「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
511: もぎりの名無しさん :2010/03/28(日) 22:39:14 ID:RTzgqy7IC

もう何度もループしていい加減疲れた。
不快な出来事は幻想だとかその場はしのげても現状変わらず。
その認識も間違いと言われるのも分かってるがどうにもならん。

そもそも願望成就なんて本当に出来るの?
虚しさを感じる。

517: :2010/03/28(日) 23:44:14 ID:aNulRY7M0

>>511
もうやってたらすまないが、疑う対象を変えてみてはどうだろう?(´・ω・`)モキュ?

不快→本当に不快なのか?→不快だ!!→マジですか?→
不快に決まっている!!→いやいや、本気で?→無限に続く

っていう遊びを、自分はたまにやる・・・
質問攻めにしていると不快さを忘れて楽しくなってくるんだお(゚∀゚)
最近エゴをおちょくるのが楽しいんだお(゚∀゚)

なにが間違いかどうかは別にいいんだ。やり方も自由で良いんだ。
ただね・・・・不快なことに焦点を当てすぎなければ、少なくとも今楽にならない?
ホッと出来るとか、ちょっと楽になれるとか、ゆる~くでも快の方向にいれたら
ループから外れるかもしれんよ(´・ω・`)

531: もぎりの名無しさん :2010/03/29(月) 01:00:17 ID:zbIn7LH60

>>517 う さん
素晴らしいです!
不快な感情のみならずどんな状況にも応用できますねそれ。

ありゃ、ピンチじゃね?→え?ホントに?→
どう考えたってピンチだ!さぁ落ち込め!→ええ、そう言われてもねぇ・・・

ピンチだから悩め傷つけゴルァ→え、チャンスって事も・・・?
→何をいっt→ああ、チャンスじゃん!チャンスだお!

ホントありがとう。

533 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/03/29(月) 01:13:06 EJ7fA8fk0

>>531
>ありゃ、ピンチじゃね?→え?ホントに?→
>どう考えたってピンチだ!さぁ落ち込め!→ええ、そう言われてもねぇ・・・

>ピンチだから悩め傷つけゴルァ→え、チャンスって事も・・・?→
>何をいっt→ああ、チャンスじゃん!チャンスだお!

こういう時自分は、ピンチじゃね?とエゴに聞かれて接戦の末エゴに押し切られてしまうことが多い。
最後に、だよね、だよね、そうだよやっぱりどう見てもピンチだよね、みたいな感じでさ。
こういうピンチだぜ!みたいな思考?感情?は、うさん方式のぬらりひょんで行くか、
できない場合は画家さん方式の認めてやるっていうのでいいのかすら?

もちろんやり方はいろいろあると思うんだけど、なんか読んでたらわからんくなってしもた。
画家さん教えて。


535 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/29(月) 01:27:37 ID:RPnMMGvg0

>>533
ピンチと考えたとき、既に心地よくありませんよね。
で、考えてしまったのだからそれは否定できません。

否定するとその思考を強化します。
ここを踏まえるんです。
エゴに押し切られるのはそのピンチを否定するからです。


ピンチを真に受けると心地よくない。
そのときの望みとは何か。

ああ、ピンチだ!(ソースから乖離している)
このピンチに際し、自分は何を望んでいるのかな?
どうなればいいかな?

この要領で、何かネガティブな思考が働き感情ナビが「導き」を始めたらその導きを見逃さない。
で、その都度転換する。

この転換のダイナミックなやり方は108式の「位相シフト」です。
「私はどうやってこのピンチを脱したんだろう?」系のあれです。
ともあれ、感情ナビが導く「心地よさ、ほっとした感じ」が恢復できればおkです。

539 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/03/29(月) 01:36:33 EJ7fA8fk0

>>535
アリ? んじゃ感じきるってのは観念の手放し方法だったのか??
それともこれでも快に行き着ければおkってこと?

確かにピンチ=不快、不快は快を見つける踏み台、やべぇよやべぇよと焦る前に一息ついて
ソースから離れてしもたことを思い出せばいいのですね。
レスありがとうです。


540 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/29(月) 01:47:37 ID:RPnMMGvg0

>>539
>アリ? んじゃ感じきるってのは観念の手放し方法だったのか??

感じきるのは抑圧された感情を解放する方法です。
所謂ブロックを外すこと。
ブロックや感情ナビにについてはこれを。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/10211/1268889220/504

>それともこれでも快に行き着ければおkってこと?

おkです。
つまるところ、「心地よくあること以上に大事なことは無い」
を腹に入れちゃいましょう。

536 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/03/29(月) 01:29:31 W2VJugSgO

画家しゃま
イヤーン!サンキューレス!
ここのところ、物凄い勢いで変化しているんです。環境も人間も自分の気持ちも。
デカイ変化を期待するのをやめ、願望はほうりなげ、
とにかくめのまえの小さなことから感謝することに没頭するようにしていました。
なんか、少しずつでいーじゃんって思ったんです。

これまで全然変化もなかったのに よくもわるくもがらりと変化し始めました。
充足をみようとすれば上手くいかない現実のほうが浮き彫りになっていて
もっと自然なはずだと思いなんでもかんでも良い方に考えるようにして少しずつ調整してきました。

今判断できないんです。沢山の変化がよいものかどうかも。
追い付かないくらい変わってきていて。

恋愛にたいしての考え方も全く変わってしまいました。
もともとは復縁をのぞんでいたから。まさか私がときめくような人に出会うなんておもってもみませんでした。
しかし、人一倍嫉妬深くヤキモチ焼きで執着心のかたまりだった私が初めて
恋愛において関係性にこだわらなくなりました。
付き合えたらそりゃいいですが

ただただ素敵だなあと思う気持ちが芽生えたことが
元カレで苦しみまくって来た私にとって凄く嬉しいことなんです。
元カレは大好きです。愛しています。でもあんだけ抱えていた
嫉妬心もヤキモチも執着もきれいにありません。

私が質問したのは、自分で選ぶことができないから
別の領域にまかせたほうが選ぶよりうまくいくのかなあと疑問がわいたんだとおもいます。

散々恋をしてきたわたしですが ずーっと愛して行ける人に会いたいんです。
変化にもついてけないんでほったらかしですが
やっぱり見事なくらいに私が許したものからじゃんじゃん届いています。

デカイ変化は私には難しいですから スモールステップで
でもじつは、スモールステップのほうが近道だったりするんだなあと最近の変化をみておもいました。


542 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/29(月) 01:57:53 ID:RPnMMGvg0

>>536
イイネ(・∀・)イイネ!!
認識が変化すると(正気になると)必ず現実もいい方向へ変化します。
正気になるとは自分と繋がること、ソースと繋がること。
それは明るい気持ち、軽い気分、心地よい感情が知らせてくれます。

あなたが望むことは既に別の領域では実現している。
それを見るためにはその展開を許すことです。
許す、とは・・・何でしょう。

実現を許すって何だろう?

これは楽しい問いですw

>でもじつは、スモールステップのほうが近道だったりするんだなあと最近の変化をみておもいました。

一番の早道は実は小さな歩みだったのです。確実な一歩。
それは全く別の夢の現実の始まり。


549 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/03/29(月) 02:08:18 W2VJugSgO

画家さん
私も許したものから届いてるんだなあって実感していますが
どうやって許してるのかさっぱりわからんのです。教えてほしいですぅ。

どうやって許してるのかなああたし。
何て言いますか、許せる範囲で動いている感覚なんですよ。境界線もわからない。


551 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/29(月) 02:22:44 ID:RPnMMGvg0

>>549
「願望が実現することを許す、って何だろう」

これを自分の中に在る真実在のあなたに問いかけてみて。
彼女は全て知っているから。
そして彼女はいつもあなたの望みをかなえるようにスタンバイしているよ。

「私に気付いて」
「あなたの望みは全て叶ってる」
「ほんとだよ」
「あとはあなたがそれを許すだけだよ」
「私と繋がっていて」
「ほんとはずっと繋がってるんだよ」
「でもたまにあなたがあなたを否定するとき、あなたがあなたの力を否定するとき、私との繋がりが弱くなる」
「あなたが喜ぶとき、あなたが心地よく明るく微笑むとき、私との繋がりが強まる」
「そのときあなたと私はひとつになる」

「あなたは私を体験する」

「私はいつも絶対安全な場所にいる」
「だからほんとはあなたも同じ絶対安全な場所にいるんだよ」
「いつも私を感じて」
「私はいつもあなたと一緒だよ」
「だから何も心配することはないんだよ」
「何か辛いことがあったらいつでも私を見て欲しい」
「私に気付いて欲しい」
「そうすればあなたのこころはほっとするよ」
「あなたが望むことを見ているとき」
「あなたの感情は明るくなる」
「そのときあなたと私は手を繋いで歩いているんだよ」

563 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/03/29(月) 02:54:57 pky7daA20

画家さん
画家さんはいったいぜんたい何者で?
何でそんなにあたたかいのですか?

望みを叶えようと
涙ぐましい努力をしてくれてる存在、知ってるんです。

それを受け取りたいけど
わざわざ制限をかけてる自分も分かってるんです。

はがゆい。

必死に抵抗しちゃってごめんね、ごめんね。
なんか涙でちゃいました。


564 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/29(月) 02:58:38 ID:RPnMMGvg0

>>563
もし暖かいと感じたのなら、それはあなたの内側にあるあなたの暖かですよ。
もし涙が出たら思う存分に流してください。
あなたの内なる存在がそれを抱き取ってくれます。

>はがゆい。

そのはがゆさ、切なささえ抱き取ってもらって。
あなたの内なる存在はあなたが何を思おうが、何をしようが、無条件に全幅の愛情を注いでいます。

550: ALICE@携帯 :2010/03/29(月) 02:18:33 ID:Qgy9UwSIO

画家さん、お久しぶりです。
お金の不足からくる恐怖感からちょびっと解放されたのは、
お金っていざとなればマイナスカウント(借金)が可能ってことに気付いたから…。
今更ながらなんですけどね…。(o^∀^o)


553: 画家 ◆utHkaCg902 :2010/03/29(月) 02:26:47 ID:RPnMMGvg0

>>550ALICE

金。

金はね。

無限にある(爆)

とにかく心地よくあることを最優先しよう。
あとは何とかなる(断言)


560: ALICE@携帯 :2010/03/29(月) 02:51:38 ID:Qgy9UwSIO

>>558
金は無限にある(爆)
あとは何とかなる

ですね~(o^∀^o)


562: 画家 ◆utHkaCg902 :2010/03/29(月) 02:54:41 ID:RPnMMGvg0

>>560
「金はなんとかなる(断言)」

でもおk!w

でもそんなに謙虚にならず(爆)、

「全てなんとかなる!一切合財好都合だ!」

で行こうw

565 名前: 信頼 投稿日: 2010/03/29(月) 03:08:39 wamaoOOI0

>>562 画家氏
気分は本当に簡単で分かり易い指針になりますね。
これほど簡単な事はないです。

以前は気分が悪い事から焦点をずらすのは逃げる事だと思ってました。
逃げずに気分が悪い事に向かい合って感じて解消するもんだってねw
しかしその感じるってのは波長を下げる原因の一つにもなってました。

本を読んでも気分が悪くなる本と良くなる本がありますね。
同じ人が書いた本でも気分が悪くなる所と良くなる所がある。
要はこの自分の気分って言う一番近くにあるナビを信用すると、
調子が良くなるのは確かですね。


566 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/29(月) 03:31:12 ID:RPnMMGvg0

>>565 信頼氏
私もあなたと全く同じ体験をしました。
闇を消そうとして闇にフォーカスして、結果、ズタボロになりました。
ズタボロー・フェアです(笑)

自分を追い詰めてズタボロになった私は全霊でこう問いかけたのでした。
「もし、人間が全ての恐怖、不安、苦痛を乗り越えなければ幸せにはなれない、のなら、
私はそんな出来損ないな存在は要りません」
「そっくりそのままお返しします」

するとどこからか壮絶な無上に力強い言葉が返ってきた。
「それは違う!苦しむ必要など一切無い!」
2000年のことでしたね。

「逃避」について考えてみましょう。LOAに沿って見てみますか。
実はエイブラハムも逃避を示唆し、逃避を留める意図を書いていることにお気づきでしょうか?
ネガティブな感情が湧いたとき、先ずソースとの同調を期しなさい。
そして行動するのです。

ネガティブな感情のまま行動によってそれを解決しようとするとそれを導いてしまいます。と。
で、我々は「逃避」から二者選択をしていたのです。

ひとつは逃避すること。
もうひとつはそれに立ち向かうこと。
このアクションは等価、パラドクスです。


[-x]=[+x]=[△x] △:paradox

つまり「逃避」そのものが錯覚の産物であり、様々な賢者はそれを見ることによって
「錯覚であることを見抜け」とメッセージしてきたわけです。
しかしエイブラハムはそんな愚かな(敢えて)行為を勧めないのです。
ただソースとの同調を計れ。
苦しみとはただソースとの不調和に過ぎないのだ、と。


>要はこの自分の気分って言う一番近くにあるナビを信用すると、
>調子が良くなるのは確かですね。

はい。
答えを外に求めようとし、さも整合性があると確認されるとそれに沿おうとしてきた。
これがエイブラハムの言う「歪み」です。
答えは常に常に常に私にある。
それは私の気分に代弁されている。

ただ単純にそうだったのです。

いつも自分の感情に気付いていると即座に解る。
ここ、大事な部分なんですが、不快な感情はエゴとしての観念、思考が齎す反応です。
故にソースと離反するわけです。

それをナビとして用いることを推奨するのがエイブラハムが齎した叡智ですね。
つまり感情ナビはエゴとしての反応に即座に気づき、エゴの反応を終わらせる行為とも言えるわけです。
逃避などありゃしないのです(笑)

上海雑伎団スレ【第十七幕】
 
                 Sponsored Link


[2017/02/08 04:20] | Category * 画家式

 

Sponsored Link
47 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/03/24(水) 22:56:18 ZtiP1ZR.0

画家さんが伝えてくれてる事がわかってきました(たぶんw)
自分の願望に素直になることって大切ですね。
遠慮なく、ど真ん中の望みにフォーカスするととってもいい気分です。
そして、これが実相だと思うとまたうれしくなる。

少しでも不快感があると、流れから外れてるな~くらいに、軽く流す。
とにかく、願望ど真ん中がすごく「快」です。
なんとなく伝えたかったので、意味不明ですみませんww


51 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/24(水) 23:10:51 ID:9HeHyl4g0

>>47
あなたの認識はド正解です。
それですそれ。

>少しでも不快感があると、流れから外れてるな~くらいに、軽く流す。

そうですそうです!

>とにかく、願望ど真ん中がすごく「快」です。

それが実相と直結するからです。

>なんとなく伝えたかったので、意味不明ですみませんww

意味不明なのはあなたが概念を超えたことを把握し、理解し、伝えようとしているから。
その感覚がエイブラハム、108、その他、エンティティが伝えたかったことです☆

309 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/03/26(金) 22:41:26 GX5Un0jE0

直感に従って行動して、ことごとく悪い(と思える)結果を出してしまって、
自分のことを信用できない状態なんですが、どうやって浮上したらいいと思われますか?

直感と思っていたけど、実は違ってた、とか
一見悪い結果に見えるけど、後から考えたら良かった、とか
何とか無理矢理理由をつけて納得しようと頑張ってしまうんです。
分析なんて必要ないのは分かっているんですが・・・


316 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/26(金) 23:09:38 ID:9HeHyl4g0

>>309
心地よい気分が伴っていたのならそれは直感です。
行動する前に心地よい気分を捕まえて動くと間違いありません。
何か必要に応じて咄嗟に動いた、とか、不安をキャッチして動いたならアテ外れになる場合が多いです。

ことごとく悪い(と思える)結果なら、動くとき、どんな気分だったか、見てみるといいです。
気分と行動がマッチすると案外早く結果が見えます。
今度動くときは心地よい気分に乗って動いてみてください。

322 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/03/26(金) 23:27:43 vjhgHy0A0

>>316
画伯、どうやって自分の感情を知ることが出来るのだろうか?
自分の感情がどのようなものなのか全然感じ方がわからない。

悲しいのか嬉しいのか楽しいのか辛いのかわからない。
自分を騙して生きてきたから感情が偽りだらけで
どれがホンモノの感情か分からなくなって久しい。
自分を騙すのは得意だったからなぁ・・・・・。


325 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/26(金) 23:33:04 ID:9HeHyl4g0

>>322
てねぇ!氏ねや( ゚Д゚)ゴルァ!!
いちいち甘えんなヴォケ!!






















怒った?
少しはイラっと来なかった?w

少しずつ、感情を感じる稽古をしましょう。
感じ始めたらどんどん感じられるようになります。

人間は感情の本質を理解しないのです。

で、嫌な感情を押し殺すことによって感じなくすることをよくします。
すると心地よい感情さえ感じられなくなるのです。
先ず、感情を感じる、ここから行きましょう。

337 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/03/27(土) 00:09:02 vjhgHy0A0

>>325
なるほど!

>てねぇ!氏ねや( ゚Д゚)ゴルァ!!←思わず「カワイイ」と思ったのはナイショ


339 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/27(土) 00:18:46 ID:9HeHyl4g0

>>337
「カワイイ」もある種の感情ですからGJでございますw

そんな些細な感情に「気付いてみる」。
「今日は感情DAY!」みたいな日を設けてみる。
感情DAYでは刻々変化する感情に気付くことに専念してみてください。

最初は結構疲れるかもしれませんが何、見ていると面白くなってくるはずです。
たまにやってると感情が手に取るように解る。
これで感情ナビが使えます。

「感情DAY-思考との連動」
ああ、いやな感じだなぁ、、と感じたら、そのとき何を思っているかチェックするんです。
おお、心地よくなったぞ?、、と感じても思考をチェック。
必ず思考と感情は連動していることがわかります。

「感情DAY-思考の転換」
心地よくない感情を感じたときにそれを起動している思考を調整してみる。
で、心地よくする。エイブラハムの勧める思考の転換によるソースとの調和です。
そんな風に遊んでみるといいです。

425 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/03/27(土) 23:58:16 IQ6nMRe20

画家さん レスをいつも参考にさせてもらってます。
今ここではなにも起こってない、とか(過去の)様々な出来事も、実はなにも起こって無い
ということを時々108さんや画家さんが言ってて、なんだかよく分からなかった。
(もしかして画家さん言ってなかったかな。だったらごめんです)

「今」がヴォイドで静かで安らかなのは瞑想する中で感じ始めてた。
で、時間がこの「今」しか無いなら…

ここには過去に起こったことも、未来に起こることも存在していない。
私が今この時に「これが起こったし、またはこれからこれが起こる」と反芻して確定しない限り。
私はただ息をして座っていたり、息をしてお茶を飲んでるだけ。
それ以外のことはただのひとつも、なに一つも起こって無い。
私が何度も思い出したり、想像したりして一瞬一瞬に嫌なことを創りださなければ。
そういうことなのかな。そういうことですか?

エゴは架空(虚偽)なのに、すごい迫力だよね。まるで真実みたいなんだ。
長い間「苦しいのが現実(正気)で、それを無視して安心して安らかというのは狂気の沙汰」
というのを信じて、強固に刷り込み続けた結果なんだろうけど。

現状(と見えるもの)がたとえどんな状況でも、高いビルから落ちそうになる瞬間にも、
安心して安らかなのが正気(真実)だと信じたい。

気持ちは常にまだらで、恐怖や不安の嵐に巻き込まれて、また戻って、
また巻き込まれてってなってるけど、何度でも戻ればいいのかな、安らかさの中に。
今まで長い間逆のことをやってきたから、安らかさの中に戻るのも努力がいるけど、
きっとこれが習い性になるよね。

そんなふうにしていけばいいのでしょうか?
なんだかよくわからん長文すみません。


431 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/28(日) 01:36:27 ID:RPnMMGvg0

>>425
>気持ちは常にまだらで、恐怖や不安の嵐に巻き込まれて、また戻って、また巻き込まれて

私たちはそのような上り下りの気持ちが当たり前、と思ってきました。
でもちょっとこう考えてみてください。

気持ちが上がると気分が良い。気持ちが下がると気分が悪い。
上がる、というと抵抗がありますが、この気分が良く気分が悪い、に注目してください。
明らかに最初からいい意味である種の差別があります。

誰しも気分が良い状態を好み、気分が悪い状態を忌むのです。何故でしょう?
それは気分が良いのが自然であり、気分が悪いのは不自然だからです。

先ずここを認識してください。

万物や万象は常に自然であろうとしています。
つまりそのまま何もしないと自然になろうという潜勢力があるのです。
気分が悪いときは必ずある種の思考が働いています。

「無価値」「罪悪」「不足」「欠陥」「不完全」「何か他者を制御しようとする」「このままではだめだ」。
このような傾向を持つ思考をしています必ず。

このような思考をすると気分が落ち込む。
つまりこのような制限に満ちた思考は<不自然>だと言える。
不自然だから当然、現状を変える力も生まれない。

ですから所謂ネガティブな思考は不自然であると言えます。
先ずやっていただきたいのはこんなことです。

それが不自然、虚偽であるなら何が真実か。

あなたが「私にはこれが足りない」と思ったとき、
もし不快な気分になるならそれは不足に焦点を当てています。
これが虚偽なら真実は「既に足りている」のです。

しかし目に見える世界には依然、足りないような現象が横たわっている。
そのときあなたは「やっぱり足りないじゃないか」と思う。

-罠にはまったのです-

そう考えて良い。
何が罠か。

実は既にあるのにあなたが敢えて
<足りない>と思い続けることにより足りないと見える現象が横たわったのです。
何に付け、あなたが不快に思ったことは疑ってかかる事が肝要と認識して頂きたいのです。


で、足りない、と思ったら、
<実は非空間の世界では既に足りているのだ>
<別次元では(別の領域では既に足りているのだ)>

と認識し、その足りていることを認めるのです。

何故か。
その思いが不快だからです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これが既に足りていることの証左なのです。
つまり嘘を真に受けているのです。

ああ、足りているのに私が足りていないと見ているから現れないのだ。
それを足りないと断定し許していないからそれが降りてこないのだ。
だからそれを許そう。

そんなフォームを取った瞬間にあなたは<ほっと>します。
不快に思ったときこの認識の転換を何度もひっくり返してみる。
するとその認識が当たり前になる。
そのとき、徐々にあなたの気持ちは満ちてくる。

ソースと同調しているのです。
やがてそれが形を成すものとして現実に散らばり始める。
現実化、現象化の骨子は既にあるものを現実にすることを<許す>ことです。


「苦しいのが現実(正気)で、それを無視して安心して安らかというのは狂気の沙汰」

これは私たちの犯しやすい謬見です。
実際は全く逆。
現実を見て苦しむのは狂気の沙汰。
何故なら苦しいからです。
それは違うよと感情は言い続けている。

安らかなのが正気なのです。
心地よいのが正気なのです。
明るい気分が正気なのです。

お稽古としてはこの真偽の転換を習い性とすること。
どんどん転換しているとそれが真実であることだと思わざるを得なくなります。


486 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/03/28(日) 17:58:27 W2VJugSgO

画家さん
DVの話をダゼさんがしてたから 聞きたいのですが 世間では 治らないといわれてますよね。DV。
出会った男がDVだったのかそれとも誰と出会っていてもDVを引き寄せるのか。どちらなんでしょうか?
あー、わからないですよね。誰と付き合ったとしてもDV男にしてしまうのか DV男を引き寄せたのか。
やはりDV男はDVなのか。前にも一度質問したかなあ。治るのかと聞いたかもしれません。
確か治るという答えだったかなあ。

108さんは別の領域にまかせたほうが いい人とめぐりあわせてくれる的なことを前に言われていて。
そうなると相手の本質みたいなもんはもともとからあるわけで。
幸せになりたいなら最初から特定のひとを願うよりもお任せしたほうが近道だというはなしだったかな。

お任せしていて最近素敵だなあ!と思う人がいます。
遠くでみることしかできない今の私が驚きです!
たいていなりふり構わず突き進んでいたので。(^O^)

しかし特に願ってもいないときに降って湧いた出会いで DV男にであった経験もあり
なんなんだろな。

まあとくに悩んではいません。素敵だと思える人ができただけでも今は嬉しいので。
疑問がわいちゃったんですよね。レスいただけたらうれしいでーす!


529 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/29(月) 00:51:51 ID:RPnMMGvg0

>>486
DVとは単に「ソースと思考の乖離が齎す感情の外的解決衝動」です。
これはDVに限らず、我々も誰かに何か言われたという理由でケンカしたりするでしょ。
あの極端な状態に過ぎない。ですからDVを特別視することはありません。

で、あなたがDV男を引き寄せる、と言うのはDV男を避けたい、
ありゃダメだ、とんでもねぇ、と思い続けているからです。
四六時中思い続けているというより、あなたの信念がそれを導いているだけです。
ただそれだけの話です。

DV男のことを考えると恐らくあなたはあまり心地よくないでしょう。
それはあなたにとって相応しくないからです。

あなたが判断することが間違っているわけではないのですが、
あなたがソレを考えるたびにあなたはソースから離れてしまう。
あなたの望みとはDV男に代表される存在の真反対、
優しく思いやりのある男性が欲しい、のです。

ですからDV(・A・)イクナイ!からジェントリーな男性、
クルワ-*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!☆へ転換して、
そこから来る心地よさ、希望、夢を伴う感情をメイッパイ自分に流すのがいいです。
それでソースとの同調が確立される。


実はあなたがDV男からされたいろいろな嫌な行為、
その体験をするごとにあなたは自分の望む男性との出逢いを形成して来ました。
その望みの集大成は既に別の領域にあり、生き生きと運動している。

ですから今までされたネガティブなことを憎まず、
寧ろ「望みをくれてありがと」と思うほうが宜しいのです。

>しかし特に願ってもいないときに降って湧いた出会いで DV男にであった経験もあり

願っていない、つまり望みがハッキリしていないとき、
望みが休止しているときにあなたの信念(DV嫌)がそれを引き寄せるのでしょう。
でも信念とは単に思い続けている思考に過ぎませんから、あなたが望みをしっかり持って、
それが既にあるのだと心地よく思考すればソースとあなたが調和して
おかしな奴は来ませんから大丈夫。そんな信念(DV嫌)も消え去ってしまいます。

530 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/29(月) 00:54:03 ID:RPnMMGvg0

>>486
>お任せしていて最近素敵だなあ!と思う人がいます。遠くでみることしかできない今の私が驚きです!

その人を思うところから来るステキな感情をメイッパイ感じてください。
どんどん創造の渦巻きに入っていきます。
おめでとう☆

上海雑伎団スレ【第十七幕】
 
                 Sponsored Link


[2016/12/27 13:41] | Category * 画家式

 

Sponsored Link
852 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/03/24(水) 00:20:39 IQ6nMRe20

>画家氏
来月中に転職しないとかなりやべえ。という場合の防備の下げ方ってどうしたらいいのでしょう?
心理的な防備を下げつつ転職活動はする?って感じ?

でも転職活動すると、とも連れ的に「なんとかしなければ」ってマインドになってしまう。
で、ずるずるっと「転職できなかったらどうしよう」「大変だ」って恐怖に翻弄される。
疲れたよぅ…


859 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/24(水) 00:39:13 ID:9HeHyl4g0

>>852
防備の取り下げ以前に恐怖に基づく行動がポジティブな結果を生むことはない、
というコメントはご存知ですね?
そのヤベェ気持ちで動くとかなりヤバイw
で、ヤベェ、から望みへ転換する方法を説くのがエイブラハムです。

>「転職できなかったらどうしよう」「大変だ」

先ずこれを疑ってみたらどうです?
ほんとにヤバいことになるの?
未来は何も見えないのによくそのヤベェ現実を信じられるなぁ、みたいな。

750: 742 :2010/03/23(火) 16:19:54 ID:5RxQfvLE0

>>745=画家さん
> とにかく仕事が欲しいな。見つからなくて苦しい、以前にアタシは仕事を求めてたんだわ。
> この際どんな仕事でもいい、みたいな?そんな気分にさえなってたな。
> どうせなら好きな仕事が欲しいし。好きな仕事に就いてもいいのかな。
> そもそも就けるのかな?就けたら良いな。見つかる可能性もないことはないな。
> すこしきつくなくなって来たかも。焦らずに少しずつ行くか。うん、そうしよう。

これ、実は少し前までの私はこの状態でした。
経済的に余裕がある身なので、焦らずに焦らずに少しずつと思っていました。
ですが経済的には余裕があっても、年齢的に余裕がないと気付いたとたん、
ドーーーーンと焦りに追い込まれてしまいます。

今動かなければ大変なことになるかもしれない…
今までどんな困難もどうにかしてきたけど、
今回ばかりはこれで打ち止めかもしれない…
いや、どんな困難も克服してきたのだから、今回もきっと大丈夫。
いや、でもあの時は若かった。今とは違う…

そして上の引用部分にループして、ひとときの安心を手に入れますが、
またこんな思いがループして、安心が維持できなくなりつつあります。

> そのとき「私は何を望んでいたかな?」「そして今、何を望んでるんだろ?」
> と思考してください。叶う、叶わない、に関わらず、です。

無理にすると逆に苦しくなるかもしれないので、自分の気持に少しでも余裕があるときに、
少しずつまた実践していきたいと思います。色々とありがとうございました。

ちなみにディフェンスのテクは、このような状態のときに活用するなら、
惨めな自分、恥ずかしい自分を隠さない、閉じ込めない。
思い切ってさらけ出し、無防備になってしまえって感じでしょうか?


868 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/24(水) 01:02:14 ID:9HeHyl4g0

>>750
私の観察では今のあなたは全く勘違いなさっておられます。

>経済的に余裕がある身なので、焦らずに焦らずに少しずつと思っていました。

これは所謂、「しのぎ」です(笑)
雨が止むのをじっと待っている状態です。
で、不安を何とか誤魔化してきたのです。
もしそれがほんとにあなたがやってきたことだったらフォームが全く違います。
結果、その不安を裏付けるような思考が引き寄せられる。
年齢の問題とか、もっと色々引き寄せておられるはずです。

ですから今はそれら引き寄せられた思考や物事を見て、自分のフォームを見直すチャンスです。
引き寄せられた思考や物事は感情ナビが見事に教えてくれている。

それはネガティブフォームである、と。

今チケットを読むと全く気づかなかったことが書いてあるはずです。
エイブラハムでもいいです。
今のあなたにとって全く新たな本なのです。
是非読んでみてください。

実は私も読み違いしていた部分がたくさんありました。
で、今もって新たに読むとエイブラハムもチケットも全く新しい本なのです。
その都度、認識が変わってきました。

882 名前: 864 投稿日: 2010/03/24(水) 01:50:35 5RxQfvLE0

>>868=画家さん
チケットやブログを見て、これ以外の願望は結構叶えたり、それなりにご都合展開な体験を
数々してきましたから、認識の変更は結構できていたと思っていましたが、根本的な部分、
一番大切な部分、不安や恐怖の部分を誤魔化していたのは確かにあるかもしれません。
だからこそ自分の一番の願望は、ここぞと言うときに裏目にでるのかもしれません。

> ですから今はそれら引き寄せられた思考や物事を見て、
> 自分のフォームを見直すチャンスです。

自分のフォーム…これは単純にポジティブフォームになれということですか?
いや、なんか違うような…もっと根っこの部分にあるものをクレンジングする必要があるかもしれません。
わざわざ補足して頂き、ありがとうございました。


885 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/24(水) 01:55:21 ID:9HeHyl4g0

>>882
単にフォームを変えればいいと思いますよ。
0から1に転換すればおkです。

902 名前: 888 投稿日: 2010/03/24(水) 02:27:43 5RxQfvLE0

>>885=画家さん
最大の敵は自分自身から、
最大の味方は自分自身に変えるってことだろうか?

ちょっとわからなくなってきたので、本日はこのくらいにしときます。
私如きに色々とありがとうございました。


991 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/24(水) 20:51:40 ID:9HeHyl4g0

>>902
私ごとき、とか、アンデスか!あら?何ですか!(怒)
もっと自分を尊重して、というか、もっと、とかじゃなく、最最最最最重要存在はあなたです(キリッ

[1,0]を使ってエイブラハムの言う感情の転換を説明してみます。

definition
emotion[1,0] 1:real(positive side) 0:unreal(negative side)
1→1
1→0(miscreation)→[0´1´]→1

「(金が)ない」→0
「(金は)ある」→1

0に焦点を集めているとき、いきなり1に転換するのではなく、
0から1を見たベクトルを持つことを先ずやってください。

エイブラハムは先ずこれを転換として勧めます。

その0から1への視線、「金があったら良いな」という<望み>を転換点(足がかり)にする。

「(金が)ない」「金に困っている(0´)」

を支える望み(1´)とは「金があったら良いな、金のことで安心したいな」です。

この言葉には依然「金がない」が裏づけされています。
金がないから「あったら良いな」が成立するわけです。
つまりこれは0から1への足がかりであり、0からの視線です。
足がかり(転換した最初の希望)さえ掴めれば、塞がれていた1からの流れが恢復します。


金があったら良いな。お金のことで安心したいな。
仕事が見つかれば良いな。仕事のことで安心したいな。

こんな単純な望みを胸に抱くとき、じわっと暖かな気分が広がってくるはずです。
それがエイブラハムの言う「ソースエネルギーの流れ」です。
それが現実化する力であり、これを感じることが願望実現を許すArt of Allowing「許容し可能にする術」です。

思い出したら頻繁にこの願いを1分程度(彼らは68秒と言ってましたね)胸に抱く。
すると徐々に感情のスタンス(ソースとの結びつき)を上げることが出来ます。

917 名前: 696 投稿日: 2010/03/24(水) 10:34:18 b9nryqUA0

朝メールが来て、仕事がこの先ほぼ白紙状態になってしまいました。
最近まで連載していたので、まさかこんな風になるなんてと
ずっと気持ちの中で抵抗していたのですが、不思議と期待していた願いが消えたので
「あー…そうかい」と冷静でした。

(去年、雑誌のその後の予定が決まる頃を逆算して「次も連載が取れた!」と
手放さず必死にアファメした結果、連載が取れなかったんだと思います)
今はちょっと質のいい営業の為の気力が枯渇しているので
本当にバイトしなきゃいけなくなりました。

時間についてお聞きしたいんですが、今ここから、状況を好転させていく場合
「今すぐ!」一刻も早く引き寄せたい場合のテクニックってありますか?

今すぐと思ってしまうのが、もう必死になっているのかな。
それとも願いの時間設定は引き寄せに有効なのかな?
引き寄せでは時間の概念はどうなっているんでしょうか


996 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/24(水) 20:59:52 ID:9HeHyl4g0

>>917
先ず、どんな状況になってもあなたは大丈夫ですので安心してください。

「私には今後不都合なことは一切起きない」

これを一度だけ宣言してみて。
覚悟して宣言してね。
宣言したらもう取り消せないから。

「ああ、どんなにもがいても、どんなに努力しても逆らっても、今後私には不都合なことは起きないのか・・・」
「何だかものすごく残念なんだが、私には幸せになること以外の現実は来ないんだなぁ」
「よーし、こうなったらかったるいから無防備フォームで行くぜ!」

>「今すぐ!」一刻も早く引き寄せたい場合のテクニックってありますか?

108式直結メソッドが手っ取り早いかもしれません。

923 名前: 541 投稿日: 2010/03/24(水) 12:41:42 co7ToLgM0

今朝の引き寄せスレのだぜさんと画家さんの話、とっても面白かった。
で、ここのスレの話。

>856 :画家 ◆utHkaCg902:2010/03/24(水) 00:32:44 ID:9HeHyl4g0
>>>847
>はい、コントラストが見せるもので、自分のソースとマッチする思考に反応する感情が1。
>自分のソースと離反する思考に反応する感情が0。
>で、0はコントラストが見せる錯覚である、と認識しています。

>で、ここんとこが重要なんですが、例えば他人が何か言って来たとき、嫌な気分になったらそれは
>他人が原因なのではなく、自分にとって嫌な情報を真に受けたとき、ソースと離反し、嫌な気分になる。
>実はこの離反さえ、ある種の錯覚なのかもしれません。

すんません。
重要なところが理解できません。
どうしてそうなるんですか?


998 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/24(水) 21:01:30 ID:9HeHyl4g0

>>923
もう少し詳しく質問してみてください。
疑問点をできるだけ具体的に。

29 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/03/24(水) 21:51:33 6rqD4fcU0

>>998 画家さん
>例えば他人が何か言って来たとき、嫌な気分になったらそれは
>他人が原因なのではなく、自分にとって嫌な情報を真に受けたとき、ソースと離反し、嫌な気分になる。

ここがわかりません。
どうしてそうなるんでしょうか。


34 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/24(水) 22:11:57 ID:9HeHyl4g0

>>29
おk。説明しようね。
メッセンジャーとして書き込むからちょいと口調が変わるけど許してね。

誰かから何か言われたとするね。
例えば

「お前は出来損ないの馬鹿だ!」

とね。
でね、この言葉にいつもあなたは反応して落ち込むわけではないんだよ。
その言葉を「真に受けたとき」だけ、落ち込む。
道を歩いてて見ず知らずのおっさんがいきなりあなたに
「お前は出来損ないの馬鹿だ!」と言ったら驚くだろうけど落ち込まないだろ?

しかしあなたが信頼している人、重要に思っている人、反目している人、
つまり「あなたが興味を持っている人」にこう言われたら真に受けるだろ?
そのときあなたは落ち込むのさ。

つまり、あなたがそれを「受け入れることによって」
その反応としてネガティブな感情が生まれるのだ。

それは常にそうだ。

だからその状況、落ち込みは他人が原因なのではなく、
真に受けてそれを元にあなたが思考した結果のことだよ。

その「お前は出来損ないの馬鹿だ!」を真に受けたとしよう。

「ああ、私は出来損ないの馬鹿かもしれない」
「私には存在価値がないのかも・・・」
「使えない人間なのかも・・・」
「みんなに迷惑ばかりかけて・・・」
「いっそ生まれてこなければよかったんだ・・・」

こんな思考が展開したとしよう。
そこであなたの感情はがくっと下がる。
不快感と絶望感と虚無感に包まれてしまうだろう。
それら全ての違和感は「嘘」が原因なのだ。
その罵倒が嘘なのだ。

その嘘とあなたのソースは調和しない。
あなたのソースはあなたを無価値であると見ていないんだ。
そのあなたの思考とあなたのソースとの乖離、齟齬、これが「不快感」となってシグナルを出しているわけだ。
また、その不快感とはあなたのソースからの流れを一部遮断している結果なのだ。

あなたのソース、内なる存在はその罵倒を承服しない。

しかしあなたの思考はその罵倒を真に受けた。
ここが問題なのだ。

そのときあなたは相手を心の中で否定するだろう。
これは当然の反応だ。
しかし心の中で否定したとき、その嫌なことを言った相手を補強創造することになるのだ。

わかる?
嫌だから、消えてくれ!
とあなたが主張したとき、彼に焦点を当てることになる。
その焦点が創造へと結びつくのだ。

ここでやってもらいたいことは、あなたの思考の調整なのだ。
あなたが心地よくあるようにその思考を調整する。
少しの間、思考を止めてもいい。
そして自分の価値を認めるような思考をして欲しい。

するとあなたのソースとの同調が始まる。
同調するとあなたはまた明るい気分になる。
明るい気分、これが大切なキーワードだよ。
明るい気分でいるということは、あなたのソース、内なる存在と強く繋がっている、ということだ。

願望の実現にもこれは欠かせぬことだ。

内なる存在と乖離したり、ソースから遮断されたとき、ものすごく惨めな気分になる。
何故か。

それはあなたが「嘘」を信じたからだ。
こんなところでお分かりになっただろうか?

45 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/03/24(水) 22:48:05 oi4P8Eq.0

>>34
確かに、悪口を言われたとしても、カチンとする時としない時があって
それはそういう事なんだなーと思う

でも、やっぱり相手が自分のことをそんな風に思ってるっていう事実は
現実なわけで… それはやっぱりちょっと凹んでしまうんだorz


50 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/24(水) 23:06:31 ID:9HeHyl4g0

>>45
>も、やっぱり相手が自分のことをそんな風に思ってるっていう事実は
>現実なわけで… それはやっぱりちょっと凹んでしまうんだorz

自分が一度、誤創造したことを見て、また落ち込む手は無いよ(笑)
相手がそんな風に思っている<事実>があなたを落ち込ませるのなら、
その事実は<虚偽>に基づくものだ、くらいに大胆に発想して欲しい。

罪悪感。
これは人が陥りやすい概念だ。
何か申し訳ない状態にいるとき、人はどんな姿勢になるだろう?
ご丁寧に腰を折ってだ、キョロキョロして「あたしが悪ぅごさいます」なんてジェスチャーをする(笑)

何故か?
答えは簡単。
これ以上攻撃されたくないからだよ。
そんなことでやってるのにあたかも「自分が悪い」「ダメな奴だ」と自認してしまう。

あなたがもしそんなシチュエーションを体験したとき、こんなフォームを取ってみるといい。

「何もなかったかのように振舞うのだ」

ちょっと勇気が要るかもしれない。
ほんとは要らないのだが。
そして周囲の反応を見て欲しい。
あなたが振舞った如く、周囲はそれに従っている!

こんな体験を重ねると、実にあなたの言う<事実>とはそんな強固なものでもない、
ということが分かるようになるよ。どんどん自由に振舞えるようになる。

上海雑伎団スレ【第十六幕】【第十七幕】
 
                 Sponsored Link


[2016/11/30 11:42] | Category * 画家式

 

 
Copyright © 2017 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.