたが、
私の事を綺麗だと言ってくれる異性、好きだと想いを伝えてくれる異性とも
何人か出会い、自信を取り戻していく事も出来ました。

前の彼と過ごしていた時、人生の何もかもがバラ色だったから、
別れたあとの世界は灰色の死の世界と同じだった。
今は、灰色は灰色だけど、自分なりに楽しみも見つけています。

だけど本音を言えば、そろそろ恋人が欲しいとも思うし、
なのにやっぱり誰にもときめく事が無いんです。
告白されると、たしかに顔もカッコいいし、性格もいいし…でも…となってしまう。

心がいつまでたっても、元彼大好きのままで動かないのですね。
友達に話すと、執着と言われたり、そこまで人を好きになれるのも
逆に一途過ぎて羨ましいよと言われたり。

元彼がどこで何をしてるのか、何も知らないです。
別れてかなり時間経ってるから、もう向こうは私の事を思い出す事も無いし、
結ばれる事は無いと頭では分かっています。
もしかしたらもう誰かと結婚しているのかもしれないし。

好きという気持ちが出来ても、報われなければ無意味、という観念があります。
これのお陰で最初は愛メソッドが全く出来なかった。
好きの気持ちに憎しみさえ抱いた時があります。

今は死ぬほど復縁したい気なんてこれっぽちも無い。
でも、また一緒になりたいな、それが出来たら前よりその恋愛を楽しむのにな、
って穏やかな気持ちはポッポッと沸いています。

愛を送る事は以前よりもずっと容易に出来るようにはなったけど、
冒頭にあるように「結ばれたらいいな」という気持ちは永遠に消えそうにない。
報われていない「好き」を抱えている事に疲れてしまいました。

報われている「好き」を抱えている事が出来たらいいのにな。
でも108さんの言葉を、ここの賢人さんの読むたびに、
「好きになって欲しいな、好かれたいな」って下心が悪だと思い知らされるのです。
現に108さんは何度もそうおっしゃってるから。そういう下心を抱えてるのは愛じゃないと。
そんな仏のような欲の無さに私はなれる気がしないです。


890: 画家 ◆utHkaCg902 :2010/04/07(水) 04:27:09 ID:RPnMMGvg0

>>885
それらしい答えが出ましたが、なんとなく面白くありません。
ちょっと保留させてください。

ひとつだけ。

>「好きになって欲しいな、好かれたいな」って下心が悪だと思い知らされるのです。

悪ではありません。

897 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/07(水) 08:10:01 o7t2zIfE0

>>890 画家さん
悪という表現はよくなかったですね…
108さんが散々、「相手と結ばれようとして、愛を送っても無意味」とそう仰ってるんで…。

元彼の事は今でもとても「好き」なのです。
でも885に書いたように、「報われない好き」を抱えて生き続けてるのに疲れてしまった。
時間の無駄遣い、気力の無駄遣いじゃないのかと…。

環境は刻々と変化するので、色んな人との出会いはあります。
だけど、イイ人だな、かっこいいな、と思っても所詮その程度。
好意を寄せてもらっても、異性的な魅力やときめきも感じない。
とても歪んでいますね…

元彼大好きの気持ちのせいで、恋愛面の世界は常に灰色なのです。
でもこの気持ちを消すために、忘れるために無理矢理誰かと付き合うぐらいなら
ずっと1人でもいいと考えてもいます。
そんな恋愛は面倒だし時間の無駄だし、何より相手に失礼だと思っているので。

恋愛はしたい。でも元彼以外にときめくことすらない。
「まだ若いんだから、これから一杯出会いはある、恋愛出来る」
何百回とそんな言葉を色んな人に貰いました。
私もその通りだと思います。まったくもって正論です。

まだ23歳です。
友人や周囲の同期はカップルばかり。
最初はそんな子たち見て嫉妬し、恋人もいない自分に価値が無いと思って
とても焦ったりしてましたが、今はそんな事もありません。
一緒にいたいな、と思える相手じゃないと、私は付き合いたくない。
ただそれが今のところずっと元彼しか当てはまらないというだけ。
相手選びの基準も元彼と比較してるのは自覚してます。
「元彼好き」の気持ちが報われるなら、それが一番良い。
報われないなら、さっさと人生の浪費である「元彼好き」から自由になりたい。

報われることと、報われないけど忘れる事、
どちらかを選べと言われたらそりゃあ前者がいいです。
でもどうしたら報われるんだろう、と思考錯誤している間に2年も経ってしまいました。
想い続ける事も、他に好きな人を作る事も疲れた。
愛する人に、愛してもらいたいだけなのに。


901 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/07(水) 08:34:49 ID:RPnMMGvg0

>>897
ひとつだけ認識していただきたいことがあります。

彼(モトカレ)のことが好き、と言う気持ち、彼に感じる魅力、その世界のひかり。
それはあなたから発せられたものです。
ここをよく玩味してみてください。

好意を寄せてもらってもときめきを感じないのは
その対象にあなたの求めるひかりが映らないからです。
モトカレには映ったのです。
しかしひとりモトカレだけではないはずです。
そのひかりはあなたの中にあります。

>愛する人に、愛してもらいたいだけなのに。

そう思うのは自然ですし、それは全く可能です。
そして真実はそれを相手に求める必要すらない、のですよ。
これを108氏は繰り返し伝えたかったのだと思います。

相手に気がなくても、好きになってもらえなくても
自分が愛することだけで満足しろ、など全くナンセンスです。
しかしあなたの創造性が相手の気に依拠してしまったらそれはそれでナンセンスなのです。

あなたの幸せが相手の意のままになってしまう。
それはそれであり、なのかも知れませんし、それを選択する人もいることでしょう。
私も以前はそうやったし、それで幸せだったこともあった。
でもそれさえひとつの選択にしか過ぎないのです。

相手の意のままにしておきたい、とあなたが選択しているのです。
あなたがその世界に権限を差し出す、とあなたが決定してだけなのです。

>でもどうしたら報われるんだろう、と思考錯誤している間に2年も経ってしまいました。

どうしたら報われるんだろう、とは「報われないのだ」に焦点が当たっている。
報われないことを前提に報いを探している。
簡単な話、報われたいな、と思うときに来る感情を感じてください。


そのとき、心地よい感情が来るなら「既に報われている」世界の情報をDLしていることになります。
不快なら「報われないのだ」という信念に基づいています。
あなたが何かを望むとき、それは既に完結している。
完結しているからその望みが叶わないと思うと悲しくなるのです。

たらたら書いてみましたが、あなたの望みに良いも悪いもないのです。
ただあなたがその望みを肯定できれば返って報いを思う気持ちは軽くなるはずです。
何故ならそれは「ある」と確信できるからです。
「ある」と確信するメソッド、これが愛を送るメソッドだと思えばいい。

愛は孤立しません。
だからただ愛すればそれでいいのです。

あなたが納得できるような答えではないと思います。
でもそれがいいと思います。
愛について、それをテーマにしてください。
私は愛とは何か、説明できないのです。
ただそれを感じることは出来る。
感じてください、ただ。

言葉ではない答えを見出してください。

902 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/07(水) 08:49:19 ID:RPnMMGvg0

なんとなく108氏の過去レスを貼ってみます。
クレさんのtransformationや愛を送るメソッドへの良い示唆になると思います。

-----------------------------------

507 :108 ◆90KoxUVipw :2008/05/29(木) 00:54:17 ID:1BEUIOqH0

私が語っていることについて、若干の誤解があるようです。
同じように誤解されている方もいるかもしれないので、
この部分を少し慎重に補足しておきます。

「今すぐに幸せを感じていい」というのは、
「実際には幸せといえる状況ではないけれど、
心の中では幸せを『感じる』ことは出来る」ということではありません。

文字通り、「実際に、現実の物理的現象として、幸せを『体験』して良い」ということです。

目の前の「不足している状態の現実」が、叶った状態なのではありません。
あなたが今認識できていない「充足している状態の現実」が、
叶った状態であり、実際の現実なのです。

つまり、あなた方は「知覚不全を起こしてしまっている」ということです。
ほとんどの人は慢性的に、この「現実に対する知覚不全」の状態にあります。
ほとんどの人は通常、本当の現実というものを全く把握していません。

508 :108 ◆90KoxUVipw :2008/05/29(木) 00:55:02 ID:1BEUIOqH0

>「でも現実には、今も何も叶ってない」
>「あんたの願望は何も叶っていない」

ここに注意してください。
この「現実に対する誤った認証」が、
それにしたがった「誤った現実」という歪んだ知覚を、
繰り返し引き起こしているに過ぎないのです。

そして、これが連鎖的な妄想をますます引き起こします。
知覚は、この見当違いの認識をますます強力に補強していきます。
まず、全ては自分の「現実に対する誤認」から始まっているのだということを
しっかりと心に刻み込む必要があります。

あなた方にとって「不幸で確固たる現実」と見えているものは、
全て、この知覚不全が見せている幻影に過ぎないのです。
なぜ、現実の良い面に注目することが大事なのか。
この知覚不全を、少しずつ解消していくためです。

それは、幻想から実際の現実に焦点を合わせていくことになるからです。
「あなたは既に幸せである」というのは、こういうことです。
それは苦労して引き寄せるような性質のものではなく、単に
「本当は既にあるものを、正しい知覚で認識する」

509 :108 ◆90KoxUVipw :2008/05/29(木) 00:55:43 ID:1BEUIOqH0

このことを理解した上で、このように考えてください。

幸せを感じた後、
「あんたの願望は何も叶っていない」という声が聞こえたら、
「いかん。また自分は幻想に焦点を合わせようとしていた」
こうやって「幻想を現実だと誤認しようとする」自動プロセスをストップさせます。

「また幻想に力を与えるところだった。危ない危ない。」
プロセスが動き出したら(勝手に起動するようになっています)
こうして常にストップさせることが必要です。
これを習慣化してください。

そして、「自分はまだ幻想から焦点をはずし切れていない。
だから、こうやって絶えず幻惑されようとするのは仕方ない。
しかし、それらは幻覚だということは認識している」
こういう態度で、知覚不全に対処してください。

最初のところで自分に間違った認定を与えることを、断固拒否し続けるのです。
この態度を保ち続けることで、依然幻想が見えていたとしても、
それをあくまで幻想として対処することが出来ます。
そうすることで、徐々に不思議なことが起き始めてきます。
空を覆っていた暗い雲が晴れて、さわやかな晴れ間が広がっていきます。

それを実行してみてください。

904 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/07(水) 09:03:40 ID:RPnMMGvg0

>>897
あとひとつ、最近ぽんと気付いたことなんですが、
本を再読していると、全く新たな認識を得られることが多くなりました。
これは多分、自分が存在として全く「変わっている」からなのでしょう。

記憶は引き継ぎますが、自分としての存在は変わっており、
再読が初読になる、のかも知れません。
まあ単に忘れているだけ、なのかも知れませんが(爆)

もう一度あなたが見た108氏のコメントを見てみてください。
多分、びっくりすると思います。

でわでわ。
 
  

Sponsored Link

[2018/12/25 13:33] | Category * 画家式

 


634 名前: 511 投稿日: 2010/04/05(月) 18:48:44 TavbPjdE0

我が家の実家にはいない長男(私は3人兄弟の3男)が実家の事に関して
長男面で筋の通らない要求をしてきてるんですよw
私の立ち位置としては問題から一番遠い存在なのにも関わらず
直接降りかかってきてるという、なんとも説明のしづらい状況ではあります。

実はさきほどさらに事が大きくなってまして・・・
しかも本人は居ないのですが、その状況に私は反応しまくってしまいました

今の彼に対する感情は悲哀、呆れ、嘲笑、拒否でしょうか。
ん~こういう時はどういう風に気持ちを持っていけばいいのやら、ちょっと混乱してます。


637 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/05(月) 19:34:36 ID:RPnMMGvg0

>>634
あなたがソレに対し何を望むか、ってことですが、
基本的にあなたが体験しているものだ、という所有意識を持つといいです。

長男さんのアクションを責めるとあなたは被害者のひとり、になります。
被害者になるとその現実を動かす主導権を放棄した状態になる。

見たところ、そのシチュエーションで自分の感情を何とかしようとすると大変そうですので、
もしそのゴタゴタを取り敢えず解消したいと望むなら
チケットP126の「私はこの状況を、一体どうやって脱したのだろう?」
がよさそう。

640 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/05(月) 19:38:06 a.HBNFYI0

>>637
加害者や被害者というものは本当は存在していなくて、双方の共同創造だと
バシャールも言っていたな。だからといって、一般的に加害者だとされている方が、
擁護されるわけでもなければ、自分の責任を引き受けなくてもいいということには
ならないとも言っていたが。


642 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/05(月) 19:44:49 ID:RPnMMGvg0

>>640
彼が被害者の役を引き受けなければ加害被害ドラマは成立しませんからねw

643 名前: 511 投稿日: 2010/04/05(月) 19:45:33 TavbPjdE0

>>639画家さん
早速のレスありがとうございます!
そうですね、今のように混乱している時は

チケ式の「○○をどうやって脱したのだろう」
脱脳さんの「なぜだかわからないがうまくいった」
などのようにシンプルにいったほうがいいですね。

しかし兄への罵倒がヤメラレナイトマラナイあわわわわww被害者になってまうw
この問題に潜む自分の観念でも気軽に探ってみようかな


646 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/05(月) 19:57:19 ID:RPnMMGvg0

>>643
ああ、長男さんへの罵倒はですね、どこか別の場所でもいいですから、
思い切り吐き出すといいですよ。

この馬鹿!何考えてんだ!今更来やがって長男ズラとはいい度胸じゃねえか!( ゚Д゚)ゴルァ!!

とか、地団駄踏んでもいいし、何かを叩いてもいい。
とにかく怒りやら呆れやら全部発散しておきましょう。

そこまでの感情量じゃなければこんなことも出来ます。

先ず長男さんへの感情を感じます。
その感情度を1~10で評価します。
ネガティブ度です。

胸に手を当てます。
そこに感情を感じます。
そしてその感情に飛び込んでみます。
身体(胸)で感じるようにしたほうがいいです。
その感情の中へ意識を貫入させます。
そのうちそのエネルギーが身体の中でうねりだします。

これを2分ほどやったらまた1~10で評価してみます。
評価が下がってきますので励みになります。
これを2~3度繰り返すと感情がバランスできます。
同時に思考の方向も変わります。

長男さんとの良き関係性を望むならこの方法をお勧めします。

>この問題に潜む自分の観念でも気軽に探ってみようかな

折角のチャンスですからね☆
長男さんGJ!(違

622 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/05(月) 13:31:53 W2VJugSgO

>>613
画家シャンプー
うひゃひゃ。もうありがとうしかござらぬよ。
なあんでこんな簡単で単純なことに気付かなかったのかしら?

全部あるかあ。やっぱりすげえや108さん。
全部ある。ものすごく的確な表現であり108さんの愛の深さを思い知らされますわ。

結局のところですよ、そのまんまというだけのことですね。

周囲はそのままを表現する
あー実感として世界的規模では変わりませんが

自分の周りのことです。実に正直なんです。
メソッドを繰り返す、瞑想方法を考える、エゴをどうにかしたい。
そこに落ち着いてる間はそのままなんですね。

内側を変えたいから瞑想する。あ。幸せ感じた。
どうにかなるだろう。

どうにかなるでしょう。瞑想して幸せを感じたから瞑想して幸せ感じるんです。
おかしいと思いました。
結局私は外側を、いや、みんなでしょ。外側をかえたいんですよ。

今私は無条件に幸せを感じられるようになりました。これもよしなんですが

現実は変わらないケドネ、が後に着くというのは

私は内側は幸せですよ、怖いものなんてありませんよ、でも現実は違うのよね。
笑いがでるほどそのまんまやないかい!

現実は幻想ですよ。でも、そこに素晴らしいものがある。
そこを認めていかない限り変わらないかな。

瞑想方法にこだわるのもいいでしょう。それで変化スルナラバ。

瞑想にメソッドに内面の変化にこだわるのは何故だ?
幸せに、心地よくなりたいからだ。

だったら生活の中で実際あるものの中で幸せを感じていくことは
正直に生活の中で現実の中で幸せを見ることになる。
私にはもういらないよ。こんなに正直な世界ならば
わざわざどうあれば幸せになれますかなんて

だってサーセン。 
あたしったら幸せなんだもーん!

全てあるというのは なんとも108さんのこれ以上にない愛の言葉ですよ。
全てをそのままに表現するんだから早くそうなりましょうやっていう
有り難い言葉ですな。

問題があるは問題があるなんです。
上手くいかないは上手くいかない。
自分は気付きの最中ですもエゴを払拭するやりかたを考えてますもおなじく

しかし、そう思えるには邪魔な観念はとっととおさらばしたほうがよい。
取り除いたそのさきには?ムフフですよ。

629: もぎりの名無しさん :2010/04/05(月) 15:00:24 ID:eG1cz4eI0

>>W2VJugSgOさん
>問題があるは問題があるなんです。

>上手くいかないは上手くいかない。
>自分は気付きの最中ですもエゴを払拭するやりかたを考えてますもおなじく
>しかし、そう思えるには邪魔な観念はとっととおさらばしたほうがよい。

自分もここらへんが分からんです。よかったら、解説お願いします。

630: もぎりの名無しさん :2010/04/05(月) 16:07:47 ID:W2VJugSgO

>>629
問題があると感じているとしたら
現実も問題を定義してくる
嫌なやつだなあ。と思えば思う限り嫌なやつである。
更に嫌なやつを招く。

これは自分が気付かない部分でも確実にそのままを表現していると思います。

嫌なことがあった。そこでふさぎ込むのではなく
なるほど、私はそんな観念をもっていたのか
と気付くようにすれば調整が可能だとおもいます。

瞬間瞬間に私たちは決定していると思います。
現実から受け取るものへの判断っていうんですかね。
その判断を変えて行くんです。都合のいいように。


チケットを何度読んでも結局は快であることを伝えています。

邪魔なものというのはすいません、私見なんで人はわからないですが

執着、疑惑、罪悪感、そういったものでしょうか。
私は執着と罪悪感が最も邪魔です。
例えば私にとって仕事はとても好きなものでした。

過去に死にたいとほざいたのは仕事をひっくるめて
あらゆるものを失ってしまうのではないかという恐怖感から絶望を感じていました。
絶望は感じるほどに絶望をよびました。

仕事はもういいから、とにかく楽にしてくれ!

そこで仕事への執着はなくなりました。
死ねばいいというのがエゴ一掃するのに最適だと言ったのは
生きていて執着だらけ罪悪感だらけのものをいっぺんにクリアにできたからです。
そこで、選んでみたんです。出来なくてもいいけど
出来たらいーな。でも無理はしたくない。

自分で想像のつく範囲ではさっぱりどこがいいのか、
休みたくないけどそんな都合のいい条件考えきらんわ!

で、私は都合がよい職場にいくから大丈夫だ。わからないから任せるわ。
本当にどちらかといえば諦めていました。

でも、今この瞬間がいかに重要であるかということに気付きつつありました。

こんなにいい状態なのに、なんで現実はこうもかわらないのか?
これは完全に疑ってるんです。疑いは疑いをよびます。
何回も前から言ってますがサインです。
ただのサインでしかない。
期待どおりじゃないじゃん!
期待しているということは24さんが表現しています。
期待は条件づけた中での得るか得ないかの2極性しかもちあわせてない。

所詮ですよ、その範囲でしか私たちは考えられないわけです。

でも、安心してまかせたとき、諦めたとき、
考えもつかないところから考えていたよりもはるかに素晴らしい結果を
もたらすことができるのが別の領域です。

そのままになれたらそれに越したことはありません。
でも許す範囲でしかそのものになれないと みんなが思っているとおもう。

私にはやっぱりできないんですよ。マサカ!と思う部分はどうにもできない。

だから任せる部分は任せます。
そうなれる部分はそうなります。

ごめんなさい。さっぱりわかんないですよね。


653 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/05(月) 20:27:25 ID:RPnMMGvg0

>>630
そのまま見えているんだ、全部。
そこで好きに選択すりゃいい、って話だねw

奇遇だねw
なんだか今朝の私も同じことに気付いたみたいだよw
ひとりでこんなことをつぶやいたんだ。

今更だが・・

見るもの全てにてめぇが写ってんな。
それを見るかどうかがただ問われているんだ。
見れなきゃてめぇの欲しいものさえワカラン。
なんと言う鏡の森。


658 名前: 641 投稿日: 2010/04/05(月) 20:40:59 lSWtfj6Y0

今月に入ってから、毎日必ず仕事でミスをしています。
1日、2日、今日5日と全て。

最近「社会人としての責任や常識」をだいぶ緩めているので
あまり自分を責めることはありませんでしたが
以前から度々ミスはしていましたが、今月はひどいです。

本日上司からお説教を受けて
「貴方やばい所まで来てるよ。この調子が続くと、それなりの対応を
 することになるかもね。まぁその先は言わないけど。」
といわれました。要するに、解雇ということでしょう。

1日2日とミス続きだったので、今日はそれなりに気をつけていたつもりなのに
全く自分でも意外なミスをしてしまい、何かのサインなのかなと。
今の自分のやり方を変え、もっと努力をしなくてはいけない。
しかし、この職場で努力をする気が全く起きないw

今の職場は、通勤時間、勤務時間の条件がとても良く
責任の無いアルバイト雇用と、他にも色々と条件が美味しい。
一人暮らしなので、生活がかかっている。
就職難と騒がれている今に、安易に職を失うのは怖い。
エゴのそんな思いも沸いてきます。こんなことを考えても意味が無いとわかっているので
邪魔ですが、どうにもこうにも。

心の底では、今の仕事はなんだかもう…結構です…って感じで。
周囲の人が、ミスをしまいと神経張り詰めて胃をいためていたりするのを見て
自分はこうなることは望んでいないと感じています。
まぁ私の場合はどーーしても胃を傷める前に、根っからの部分で
体がもう手抜きをし始めるんですけど…ww

上司は「今まで以上に緊張感を持って、神経を使ってください。
疲れるかもしれないけど、それが仕事だから」と言います。
私はこれは間違っていると思います。
心の奥底ではまだそう思い切れていない部分もありますが…。

まともな社会人の人が見たら「甘えすぎの大馬鹿」にみえる私でしょうが
引き寄せ的には、今の私の考えって間違ってはいないですよね…?
まだ先入観や常識を捨てきれません…。

659 名前: 641 投稿日: 2010/04/05(月) 20:44:08 lSWtfj6Y0

>>658の続き。長々と申し訳ありません…m(_ _)m
本題です。

今月あと一回ミスしたら始末書です。次はいよいよ本当にやばそうです。
「クビになって職を失っても、焦らずにいれば別の領域が何とかしてくれる」とも思っていますが…。
エゴが「ミスをしてクビになるなんて惨め過ぎて嫌だ、説教も怖い。
これからまたミスをして怒られると思うと、嫌で仕方が無い。
できることならミスをせず上手くやっていきたい」と騒いでいますが、
これは放っておいても良いのでしょうか?

あと「どうせクビになるのなら、むしろ今すぐ自主的に辞めよう」とまで思っています。
これは、↑に書いたエゴの恐れもありますし
「早く別の領域に何とかしてもらいたいから、すぐに仕事をやめて自分の状況を変えよう」と
焦っているんだと思います。

この場合、意図的に状況を変えるべく自主的に仕事をやめる事などせず
今までとなんら変わりの無い仕事のやりかたを、続けていくのがいいのでしょうか?

また、職を失った後の安全なビジョンがまだイメージしきれません。
「思ってもみない、想像もできなかったアプローチで解決してくれる」のが別の領域なら
安全なビジョンをイメージしきれずとも、仕事以外の別の何かでも何でもいいから
「快」に浸り続け、待つのが良いのでしょうか?


662 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/05(月) 20:51:27 ID:RPnMMGvg0

>>659
全くの野次馬で書きますよ。

仕事を辞める視野もある、興味もない、後一回で始末書。
そこまで来ているのなら腹も括れるでしょ。
無責任ですが私ならこうするかな。

堂々としてりゃあいいんです。

堂々としてみてくださいな。

堂々と仕事してください。


そうすりゃ落ち着くし、ミスにも気付くでしょう。

670 名前: 658-659 投稿日: 2010/04/05(月) 21:17:30 lSWtfj6Y0

>>662 画家さん
おお、画家さんにレスをいただけて光栄です。

>そこまで来ているのなら腹も括れるでしょ。

背中を押された気分ですね…w
自分の中の「堂々と」とした感覚を頼りに
明日早速意識をしてみます!


673 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/05(月) 21:30:38 ID:RPnMMGvg0

>>670
セドナなら怒られたときのことを想起して感情を呼び覚まし、

感情を感じる
受け入れられる?
手放せる?
手放す?
いつ?

のほかに、取り敢えず辞めない、のなら
「ミスして会社を辞めようという願望を手放せますか」
でもいいと思いますぜ。

681 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/05(月) 21:58:36 iIWWWfA20

>>673 画家さん
横レスですが>>658さんとほぼ同じ状況で私は仕事を辞めてしまいました。
耐えられなくて…

画家さんがどなたかのレスで今の状況が嫌だと思ったまま
動かないほうがいいとおっしゃってましたが
私もなんとなく自分がこのままじゃどこ行っても同じだとうすうす感じていました。

でももう辞めるって決めちゃったので。
今は仕事をしなくていいという安心感と、今後の生活への不安感とでごちゃごちゃしています。
こういうときにもセドナって有効なんでしょうか?


684 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/05(月) 22:08:48 ID:RPnMMGvg0

>>681
こんばんわ。
先ず、お辞めになったことを後悔するのはやめましょ。
いずれにせよあなたの選択でした。
そして選択はいつも正しい、と自信を持ってください。
尚且つ「ネガティブな動機で辞めるとそれが続く」という情報を知ったあなたは
それを続かせる必要はないのです、ご安心ください。


で、セドナは有効ですよ。
本格的に実践なさるならやはり本をお買いになった方がいいと思います。

人生を変える一番シンプルな方法―世界のリーダーたちが実践するセドナメソッド
http://www.amazon.co.jp/dp/4072584258
 
  

Sponsored Link

[2018/01/24 16:28] | Category * 画家式

 


481 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/04(日) 20:36:35 ICRQTisoO

好きな人ができてしまいました‥

幸せなんだけど、執着がものすごい。
上手くいかせたい。
いっしょにいたい。

'執着してしまう自分も許してやる'ってこと、どうしたらいいのかわかりません。
なんでこんなに苦しいのかも。


483 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/04(日) 20:45:18 ID:RPnMMGvg0

>>481
>'執着してしまう自分も許してやる'ってこと、どうしたらいいのかわかりません。

執着してもいいんだよ、って考えればいい。
執着したらうまく行かないじゃん!という思いが来たら

「執着しようがしまいが、彼とはうまく行ってもいいんだ」と思うとほっとするよ。
そうしたら彼との幸せなウェーブに浸れる。


>好きな人ができてしまいました‥
                    ↑この二点リーダはなんだw

おめでとう!☆

486 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/04(日) 21:05:38 ICRQTisoO

>>481です。
なんかもううっかり好きになってしまったもので。
どうしても'執着=叶わない'な図が出来上がってしまったようでして。

最近すごく'逃げたい気持ち'に追われることが多いです。何からかはわからない。
感じたくない感情から?あの人が好きだという気持ちからかも。
恥ずかしいのかしら、私。よくわからないや。


492 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/04(日) 21:24:03 ID:RPnMMGvg0

>>486
それが恋愛、ってもんですねw
切ない思い、身を切るような、泣きそうな、消えたいような、すがりたいような。

胸の前でシスターみたいに手を組んで、すこし背中を丸めて、その思いを「思い切り愛する」。
胸の真ん中にその思いを感じて、その思いを抱きしめて。
そんなつもりでもいいからやってみるといいよ。
http://kuma-taro.cocolog-nifty.com/issyo/images/2009/03/22/dsc08933.jpg

531 名前: 506 投稿日: 2010/04/04(日) 23:41:27 p1VgDwI60

エイブラハムが我慢はお奨めしないと言っていたので
欲しい物があるときはやはりためらわず買うのが一番でしょうか。
その後お金がなくなる不安は恐れからくるから良くないのかな?

でも欲しい物買いまくってたら物質至上主義になってしまうのでは・・・とか頭の中ごちゃごちゃです。
皆さまレベルの高い話してる中しょーもない質問ですみません。
賢人さんはどうされてるのでしょうか。

どなたかアドバイスあればお願いします。


536 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/04(日) 23:54:48 ID:RPnMMGvg0

>>531
先ずそれを買っても大丈夫だろうか・・・と不安になっているなら、
買ったあとその不安を示すようなことが起こる可能性があります。
つまりあなたの信念(観念)に基づく現象が見えてくるのです。

買おうとしたときに感情ナビを見てください。
不安が先立つなら不安がなくなって、明るい気分になることを先ずお勧めします。

537 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/04(日) 23:55:47 ID:RPnMMGvg0

【気分を感じるワーク】気分からの自由と平安のありか

不足感、不安感、怖れ。
これ、全て共通して言えることは必ず外側を見て判断してる時に起こります。
100%常に、です。
自分には欠けたところがあるのではないか、これも外からの投影です。


こんなことをやってみてください。
目を瞑って呼吸に意識を合わせ、胸の辺りに熱(エネルギー)を感じてみます。
その熱(エネルギー)が徐々に身体を包んでゆく。
暫くの間、その熱(エネルギー)の心地よさを感じてみます。

するとあら不思議。
不安感が消えてゆきます。
だんだん安らかな気分になってくる。
自分が確信できる。
自信が出てくる。

これは外から来た証しによって、或いは何かの信仰によって得られた平安ではなく、
それは初めからあった平安です。
そう、不安とは常に常に、外に何かを求めたときに起こる錯覚から来る感情なのです。

外から充足や平安が来るのではないんです。
それは内側にある。内側から湧いてくる。
そしてその平安の証しが外側に展開する。
存在は壮大な自家発光システム。
その光が現実を作り上げていたのです。
道理で外側に振り回されていると、思うようにならなかったはずです(爆)

「充足はあなたの内から湧いてくる」

564 名前: 信頼 投稿日: 2010/04/05(月) 02:09:56 wamaoOOI0

何でもかんでもすぐに検査だ病院だって今の社会は言ってますよね。
その結果、病人はどんどん増えるばかりです。
この悪循環に気付いて下さいね。

何で医療技術が年々発達しているのに新しい病気がどんどん出て来ているのかを。
もうそろそろ変だと気付いてもいい頃だと思います。
どう考えても変でしょ?

病気は病院では治せないんです。
唯一治せるのは自分の力しかないんですよ、意識の力しか。
薬を飲んでもそれはその時だけで、症状を抑える事しか出来ません。
治すのは自分です。
もっと自分の力を信じてあげましょう。
大体医者が言ってるんです、病気の定義が分からないとw

おっと、何か文章がスラスラ書けると思ったら2時過ぎてるじゃあーりませんか!
2時から4時は向こうの領域と繋がり易いらしいですぞ!
ちょいと瞑想してきますw


565 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/05(月) 02:17:34 ID:RPnMMGvg0

>>564
信頼さんってどんな感じで瞑想してます?
瞑想してて変わったことってありますか?
あったらそれはどんなところでしょう?
よかったら教えてね♪

567 名前: 信頼 投稿日: 2010/04/05(月) 02:34:20 wamaoOOI0

>>565
画家氏
特にやり方を決めている訳ではないですよ。
ほとんど寝る時にやってます。
アイポツにヘミシンクのメディテーションを無圧縮で入れてそれを聞きながらとか、
今はバシャールのワーク動画を聞きながらですね。
バシャールのは物凄い変化を感じてます。

後は軽く10分ぐらいの瞑想を何処ででもやってます。
もう思考は止めようと思えば何時でも止めれるので楽ですよ。
思考を止めると体が感じてる事がダイレクトで分かるので面白いですね。
胸の周辺に重いエネルギーがあるなとかです。

その重いエネルギーに焦点を当てるとだんだん暖かくなってきて気分爽快になります。
最近はずーっと胸が温かいですよ、ホワワ~ンとして気持ちがいいです。

最近瞑想していて変わった所が昨日ありました、たぶん書き込んだと思いますが、
エネルギーの振動がグワングワンと感じられて・・・これ表現しづらいですね、
何て言うのか体の中心線から外側に向かって膨張する感じでしょうか。
おおおおおお!何だこれって感じでした。

後は心臓の鼓動がハッキリと感じられますね、脈打つ感じとか。
まさにバシャールでござ~るですよ!
(´・ω・`)b意味不明ですなw


570 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/05(月) 02:52:40 ID:RPnMMGvg0

>>567
ありがとうございます。
胸の辺りのエネルギー状態はもろに解りますね。
硬いのか柔らかいのか気体なのか、色まで感じます。

私は普通、数息観から入るんですが、何だか勝手に色んなアプローチをしているようです。
感情から観念の観察やらただ思考を緩めてそのままいる、とか、思考を自由にただして見ている、とか、
全的に受動態になってじっと感じている、とか、好き勝手w
もうワケわからん状態ですw

573 名前: 信頼 投稿日: 2010/04/05(月) 03:03:54 wamaoOOI0

>>570
画家氏
私も以前は型にはまった瞑想をしていました。
背筋を伸ばさないとだめだ、丹田を意識してとか色々と。
でもこれは私には合わないと分かり自由にする事にしました。
型にはめるといい気分ではないからです。
すると変化が現れました。
要は自分を信じただけなんですけどねw


577 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/05(月) 03:11:24 ID:RPnMMGvg0

>>573
おお、いい示唆です。
そのあたり、瞑想の方法は無い、それは自ら見出すものだ、
というクリシュナムルティの言葉どおりですね。

型はきっかけをくれますが、所詮レディメイド。
自分の内側にオーダーするのが一番です。

525 名前: 511 投稿日: 2010/04/04(日) 23:25:12 TavbPjdE0

おー!見事に49Pからありましたwわざわざありがとうございます!

んーと、そこには
「(いやな)その状況をどうやったらポジティブに使えるか」学ぶチャンス

と、書いてありますな。
ちょっと現在自分に起こっている問題はどうにもポジティブに使いにくい
(これすらも観念かと思うと混乱するw)と感じるからどうしよw

さっきも書いたようにこれがどうポジティブに変化していくかwktkしてればいいのかな?w



596 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/05(月) 08:54:52 ID:RPnMMGvg0

>>525
それはどんな状況なのかな?
その状況に対して以前と同じ反応をしていたのなら、
まだあなたにその状況を引き寄せる観念がある、(見出せていない観念がある)

と教えてくれている、そのときその観念を変えるチャンスとなる、と言うことが書いてありますね。

もしそんな状況で同じ反応(アクション)を起こしたのなら
「この現実を引き寄せるためにはどんな観念を持つ必要があるのだろう?」
または
「この現実をこのように感じるのは、どんな信念(観念)をもっているからだろうか」
と問いかけが出来ます。

594 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/05(月) 08:39:07 vANgrIog0

今朝、目を覚ましてベッドの中で考え事をしていたら、
急に「仕事に行きたくない!」という思いに襲われてしまい、
「いや、行くべきだ」という思いと葛藤しながらぐずぐずした揚句、
さっき職場に体調が悪いと電話して休んでしまいました。

で、今は「明日の出勤がつらいなあ」とブルー。
メソッドに取り組んでいて厄介なのは、「この気持ちは何かのメッセージなのかも」
なんて都合良く考えてしまうところですね。
社会性を失ってしまいそうで、怖い気もする。


597 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/05(月) 09:01:47 ID:RPnMMGvg0

>>594
何故行きたくないのでしょう?
何が不快なのかな?
それが解らないとただ不快感からの逃避になってしまいます。
何故不快なのかが解れば何を望んでいるかがわかる。
望まないことの裏側に望みが隠れています。


601 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/05(月) 09:24:05 vANgrIog0

>>597
レスありがとうございます。
そもそも今の仕事はやりたかったことではなく、いずれ天職・適職につきたいという気持ちでいました。
引き寄せも、その願望に主に取り組んでいます。

そうは言っても、自分の中で折り合いをつけて、今の仕事もやってきたのですが、
今日、急に「行きたくない」という思いが強くわいてきて、実際に休んでしまったので、
自分でも「やってしまった」感があり、愚痴のようなことを書き込んでしまいました。
実際、今の仕事も最近プレッシャーが強くなって、出勤時には緊張することが多いです。

あと、書いていて気づいたのですが、天職につきたいと言うよりも、
仕事をやめて今の重荷から解放されたいという思いの方が強かったかもしれません。


603 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/05(月) 09:42:47 ID:RPnMMGvg0

>>601
望まないところから望むところへは行きにくい(行けないとはいえない)です。
今の仕事を嫌がれば嫌がるほどその仕事に焦点が合ってしまう。
無理やり転職しても同じような感じになる、ってのがLOAの基本ですね。

>自分でも「やってしまった」感

やってしまったのに更にやってしまった感で不快になってたら勿体無いです。

>仕事をやめて今の重荷から解放されたい

その仕事の何が嫌なのか、そこを明確にすると、あなたの望む本心が見えてくるはずです。

例えば人間関係が嫌だ、なら望む世界は「楽しく和やかな人間関係」ですし、
お金なら「もっと良い報酬が得たい」です。
やりがいが無いなら「やりがいを求めたい」と、それぞれ転換可能です。

だからここ、ポイントなんですが、
見たくないものを見る必要は無い、と紋切り型で行くとここを取り逃すのです。
見たくないものの中にあなたの本心からの望みが隠れてる場合があります。

それが嫌だ、と言うのは「望むものがある」と言うことですから。
しかし見たくないものをシャットダウンするとその隠れた望みを手に出来なくなってしまう。

先ず今の職場で見える嫌なものをどんどん望みへと転換するんです。
すると気持ちが楽になり、嫌な現実が変わってくる。
嫌なものを嫌だ嫌だとやってる限りそれを継続させます。

或いは
「この職場を引き寄せている理由は何だ?」
「この現実を引き寄せるにはどんな観念(思い込み)が必要だろう?」

と取り組むことも出来ます。

607 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/05(月) 09:50:41 ID:RPnMMGvg0

>>601
チケットのメソッドを活用できるなら

「何故だか知らないが職場が楽しくなった」でもいいし
「何故仕事が楽しくなったのだろう?」も使えます。

そのときのポイントは感情です。
ほっとした心地よい感情になる言葉を作ってやってみてください。

頭が混乱したときはチケットをお使いになることをお勧めします。

609 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/05(月) 09:56:29 vANgrIog0

>>603
すでに、自分の望みは分かっているつもりでいたんですが、まだまだ見えていなかったかもしれません。
望みの方に焦点を当てて、いい気持ちを味わっていたのに、今日、ドカンと反動が来た感じです。
もう少し、自分の中のマイナス感情に向き合った方がいいんでしょうか?
今日はもう、やってしまったんで、ゆっくりまったり過ごします。
朝からビールでも飲んでやろうかな?


611 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/05(月) 09:59:11 ID:RPnMMGvg0

>>609
>朝からビールでも飲んでやろうかな?

いいじゃないですか!
せっかくの休みなんです。
楽しくやらにゃ♪

反動が来るのは感情の抑制があるかもです。
リリースしちゃいますか。

612 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/05(月) 10:04:37 vANgrIog0

>>611
ああ、抑制はしてるかもですね、外面がいいもんでw
ビールの缶を今、開けちゃいました。
リリースメソッドは、どんなのがいいですか?
ほろ酔いでやってもいいものなんでしょうかね?


613 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/05(月) 10:10:14 ID:RPnMMGvg0

>>612
セドナが手っ取り早いですね。
バンバンリリースしちゃってください。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/10211/1267567576/844

ほろ酔いでもどんな状態でもおkです。
が、ビールは楽しんで飲みましょうw

ではでは。

上海雑伎団スレ【第十八幕】
 
  

Sponsored Link

[2017/12/29 02:48] | Category * 画家式

 


352 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/03(土) 20:44:08 EJ7fA8fk0

画家さんに聞きたいです。
観念のあぶり出しをやってるんですけど。
復縁したいのに、相手の事を連想させるようなものにすべてイヤァァァってなるんですよ。
んで、それってなんかしらんけど「忘れたい」って思ってるみたいなんです。
彼をなのか、思い出をなのかわからんけど。

何ですのんコレ? 
好きなのに忘れてたいってどういうことですか?
忘れたくないから忘れたいの?
心地よい避難所に逃げ込もうとするのに、逃げ切れず蟻地獄にはまりそうになる。

前にここで相談させてもらって、「そのもの」を彼に関連させるからだって気づいたはずなのに、
それでもまだある不快感。確認するまでもなく、ものすごい存在感。
あるはず無いのに、体にでる。

「気づいてー気づいてー」ってコールが自分の中からあるんだけど、何よ一体。
一緒にいたって、いい子いい子したって何も言ってくれないじゃん。
自分でも上手く言い表せない。あーーーー。いや。
光を見つける陰とも思えないよ。ご飯も食べられなくなってきた。


363 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/03(土) 21:47:05 ID:RPnMMGvg0

>>352
・・・・というか、何故観念のあぶり出しを?
復縁したのだが、抵抗がある、ということなのかな。

そういうことで進めます。

その文面からわかる範囲内で書いてみます。
何だかごちゃごちゃしてるからちょっと整理してみましょうね。

先ずこう問いかけてください。

「私は彼のことが好きなのだろうか」

問いかけっぱなしにします。
思考を使うと抵抗にあいます。

これであなたが本心から彼のことを好きなのかどうか、見てください。
もし答えが見えなければそこであぶりだしてみます。

「私は彼のことが好きだ」

こう宣言し、そこから来る抵抗を感じてください。
抵抗が無くなってまた宣言する。
心地よい肯定的な気分が来ればあなたは彼のことが好き、と言うことになる。
抵抗と共にフラットな気分になったときはもう忘れたい、のかも知れません。
内心で選択を変えたい、と思っているわけです。

--------------------------------

もし好き、なら、

「私は彼と復縁を望む」

と宣言します。

そのとき→「忘れたい」って思ってるみたいなんです。
が来るなら、そこから立ち上がる一切の感情を身体で感じてください。

感じたらまた宣言します。

「私は彼と復縁を望む」

これを抵抗が終わるまでやってみる。
あとは彼との未来を空想してその心地よい感情に浸る。
こんな感じでやってみて。

364 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/03(土) 21:48:18 1i6ofeUw0

>>260さん
こんばんはwルナですw
便りのないのは良い便りって、あなたのこと最近思ってたのねw
きっと実践されてるんだと思ってました。

全額返済?早かったわね~w
素晴らしいわ
きっと心からの謝罪も、ついてくると想像中ですw

そのまま、もうその件に拘りすぎないで、あなたの幸せの方だけを心に抱いて
意図していけば、きっといい方に行けます。

一つだけじゃなくて
お仕事や、今新しい出会いの予感w
今、だぜさんのクマー(巻き込み)大作戦?wまで読んだけど、又今日も、叶ったのねw
素晴らしいです!それは、まぎれもなく、あなたの中の力よ!

前に書いた、心の中のボールのイメージを続けると
この先は、何かの時は、静かにそれを移動するだけで、安定してくるわw
温泉につかってるみたいに、安心して、その結果を受け取って行けると思います。
そのタイミングが、楽で、ちょっと小さく笑いたくなると思うけどw

これは、自分が当然受け取るものとして、淡々といつも受け取って行くといいと思う。
ちょっと「ありがとう」っていつも気持ちの中で噛みしめながらねw
だから、この先のことも私は、安心してあなたを見てるわw
でも、もちろん、ここでもまた会いましょうw

素敵なご報告、ほんとにありがとうございましたw
あなたに出会えて、私もとっても幸せです。では、またねw


395 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/03(土) 23:45:42 ID:RPnMMGvg0

>>364ルナ
すごくいいので再掲させてもらうね☆

【気持ちの風船】

自分の気持ちが、風船だとするでしょ?
その風船が、自分の体の中にあるのね。
それが、不安な時は、下に下がっていくの
その気持ちを立て直そうと必死になると、逆に下に行く風船なの
だから、その時は、一瞬気持ちを白紙にして(ここは意識的にね)

ゆっくりその風船を、もとの自分の心地よいとこに、いつもいさせるようにするの。
上がればいいって感じじゃなくて、そこに落ち着いている感じ。
心地よい場所が、自分のホームなの。

その気持ちの状態で、何だか分からないけどうまく行ったな~って、振り返るように思うの。
私は、自分の気持ちを、自分と一体させる感じじゃなくて
自分の中にある風船「もの」として、ちょっと冷静に扱ってみるようにしています。
でも、この位置をキープするのは、コツをつかめば、大丈夫。
実践あるのみw

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/10211/1268889220/816

426 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/04(日) 02:35:09 KUAp.u960

お聞きしたいのですが・・・
空想するって妄想する?なんでしょうか?空想と妄想って違うものですか?

願望がかなったことについてイメージしたときよくうれしくてニヤけたり
気分が高揚したりするのが普通だと思うのですが、自分はイメージしたとき、
気持ちが落ち着く、安心するって気持ちになるのですが、叶った!うれしい!っていう
高揚感が強くないと、イメージとしては弱いものになってしまうんでしょうか?
教えて下さい。


427 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/04(日) 02:50:29 ID:RPnMMGvg0

>>426
空想と妄想の違いは、空想には意図が含まれますが、
妄想は勝手に想起していしまう、やや不都合なニュアンスがありますね。
しかし言葉に捕らわれず、ただイメージする、と解釈してもいいです。
ただ思い浮かべる、でいい。

>気持ちが落ち着く、安心するって気持ちになる

それでいいです。
心地よい気分であればいいです。
必ずしも高揚感でなければいけないことはありません。
静かな安心、穏やかな満足は時にその高揚感さえ凌駕する力がある。
単純に、心地よい気持ちであればいいんです。

感情の力で現象を変えよう、と思うとそんなエネルギー的強弱に捕らわれてしまいがちです。
感情の力で現象が変わるわけではなく、その感情の方向性が既にセットされている
あなたの理想を具現化へ導いている、というサインとなるわけです。


何より大切なものはあなたの体験、です。
体験、とは感覚による実感、ですよね。
仮令、宝くじで3億円が当たっても、何の感動も無ければ
その体験にはあなたにとって何の意味も無い。

しかしあなたがたまたま道を歩いていて、さわやかな風を受けたとき、
ああ、気持ち良いな、と感じたならそれはあなたにとって価値ある体験となる。

感情による体験こそ重要な、実にあなたが望んでいる当のものであり、
現象化はそれに花を添える程度のもの、と理解すれば、
心地よくあることが如何に大切なことかがお解かりになると思います。


433 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/04(日) 04:02:39 KUAp.u960

>427 画家さん
空想、妄想って言葉に囚われることはないんですね。
安心という名の海にゆったりと浮かんでいたいといいますか、イライラ、せかせかしたくなくて。
以前願望について考えてた時、叶わない、無理だっていうことばかり考えて、
イライラした毎日を送ってもうそれが嫌で嫌で・・・。

そんな時にチケットとこのスレッドに出逢って、
自分の内面を整えることって大事なんだなって気づきました。
最近、やっとですが、否定的なことを考えるよりホッとすること考えたい、
そうゆう気持ちでいたい、それを自分で選択したいって思うようになって。

そんなで、願望をイメージしたら気持ちが落ち着く感じになりました。
以前はそんな感じにならなかったので。
うん、今は願望をイメージするとホッとする気持ちなんです。
ずっとこんな気持ちでいたいです(笑い)。


434 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/04(日) 04:23:02 ID:RPnMMGvg0

>>433
>そんな時にチケットとこのスレッドに出逢って、
>自分の内面を整えることって大事なんだなって気づきました。
>最近、やっとですが、否定的なことを考えるよりホッとすること考えたい、
>そうゆう気持ちでいたい、それを自分で選択したいって思うようになって。

いいですね、とてもいいです。
選択したい、という意図が何より重要です。

少しずつ、極めて少しずつでいいんです。
着実に歩んだ方が早く行きたいところに行けます。

歩幅を稼ごうとすると足が疲れてくたびれてしまいますw

不快な気分になったら「それは本来の自分と合わないことを考えている」ことに気づいて、
すこしでもほっとする方向へ思考を向けるといいです。

本来の自分にマッチさせる様々な方法がありますが、全てのキーは心地よさです。

469 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/04(日) 19:05:16 ID:RPnMMGvg0

【気分を感じるワーク】
気分からの自由と問題の手放し

何か引っかかるとき、今の気分を聞くように感じてみよう。

今の気分を感じてみよう。
何だろうこの気分は・・。
不快感?焦燥感?不安感?・・・

「あのことが引っかかっているのかな?」
「何とかしなきゃな」
「どうやって・・・」

<ちょっと黙って!>

感じる。
感じる。
いまここで感じる。

すると嫌な気分が少し和らいでゆく。

感じる。
感じる。
いまここで感じる。

するととらわれていた気分からだんだん自由になってゆく。

「何だかよく解らないけど楽になってきたな」
「しかしこれでいいのかよ、何の問題も片付いていないよ?・・」

感じる。
感じる。
いまここで感じる。

嫌な感じが溶けてほっとした感じが広がってゆくのを感じる。

「ああ!あのことはこうやればいいんだ!」
「問題ないじゃない!」

何故かこんな解決の糸口が見えたりする。
ほっとする、この解決した位相に次元ジャンプするからでしょうか(笑)

問題だなぁ、と思うとき来る重い感じ。
その不快な感じは「問題だなぁ」から来ます。
「問題だなぁ」と思う、その思いがあなた本来のあり方からズレてるよ、と言うサインです。

そんなときは思考を調整するもよし、その感情を感じるもよし。
どちらでもほっとして心地よい方向へ進めます。

気分を感じることを覚えると嫌な気分から抜け出さなきゃ!
という脅迫的な観念や習慣を手放せるようになります。
またいつでも気分に気付いているといつでもいい気分な自分でいられます。
ポイントは「いまここ」でその気分を感じること。

興味があったらやってみてください。

ああ、時間が無い!とか、どうするよ!なとき、やってみると面白いです。

「気分はいつもメッセンジャー」

上海雑伎団スレ【第十八幕】
 
  

Sponsored Link

[2017/12/20 01:32] | Category * 画家式

 


264 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/03(土) 02:32:15 f8vUyF2M0

なんかうまくいってるのかどうかはわからないけど、
割と気楽には過ごせるようになった。

でも人の引き寄せはやっぱり難しい
これは観念だってわかってるんだけど、やっぱりね。
他人はコントロールできないし、それもわかってる。
けどやっぱり、好きな人には振り向いて欲しい。

ほとんどの時間、向こうに何も期待せず、ただ、好きであるという状態に
いることはできるようになった気がするけど、夜中とかに強烈に振り向いてほしいと思うことがある。
自分では何も動いてないし、会えない相手なのに。
なんか今はどうなっているのか・・・よくわからない


268 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/03(土) 02:46:46 ID:RPnMMGvg0

>>264
もう諦めてしまわれたのかな。
それが叶う、とここでは敢えて言わないけど、
振り向いて欲しい、って気持ちは大事にしよう。

もし振り向いたらどうだろう?そんな叶わぬ空想をするだけ虚しい、と思うと思う。
でもどうせ叶わぬなら(叶わぬと思っているなら)いいじゃないですか、その空想に浸っても。
もしその空想が心地よいのなら、保証は出来ないけど、現実が動くかもしれない。


会えない相手。
現実を具体的に動かそうにも遠い存在。
だから行けるかもよ、その空想の心地よさというシャワーを使えば。
いい加減なこといってごめんね。
でも可能性は否定できないからさ。

270 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/03(土) 02:54:53 ZwSzL5Zs0

>>268
結局、その空想が現実になるということをどれだけ信じれるかがポイントなんだよね。
自分はオカルトに傾倒した人間で、しかも宇宙論オタクなんで、
自分が欲求を抱いたものは、それは波動の中で99%完成されて、
物理的現実として実在するって考えを受け入れることが出来るんだけども、
そうじゃない人もいるだろうし。

自分の願望が実現すると信じ切れなくて、苦戦してる人多いんじゃないかな。


275 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/03(土) 03:03:50 ID:RPnMMGvg0

>>270
引き寄せ、と言うか、周波数と現実との共鳴で物理次元が発生している、
と言うことはあると思うけど(何を今更w)、
実は信じる、信じないって引き寄せと関係するのかな、とも思うんだ。

信じてないヤツが疑いながらやった方が良い結果が出たりする。
それは重要度を下げているからかもしれないし、他の要素があるのかも知れない。
逆に信じている(この理論を信奉している)と思っている人が
みんな上手く行く、とも言い切れないんだよね。

何か、自分と乖離した概念を信じている様子を洞察するんだわ。
ものすごく単純なことをものすごく難しく、高みにおいてしまうケース。
また真理と言ったものを遠くに離して崇めるケース。
で、肝心の自分の気持ちを置き去りにする。

勿論、純粋に信じれる人は強いね☆

273 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/03(土) 02:57:45 f8vUyF2M0

>>268
画家さん。
あきらめたのかどうか自分でもよくわからないですw
どうでもいいような、でも好きなような・・・
どっちかというとまだ好きwみたいな感じで・・・

月一回ぐらい、なんかすごいメール送りたくなったりして(それ以外はあぁ、好きだな程度)、
そのときまぁそのワクワクみたいなのにしたがってメール送ったりもするんですが、
無視されるばっかりでw
空想かぁ、やってみます


278 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/03(土) 03:14:19 ID:RPnMMGvg0

>>273
空想、是非やってみてください。だめもとのつもりで。
今のマインドなら車輪を回すことが簡単に出来るかも。

「こうなるといいな」と軽く考えてそこから空想して得られる
心地よい気分、幸せな気分に浸ってみてください。
で、「しかし現実は・・・」と言う思考が湧いたら「現実は無関係だよ」と言ってやればいいです。
画家が言ってたから、みたいに私のせいにしてくださいwwwwww

この際、現実を(具体的行動によって)動かそうというアクションは少し止めた方がいいかな。
もしアクション(メールとか)するなら、空想による幸せシャワーを浴びて、
そこから来る衝動で動いてください。

282 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/03(土) 04:21:35 Fw21FJDw0

>>271 画家さん
>認識が変われば現実は変わる、ってマジかもしれませんよ?w
>↑何を今更w
>↑いや、このくらいのときめきがあったほうがいいんだYO!w

まさにこれです!
私がイイ気分に心地よくいたらどんなふうに変わるんだろう~って
ワクワクドキドキしてたんです。ちょっとときめいちゃったりして
「私って変かも~変でもいいや~楽しいし♪」なんてw

私が楽に心地よくいたら、現実が楽に動き始めて
元彼にも私が楽な気持ちでいたら、
私が楽になるような言動で元彼が接して来たんです。

なんていうか…言語化がへたなのでうまく表現できないけど、
楽が楽を呼ぶって感じかな(←変な表現ですみません)

画家さんの過去レスで

>あ な た が ど う 感 じ る か が た だ ひ た す ら 大 切 な こ と で す
>つまりところ、正直なあなたの感覚こそ超超超超超大切であり、
>あなたの存在において最大の指揮権を有するものなのです。

頭でわかっていてもなかなか実践できなかった↑が
やっと少しずつ感覚を掴めるようになった感じです。
まだまだ不安定かもですが、もうあまり怖くありません。

画家さん、ありがとう。心から感謝してます


283 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/03(土) 04:39:23 ID:RPnMMGvg0

>>282
ああ!すばらしい体験をありがとう!!
そのマインド、大いに学びになりますよ!

そうそう、驚きとワクワクとちょぴりほんとかな(笑)?みたいな気持ち。
それが波動を変えるに相応しいフォームになるんです。

いやほんとにありがとうございます!

あなたの気持ち、感じ、いま、そこにある気分、それがたとえどんな気分であっても、
大切なあなたの気分なのです。


その気分が「あなた」を力強く表現している!
そしてあなたはどんな気分にでもなれる!
そして望んだ気分でいれるんです!

これを体現してくれたあなたに感謝します<(_ _)>

もし、もし、良かったらこんな考えを採用してみてください。

あなたは無根拠に、無条件に、たとえ現実的な証(あかし)がなくても、
どんな気分でも選べるんです。

心地よく、幸せで、楽しい気分でいていいのです!

そんな気分で、<自発的な気分で>、生きていると現実は全てあなたの気分に従います。
それが法則だから(エイブラハム風にw)

ちょっと何か降りてきましたw
そのまま書きます。

覚えておいてください。
「自発的な気分」です。
それは「自発的な幸せ」であり「自発的な創造」です。
外に見える、自分以外にある、そんな一切のモノに依拠する
蓋然性の無いあなたが本当のあなたです。
そのあなたが全てを創造するのです。


おやすみなさい。
ステキな夢を☆

298 名前: ALICE [okoge] 投稿日: 2010/04/03(土) 10:12:45 q.4JalBw0

画家さん
私だけかもしれへんけど、やっぱ「コトバ」のトリックにどうしてもまどわされる。
意味としてはわかってるけど、なんだか違うって感覚でした。
これが画家さんのいう「乖離」なんかな・・。

>何かをどうかしよう、と知識を求め、体験を求め、知覚して、感じよう、とするんだけど、

そうそう!!激同(・ω・)ノ
「~しよう!」と必死になっていまう・・
で、だんだん感覚(気分)を無視していくと「ちがうんでないかい?」ってアラーム
がなりだして、不快爆走ですわ。

>するとね、快でも不快でも「ここに重点を置き、その経験を大切にすると決意すれば」
>それらと乖離していたときより思い切り自由な感じになる

それです!これを体感できたのがむっちゃうれしい!!
うまく表現できひんけど、浮かんでた自分を挽き戻して「ぴたっ!」とはまったかんじ。
そうすると、「ここにいる」って実感と、無性に「ルンルン」して、で、
すんごい「楽」になる。はぁ、この感覚・・。超気持ちいい温泉に入った感じ・・。

ながーい間、画家さんやほかのコテハンさん、名無しさんがここでいってたこと・・
あぁ、これかぁ・・って実感できたのがうれしい!

さぁ、これからどんな風に現象がかわっていくか・・楽しみ!
っていうか、同じ景色なんだけど、既に変わって見える・・うれしい!!


317 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/03(土) 15:44:59 ID:RPnMMGvg0

>>298 ALICE
常に今の気分、ね。
どんな気分でも大事にする。
そこから始めるんだ。

苦しいのに苦しくないふりしたり、悲しいのに悲しくないふりをするんじゃなく、
苦しいなら苦しい、悲しいなら悲しいとまず自分の気分をちゃんとみてやることね。
で、それを愛しながら少しでも心地よい方向へ持って行くんだ。
じゃないと自分を置き去りにしてしまうからね。
自分の気持ちを労わるだけで方向が変わる。
解らなくなったらいつも「今の気分」だ☆


339 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/03(土) 18:28:19 N0cHLyEsO

画家さん こんばんはー。
また質問があるのですが、エイブラハムや108さんその他諸々で
「現状や他人はコントロール出来ないが自分の感情の方向性はコントロール出来る」
という考え方ですよね?

でも私は前スレで後半で相談に乗って頂いた事例のように、
不快な気持ちを相手に伝えて解決することもよくあります。(どうにもならない時もあります)
これがよく分かりません。

不快な気持ちを相手に伝えるって、エイブラハムでいうところの
ネガティブな気持ちを支点にした行動ですよね?
しかも相手に不快を伝えて止めさせたいってもろコントロール欲求のような気がします。
その方向性のまま解決したりもする。

この辺りのメカニズムは一体どうなっているのでしょうか?
宜しくお願いします


341 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/03(土) 19:12:48 ID:RPnMMGvg0

>>339
それをコントロールできたと認知するのか、否か、の話ですね。
例えば私がある人を怒らせようとしていきなり水をぶっ掛けたら大抵は怒りましょう。

でも怒らない場合もある。
その程度の事は出来る。

しかし私があなたを監禁して拷問に掛け、俺の言うとおりにしろ、と脅迫したら
その場は承服するでしょうが、さて、あなたは全面的に私に承服し続けるでしょうか?
もし悪党画家の拷問から逃れることができたら、そして暫くして気持ちを回復させたら、
あなたは私の脅迫を破棄するでしょう。
これがマインドコントロール(精神的条件付け)というヤツです。

つまり、人を根底的にはコントロールできないのです何故なら!

あ な た は 自 由 だ か ら で す。 


この真理が他人をコントロールできない理由なのです。
あなたが人を根底的にコントロールできるなら、あなたも死神様のコントロール下に(爆笑)

>エイブラハムでいうところのネガティブな気持ちを支点にした行動ですよね?

この世界はソースの流れしかない。
故に多少ネガティブに動いても大丈夫なのですよ。
年中くよくよしている人でも必ずしも病に陥ることは無いのと一緒です。
「ソースからの潜勢力」が常に優位に立つのです。
だから「川の流れ」と表現しているわけですね。

あ、何か来たけどキャッチできないw

一言で言うと、

「ALL IS WELL!!」


何があっても大丈夫、全て大丈夫。
このエネルギーが根底を支えているわけです。

346 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/03(土) 19:38:48 ID:RPnMMGvg0

>>339
あ、キタキタ。

もっと言うならあなたが言う、その「コントロール」とは「影響」ということでしょうね。
彼は私の水掛けに「影響されて」怒ったのですよ。

さて、今夜はカレーだヽ(´ー`)ノ
 
  

Sponsored Link

[2017/11/30 14:44] | Category * 画家式

 


208 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/02(金) 22:56:48 ZwSzL5Zs0

>>画家さん
よく画家さんなんかは嫌なことは幻想で、最初から無いと言うじゃないですか。
それって、自分を不快感に貶めているものは、それは自分が不足に焦点を当ててるから
感じるものであって、不足というのは充足の影みたいなもので実体が無いから
不足から発生するあらゆるものは幻想だよ~てな感じですよね?

自分はその考え方、概念としては理解できるんです。
ただ感覚的にはいまいち要領を得ない所があるんですよね。

あと108氏なんかが言う自分が絶対的に安全な領域にいるという、
あれは無条件でそうだってのも要領を得ません。
自分は、自分の周囲の状況はどうあろうと、自分で勝手に心地よくなることが出来る
ってのが解ってその感覚を掴め始めていますけど、それより以前はチンプンカンプンでした。

ここら辺をちょっと別の表現で説明してもらえるとありがたいんですけど。


216 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/02(金) 23:20:37 ID:RPnMMGvg0

>>208
私も以前は頭で解っていた状態でした。
この頭で解る、というのと、知っている、とはどう違うのか。

この目前に見える不足。
ここから疑うといいです。
この「不足」とは何だろう?
当たり前に思っていた欠落、不完全、不充足。
これを見るとき私は不愉快に感じる。※
それを何かで補おうとする。
そしてまた何かが欠ける。

私はこの※で止まってみました。
何かで補おうとすること、これを疑ってみた。
そして不愉快に感じることを直視した。

不足は何故不快なのだろう?
この不足を疑ったのです。

感覚的に掴もうとする場合、知覚的なアプローチが必要になります。
不足を疑い、充足を見てみる。
するとだんだん不足が取るに足らないものだと感じられてきた。

これ、単なる刷り込み?とも取れるアプローチですが、
そもそもこれを確固とした認識にしたのは面白いことに不足の不快感だったのです。
この不快感こそが、私を充足へ導いた。
皮肉にも。

>自分が絶対的に安全な領域にいる

私個人的な感覚を書いてみます。
私は安全でない場所に居る。
こう認識します。

安全ではないから安全策を考え、安全を期すための行動を取る。
これは危険を予期した行為である。
ぐるっと世界を見渡せば、危険を予期したシステムばかりである。
そしてそれは危険を生む。

すると私が取れる価値のあるフォームとは何だろう?と考える。
私は安全な場所に居ない、という認識を取り下げてみる。
すると安全策を講じず、安全を期すための行為を止める。
これは危険を予期しないあり方である。
こうあると、私を危険に晒すような機会が訪れない。
否、訪れなくなった。

すると最初の動機、私は安全でない場所に居る、という認識を支えるある種の動機。
それは「怖れ」に他ならない。
「怖れ」が一切の混迷を生んでいたのだ。と解る。

この「怖れが一切の混迷を生み出していた」と言う認識が生まれると同時に怖れを手放すことになる。
手放そうとして怖れを手放すのではなく、この事実によって私は怖れを手放すわけです。
するとかすかに自分が絶対安全な領域に居るのではないか?という知覚が生まれてくる。


私も100%その安全領域を体現しているわけではありません。
ただそこへのアプローチとして、このようなプロセスを踏んだ(踏んでいる)わけです。

これは個人的な一体験ですので充足への、
または絶対安全への知覚変化は多種多様に存在するはずです。
またその認識も微妙に違うはず。

同じ見事な壺を色んな表現で称えているのと似ています。
それは壺なのですが、模様や釉薬、形、土、匂い、色んな角度から感じることが出来る。
こんなのでいいでしょうか?

214 名前: 55 ◆52uE3j0pa6 投稿日: 2010/04/02(金) 23:10:32 o9z6Jxt.0

>>208
参考になるといいのですが・・・。

不足は充足からの疑似体験である。
充足が実相。
不足は仮想、錯覚。

なぜ充足の方が実相だと言えるのか?

逆はありえない。
なぜ不足があるのか?それは充足がないからだ。
不足は充足ありきである。
不足は充足によって支えられているのだ。

<<不足あるところに充足あり>>

しかし充足は充足だけで完璧である。
充足は不足の支えを必要としない。

<<充足あるところに不足なし>>


218 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/02(金) 23:36:05 ID:RPnMMGvg0

>>214
良レスキタ!
サンクス55!

209 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/02(金) 23:03:35 7avdK1DQ0

ある不快になることがあって、
この原因らしい観念がみつかっても、
おかしい、気分がよくならない、なぜだ?
って時は他の観念がその不快を支えているんでしょうか?
そしてその観念を炙り出すにはどうしたらいいんでしょうか?

なんか観念を探し続けるだけになるみたいで、
本当の安心に包まれるのはいつだ?

ん~、ループから抜け出せないでいる気がする。


217 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/02(金) 23:33:06 ID:RPnMMGvg0

>>209
うん、観念を変えても不快な感じがするときはそれを支える陰の観念がまだある、って言うね。
でね、提案なんだけど、これ、頭で考えると何が何だか解らなくなる場合があるんだ。
だからここは108式で行こう。

「なにかを信じているということなしに、感情はありません。
ですから、あることに対してこういうふうに感じるという場合に、
それはひとつの非常にエキサイティングなチャンスであって、
自分が何を信じているかを調べ、理解するいい機会を与えてくれます。


そういうときには、このような質問をしてみてください。
「このように感じるのは、どんな先入観念を持っているからだろうか」と、源をさぐります。
まず、感情があり、それがあなたの先入観念への手掛かりになります。」(1-P183)
バシャール

この「このように感じるのは、どんな先入観念を持っているからだろうか」を
問いかけっぱなしにするの。頭(思考)では答えないわけ。
問いかけぱなしで放置するのね。
するとふと見える。
見えなくても大丈夫、問いかけがその観念を弱めてくれるから。

226 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/03(土) 00:05:15 7avdK1DQ0

>>217
早速レスありがとうございます。
画家さんにレスもらったのはじめてだ。

問いかけて放っておく、
でも何も見えてこない。
これで別にいいんですか。
これで終わり。

なんだかよくわからないけど、
これで良しだと思っておけばいいんですかね。


229 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/03(土) 00:10:52 ID:RPnMMGvg0

>>226
そうです、問いかけっぱなしにします。
答えはすぐに出てこなくてもいいんです。
あとは<忘れる>。

何も見えてこなくてもおk、逆に、何も見えてこない、ということが
あなたは思考を使っていない、という証しになる。
それでいいです。

考えあぐねて答えが出る場合も勿論あります。
しかし思考には自ずと限界がある。
思考以外の領域を使おうと思ったら「問いかけ」がいいです。

良く解らない気持ちが来たら

「この気持ちは一体何だろう?」

と真摯に、真剣に、自分に一度問いかける。
あとは忘れる。

この方法を使うととても便利です。

235 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/03(土) 00:28:28 vjhgHy0A0

ちょこっとずつかもしれないけど(1mmずつぐらい)
画家氏のお陰で浮上してきました。
キテマスキテマス(古いかなw)


237 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/03(土) 00:40:08 ID:RPnMMGvg0

>>235
キテルネwww

1mmずつでもいいんだ☆
このプロセス(心地よいことを受け入れるプロセス)は
確実に進歩して不可逆性(後戻りしない性質)がある。

つまりそのまま楽しんでいると(たまに落ち込んだとしても)確実に前に進むよ。
それは元来持っている知覚への受け入れだから。
受け入れるものはひかり。

実は先月、自分には何もない、って朝方の書き込みでちょっと心配したことがあった。
そのとき心配を転換したけど一度は心配したんだわ。
スマンかった。

さあ、焦らず責めず、マターリ行こうぜ☆

252 名前: ALICE [okoge] 投稿日: 2010/04/03(土) 01:40:31 q.4JalBw0

本来の自分とか、受け入れるとか許すとか、素になる、そのまんまとか・・
頭では理解してたけど、わかってなかったんやなぁ、私・・ってことが
友達と話してて突然、ほんまに突然「わかった」。

なぁんや、これがそうなん?私、何特別なイベントかんがえてたん?
ほんまにそのまんまやん!ってかんじ。
いかに今まで自分が「前述したような別の自分」になろうとして、「そのまんまの自分」って
名札をつけてアピールしてたのが見えてむっちゃ笑えてもた。

それからこの板のみんなのコメントみてると、
スポンジのようにはいってくる。すげぇ・・。

で、仕事の面談も頻繁に入るようになってきてんけど、
「それが何か?」ってかんじになってる。

これが、「快」を感じるってこと?
ちなみに「不快」ではない・・ただただ安心感だけがある


254 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/03(土) 01:46:41 ID:RPnMMGvg0

>>252
いろんなメソッドが示している一点、それは「快」に向かうこと、ですよw
単純な話です。

もし不快だったらそれを感じきってもいいし(感情を感じる)、リリースしてもいいし(セドナ)、
思考を整えてもいいし(エイブラハム)、「本来の充足、快」を前提にして見るのもいい(108式)。

「快であれば良い」
「心地よくあれば良い」
「それ以上に重要なことなどない」

「難しく考えない」
「答えはドシンプルw」

255 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/03(土) 01:49:46 ID:RPnMMGvg0

>>252
「快」に向かう。
最初は意識的な努力を伴っても良い。
習慣化すればあとは自動的にそれに向かいます。

それが自然な流れだからです。

256 名前: ALICE [okoge] 投稿日: 2010/04/03(土) 01:49:55 q.4JalBw0

>>254 画家さん
わっ、レスしていただいて光栄です・・おぉきに!
「答えはドシンプル」→これ、まさにピンポなので、いただきやす(・ω・)ノ


261 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/03(土) 02:10:10 ID:RPnMMGvg0

>>256ALICE
「答えは常にドシンプル」

だからいつも手始めは「いまはどんな気分?」から始まるのね。
この「気分」を感じることさえ出来れば、知識と体験と知覚と感覚が乖離しないの。

結構陥りやすい状況がこの乖離なわけ。
何かをどうかしよう、と知識を求め、体験を求め、知覚して、感じよう、とするんだけど、
何かをどうかしよう、の前で「ストップ!」
「いまはどんな気分?」を足ががりにするの。


常に常に常に気分を方向指示器に使うわけ。
これが「感情ナビ」の活用ね。

ぶっちゃけ、何でもいいから「良い気分になる」ことを第一目標にする。
すると当然良い気分は良い気分なわけだから(それが良い、と知っているから)自動的に快に流れてゆく。

エイブラハムの「オールを手放し流れに従おう」状態になる。

「いまはどんな気分?」

快であっても不快であってもいいの。
先ずド正直に、誤魔化さずにそれを「感じる」。するとね、
快でも不快でも「ここに重点を置き、その経験を大切にすると決意すれば」
それらと乖離していたときより思い切り自由な感じになる。

不快を感じててそれを誤魔化すともうどこに行って良いのやら解らなくなるぜw

変な話、最近快でも不快でも、その気分を感じただけで嬉しくてならんw
気持ちをハッキリさせよう。
全てはそこからだぜ♪

上海雑伎団スレ【第十八幕】
 
  

Sponsored Link

[2017/10/25 01:00] | Category * 画家式

 


103 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/02(金) 11:28:25 W2VJugSgO

画家さん
今回の問題視について、本当だよなぁ。いつからこれが癖になっちまったんだ。
任せていいのにな。全部を。いっぺんにできんのが不器用なかわいいアタシ。

結局はあれだ、許すも問題視しないも任せるも手放すもおんなじじゃーないかっ!
ここで55さんの抵抗しないがでてくる。これも同じ。
答えは なにもしない 望む方向に意図するのみ。

望む方向に意図する=問題解決・完結

実感してるんです。
私が同じだと思っている事柄を一言でいうならば…・…・…・…・…。でてこない。
だってそれらが全部そうであるから。

1番わかりやすいのが私には任せるだなあ。
もう解決・完結してるんだ。
任せて次に行こう。まだまだあるんだ。やりたいこと、望むことは続いていくんだから。

理解してんだけどな、つくじっちゃうし、つついちゃう。
自分にとって大切なものだと思えるものほど。

最近放置できてるものから素晴らしいものを貰っていますが
実感してるくせに 大切なものはなかなか 差し出すことができてなかったかな。
すべては自分の都合よく解決・完結させて気持ちよろしくいきたいもんですなあ。
ほーんと、無問題の世界へどっぷり浸かっちゃうかなあ。


132 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/02(金) 15:40:57 ID:RPnMMGvg0

>>103
>結局はあれだ、許すも問題視しないも任せるも手放すもおんなじじゃーないかっ!

うん、問題視しなければ問題自体力を失うからねw
勝手に解決、と言うか、何の問題もなかったことに気づく。


作品の締め切りが4日。
かなり問題w
まあ何とかなるw

142 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/02(金) 16:30:49 CJmuT4Bg0

内側の存在がわからないけど、ダイエット(食事制限しようとする私)に
全力で抵抗する時はこれかとわかりますw

そして頭じゃわかっていてもレコーディングをしたくない自分があります。
でも自分のおなかが何を食べてるか知りたいのも事実で。

自分のおなか・インナーチャイルド・エゴ・表層の私
それぞれが言ってる事が整理つかないでいるのですが、
おなかとインナーチャイルドは同一なのかな。

食べたいけど滅茶苦茶な食べ方をしたいわけではない?
一方で破壊的に食べたくなる私・それでも痩せたい私が残ってて、それはエゴちん?
今は食べ物を我慢は全身全霊でできなくて、むしろすぐに必要以上に食べたくなって
それを許して食べて、それで体型への執着はあるままに痩せたい痩せたいと騒いでる状態です。

145 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/02(金) 16:49:34 ID:RPnMMGvg0

>>142
「太るから食べちゃなんねえ!」
「でも少しくらい・・・」

で食べると太るみたいよ。
太る、に意識が当たってるから。

エイブラハムの「実践引き寄せの法則」p92 事例2:<どうしてもやせられません>
を本屋で見てみて。

で、彼らが言うにはあなたの<内なる存在>はあなたの理想を既に形成している、のだそう。
その<内なる存在>とあなたの思い「太ってる><」が齟齬するから不快な感じがする、と。
あとはその<内なる存在>が形成しているモノをダウンロードすればいい、と。
ダウンロードする方法はあなたの理想を思い浮かべ、いい気分を流すことである、と。

やってみよう。

144 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/02(金) 16:46:58 W2VJugSgO

画家しゃん
死を考えたとき、もしかして 私は私が在ることに気付くために生死をみてるのか?
もしかして 私がこんなに居心地悪いのは 本来の姿じゃないからなのか?
最初から居心地のよさを知ってる、幸せなのを知ってるからこそ 違うと思い不快になるのか?

もともとが不快ならばそんなことは起こらない。
もともとが幸せで心地いいからこそ
生きてる限りそこにもどろうとするんだろうね。

ウン、画家さんの宇宙人だと思えて解読不能だった言葉が
今はなんとなくわかリンス。シャンプー。
作品にミルクティーこぼさないことを祈ります。


147 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/02(金) 16:59:55 ID:RPnMMGvg0

>>144
>最初から居心地のよさを知ってる、幸せなのを知ってるからこそ 違うと思い不快になるのか?

それですそれです。
不快な状況、がある、わけじゃないんです。

居心地のよさを<知らないと>居心地の悪さなど知る由も無い。
居心地の悪さは居心地のよさありき、である。

不快が当たり前<真実>なら不快を「嫌な感じ」とは感じないはずです。
その「嫌な感じ」そのものが「不快は本来のあり方とは違うよ」、と教えているわけだね。

つまり不快な状況は錯覚だと言うことになる。
だったら快適を見ようぜ♪な方向になるわけですね。

>なんとなくわかリンス。シャンプー。

早速ミルクティ吹いたw

165: :2010/04/02(金) 20:22:43 ID:HlAXGV720

せ、先生!!(゚Д゚)ノ ァィ
「生理的に嫌」ってなに?
なんか今日すごい「これ無理」っていうのがあることに気付いたお(´・ω・`)
「生理的に受け付けない」っていう表現がピッタリすぎて「感じきる」のが嫌すぎるorz


167 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/02(金) 20:32:11 ID:RPnMMGvg0

>>165
(先生役になってみる)

た・と・え・ば。

「ウンコ食べてみる?」

「ちょwそれ、生理的に無理w」

は無理だよねwwwwwww
如何にウンコが「嫌なもの」だとしてもそれが壁になってるわけじゃないしw

私の場合は、嫌なものは嫌だ、と単純に思ってる。
ただ自分が行きたい方向にそれが障壁となっている場合だけ、見る。

172 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/02(金) 20:46:27 ZwSzL5Zs0

>>167
今自分に起こってることや嫌だと思っていることに対して、
無理に肯定的な解釈を持とうとしなくて良い、ということですか?
今日バシャールの新刊が来たので読んでみたのですが、
現在自分に起こることに肯定的な解釈を与えるよう勤めよと言ってましたね。

一般的に充足を見るといいますけど、いろいろなパターンがあると思います。

「今自分に有る、あるいは持っている素晴らしいものに目を向け、それらを十分に感じる」
「自分が今やってる嫌だと思うことを、肯定的な側面で考える」
「自分の望むことに焦点を合わせる」・・・

と大まかにこのようなアプローチがあると思いますが、
それは自分のやり易い方法で良いってことですかね?

バシャールは「自分が今やってる嫌だと思うことを、肯定的な側面で考える」という事を、
特に重要視していると感じましたね、まだ一回しか読んでませんがw


175 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/02(金) 20:53:31 ID:RPnMMGvg0

>>172
おお、良い示唆をありがとうございます。

「嫌なもの」で何を想起するか、これまた言葉の定義がいるのかも知れません。

先ず嫌なものを嫌だと認識する。
「同僚に文句を言われた、嫌だ」

それを変えたいと思うときは定義(意味づけ)を変える←バシャールの方法
「しかし同僚は単純に私にこころを許してくれただけなのかもしれない」
バシャールが言う定義の変更はエイブラハムが言う内なる存在との調和と同じですね。

>一般的に充足を見るといいますけど、いろいろなパターンがあると思います。

全くごもっとも。
それぞれのパーソナルがシチュエーションで行うわけですから∞数ある。
でですね、エイブラハムはこのパタンについて
「正しい・間違ってるは無関係だ、とにかくあなたの内なる存在との調和だけが大切なのだ」
とか言ってました。

176 名前: [目頭がこうキュッとね?(´・ω・`)モキュ?] 投稿日: 2010/04/02(金) 20:53:42 HlAXGV720

>>167画家さん
せ、先生ぇ~。・゚・(*ノД`*)・゚・。
ンコはまあ無理だけどw

行きたい方向にあるわけではない・・・・と思う。
でも「ある」と自分で思ってるかも(´・ω・`)ショボーン

あ・・・・なんか見えてきた。
「ありえない」って思ったけど「ある」って思ったら
行きたい方向に勝手に関連させた自分が見えてきた(´;ω;`)ブワッ

「これが自分の反映なのか」「自分の嫌いな内面を見ているのか」
「こいつは私なのか」ってさっきからずっと考えてた。
拘りたくないのに拘ってしまう(というか無駄に拒絶反応を示す)のはそういうことだったんでつねorz
ありがとう先生!!(´;ω;`)


177 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/02(金) 21:02:57 ID:RPnMMGvg0

>>176
色んなことを考えると混線するから、不快になったら

「あなた本来の姿とは違うことを考えてる」

と思うと良いよ。
シンプルに行こう。

169 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/02(金) 20:38:01 ID:RPnMMGvg0

今ね、標語ってのを思ってたんだ。

「こころがけ」ってあるよね。

例えばあれこれ読んで、人から話を聞いて、そうだ、それがいい、と思っても、
相変わらずのところに落ち着こうとする。
苫米地の言うコンフォートゾーンってやつだろう。

これを徐々にズラス、ってフォームが「こころがけ」なんだと思うんだ。
或いはエイブラハムの感情のスケールを使うにしろ「こころがけ」がキーになる。
節目ごとの意図確認もね。すぐに忘れちゃうんだよねw

この「こころがけ」を想起せしめるのが標語というヤツなのだろう。
何か単純な標語があると便利だ、とね。

「不快は嘘だ」ってのは短くていいね。
他にないかな?
良い標語。

181 名前: 脱脳業者 ◆9sMXZr4UzU 投稿日: 2010/04/02(金) 21:13:30 aZqhMOccO

>>169
ああー、コンフォートゾーンwなるほどなー。
不快は嘘って画家さんの言葉ですからなw

自分はとりあえずコピペしたら脳内に貼り付けるんです
「理解」とかしないで。それでハムスターみたいにいっぱい持ったまま日常を過ごす。
そしたら篩にかかって、心がけやすいフレーズになり、残りますね。色々。
役に立つ言葉はほんとにシンプルですね。粗忽とさえ言えるw

残っている言葉を書いてみます。

逆がわのエネルギーに乗る
快不快が答え
存在が先
今を楽しもう
記憶になくても認める


まだあるな

思考のしりとりを始めない
必要なお金が必要な時にあると決めちゃう
あとは勝手に経験させてくれるだろう
私は無力です
おまかせします



まだあるry


196 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/02(金) 21:51:34 ID:RPnMMGvg0

>>181
>自分はとりあえずコピペしたら脳内に貼り付けるんです

おお、なるほど。
標語コピリましたw
あとどんなのがあるかなぁ。

「既にある」108氏
「エゴは錯覚である」108氏
「これは知覚が逆転している状態だ」108氏
「気にするな」108氏
「私は今の私でいて良い」108氏

「不快はソースからの流れを遮断した状態に過ぎない」エイブラハム
「明るく前向きな気分が自然」エイブラハム
「自分の仕事はただ「本当の自分」に自分を合わせることだけ。」エイブラハム
「Art of Allowing」エイブラハム

「質問は答えによって作られている」自作
「私の如く現象は展開する」自作
「因果律は幻」自作

「恐怖はegoの所産である。egoは錯覚である。
故に恐怖には何の意味もない。
恐怖が齎す一切の現象には何の意味もない」自作

「穏やかであれ」raj
「無防備」raj
「私は無事だ」raj
「勇気を出して安らげ」raj
「あなた方は一人残らず、今、青天白日なのだ。」raj

「1しかない」55氏
「Don't think you are, know you are」モーフィアス
「無条件で幸せであっていい」多数
「このように感じるのは、どんな信念(観念)をもっているからだろうか」バシャール
「私の攻撃的な思考が、私自身を傷つけている」ACIM

「苦痛とは、間違った見方である。
どのような形であれ苦痛を体験しているとき、それは自己欺瞞の証拠である。
それはまったく事実ではない。
もし正しく見るならば、消えてなくならないようないかなる苦痛の形もない。
苦痛は、神の子が自分だと思っている姿が間違っていることを証明しているにすぎない。
苦痛は、幻が真実に取って代わって心を支配しているというサインである。」ACIM Lesson 190

「恐怖は〔真理に対する〕理解を欠くところから我の造り出す一種の念力で
あって、生命が魂と肉体とを貫流するのを一時的に妨げる作用をする。」心身の神癒

「心配事は願い事」どこかのお坊さん
「恐れが学びを促進することはありません。」マリアン
「最初から何ひとつも迷ってなんかいなかったじゃないか」EO
「楽に生きるのじゃ。」鬼和尚

「すでにもっているものを探すことはない」ニサルガダッタ・マハラジ
「あなたの非依存性を自覚し、幸せでありなさい」ニサルガダッタ・マハラジ
「今、この一瞬、すべてを止めてごらんなさい」ガンガジ

なんか標語になってないぞ?w

上海雑伎団スレ【第十八幕】
 
  

Sponsored Link

[2017/10/03 14:51] | Category * 画家式

 


40 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/01(木) 23:16:09 vjhgHy0A0

何故か自分を自分で追い込んでしまう習慣のようなものがあるのは理解しています。
自分に価値を見出さないと無価値でしかないからという思いがあるので。

それを解放したい
解放されて「安心」に浸りたい。
これが今思う願望です。

「○○すれば、○○持っていれば」と
「安心」に向かって行くんですが行っても行っても追いつかない。
まさにエゴと格闘って感じです。

わかっちゃいるけどやめられない(誰かの何とか節みたいな)


41 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 23:28:27 ID:RPnMMGvg0

>>40
うんうん、それは良く解る。
だから想像でいいんだ。

<もし> 自分から制限が取れたら、どうありたいだろう?
今の自分を取り巻く現実とは無関係に居れるとすると、どうありたいだろう?

>それを解放したい
>解放されて「安心」に浸りたい。

おk。
あくまで想像でいいんだ。
解放されたあなたを想像できるかな?
それを想像することが最初のアプローチかも。

あなたには何の制限も無い。
(いや、あるだろ!(#^ω^)ピキピキ )

何の制限も無いとしたらどう感じる?
(うーん(´・ω・`))

どう?
(そうだなぁ(´・ω・`))

考えるんじゃない、感じるんだ。
(そんなの空想だぉ)

そう!その空想こそ、あ な た の リ ア ル だ !
(またまた観念論(´・ω・`))

観念論でも楽しければいいんだぜ♪
(そんなことなの?)

そんなこと。

引き寄せ、パラレルサーフィンとは今の自分の周波数の現実に移動できるよ、ってことね。
だから今のあなたが落ち込んでたらその落ち込みに相応しい現実を引き寄せるわけだ。
(そんなのわかってるぉ)

だったら何故楽しいことを考えないのかな?
(だっていろんな制限が・・)

だから(笑)
空想でいいってのw
(空想論は現実味がないぉ)

あなたの空想、想像、気分、情緒。
それは形の無いものだ。
しかしリアルはそれに沿って展開するってのが引き寄せだよ。
(ほんとかよ・・)

嘘かも。
(ちょwwwwwwwwwwwwwww)

でも心地よい、っていい気分だろ?
現実が展開しなくてもさ、心地よくあるだけでいい気分ならそれを採用しない手は無いぜ?

43 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/01(木) 23:30:51 XcCbX5EEO

ここではご法度な発言承知だけども、
現実において「問題を問題としない」ということ自体の解釈が
精神世界でのそれとは余りに掛け離れ過ぎているんだよね。

「問題が一切ない試験」「問題が一切ないクイズ」
なんじゃそりゃ?でしょ。

ああ、全然違うなw
例えば虐待を問題にしないのが大切、なんて説法すれば現実じゃ、
虐待マンセーの悪を賛辞する論法みたく聞こえるだろ?w
そうなるのはおかしな話ではあるけど、よく考えたら…

ホントのところは実は問題とは、字の如く「問うお題目」惟それだけ…なのに
現実には「とんでもなく難しく重いもの」という、問題におけるイメージ?が
問題という本体の意味そのものとして先行してしまってる。

画家さん自身も、多分「問いを問いと見るなどそれはおかしい、
傷つきますし私も傷つきました」などと考えてはいないはずなんだよねw
勝手に決め付けるけど。

だからして結局、問題視を手放すとは、本来は
「問題(難しく重い)を手放し問題(問い掛けテーマ)とする」ということになるのかなーw

でもさ、まず「問題」の本質が問いでも由々しき事でもどっちでも、
「そこに存在として見たと認め」ないことには手放すことすらままならないんじゃなかろうか。
むしろそれなくすと問い掛けのお題より、問題の意味を取り違え試験を構えて
利用する自分や虐待され不快になった自分を先に手放せみたいなw
自己を否定したスタートラインを突き付けるだけだと思うよ。

自分が思う「問題にする」とは、ただそれだけ。
とりあえず試験の時に試験用紙に書かれた解くアレwや、虐待された自分やらを
知覚したモノとして認める為に便宜上名前を付けましょうというだけというか…w
まずそこも飛び越え「そんなものはありません、傷つくだけで今を愛せないじゃないですか」というのは
いささか飛躍してはおらんかいな?というのがなんちゅーか本中華

多分どっか変だと思うから校正求む!ww


48 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/02(金) 00:00:53 ID:RPnMMGvg0

>>43
問題視、とは「解決しなければならない意図」を含蓄します。
この解決しなければならない意図、が新たな条件付けになる構図を見るのです。
否、条件付けとはズバリこのことなのではないだろうか。

例えば人生上手く行かない、と思っている人が
何故上手く行かないのかを考えて、何らかの原因を見出したとする。
その原因解決に乗り出す。
この原因とは「上手く行かない理由」なんですね。
で、これを解決しようと意図することは「上手く行かない理由」を更に強化することに繋がる、
というパラドクスを見るわけです。

実にこの問題視(問題化)という視点が様々な混乱を惹き起こしていると私は見ています。
もっと言いますと(これはかなり抵抗があると思いますが)問題解決自体、次なる問題を惹き起こすのです。
これは私の意見、として認識してくださいね。

インナーチャイルドもその中に引き込まれる可能性がある。
するとあなたが指摘されたように下手すると「一生ものの取り組み」になってしまう。

「じゃあどうしろと」

解決すべき問題にしなければいいのです。
解決すべき条件にしなければそれと楽しく関わることが出来る。
興味を持って楽しく関わることでそれはひとつの<解決>を提示する。

解決しなければならない意図を取り下げ、それと対峙したとき、問題は問題として答えを提示する。
そんな観念論、やってらんねぇー。
みたいな感じになると思いますが。

私たちはいろんなリストを挙げます。
もう、キリの無いくらいのリストを挙げて、それらを解決しなければ
望む結果は得られない、と思っている。
私はこれを実に巧妙な罠だと見ています。

解決すべきリストを挙げて、それらをひとつひとつ解決する行為をするならば、
解決ゲームが永遠に続くでしょうね。

52 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/02(金) 00:59:48 IQ6nMRe20

>>48 画家さん
ごめん聞いていいですか?

>解決しなければならない意図を取り下げ、それと対峙したとき、問題は問題として答えを提示する。

ここの意味がよくわからない。
「問題」が自ら「解決」を提示するよ、っていう意味?
48のレスはすごく大事に思えるので、しつこく食い下がってしまうのですが…

54 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/02(金) 01:15:32 XcCbX5EEO

>>48
うーん、それは今までずっと108さんの理論と通じるものとして
色んな賢人さんがいくらでも書いてきたことで…
もーちょい画家さん独自の捻りが欲しかったなーww

>問題視、とは「解決しなければならない意図」を含蓄します。

これは精神世界においても、ということかえ?
現実世界におけるいわゆる問題視の概念、のこと?

>問題解決自体、次なる問題を惹き起こすのです。

つーことはここで例えば画家さん始め様々な賢人が
迷える子羊さんを見つけアドバイスをする(自分もだけど)わけですが、
それですらも「次なる問題の引き起こしの含蓄」にならなくないかいなww

いや、自分自身もしやそんな側面が多少ある?と思いつつも、
人生にはなくさなきゃならないモンはないし人生の醍醐味っちゃまぁありかと感じて(ry

>解決すべき問題にしなければいいのです。
>解決すべき条件にしなければそれと楽しく関わることが出来る。

捻りが欲しかったのはここ!
例えばこれをこう勘違いしちゃう事もあるわけで
「試験で問題を解かずに0点でいたらいいじゃないかと言いたいのか」
「悩みを相談されても全員ほっときゃいいってことなのか」
「悩みをどうにかしたい自分はいけないのか、人生につまずき続けてればいいってことなのか」

簡単に言えば「義務にせず前提放棄もしない」
この辺りは、無条件の愛がテーマで前スレ最後の方にT7嬢が似たようなことを書いてたんだけど。
問題を問題にしないという条件を課すことよりも
問題を見たのは事実、問題にしたかしなかったかなどという条件など知らぬ
というスタートラインが楽なんじゃないだろうか…とも思うのよ。

んー、さっきのノリでやった方がよいかも。
解決とは字の如くw「解きそして決める」
どこにも「無くす・取り除く・良くするべき」みたいな意味は直接含んでないw

つまり問題解決の本質は
「問われた題目を解き決める」
たったこれだけ?

決めるの中には「解きましたがわかりません!」も「解くのもうしません!できません!」もある。
悩みをなくす・苦難を乗り越えるなどは、これには含まれないのかも?

要するに問題解決にハードルを設けてるのは
「問題にしなきゃいーのに」と言い放つ側でもあるかもしれねーよ!?とw
新たな難関の創造ループになるのは、ホントは問題解決ではなくて
困難・苦境の改善・是正
ではないのだろーか!

ずわw飛躍し過ぎたw


56 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/02(金) 01:53:42 ID:RPnMMGvg0

>>52
>「問題」が自ら「解決」を提示するよ、っていう意味?

そうですそうです。
解決、というか、答え、が無ければ質問自体発生しないのです。
ですから問題そのものに答えが含蓄されている。
それを見るのです。


かなり抽象論になりますが、問題を問題視してこれを解こうとすると途端に解けなくなる。
解決すべき、という意図が答えを阻む。
問題は単に問題であり、それ以上の条件をつけなければ自ずと答えが見えてきます。

>>54
>これは精神世界においても、ということかえ?
>現実世界におけるいわゆる問題視の概念、のこと?

精神世界も現実世界も同じです。

>つーことはここで例えば画家さん始め様々な賢人が迷える子羊さんを見つけアドバイスをする

そもそも私の場合は迷える子羊などとは見ていないのです。
例えば何か質問が来たとします。
それを「これは彼が抱えている問題だ」と認識しないのです。

彼は何の問題も抱えては居ないのだ、と見る。
すると不思議なことにその問題の答えが見える。
その問題は単なる問いであり、解決しなければならない条件としないのです。

問題化して解決しなければならない条件と見ると答えるのにも疲れるでしょう。
問題化しないからそれに答えるのが楽しいわけです。
単に教えたがり?なのでしょうw

しかし実に面白いことに、今の自分が興味を持っているテーマが質問となって現れるんです。
で、その質問に答えることが逆に教えられていることになるんです。
このやりとりが楽しい。

>「試験で問題を解かずに0点でいたらいいじゃないかと言いたいのか」

問題化と試験問題はフィールドが違うのではないでしょうかね?
試験問題は単に質問に答えよ、です。
問い、と、問題視とは違いますよ。

>「悩みを相談されても全員ほっときゃいいってことなのか」

相談されても私はそれを問題化しません。
つまりそれをクリアしなければ彼は救われない(?)とは見ないんです。
そのフォームで接していると自ずと答えが出る。
問題化すると二人して頭を抱えることになる(笑)

>「悩みをどうにかしたい自分はいけないのか、人生につまずき続けてればいいってことなのか」

悩みをどうにかしたい、と言う意図が人生につまずきを齎す。


>悩みをなくす・苦難を乗り越えるなどは、これには含まれないのかも?

じゃあ逆に質問をしましょう。
悩みをなくす・苦難を乗り越える必要があるでしょうか?

60 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/02(金) 02:05:08 ID:RPnMMGvg0

>>54
あと迷える子羊さん、の問題ですが(問題視してんじゃないぜw、テーマだテーマ)、
私が「迷える子羊よ、私が答えを授けよう」みたいなスタンスだと
それこそ「迷える子羊」を創造することになる。
そんな愚かしいことはしません。

楽しいから問いに答える、ただそれだけの単純な話です。
あと自分が見たことを伝える。
それから感じたものを教えてもらう。
この相互のやり取りが面白いし、自分の理解も深まります。

78 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/02(金) 03:09:49 XcCbX5EEO

>>56
>彼は何の問題も抱えては居ないのだ、と見る。

んー?抱えている問題とは?
そもそも問題を「抱えている」と見てないのに「抱えてはいない」という認識はどこからくるの?

「彼が「自分が問題を抱えている」と認識してる様を見た」という直感があり
そこからそっち(抱えてはいない)にいく、ってならわかるんだけど…

>じゃあ逆に質問しましょう。
>悩みをなくす・苦難を乗り越える必要があるでしょうか?

「必要がある(そう迷いなく決めた)」
「必要はないがやってみたい」
「必要がないと思わなきゃ大変なことになるから必要ないと何としても信じ込む」
という人にはある、かもしれない。その時点においては。

「必要がない(そう迷いなく決めた)」
「必要があるらしい・必要があると思わなければ大変なことに(ry」
と感じるならばない。これもその時点ではww

結局必要の取り扱いなど自分にしか決められませぬということかねぇ…


83 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/02(金) 03:22:48 ID:RPnMMGvg0

>>78
>んー?抱えている問題とは?
>そもそも問題を「抱えている」と見てないのに「抱えてはいない」という認識はどこからくるの?

こりゃ痛いところを突かれましたなw
そもそも相談に乗って欲しい、と彼が意図した理由がその相談すべく事柄の問題視なのです。
私はそれを問題視しない、というわけです。

>結局必要の取り扱いなど自分にしか決められませぬということかねぇ…

ええ、そこですね。
と言うか、

「悩みをなくす・苦難を乗り越える必要」
自体が悩み、苦難に焦点を当てることにはなりませんか?

108以外 質疑応答【13】
 
  

Sponsored Link

[2017/09/19 12:26] | Category * 画家式

 


994 名前: 718 投稿日: 2010/04/01(木) 07:54:15 vjhgHy0A0

画家氏、いつもお世話になってます。
その後、いろいろと自身の感情をどんどん掘り下げて行き
だいぶ核に近づいてきました。

それで思ったのは、やはり「インナーチャイルド」についてでした。

どうやらそこ(その子供?)をどうにか(癒すなり諭すなり)
しないことには、どうにも先に進めないというか・・・・・。
いつまでたっても堂々めぐりで「ホンモノ」の願望に
たどり着け無いような気がして・・・・・。

「恐い」という感情が燻っています。

自分は日常生活で特に他人と接触する時に虚勢を張るような
行動・行為をするときが間々あります。

よく考えてみたら他人を「恐い」と思うのがイヤで
「この人は子供なんだ」と自分に言い聞かせて
相手を「言う事を聞かない小さい子供」にする事で
自分に安心感を与えていたのかもしれません。


996 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 16:07:50 ID:RPnMMGvg0

>>994
私が知っているアプローチを書いてみますね。
これを課題だ、とは受け取らないでください。
あとあなたがこの先歩くための条件でもありません。
興味を持ってその子に接してみてください。
それだけであなたは満たされます。

インナーチャイルドへのアプローチは感情を感じるプロセスとほぼ同じです。
キーは「存在を感じる」「感情を感じる」「抱きしめる」です。


先ずその子の存在を感じます。
過去に遡らず、今この瞬間の彼女を感じるのがポイントです。
その存在を感じる。これだけで落ち着きます。

存在を感じたら問いかけてみる。

「安心してね」
「長い間、気付けなくてごめんね」
「どんなことがあってもおまえの味方だからね」
「いまどんな気分なの?」

その子を通じて流れてくる気分を感じてください。
どんな気分でも認めてあげてください。
怖れが来たら「大丈夫、わたしがいるよ」と問いかけてあげる。

じっと見守ってあげてください。
もし何か、訴えを感じたらそのその言い訳を受け入れてあげます。
どんな言い訳でも認め、許してあげてください。
それが許された瞬間、あなたのこころにほっとした気分が湧いてきます。
最後に必ず抱きしめてあげます。

仕事の合間や時間がある時、存在を感じたらちょっと彼女に話しかけてみる。

「今日はいい天気だね」
「気分はどう?」

お休みの日には

「どこか遊びに行こうか?」

アクシデントがあって彼女が恐がったら

「大丈夫だよ、私と一緒だから」

その子を胸に抱いてあげます。
胸の中心(胸腺のあたり)からあなたの暖かさを伝えるように。
彼女の怖れは鎮まります。

そのうち幼い頃の色々な場面を思い出すかもしれません。
楽しかったこと、悔しかったこと、悲しかったこと。
それらを育むように、労わるように、懐かしむように。
彼女を抱っこしながら一緒にそのドラマを見ましょう。

その子のイメージにあったあなたの幼い頃の写真をパスに入れておくのもいいです。
私も自分の幼い頃の写真を携帯していました。

膝に抱いてその子の髪を撫でてあげてください。
とても可愛いです。
髪の匂いを感じます。
小さな肩を感じます。
いたいけで、じっと我慢していた彼女が愛しくなってきます。
そして抱きしめる。

彼女は我慢してきました。
「ほんとの気持ちを出すと、愛されない」と思って。
あなたは気持ちが溢れてたまらなくなるでしょう。
その気持ちを抱きしめてあげてください。

あなたは彼女を手放したくなくなるかもしれません。
ずっと一緒にいたくなるかもしれません。
そのうちふと彼女の存在を感じられなくなるかもしれません。
でも大丈夫。
彼女は問いかければいつもあなたと一緒にいます。

「何がしたい?」
「やりたいことをやろうね」
「幸せになろうね」

彼女の願望はあなたの願望と一致します。

こんな風にコミュニケーションを取っていると、統合のタイミングは自然に来ます。

一切自然に任せて。
彼女に好きに、自由にさせてあげてください。
統合が起こったとき、もうあの寂しさや虚しさは消えているでしょう。
いや、もう消えていることでしょう。

読んでくれてありがとう。
彼女にもよろしくね。

9 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/01(木) 17:03:40 vjhgHy0A0

前スレ>>996画家氏
なんか「インナーチャイルド」を感じてみると涙が溢れてくるぉ・・・・・。
ていうか、涙しか出てこないぉ・・・・・

。゚(●゚´Д)ノ。゚ヽ(  )ノ゚。ヽ(Д`゚●)ノ゚。。゚ヽ(●゚´Д`゚●)ノ゚。ウワァァァン!!

12 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/01(木) 19:25:24 XcCbX5EEO

画家さんよ!個人的に謝罪さしてくれ…(つーか何度目よ自分w)
自分、画家さんを完全に勘違いしてたわ。
というよりも前スレ(後半)の画家さんを、かな?
なんにせよスマンかった!

いかにも過去は嘘だ幻想だチックな総括を呈しておきながら、(もうここから既に曲解なら悪いw)
なぜかたまに出る過去のトラウマやインナーチャイルドワークに纏わる話題本筋から完全回避せず、
回答しに入る画家さんが正直わけわからんかったんよ。

『おまいさん過去否定派だろーが、何わかったような口ぶりで
インナーチャイルドなりの話に乗っかってしたり顔で回答までするよ?
そんな概念すら馬鹿馬鹿しいくだらねーまず快ありきで臭いもんには蓋ですよ
位の本音吐いてくれた方がまだ潔いわいw』

てなかなり冷めた目で画家さんを見てたとこもあった。←うわっひでぇ…w

しかし前スレ996見て……とんだ大間違い!
頭ガぃンガィン殴られたようなyouはショーック!!大ショック。(あー、いい意味でですよぃw)
大間違いは画家さんに、というよりも心にへばり付く過去というもの全体に、かもしれないけど。

>そのうち幼い頃の色々な場面を思い出すかもしれません。
>楽しかったこと、悔しかったこと、悲しかったこと。
>それらを育むように、労わるように、懐かしむように。
>彼女を抱っこしながら一緒にそのドラマを見ましょう。

【抱っこしながら一緒に】

こ れ だ
自分に、いや、現代の公表されるトラウマ治療や回復プロセスに、今イチ欠けている視点。

インナーアダルトが子供の過去を見に一人で出向いたり、
子供からかなり離れた場所から遠巻きに眺めたりなんだかんだで統合を目指してはいながら、
過去と対峙する自分の分離を許してしまってるからトラウマは専門家の手厚い治療でも
なかなか取り除くことはできないものが多い、下手すりゃ一生の付き合いなんて
変な神話が出来上がっちゃってるんだ…

先に統合を意図し過去と対峙するだけで、時間がかかるだの困難だのホントに必要ないんだ。
あーなんか気い抜けた~~ww

>過去に遡らず、今この瞬間の彼女を感じるのがポイントです。

そんなことできるわけねーだろ意味わかんねーんだよwなこの感覚を
見事にわかりやすく表現した画家さんにはマジ脱帽。

お見それ致しました…m(__)m


14 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 20:09:45 ID:RPnMMGvg0

>>9
>ていうか、涙しか出てこないぉ・・・・・

うん、それでいい。
あなたは彼女を愛する術を既に知っている。
それを信頼して彼女と接してみて。
私も自然にそれが解った。

>>12
ちょwwwwwwwww
何だかよく解りませんがありがとう(;´∀`)

実はですね、私はインナーチャイルドについて学んだことは無いんです。
ですから無根拠なんですわ。
少しお話しすると、20歳の頃、自然に内なる子供が出てきたんです。
インナーチャイルドという言葉すら知りませんでした。

youtubeの「思い込み」って曲。
http://www.youtube.com/watch?v=ccDcR47XRmw
ある日喫茶店で買い込んだ本を読んでたらこの曲が流れた。
ぼーっと聞いていたらふと、幼い私のことが思い出されたんです。
胸が騒いだ。

「ああ、あのときの自分に会いたいな、幼い頃、キツイ思いをしたからなぁ」
「どんな子だったんだろう?」

家に帰って写真を引っ張り出し、見た瞬間に匂いが感じられたのでした。
そこに彼を感じる。
寂しそうな顔をしてね。
そこで心の中で問いかけた。
そこから彼との生活が始まったのでした。

お風呂も一緒、仕事中も傍に居るんです、その子が。
それをリアルに感じる。
体臭やら小さな肩、幼い瞳で私を見上げる。

仕事中にも私に問いかけてきます。

「ねぇねぇ遊びに行こうよ」
「おいおいw仕事が終わるまでちょっと待っちな~」

幼い頃遊んだ公園や神社、おいしかったたこ焼き屋にそこ子と入る。
勿論野郎一人なのですが(爆)、傍にはその子が居る。

「おいしいね!」
「ああ、少し味が変わったけど、おいしいな」

手を繋いで街を歩く。
幼き日の思い出が次々に蘇えってくる。
普通に歩いているのですが、もし他人に知られたらこっ恥ずかしいな、とさえ感じましたw
そんな私を彼は笑っているんですw

寝るときも一緒です。
たまに何かを恐れている。
そのときは抱っこして話を聞くのです。

「おまえ、大きくなった自分に助けを求めたことがあったね」
「うん」
「それが俺だよw」
「うん!」
「もう大丈夫だ」

こんなはたから見るとアフォみたいな時を過ごしました。
ほんとに楽しかった。

この生活が1週間続きました。
彼と居るとき、私は一切の寂しさを感じなかったのです。

ある朝、目が覚めて彼を感じようとしたら、彼がいないのです。

「あら?どこいった?」

するとこんな感覚が生まれた。

「私自身、ああ、あの子は私自身だ」

前スレに書いたのはそのときの体験です。
後にインナーチャイルドという言葉を知って、ああ、あのときのあれかと思いました。
本を読んだら似たようなことが書いてあって面白かった覚えがあります。

こんなド素人体験ですので、良かったら彼女>>9へコメントくだされば幸いです。

22 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 21:28:28 ID:RPnMMGvg0

>>12
>トラウマは専門家の手厚い治療でもなかなか取り除くことはできないものが多い、
>下手すりゃ一生の付き合いなんて変な神話が出来上がっちゃってるんだ…
>先に統合を意図し過去と対峙するだけで、時間がかかるだの困難だのホントに必要ないんだ。

後に私が見た数種のインナーチャイルドアプローチでもなんだかゴタゴタしてましたねぇ。
過去に遡る、インナーチャイルドをトラウマ扱いする、問題視する、という意識が引っかかりました。
これでは愛せるものも愛せなくなる。

私はたまたま出てきたわけだけど、かなり傷ついていました。
もっと傷ついた意識もあるでしょう。
それもはやり今を視座にした方がよさそうです。
今感じているソレ、を愛する、というアプローチがいいですね。


この子を愛するとものすごい充実感があります。
正直彼との一週間は心のそこから満たされた時間でした。

私が接した方法は『ECTON2』に出てくるやり方とほぼ同じでした。
と言うか驚くほど似ていました。
http://www.amazon.co.jp/dp/4900550116

良かったらご参照ください。

24 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/01(木) 21:46:11 vjhgHy0A0

画家氏
何だか、感情を感じてインナーチャイルドと接しているんですが・・・・・。
どんどん感情が溢れてきて今現在は自分の「無価値」感が溢れてきてます。

多分、この感情を感じきってしまえば無くなるとは思うんですが
とにかく今は自分が「無価値」に思えてならない・・・・・。
早くこの感情の段階から抜け出したいんですが・・・・・。

「無価値」⇔「虚無」のループです。グルグル。


26 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 21:57:37 ID:RPnMMGvg0

>>24
無価値感と虚無感は嫌な気分ですよね。
もし、本当にその子が、またはあなたが無価値であり、虚無ならば、その嫌な気分は湧いて来ないはずです。
ですから、無価値、虚無といった思い込みは「価値があり、満たされている」ことを示しています。
このことをこころのどこかに置いておいてください。

その子を感じたら、思い切り包んでやってください。
安心して感情を溢れさせてください。
暫くは傷の痛みを感じるかもしれません。
しかしあなたが耐えられないような痛みは来ません。

ちょっと疲れたら「休憩するね」と言って解放します。
無理しないよう、心地よさに意識を向けて。
感情のエネルギーが出てしまったら気持ちが軽くなります。

28 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/01(木) 22:11:31 vjhgHy0A0

>>26
多分、自覚したくない自分が居るのを知ってて知らないふりを
しているのが「インナーチャイルド」自身は分かっているんです。
「インナーチャイルド」が「今」の私に、気づけよ、早く!と言ってると思います。

多分、親の理想に沿わない育ち方をした自分と
自分の理想に沿わない育て方をされた親との
チグハグな関係がずっと続いてきた事が一つの要因かも知れないです。

私の「インナーチャイルド」は何故か子供なのに大人のように責任を負わされてます。
今の自分の方が社会的にも責任能力が高いのにも拘らずです。

自分が思っている以上に責任を感じていたんでしょうか?
一筋縄ではいかないくらい強固な「責任感」がガチガチで剥がれません。今のところ。


32 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 22:34:19 ID:RPnMMGvg0

>>28
彼女がもっといい意味でわがままになれれば、あなたもわがままになれますよ。
ですから少しずつ、押し付けられた責任の重荷を下ろしてもいいんだよ、と問いかけてください。

彼女は一生懸命にその重荷を小さな肩に感じ、あなたさえ支えようとしている。
今度はあなたが彼女の重荷を背負う、のではなく、軽くする番です。

その思い(責任を放棄したら私は無価値であり虚無である)を
ずーーーーーーーーーーーーーっとこころの片隅に放置してきたのです。
で、今それに初めて向き合っている自分を褒めてあげてください。
勿論、その子も褒めてあげて。

いい方法は、彼女を誘い出して遊ぶことです。
遊ぶよりもっと大事なことがあるんだ、と思っている彼女を遊びに誘ってください。
もし、テレビを見たり、外に遊びに出かけたりしたときに、一緒に楽しむようにしてみてください。
だんだん緊張が取れてくるはずです。

どうしたら良いか解らなくなったときは、こう問いかけます。

「私はあなたを愛したい」
「そのやりかたを教えて」

最初は返答が無いかもしれないけど、幾度か問いかけているとある気分が来ます。

あなたは既に彼女を癒し解き放つ術を知っている。
これを覚えておいて。

逆に言うと、彼女を癒し解き放つ術はあなたしか知らないのです。
色んな本や、専門家はそれぞれの手法を持っていますしかし・・・・
・・・・どれもこれも既製品なのです。

愛を持って接していれば全て大丈夫です。
それと共にいれば、間違うことはありません。


36 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/01(木) 22:55:26 vjhgHy0A0

>>32
わがままに、ですか。
確かに「わがまま」って自分の人生であんまり無かったような気がします。
いつも「追われてる」感じで気の休まる時が無いです。

「インナーチャイルド」もそうですが
「今」の自分もけっこう解放されたいって思ってます。
ふたりして「どうすれば?」状態に陥ってるかも・・・・・。

今の自分じゃぁ「インナーチャイルド」も癒さないかと思うと
さらに「無価値」⇔「虚無感」のループ&ループ

螺旋階段を昇降グルグル


37 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 23:05:04 ID:RPnMMGvg0

>>36
今の自分もくたびれているのに、更にインナーチャイルドを癒せとかやってらんねー!!!!!!!!!
みたいな感じなら(笑)、それはキツイです。

>ふたりして「どうすれば?」状態に陥ってるかも・・・・・。

インナーチャイルドとはあなたの中のこどもの部分に過ぎません。
ですのでそれはあなた自身です。
でもしんどいのならアプローチを変えましょうか。

>いつも「追われてる」感じで気の休まる時が無いです。

「どう感じたい?」
「あなたはどう感じたい?」

その感じたいもの(状況)を想像してみてくださいな。
 
  

Sponsored Link

[2017/08/10 13:52] | Category * 画家式

 

 
Copyright © 2020 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.