「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/

127 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/03/25(金) 13:02:28 XDlCjUCg0

別の領域ってなんだろうな。
昨日寝るときに「観察する意識は完全無欠で永遠なんだー」と思ってたら、
エゴでお腹が痛かったのがスーッと消えて、常に今も昔も未来も永遠に完全無欠っていう状態を感じた。

どこかでコントロールについて読んでたんだけど、たぶんコントロールしたいエゴってのは、
自分が無欠ではないと思い込んで、完璧にならないと!って追い込んでるからだよね。
だからああしてみようとかこうしてみようとか、うまくいかなかったから次の方法とか、
色々したくなっちゃうんだよね。

根本から意識が違うんだなあと思った。
認識の変更ってこういうことだったんだな。

完全無欠を感じていたら七章の意味もわかった気がする。
どうあろうと願いが叶ってもいい、みたいなの。
108さんのすごさを実感した。

どうあろうと観察する意識には全く関係ないんだもん。
エゴとか行動とか在り方に影響されずに別の領域(意識)がある。
ここでAをしようとBをしようとどっちでもよくて自由で、
それに左右されず自分の意図したものになれる。


ずっとAなのかBなのかそれ以外かが重要だと思って答えを探してた。
行動の正しさが成功や望む願望への切符だと思ってた。
でもそんなんどれでもいい。

人間としての生活上の選択肢と起きることは全然関連がない。


つまりここでケーキをドカ食いしようと、紅茶だけを飲もうと、
どっちでもスリムでいることができるのさw


133 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/03/25(金) 15:18:11 nEh0nueg0

では僕も実践・成功体験談でも…。

僕もチケットを手にする動機となった願望は一通り気が付いたら叶っていたのですが
本当に、常に願望実現の毎日なんだな…という事を感じます。
強いていうと人間関係の実現が多いですが。

特定の願望に対面する時にだけ願望実現といいますが
よくいわれるように、本当は無数の実現を常に繰り返しているんですね。
その実現する領域がよくいう別の領域という事になります。

例えばキャッチボールをしていたとしますよね。
速度や高さなどの要素を無意識で計算をして(←実は凄く複雑な計算です)
さも当然かのようにボールをキャッチ出来るわけです。
若しも全てを思考で考えていたらボールなんて先に地面に落ちます。

願望実現と関係がないと思ったとしても、凄い事だと感じませんか?

条件付けさえも正直、実現には何の関係もないような気がします。
実現能力が高過ぎてエゴの設定したハードルなんて軽く超えるといいますかw

僕自身もこれは本当にそうだったんですが
簡単には信じられないんですよね、何もしなくても叶うなんて。
言葉は知っていてもそんなの信じられるわけがないです(笑)
今まで、疑念や不安を前提に生きてきたわけですから。

でも頭の中の暴言が静かになってくると分かるんです。
本当に自由であっていいんだ、という事が分かるんですね。


実は本当に内面が変わった時には"既に現象は変わっている"んです。

だから変えよう、なんて思わなくていいんです。叶ってるなんて思い込む必要もありません。
ただ自然で、どこまでも自然でいて大丈夫なんですよ。

なので僕も今から喫茶店でも行ってドーナツを食べてきます(笑)

108式実践・成功体験談スレ【1】

 
  

Sponsored Link

[2011/11/30 00:40] | Category * 108式実践・成功体験談スレ

 


106 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2009/03/04(水) 09:08:13 7Xm.NgK2O

自分には目の上のタンコブ的な存在がいます。
自分より立場が上(に見える)、扱いが上、というような。それは場所や時が違えば違った人物で。
その存在のせいで常に心が穏やかじゃないし、嫉妬と自己卑下で一杯になります。

“もう〇〇の存在はいらない”などの断言や、相手にありがとう、ポノポノやらしているのですが、
悔しさや自信喪失から抜けられません。賢人のみなさま、何かアドバイスお願い出来ないでしょうか。



275 名前: 携帯 投稿日: 2009/03/06(金) 15:20:39 ID:8xMa9fPEO

>>106
画伯の「目を見る」はやってみた?

人や状況が入れ替わりつつも同じ問題に直面する。
これは王道パターン!

相手に取り組んでも空を切るし、状況をコントロールする為の感謝も効かない。
沸き上がる思いに蓋をする為のポノポノも何やら効果が無い。
だとしたら、反対をいってみてはどうだろう、というのが、ひとつの提案。

同じ姿勢でいては同じものを受け取る事になる。

だからといって深刻にならなくてもいいよ。

常に受け取っているものは、どの時点でも終わりにできる筈だ。
沸き上がる思いに蓋をせずに耳を傾けてやるといい。


どの思いも否定せず(否定したい思いにも否定せず)耳を傾けていると
いずれ、自分に見せられないまま握りしめていた本音が出てきたりする。
そいつを手放せば終わり…なんだけど、これが難しかったら無理しなくて良い。
「握りしめている何か」のままクレンジングするって手もあるし、他にも取り組み方はある。

いずれにせよ、目の上のたんこぶはサインだよ。
あなたがそれに対応するものを握りしめてますよ、ていうサイン。

相手がわざわざそのサインの役を買ってくれてると思えば
同じ感謝が(ポノが)まるで別の感謝に(ポノに)ならないだろうか。

他の方の話も参考にされて下さい。


3178 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2009/05/15(金) 23:46:31 KbNuEKSkO

流れを切りすみません。賢者の皆さんに相談させてください。

大好きな人を傷つけてしまいました。
以来、こちらから話し掛けても反応が悪く、避けられています。

愛に浸るメソッドを行い、ふとしたときに起こる不安感や不快感は感じきって、
その都度消滅させています。しかし、ほぼ毎日顔を合わす人なので、
なかなか辛さを無くすことができません。

現在の私に有効であろうメソッドは何だと思われますか。
また、日々の過ごし方で注意すべき点などありますでしょうか。
アドバイスをいただけたら幸いです。



3238 名前: 携帯 投稿日: 2009/05/17(日) 23:57:52 ID:8xMa9fPEO

>>3178
LOA寄りな話を。

まず癒されるべきなのは、あなたの方なんだよ。
…ホラきた、と思うかも知れない。

傷付けてしまった事に拘ってそこにピントを合わせていては
それに従ったようなものばかりが目に入ってしまう。※LOAの基本。

それはキツいでしょう。

だから、まずはあなたの中に有る罪悪感を解消してあげると良い。
とってもとっても簡単だ、相手に謝るの。ごめんねって。


あなたが大好きだし仲良くしたいんだって伝えるんだ。
それが出来たら、まずは自分を許してあげて。許すのが難しければ、こう考えるといい。
「済んだ事だし、謝る事もできた。考えて解決する事じゃないし、これ以上は考えても仕方ないよね」って。
後は相手の好きな所にピントを合わせてニッコリ接する。

但し、それでもなお相手があなたを避けても、それは相手の自由な選択だからね。
あなたに選択の自由があるように、相手にも選択の自由が勿論ある。
その事を充分に許容しないと、相手をコントロールしたい的な方向にいっちゃうし
その方向は基本的に泥沼だからお薦めできない。(理由は省略)

相手の振る舞いに関わらず、あなたは相手の好きな所にピントを合わせて
自然に接していれば良いんだよ。



3515 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2009/05/26(火) 00:18:15 t8KKodw.0

エイブラハムのポジティブ概念は捉えがたいです。
私は、小学校低学年の頃、全くクラスメートとしゃべれなくて、
イジメを受けていた時期もあったけど、高学年になったら、突然ぶあっと

「ブサイクでいいじゃないか!」
「走るの学年で一番遅くても陸上大会出ていいじゃないか!」
「マニアックでいいじゃないか!」
「女だけど、スカートはかなくていいじゃないか!」などなど、

岡本太郎が「グラスの底に顔があってもいいじゃないか」とのたまうが如く、
ネガティブを肯定したら、楽しくなって、友達できました。

今考えると、自分なりにゼロになったのだろう。
(その後、マーフィーの法則だとかいろいろ知って、ポジティブになったら逆にだめになった。)



3519 名前: 携帯 投稿日: 2009/05/26(火) 03:54:31 ID:8xMa9fPEO

>>3515
「ブサイクでいいじゃないか!」
↑それを、ポジティブと言う。

抵抗ゼロでホッとして楽になった訳だ。
エイブラハムは(感情ナビは)そちらに進めと言っている。
抵抗しながら、不足を反転させた願いを表明する事と抵抗をやめて、
ホッとした上で単純に望ましい事を期待する事ではまるで違う。


重要なんでもう1回言う。「まるで、違う」
あなたの話にはヒントが詰まってるよ。

要点は、不足感の回避(ホッとする事&焦点をズラす事)。
ホッとする方、それが正解(LOAではね)。


4410 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2009/06/21(日) 14:36:41 Ud3Cxc1wO

突然すみません。
最近、なんだか落ち気味ですべて上手くいかなくてストレスがくることに凄くて。

自分を愛する事がどうしても出来なくて、わからないです。
駄目な自分も受け入れるなど言われますが、駄目なものは駄目としか思えず・・・
今目の前に起こっている状況に左右されっぱなしです。
こんな状況から解放されたいのですが、出来ないことにも悩んでしまって。



4417 名前: 携帯 投稿日: 2009/06/21(日) 19:28:56 ID:8xMa9fPEO

>>4410
「今よりほんの少し楽になる」ってのをまずは目安にしてごらんよ。
自分を責めて辛いんだろう?

「まあ…責めても状況が変わる訳じゃないしな…責めても仕方ないな…」
と考えてみれるかい?それができたら「ほんの少し」楽になれる。

そして、こう考えてみ?

「こうやって少しずつ楽な方へズレていけば良い訳で…」
「何も今の自分を批判する事はないんじゃないだろうか?」
「批判している内は今居る場所に立つ事もできないし」
「今居る場所に立たない限りはここから動く事もできないかも知れない」

「まあ…納得いかないところもあるけど…」
「一旦批判するのをやめてみてはどうだろうか…」
「批判をやめるって事は、受け入れるってことだ」
「できるだろうか…?」

「…できるかも知れない」
「今は…これでいい」
「これでいい」
「ここから少しずつズレていこう」

↑な感じで思考を少しずつ、無理矢理じゃなく納得のいく範囲で気分が楽な方へとズラしていってみる。
楽になりつつ、関心を向ける対象を気分の良くなるものに変えていくといいよ。

自分を愛するってのができない事が、かえって自分を責める材料にしかならないなら
一旦そんな事は忘れて構わないんだよ。
波がきてる時にいきなり愛だの言われても、
そこに自分を持っていくのは至難の業でしょう。

余計にへこむようなリスクを背負わなくてもいい。波は手をつけなきゃその内落ち着くしさ。

上海雑伎団スレ
携帯式 目次へ

 
  

Sponsored Link

[2011/11/29 09:34] | Category * 携帯式

 


88 :もぎりの名無しさん:2011/03/24(木) 01:39:16 ID:1p0tIfYIO

SZ1GFxbc0さんどーもです。
意図をメソッド化するから力むね。

コントロールしたいって気持ちを何故なかなか手放せないのかというと、間違えた時、
プロセスを分かってればやり直せるじゃないかって気持ちが半端なく強いって事がわかった。
何が何だかわからないのに叶ったら、何が何だかわからないのに叶わないこともあるじゃないか、
怖い!ってw

前にisaさんがこんな感じの事言ってたかもだけど、彼はそれに対しても自愛って言ってたよーな。

なかなかこのコントロールしたい気持ちを手放すのは未だに難しいよ。
ただコントロールしようとすればするほど、「ない」がベースになるよね。



90 :もぎりの名無しさん:2011/03/24(木) 07:17:26 ID:gC9OSFLw0

>>88さん。あれこれ書いてたら長くなっちゃったよー

私の言いたいことを的確に把握してくれてありがとう!
この板、頭いいとか、愛にあふれる、とか、なんかメチャメチャいい人が多いなぁ。
ぜひとも幸せになってもらいたいw

>何が何だかわからないのに叶ったら、何が何だかわからないのに
叶わないこともあるじゃないか、怖い!ってw


ここを読んで、頭が良いいから、ひっかかってるのか?とも思いました。
きっとあれこれてきぱき自分で処理できる、現実的な、しっかりした方なんでしょう。
(捻くれさんとかも、レスがとっても知的だったけど。)

だからこそ、自分の状況判断に自信があるし、願望が叶わないとどれくらい困るか、
その願望を叶えることでどのくらい自分が幸せになれるか、的確に把握していて、
だからこそ、より執着心が強まるんだと思います。

私はあまりおりこうさんじゃないっつーか、うっかり者だし、横着者だから、丸投げしてしまう。
自分が正しくないことを知っているから。

「何がなんだかわからないのに叶ったら」→「ラッキー♪ハッピー♪」
「何がなんだかわからないのに叶わなかったら」→「ぎゃぁああ悲しい」だよ。
それで終わり。それ以上でも、それ以下でもない。叶わなかったときの気持ちも、受け止めます。

惨めだとか、悲しいとか、そういうのも。それでも自分は自分だし、自分を愛します。
(「何で叶わないと怖いと思ってる?」で解体してくかな)
だから叶わないことが怖くない。

ただ叶ったときの喜び、願望を持てた喜びだけに目が向く。

と、底を抜いていくのが、私なりの自愛のやり方でしたねw

もうひとつ。
叶わない、という判断はどこの時点でするんだろう。
究極的な話になってしまうけど、願いは全部叶うと思うんです。
期限を区切らなければ。あるいは、対象を他に移したり、他のもので妥協したりしなければ
いつかはやってくる。

っていうと「いつか」でなく「今」叶えて(ry ってなるのは、108さんの難しかったところ。
アクロバチックに、今すぐ、叶えたい!と思えば思うほど、『叶ってない今』を引き寄せる
ってのは有名な話ですが。

「コントロールしたい気持ち」が、湧いてきてもいいんだと思いますよ~。
ていうか、そう思ってしまってもいいと思うんですよ。人間だもの。
ただそれに乗るか乗らないかは、選択できるわけで。

「コントロールしたい気持ち」を手放そうが手放すまいが、
実は願望実現には関係ないんですよ。って言ったらどうする?


いろんな方たちがいろいろ説明しようとしてるのは、思考ではなく、
心の中の、「ある状態」なんですよね。

自愛が完璧なのは、「今の自分で完璧」と認めていくと、「もう何もすることがない」んです。
不足も一緒に消えてしまう。これって7章と同じでしょ?


とりあえず、賢いご自分、は愛してください。
願望が叶ってても、叶ってなくても、とても素晴らしい長所だと思います。


455 :もぎりの名無しさん:2011/04/06(水) 11:27:46 ID:SZ1GFxbc0

誰宛でもないんだけど、ちょっと答え合わせのようなつもりで…書かせてくださいね。

isaさん→桑田さん→よしおさん
と、流行に乗りまくって実現方法を追いかけてた自分ですが、
最近、エゴの気持ちがわからなくなりました。

正確には、どんどん小さくなるのを感じ、エゴが動いても、
エゴを凌駕する存在が、内側にいてそれを笑います。

isaさんで自愛を学び、桑田さんに世界の不思議を学び、よしおさんに簡単にあっさり、
「どれも関係ねぇ。つなげてんの自分だろ?」と言われ…

「エゴの作った嘘」
に住んでた自分に気がついてしまいました。エゴは関連が大好きでした。

あとひとつ。
引き寄せという概念を知ってしまうと、
「目に見えない」ことでも法則や因果を気にしてしまって、
「執着があるからダメだ」「手放せないからダメだ」「純粋な愛じゃないからダメだ」
と、さらなる判断基準で内部格闘をしてました。

願望に良いも悪いもない。
抱いた時点で、叶ってるし叶えていい。
ていうか、それが当たり前。そのままの自分でいい。
悪人(図々しい人)になる必要も、罪悪感を消す必要も、純粋になる必要も無い。


その願望が、本当に自分にふさわしいのか、その願望で、本当に幸せになれるのか、
その願望は、常識的に見て叶ったら自分が悪人になるかどうか、

考えあぐねてぐるぐるしなくてもいい。
そして、ぐるぐるしてても叶えていい。というより、叶ってる。

自分にその資格がないとか、うまくできてないからとか、「何か」を獲得するまで実現を延長せず、
「今」許可する。そのままの自分で叶えていい。そのままの自分でも、それにふさわしい。


※というか、なんで受け取ることにそんなに抵抗してるのか、全くわかりません。
 あるのに。だってあるのに。素直に受け取ればいいのに。
 エゴの力ってすごいですね。

「大丈夫」

108さんもこのフレーズをよく書かれておられました。
そのときは「何が大丈夫だよ。気休めかぁ!」と思いましたが、本当に大丈夫でした。

「私は大丈夫なんだ」と気づくことが、別の領域、7章なんだと思います。

自分の内側がどうあれ、外側の世界はいつも自分にとって
望んだこと+アルファしか起こらない。


まんまチケットでした。


456 :もぎりの名無しさん:2011/04/06(水) 11:46:26 ID:JaWfKoxs0

でも実現したら困る状況が確実に出現するんです。
そしてそれを切り抜けられる実力を今すぐ得ることは到底不可能なんです。
そういった場合どうすればいいのでしょうか?

願望が叶わない惨めな世界で生き続けるのは即刻止めたい。
しかしそれは物理的に不可能である。
これも自分が付けた条件であると言われればそうなのかもしれない。
でも昨日まで歩く事が出来なかった人間に今すぐ歩いて良いんだよと言われても戸惑うばかり・・・。

やはり時間を掛けてその願望を叶えても困らない状態まで、自分を持っていくしかないのでしょうか?
でももう待ちたくない、しかし今すぐ実現すれば実現した願望によって苦しむ事になる。
俺がなりたいのは、実現してもその状態で幸せを感じていられる自分なんです。
アドバイスください。



457 :もぎりの名無しさん:2011/04/06(水) 12:17:42 ID:SZ1GFxbc0

>>456さんのレス読んでると、「叶わない理由」しか書いてないなって思います。
んで、エゴを採用しちゃってる。

・「実力がない」→「願望を実現しても切り抜けられん」

・「願望が叶わない」→「惨めな世界」「物理的に不可能」

・「これも自分が付けた条件であると言われれば」→「そうなのかもしれない」

・「しかし今すぐ実現」→(実現しないと困る!)

全部これ、関係ないです。自分でこれを採用して、その世界を見てるだけ。

例えばそもそも、「実力がない」って誰が決めたんですか?何でそう思うんですか?

上から目線な言い方になって申し訳ないけど、>>456さんは、エゴがっちりで手放す気がなさそうなので、
>やはり時間を掛けてその願望を叶えても困らない状態まで、自分を持っていくしかないのでしょうか?

が遠回りのようで近道かも。

色んな状況・条件を除いて、>>456さんが叶えたい願いって何でしょうか?
叶ったあとに感じたい想い、というか。
才能に関することなので、「承認」の欲求なんかがあるのかな。
セドナとかいいかもしれないって思いました。

それからひとつ。
「惨めな世界」。これは無いです。あなたが「惨め」と判定しているだけです。


「惨め」「栄光」「輝き」「幸せ」「願望叶う」
これらのことは、全部バラバラに存在しています。
「願望叶う」→「幸せ」「栄光」じゃないんす。

ありきたりな言い方になりますが、「生きてるだけで光ってる」んですよ。


465 :456:2011/04/07(木) 00:01:02 ID:1U5w0rB.0

>>457
レスありがとうございます。何だかちんぷんかんぷんでした。
惨めじゃないと言われても惨めとしか思えません・・・。

明日目が覚めなければ良いんですが・・・。
こんな毎日繰り返してもしょうがないです。死にたい、死にたいと10数年思ってきました。
別の領域にこの気持ちを手放せなかったので結果生きていますw

はぁ~。ちなみにセドナは頑張りました。
実力が無いのは、本当に世間のゴミクズのような人間ですからね。
一々書くのも恥ずかしいです。でも本当に無能で無能で。もうどうしようもないのです。



473 :もぎりの名無しさん:2011/04/07(木) 08:02:31 ID:SZ1GFxbc0

>>465
あーちんぷんかんぷんですか。
そうですよね・・・私も108さんに回答もらったときとか、
ちんぷんかんぷんだなって時、ありましたもんね。

繰り返しますね。
>>456さんが見ている世界は全部嘘の世界なんですよ。

嘘の認定。でも、嘘だって思えないでしょう?
あれとこれ、これとそれを全部結び付けて、がっちりこの世界を定義づけて、
だから結論:「死にたい」ね。

でも、それを結び付けているのは、世間体や社会の常識じゃなくて、「あなた」なんですよ。
世間体や社会の常識のような客観も、主観の形を変えたものなんですよ。

>>468で、あれこれ「叶えるために」「この現実を変えるために」アプローチをされている
みたいですが、これ、「不足」を支えちゃってます。
あのね、エゴに叶える力なんてないの。

エゴがやったように見えたことも、全部別の領域の仕業なんです。
エゴから何かしてもいいし何もしなくてもいいけど、それは関係ないんです。

>でももうそれでも良いや。当てにしない。糞みたいな人生で終了。それも仕方ない。
本当に受け入れる事が出来ればさっぱりとした気分になれますもんね。


どっちかっていうと、あれこれ何かすることより、この文のなかの、
「さっぱりした気分」が引き寄せ的には正解です。諦めた→すっきり。これが正解。

自分の内面を、少しでも楽なほう、ほっとできる方へ転がしていく。
これはチケットでもなんでもなくて、「引き寄せの法則(LOA)」ね。
昨日よりちょっとマシなくらいでいい。って話なんです。

急に上がると反動があるから。
今日は昨日よりちょっとマシな考え方をしよう。自分を楽にしよう。
そんな、無理のない、力の抜いたやり方なんです。

最後にひとつ。
「死にたい」と思ってしまうご自分も許して欲しいですが・・・、
「死にたい」とか「無能」とか、呟いた時点で脳はそれをインプットして、それに焦点を当て、
それを探してしまうことを覚えておいてください。

言いたいとき、思いたいときには無理に押し込めることはないけど、
せめてなるべく否定的な言葉より肯定的な言葉を使うようにしてください。
(潜在意識の基本の、アファメーションなんてまさにそうでしょう?)

例えばやせている人がいて、「自分は貧相だ」って思うより、
「自分はスリム」って思ったほうが精神衛生上ずっといい。
これを、自分にも、他人にも当てはめて、いい方を見てみる。

できる範囲、楽な範囲でゲームみたいにやってみてね。やりたくなかったらやらなくてもいいよん。

108式実践・成功体験談スレ【1】
SZ1式 目次へ

 
  

Sponsored Link

[2011/11/27 00:49] | Category * SZ1式

 

 
Copyright © 2011 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.