「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
1050 名前:粉ふき芋 投稿日:2013/03/03(日) 12:17:02 ID:ZO.jdZ0I0

なんとなく選択すればいいっていうのがわかってきてるんだけど、あってるのかわからない!

自分で見つけるしかないんだろうけど、昨日から彼氏に距離置かれてるから
とりあえず上のことを自分が作ったって認めて、認めて、
「粉ふき芋の事大好きって気づいた。俺ともう一度付き合って欲しい」
って言われたとを選択したんだけど、何回も選択してたら疲れちゃったんだぜ!
現実が強敵なんだがどーすれば。。


1051 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/03/03(日) 14:15:40 ID:EmyzKseoO

>>1050
>何回も選択してたら疲れちゃったんだぜ!
>現実が強敵なんだがどーすれば。。

イメージでの選択に威力があるわけじゃないです。
疲れたというのはやりかたが間違えているからでしょう。

あなたは現実という外側を変えようとしてませんか?
そしてあなたが強敵と認識すればするほどそれが執着となり、
強敵と認識しているからそのようになっていきます。


1053 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/03/03(日) 14:32:55 ID:EmyzKseoO

選択というのはあなたの潜在意識の了承を意味します。
いくらあなたが表面上の意識で了承しても潜在意識が了承してなければ変わってはいきません。

潜在意識を変えるには、あなたの叶えたいイメージをしたときに
沸き上がる感情が了承しているかどうか?がまずはカギになります。
うまくそれが出来てきたら待っているだけではなく、
ひらめきや思い付いた行動と合わせて叶えていくようにします。

1052 名前:粉ふき芋 投稿日:2013/03/03(日) 14:25:53 ID:ZO.jdZ0I0

>>1051
きっとそれが原因ですね!
外側ばっか変えようとして、ここまできちゃいましたもん!
でも実際内側ってなんでしょうか?


1058 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/03/03(日) 15:09:50 ID:EmyzKseoO

粉ふき芋さん、ではまずあなたは彼はとりあえず置いといて、
一般的な彼氏彼女の関係の場合どのような感覚があるか味わってみましょう。

これから叶えたいイメージがあっても、それは「いま」調整していることを忘れないでください。
これからのことを「いま」叶えているのです。

その感覚を味わうのです。
彼のいる「いま」の感情、感覚を身体全体(潜在意識)に覚えさせていくようにします。


あなたは彼が出来たらどのような感覚で生活してますか?
幸せだなぁ~、守られているなぁ~、毎日輝いているなぁ、もっと綺麗といわれるよう頑張ろう!など~
その一般的に感じるであろう彼氏いる感覚を身体に覚えさせることは、
彼氏がいても良い自分や「モテ」体質ともつながります。

その意味を理解しながらやるといいかもしれません。
それが安定したら本命の彼を少しずつ意識しながら合わせて調整しているのはどうでしょうか?

1060 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/03/03(日) 15:23:13 ID:EmyzKseoO

これらはイメージすることで感情を発生させ、身体に覚えさせていくことで
自分の潜在意識を変えていくことを目的としています。

その目的を意識しながらやることが大事です。

1067 名前:粉ふき芋 投稿日:2013/03/03(日) 21:47:41 ID:y7o8S09Y0

>>1058-1060
素晴らしいアドバイス有難う御座います!
さっそく今日半日やらせてもらってます。今彼氏がいる感覚に慣れてきてます!
おそらく、彼氏と最近付き合っていた時より断然安心と幸せがあふれてます!
内側で愛を沢山貰えると嬉しいですね!

なんか本命の彼に愛してるって言われると顔がニコッとして
私も愛してるって抱きしめる妄想が今お気に入りになりそうです!
気分が良いのでこのまま続けてみます!


1070 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/03/04(月) 12:52:22 ID:EmyzKseoO

>>1067
粉ふき芋さん、それを妄想だけで終わらせず、あなたの世界で
実際に認識する彼とのコミュニケーションを計るように調整していくのです。
互いの気があってくればだんだんコミュニケーションの距離感も縮まってきます。
コミュニケーションで仲が良くなるとはお互いの潜在意識での承認でもあります。

イメージ感覚は一人作業ではありますが、その場(イメージしている「いま」実際に)で
相手との距離感を調整していく作業をしているんです。
なので妄想ではないという意味がわかってもらえたら幸いです。

実際にあなた世界の認識する彼と気が合って
仲良くなれるという感覚を作っていけるようになるということです。

1086 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/03/06(水) 19:48:51 ID:EmyzKseoO

粉ふき芋さん、前にもレスしましたが
過去や未来はあなたの頭にあるただの思考でしかありません。
まずそれをしっかり認識すること。


調整するのはいまこの時しかありませんといいました。

あなたは過去や未来という時間に生きることは誰もできないです。
それは思考でしかないからです。

それを理解しつついまだけに集中して
彼とできそうなコミュニケーションを合わせるように感じていくといいでしょう。
無理なくきっかけをつかむ感じでやってみたらいいのではないでしょうか?

1088 名前:粉ふき芋 投稿日:2013/03/06(水) 21:33:23 ID:y7o8S09Y0

>>1086
過去や未来は思考なんですね。なるほど。。
私は過去や未来に行ったり来たりしてずいぶん力を費やしてしまったと思います。
でもそれは「今」をうまく認識できないからなのかもしれません。
どうしたら今をうまく認識できますかね?


1089 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/03/06(水) 22:24:57 ID:EmyzKseoO

>>1088 粉ふき芋さん
>私は過去や未来に行ったり来たりしてずいぶん力を費やしてしまったと思います。

過去や未来を行ったりきたりというのは思考であって実際には行ったりきたりはできません。
それに過去や未来をイメージしたり思考しているのも「いま」していることです。
人間は誰一人として過去や未来に行った人などいません。思考でしかないからですね。

人間には「いま」しかないのです。
未来をイメージしていてもそれは「いま」イメージしています。

頭で考える意識レベルは過去や未来の概念はありますが、イメージを感じる潜在意識レベルは
「いまこの瞬間」しか認識できないということをしっかりおさえながらやるといいかもしれません。
過去や未来をイメージしてもそれを感じているのはいつも「いま、この瞬間」です。

>>1070でもレスしましたが
イメージ感覚は一人作業ではありますが、その場(イメージしている¨「いま」実際¨に)で
相手との距離感を調整していく作業をしているんです。

と、言ったのもそのような意味があったからです。
過去や未来(という意識の思考)を認識しているのも「いま」です。
だから「いま」調整するんです。


過去や未来という「思考(頭だけのイメージ)」も「いま」しか調整できないということです。
これを頭で理解するんでなく体感的に腑に落ちるようにしていきましょう。
これが本当にわかるとだいぶ楽チンになります。

これらの概念を一回、紙に書いてみると整理されて、さらに理解の助けになると思いますよ。

1090 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/03/06(水) 22:48:23 ID:EmyzKseoO

>粉ふき芋さん
追加でいうと、過去や未来を「体感」しているのは「いま」です。
ならば、その¨「いま」感じている¨過去や未来の「体感」イメージを変えられれば
過去や未来の思いこみのイメージを変えられる、調整できるということです。

1098 名前:粉ふき芋 投稿日:2013/03/07(木) 19:37:56 ID:y7o8S09Y0

>>1089-1090
有難う御座います。
上手く体感で理解したいんですけど、まだうまく理解できないみたいです。。
内側で認識してる彼とは私なのでしょうか?
どうしても内側の彼がうまく自分でも操作できません。

後、そうやって「今この瞬間」を感じることで叶うんじゃねえかっていうエゴにもはまります。
前々からそこから脱出できなくて個人的引き寄せに成功したことはまずないんですよね。。
色々わかりやすく説明してもらっているのにいまいちうまく理解できなくて申し訳ないです。。


1100 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/03/07(木) 21:40:34 ID:EmyzKseoO

>>1098 粉ふき芋さん
>内側で認識してる彼とは私なのでしょうか?
>どうしても内側の彼がうまく自分でも操作できません。

あなたの内側で認識してる彼とはあなたの内側世界から認識している彼です。
前に話した一般的なイメージ感覚を思い出しながら調整みたらどうですか?

調整は互いのコミュニケーションなので、うまくやろうとせず楽しみながらやってみましょう。
大きなイメージではなく気が合うようにしてみましょう。

1106 名前:粉ふき芋 投稿日:2013/03/08(金) 14:44:26 ID:Su1bkm0c0

>>1100
内側は自分が何を認識しているかの世界でそこに集中し、その世界で認識している彼と
コミュニケーションを今とるとありますが、その時に内側の彼からの愛が伝わらないせいなのか、
「愛してる」って言われても幸せな気持ちになれないんです。

なぜなんでしょう。
内側の彼は私のこと大好き♪って決めているのに。。
感謝の気持ちもそんなに湧きません。元からそういうのが苦手なせいかもしれませんが。。


1110 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/03/08(金) 22:00:08 ID:EmyzKseoO

>>1106 粉ふき芋さん
>内側の彼からの愛が伝わらないせいなのか、「愛してる」って言われても幸せな気持ちになれないんです。

内側で認識している彼とのコミュニケーションをとることでイメージで彼を操作するわけではありません。

>内側の彼は私のこと大好き♪って決めているのに。

というよりあなたが内側の彼と¨実際に¨気をあわせるような感じ。
いわゆる彼とは気があうという感覚です。
波長をあわせる感覚が大事です。

なのでと¨実際に¨にその場で彼と気をあわせるようにやってみてください。
気が合うというのは頑張ることじゃないですね。

気が合う人といるとラクで楽しいですね。そんな感覚をつかんでいくようにします。

1112 名前:粉ふき芋 投稿日:2013/03/09(土) 11:42:44 ID:ovjsk2l20

>>1110
気を合わせるがよくわかりません。。
内側の彼と波長を合わせるのが難しいです。。


1114 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/03/09(土) 15:22:23 ID:EmyzKseoO

>>1112 粉ふき芋さん
>気を合わせるがよくわかりません。。
>内側の彼と波長を合わせるのが難しいです。。

前にレスしたもので、彼とかではなく¨一般的¨な仲のいい間柄の
関係の体感や感情などやったことを覚えていますか?

「うちらやっぱり仲がいいなぁ」、「心強いなぁ」、他にもいろんな感覚、感情が出てきますが
これがいわゆる¨気の合う¨または¨波長が合っている¨感覚です。
あなたがその¨一般的¨なものをイメージしたときに現れる¨身体感覚¨が大事なんです。


あなたは気のあう人にこれから会う場合どのような感覚や感情になりますか?
このコミュニケーション作業に失敗はありません。
失敗したとかできないと決めるあなたしかいません。
うまくいかなくても失敗ではありません。

始めうまくいかなくても楽しみながらやればいいんです。
気の合う人とはうまくやろうとかせず楽しんでいると思います。
楽しんで。

108以外 質疑応答【10】
 
                 Sponsored Link


[2015/08/27 00:09] | Category * 108以外 質疑応答

 

Sponsored Link
124 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2014/01/20(月) 10:35:34 ID:g01JM0fIO

願望実現を目標に自己観察をしている方って私を含め、
不足を感じる現状やそれにイラついたり悲しくなったりしてると思うのですが、
どうしてそれが嘘や錯覚だと理解出来るのですか?

私はこれを自己観察すると、「不足を感じている…」で完結してしまって、
錯覚であると見抜いたり何かとの一体感に目覚めるまでいかないのです
確かに今ここにあると、自分が不足そのものとして存在出来ない事は理屈では分かります
(無い物は無いという認定すらできないから)

私の考え方(今見えてる現状が真実であるという認定)や自己観察の仕方が間違っているのでしょうか
どなたかご教示ください


160 :幸せな名無しさん:2014/01/20(月) 22:25:53 ID:osGlfm4E0

>>124
頭でわかってるけどそう思えなくて悲しいって人は、感情面を満たしてあげるといいんじゃないかな。
愛や充足、安心に浸ってみるとか、自愛とかもいいんじゃないかな。
自己観察っていうと「気づく」ことにばかり集中するのかもしれないけど、
積極的に「安心」属性に意識を向けることで、それは活性化するもんなんですよ。


126 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2014/01/20(月) 10:54:14 ID:qfDhtDvE0

>>105の自己観察さん
>自分が見てる方向に全てが展開していくから、右を見れば世界は右に展開し、
>左に目線を移せば左に展開するというくらいの簡単さです。

ではたとえば、増税がなくなって欲しいと思えば本当にそうなりますかねえ?
いや、望むだけじゃダメですよね

右を見るか左を見るかって
要は楽しいことを考えるか、いろいろと思い悩むかのどちらかだけですよね?
で、前者ならあらゆることが望ましい方向に展開して後者なら望ましくない方に展開するだけの話ですよね?
突き詰めれば


160 :幸せな名無しさん:2014/01/20(月) 22:25:53 ID:osGlfm4E0

>>126
>増税がなくなって欲しい

自我は「増税なくなって欲しい」というでしょうが、
それを超えた視点では「増税に関係なく幸せである」というのが真実ですね。
自我視点を超えて在れば、増税がなくなるかどうかはわかりませんが、
増税に関係なく幸せな世界が展開すると思います。

>要は楽しいことを考えるか、いろいろと思い悩むかのどちらかだけですよね?

「考える」ではなく「在りかた」です。
「楽しいことを考える」といってもその動機は色んなパターンがあるように思うので。
例えば「楽しいことを考えてたら増税がなくなるかも」「楽しいこと考えると何かが起こるかも」
と何かを期待して「何かのために」楽しいことを考えるのは「楽しくない場合もある」という対極が存在します。
ただ「楽しさそのものとして在る」と、増税があろうとなかろうと楽しいしかないわけですから。

「楽しいことを考える」のと「思い悩む」は相対的なものですが、
その両極のどちらかを見るというのではなく、
その両極の支点に在るものを見るということですね。

左右を例えに出したのでわかりにくかったですね、すみません。

165 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2014/01/20(月) 22:53:47 ID:h0FREbNE0

>>160
二点だけ教えてもらえませんか?

>自我視点を超えて在れば、増税がなくなるかどうかはわかりませんが、
>増税に関係なく幸せな世界が展開すると思います。

①ここでいう「在れば」すなわち「在る」っていうのは具体的にどうやればよいですか?体感する感じ?
②幸せな世界が展開する、ってのは、意識上だけのお話ですか?それとも自我が認識する
 物理世界にも展開するという意味でしょうか?


181 :幸せな名無しさん:2014/01/21(火) 23:33:35 ID:GtfB/oPA0

>>165
①単純に、状況に関係なく幸せである、の「ある」です。
「どうやったらそうなれるか」となると、なんらかの根拠や条件がいるということになる。
つまり状況によっては幸せで在れないと言ってることになります。

もし「でも今幸せで在れていないし」と思ってるとしたら、その前提には
「幸せになるために何かが必要で、今それを手にしていないから幸せでないのだ」という思い込みがあります。

これが「在りかた」です。
つまり「在る」とは思考ではない(思う以前の)あなた自身の心的態度、
または意識状態とかになるでしょうか。「思う」はdo、「在る」はbeですね。

「増税になったら生活が不安だ。あれもこれも今のうちに買っておこう。これからどうなるんだろう…」
とかぐるぐると思考に没頭してるときと、はた、と気づいて

「でも考えても仕方ないか~」
と思考の没頭からふと醒めるような感じの違いわかります?

あれこれ思考で没頭しているところから、ふと我に返る感覚です。
そこで安心や幸せの感覚を感じるとしたらどんな感じだっけ~っと思い出せばいいんです。

体感が必要というわけではないんですが、この思考に没頭してる状態と、
思考から醒めて安心とかを感じてみることのメリハリがわかるようになれば
自然と「する」と「(安心や幸せで)在る」の違いもわかるんじゃないかと思うんよね。
(考え方の一つとして。)

②この場合、意識と物理的現実は分離していない一つとして在るのだから
「意識上だけで幸せを感じる」ことは不可能です。>>116の②も関連。

200 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2014/01/22(水) 22:43:33 ID:cHDm.S2o0

自己観察さんへ
>>178です。細かいようだけど

気づいている意識として在る=思考、感情に気づいている状態=思考、感情に意識を向けている状態
でいつづける

だよね?最初からこう聞けばよかった。


241幸せな名無しさん:2014/01/27(月) 21:29:47 ID:c2Kj4pyI0

>>200
>思考、感情に気づいている状態=思考、感情に意識を向けている状態

他スレで自己観察してるらしき方々のレスをざっと見たんですけど、
自己観察って大きく分けて二通りあるようです。

①思考、感情に気づいている状態のときに、「思考、感情に意識を向けている場合」
②思考、感情に気づいている状態のときに、「気づいてる意識を自己認識してる場合」

元々私が書いてるのは②のほうなんですが、①についての質問に答えたりすることもあるので、
混同させてしまってると思います。

①は思考という「対象」に意識を向けているので、対処したくなるんじゃないかと思うんですよね。
自愛等を併用とか、感情を感じ尽くそう、リリースしようとか。

②は対象ではない、「主体」である自分を再認識することで、「主体」と「対象」を分けてる境界線が
実際には存在してなかった!ということに気づけるんじゃね?って話なのです。

なので②が楽に出来るようならそれでいいし、落ち着かなくて何かしたくなるようなら①がいいかと。
201さんは広がる感じがあるようなので、②で楽しんでてもいいんじゃないかと思いますよ。

もうちょっと詳しく書くと
①は幻のほうに意識を向けてるから、幻を幻と気づくのが難しいんです。
よってループしやすいと思います。

②は本体?のほうに意識が集中するから、幻がどんどん影が薄くなって消えていくんですね。
でもこれがスンナリわかる人以外は、変に拘るより①への迂回ルートのほうがいいようです。

242 :幸せな名無しさん:2014/01/27(月) 21:32:21 ID:c2Kj4pyI0

あと、ふと思ったんですけど、
>>105で意図は再確認程度でって書いたんですが、
「○○だとしたらどんなだろう?」みたいな問いかけがいいんじゃないかと。

広大な潜在的可能性の場に問いを投げかけることで、可能性が形作られるのではないかと。
ふわっと返ってくる感覚がそのまま意図になるんじゃないかと思います。

なので、感覚的な答えが返ってきやすい問いかけをする必要があると思いますけど。

この流れで書くのもなんなんですけど(というかこの流れで思いついたんですけど)
問いと答えはセットですからね。

254 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2014/01/28(火) 13:55:21 ID:AULuSEWw0

自己観察さん
はじめまして、3年前くらいからリアルタイムでROMさらせていただいています。
以下、勝手なお願いです。うーんとお時間のあるときにでもご検討いただければ幸いです。

>>241
>思考、感情に気づいている状態のときに、「思考、感情に意識を向けている場合」
>思考、感情に気づいている状態のときに、「気づいてる意識を自己認識してる場合」

1つめは、ここにいる人たちも結構できているのだと思います。
2つめが、認識を変えるためのキモだと思うのですが、いままで読んだ書籍や
達人といわれる皆さんのまとめなどを見ても、ここが既にスタートラインになってしまっていて、
うまく足がかりがつかめません。

なにか、分った人には当たり前の感覚で、何が分らないのかが分からないかのような。。。
(←自己観察さんが、ということではありません)

>他スレで自己観察してるらしき方々のレスをざっと見たんですけど、
>自己観察って大きく分けて二通りあるようです。

もしよろしければ、この二通りある前提で「自己観察」の仕切り直し----
「気づいてる意識を自己認識」する感覚や手法?みたいなものを解説----していただけませんか。
本などでもそのズバリは見たことありませんし、「恩寵」と表現されたりもしていますので、
言葉にするのは非常にむずかしい内容なんだと思います。

447よしおさんが「簡単ゆえ超絶むずかしい」とおっしゃっていましたが、
「超絶むずかしいが、簡単」となるようなきっかけをいただけましたらありがたいです。


302 :幸せな名無しさん:2014/02/01(土) 11:27:27 ID:jdpBoXQY0

>>254
「簡単ゆえ超絶むずかしい」は、マインドの性質をよく表してますよね。
マインドは達成が好きなので、達成感が味わえない簡単なものを受け入れませんね。
簡単なものでは満足しません。
「気づくだけ」という簡単なものはマインドは我慢できないようです。

恩寵ということなら、私なら「普通であると同時に壮大である」と表現します。
つまり「気づき」とは、簡単であり難解であり普通であり壮大です。
ですから思考ではどうしようもありません。
思考を離れることでしか、それを受け入れることは不可能なのです。

>思考、感情に気づいている状態のときに、「気づいてる意識を自己認識してる場合」

これは別に深い意味を持たせたものではなく、文字通り、読んだそのままの意味です。
たった今端末でこの文章を読んでいる、ということを気づいていてそれを自覚できるはずです。
その単純に気づいてる意識です。

ちょっとここで>>296さんに宛てて書きますが、「気づいてる意識に気づくことが大事」というのは
それは「思考にフォーカスするんではなく、気づいてる自分にフォーカスする」ことを指しています。
それは思考にフォーカスしてる人が多かったので、対比的に「大事」と表現しただけです。
なぜか「気づいてるだけではダメだ」という話になってますけど、
なにか特別な意識に気づかないといけないという意味ではありません。

「これに気づくことが重要だ」というのは簡単なものより難解なものを達成したがるマインドです。
あえて重要というなら、何度も書いてるように「放っておくこと」のほうが比べようもないくらい重要です。
自己観察の基本スタンスは「放っておく」というベクトルなので、
それが重要だと思うなら、なおさらそれを放っておくしかないのです。


あとちょっと思ったんですが、思考に「反応」として気づいてるんではないでしょうか。
「思考があってそれに気づく」のではなく「気づきそのものとして在るところに思考が湧く」という感覚なんですが。
気づきとは思考に先立ってあるものですから、「思考でこんなこと考えてることに気づいた」というところから
さらに一歩踏み込んで、「気づいてると思考が出てくる瞬間がわかる」くらい鮮明に気づくことですね。
これもわからなかったら放っておくしかないですが。

303 :幸せな名無しさん:2014/02/01(土) 11:28:25 ID:jdpBoXQY0

というわけで話を戻しますが、その単純なごく普通に気づいてる今の瞬間に、同時に壮大さがあります。
変化だの気づきだの恩寵だのは、壮大であると同時にごく普通のものでもあります。
同時とはいえ、「普通」には慣れていて「壮大さ」に慣れていないため、
なかなか「壮大さ」のほうに気づけないのです。

でもマインドはその普通さを「これではない」と否定して、そうではないものを見ようとしますね。
それは同時に壮大さも否定しているんです。
「気づいてるけど何もない」とか、変化や恩寵を求める姿勢が、たった今恩寵を否定しています。

恩寵とは、普通にただずっとあり続けてたものに気づくことです。
「今に在る」という普通さのなかにずっとあり続けてるものを、特別なものを求めてる目で気づけるでしょうか。
その「今」という普通さの中で、どれだけ明晰に気づいてることが出来てるでしょうか。
それは空気のようなものですから、誰でも空気に気づくことはできるでしょうが
「空気ってなんて壮大なんだ!」と突然気づく人は少ないでしょう。

つまりもう既にあって既に気づいてるものを、「特別な気づき」があるはずだと期待するほうがおかしいのです。
「特別な気づき」なんてあってもなくても空気はあり続けているのに、
そんなものを求めているから、たった今そこに在る空気の存在にも気づけません。

思考に気づいてそれと同化するか、それと離れるか。

本当にそれだけです。
というか、それをただ受け入れることです。

「わからない」という人ほど、自分はちゃんと気づいてると言い張ってるように見えます。
それは「気づくだけ」という簡単なこと以外にところに何かがある、という思いからではないでしょうか。
「気づくだけ」という誰でも出来る普通のことに価値が見出せないからではないでしょうか。

「気づき」とはそんな軽く扱われるようなものではありません。(重くもないですが)
「気づき」こそが私たちの本質とも言えるものですから
「気づいてるけどわからない」とかいえる性質のものではないんです。

「気づいてるけどわからない」のではなく「気づきが明晰でないから余計なものに惑わされる」んです。
「既にあると気づいたけど自分にはない」というのも同じです。

私はこの「気づきの度合い」が「自分=世界」の度合いだと思ってます。
鮮明に気づいてるほど、世界は自分そのものであるという気づきがあります。


特別な気づきなんてものはありません。
逆説的ですが、特別なものがあるとしたら、それは普通さの中に最奥にあります。
普通さを否定して得られるものではありません。

「変化がなくてもかまわない」ということを、「普通でいいのだ」ということを
「わからなくてもいいんだ」ということを、受け入れることは出来るでしょうか。
これはパラドックスですから、わかりたいなら「わからなくていいのだ」と受け入れることこそ
難解ゆえ簡単といえるかもしれませんね。(あれ?これって自愛っぽいですねw)

自己観察的に言えば、
何かを求める気持ちが大きい人ほど、意識的に「今」に気づいてることだと思います。

「気づいてるけど~」と「けど~」とかいえるレベルではないくらいに、明晰に気づくことですね。
全ては「そこ」にしかないのに、「そこ」以外に何かがあるように思えるということは、
気づきが浅い?(という表現は適切ではないかもしれませんが)のではないでしょうか。

これも「どうすれば深く気づけるのか」とかなったら困りますけど。
「気づき」はどんなに考えても深まるわけではないし、やはり気づくことでしか気づきは立脚しません。
かといって努力はむしろ気づきを阻害するものですし、やはり何もすることは出来ません。
というかそういう疑問に囚われる人は、やっぱり思考で探求するほうが好きでやめられないということだから、
思考からスパッと出られるタイミングではないのかもしれません。

私の場合は、思考に気づくことを始めてから、如何に自分が思考をすきなのかということを思い知り、
そして思考に振り回されることにウンザリしたので、割とあっさり思考に見切りをつけたんですが
自分が本当に思考で探求することをやめる覚悟がないと難しい人もいるかもしれませんね。

自己観察スレ2
 
                 Sponsored Link


[2015/08/11 01:35] | Category * 自己観察式

 

Sponsored Link
378 名前: ALICE@携帯 投稿日: 2010/01/11(月) 17:49:13 Qgy9UwSIO

画家さま
おひさしぶりのコメントにまた気づかされてます。

最近ゆるゆるなんやけど食べ過ぎたことに罪悪感、
それと正反対に食べてるって現実に、あぁイヤな感じなんやぁと思っても、
現実に食べてる自分になんだかな…とチョットどよんとしてます。

あぁ久々にぐるぐる状態
(>д<) なんだか心の空洞を食べもので埋めてる感じもするし。 なんだかな…


379 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/01/11(月) 17:57:29 ID:9HeHyl4g0

>>378 ALICE
セドナを使ってみよう。
今の感情をそのまま感じてみて。
なんとなく感情に抵抗しているように見える。

どよんとした感じ、気分。
少しの間、それと一緒にいてみて。

●その感情を認めますか?YES/NO
●その感情を手放せる?YES/NO
●手放す?YES/NO
●いつ?→いま

これを何度かやってみる。

383 名前: ALICE@携帯 投稿日: 2010/01/11(月) 18:19:09 Qgy9UwSIO

>>379
画家さま(o^∀^o)
早速ありがとうございました。
チョットやってみたんですが、認めるとこまではいけるんですけど、手放しのとこで、
『はい、今』というのを繰り返しても、『あぁイヤや~太ってデブってるやん、今、やのに食べてるし…』
ってなるんです。

いつも私のぐるぐるはデブってることと無職の辛さ…
はぁ、なんやろ どよん(>д<)


384 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/01/11(月) 18:23:51 ID:9HeHyl4g0

>>383
>はぁ、なんやろ どよん(>д<)

はい!それを感じて(笑)
答えるときはYESでもNOでもどちらでもいいんですよ。
この問いかけ自体が感情をリリースするのです。
一度だけでは実感がつかめ難いです。
何度もやってみる、これ。

で、答えるときには考えない。
「でもな・・・」とか「こうなるじゃん・・・」とか観測はしません。
直感的、反射的に答える。

YESでもNOでもいいのですが、NO抵抗が激しい場合は、
●この感情を手放して自由になりたい?YES/NO
でアプローチします。

390 名前: ALICE 投稿日: 2010/01/11(月) 19:29:21 8mPyIwFo0

>>384
画家さん
いままで調子よく感じて手放せ感あったのに・・
きゅうにあかんようになってしまってます(*_*)

くりかえして、くりかえして・・しんどいです・・・・(*_*)

今まではすっきりできてたのに・・
なんで急にあかんようになったんやろ・・
便秘1か月ってかんじ・・苦しい


394 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/01/11(月) 19:57:24 ID:9HeHyl4g0

>>390 ALICE
薄皮を剥くように。
焦ったら焦った感情を見てみて。
いい?どんなものでも感情ですよ。

396 名前: ALICE 投稿日: 2010/01/11(月) 20:06:34 8mPyIwFo0

>>394
画家さま
あったかい言葉ありがとうございました。
>>393さんのコメントに打ち砕かれてしまいました。
あなたにも迷惑かけてしまってごめんなさい。
相談することで何とかなるっておもってて気軽に相談してました。ごめんなさい。


452 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/01/12(火) 19:12:15 ID:9HeHyl4g0

>>396 ALICE
気にすることはないよ♪
言って楽になることはある。
抑制するとつらくなる。

私もたまにきついな、と感じるときがあります。
そんなときは自分の感情から逃げません。
逃げるともっときつくなるw
抑制すると楽しい感情さえ感じられなくなります。

感情とひとつになり受容します。
いかなる感情でもです。
それだけで超越できる。

嫌な感情に圧倒されたときはその感情から逃げずに「ひとつ」になってください。
全ての感情は贈り物だと思って。


あとね、「大丈夫、なんとかなる」と宣言するときにね、感情を抑圧した状態でやると反発がある。
これは感情からの逃避なのね。
感情を受け入れれば自然に「大丈夫だ」と感じられる。
覚えておいて。

388 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/01/11(月) 18:52:13 LbqUVx7.0

画家さん、お久しぶりです。
雑談スレ7の>>36です。彼氏と連絡が取れなくて相当パニクっていたものです。
その節は心優しいレスをありがとうございました。
不安定な状態から抜けきれずレスできないので申し訳なく思っていました。
スレ7の>>39さん、>>47さんも相当遅ればせながら親身なレスありがとうございました。

あの後結局、ご両親と会えませんでした。
相当落ち込んでいましたが、彼とは仲直りできました。
年末年始はご両親とではなく彼の友人たちに会って割と楽しく過ごせてしまいました。
ひとつ進展があって、指輪貰えました。とっても嬉しかったです。

婚約指輪ではないので、この辺りが私の限界。。。
サクッと本願が叶わないのは結局自分の中に実現を阻む観念があるからなんでしょうか?


389 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/01/11(月) 19:01:39 ID:9HeHyl4g0

>>388
>サクッと本願が叶わないのは結局自分の中に実現を阻む観念があるからなんでしょうか?

ではその観念を見てみましょう。
彼とゴールインした風景を想像します。
そうですね、彼が結婚をOKしたシーンでもいいです。
そのときの自分の感情を正直に感じてみます。

もし何か違和感があったらそれを認め、こう問いかけます。

「この違和感は何?」
「この違和感の根っこにある観念って何?」

考えずに問いかけっぱなしにします。
するとふとその答えが見えてくる。

>ひとつ進展があって、指輪貰えました。とっても嬉しかったです。

良かったじゃないですか!
それと「婚約指輪」を比較して影を作ってるw
焦ることはありません。ゆっくり行こう。

391 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/01/11(月) 19:29:59 alQAx0oc0

>>389
ウハ!画家さん。メッサタイムリー。
私も実現を阻む観念に気づいたところでした。
画家さんありがとう。

叶っていない=叶えたくない観念がある

今までそれを認めるのが怖かったけど、認められました。
・・・で、どうしたらいいんだろう・・・。
と思っていたところでした。

ついでに女性に優しい画家さんの意見をお伺いしたいのですが、
やせなくていいっていうアファありましたよね?
「やせなくちゃ」は「太っている」ということを支える事になる。
だから「やせなくていい」は納得なんです。

これを応用して
「叶わなくていい」とか、「変わらなくいい」は
「叶っていない」という不足を支えなくなるってことでいいんでしょうか?
ほろ酔いで書いているのでわかりにくかったらすみませんww

捻くれメソッドっぽいのでひねくれさんに聞けたら早いのですが、
女性に優しい画家さんに聞いちゃいます♪


394 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/01/11(月) 19:57:24 ID:9HeHyl4g0

>>391
>「叶わなくていい」とか、「変わらなくいい」は
>「叶っていない」という不足を支えなくなるってことでいいんでしょうか?

そういうことになりますね。
だから「どちらでもいい」と言うマインドが執着を軽くするんです。
実際、どうしても叶えたい、とプッシュすること自体、ソースを遮断しがちです。

392 名前: いつかの841 投稿日: 2010/01/11(月) 19:34:06 EUp39eFg0

画家さん
復縁って考えない方がいいのでしょうか。
理想の彼を思い浮かべると、復縁したい彼が出てきます。
かれこれ2年ほど復縁を願ってますが、いいところまでいってダメになり今は一切連絡を取っていません。
男性性に問いかけても、やっぱり黙ったまま無視され続けてるし
現実では復縁したい彼とは何ヶ月も連絡とっておらず、好きになれる人も現れない
その代わり好みでない人からアプローチされる

どうしたらうまくいくのでしょう。
復縁したいけど、これ以上叶わない苦しい思いはしたくない。
だから新しい恋がしたい。でも彼を越える人はなかなかいないと思ってしまいます。
そのために努力しても、もともと幸せ体質の女性にはかなわない。
時間をかけて恋人も友達も自分自身も見失っていってます。。

復縁したいって気持ちさえなくなればって思うのに、彼のことを考えてしまう。
復縁したいって思ってしまう。どうしたらこの気持ちを消せるんでしょうか。教えてください。


394 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/01/11(月) 19:57:24 ID:9HeHyl4g0

>>392
>だから新しい恋がしたい。でも彼を越える人はなかなかいないと思ってしまいます。

ほんとでしょうか?

「ほんとに?」
で問いかけてみてください。
新しい恋がしたい、という意図があるならその観念をリリースできます。

397 名前: いつかの841 投稿日: 2010/01/11(月) 20:08:27 EUp39eFg0

画家さん
>「ほんとに?」で問いかけてみてください。
>新しい恋がしたい、という意図があるならその観念をリリースできます。

その問いかけの答えはずっと、「や、彼を越える人はいると思うよ。
でも彼は本当に素敵だったから出会うのは相当難しいと思うよ。
妥協したらできるだろうけど、そんなみっともない恋愛はしたくないでしょ。じゃあ我慢だね。」です。

リリースというか彼以上の人が出てくるなんてありえない!っていう観念をより強くしていってる気がします。


452 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/01/12(火) 19:12:15 ID:9HeHyl4g0

>>397
意図として復縁したいのか、新たな恋をしたいが彼のような人は現れないから動けないのか、
どちらでしょう?

忘れたいけど忘れられない、のなら忘れたいわけですね。
この辺、思いを整理してみましょう。

458 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/01/12(火) 21:22:54 bgdeL992O

画家さん、以前にも相談にのってもらった者です。
ありきたりなんですが、今してる仕事が辞めたくて仕方ない。
上司と上手くいかない。給料もやすい。みたいな事なんですが、そういうのをセドナでリリースしつつ、
気分を楽しく保ってみたりもするんですが、辞めたくて仕方ない気持ちは一向に変わらない。

こういう場合、楽しく転職先を探したり、清々しい気分できっぱり辞めたりした方がいいんですかね?
どういう目的を設定したら良いかなと考えこんでます。良ければアドバイスを!


470 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/01/13(水) 01:03:38 ID:9HeHyl4g0

>>458
>こういう場合、楽しく転職先を探したり、清々しい気分できっぱり辞めたりした方がいいんですかね?

どうしても嫌なら転職するのもいいと思いますよ。
しかし単に「仕事に興味がない」「他のことがしたい」のではなく、
何かから逃げるような気分なら転職してもその状況がついて回ることがあります。

例えばその上司です。
そんなタイプの人間が新たな環境にもいたりします。

ともあれ自分にド正直になることです。
嫌いなら嫌い、好きなら好き、と。
嫌いなものを好きになる必要もありません。
しかし何かから逃げようとすると不快な気分になる。
つまらないから辞める、と何かから逃げ出す、とは微妙に違います。
そこに注目してください。

逃げ出したい、という気分は「何かブロックしている観念がある」ことを教えています。
自分の力をセーブ(抑圧)している何かです。
自然は(あなたは)このブロックを解くべく、また同じものを展開します。
このようなときは正直に何が嫌なのかを見てみます。

セドナをおやりならその上司との関係を見てみてください。
制御なのか安全なのか分離なのか。
多分、制御と安全要求でしょう。

私としては折角出会えたその上司(あなたのブロックを解除する絶好の相手)との関係性を
セドナして抵抗をリリースしたあとで新たな環境に進まれることをおすすめします。

576 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/01/15(金) 09:42:03 8x9DBc9AO

遊び友達がいつの間にかひとりもいません。最近リアルに誰からもメールこないです。
「どうやって友達こんなにできたんだろう!」や「遊び友達に不自由しなくて幸せだなあ」と
アファをしても、我にかえって落ち込む日々です。
何か突破口が欲しいのですが…


585 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/01/15(金) 20:15:34 ID:9HeHyl4g0

こんばんわー!

>>576
>我にかえって落ち込む日々です。

大丈夫。
落ち込むのは現在ある「寂しい」と言う気持ちをプッシュしているから。

チケット160ページにある「認める」を見てみて。

ひとつ見て欲しいことがあります。
あなたの「寂しさ」はどこから来てるでしょう?

「そりゃ遊び友達もいないしメールも連絡もないからだよ!」

わかります。
でも事実ではありません。
あなたには遊び友達もたくさんいる、と言う意味で事実ではない、と言ったのではありません。
その事実があなたを寂しがらせているのではないのです。
真相は「このまま誰も現れないのかな」という思いです。
違います?

ここでちょっとこんなことをやってみてください。

「その寂しさと留まる」

少しでいいです。寂しさから逃げずに。
寂しさは感情です。その感情と共に一瞬留まってみます。
その感情に対し、何もしない。
何もしないで、ただ感じる。

感情と共に留まると思考が止まります。
あら?っと感じるかもしれません。

するとその「遊び友達もいないしメールも連絡もない」ことと
あなたが寂しく思っていることとは関連性がないことが解る。
もうあなたはその寂しいと言う感情、あなたが是認してる寂しいと言う現実が怖くなくなる。
怖くなくなるからそれをねじ伏せようとする必要もなくなる。
すると俄然、何かエネルギーを感じ始めます。

気が向いたときにでもこれをやってみて。
気に入るぜ☆

587 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/01/15(金) 21:34:22 XcCbX5EEO

>>585
寂しさについていつからか思ってることなんだけどさ
物理的に複数の仲間と時間を共有する以外に、自分としっかり向き合ってる内は
孤独感って、起こらない気がするんだよね

物理的に一人になる時間が長引くことが孤独の条件というよりは
一人でいてなおかつ自分から目を反らす時間が長引くことで、孤独を増長するんでないかと。

一人の際の孤独感とは
「せっかく二人きりなんだからこっち向いてよー私と仲良くしてよー」という
自分の中の自分wの叫び声なのかもしれない…
画家さんはどう思う?w


590 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/01/15(金) 22:46:54 ID:9HeHyl4g0

>>587
おー!何となく解るぜ☆
ソリチュード(単にひとりでいること)では孤独感はないからね。
寧ろ平安さえある。

孤独感とはある集団や人から切り離された、という思いから生まれるものですね。
それは自分からさえ<離れている>のかもしれません。

そういえばクリシュナムルティは子供たちに
「ひとりでいてもちっとも寂しく感じることはないよ、いつも自分と共にいるんだから」
なんて言ってましたねw

上海雑伎団スレ【第十幕】
 
                 Sponsored Link


[2015/08/05 02:12] | Category * 画家式

 

 
Copyright © 2015 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.