「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
171 :幸せな名無しさん:2013/10/29(火) 19:38:13 ID:srtXaxgc0

仮に「不細工」と自分で認識してることがエゴで、「不細工」を認識できるということは、
自分が「イケメン」だからでもあるということでしょうか?そう考えるとエゴには到底理解不能です。
けど、「そうなのかも?」というところまで言っています。

今はエゴに対して嫌な感情や理想の自分にそぐわない言動、行動をしてしまったら、
「あーかわいそうにエゴは一部しか理解できないんだもんね。本当は全部あるから、
そう認識できるのに」とかしてますが、これだと、否定してることになるのでしょうか?


173 :幸せな名無しさん:2013/10/30(水) 00:43:38 ID:4qeG9WaM0

>>171
「貧乏」も「不細工」も「体調悪い」も全部同じです。
この世界で一部分を見てるなら、その上に(土台?)丸ごと全部あります。
一があるものは全部ある、宇宙はそういうフラクタルな構造です。

>今はエゴに対して嫌な感情や理想の自分にそぐわない言動、行動をしてしまったら、
>「あーかわいそうにエゴは一部しか理解できないんだもんね。本当は全部あるから、
>そう認識できるのに」とかしてますが、これだと、否定してることになるのでしょうか?

まず体調の件で「否定しているのでは」と書いたのは、
書き込みが「体調悪いのはよくないこと」前提に見えたので。
>>165の貧乏を「体調悪い」に置き換えれば、体調いいのも体調悪いのも同列なので
それに気づくだけです。

まあ体調が悪いときは気持ちも落ち込みやすいですから仕方ないですしね。
「ごちゃごちゃ考えてるな」ってことに気づいてるだけです。
「あーかわいそうに~~」はそういう意味で、気づいているってことなのでいいのではと思います。

初めのうちは言い聞かせてるような感じかもしれませんが、
気づきが活性化すればもっとシンプルになるでしょう。
実際はエゴはエゴのありようとして素晴らしいので、かわいそうではないんですよw

あとですね。思考の役割は物事を細分化することです。
「なぜ」「どうしたら」と細かく切り刻んで追求することが得意ですね。
ですが165の通り私たちは一部分ばかりに焦点を当てて、
全体を見ることが出来ないから苦しむわけです。

鏡で全身を映すには少し離れなくていけないし、そうなると細部をみることはできません。
それと同じで思考で詳しく探求しようとしてることに気づいたら、
「それを支えている全体性は何か」のほうに意識を向けることです。


その答え(全体性)がすぐにはわからなくても、わかることが大事なのではなく、
その意識の在りかたでいることが重要、というより
その意識の在りかたがそのまま「既にある」の体現ですから。


ですのでこれも詳しく理解しようとしないくださいね。
最後の二行だけで充分ですので。

175 :幸せな名無しさん:2013/10/30(水) 09:20:51 ID:CRCXs5.g0

>>173
わかりやすくありがとうございます。
「体調悪い日」を確かに悪いものと認識してました。

さらに、体調悪い→体調良いに変えようとして
受け入れる気付くをしていましたが、これも間違いでしょうか。
不安を感じた→安心を感じるためにも同じようなことをしてしまうのですが、
こればかりはどうしようもないような…

エゴが一部しか見れないのなら今見てる現実も
実は一部でもう既に「金持ち」だし「超絶イケメン」なのかなと。
エゴも、全体性を気付かせてくれるために存在してるのかと考えたら
愛おしいと思える人がいるのも納得です。


179 :幸せな名無しさん:2013/10/30(水) 12:10:57 ID:CQKYYJxQ0

>>175
>体調悪い→体調良いに変えようとして
>受け入れる気付くをしていましたが、これも間違いでしょうか。
>不安を感じた→安心を感じるためにも同じようなことをしてしまうのですが、
>こればかりはどうしようもないような…

そうです。どうしようもないですし、どうも出来ないんです。
よくないと思わないようにするとか、思ってしまったことをどうにかすることはできません。
変えたいと思ってしまうことを受け入れる必要があるわけでもありません。
受け入れようが受け入れまいが、エゴはエゴとして「変えたい」といってるだけです。
変えられないもの、変える必要がないものを変えようとしてるだけです。

「悪いものだと認定する」「それをどうにかしようとする」
それがエゴの仕様というものですし、エゴはエゴとしてまっとうにあるだけなので何も悪くありません。
エゴは自由にさせてあげて構いません。
本質的に私たちはエゴではないですし、そこに振り回される必要はありません。

そのエゴと自分を同一視しないことです。
エゴが何を主張しようと、それに気づいてることです。

「辛い状況」と「楽な状況」は並列してそこにあるのであって、それぞれに完結しています。
エゴで想定してるような、直線状の「変えられる仕様」としては存在してません。
辛いときに「楽な状況」を望むのは当然でしょう。

ですがそれぞれ完結して存在しているのだから
「楽な状況」を選ぶのに「辛い状況」を変える必要はありません。


「受け入れる」「手放す」「放っておく」とか言葉にすればそんな感じかもしれませんが、
どうする必要もどうすることもできないのでどうしようもないってことです。
どうしようもないことがエゴには許せなくて「受け入れる」という見かたをしようとするだけです。

ただそこにあるものを選ぶだけです。
それは意識の在りかたです。意識がそのまま世界です。


>エゴも、全体性を気付かせてくれるために存在してるのかと考えたら
>愛おしいと思える人がいるのも納得です。

そうですよね。
エゴはこの世界での限られた範囲で見せてくれてるので、
見たいものはあなたが「今」の在りかたとして、ただそのように在ってください。

184 :幸せな名無しさん:2013/10/30(水) 19:26:52 ID:CRCXs5.g0

>>179
では「体調悪い」と「体調いい」は各々に独立してて、完結しているならば、
現状が「体調悪い」のに何故「体調いい」と思い浮かべることが出来るのでしょうか?

それは「体調いい」=充足で「体調悪い」=不足だから、達人さんは充足(体調良い)に目を向けろ
と言うのならわかりますが、不足充足と分けること自体が分離なのでは?と思ってしまいます。

さらに、接客の仕事をしてるのですが、目の前のお客さんにイライラしたり、仕事の出来なさ、
効率の悪さが嫌で「穏やかに仕事のできる自分」というあり方を思い出して頑張っています。
しかし現状がこれなので、たまに折れてしまうこともあります。
いつになったら笑顔で仕事のできる自分になれるのだろうと。


186 :幸せな名無しさん:2013/10/30(水) 20:55:27 ID:CQKYYJxQ0

>>184
>充足(体調良い)に目を向けろと言うのならわかりますが、
>不足充足と分けること自体が分離なのでは?と思ってしまいます。

体調が「悪い」「いい」と表現すると「不足→充足」と繋がってるように見えるかもしれませんが、
「悪い」「いい」はあくまでも自己基準で相対的に表現しただけです。

例えば体が「どんより重だるい」「軽やかで楽しい」という感覚があったとして、
それらを「不足」「充足」としてるのは、こういう掲示板で分離的価値観を前提としてる人に
説明するには、やはりある程度、分離を前提とする必要があってのことだと思います。

>では「体調悪い」と「体調いい」は各々に独立してて、完結しているならば、
>現状が「体調悪い」のに何故「体調いい」と思い浮かべることが出来るのでしょうか?

独立して完結しているというのは、「体がどんより重だるい」のは
それはそれとしてただそうあるものだからです。

そうであるものを変えることは出来ません。
それはただ現れて去っていくだけです。
それは、全てが既にある中で、完結して存在した
「体がどんより重だるい世界」にピントを合わせているのです。

そして「体調いい」と思い浮かべることができるのは、相対的な思考があるからです。
物事を相対的に関連付けているからです。

意識のあり方がそのまま世界に現れると書きましたが、
意識であるものが「気づいてるもの」がそのまま世界に表れています。
意識の本質として、それは常に気づいていて、気づいていないことが出来ません。
たった今、この瞬間にすべてに気づいています。


ですがエゴは「今」にあることが出来ません。
何かに「なろうとする」或いは「現状を否定する」「何かのためいつかのためにこれをする」とか。
たった今すべてがあるのに、「今ではないもの」を求めてるんです。
当然エゴでは「今あるもの」を曇りなく見ることはできないでしょう。

それは目の前に展開する出来事や、五感で感じてるものに「反応」する形では出来ないことです。
反応では「今の瞬間」を逃しています。

「今の瞬間」にいられるのは、主観性(存在性・気づき)だけです。

187 :幸せな名無しさん:2013/10/30(水) 20:59:38 ID:w2c/8ZZkO

>>186
横だけど
>「今の瞬間」にいられるのは、主観性(存在性・気づき)だけです。

↑なんて良い言葉なんだ!もしかしてこれこそが充足?


189 :幸せな名無しさん:2013/10/30(水) 23:26:25 ID:CQKYYJxQ0

>>187
>もしかしてこれこそが充足?

それが存在するものすべてです。すべての物事の実体です。

188 :幸せな名無しさん:2013/10/30(水) 21:45:07 ID:CRCXs5.g0

>>186
ただそうであるだけで、「いい」「悪い」を判断しているのはエゴなんですね。
どうしても今までの認識の癖からか変えたいと思ってしまいます。
ただそうなっても気づいている存在が本当の自分なんですね。

確かに五感で感じものや現状と思われることも認識した時点で過去ですもんね。
けど、風呂に使って「ぬくぬくー」は別の領域だとどこかで目にしたのですが、
これも過去つまりエゴなのではないのでしょうか?

エゴエゴな自分はその気づいてる存在に止まっても物足りないというか、
もっと幸福なことがあるのではないかと思ってしまいます


189 :幸せな名無しさん:2013/10/30(水) 23:26:25 ID:CQKYYJxQ0

>>188
>風呂に使って「ぬくぬくー」は別の領域だとどこかで目にしたのですが、
>これも過去つまりエゴなのではないのでしょうか?

お風呂に「反応している」という意味では分離ですが、
その心地よさを取っ掛かりにして、別の領域に誘導するための表現です。
そもそも別の領域とは「今に在ること」であり「本来の自然な状態」なので
「変えたい」とか「物足りない」からまず離れて自然な状態を思う出してみては?という提案でしょう。

繰り返しになりますが、たった今すべてがあります。
純粋な気づきであるものは、たった今すべてに気づいています。
ですが「分離していると思っている」エゴは今にいられないのでそれを見ることが出来ません。

「変えたい」のも「物足りない」のも今にいられていないからです。


あなたは、思考や記憶と全く関係なく、体の感覚や五感に全く依存せず、
それでもたった今存在していることに気づくことはできますか?

190 :幸せな名無しさん:2013/10/30(水) 23:42:38 ID:CRCXs5.g0

>>189
それが心地よさで別の領域ならば、心地よくないことは別の領域ではないのはなぜですか?
風呂わいてると思って水風呂だったときに、水風呂にしたやつ誰だ、
冷たくて不快は別の領域ではないのでしょうか?気づいてる存在が別の領域なら
そう感じても今にいることはできますよね?

思考・感覚などに依存しないで今にあることですか…
気付けるような気付けないような微妙な感覚です


192 :幸せな名無しさん:2013/10/31(木) 00:23:42 ID:MrQAvnCw0

>>190
>それが心地よさで別の領域ならば、心地よくないことは別の領域ではないのはなぜですか?

別の領域とは本来の自分ですから、実際は本来の自分でないときなど無く、
今にいることが出来ないなどということもありえません。

心地よくないことが別の領域ではないのではなく、心地よくないことへの反応と
自分を同一視しているので、本来の自分に気づけていない、今にあることを見失っているのです。
(これも実際には見失うことは出来ません。)

>思考・感覚などに依存しないで今にあることですか…
>気付けるような気付けないような微妙な感覚です

そうですか。
その微妙な感覚が存在性そのものです。
その存在性だけが今の瞬間に「在る」ものです。


いろいろ知りたいことはあるかもしれませんが、最初のほうに書いたとおりそれは重要ではありません。
むしろ「わかりたい」と同化していることには気づけていますか?
それよりも「今」に在り、その存在性に気づいていましょう。

193 :幸せな名無しさん:2013/10/31(木) 00:48:43 ID:9JE/vj2Q0

>>192
あることそのものから、感情やエゴが湧いてくるイメージでしょうか。
「歩いてる」も目で景色が吸い寄せられている感覚や、足が動く等
様々な条件を与して「歩いてる」を作り出している?

「わかりたい」と同化してることは気づいているつもりです。ただ物足りないのです。
「金持ちになる」「就職する」が今の願望なんですが、その為に行動しても無意味なことはわかります。
しかし、既にある意識に浸っても不安は沸いてきます。同化しなければいいのでしょうが…
金持ち、就職してると思い浮かぶということはもうそうなってるのだから
その感覚で今にあればいいのでしょうか


194 :幸せな名無しさん:2013/10/31(木) 01:10:00 ID:MrQAvnCw0

>>193
>あることそのものから、感情やエゴが湧いてくるイメージでしょうか。

特にイメージはありません。そういう先入観は必要ないのでは。

>「歩いてる」も目で景色が吸い寄せられている感覚や、
>足が動く等様々な条件を与して「歩いてる」を作り出している?

意識は不動です。見ているだけです。

>「わかりたい」と同化してることは気づいているつもりです。ただ物足りないのです。
>「金持ちになる」「就職する」が今の願望なんですが、その為に行動しても無意味なことはわかります。
>しかし、既にある意識に浸っても不安は沸いてきます。同化しなければいいのでしょうが…
>金持ち、就職してると思い浮かぶということはもうそうなってるのだからその感覚で今にあればいいのでしょうか

「わかりたい」と同化してるとき、充足感がありますか?
「今」に在るとき、「辛さ」「物足りなさ」がありますか?

今この瞬間に「在る」ものに気づくことでしか
その「物足りなさ」が景色を覆う霧だと気づく事が出来ないのではないでしょうか。

少しずつでも「今に在る」「気づいている」ことに慣れていくことしかないかと。
気づいていることの意味とか大切さみたいなものを自覚できるまでは、
さまざまなことと同一化するかもしれません。
それにもただ気づいている、です。

196 :幸せな名無しさん:2013/10/31(木) 09:24:59 ID:9JE/vj2Q0

>>194
気付くことしかできないわけですね。
エゴからしたらそれも無力感がしますけど、本当は壮大なことなんですかね。
思考、感情が勝手にわいてでるなら、もうそれはそのままでしたいことしようかな
と言う心境になってきました。


204 :幸せな名無しさん:2013/10/31(木) 17:59:56 ID:MrQAvnCw0

>>196
エゴにとっては面白くもない、やる気の出ない話ですよね。
でもエゴがやる気を出してもそれは一時のことで、結局上がったり下がったりの
ジェットコースターですしね。その見せかけの「無力感」の裏面に気づくことで、
「新鮮さ」や「壮大さ」に気づくことが出来るのかもしれません。

実際のところエゴも分離も幻です。
「壮大さ」そのものが自分なわけですから、やはり今に在ることなのです。
不動の意識に在るとき、物事は起こってきます。
その上で、したいことを楽しんでいればいいのです。

潜在意識を使いこなす達人が集うスレ20
 
                 Sponsored Link


[2014/06/30 15:05] | Category * 自己観察式

 

Sponsored Link
103 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2013/08/27(火) 02:14:40 ID:M3bDGnCM0

>>99さん
そもそも幸せだの安心だのといちいち言葉にした意図って本当に必要なんでしょうかね?

この今今メソッドなら、ただメソッドやって、
ただ快の感情になれば全て良い方向に進んでいくんじゃないんでしょうか?


105 :幸せな名無しさん:2013/08/27(火) 08:41:53 ID:P4Nlw1O20

>>103
文章にすると本当の感覚から遠ざかるしかないので。
そもそも「今」は言葉が生まれる以前の場所なので、言葉に分離される以前の、
幸せとか安心みたいなのが当たり前な意識状態として「今」に在るということです。

> この今今メソッドなら、ただメソッドやって、ただ快の感情になれば全て良い方向に進んでいく

この「今今」とは違う視点で書いてるので、自分のやりやすいようにされるといいと思います。

107 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2013/08/27(火) 09:49:24 ID:Pnjlc3DI0

>>99, 98
お二人のやり取りの御陰で、自分の中にある静かな場所に気付けた気がします。
もしかしてこれが「特別じゃなくて今までもよく知っていた」と形容されるあの場所のことかもしれない。

私も今まで五感ばかりに意識が行って、自分の内側にあることが疎かになってました。
裏を返せば、「今、今…」と唱えた時に感じる拡散の気持ちよさと、内側に集中することに
どうやって折り合いを付けていいのかわからなくて、内側に行けなかった。
それが85の「点」のコメントで何だか繋がった気がしました。

「メソッドの正しい『やり方』」よりも、ずっと大事な本質的なことが語られていると思います。
そもそも「今に在る」って「どうやるか」ではなくて「どう在るか」だと思うし。
どうもありがとうございました。


110 :幸せな名無しさん:2013/08/27(火) 20:11:20 ID:P4Nlw1O20

>>107
あの場所でーす。おめでと~~~!!
パラレルとか多層次元とかも含めてあらゆる全ての根源、源初の存在そのものである「今」です。
その「今」から世界の何もかもが生み出されてる、その場所です。
あとはもうそこで遊んで寛ぐだけです。喜び、心地よさを深めていってね。

念のためですが、人それぞれの性質で感じ取るものが違うので、
さっぱりわからない人も全然問題ないです。
曖昧不確かだと感じるものも、自分の自信のなさが感覚を鈍らせてるだけなので。
それは私の書いたものも含めて色んな情報を指針にしてるからそうなるだけです。

ご自分の感覚を指針にしてください。自分の世界ですから。
自分の生み出した感覚が、どんな他人の言葉よりも確かのものです。
見聞きした情報に基づいて、判断や書き換えしない限り、
自分で作り出した世界にいて、自分が感じるものが間違ってることはないです。
「今」とは、純粋な自分自身ことなので。

>>107さんも迷いながらも実践してたから掴めたんですし。
ヒントはこの掲示板にも日常にもいっぱいあるけど、自分が定まらないと見つけにくいです。
五感的な今今も(細部のアプローチは違っても)突き詰めれば同じです。
自分が「在る」それが全ての始まりです。

> そもそも「今に在る」って「どうやるか」ではなくて「どう在るか」だと思うし。

これに尽きますね。

108 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2013/08/27(火) 10:29:36 ID:2dE4KwgQO

不安を克服したいならこんなのより
前頭葉鍛えることの方が先

変に今かな?とか思うなら何でも真剣にやれば前頭葉鍛えられていい感じになるよ

109 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2013/08/27(火) 14:45:49 ID:TI1jAFs60

やってもやってもダメだ
このまま頭おかしくなったまましんじゃうのかな


110 :幸せな名無しさん:2013/08/27(火) 20:11:20 ID:P4Nlw1O20

>>108
前頭葉鍛えるって何だ?と思ってググッたらなかなかいいですね。
行動が先でも意識が先でも、楽しくいられるならそれが「今」ですよね。
メソッドはどうしても「今楽しむんじゃなくて将来楽しむために」やりがちなので
うまくいかないと「楽しい」がずっと先送りされたままになってしまうし。

>>109
リセットしてみたら?
「何もかもすっきりしていて軽やかに生きてる自分がいるとしたら、それはどんな感じがするだろう」
考えないで感じてみて。
その感覚があなたの指針となる「今」だから。

では長々とすみません。ありがとうございました。

112 :幸せな名無しさん:2013/08/28(水) 20:38:22 ID:BL7HrG4I0

すみませーん。消えると言っといてまた来ましたw
色々外向きとか内的感覚とかで混乱してしまった方もいるかもしれないんですが最後にもう一つ。

自分が内面だと感じてる感覚、或いは五感で外側を感じてる感覚に留まって、
その感覚と同調していると、

……あれ…?内側と外側を分けてる境界って……?
もしかしてそんなものないんじゃないですか…??


っていう話でした。それじゃ今度こそ失礼しまーす。


潜在意識を使いこなす達人が集うスレ20↓

152 :幸せな名無しさん:2013/10/27(日) 23:13:48 ID:xtCe7QS.0

有名な達人さんの言う映写機とか本当の今は内面だから現状を認めないと変わらないは、
「金持ちになる」という願望が湧いてきたら、映写機が映している「貧乏な現状」を認めないと
「金持ち」にはなれないと言うことですか?

それとも「金持ちになる」→快なので
本当の自分の感覚と一致しているから目に見えなくてもこっちが本物。

で、「貧乏な現状」→不快だから嘘。ならば、
「貧乏な現状」と錯覚している現状を変えるためには、現状を認める必要があるのでしょうか?
そのときに「貧乏」は嫌だ!という思考も認めてしまえば「貧乏な現状」も認めているのでしょうか?

では、「金持ちになる」はどこで活用したらいいんですか?
「貧乏な現状」を認める→その上で自分が「金持ちになることを認める?
それとも、一貫して現状は過去で内面こそが本当だと認識を変えれば現状も変わるということ?
けどそれは現状に蓋をしているような、、、。現象化を求めること事態が違ってるのでしょうか?


153 :幸せな名無しさん:2013/10/27(日) 23:54:10 ID:FIQH6FYM0

>>152
認めるという言葉を「嫌なことでも受け入れなくては認めたことにはならない」と重くしてる。

貧乏も金持ちも、既にお金という土台があるから存在できる概念。
その土台を作ってるのが自分であることに気づく。
既にあるお金について、「ある」とか「ない」とか言っているということ。
そこに気づけば「ある」のも「ない」のもどっちも同じ。
もう既にあるのだから、好きなほうを選べる。

「貧乏な現状」は嫌なものだけど認めなきゃいけないのか、ではなくて、
貧乏な現状もお金持ちな状況も、たまたまこっちを見てたってだけの話。
それに気づくことが「認める」ってことだと思うよ。

155 :幸せな名無しさん:2013/10/28(月) 00:37:07 ID:dXOAlWmw0

>>153
お金という土台を作っていたのが自分だと認識することですか?
確かにお金というものがただ「ある」だけだと言うのはわかりますし、
「貧乏」だと認識してるだけで、別に「金持ち」と認識してもよくね?と思ってます。

「貧乏 」「金持ち 」は自分がどう認識してるかだけの問題だとわかりますが、
お金を作ったのが自分というのがよくわかりません。
今チケット読み返してみたんですが、内面、外面の状況に関わらず、
常に安心で既にあり愛に包まれてるをただ認識したらいいのですか?

エゴがどこにあるんだ?と騒ぎますがそもそも安心、愛、既にあるってなんなんでしょう…


156 :幸せな名無しさん:2013/10/28(月) 01:15:44 ID:4wS3N8Js0

>>155
>「貧乏 」「金持ち 」は自分がどう認識してるかだけの問題だとわかりますが、
>お金を作ったのが自分というのがよくわかりません。

貧乏に意識を向けてるから貧乏、金持ちに意識を向けてるから金持ち、っていうのはわかるんですよね。
自分が作り出したものが自分の現実になるという意味ですが。

で、そもそも貧乏も金持ちも「お金」というものがなければそれらを見ることは出来ませんよね。
最初から「お金」という概念があるということ。
「お金」という概念の上でしか、貧乏も金持ちも存在できません。

どんな概念をも作り出している存在があるということ。
それが映写機のたとえです。

>今チケット読み返してみたんですが、内面、外面の状況に関わらず、
>常に安心で既にあり愛に包まれてるをただ認識したらいいのですか?
>エゴがどこにあるんだ?と騒ぎますがそもそも安心、愛、既にあるってなんなんでしょう…

考えてわかることでも言葉で理解できることでもないので、ここで質問しても答えは得られません。
安心して寛いでいることが、そのまま愛であり既にあるということです。

そこで「安心するにはどうしたらいいだろう」と考え出すのではなく、それらはあなたの中に
既にあるものなので、あなたの内側に安心できるスペースというか感覚に気づくことだと思います。

とりあえず、わからなくてもいいということです。
「わかろう」とするよりは「わからないけどそうかもしれない」くらいのほうが
ずっと安心に近いからです。

お金のことで言うなら「お金」という概念を作り出し、
さらに貧乏やら金持ちやらの多様性まで作ってる存在。
何でも作れる存在が自分ということだから、貧乏もすごいし金持ちもすごいんです。
わかんないけどすごいかも、と安心してればいいということです。

「お金持ちになりたい」のに執着とか蓋とかそんなものに目が向くくらいなら、
お金のことは置いといて「安心」のほうに目を向けてるほうが、よほどいいと思いますよ。

157 :幸せな名無しさん:2013/10/28(月) 01:22:45 ID:4wS3N8Js0

あともうひとつ。
わかりたいのはエゴですよね。
でもエゴの視界でそれを見ることは出来ません。

「わからないけどすごいかも」 「わからないけど安心してればいいんだ」
はエゴには理解不能ですよね。

そのエゴにはわからないほうに実現の力?があります。
だから「わからない」ほうがむしろ「わからないから実現できる!」と
わからないことに安心して楽しめればいいかと思います。


実現なんてなんだかわからないものなんです。
わかろうとしないことです。
わかろうとすることで可能性を狭めてるんです。

158 :幸せな名無しさん:2013/10/28(月) 09:14:16 ID:dXOAlWmw0

>>156>>157ありがとうございます!
確かに、なんで「お金」を「お金」として使えてるんだろう…。
「石」が「お金」でもいいはずですよね。実際その時代もあったみたいですし。
本当の自分が「お金」という概念を作り出したと思うと本当に壮大な事ですね。

これはわかろうとして思考で考えだすと意味不明ですw
エゴで考えると当たり前と思うことでもなんだかわからないですけど愛に包まれていそうですw
そう考えたら「金持ちになる」という願望がわいた時点で俺って凄いんじゃね?と思えてきました。
何故だかわからないけど安心する時があるんですがそれが別の領域でしょうか?
考えれば考えるほどループするのはわかってるんですが


165 :幸せな名無しさん:2013/10/28(月) 20:37:28 ID:4wS3N8Js0

>>158
>「金持ちになる」という願望がわいた時点で俺って凄いんじゃね?と思えてきました。

そうです。その願望がわくということは既にあるんですよ。
時間という概念で1時と8時を同時に体験できないように、
お金という概念で貧乏と金持ちを同時には見れません。

エゴは分離が属性なので、全体を見ることが出来ません。
逆に言えば一部分を見ることが出来たなら、それは全体が存在するから見ることが出来たってことです。

>何故だかわからないけど安心する時があるんですがそれが別の領域でしょうか?
>考えれば考えるほどループするのはわかってるんですが

別の領域というか本来の自分の在りかたです。
(別の領域という名称は、今更ですが特別な投影を持たせてしまいますね。)

お金と同じように「わかりたい」と思った時点で「わかりたい何か」は既にあります。
その既にあるものを、エゴが勝手に切り刻んで一部分を取り出してるだけです。

1時と8時に何の優劣も無いように、貧乏と金持ち、わかることとわからないことは同列です。

今までわかろうとしたり欲しがることで、切り刻まれた部分の
「不足」のほうにピントを合わせてしまってただけです。
あとはわかっても安心、わからなくても安心していいのだからもう何もしなくていいってことですね。

わからないでいいといいつつくどくど書いてしまいましたが、
ふと思いついて書いただけなので、それも気にしないことです。

167 :幸せな名無しさん:2013/10/29(火) 00:49:58 ID:srtXaxgc0

>>165ありがとうございます。
今日は体調がすこぶる悪いですorz
一昨日位までは良かったんですけど。これもエゴの仕業でしょうか。
うまくいってると思ったら今日のようになる時があり、やっぱり別の領域なんて
無いんじゃないかと思ってしまいます。

今すぐ安心したくても、そうなれないときはどうしたらいいんでしょう?
体調が悪い→「はいはいエゴ乙や→体調どんどん悪くなるのはやり方が間違ってるのでしょうか?
本当は健康体なのになんで体調悪い時があるんでしょう…

今叶った!と言葉にしても虚しくなるだけで
普段と変わらない日常が繰り返されると心が折れそうになります。
100%今の自分を受け入れる方が向いてる気がするんですが、
既にあるを知りたくてメソッドしても受け入れてるときよりどんよりした気分になるんです


168 :幸せな名無しさん:2013/10/29(火) 08:41:39 IID:lHnzyhdA0

>>167
「体調が悪い」という感覚がある、そのことを情報や概念を持ち出して否定してるだけなのでは。
すべての原因は「分離している」という思考を自分だと思ってるからです。
そこから出てくる疑問に答えは特にありません。
そうやって色んな考えや気持ちが浮かぶ、それに気づいている意識であることです。

今今メソッドをしてたら人生変わってた2
潜在意識を使いこなす達人が集うスレ20
 
                 Sponsored Link


[2014/06/26 10:58] | Category * 自己観察式

 

Sponsored Link
ここから先は、潜在意識ちゃんねるのまとめになります。
チケット板「108以外 質疑応答」での最後の書き込みから約2年後の
より深みを増した自己観察さんのレス集です。


      

68 :幸せな名無しさん:2013/08/23(金) 15:43:32 ID:4wcJffTU0

私の感覚では、「旅行いいな~~♪」と旅行行くときのワクワク感と一体になったら、
それはもう私のもの、というか私がワクワクそのものなので、旅行にかかる料金その他は後付けってか、
世界が「もう辻褄合わせるしかない」って勝手に整えてくれるって感じ。

辻褄あわせっていうのは、

例えば泥団子できれいな球体を作ろうとしたのに歪な形になってしまった。
そんなときあちこち修正しようとするより、一度ぐしゃっと潰して再構築するみたいに
この世界も毎瞬再構築、再更新され続けているので「今」と同じ構成要素の世界は二度とない。


お財布の中、通帳残高も再構築されてるから一秒前と繋がってない。
繋げてるのは主に直線的な時間の観念。
それと自我はどうしても無意識にパターンに嵌ってしまうから、
給料というありがちなパターンから逃れにくいんだと思う。

それを解除するアプローチよりも、具体的な事象があればそれもいいけど、
単純に「幸せで人生楽しいな~」な情熱とか穏やかさとか、自分への愛とか
そんな感覚と一つになってしまえば、あとはあなたの観念だとか、世界の形?映像とか、
そんなものは後付けで変わっていくよ。

特に最初のうちは、意識的に自覚するのがコツかな。
「一つになってる」 「今に在る」 とか。
自覚がそれを活性化してくれるから。

69 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2013/08/23(金) 15:59:33 ID:KD4nPrc.0

>>68
それがうまくいかないから、できる人とは違うと自己否定のループへ


70 :幸せな名無しさん:2013/08/23(金) 17:00:46 ID:4wcJffTU0

>>69
一つになるとかいわれても感覚的に掴めない、自覚できないから「できてない」ってなるよね。
まあ実際は「一つになる」んじゃなくて元々一つなんだから再認識だけど。

「世界と自分が一つだってことを知ってたらどんな感じかな」
って自分に問いかけたとき、返ってきた感覚がそれだよ。

なんとなーく、な感じをもっと信頼するというか、そういう微細な感覚に気づくことによって、
あなたの中の「既にある」が活性化されて、すこしずつ輪郭を現してくると思うよ。

71 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2013/08/23(金) 17:06:24 ID:OCxIs33UO

>>68
わかりやすい。もうちょっとでひらめきそう。

72 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2013/08/23(金) 17:24:44 ID:8n8amMCUO

ほぼ24時間今今メソッドを実践できてる人っているの?
余計な考え事をしないで「今」を感じるのって結構難しいと思うんだが


73 :幸せな名無しさん:2013/08/23(金) 17:31:22 ID:4wcJffTU0

>>71
先にアウトライン、設計図を作る感じかな。
決めるのはあなた。あなたの意図が設計図。
あとはエネルギーが勝手に動いたり構成を変えたりしながら勝手に完成してくれる。
だから意図があやふやだとうまく完成しないんだよね。

そしてお金なんて後付けの最たるもので、
通帳の数字だけ見てこのくらいあれば安心とか、今月はこのくらい入ってるはずとか。
あれを手に入れるにはいくらくらいかかるとかやってるよね。

意図がない、またはあやふやだからうまくエネルギーが作用してくれないの。
だから「現実がどうあれ私は幸せだ!」と意図すれば、
それって「見えてる現実に左右されないよー。」っていう表明でもある。

そのとおりに世界が映し出されてくる。

>>72
24時間継続、実践しようとすると努力が入ってくるから逆効果だよ。
日常の中で思い出す機会を増やす、ふと意識を向ける。そんな感じのがいいと思う。

74 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2013/08/23(金) 17:55:33 ID:OCxIs33UO

>>73
あー、意図はあやふやです。
なんでか取り下げてしまうんですよ…。
本願あっても叶ったあとの面倒くさいあれこれまで想像してしまって先送りにしてしまう。
んー…面倒くさいあれこれは発生しないという意図をすればいいのか?
でも考えた時点で焦点あたってしまってるなこれ。

お金にしても給料以外で入ったらなんかバランスをとるために嫌なことが起きるんじゃ…?
とか思ってしまう。


75 :幸せな名無しさん:2013/08/23(金) 20:13:26 ID:4wcJffTU0

>>74
お金とか本願とか、具体的に考えて余計な思考に惑わされるなら
「幸せ」とか「楽しい」とかそういう抽象的な意図のがいいんじゃない?
抽象的というか、より本質、全体性に近づくから。

一部をどうにかしようとするとコントロールが入りやすいし。
それより全体的に「そうある状態」を選んだほうがスムーズかな。

こういわれて「でも本願をなくしたくない」って出てきたら
それこそ願望を握り締めてる状態。握り締めてるからそれはいつまでも願望のまま叶わない。

だからざっくり「幸せ」を意図して、あとはおまかせ。
ただ心地よくくつろいでればいいよってことだよ。

あれこれ余計なことが浮かんできても、もうあなたは「幸せ」を選んだんだから関係ない。

あとやっぱ意図の感覚をダイレクトに感じるには問いかけって有効だと思うよ。
「それを知ってる自分はどんな感じだろう」 とか、この感覚をつかみやすい言葉を見つけてみては?
例えばお金のことにしたって解釈を広げてみるとか。
より楽しめる、よりラクになれるポジションを見つけるような感じで。

76 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2013/08/23(金) 20:39:25 ID:dRDRz6Aw0

>>75さん
意図したことに関していろんな意味や関係性をつけて動揺した時とか、仕事の苦痛感にとりこまれて、
どうしても目がそらせない時はいったん同化して感じて認めて許してスッキリ満足したら
また安心の場所(かすかに心地いい部分)で意図を信じてたらいいのかな?

意図を取り下げてる位置を選択した自分に気づいて、戻る・・・って感じです。
あ、なんか、幸せ・・・ほわ~・・・って感じで。
自分ではそれでいいことにほぼしちゃってるんだけど・・・


79 :幸せな名無しさん:2013/08/24(土) 11:33:44 ID:xfo2gvlA0

>>76
> いったん同化して感じて認めて許してスッキリ満足したら
> また安心の場所(かすかに心地いい部分)で意図を信じてたらいいのかな?
> 意図を取り下げてる位置を選択した自分に気づいて、戻る・・・って感じです。

いいと思うよ。
今までみたいにあっさり主導権を渡してるんじゃなくて、
あくまで主導権は自分にあるまま、一旦すっきりするために同化してるだけだから。
そうやって繰り返してたら、同化と安心の比重がどんどん変わってくるよ。

> あ、なんか、幸せ・・・ほわ~・・・って感じで。
> 自分ではそれでいいことにほぼしちゃってるんだけど・・・

すばらしい~~。
そうやって自分を許せてるのってすごくいい状態じゃないかな。

77 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2013/08/23(金) 20:49:47 ID:OCxIs33UO

>>75
ありがとう。
なんとなく気が付きつつあったことを言って貰えた気がします。

本願握っていたいだけで叶えないほうが幸せかな~とか。
それがしあわせで叶え続けてる自分を自覚してる。

最近はしあわせ感じることが多いけど、じゃあ叶えたかった夢ってなんで沸き上がってきたんだろう?
って悔しくなって悲しくなる。

子供が他人のオモチャを欲しがってそれが得られなくて泣くみたいな感情。
見事にループしてますけどなんとなくもうすぐ抜け出せそうです。
もういいかなぁ~叶わなくてもしあわせ感じていいんだよね。


79 :幸せな名無しさん:2013/08/24(土) 11:33:44 ID:xfo2gvlA0

>>77
そうだね。エゴは思いもよらない妨害するからね。
叶えたいけど叶えたくないとか、ぐるぐるするのが好きなのねーってだけだよ。

メンドクサイ、どっちつかずの思考は放っておいて、安心、幸せを選びましょう。
あなたが幸せという設計図を描けば、あとは世界が勝手に整います。

どっちつかずのあやふやな状態にさらされてきたあなたの世界も、あなたの指示を待ってると思う。
世界もすっきり整いたいんだよ。あなたと同じだよ。

78 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2013/08/23(金) 21:45:08 ID:5dqVjrpo0

>>73
相当わかりやすいなー
過去の体験で、うまく行く時はアウトラインと意図がしっかりしてたかもと思えることが蘇ってきた。
スランプだったけど心改めて実践してみます


79 :幸せな名無しさん:2013/08/24(土) 11:33:44 ID:xfo2gvlA0

>>78
その感覚ってなんか背筋がシャキっとしない?
世界の主体?になってる感覚だよ。楽しくやろうね!

81 :幸せな名無しさん:2013/08/24(土) 11:35:54 ID:xfo2gvlA0

>>79
自己レス。
世界の主体というか、このスレ的には「今に在る」ってことか。

80 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2013/08/24(土) 11:34:05 ID:bNVYy7720

>>81
アドバイスは素晴らしくて為になるんだけど、
もはやそれは「今今メソッド」じゃなくて「なるメソッド」だと思うんだが。


82 :幸せな名無しさん:2013/08/24(土) 11:44:39 ID:xfo2gvlA0

>>80
ん~。それはなんでもメソッドとして捉えようとするからじゃないかな。
一体感が「今に在る」ことでもあるし。

メソッドとしてしか「今」を捉えることをしないのが「今今メソッド」なの?
それはそれで余計難しくしてる気がするよ。

まあこのスレは「今今メソッド」なんでしょうがないか。
余計なこと書いてごめんね。

83 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2013/08/24(土) 11:54:41 ID:bNVYy7720

>>82
そこまで今今を広義に解釈しちゃうと、なんでも今今になって、
余計スレを見る人にとってはループの元になると思うんだよ。

それにループしてる人にとては「旅行いきたいな~」って所に焦点を合わせようとして
一旦未来に焦点を合わせようとするから苦しむ元になる。
そうじゃなくて、メソッドでもいいから五感をただ研ぎ澄ませて
今に在ることが今今メソッドだと思ってるんだが。


85 :幸せな名無しさん:2013/08/24(土) 13:14:24 ID:xfo2gvlA0

>>83
そうだね。
私にとってはメソッドの方が難しく感じるから、どうしてもそこから広げた解釈になるんだろうね。
今スレ読み返したら、仕事とかお金の話の流れで書いてた。
確かに趣旨と違ってたね。申し訳ない。

で「今に在る」だけど

> 五感をただ研ぎ澄ませて今に在ることが今今メソッド

五感かな…?
五感を研ぎ澄ませるって微妙に外向きというか。
もっと内的感覚に意識を向けてみるといいかも。
「動」「波」ではなくて「不動」 「静寂」 「点」 のほう。

86 :幸せな名無しさん:2013/08/24(土) 13:19:57 ID:xfo2gvlA0

>>85
波動の全てを収束した「点」ね。

98 名前:76 投稿日:2013/08/25(日) 07:22:31 ID:wLTyUqd60

>>79さん
自分、今メソで最初すごく気持ちよくなりすぎちゃって、逆にその感覚を追い求めて
>>85で言う
>五感を研ぎ澄ませるって微妙に外向きというか。

この状態にちょっと変にこだわちゃって、外に集中しても「既にある」の感覚がわからないよ!
最初みたいに気持ちよくならない!って少し焦ってた。
五感で感じる外のことに少し依存したというか・・・

それでいろんな人のレスみたり、前スレでアドバイスもらった通りにとりあえず「既にある」と信じてみる。
疑問が出た気がしても信じた自分を信じてみる。
あるって決めちゃう!の繰り返しで

>もっと内的感覚に意識を向けてみるといいかも。
>「動」「波」ではなくて「不動」「静寂」「点」のほう。

この感覚があって、それのじわじわとした拡がりみたいなものが自分の中で少し信じられるようになった。
心地いい時もあるし、ただよくわからないじわっとした感覚の時もあるし(これが多いかな)
でもそれを確かに感じて信じるようになったら、なんとなくそれが確信に高まっていくように
ちゃんとなってきてる。

なんか自分語りですみません。
あなたの他スレの書き込みも自分にはなんだかふわっと心地良くて、しっくりきます。
ありがとう。


99 :幸せな名無しさん:2013/08/25(日) 18:14:16 ID:SpbiiPs60

>>98
> この感覚があって、それのじわじわとした拡がりみたいなものが自分の中で少し信じられるようになった。

これはあくまで私のイメージなだけだけど(視覚化してるという意味ではないです)

「今の自分や自分の世界を構成してる全要素」がその拡がりの中に溶けていくって感じ。
泥団子がサラサラ~~っと砂場(無、拡がり、全体)に溶けてくというか。
で、新たな「自分の在り方」をアウトラインにして再構成されていく、というイメージ。


この感覚に在るときだけじゃなく、常にその繰り返しが起こってるので、
あなたの意識の在り方が常に「今」を構築してくれてる。


だから一旦不安に同化しても、
「それを許してる、自分に主導権があるという意識」なんで何の問題もないよね。
または不安と同化しても、戻った瞬間に「新しい今」なわけだから、
「今」の構成要素にないものについてわずらう必要もないってことだよね。
「今今」は自分の意識の在り方にちょっと意識を向けてみる、という感じもいいかもです。

常に崩壊・再構成の繰り返しといっても、「今」に意識が戻ってないと
無意識の「時間軸の概念」で関連付けてしまうので、「今」に気づくことでそれがリセットされる。
「今」に気づいたら、気持ちよくてもそうでなくても、ニュートラルに再構成されてるというか。

なんか泥団子の話がうまく書けてなかったんでもう一回書きました。
今今とずれてたらごめんなさい。
これで終わりですー。

あ、あとアウトラインとなる意図は、「幸せ~」「安心」とかざっくりがいいと思う。
お金とか具体性を持たせると、不足が入りやすいから。

今今メソッドをしてたら人生変わってた2
 
                 Sponsored Link


[2014/06/24 14:45] | Category * 自己観察式

 

 
Copyright © 2014 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.