「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
[No.219] 他人の「なぜ叶ったか」は気にしないほうが良いのではないでしょうか
[No.220] 渇望が病みつきになっています。これを解除する方法を教えてください
[No.221] 執着を手放せません。手放さずとも叶うことを探求したほうがいいですか
[No.222] 神様に委ね、充足感と幸せな感覚でいながらも、願望とは真逆の行動をしています
[No.223] この意識、心持ちだけでいりゃあ叶う!!これだけやってろ!!ってのを教えて下さい
[No.224] 自分の理想と現実にギャップがあります。なぜ瞬時に世界が変わらないんでしょうか



[No.219]
1971 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/08(金) 23:48:52 n9zNg.5oO

あの~、話の腰を折るようですが、
願いが叶えばなんで叶ったかなんていいじゃなんじゃないんですかね~。
「これこれこうなったときは叶った」ってルートを決めちゃうと、
他のこともそのルートに影響を受けてしまうのでは?
結果、ハードルが上がりやすくなるような…

そもそもその分析は「願望を叶えたい」という気持ちから来てるんですよね。
分析して把握してコントロールしようとするほど、エゴ太郎が肥大して何かから遠のくような気がしますよ…

1975 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/09(土) 02:16:01 LFPvmQqI0

>>1971さんに同意。
私もなんで皆さんがそんなに「なぜ叶ったのか」を気にされるのかわかりません。
引き寄せを知る前でも、知った後でも脳みそ噴出しそうなほど握り締めて叶ったことは確かにありました。

けど、なんで叶ったかなんて考えもしなかったなあ。「やったー!」で終わりじゃダメなんでしょうか?


3357 名前: 108★ :2010/12/01(水) 01:19:04 ???0

>>1971 >>1975
なぜ人が「何故叶ったのか」を気にするかというと、
それを再利用できる形でパターン化したいからです。
これはこないだの回答で説明したことです。

再利用できる形でないと、エゴにとっては都合が悪いからです。
それを自分の手柄に出来ないから。

ところが叶うシステムはエゴの内部にはない。
だったらパターン化を潔く諦めれば良いんです。
こっちをパターン化しちゃえば良いんですよ。

1992 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/09(土) 12:17:34 6x/Rcq5.0

あくまで私の実感だけど、引き寄せとか願望達成法は厳密さを追求したらドツボにハマる。
法則は法則としてあるが、活用法は個人の体感だから言語化すると罠にはまりやすい。
言語化と言う名の本質から遠ざかる罠ね。

頭の中でレスにして三行以上言い訳や理由づけが始まったらドツボ。
絶対上手く行かないとは限らないけど回り道。
幸せを維持拡大するモチベーションは、ぐだぐだ理屈をこねるのと反対方向なんだよ。


3357 名前: 108★ :2010/12/01(水) 01:19:04 ???0

>>1992
> 幸せを維持拡大するモチベーションは、ぐだぐだ理屈をこねるのと反対方向なんだよ。

全くもってこのとおりですね。


[No.220]
1993 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/09(土) 12:54:00 OFFOB2FI0

108さん質問させてください。
ここ最近のレスで、願望を願望のままにしておくから叶わないんだ、
ということが理解できました。超納得です。

で、願望を願望のままとして持ち続けるのをやめようと思うのですが、出来ない。OH,NO!です。
願望のかなえ方を知ったのに、それが実践できない。OH,MY GOD!です。

私はまさに渇望が病みつきになっています。
やめようと思ってもWANT WANTしてしまうので飽きるまで渇望するしかないかと考えています。

以前画家さんが、自分は落ち込みたいときは落ち込むままにさせておく、
というようなことをおっしゃっていましたが、今の私が渇望したがっているんだから、
好きなようにさせてやる、というこのスタンスでいいのでしょうか?

それが画家さんのおっしゃる「自分にド正直でいる」ということですか?
もし、そうではなく、この渇望を解除し、望む思考回路になれる方法がありましたらアドバイスください。


3357 名前: 108★ :2010/12/01(水) 01:19:04 ???0

>>1993
画家さんのレスで解決済みかもしれませんが、私は別の角度からアドバイスしておきます。
あなたはずっと願望を叶え続けていますよ。

> 私はまさに渇望が病みつきになっています。

このとおりです。
つまり、あなたは「常に渇望した状態でいたい」という願望を叶えどおしなんですよ。

「渇望することに何の意味もない」

これをアファメーションとして唱え続けることをお勧めします。
同じような境遇だと感じている方も試してみてください。

「渇望することに何の利点もない」

でもいいですよ。
変化があったらご報告お願いします。

2002 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/09(土) 17:04:00 wj/0cveE0

今すっごい執着してることがあってそれが何年も叶わない。
それで相談すると、執着してるからだ、それを手放せばいいですよ、
という黄金律でもあるような返答が一辺倒に返ってくる。

それができりゃこう苦労してない上に、”思い返せば”過去、今と同じく執着しまくりでも叶ったこともあった。
その昔かなったことに文句をつけてるのではなく、その時と同じ状態なのに今叶わないのはなんでか?
という純粋な疑問の提示をしてるだけです。

みなさんは、あっさりなんでも手放し、なんでもお好きなように願望を実現されてるんですか?

2003 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/09(土) 17:11:11 wj/0cveE0

わたしは逆にここの多くの方が、この執着のスパイラルから逃れられず、
思うように願望実現できず、苦しんでる人の方が多いいと思います。
だったら”手放さずとも叶う”ことをもっと探求するほうがみなさんのためにもなると思うんですけどねぇ。

「手放せ手放せってできたりゃ苦労しない」
が本音な人は少なくないんじゃないですか?

それを提議してここまで過剰な反応がかえってくるのは、それこそ
叶っては困るエゴの狂気的なレジデンスとでも思いたくなりますね。

違うというなら、なんとなく納得した気をしながら
よい気分ぽい?かどうかわからんけど、小さいことは叶う”気”もするけど、
大事なことは叶わないなー、いや気のせい??と思いながら
手放し法一辺倒でもにょってればいいんじゃないでしょうかね。


3358 名前: 108★ :2010/12/01(水) 01:22:53 ???0

>>2002-2003
> だったら”手放さずとも叶う”ことをもっと探求するほうがみなさんのためにもなると思うんですけどねぇ

そう思いますよ。
私は必ずしも現実的対処を止めなさい!とは言ってないし、
人によってはそっちを勧めたりもしてます。

LOAなりチケットなりが新たな条件付けになってしまっては意味がないわけです。

「この願望を実現するためには、何もしてはいけない!」
「手放さなくてはいけない!」


なんて風にね。
エゴは条件付けが好きだから、どんな方法論もすぐ条件にしてしまいたがる。
それで自由を得たと思ったあなたは、即座に制限に引き戻される。
それでは以前も言った「バイトの内容が変わるようなこと」に過ぎないからです。

「私は無条件で幸せを受け取る」

こう宣言してください。

「私は無条件で神の祝福を受け取る」

こうでも良いですよ。文言はなんでも良いです。
まだ自分が何らかの条件付けをしているなと感じたら、

「私は無条件で神の祝福を受け取る」

こんな風に断言してみてください。
あなたが願望の実現に何らかの条件をつけたとする。
するとそれは制限となって充足をせき止めることになる。

「このピンポイントの小さな穴から充足を流し込んでくれ!」

こう言っているようなものだからです。
これは大変ですよ。充足の流れ込みようがない。
何故って、神があなたに与えようとしている充足は、その穴よりはるかに巨大だからです。
文字通り無限大です。

そんな無限大のものが、あなたが限定した小さな穴から入って来れようがないじゃないですか。

話が横道に逸れました。
要するに誰でも、何をしたって良いんです。
どういうアプローチを取ったって構わない。

でも受け取ることに関しては、無条件で受け取る姿勢を取ってみてください。

「無条件」が条件付けにならないようにして。


[No.222]
2036 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/10(日) 07:14:10 dQuq8kfQO

私は復縁希望者です。
それを神様にお願いをしたのですが、お願いをしてから
願望について常に考えているということがなくなりました。
お願いをしているんだから任せておけば~というスタンスです。

既に委ねているので叶うことは当たり前だと思っていてメソッドなども
最近はしてない(特別やりたいと思わない)状態です。

で、ここからがみなさんのご意見をお伺いしたいポイントなのですが、
委ねて実現化するまでの間、声をかけてきてくれる男性とちょくちょく遊んでます。
最後まではいかないけれど体の関係も中途半端にあったりします。

私は自分のこの行動によって委ねている願望を叶わなくするとかは全く思ってないのですが、
皆様は神様に委ねている間充足感のみを感じて生活しておられますか?

充足感と幸せな感覚でいながらも一見願望とは真逆の行動をされている方っていないのでしょうか。
わたしだけ?と思ったのでみなさんが願望を考える事から解放された後、
どのような生活を意識的にされているか気になりましたのでカキコしました。

長文、乱文で大変恐縮ですが是非教えて頂けると勉強になります。
どうぞよろしくお願い申しあげます


3360 名前: 108★ :2010/12/01(水) 01:36:49 ???0

>>2036
端的にお答えします。

> 充足感と幸せな感覚でいながらも一見願望とは真逆の行動をされている方っていないのでしょうか。

あなたにとって大事なのは、今の充足感と幸せな感覚の方です。
願望の方ではありません。だから、

「今私が幸せを感じているこの行動は、願望と照らし合わせて不謹慎で罪深いものなのではないか」

などと考えないでください。
あなたは願望は願望として神に委ねて手放すことが出来ているし、一方で
今現在のあなた自身の幸せや充足感を大事にしている。だからなんの問題もありませんよ。


[No.223]
2045 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/10(日) 12:20:11 RAouvdQ.0

108 108 108 108 108 108 108賢人 賢人 賢人 賢人 賢人 賢人 賢人様。
俺は気が狂いそうだ!!!「優しい爆乳セクシーハニーと幸せな印税暮らしをする」って願望が
もう2年になっても叶わん!俺は手放しもイメージングもアファも瞑想も宝の地図も今充足視点も
ポノもありとあらゆるメソッドをやった。。なのにびっくりする位叶わん。

なんかに邪魔されてんのか!?って思ってしまう位叶わん!!
いい加減しろ!ボケ!!はずかしながらと昨日夜中に声を裏返らせ叫んでしまった!
数あるメソッドを忠実に実行して二年もたってんのに爆乳セクシー彼女はおろか、
彼女すら出来ちゃあいない。印税暮らしの「い」の字もねぇ!

もう議論も理論もやめにしてここで一発これだけこれだけやってりゃあ、この意識、
心持ちだけでいりゃあ叶う!!これだけやってろ!!ってのを教えて下さい!!
もうそれだけに集中しますから!俺はひとつのことしか出来ません。。

で、、もう締めましょう!! オーム アーメン ハレルヤピース!!!


3360 名前: 108★ :2010/12/01(水) 01:36:49 ???0

>>2045
あなたがやっていることは、本来の願いとは逆の現実創造です。
上のいくつかの回答を参考にしてください。
特に>>3356はどんぴしゃりかもしれませんね。

その上で提案なんですが、あなたは願望実現のために色々と取り組んでいるようだけど、
そういったことを一度、一切止めてみたらどうでしょう?

あなたが強烈に切望しているそれらの願望は一旦保留にして、
あなたが「今」やりたいことを、たった今からやり始めてみてはどうでしょうか。

「いや、それは最優先のこれらの願望が叶ってからでいい!」

あなたはそう考えるかもだけど、もう二年も取り組んで一向にらちがあかないのなら、
あなたが「今」したいこと、できること、着手できることに手をつけてみたらどうでしょう?

あなたがそうやって楽しんで没頭できることにあなた自身を乗せることができたら、
保留にしてあった願望も徐々に叶っていくような気がしますよ。

上の>>3358で書いた「充足をピンポイントな制限で遮断する」例を読んでみてください。
今楽しめること、情熱を傾けられることにあなたの重点を移していってみて。
それが早結果的には近道だと思います。


[No.224]
2047 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/10(日) 12:57:27 u4DX3UEgO

すべて嘘であり本当なら、それらは一つ?本体はどこ?ここ?俺?要するにすべてが本体?
この質問さえも?まさか?終わりも始まりも?
つまりコインの裏表?だがコイン自体が存在して存在していない?
なんか。ははは、おもしれー

2067 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/10(日) 19:35:08 u4DX3UEgO

本心が望むパラレルワールドに刻々と変化しているとして、
自分の理想と現実にギャップがあるのはなぜなんでしょうか?

不足感を充足感に変え、意図を持つだけでいいはずなんだと思いますが、
なぜ瞬時に世界が変わらないんでしょう?
絶対可能なはずなのに。

教えてください。お願いします。


3362 名前: 108★ :2010/12/09(木) 02:48:15 ???0

>>2047(u4DX3UEgOさん)
あなたの一連のレスは、非常に興味深いものがありました。
ここではこの問いに対してお答えします。

> 本心が望むパラレルワールドに刻々と変化しているとして、
> 自分の理想と現実にギャップがあるのはなぜなんでしょうか?

「刻々と」変化しているわけではないんです。
パラレルワールドへの移動は、常に瞬時に行われています。


例えばあなたの経験の中で「時が止まる」という経験はできないですよね?
「まるで時が止まったような経験」をすることはあるかもしれませんが、
そのときでも実際には刻々と時は進んでいます。

ありゃ?時間なんて幻想なんじゃなかったの?
やっぱり現として時間は存在するのか?

違うんです。
あなたがどんな状態にいても刻々と時間が進んでいるように感じるということは、
あなたは常に刻々と新しくなっているということです。
これはこのあいだ書いた「創造の最先端に乗っかっている」ということです。

あなたの状態は常に変化しているように見える。
これはあなたが決して静止して固定されたものではなく、
まさに運動そのものだということを示唆している。


時間が進んでいるのではなく、あなたが進んでいる。
ところがこれをあなたの立場から見ると、あたかも時間が進んでいるように見える。

周りに注意を向けてみましょう。
時計は一秒一秒針を進め、流れてくる音楽は次の小節へとメロディが進み、
花はしおれていき、タイヤは摩耗し、また新しい朝が来て太陽が東の空に昇ってくる。

こうやって現象を中心に考えていくと、あなたとは無関係な「時」というものに沿って、
全てが否応なく一方向に状態を変化させているように見える。

ここでは「あなた」という存在は固定化され、
その固定された視点から外界の現象を眺めるという構図になっている。
つまり、この立場では「あなた」という運動については考慮されていないわけなのだ。
だから自分は「時間」という抗えないものに一方的に押し流されているように感じる。

ところが実際には動いているのはあなたなのだ。

あなただけなのだ。
あなたという運動によって、それら新規の経験ができることになっている。

(つづく)

3363 名前: 108★ :2010/12/09(木) 02:52:02 ???0

(つづき)

分かりやすくいきましょう。
あなたが「刻々と」と感じているのは、あなたが時間というものを
「自分とは別の抗えない強力なシステム」として概念化しているからです。

ところが実際にはそんなものはなく、あるのは常に「あなたという運動」という状態の変化だけです。
ところがあなたは「自分という存在」が「運動そのものである」ということが分かってないから、
あたかも自分とは別に勝手に時間が進んでいっているように見える。

自分を運動ではなく「何か静止して固定されたもの」と考えているから、
相対的に周りの方が「あたかも」動いて進んで変化しているように見える。

時間を感じるのはそのせいです。
本当は進んでいるのは時間ではなくあなたの方なのです。


ここに気付くと「今という瞬間」の意味も理解できてくる。
常に最先端なんです。あなたはそこに乗っかってる。
それで自分自身が経験を創り出していることもピンと来る。

ここであなたの質問に戻ると、

> 本心が望むパラレルワールドに刻々と変化しているとして、
> 自分の理想と現実にギャップがあるのはなぜなんでしょうか?

あなたは常にパラレルワールドに移動し続けている。
何故ならあなたは運動そのものだから。

固定化された世界がどこかにあって、あなたはそこに置き去りにされて
「外に出たい」と藻掻いている無力な存在などではないんです。

ここが理解できると内と外の逆転が起きる。
視点の転倒が解消される。
あなたにとって世界は外部ではなく、あなた自身となる。

それが理解できたら「理想」という概念は意味をなさなくなる。
「いつか到達したいけど、現状とは大きくかけ離れた最高の状態」などという概念は消滅する。
それは視点が転倒した、時間という圧倒的な錯覚を元にした発想です。

そうなったら「こうありたい」は消滅して「こう在る」しかなくなる。
創造の最先端、すなわち「今という瞬間」にいると気付けば、あなたはそうすることが全てだと気付く。


これが直結です。
あなたは「こう在る」と常にパラレルワールド選択しているんですよ。
自分のがその最先端にいて選択していることに気付いてないから、周りの状況と思えるものを
充分に考慮した上で、それに差し障りがないように惰性で選び続けているんです。

これが分かると「理想と現実とのギャップ」という考えには意味が無くなる。
理想を選べば良いんです。たった今。

108質疑応答
 
                 Sponsored Link


[2014/03/14 13:37] | Category * 108式

 

 
Copyright © 2014 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.