「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
425 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2009/07/13(月) 22:12:36 n9zNg.5oO

ところで、私は波に乗ってる時(おそらく別の領域にいる時)、
それと分かる証拠みたいな事が頻繁に起こるんですが、他にそういう方いますか?

これってパラレルワールドを移動してるとかバリアントが変化してるとかのせいなんでしょうか。
まあなんでもいいんだけど不思議だなぁと思って。


427 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/07/13(月) 22:17:42 ID:3dUmPv1w0

>>425
>それと分かる証拠みたいな事

それについてkwsk!
私は「光の息に乗る」感覚があります。
文章になりませんが(爆)

429 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2009/07/13(月) 22:30:45 n9zNg.5oO

>>427
画家さんレスありがとう。
光の息に乗る、かぁ。素敵な表現です。

私は…つまんないことなんですけど、時計を見るたび動くとこだったり、キリ番だったりするのです。

「え?なんで?なんで今日こんなんばっか?」と思うと、引き寄せ達成が続いたりして。
最近気がついたばっかなんですが。

※ちなみにその日の心のコンディションは関係なく、ただ起こります。

もしかしたら潜在意識やりだした頃、この時計シンクロについて考えてたから、
サインとして送ってくれてるのかも。なんて。

いずれにせよそれを目撃し続ける瞬間は、画家さんが仰る
「現実が私にピントを合わせる」感が来ます。
ゾクっとくる。マジで私のリアルはそうなんだって。


433 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/07/13(月) 22:39:59 ID:3dUmPv1w0

>>429
ああ、解る気がする。
私は時計を付けていないのですが、例えば電車で「今何時だろう?」と思うと視界に腕時計がある。
これは必ずありますねwww

あと光の息に乗っているとある確信が常にある。

その確信とは意識的に思うことではなく、
例えば歩いているときは「歩く」ことが私の全てになって
バカボンのパパの「これでいいのだ」っぽくなるw
これが確信です。つまり迷いがない。

430 名前: シャンティ 投稿日: 2009/07/13(月) 22:33:01 b9nryqUA0

自分では願望を手放せていると思いつつ、胸に何時までも居座るドヨーン感、
自分に何度問いかけても答えは出ない。とてつもない数のマトリョーシカに包まれた感情。
本当の感情に行き着けません。

画家さんの「現実は あなたにピントを 合わせてる」も、気づきが訪れた方には
現実願望に繋がるかもしれないけれど、気付いてない私にしたら
「私にピントが合ったら、もう不幸路線まっしぐら」なんじゃないかなと思ったりもする。

あーネガ全開!とか思っても無理矢理ポジに持って行こうとすると、
それは自分に嘘をついていることになるし、逆に辛くなるし。
あー、私捻くれ物さん以上に捻くれてるわ。


434 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/07/13(月) 22:45:22 ID:3dUmPv1w0

>>430
シャンティさん:
簡単なキッカケ作りです。

あぐらでも正座でもなんでもいい、身体をまっすぐにして座ります。
鼻から息をゆっくりと吐いてゆきます。
肺→横隔膜→お腹の息を吐いて行きお腹を凹ませます。
次にお腹の力を抜くとポッと息が入ってきます。
それを弾みにして息を吸います。
お腹にてのひらを当ててやってもいいです。
ゆっくり吐いて吐ききって力を抜いて息をいれ、それを弾みにいっぱい吸い込む。

これが1サイクルで5サイクルから始め(息を数えてください)、
10サイクルを1クールとして一日1~3クールやってみます。

瞑目しても目を開けててもいいです。これで気分が変わります。

436 名前: シャンティ 投稿日: 2009/07/13(月) 22:52:31 b9nryqUA0

>>434 画家さん
いつも真摯なレス本当にありがとうございます。

辛くなると瞑想、今今メソッドやってるのです、横になってですけど。w
楽すぎるのかな。

気分を変えて座ってやってみます。
いっぺんに0から100にならなくてもいいですよね。
いいかげんに、良い加減にやってみます。

レス本当にありがとうございました。


437 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/07/13(月) 22:54:59 ID:3dUmPv1w0

>>436
1mmずつでもズレればおkですよ。

何故ならあなたは既に大丈夫なのですから。
何も心配ありません。

513 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2009/07/15(水) 23:57:30 Qvs.e6Kk0

この前、画家さんが「現実の方がピントを合わせて来る」
との文を読んでから私の認識変更が始まりました。
下のサイトがエゴについて色々と面白い事を語ってます。
初めはキリスト教関係かと思いましたが、読んでいる内にどうやら違う事が分かりました。
108氏や他の方々が語っておられる事が分からない方、読んでいると分かって来ますよw

http://www.acim.jp/contents.html


522 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/07/16(木) 01:27:59 ID:3dUmPv1w0

>>513
これは珠玉のメッセージですね。
だから自分の思索を忘れろ。自分が信じ込んでいる内容を忘れろ。
自分の存在という運動が一体どうやって遣って退けるだろうか。
それを見届けるよう、思い切って防備を下ろしてみろ。

先ほど説いたように、充足の経験を妨げている唯一のものは、
自分は持っているものを正当化できるが、それより多く持つことを正当化できないということだ。
だから好奇心を持て。探究心を持て。注意して見詰めろ。楽観的になれ。

http://www.acim.jp/abundance-04.html

524 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/07/16(木) 01:33:26 ID:3dUmPv1w0

今日の標語
「無防備で あればあるほど 引き寄せる」

553 名前: シャンティ 投稿日: 2009/07/16(木) 16:02:32 b9nryqUA0

画家さんや捻くれ者さん、皆さんのレスを読んで、少しでも前進しようと思った矢先に
彼からメールがあり土曜日に彼に会えることになりました。

最後通牒だと思う。
いろいろここで取り組んできたけど、もう絞首台への階段を上る気分で
今今メソッドもなにも効きません。思考をストップなんて毛頭無理。
もう死ぬことしか考えてない。

若くないし、子供を産める最後のチャンスだったと思う。
お金だけ残して、両親の老後に役立てて貰えたらと思う。


572 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/07/16(木) 23:20:00 ID:3dUmPv1w0

>>553
「何故私は彼から最後通牒をもらうことを望んでいるのだろう」

これをいっぺんきり、誠心誠意(笑)、ぎりぎりの言葉で自分に問いかける。
答えは考えない。


>もう死ぬことしか考えてない。

死ぬ必要はありません。
何故ならあなたはこの時点で一度死んでいます。
だから心配しないで。

872 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2009/07/21(火) 22:33:30 0IMwmZ8A0

流れ豚斬り失礼!
なんとなく気づいたこと。

・現実は心の内面の反映である

・思考を望む方向に焦点をあてる(意図する)

・でも経験やら、なんやらで、関連思考してついつい不足を見てしまう

・不足が現象化している←ここまでがループしてしまう

・現象に対して思考を働かせない(今今メソッド、瞑想など)

・関連思考をしないので不足に焦点があたらない

・不足の思考がないので、意図がスムーズに反映される

・充足が流れ込んでくる

これってOK?


874 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/07/21(火) 22:36:36 ID:3dUmPv1w0

・現実は心の内面の反映である

・思考を望む方向に焦点をあてる(意図する)

・でも経験やら、なんやらで、関連思考してついつい不足を見てしまう

・不足を見ても無条件に願望が叶ってもいいと認定する。

・既にある充足に気づく。

・(゚Д゚)ウマー


302 名前: 天才画家 ◆LK8E78396M 投稿日: 2009/08/03(月) 14:26:03 05SKypUQ0

画家師匠はヴァカンス中でしょうか?
今日は、みなさんに「ありがとう」言いたい気分なのでした。
いつも「ありがとう」なワンコなのでした


312 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/08/03(月) 23:18:12 ID:3dUmPv1w0

>>302
久しぶりだねぇ♪
アタシは或るプロジェクトに4週間ハマっていました。
喜びと驚きと実現の連続でしたよwwww

で、明確に気付いた事。
過去は常に変わっている。「前提」は自由に選べるのです。


314 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2009/08/03(月) 23:32:19 Oi4biVZQ0

>>312 画家さん
喜びと驚きと実現の或るプロジェクトってなんですか?
kwskお願いします。


315 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/08/03(月) 23:53:08 ID:3dUmPv1w0

>>314
kwsk書くと或る展覧会の仕事をやっていたのですよ。
で、あまりkwsk書くと素性がばればれで、素性が知れてもいいのですが
必要ないのでkwsk書きません(爆)

さて、そーめん食べよっと♪

上海雑伎団スレ【第二幕】【第三幕】
 
                 Sponsored Link


[2013/03/30 02:30] | Category * 画家式

 

Sponsored Link
[No.161] 「手放す→引き寄せ」「感じきる→クリアリング」となるのはどういった違いなのですか
[No.162] チケット7章で復縁しましたが、願いが叶うとエゴに飲まれてしまいます
[No.163] 「願望を叶えるために充足を見よう、充足見てれば叶うんだー」て気持ちじゃダメですか



[No.161]
1506 名前: もぎりの名無しさん :2009/04/20(月) 11:22:47 W4A2SzR.0

賢人の皆様、質問させてください。

「願望が叶った状態を『今』感じて手放す」
「ネガティブな感情を感じきる」

この二つは、感覚的にも、手法としても非常に似かよっており、
結局、どちらも他の領域に手放している状態に思えるのですが、
結果として、前者は「引き寄せ」、後者は「クリアリング」となるのは
どういった違いによるものなのでしょうか?

1512 名前: もぎりの名無しさん :2009/04/20(月) 21:53:31 oNFAdihAO

>>1506さんと同じようなこと、私も疑問に思ってます。
全ての観念を手放すべき…?なのかなと思い、そう心がけていると
確かに気持ちはニュートラルに、楽になって行くのですが、
不安な想念→手放すことで不安から解放される→現実化しない

では、手放した願望は…??

不安な想念→手放す→安心感→安心感に基づいたものが現実化する
願望→手放す→執着や不足からくる願望への飢餓感から解放→本当の願望が実現

…みたいなことで良いんでしょうか?


3288 名前: 108★ :2010/03/02(火) 02:20:36 ???0

こんばんは~。
バンクーバオリンピックも閉幕しましたね。
私は女子フィギアでの浅田真央ちゃんの演技に感動しました!
まさにアスリートとしての真髄を見た想いです。
真央ちゃん、感動をありがとう!

>>1506、>>1512
・願望が叶った状態を『今』感じる=直結
 ↓
  →願望を手放す=執着を解除する

・ネガティブな感情を感じきる=抑圧されているエネルギーを解放
 ↓
  →恐怖心その他の抵抗観念と正面切って向き合う
   ↓
    →実体のない虚像であることが暴かれる→無効化


こういうことです。
上は願望実現のメカニズム、下はクレンジングの仕組みです。

>>1512さんの疑問にはもう少し詳しくお答えします。

もしあなたが全ての観念(信念)を手放せたなら、あなたに不可能はなくなります。
しかしそれ以上に素晴らしいことは、なんの条件も必要なく自然に
ポジティブなエネルギーで満たされた状態になることです。


つまりあなたは、ありあまる充足によって存分に満たされた状態になる。
ところが、その目的によって全ての観念を手放そうとしても無駄。

「全ての観念を手放しさえすりゃ、自由に願望を実現できるんだな」

これじゃ現状から一歩も動いていないじゃないですか。
これじゃ目の前の現象化をコントロールすることが目的になってしまっている。
つまり「コントロールしなきゃ自分の願望は叶わない」と思っている。

要するに「思い込みを手放したら充足を経験できる」とは
これっぽっちも信用していないということです。

一見パラドックスみたいですが、実に簡単なことです。

あなたはどうしてもコントロールの権限を握っていたい。
手放した願望が叶わなかったら、それこそ「叶わん」からです。
ところが手放さないとなかなか願望は叶わない。これも叶わん。

どうせ同じなら、楽な方をとりゃいいじゃないですか。
楽だし、しかも叶う可能性がぐんと高くなる方を思い切って選べばいいじゃないですか。
コントロールしようとしてヘトヘトになり、結局叶わなかっただけ、
というような失望とはおさらばですよ。

これをすることで、あなたにとってのデメリットは何もない。
ノーリスクハイリターンです。

ところで、実際にはあなたの取り組みは中々うまく行っています。

> 全ての観念を手放すべき…?なのかなと思い、そう心がけていると
> 確かに気持ちはニュートラルに、楽になって行くのですが、

これで良いのです。
必要なのは「行くのですが」のあとについつい続けてしまう、
ブツクサ言う思考を思い切って止めてみることです。

願望が実現しようがしまいが知ったことか。

少なくとも楽になり、叶う可能性を高めることにも成功しており、
おまけに、幻想とどっぷりつき合って苦しむという
不毛な営みからも足を洗い始めている。
これは私にとって多大なメリットを与えてくれているのだ。

こう考えりゃいいんです。
エゴが騒ぎ出したらこう言ってみてください。

「知ったことか」


[No.162]
1530 名前: もぎりの名無しさん :2009/04/21(火) 05:10:14 f0Goe/bAO

チケット第七章を実践して復縁できました。
他にも色々願いは叶えましたが、私の場合願いが叶うと大事な事を忘れていきます。

それでだんだんエゴにのまれ状況悪化。エゴがお手上げでまた実践‥
暗記するまで読んでるのにまたチケット読み直し、そうだったと思い出す‥
条件つけたくはないけど、願望が叶った後や常日頃エゴから抜け出すのは難しい‥
エゴから抜け出そうというモチベーションを持ち続ける事も‥

何かアドバイス有ったら誰か下さいm(__)m


3290 名前: 108★ :2010/03/02(火) 02:26:18 ???0

>>1530
> チケット第七章を実践して復縁できました。

おめでとうございます。

> 条件つけたくはないけど、願望が叶った後や常日頃エゴから抜け出すのは難しい‥
> エゴから抜け出そうというモチベーションを持ち続ける事も‥

じゃあ、あなたはエゴから抜け出すことをすっかりあきらめたらいい。

実はエゴというものは存在していません。
それ自体が錯覚なのです。


ところが、あなたは別の領域をエゴとの対比によって概念化しているため、
両方の領域をさも行ったり来たりしているように見える。

あなたに必要なことは、自分自身の奥深い本質の部分に注目し続けることです。
そのために効果的なのは、一日に一回から数回、静かに瞑想の時間を持つことです。

日常に戻ってエゴが騒ぎだしたと思っても気にしない。
それは単なる反応です。反応をあなた自身だと錯覚する必要はない。
仮想的な錯覚の範囲で起きている事柄に、敢えて集中し続ける必要は全くない。

あなたが瞑想などによって別の領域を体験しているとき、そこにもはや「別」という枠組はありません。
それはあくまでエゴの領域から本質を認識するために用いられた概念です。

あなたが別の領域にいるとき、あなたはエゴの領域の外側に出ているのではない。
そのときエゴという仮想概念自体が消え去っているのです。
つまり、エゴは本来存在していないという事実をただ単に認識している状態になる。

これをたびたび経験したなら、あなたは日常生活に戻っても
エゴという仮想概念にしたがってゆらゆら揺れることが段々馬鹿馬鹿しく思えてくる。

でも揺れたとしたって気にしない。
「ああ、揺れてんだな」と思っときゃ良いんです。
揺れに抵抗したって、もっと激しく揺れるだけ。
あなたはそれに気付いている視点を持ち続けていればそれで良い。

あなたはかなりイイ線行ってますが、せっかくそのレベルまで来ているなら
どうせだから、もう少し先に進んでみましょう。

あなたが「実践している」と思っている第七章やメソッドのような意識の置き方は、
実はあなたにとって本来の状態であって、苦労して敢えて実践するようなことではないのです。

実はエゴと取り組んでいるときの方が、あなたは遙かに苦労して別の領域に抵抗し続けているのです。
ところが「実践」と思っている意識の置き方は、本来自然な状態なので努力は用いられていない。

エゴと取り組んでいるとき、あなたはとても努力している。
別の領域にいるとき、あなたは何もしていない。
これが逆だと感じられるのは、あなた(を始めほとんどの人)が、
エゴと取り組むことにしたときから、知覚が逆転するようにセットされているからです。

では、この逆転を解除するにはどうしたらいいのでしょうか?
何も要りません。

「これは知覚が逆転している状態だ」

これに気付いてさえいりゃ良いんです。
たとえあなたが理性で納得できていなくても。

この意識を絶えず持ち続けていれば、あたかもだまし絵を見ていて
別の絵が視覚に突然飛び込んでくるようなことになる。

エゴが騒ぐ日常を経験しているときでも、
「これはひょっとしたらまやかしかもだぞ」
といった態度で、知覚が正常に戻ることを絶えずスタンバイしている状態になる。

こうなれば、エゴの正体が暴かれるのは時間の問題。
実際には時間はないので、あなたの信念が適当な段階まで解除できれば、
知覚は勝手に正常な状態に戻ることになる。


長々書いてきましたが、要するに

「気にするな」

とうことですw


[No.163]
1550 名前: もぎりの名無しさん :2009/04/21(火) 18:28:09 ZXx5rO/MO

108さん
私は質問者さんとは別人ですが、>>1545に関して

『願望を叶えるために充足を見よう』
『充足見てれば叶うんだー』って気持ちじゃダメ?


3291 名前: 108★ :2010/03/02(火) 02:27:12 ???0

>>1550
> 『願望を叶えるために充足を見よう』
> 『充足見てれば叶うんだー』って気持ちじゃダメ?

それだったら、

『願望を叶えよう』
『叶うんだ』

だけの方がマシです。
あなたの設定では、充足が願望達成のための条件になってしまっているからです。

充足というのは、願望達成のための一要素ではない。
充足には願望達成も含め、あなたを満足させる要素が全て備わっている。
だから充足をそのように概念化するべきではない。

充足>願望達成

なのです。
だったら充足をとりゃいいじゃないですか。
敢えて限定された少ない方を取るほど奥ゆかしくならなくてよろしいw

1556 名前: もぎりの名無しさん :2009/04/21(火) 22:44:43 koawxBlM0

108さん。自分も>>1545に関して教えて頂きたいのですが、
“充足を見る”というのが、いまいち分からないです。

あ。どこかでたしか、コップに水が入っているのを見て、
「半分しかない」とみるか「半分もある」と見るかという話だったかな?

「充足をみて」といわれると良く分からない。
「今あることに感謝して」なら、なんとなく分かるけど。

108さんの考えでは「充足をみる」と「感謝する」では同じですか?
でも、コップの水の話からすると、感謝とはニュアンスが違うような気もするのですが。

1587 名前: もぎりの名無しさん :2009/04/22(水) 16:51:26 khfswVkw0

>>1556
私も昨日108さんのレスを見てひっかかったんですけど、
何を思ったのか、改めて108さんのブログを読み返してみたら
別の領域に対する誤解」の記事にバッチリ書いてありました。
現実を再定義する~のところです。

レスとブログの記事で理解が深まりました。
108さんはホントに親切でやさしい方ですね。


3292 名前: 108★ :2010/03/02(火) 02:30:14 ???0

>>1556
>>1587…だそうですw

ちょっと補足しておきます。

> 108さんの考えでは「充足をみる」と「感謝する」では同じですか?

あなたが充足を見ようと思ったとき、

「なんだよ。なんで望みと違う、既に持っている事柄に対して充足を見なきゃなんないんだ。
 でも充足を見ることが願望実現のための条件なら仕方ない、見てみるか」

こういう状態なら、あなたは充足を見ていません。
したがって当然感謝も出来ないでしょう。

あなたがコップの例えを持ち出したので使わせてもらうと、
あなたが「コップに水が半分しかない」と思っているのに、
「コップに半分も水がある」と思おうとしても無理。

既にコップの水を不足の観点から捉えているからです。
つまり二元性の観点から一歩も出ていないということです。

※これはポジティブ思考を行おうとするときにも良くある落とし穴だから気をつけて

これを回避するには、なんの予断なく、ただそのまんまで認識することです。

「コップに水が半分入っている」

これがそのまんまです。
「も」も「しか」もありません。

「コップに水が半分入っている」

ただそれだけです。

この認識をベースに、ちょっとだけ歩を進めましょう。

「コップに水が入っている」

これでも良いですよね。量は関係ない。

「コップに水が入っている」

あなたがこう認識した時点で、あなたの経験にコップと水が入ってきた。
あなたは、

「コップに水が入っている」

という経験をした。
あなたはコップでも水でもないのにも関わらず。

なぜ?

あなたはコップも水も認識できた。
それがあなたの意識の範囲に入ってきたということは、
あなたは「コップと水を持っている」ということです。

※「購入したので所有権を有している」という意味ではありません

あなたの意識に入ってきて認識したものをあなたは経験している。
あなたが経験しているということは、それは紛れもなくあなたのものだということです。


もう少し具体的に行きましょう。
あなたが街でベンツを見かけたとする。

「これは私の欲しいベンツだが、誰か他人の所有物のようだ。忌々しい」

とエゴによる所有権のアイデアを持ち出して充足を遮断するのか、

「これは私の欲しいベンツだ!なんて重厚な色合いと風格だ!素晴らしい!」

と、ただ単にそれが経験の中に入ってきたことを喜び、経験として所有できたことを喜ぶのか。

実際に一般的な意味でベンツを所有することに近いのは後者です。
なぜならもう既に所有したのと同じメンタリティになっているから。

これが充足です。
その上で最初のご質問に戻ると、充足と感謝とはセットです。
それは不可分です。

充足を見るということは、一般的な意味での所有権の確認ではない。
それを見るということは、それを自分の経験として招き入れるということであり、
所有権というエゴの概念をすっ飛ばして、直ちにその経験に突入するということです。


108質疑応答
 
                 Sponsored Link


[2013/03/27 01:39] | Category * 108式

 

Sponsored Link
439 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/12/20(火) 20:22:34 ID:tJ2N9IgUO

自分は何年も前に付き合った人が忘れられません。
性格も趣味もすべて自分にとって理想の人でした。
そんな人にせっかく巡りあえたのに、ひどいことをしてしまい、別れを告げられました。
今でも後悔しますし、なにかにつけて思い出してしまいます。

318さんの>>430のレスをよみ、「愛しているか」と自分に聞いたら、素直に「はい」と
思えたのですが、淋しい気持ちがないとは言い切れないところもあります。
そんな気持ちが完全になくなり、相手への愛情でいっぱいになったら、事態は動くのかな…?
(条件づけしちゃってるかな)


452 名前:318 投稿日:2011/12/20(火) 22:15:47 ID:dyEnX92w0

>>439
>そんな気持ちが完全になくなり、相手への愛情でいっぱいになったら、事態は動くのかな…?
>(条件づけしちゃってるかな)

条件づけしている気がしますね・・・
そんな気持ちが完全に無くなる、つまり「彼が好きだ」だけになれば、現象化は起こると思います。

少なくとも僕は起こったし、そうだと確信しているので、そう言るとも言えますが・・・

だから、あなたが心の底から
「そんな気持ちが完全になくなり、相手への愛情でいっぱいになったら、事態は動く」
と信じる事が出来ればそうなります。

本当はですね、現象化のトリガーなんて何でもいいんですよ。それこそ人それぞれなんです。
「なんで野球好きになったの?」に対する答えが千差万別なのと同じです。(伝わりにくいかな?)

なので、「こうしたからこうなる」という風にとらえない方がいいと思います。
で、自愛や自己観察などのメソッドは、そのトリガーを引く為の準備を整えてくれるんです。
トリガーを引きたいのに引けないのであれば、まずは準備をしましょう、という事です。
なので、まずはゆっくり準備にとりかかりましょう。

>318さんの>>430のレスをよみ、「愛しているか」と自分に聞いたら、素直に「はい」と
>思えたのですが、淋しい気持ちがないとは言い切れないところもあります。

この「淋しい気持ち」に注目してみて下さい。
これは裏を返せば「彼を求めている」ということでは、と僕は考えます。

この思いが自分の中にあるという事を、まずご自身で認めてみて下さい。
認める事が出来たら、「そんな自分でもOKだ」と思ってみて下さい。

何か反応があったら、また教えて下さい。

515 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/12/23(金) 00:32:20 ID:tJ2N9IgUO

>>452
318さんレスありがとうございます。
私もかれこれ7年くらい相手の事を思っているもので、勝手に親近感を覚えてしまいました。
そして別れてから、誰とも恋愛する気持ちがわかないという…。

ちょっと探ってみました。

相手の事を思うと楽しかったことばかり思い出すのですが、
「楽しかったなあ(ほわーん」→「だけどもう会えないし云々」
となってしまい、欠乏感にとらわれる思考のパターンにはまっていました。

そして「縁があるならば何があっても結ばれるはず」という思いがあるのですが、
そう思えば思うほど、相手がいない現実に振り回され、
それによってさらに欠乏感を強化しまくっている気がしました。

まさに「こうしたらこうなる」にガチガチに縛ってるなあと思いました。

なぜ淋しいのか、どうして彼のことが頭から離れないのか(ネガティブな感情とセットで)、
もうちょっと探ってみます~。


517 名前:318 投稿日:2011/12/23(金) 00:47:52 ID:dyEnX92w0

>>515
>そして別れてから、誰とも恋愛する気持ちがわかないという…。

わかります、わかりすぎますw
単純に、好きな人をただ愛すれば良かったって事に全く気づけていなかった僕でした。

>まさに「こうしたらこうなる」にガチガチに縛ってるなあと思いました。

恋愛以外で全然構わないのですが、「こうしたらこうなる」っていう
物事の関連性を、一度片っ端から切ってみられて下さい。

「怒られたからへこんだ」とか「この店で食ったからまずかった」とか。

何でも良いですが、いわゆる「イヤな感情」と感じるものの方が分かりやすいかもしれません。
これをやっていくと、だんだんと「後悔」が出来なくなっていきます。
と同時に、物事の関連性をやっていたものの正体に気づけると思います(多分)
お試しキャンペーンくらいの軽い気持ちで、一度やってみたらおもしろいかもです。

384 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/12/19(月) 21:58:10 ID:J4vu5hic0

318さん
「何もしなくていい」とか「既にある」とかではつまづきませんでしたか?

俺は「何もしなくていい」で、正直。
「わかったぜよ。なんもせん。ただ俺がなんもせんからお前(宇宙? 世界?)は
俺に欲しいもんを持ってこいよ」って思ってる。で、何かしたりしなかったりで
けっこうな年月叶ってないんだよね。


388 名前:318 投稿日:2011/12/19(月) 22:27:45 ID:dyEnX92w0

>>384
がっつり躓きましたよ~長いこと。
「既にある」が分かったのなんてついさっきですからw

「何もしない」は、「起きた事に反応しない」って意味かなと思ってます。
「起きた事に反応」するのではなく「(自分の内面から)事を起こす」が大事かと。


432 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/12/20(火) 19:34:47 ID:J4vu5hic0

>>388
たしかに何かしちゃいますよね~。
最近108さんも行動を促すような事を言うし、「行動した方がはやい」とか
「ナンパした方はやい」みたいな。それでやっぱり「行動」なのかよ?
みたいな感じから動いちゃってるんですが、どこまで動かなくていいの? みたいな。

>「(自分の内面から)事を起こす」が大事かと。

これは?


440 名前:318 投稿日:2011/12/20(火) 20:34:00 ID:dyEnX92w0

>>432
一度「行動」という概念を疑ってかかるといいかもしれません。
行動という言葉には「何かの為に、何かしらのアクションをしている」という意味が
含まれているかと思いますが、この認識を一度取っ払ってみてはどうでしょうか?
例えば行動という言葉(の印象)を「する」に置き換えてみる。

108さんや他の達人さんも言われていたと思いますが、
何かに集中して動いたり、無意識にアクションを起こした時、
「行動した(努力した、の方がわかりやすいかな)」とは思えないですよね?
結果の後に「あーあの時動いたからかな」と後付けする形に近いと思います。
これがチケットなどに書かれている、いわゆる「意図」と呼ばれるものだと思います。

「行動しなきゃ」とか「行動すればいい」と言った事をどうしても
考えてしまうと思うのですが(僕ももちろんそうでした)
これは「何かをしないと何も動かない」という事と同じかと思います。

でも少し考えてみると、「あーあれ食いたいな」と思ったら誰か持ってきたとか、
「あいつに会いたいな」と思ったらあいつが電話してきたとか、
そういった経験が少なからずおありかと思います。

そうであっても全然良いんです。
行動というアクションが無くても「自分で認める事」が出来れば、向こうから勝手に来ます。


で、この「意図→結果」の→(いわゆるプロセス)には、色んなものが含まれていると思います。
それは行動かもしれないし、のんびり待ってる事かもしれません。
もしその時行動が必要であれば、勝手に動けます。というか動きます。

「飯食いにいこう→飯食った」
この感覚が分かりやすいかもしれません。

>「(自分の内面から)事を起こす」が大事かと。
>これは?

「意図する」です。上の飯の流れで言うと「飯食いにいこう」に当てはまります。

482 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/12/21(水) 22:21:43 ID:UhPao81c0

>>440 どうも。
「自分で認める事」が出来なくても・・・というか認めるも何も、無防備でいた時に
叶ったとかいうのはよくあるし、よく聞く話でもあります。
あれは過去の経験で別に自分で認めたわけじゃないんですよね~・・・。

だって叶った時のリアクションが何よりも物語っていましたから。
「マジ!!」「しんじらんね~」ってな感じで。


499 名前:318 投稿日:2011/12/22(木) 16:58:12 ID:dyEnX92w0

>>482
>「自分で認める事」が出来なくても・・・というか認めるも何も、無防備でいた時に
>叶ったとかいうのはよくあるし、よく聞く話でもあります。

上の文章の

>無防備でいた時に叶ったとか

この部分ですが、これは「(認める事なんてしてもなく)無意識のうちに叶った」という意味だと
思うんですが、これは「叶わない」に焦点が当たっていない為に起こった出来事だと思います。
裏を返せば「叶っていいよ」と言っているのと同じになります。それが無意識だったとしてもです。

こういった例は、多くの方が枚挙に暇がないと思うのですが、
なぜこういったことが起きるのかと言うと、「願望は既に全て叶っている状態」にあるからです。

で、そうなると「全て叶ってるはずなのに、願っても叶わないものがあるのはなぜ?」
という風になると思うのですが、その願望に対して条件付けをしていて、
「叶わない」と思っているからです。

というか「願ってる」という時点で「叶わないと思うからお願いしている」なんです。
つまり「叶わない」が先に立っています。

最初から「100%叶っている」なんです。そこから引き算してしまっているんです。

「見ているあなた」と「実現している現実」の間に観念がフィルターとなって入り込み、
その観念で%を引き算しているので、そう見えているだけなんです。
「願っても叶わない願望」はこういうからくりです。

で、その観念を取っ払うのが自愛とか自己観察などですが、僕は自愛をお勧めしている派なので、
「叶っていない思いを認めて下さい、許して下さい」と書いています。
「あなたが受け取ればいいんです」といった言葉を108さんも言われていたと思いますが、
そういう意味です。

400 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/12/20(火) 00:54:15 ID:utxK6XGQO

世界は自分がつくっていて、自分が許したもの、
見たいと思ったものが見えてるといろんなところで言われていますよね。
私もそう思ってます。

そうだとしたら、今ここに自分がいることは
自分から存在を認められてるということになりませんか?
いてもいいんだって自分から思われてるってことです。
自分から愛されてるな~と思いますよ。


402 名前:318 投稿日:2011/12/20(火) 01:05:11 ID:dyEnX92w0

>>400
僕もそう思います。
例えば、何か食べ物を食べていたとして。
それを買った店、その店に運んできた運送会社、その食べ物を造った工場、原材料を作った人達・・・
自分が食べ物を食べる事が、どれだけ周りを幸せにしているか、
こう考えると分かりやすいかもしれません。もちろん、食べてる自分も幸せ。

そしてそんな世界を「自分(意識)」が作ったんです。こんな複雑で魅力的な世界を。
なんて偉大な存在なんだろうって、本当に感心します。

404 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/12/20(火) 01:23:00 ID:utxK6XGQO

>>402
318さんこんばんは!

同意です。
私はその考え方で長年抱えていたお金を使うことへの罪悪感を手放しつつあります。

自分→欲しいものが手に入って幸せ
相手→商品が売れて幸せ

お金自体に価値が無いこともすんなり受け入れることができました。
ホント、この世界を作った自分は素晴らしいと思います。
まだ行ったり来たりの自分ですがそれもまた良しです。


405 名前:318 投稿日:2011/12/20(火) 01:34:08 ID:dyEnX92w0

>>404
あなたは僕ですかwww…あ、世界は自分かw

僕も昨日と今日で、お金の認識が変わりました。
お金は、欲しい物と交換する「物」であり、欲しい物、欲しい生活の分だけ存在する、と。

この考えになって、お金の重要度が、良い意味でぐんぐん下がっています。

108以外 質疑応答【6】
 
                 Sponsored Link


[2013/03/23 00:32] | Category * 318式

 

 
Copyright © 2013 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.