「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
2 名前: chi_san 投稿日: 2010/11/21(日) 11:53:40 RkYcYn9w0

こんにちは。ここ数週間クレさんの「なる」というのを実践してます。
今特定の人からベタ惚れされているに「なって」いますが
わたしの最終的な目標は理想の人と結婚するです。

いまベタ惚れされている人はまだ性格も知らない人です。
この場合、最終的な目標である理想の人と結婚するわたしに「なった」
ほうが、賢明なんでしょうか…

私は特定の人も、理想の人も手に入れたいのです。
どなたか、助言頂けたら本当に嬉しいです。よろしくお願いします


24 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/11/22(月) 13:02:59 ID:qLe.ummcO

>>2
その特定の人と理想の人は別の人ということですね?
私は、どちらも欲しいならどちらも手に入れて
(としか表現しようがない)も構わないと思います。


私も同じ様な考えでしたが、実際は周囲の一人が特定の人間でありながら
理想をも兼ね備えていました。そんなこともあります。

要は、あなたにしっくり来るか来ないかです。
文章にすると長くなりますが、実際はそれほど考える必要性はないです。
それに、今のままだと「理想の人は現れない」というわけでもないです。

そういう意味でも気楽にやってみて下さい。
「なった」ことを忘れてしまうくらいでもちょうどいい。

8 名前: 55 ◆52uE3j0pa6 投稿日: 2010/11/22(月) 00:18:12 o9z6Jxt.0

前スレ>>999クレさん
縁とは、連続性であると言えるし、世界そのものであると言えるでしょう。

時間と死を完全に採用しないというのは、縁を切るということ、
すなわち世界を捨てるということに等しいと思った次第です。

しかしながら、縁の中にいることと、縁に依存することは違いますけどね。
依存しないことで、縁の中にいながらなお、縁から自由であることが出来ると考えます。

例えば、
> 時間という概念を採用しているということに気付いた時点で、
> もうほとんど時間概念を採用していないのかもしれない。

も然り。


16 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/11/22(月) 08:44:35 ID:qLe.ummcO

>>8
申し訳ない。私の理解が全く及びません。
とりあえず縁を切ってみようとしたら、何の縁を切ればいいのか全くわかりません。
縁とは何との縁なのですか?

22 名前: 55 ◆52uE3j0pa6 投稿日: 2010/11/22(月) 12:29:13 o9z6Jxt.0

>>16
とりあえず、縁を切ることをすすめているのではありません。
時間から完全に離れるというのは、縁を切ることに等しいのでは、という問いです。
縁とは、私と連続するもの全てです。家族や恋人、仕事、目的、成果、思い出etc.


23 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/11/22(月) 12:54:00 ID:qLe.ummcO

>>22
すすめられてないのはわかってますが、
その発言内容を私が実行に移すかどうかとは拘わりないでしょう。

さすがに断定されてたら問いとは思えませんてw
問いを私に発したのかわかりませんが、縁を切ることが物事の連続性を
断ち切るという意味なのであれば、私もそう思います。
私の理解では時間とは物事の連続性ですから。

28 名前:ぶたまん 投稿日:2010/11/22(月) 14:35:24 ID:q4sTfO0w0

>>22 55さん
>>23 クレさん
時間とは物事の連続性・・
つまり、思い出とは過去の物事(出来事)であり、今はそれら連続の線上にある。
その連続性を切るか切らないかの主体、イニシアティブは今の自分にあるべき。

思い出(あるいは過去の記憶)を採用することを、今が必要とするなら能動的に採用すれば良く、
今必要のない思い出が勝手に(エゴによって)再生されてしまうのなら、能動的に切れば良い。

過去の後悔の念がふつふつと湧いて嫌な気分になれば、断固として「いらんわい」すれば良く、
過去の記憶がヒラメイてわくわくしてくれば、「よくぞそいつを思い出した」って
ウハウハ縁をたぐれば良い。

んじゃなかろうか、と勝手に思うのでありました~

30 名前: 55 ◆52uE3j0pa6 投稿日: 2010/11/22(月) 15:15:43 o9z6Jxt.0

>>28 ぶたまんさん
連続性のええとこどりですね?w
わかります。私も日常生活ではそのようにしています。

が、クレさんの視界には、連続性からの完全なる離脱があるように思えたので、
その実験に興味をひかれた次第です。(見当ハズレならゴメンよ、クレさん)

もしも連続性から完全に離脱するとならば、
ええとこどる主体、これも連続性の一部として連なっているものなので、
これからも離脱することになりますでしょう?

あの悲しい思い出と同時に、あの素敵な思い出、今ある家族や恋人との絆、
そういったもの全てからおさらばするということではないのかなあ、と思うのですよ。

26 名前: 55 ◆52uE3j0pa6 投稿日: 2010/11/22(月) 13:47:54 o9z6Jxt.0

>>23
> すすめられてないのはわかってますが、

それは良かったです。すすめているように捉えられてはいまいかと勘繰ってしまいました。
私が自分の「こうだ」と思うところを書くことが、誰かの実験の方向を断定することになるのは
本意ではありませんから。

> 私の理解では時間とは物事の連続性ですから。

そうなんです。私もそのように理解しています。
そしてその連続性は、1時から2時へ、ここからそこへという連続だけでなく、全体としてある。

その全体の中には、クレさん、当然、あなた自身も含まれているわけでしょう?

時間から完全に離れるということは、クレさんがクレさんでなくなる
ということではないかと思うのです。私が私でなくなるということ。
私はこれを本当に望んでいるのでしょうか?(←これは私への自問です)


42 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/11/22(月) 22:50:44 ID:qLe.ummcO

>>30 >>26
私が私でなくなるというのは、世界から切り離された意味での私ですよね?

私が時間を捨てたとき、確かに私は私でなくなるかもしれません。
しかし、私は本来世界であって、私は本来の私に帰るだけでしょう。私はそれでも構わない。

そして連続性を断ち切ることができるなら、また繋ぎ合わせることもできるはずです。
まして、現在私はその連続性の中にある。そうであれば、バイパスするように
過去と未来を繋ぐこともできやしないかと…
まあ今考えたんですがw

その見当は当たってます。
しかし、私の思い出も最初から全て存在するのだから、
それからおさらばするというよりはそこに向かうという方向性でしょう。

49 名前: 55 ◆52uE3j0pa6 投稿日: 2010/11/23(火) 00:04:46 o9z6Jxt.0

>>42 クレさん
全てが既にあるのですから、なるほど、厳密にはおさらばとは言えませんね。
しかして私は、これを完全に断ち切ることに一抹の寂しさを感じてしまいます。
私という連続している物語に愛着があるからでしょう。

山あり谷あり、紆余曲折してきた私という凸凹な物語を、
丸ごと愛するようになったからかもしれません。

以前、なぜエスターはエイブラハムと、ダリルはバシャールと、
それぞれ分離したままなのだろうか?と疑問に思ったことがありました。
今ならそれがなぜなのか、わかるような気がします。

と、話は変わってしまいましたがw
ともあれ私は連続性の中から語っているので、そこから完全に離脱した先の実相を知りません。
どうぞとくと超えていって下さい。で、言語化できる範囲でシェアして下さい。


59 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/11/23(火) 01:13:20 ID:qLe.ummcO

>>49
その気持ちはわかるかも。
確かに私も一抹の寂しさを感じます。それは私という「我」がなくなることであるから、
やはり私は私でなくなるということも変わりない。

しかし私は死にすら好奇心を覚えますから、やはり私が私でなくなることにも好奇心があります。
ただ、私がなくなると私にレスをくれた55さんはおろかチケット板もまたなくなると言えるので、
果たして体験しても伝えられるのかw

ともあれやってみますノシ

61 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/11/23(火) 01:25:02 ID:qLe.ummcO

そういえば数日レスを重ねる間に最近私の抱えていた騒音問題が
いい意味で予想を裏切って今朝解決しました。
なんかいろいろ悶えていましたが、レスを重ねる中で私に変化があったようです。

今回ばかりは「私の実力w」ではどうにかならなかったので、
こういうときはチケットを信じたくなります。
しかし、やはり偶然という可能性がそれを阻害しますw

あとレスし忘れましたが、55さん、私チケットしか知らないので、
エスターヒックス?の名前くらいはわかりますが、他は全くわかりませんw
エイブラハムって人の名前かと思っていました。別の領域的なものなのかな?

質疑スレできて以来ここでこんなにレスしたのは初めてかと思いますが、なかなか楽しかったです。

60 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/11/23(火) 01:19:11 4nPHV6Hs0

クレさん
変な質問ですが、例えばエゴがAを望んだが別の領域はより素晴らしいBをプレゼントした。
で、大抵の人はこれで「やったー、Aよりも素晴らしいBゲット!」と
喜ぶと思うのですが、これってなんなんでしょう?

別の領域はその人その人にとって最善のものを知っているのなら
我々の自由意志なんて信頼するに値せず、本来的なあり方として
私たちは願望を抱くことすらしなくてよいしないのでしょうか?

望むことすらせずにただただ別の領域に任せればそれが最善の結果に
つながるのなら願望など抱くこと自体不毛じゃないか?
なんて思いました。


63 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/11/23(火) 01:36:47 ID:qLe.ummcO

おっと、去る前に。

>>60
>大抵の人はこれで「やったー、Aよりも素晴らしいBゲット!」と
喜ぶと思うのですが、これってなんなんでしょう?

いわゆる、望み以上のものをくれるというやつですね。

>別の領域はその人その人にとって最善のものを知っているのなら
>我々の自由意志なんて信頼するに値せず、本来的なあり方として
>私たちは願望を抱くことすらしなくてよいしないのでしょうか?

信頼とは、誰が信頼するのでしょう?
私達が自分の意思を信頼するというのは変ですし、別の領域がというのも座りが悪い。

本来的に願望を抱く必要性はないと思います。
願望がなくとも、私達は私達が幸せと考えるものを得られます。


だからといって、願望を抱くことは不毛ではないでしょう。
なぜなら、それが叶ったとき、確実に私達は幸せを感じ喜びを噛み締めることができるからです。

ある種「わかりやすい」のが願望であるかと思います。
意識していない幸せな側面は、私達は気付きにくい。それが当たり前に近くなってしまうから。
しかし、本来は願望も叶って当たり前、くらいであっておかしくない。

要は、願望を抱いても抱かなくても、どちらでもよいといったところです。

思うままを一気に書いてしまった。

上海雑伎団スレ【第三十五幕】
 
                 Sponsored Link


[2012/09/28 01:06] | Category * クレ式

 

Sponsored Link
612 :もぎりの名無しさん:2010/10/26(火) 16:09:23 ID:yNioVivs0

嫌な事実を「ただ認める」ことと「焦点を当てること」は違うみたいです。

私は彼と他の人が両想いであることを何年も認めず、
「彼女は初めて彼に女扱いされたから喜んでるだけで~云々」と逃避していました。

私に変な向上心があって現実的な努力をして上に立とうとしたのもあり、
何年間も再配達されていました。皆さんはそうなりませんように!
私が早く現象化してちゃんとアドバイスできるようになればいいのですが…

今は彼と彼女に対して四六時中
「負けました。負けを認めます。両想いなのも認めます。」と心の中で唱えています。


616 :isa:2010/10/26(火) 17:42:53 ID:/h.ZIYoQ0

>>612
きみは真面目だな。それもういいだろ。いつまでも自分を責めるんだな、きみは。
余程この現実を引き起こした自分が許せないのか?
きみは理想の王子様であろうとなかろうと彼を愛していたのが分かったのだろ?
もう自分を許してやれ。

自愛が進むとどうなるか。
今のきみが欠けている(と思っている)この世界が(実は)完璧だったと気付く。
きみが嫌がっている、変えたがっているこの世界がだ。変えようとは思わなくなるんだ。

そう思おうとしなくてもだ。

四六時中やるのは何故だ?抜け出したいからだろ?
きみはきみを完璧だと認めろ、だ。彼がいなくても、負けても、完璧なんだ。
彼がいないきみをまるごと愛してやれ、だ。

630 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/10/26(火) 19:25:18 yNioVivs0

>>616
そうですね。確かに「認めるから再配達はもうやめてくれ~」っていう気持ちがありました。
抜け出したい=抜け出せてない ですよね。
この前暴れていたのは自分的タイムリミットが過ぎてしまっただけで、
再配達は特に無いようなので止めます。


638 名前: isa 投稿日: 2010/10/26(火) 20:01:08 ID:/h.ZIYoQ0

>>630
この場合の再配達は、きみが「彼が彼女を愛しているのだろう」と痛感する出来事だ。
否定すればするほど、拒否すればするほど、彼が彼女をかばったり、皆が祝福したり、
きみが悪者になる出来事が起こったろ?


641 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/10/26(火) 20:12:22 yNioVivs0

>>638
その通りです。
「付き合ってるんだな…」「まだ別れてなかったんだ(瞑想もイメージングもちゃんとしてるのに)」
占いで恋愛運が良かったりすると期待してしまうのでさらに落ち込んでいました。


646 :isa:2010/10/26(火) 20:19:59 ID:/h.ZIYoQ0

>>641
だから、認めろと言ったんだよ。
きみは受け取った。認めた。そしてそれでもきみは好きなんだろ?
ただ好きなんだろ?彼が誰を選ぼうと。

彼を丸ごと、つまり今彼女を選んだ彼も好きなんだろ?

626 :もぎりの名無しさん:2010/10/26(火) 18:25:11 ID:OiCu/QRw0

私はよく確かめもせずに彼が既婚だという噂だけで、勝手に彼の幸せな家庭を
イメージして勝手に凹んでたけど、実際は当時バツイチ。

誰とでもいい関係を末永く築けそうな彼に、離婚なんていうスキはないんだろうなと思ってたのに、
一回目の結婚は長く続かず、子供も居たのに離婚したとか。
人生経験がないうちに、ちょっとした情報で相手を決めつけちゃうのはどうかなと思った。

何でちょっと聞いた話だけでそれが事実だと認めなきゃいけないんだろう?
むしろ想像を膨らませて自分に都合の悪い事ばかり考えすぎてたと思う。

同棲しちゃってるから、生活変えるのに勇気が居るから現状維持してるからかもしれなくない?
本当は他の子と付き合いたかったけど、その子に近付こうとしたら妨害が入ったから
違う子と付き合ってるかもしれなくない?

既男板で見たけど、ヌスのSフレと同棲してたらできちゃって、
こんな筈じゃなかったという相談も見てきた。愛し合ってるかどうかなんてわからないよ。
うちの両親も離婚してないけど、愛し合ってないよw口きいてないし。

幸せそうだから上手く行ってると思うのは間違ってたよ。
今に不満はあっても、いつか幸せが見つかると希望を抱いてたから、
幸せそうな顔してたかもしれなかったのに。


631 :isa:2010/10/26(火) 19:41:08 ID:/h.ZIYoQ0

>>626
私が言っているのは「きみは選ばれなかった。彼は他の女性を選んだ」という事を認めろ、だ。
ただの事実だ。幸せうんぬんはきみの予想でしかない。

きみは「私は彼が結婚していないと知っていたら彼と結ばれていた」と
ずっと言っているように読めるが。しかもずっとその考えを保持して良い事あったか?
どのくらい今のままなんだ?

639 :もぎりの名無しさん:2010/10/26(火) 20:08:43 ID:mMaHuv/20

もし今isaに一見isaにとって不都合と見えることがおこったら 
isaはどういうふうにとらえるの?

いやないことがおこらないっていうことはないと思うんだ
たとえば取引先が急に誤解かなにかで憤慨して、取引停止を一方的に言ってきたりしたら
isaはどうとらえるのか知りたいです


642 :isa:2010/10/26(火) 20:14:11 ID:/h.ZIYoQ0

>>639
いや、本当に無いんだよ。捉えるとかでは無いんだ。
「起こらない」。起こっても構わないが起こらない。

645 :もぎりの名無しさん:2010/10/26(火) 20:19:36 ID:mMaHuv/20

>>642
がーん。
今日ちょっと不本意なことが実際起こった 
内面の投影だって分かっていても、まだこんな内面かって
心がわさわさしたりしちゃってます


650 :isa:2010/10/26(火) 20:27:08 ID:/h.ZIYoQ0

>>645
だから関係ない。

651 :もぎりの名無しさん:2010/10/26(火) 20:29:02 ID:mMaHuv/20

>>650
何と何が関係ないのでしたっけ?


652 :isa:2010/10/26(火) 20:31:48 ID:/h.ZIYoQ0

>>651
不本意な事ときみの内面。分離を採用してるだけだよ。

653 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/10/26(火) 20:33:30 mMaHuv/20

>>651
ほんとだ。分離していた!分離つかまえた!!
また、すべてと一緒にもどるよ!

人のスレ読んでいるときには、細かい事象はいちいち気にすることないのに
って思っていたけど、いざ自分におきたら、心がさわさわしてて笑えますたw

657 :もぎりの名無しさん:2010/10/26(火) 20:41:48 ID:jCSobX4c0

>isa
あれ?不本意な事と内面が関係あるとするのは統合じゃないの?
分かんなくなってきた。


660 :isa:2010/10/26(火) 20:46:30 ID:/h.ZIYoQ0

>>657
人に合わせて言っているんだよ。分かる人もいれば混乱する人もいる。
混乱する人は自愛に専念したらいいよ。

648 :もぎりの名無しさん:2010/10/26(火) 20:23:37 ID:ZtiP1ZR.0

いささん
自愛が進んでいるかどうかは分からないんだけど、執着がなくなって行ってるというのが
不思議な感じなんだ。相手(願望)に対しては来てもいいし来なくてもいい。
でも来た世界も体験したいwみたいな欲張りになってきてる感じなの。

あと、この完璧な私なら他の選択肢もあるしっていう余裕みたいなのも顔を出す。
何だか脱皮してるみたいな気分。


649 :isa:2010/10/26(火) 20:26:07 ID:/h.ZIYoQ0

>>648
それでいいよ。きみは不幸になんかならない。当たり前だ。自分を愛しているんだから。
世界がきみを愛しているんだから幸せになるのが当たり前だろ?

658 :もぎりの名無しさん:2010/10/26(火) 20:42:22 ID:L2SdnhJ.0

横だけど失礼~
あのですね、今日、非常に不愉快極まりない事が仕事中に起きました
でも「完璧」って思っておくのがいいんですよね?


662 :isa:2010/10/26(火) 20:47:37 ID:/h.ZIYoQ0

>>658
自愛を勧めるよ。実際は知らんが、きみのは蓋をするように見えるよ。

669 :もぎりの名無しさん:2010/10/26(火) 20:52:33 ID:L2SdnhJ.0

>>662
自分もそう思う「蓋」の部分。
でも蓋して忘れるとか気をそらすとかして「自分は悪くない」って思いたいのかも


672 :isa:2010/10/26(火) 20:55:36 ID:/h.ZIYoQ0

>>669
蓋をするという事は受け取り拒否だから再配達が来るよ。

671 :もぎりの名無しさん:2010/10/26(火) 20:54:09 ID:L2SdnhJ.0

目を反らすのはいけないんだ?


673 :isa:2010/10/26(火) 20:57:31 ID:/h.ZIYoQ0

>>671
今日書いたばかりだが “目を反らす” と “無い物と見なして蓋をする” は全く違うよ。
“反らす”はある事を認めた上で違う物を選ぶ事だ。

674 :もぎりの名無しさん:2010/10/26(火) 20:58:58 ID:H.HzxNtc0

>>673
認めたくないのはいけないんだ?


676 :isa:2010/10/26(火) 21:00:51 ID:/h.ZIYoQ0

>>674
再配達が来るだけだよ。私は構わんよw。いけない事など何もないよ。

【高速】108質疑応答代行【対応】5
 
                 Sponsored Link


[2012/09/26 00:59] | Category * isa式

 

Sponsored Link
66 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/01/10(月) 18:18:20 G2xvs5wsO

執着を取らないと成就しないのであれば、執着をなくすにはどうしたらいいのかな…。
忘れようと思ってもどうしても必死になってしまってつらいです。


67 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/01/10(月) 20:45:32 ID:nEh0nueg0

>>66さん
執着を取らないと成就しないという事ではありませんよ。
ただ、願望実現とは真逆の方向性を見ている、という事です。

執着というのは何故起きるのか分かりますか?
自分の中にある不可能性を感じるからこそ執着を感じるんです。


執着の取り扱い方は基本的にスルーで充足を見る事をオススメします。
ただ、逆に執着し切ってしまうというのも一手です。
どちらでもいいです、今に幸せである事を第一に考えて下さい。

68 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/01/10(月) 22:17:36 G2xvs5wsO

>>67
執着していると苦しいのでスルーの方向で行きたいのですが、それも苦しくて…。
好きな人と他の女の子が仲良くしている時に悲しみや怒りを感じますが
それが感情を受け入れていることなのかどうかよくわからないです…。

何度も同じ現象が現れるってことは受け入れてないってこと?
しかも特定の女の子と仲良くしている時だけその感情が出ます
(他の女の子とキャッキャしているのを見ても何とも思わない)


70 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/01/11(火) 01:23:15 ID:nEh0nueg0

>>68さん
よく分からないという事は"受け容れているかよく分からない"
という事ですよね、その通りです。
分からなくてもいいです、ただそんな自分すら受け容れて下さい。

>特定の女の子と仲良くしている時だけ…

つまりは本当は内心で"彼がその相手に気があるのではないか"
と危惧しているんですよね。
何度も同じ現象が現れるのは当然です、それは内面の投影に過ぎないからです。
どんな感情もあなたが受け容れてあげる事しか出来ません。

まずはあらゆる捉え方を変えるつもりでいて下さい。
現象をコントロールしたい!という欲求を痛いほど持っているはずです。
なので期間限定(一週間とか)でもいいです、一度さっぱり諦めて下さい。

今の状況はとても幸せとは思えませんよね?
だったら今すぐに幸せだと思う方向性に向かって下さい。

渇望から一瞬でも抜けている瞬間がありませんか?
その感覚を思い出してみて下さい。

69 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/01/10(月) 23:01:02 XPCsZvxc0

成就じゃなくて、特定の相手を忘れたいときはどうすればいいんだろう?
あんまり苦しまずに次を見つける方法とか。

特定の誰かに恋するのは、その相手のどこか素敵な部分に惹かれてるわけで、
できればそういう好ましい部分を持った人を次も見つけたいと思うわけだけど、
それを意識すると、どうしても今現在好き(だけど上手くいってない)相手を
思い出しちゃうんだよね。


70 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/01/11(火) 01:23:15 ID:nEh0nueg0

>>69さん
余計な御世話のように聞こえてしまうかも知れませんが
辛い感情から逃げる為に次の相手を探すと、また同じ事を繰り返します。
つまりは再配達が起きる訳です。

特定の人に恋をするのはあなたの内にある良い
(と思っている)部分を相手に投影しているという事です。

苦しい感情から逃れたいが為に次の人、というのはオススメしません。

なので一度その感情や状況をそのまま受け容れて下さい。
あるがままに受け容れた時に、あなたはその選択権を手に入れます。
今の状況も願望も、また違った視点で捉えられると思いますよ。

71 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/01/11(火) 11:56:32 G2xvs5wsO

>>70
何度もアドバイスを頂いているのにごめんなさい。
受け入れることもわからなくなってしまいました。
執着に焦点を合わせないで諦めてみるのも全然できません。
執着しないようにしないようにと思っても、忘れられない。

苦しいよ。
悲しいよ。
怖いよ。
死にたいよ!


74 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/01/11(火) 21:23:18 ID:nEh0nueg0

>>71さん
大丈夫ですよ、あなたの御気持ちは痛いほど分かります。
その絶望にも近い気持ちがありますよね。
それは、あなたに受け容れて欲しいが為に内側より表現されます。
寧ろそれを表面に浮き出させて感じ切るのが目的です。


その感情を"見ない振りをする為に"メソッドなどをしてみる…
でも、不安は中々消えてくれたりしない。
お分かりかも知れませんが「叶わないかも知れない!」と思っているのも
間違えなくあなたという"人格や肉体"の一部分なんです。

そこだけ都合よく排除しようとしても感情は愛されたいんです。
だからそんな感情さえもそのまま"ありがとう"と言葉を掛けてあげて下さい。

「大好きな相手と一緒に幸せになろう!」
凄く素敵な事だと思いますよ。

それを叶えたくて、そんなに苦しみながらも頑張ってるんですよね?
それはあなたの人格だけでなく、身体も同じです。

そんな素晴らしい自分を、認めてあげて下さい。

73 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/01/11(火) 20:13:52 gJKFxNvY0

>>70
横ですが、質問です。
>辛い感情から逃げる為に次の相手を探すと、また同じ事を繰り返します。
>つまりは再配達が起きる訳です。

延々と好きな人は見付かってもいつまでも成就はしない無限ループに陥るって事なのでしょうか?

まぁ、実際のところ、好きな人が見付かる⇒仲良くなる⇒
中々連絡も取れなくなり疎遠になる⇒苦しむ⇒(苦しい状況の中で)次が見付かり⇒仲良くなる
数年これが繰り返されています。

今またメール等含め中々連絡が返ってこなくなるの状況にぶち当たってます。正直苦しい。
この連鎖を断ち切りたいです。本当に。最近は心地良かったのですが、また苦しくなってきました。


75 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/01/11(火) 21:31:55 ID:nEh0nueg0

>>73さん
「好きな人と付き合えない世界なんて嫌だ!」
…ちょっと極端かも知れませんが、そういう想いがありますよね。

つまり御自身の中に観念があるはずですよ。
「誰かと付き合いたい!」という願望が渇望になっているんですね。
その根底にある感情はなんですか?

「自分の内にある何が実現を妨げているのだろう?」
…というように問いかけてみるのもいいですよ!
108さんのメソッドでもいいですし、文言はお好きなように使ってみて下さい。

76 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/01/11(火) 22:48:10 gJKFxNvY0

>>75さん。
すばやい返答ありがとうございます。

>「好きな人と付き合えない世界なんて嫌だ!」

極端じゃなくその通りだと思います。そんな世界が嫌だとまでは言いませんが、
好きな人と付き合えなくて、報われない…みたいな感じです。あれ、同じですかね。

>その根底にある感情はなんですか?

今認識出来ている感情としては、幸せになりたい、自信を持ちたい、認められたい…
そんな事が頭をよぎっています。

恋愛以外では思いの他、認められています。周囲から趣味ですがとある分野では絶大に、
仕事も大きく認められています。そのせいかもしれませんが、周囲から
「公私共に充実していて羨ましい」という評価が欲しいのかもという気もしています。

今までひたすら頭の中で「完璧」や「どうやって解決したのか」を繰り返していましたが、
その最中中々連絡も取れなくなり疎遠になる⇒苦しむのループにはまってしまってます。

また駄目かもしれないとヒシヒシ感じています。
それでも「完璧」等のメソッドを継続するべきでしょうか?


77 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/01/11(火) 23:54:00 ID:nEh0nueg0

>>76さん
完璧メソッドなどを使うならばそのまま認定して下さい。
不安を抑え付けるために使うと、それはただの抑圧になってしまいます。

…ちょっと話半分で聞いて下さいねw

ループする現象というのは内面にその投影元があるわけですが
本当の願望に気が付いていないから
という理由が凄く多いのではないかな…と思う場合が多いんです。

何故、僕が恋愛スレで回答をしているのかというと
僕自身も実は同じようなループで凄く辟易した事があったからなんです(笑)
だから皆さんがお辛い事もとてもよく分かります。

でも僕のループの根本は恋愛云々とは離れた場所にあったんです。
全く異なる願望を叶える為に、ずっと僕自身が保留にしていたわけです。

僕の場合は「人から好かれたくない」という観念でした。
思えば凄く妥当でした、僕は人から好かれると凄く不快だったんですw
誰かが僕を好きだと分かった瞬間に無意識で相手から離れていました。

でもエゴの判断からしたら「その相手が好きじゃないからだろ?」でした。

違うんです。
僕へと"好意を抱かなそうな人"に僕が"愛情を投影していた"んです。
つまり相手からも好かれたらそれこそ困るんですw
これが分かった瞬間は衝撃的でした「そんな馬鹿な…」ですw

そしてその根底となった信念は「他人なんて信用するに値しない」です。
まさにその通りの現実を選んで見ていたわけです。

なので一度、御自身の内面を探ってみて下さい。
表面の観念を少しずつ取り払うと、本当の願いが理解出来てきます。
そしてそれらを手放した後に選択して下さい。


なんか変な例えですみませんw

78 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/01/12(水) 19:58:52 TNmonNyo0

>>77
興味深い書き込み。
真逆の願望が存在することは、大きな気づきでした。ありがとう。

80 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/01/13(木) 00:27:00 cDuFmdZAO

>>77
どうやって気付いたのでしょうか?
良かったら教えて下さい


81 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/01/13(木) 00:54:29 ID:nEh0nueg0

>>77の補足です
こういうのって書こうかどうか凄く迷いますw
他者の経験というのは決して"自分の経験"ではないからです。

エゴのいう言葉はただの妄言です。
つまりエゴの「分かった!信じるよ!」なんてどうでもいいんです。

もっといえばエゴの描く"完璧"だってただの一方的な解釈です。
凄く限られた範囲でしかものを認識しませんし、判断出来ません。
だから自分自身の感覚を大切にして下さいね。

という事で何でも体験談とかは話半分、程度で読んで下さい!

>>78さん
そういった場合もあるよ!…という事の一例ですね。
こちらこそありがとうございます。

>>80さん
方法は自分がしっくりくる方法ならば何でもいいです。

僕は自分に問い掛ける方法とか好きだったので使ってましたよ。
後、セドナメソッドとかでもいいと思います。

自分の感情や感覚に鋭敏になれれば、なんでもいいんです。

82 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/01/13(木) 01:05:52 Q1uU1gAE0

>>77は? 
>「僕へと"好意を抱かなそうな人"に僕が"愛情を投影していた"んだ」

どゆ事? 意味が分からん。 日本語がすごい。ゲシュタルト崩壊しそう。
もうちっと踏み込んで教えてくれ


83 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/01/13(木) 01:23:56 ID:nEh0nueg0

>>82さん
ただ、そこはあんまり重要じゃないんです。
これは一例に過ぎないのであんまり拘らないで下さいw

言葉を変えてしまうと
自分へと"好意を持たないだろう人"だから好きだ!…という意味です。
だから好意を持たれたら逆に困る、というわけです。

これは表面上でエゴが何を言っていようとそれは全く関係がないんです。

大切なのは表面の言葉ではなく、内面の真実なんです。
特に願望に執着しているとその暴風雨のような声で内面が何も見えません。


だから自分の内面をもう一度振り返ってあげて下さい!
…というだけの文章ですw

恋愛スレ【その4】
 
                 Sponsored Link


[2012/09/25 00:13] | Category * こっそり式

 

 
Copyright © 2012 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.