「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
786 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/10(土) 01:51:56 ID:lX.qx2So0

今までちょうど認識変更の過渡期だったので、せっかくだから皆さんの悩みに寄り添えるレスがしたい!
僭越ながら救いたい!!一緒に変わろう!!と思っていたのですが、
やはり最終的に体感したのが、言い尽くされていた、

何も起こっていない
そんなの関係ねぇ!


でした。なので、
悩みがどれも願望が叶わないとイコールでなかった事、
悩もうが喚こうが用意されてるし、祝福された存在でしかないこと。
その悩みがあなたという存在と離れたもので、実は何も影響を及ぼしていない、
としか言えません。

うまくそのカラクリを言おうとすると、どうしても使い古されるし、嘘くさくなる。
だって認識に合わせて辻褄合わせで理由は湧いて来るから。

何も関係していないので、ただ伸びやかでいていいんだよ。
安心していいし、安心で来ているということが本当なんです。
もがけばもがくほど、足を取られてぬかるみから出られないと思うけど、もがく必要がないんです。
もがかなければ、と反応を促していた、自分のふりをしているものに気づけば、
それに巻き込まれる必要がなかったと納得してしまうんです。


意識して逃れよう、無くそう、としなくても、そうしなくてもいい、としたくなければ選択できるんです。
何の力もいれずに。思考がそれを難しくしていただけなんです。

気づきの前提として、強烈な無力感に屈服したままではなく、
自分が世界を認識して、構築し、意味をその通りに与えていた、と納得することが必要でした。

そのためにひねくれ式や問いかけで自分の観念を炙り出し、心底自分が世界を作っていたと、
叶わないを望んだ事を納得する必要があった。ポイントは、心底、です。
辛口で恐縮ですが、観念見つけたらじゃあ何??こっからどうするのさ!は、
掘り下げが甘いと言わざるを得ません。

死にたい、観念なんか誰でもあるし、楽にならない!!
と言われている方が何人かいらっしゃいます。私も何度も死にてぇ。こんなの本当に望んでねぇ。
叶って解決させた方が絶対いいのに、何故それをゆるさねぇんだ!?
一体何が意地悪してるんだ!!!責任者出て来い!!!ってボロ泣きしてた事があったけど、
それでも既にあるが間違いなくある事、ここから離れて行ったいわゆるisaさんや達人の方々が、
あんなに愛あるレスをくれたのに嘘をついて惑わすわけない。
誰でもケニアに行ける!と言われたのを信じて進んで欲しいとしか言えません。

てか、一銭にもならないのに、騙すためにみなさんあんなにレスくれないよ(笑)
isaさんまとめとかどんだけあるねんw

だなら、ふざけんじゃないよと言われても、ただ実践しかないです。
せっかく知識としてチケットを手にいれたのなら、そう言って歩みをどうか止めないで。
持ってるだけにしないで。

最終的に関係ない!に行き着くけれど、
死にたいと思っても、叶わなくても、自分を見つめ続けてください。
私はチケットに出会うまでいろいろなものをかじって、最終的に10年悩み通したけど、
必ず辿り着くとだけ言わせてください。

ちなみに、書こうか悩んだけど、あり得ないような事は本願関連で普通に今起こってます。

本当に現実はただの辻褄合わせです。
選んだ事が現実に辻褄を合わせて勝手に起こります。
すべて流れに任せればオートマで勝手に運んでくれます。
ニュートラルな目線と、自分を愛する事を、どうか忘れないでください。


あなたを救えるのは、あなただけです。
それはさみしいことじゃなくて、あなたは自由なんだという証です。
無責任ですが、誰もが大丈夫です。

どうかお気楽に、あなたを楽しませるつもりで自分を知って行ってください。
どの道から行っても、あなたは最終的に本当の所に気づきます。
なぜなら元から愛でしかないし、そこにいるから。

927 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/19(月) 00:15:15 ID:W8kEwCqEO

皆の願いがどうやったら叶うのか考えるの疲れた。
でも『叶えたい』がそれも私の願いであり君たちの願いだ。
だからもういい。私は自分が大好きだ。君達も。
だから私は手放すよ。別の領域に。その瞬間求めるものが手に入るのを願う。

929 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/19(月) 01:45:58 ID:RAkMT2bk0

ずっと感じてたけど、あなた、ほんとはまだ悟ってないでしょ?

悪いが、底が抜けた人間の発言には感じられなかった。
手放した瞬間に求めるものが手にはいるのを願うって、それちがうぜ。
そこに大きなパラドクスがある。

そこに気づいていなれば、同じ事があなたの中で繰り返されるだけだよ。

930 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/19(月) 01:56:50 ID:4dDjdBN20

>>929
あなたが本当に悟っているなら、悟りとはつまり何なのかを説明してくれないか?
自称覚者は山ほどいる。あなたが生悟りの連中と違うなら、悟りの境地を解説して欲しい。


932 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/19(月) 02:49:35 ID:RAkMT2bk0

何をもって覚者とするかってわかんないから、納得行く回答は難しいかもよ?
私はエゴあってもいーし、あんまし騒がなくなったけど、
騒いでもほんとは怖くなかったってわかってるだけだし、べつに空は飛べないし。
四次元ポケットもってないし。タケコプター欲しいんだけどね。

それに、今までみなさんさんざ書いてくれてるから、焼き直しにならざるを得んとこはあるし。
理屈はすべて後付で浮かんでいるものだし。どーとでもとれるし。

それでも書くと、全部何もかも関係なかったってわかった事だよ。

この心理状態にならなければ!苦しみを何とかしなければ!
状況がよくならなければ!
こうあらねば願望は叶わぬ!
達人にならねば!

って無意識に根深いとこまで浸透してたから、それが全然必要なくて、
そして、どんな思いもあってもよくて、でもそれをそのままにできない自分を
そのままにしてもいいって許可している自分が、ずっとそばに居た事にただ気づいただけだよ。
その瞬間、世界がただ、まるごと愛おしくなった。

わたしは自己観察できなくて、ずっと苦しかったんだけど、
観察側が苦しんでたらそりゃできなかった訳だと気づけて、今になって自己観察モードになれてる。

怖いものが幻想だってわかったから、頭に浮かんでも
全部好き勝手にせいやーどちらでも私の世界は元から美しいよってなっちゃってから、
勝手に世界が回り出して、お金が減らなくなったり、
昔からの願いだった、いつも旅行して高級宿に泊まる生活してたり、
無下にされるタイプだったのに、チヤホヤされたり美人って道端で叫ばれたり、
どこでも大事に扱われたり、友達がいきなり増えたり、
ムリめだった男性からいきなりずっと好きでした!って求愛されたり。
ってか、確か私がフられたはずなんだけどね。

今でもお金は好きだし、欲なんかバッチリあるし、腹立つ時はあるし、
クジひいてハズれりゃがっかりする時もあるけど、それを全力で楽しんでる。どれも楽しい。
今がどう展開するのか、ただどうなるか、楽しみなだけで生きてるんだよ。
期待している、というより体験、という意味で。そして、心地よさは常に湧いている。

でも、書いてて最近マジでいい事しか起こってない。
エゴ刺激する書き方になっちゃったけど、苦しみは幻想ってわかっただけ。楽しむためにこの世界がある。

どうすれば?って質問くると思うけど、よしおさんの、そんなの関係ねぇ!が1番しっくりくるから、
それしか言えないので、もういなくなりまする。

でも、実績していれば、どこかでスイッチ切り替わるもんだと思うよ。
それでは。

933 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/19(月) 03:04:54 ID:4dDjdBN20

やっぱりマスターが揃いも揃って「そのままでいい」と言うのは、自由意志が無いからなのか。
だから、何をやっても、何をやらなくても「そんなの関係ねぇ」っていう結論に達するのかな。

しかし、悟った連中の「最近は良い事しか起こってない」発言にはエゴを大いに刺激される。
自由意志が無いなら、悟るタイミングも予め決まっていたことになるし。
全ては予定調和で進んでいくから、流れに身を任せるしかないのか。

950 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/19(月) 19:00:35 ID:xUAfxdr20

>>933
>悟った連中の「最近は良い事しか起こってない」発言にはエゴを大いに刺激される。

悟ったら、「良いことしか起こっていない」というのではなく、下記のようになるようですよ。

・人生にはいろんなことが起こりつづけます。いいこと悪いこと。悪いこといいこと。
 ひっきりなしに起こります。すぐに、いいとか悪いとか決め込むのではなく、
 あるがままの状態を受け入れ続けるのです。それが今在るという状態なのです。

・何が起こるか起こらないかはもうそれほど重要ではなくなります。
 それによって不幸になることはなくなるのです。


966 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/21(水) 14:26:40 ID:4dLDCP5E0

>>950
いや、108さんも、願望叶えてバンバン幸せになれって言ってたじゃんw
気にならないとかじゃなくて、これでがまんしろ的なものじゃなくて、間違いなく人生の質が変わるってこと。
嫌なことあったら、うわぁ!ってなるよ普通にwでもそれも許してる。
抵抗する事をやめたんだよ。全部好きにさせたんだ。

967 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/21(水) 14:43:50 ID:4dDjdBN20

>>966
人生の質が変わるというのは、具体的にどういう事なんだろう?
抵抗する事をやめて全部を好きにさせた時、人生が劇的に変化するの?


969 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/21(水) 17:22:19 ID:DEmgwu0Q0

>>967
普通に生きやすくなったんだよ。
欲しいもの、起こって欲しいことが自然に起こるんだよ。力が入ってないんだ。
落ちているものを拾って、ああ、そういえばこれ欲しかったなぁって感じ。
でも、それは元から与えられていたことに気づけなかっただけなんだよ。完璧に目の前にあった。

あと、そこ考えて、わかろうとしたらループするよ。
思考で理解してコントロールは無理だよ。
わかった!が続くかもしれないけど、ただそれが続くだけだよ。
もちろん、気づきのきっかけにならない事はないと思うけど。

思考でつながりを発見してコントロールしようとすることは、やっぱり難しかったよ。
説明も、辻褄あわせだから、やっぱりうまくかけないよ。絶対の法則なんてないんだよ。
あるように自分がみてるだけだよ。よしおさんじゃないけど、法則なんて捨てちまえ。関係ねぇ。

ぜんぶ、起こっていい、あっていい、エゴ側の私には現象をコントロールすることはできない。
だけれども、そんなどうにもならない物語を作っていたのも間違いなく自分だった、
目に見えるものの意味はすべて自分が辻褄をあわせていただけだったって納得したんだよ。

コントロールを手放したけど、全部元から自分だったってその瞬間わかったんだよ。

とりあえず、今望まないことが起こっているのなら、そういう物語を自分がその手で作ってるんだなぁ、
よくわからんけどそんなことできる自分すげえなぁ、くらいに実感してみたらどうかな。

970 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/21(水) 17:39:22 ID:4dDjdBN20

>>969
エゴには自由意志がないから、今の状況を受け入れるしかないってことだよね?
やっぱり悟るには、体感で腑に落ちなければ意味がないんだ。
そうやって決め付けてるのもエゴの罠かもしれないけど。


973 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/21(水) 19:21:38 ID:11Tb3XKk0

>>970さん
そうそう。体感も、本当は必要ないよw
私は体感がなきゃダメなんだ!って思い込んでたから、
そうなるまで堰き止めてただけなんだ。

人って納得するために、そうやって理由が必要なんだよ。

体感しなければ、達人にならなければ。
願いが叶わなければーーー
と何を結びつけてるんだろうね??

なんかモヤモヤする!っておもったら、~~が必要ってストーリー作ってる、
これはもう見ないってスッと降りたらいいんだよね。

使い古されてるけど、知覚障害を起こしてるから、これはウソや!ってスッと認められたらいいね。

なのに、実際そうなのに。認められないのは、なんでだろうね。
みとめたくない事で、何を守っているんだろうね。
突き詰めると、エゴのストーリーの核心部分に触れられるかも。

972 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/21(水) 17:56:57 ID:9vTFg2JY0

>>969
「気付き」「分かった」と実感(体感?)したのはどんなきっかけがあったんですか?
わたしは、何となく理解できた気がするんですが、イマイチしっくり来ない部分があるんだけど


974 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/21(水) 19:51:39 ID:11Tb3XKk0

>>972
細かな流れ書くと、エゴがその流れを通らなければ!!ってまたストーリーに乗っかるかもしれないし、
ホント意味のないとこだから、そんなとこ気にかけなくていいよ。

むしろ、そんなん無くてもどうやら悟れるらしいし、実はもう悟っているみたいだ!くらいでいいかも。

てか今悟ってないって何を持って判断してるんだ!!
何を持って悟ったって言うんだ!!
そこと自分の幸せをイコールで繋いでるのは何なんだ!!

くらいでいいんじゃない?
まぁ、幻だし、心になんて振り回されなくなったらいいんだよ。

975 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/21(水) 19:58:13 ID:lX.qx2So0

ただ、じぶんに素直であり続ける事は大事かも。
まぁあんまり書いても、結局関係ねぇしか言えないなぁ。役に立つのかこれ…。

必要な事はすべて起こってくるから、安心していいんだよ。
何も怖いものはない。大丈夫だから。

976 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/21(水) 20:06:33 ID:lX.qx2So0

ごめんさらに蛇足w
自由意志がないとか、今を受け入れるの怖いってよく言うけど、そんなん怖くないよ!!!
エゴの幻想に怯えてるだけさ!!
受け入れたら本当になるって思い込んでるだけよ。
受け入れたらエゴ的にマズイものが隠れてる事が多いから、終わるのはエゴなんだけどね。

何も起こってなかったって気づくだけだから、怖い対象も恐怖自体もないって気づくだけだから!!!

でもその瞬間、常に安心感とも言えるような何かが常にそばで湧き出てたことに気づくよ。
いつも安心してよかったんだってわかるはずだよ。

108以外 質疑応答【11】
 
                 Sponsored Link


[2015/09/23 03:10] | Category * 108以外 質疑応答

 

Sponsored Link
255 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2014/01/28(火) 18:12:40 ID:.Hc4NJ5.0

普段は視線と合体してるんだけど、音を聞いたり、「?」と思った時に、
肉体とずれる意識が「それ」なのかなー、何かを見てるとき「それ」は、見てる対象物にあって
(というか対象物と自分が一つみたいな感じ?)、その時は肉体にはない感じで、
「あ、これが自分の本体なのかなー」って思ってたんだけど。

目を閉じて思考がおさまっている時、「それ」は大きな一つになって、
安心感や胸にちりちりとした快の感覚を感じたりするんだけど、
目を開いて活動している時は動き回っている感じで、なんか違うかも…という疑念が…。

以前、自己観察さんが、「眠ると消える自分の意識」と「眠らない意識」は違うと書いてらっしゃたけど、
私がそうかな、と思っているものは単なる「眠ると消える自分の意識」かもしれない…
という不安がずっとある。

とすると、「これまで自分と思ってたおしゃべりするもの」と「動き回る意識っぽいもの」の他に、
まだあるのだろうか…と感じてみるのだけど、分からない。
とりあえず、思考と肉体は自分の本体ではないな、というのは分かって、
随分楽になって、自己観察さんには本当に感謝しています!

あとは「背景らしき、大いなる意識」を体感して確信を持てるようになりたいなぁ。。


350 :幸せな名無しさん:2014/02/08(土) 14:17:47 ID:SpW1DWCE0

>>255
>目を閉じて思考がおさまっている時、「それ」は大きな一つになって、
>安心感や胸にちりちりとした快の感覚を感じたりするんだけど、
>目を開いて活動している時は動き回っている感じで、なんか違うかも…という疑念が…。

その大きな一つの感覚で大丈夫ですよ。
活動してるときはどうしても世界の動きや思考のほうに引っ張られますから、それも構わないと思います。
活動の中にあっても、ふとしたときに一瞬「それ」に意識を向ける、ということができれば
それはどんどん存在感を増していくと思います。


あと「これで本当にいいのか」という不安や疑念のせいか、いろいろ考えすぎてるように思います。
それも「それ」の存在が増していけば徐々になくなっていくと思いますが、
もっと自分の感覚を信じて安心していて大丈夫です。

256 名前:17 投稿日:2014/01/28(火) 22:23:22 ID:TKiHFp9g0

>>242
>ふわっと返ってくる感覚がそのまま意図になるんじゃないかと

これってよく言う、「既に実現した状態となる」または、
「既に実現した状態の周波数に合わせる」ってのと一緒ですかね?

つか自己観察は>>241の①でやってたかも。。
で、②を意識してやってみると胸の真ん中が痛くなります。(どんなか伝わりますかね?)

と、唐突で申し訳ないですが、この胸の痛み、というか身体感覚って、②の感覚と何か関係あるのでしょうか?
この胸の痛みを感じ続けると、全てと一体である、に至るとかだといいなと思いますが、
特に関係ないですかね?もし、なにかご存知でしたらまた教えて下さい。


350 :幸せな名無しさん:2014/02/08(土) 14:17:47 ID:SpW1DWCE0

>>256
>これってよく言う、「既に実現した状態となる」または、
>「既に実現した状態の周波数に合わせる」ってのと一緒ですかね?

自分のわかりやすいように解釈すればいいと思います。
ただ、知ってる概念に当てはめようとするのは制限することと同じではあります。

>この胸の痛みを感じ続けると、全てと一体である、に至るとかだといいなと思いますが、
>特に関係ないですかね?

①でいくなら、その痛みは何かの抵抗で、それを受け入れることで何かに至るというような見方もできます。
でも②では、結果的にそのように見えるようなことがあるかもしれませんが、「こうすればこうなる」は
成立しません。というより②であるなら、それらの疑問が出てきてもそれを質問するまでに至らないのです。
何かを期待したり「こうすればこうなれるかも」と思いたいものですが、②ではそれは出来ません。

出来ることは「ただ在る」だけなんです。
どこまでもそれは思考であるということに気づいて、思考と同化せずに「在る」だけなんですよ。


始めのうちは「これで至れるかも」という動機があったとしても、
それを抱え続けてるとそれはもう②ではないのです。

320 名前: 投稿日:2014/02/02(日) 11:06:18 ID:buE10Fv20

自己観察さん、2点ほど確認させてください。この2点は密接にかかわっています。

①世界から独立した「主体」には気づくことはできるのか? 
 端的に言えば、「主体」そのものに気づくことは可能か?

②自己観察さんは、まず「世界との一体感」を感じらた。
そしてその一体感を阻むものが思考であると解明・あるいは認識されたうえで、
世界との一体感を阻害する思考に気づくことで、一体感を取り戻そうとされているように読めます。

つまり「世界との一体感」という本来の立ち位置を知っているために、
本来の立ち位置でない状況を認識できるのだと思います。
本来の立ち位置を阻むものが思考であり、思考に気づくことにより、
本来の立ち位置の戻るというプロセス(?)のように感じます。

すると、本来の立ち位置や世界との一体感をそもそも知らない、あるいは経験したことのない者にとっては、
思考に気が付いたところで、「本来の立ち位置を阻んでいる」という状況の自覚がありませんから、
「思考には気が付けるが、そこでストップ」するという状況が連鎖するのではないか? 
そのように思います。

要するに、世界との一体感を知らない、あるいは経験したことのない、私のような者が、
思考に気が付くことで、本来の立ち位置を自覚することは、可能であるか?
ということです。

なかなか理解が進まず申し訳ございませんが、お暇な時で結構ですので、レスをいただけたらと思います。


351 :幸せな名無しさん:2014/02/08(土) 14:22:26 ID:SpW1DWCE0

>>320
「自分は世界から分離独立した個体性を持つ人間という認識を持っていたがそれは錯覚で、
 存在するのはどこにも継ぎ目のない一つであった」

というのが話の大筋なんですが、その質問の意味はよくわかりません。

②思考を通すから、元々どこにも継ぎ目がなく唯一つしかないものを
「知らない」や「経験したことがない」や「可能」や「不可能」というピースに分割してしまうんです。
そして「わからない」という切り分けられたピースの範囲でしか物事を捉えることができない。

私がいっているのは、
思考と同化しなければ、そもそも分割されてないひとつ、全てであるものしかないということ。
可能も不可能も、そんな線引きは実際にはない、色んなピースもない、それは錯覚だということです。


通常私たちは「他」を認知することで自分を認識することができるので、
全てが一つのものとして在る状態、自分以外のものが存在していないという状態は非常にわかりにくいです。
なので「わからない」という思考は浮かんでくるでしょう。

でもそれもやっぱり思考であって、「私がわからないのだ」とそれに同化することによって、
全一であるものから、切り取られたピースになってしまいます。
そこからどんなに探求しようと、思考自体が分解機能しかもちませんから、全一に戻ることはできません。

ですから「わからない、わかりたい」と探求すること自体が、全一を分割し、
そこから違うピースを求め続けるという終わりのないゲームです。
分割することをやめれば、最初から全部あるんです。

もちろん思考と同化しないことで、すぐにそれに気づけるわけではありません。
ひどく微細で曖昧な感覚でもありますので、そこに慣れていく必要はあるかと思います。
そういう意味で私は「思考ではなく、気づいている意識に気づく」と書きました。

ですからどんなに「わからない」という思考が湧いてきても、ただ気づくだけです。
そこで「わからない」という思考に同化することが「気づいている意識」を放棄してることです。
「わからない」という思考と同化してるんですからわからないのは当然です。

もちろん探求を続ければ、少しくらいはいくつかのピースを集めて
何かを得たり理解したりは出来るかもしれません。
ですがそれは小さな欠片を一つずつ集めてつないでいくような気の遠くなるような作業になるでしょう。

端的にいうと、あなたの質問は
「違うピースになるにはどうしたらいいか」「それは可能なのか」であり、
そんなことは私の知るところではありません。

あなたはご自分でも仰ってるように、思考の探求が好きなんです。
「わからない」というピースを常に選び続け、その思考での分割作業に
夢中になって楽しむのは大いに結構だと思います。

ですがそうするのであれば、質問する相手を間違っています。
私は思考のゲームををやめれば全部在るよっていってる人なので、そういってる人に
「このゲームを攻略するにはどうしたらいいのか」「ゲームを攻略することは可能なのか」
と聞き続けるのはおかしいですよね?

321 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2014/02/02(日) 11:09:48 ID:SzMRcAFI0

喧嘩売るわけじゃなくて、自己観察さんの言う気付いてる意識もわかるけど
仕事で意図したりしても惨敗したりする。そんな繰り返し。
何故なのか純粋に疑問なんです。

328 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2014/02/02(日) 15:16:18 ID:UOwkXxAE0

>>321
同意。意図して取り下げていないのに。


352 :幸せな名無しさん:2014/02/08(土) 14:28:49 ID:SpW1DWCE0

>>321>>328
「意図しても惨敗」「意図して取り下げてないのに」これだけじゃわかりにくいですけど、
ことのほか「気づいてる意識に気づく」ことが特別なことのように扱われてるようです。
別にそれがわかったら叶うというようなものではないです。

「叶う/叶わない」「勝ち/負け」という概念がなくなる、錯覚だと気づくポジションです。

354 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2014/02/08(土) 18:46:22 ID:zRxgYv3o0

自己観察さん、いつもありがとうございます。
少し確認なんですが過去のまとめを読むと以前は現実を選べる立場などの
お話をされてますが、今はそういうスタンスは変わられたんでしょうか。
情報が沢山あるので混乱してます。

355 名前:17 投稿日:2014/02/09(日) 17:45:13 ID:xag7te8s0

私はこれまで、自己観察で行きつく先は、
自己観察で別の領域に気付く=108さんの7章の認識=既に叶っている、なので
意図する事で既にあるものをみる=物理現象としても手にできる。
だと思ってました。(元々108式が発端だった認識)

まとめなどで復縁のご相談なんかでも、
「既に叶っているので叶えようとするのではなく、ほっといて遊んでていいですよ~」的なことも
おっしゃっていたので、既にあるが前提であればほっといても物理的に手に入る、
という事も含め言ってるのかと思いました。

そうではなく「叶う/叶わない」の概念が無くなり、意識としては既にあるので、
物理的に手に入ろうが入るまいが、手に入ってるのと一緒でしょう、という事なのでしょうか?
何度もすみません。。またお手数で無ければ教えて下さい。


356 :幸せな名無しさん:2014/02/09(日) 20:28:06 ID:yenxsHVk0

>>354>>355
マインドは「叶う/叶わない」がなくなると聞くと騒ぎ出しますね。
「叶う/叶わない」の二元性は、叶うかどうかわからない次元でしかありえない概念です。
全部あるのに「叶えるためになにかしよう」とは思わないと思います。
見たいものを見ればいいだけですから。
>>116>>181②と同じですね。

357 名前:17 投稿日:2014/02/09(日) 20:49:36 ID:xag7te8s0

>>356
自己観察さん?

>>181②「意識上だけで幸せを感じる」ことは不可能です。
=意識だけじゃなく物理的にも手に入る、ということでOK?


358 :幸せな名無しさん:2014/02/09(日) 22:33:50 ID:yenxsHVk0

>>357
「叶う/叶わないがなくなると、叶わないのかも!」とか思って、
「意識上で幸せでも、物理的には幸せではないのかも!」とか思って
「確実に物理的にも手に入るという直接的な言葉が欲しい!」とか思ってるんですよね。

そしてそういう言葉で安心できたら
「よし、物理的にも手に入るんだから安心して自己観察しよう!」とか思うわけですよね。

それって「手に入れるために自己観察しよう」ってことではないですか?
自己観察をするにあたって、根本的に気づくべき思考ってこのへんじゃないでしょうか。
つまり「物理的に手に入れるために」という思考は正当性があるんでしょうか。

まあ最初はそれが動機でも仕方ないとは思うんですけど、そういう思考をいつまでも信じていると
思考が錯覚であることに気づくのは難しいのではないでしょうか。

360 名前:17 投稿日:2014/02/09(日) 23:50:15 ID:xag7te8s0

>>358
181②の文章の解釈を再確認してるだけで、他意はないですよ~。
「手に入れるために自己観察を」ってのだと確かによろしくないですが、
そちらはあまり意識してないです。

・・・いや、なんか聞いちゃまずい話ならやめときますが。。


362 :幸せな名無しさん:2014/02/10(月) 10:13:20 ID:d4UqbTQs0

>>360
聞かれてまずくはないですが、そんな大前提を今更確認されると何とも言えない気持ちにはなります。
じゃあいったい何の話をしてる思われてるのかしらと。
根本的なところについてですが、「聞かれるとまずいのかも?」と思われるあたり、
なんだかいろんなストーリーが作られてるのかもしれないですね。

363 :幸せな名無しさん:2014/02/10(月) 10:34:43 ID:d4UqbTQs0

あ、大前提というのは「自分=世界」のことですね。
これの実感がないといくら人の話を信じようとしても根本的な部分で疑念があるんだろうと思います。
なのでそこにしっかり向き合ってみるといいかもしれませんね。

364 名前:17 投稿日:2014/02/10(月) 20:30:53 ID:AztkavFU0

>>362 >>363
ただの文意確認のつもりでしたが、お気持ちを揺らしてしまい申し訳ないです。
ご返答が、疑念と向き合ってみるといいかも、となるならそれで。
色々ありがとうございました。


373 :幸せな名無しさん:2014/02/11(火) 23:29:33 ID:apgx7B6E0

>>364
こちらこそわかりにくくて申し訳ないです。
文章の確認ということでいうと「これはこういうことですよね」という端的な確認は
肝心の部分を理解した上での確認なのか、まったく無視したうえで都合のいいとこだけを
確認したいのか判断しにくいです。

私の感覚では理解してたらそこは確認しないんじゃないか?と思うことが多いので、
文章上ではそうであっても、それをそのまま肯定も否定もできないなと思うのです。
それよりも質問が出てきた背景に、問題点というか不安や疑念があるのでは?と思った次第です。

以前、貧乏とか金持ちというのは、
そもそもお金という概念が在るからこそ見ることができるんだ、というようなこと書いたんですが、
二元的な物事にはそれを生み出した上位概念があって、
それに気づいてしまえば二元のどちらかで悩む必要がないんです。


物理的実現の有無とか文章表現の二元性という、「どちらかしか見れない」ものしか見ないから
自分の都合が悪いものだと困ったり都合の良いものを見る必要が出てくるんです。
その両方を見渡せる立ち位置に気づけばいいんです。

自己観察というのはそういうものの見方、習慣のようなものなんじゃないかと思います。
そして質問の背景に気づくというのは、自分がどういうものの見方をしているかに気づくということだと思います。

なんか(17さんがということではなく)私が答えるかどうかを選別してるかのような?
印象があるみたいなんですけど、そういうつもりはないんですよ。
マインドは二元的な答えを求めるけど、そこに真実なんてないから答えようがないんです。
まあ私もふてぶてしいというかあまり優しげな答えかたはしてないですけどね。

自己観察スレ2
 
                 Sponsored Link


[2015/09/15 01:54] | Category * 自己観察式

 

Sponsored Link
93 名前: 脱脳業者 ◆9sMXZr4UzU 投稿日: 2010/01/22(金) 19:25:01 aZqhMOccO

画家さん!
自分画家さんには大変お世話になっております。
いっぱいテキストファイルに保存しています。コピペしちゃうぞ!

>私も自分の望みをよく吟味します。
>ド正直でいれば自分の本心は容易にわかります。
>ド正直でない場合、素直でない場合は本心が屈折してよく解りません。
>本当に自分が望んでる事はソレを思うと心身全体が反応します。
>じわーっときます。
>屈折した望みは体の一部分が反応する場合が多いです。
>体と感情に鋭敏になっておいてください。

概念化した願望もまた、体の一部分が反応していると気が付いたのです。


105 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/01/22(金) 21:10:01 ID:9HeHyl4g0

>>93脱脳業者さん
最近、「感じる」ことの大切さ、というか豊かさがマイブームですw
私はいつでもド正直に感じておりますw
すると感じるだけでセンタリングされます。

あれですよね、センタリング、とかリリース、とか、これ、ごく自然な行為なんですよ。

例えば怖いとき。
これは何かを避けたい、と思っているわけです。
その思いと共に留まる。
感じてみる。
すると何が起きるか。びっくりしますよw

ヒントはセドナの感情の中心核に飛び込む、でした。
目に見える何か不都合なことが迫ってくる。
そのときがチャンスです。
ふっと立ち止まり、思考をそこで止めて感情の中心に入ってみる。
すーっと柔らかくなって不快な感じが消える。
その直後、現実が変わるwwwww

プロセス、という言葉を受容するならこれでひとつのブロックが外れる。
バンバンブロックを壊してゆく。
ブロックが壊れると今まで感じなかった、目の前にある充足を感じ始める。
因果論を受け継ぎますが、こんな感じでもいいと思います☆
とにかく軽く軽く☆
軽くなるとこころもウキウキしますw

この際だからこれにも触れておこう。

「無気力」「憂鬱」
これは恐れへの抵抗から生まれるようです。
もうだめだ、だから見たくない、逃げ込みたい、で何もしたくなくなる。
感情の段階でいうと最下層ですが何、問題ないw

その感じ(ほのかな感情やフィーリング)にダイブしてみる。
すると恐れているもの、避けたがっているものが見えてくる。
今度はそれにダイブ。
怒りとか不満が湧いてくる。
もっとダイブ。
徐々に霧が晴れてくる。
そのかたまりが柔らかくなって雲間から日差しが差してくる。
その中心には、のどかな静けさしかない。
暫くすると何かやりたくなってくる。
こんなもんです。

431 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/01/26(火) 02:40:39 K33MLWNo0

恋愛系と自己評価の話、しかも長文なんで嫌いな方スルー。

恋人と別れてからもう1年半近く立つんですが
その間ずーっとチケット読んで、復縁なり新しい恋なりを求めて奔走して
でも全然状況は変わらずほとほと疲れてしまったんです。

「○○だからだめで、だからこれを改善しよう」っていうのが、どこかしらずっと発端にあって、
でも結局自分に自信が持てず願っても願いきれない、という感じ。

そういうのに疲れて、「そのままの自分」というものを、ずっと考えていました。
そしたら今日、遠い知り合いに「彼氏ができた」というのを聞いて
内側からすごい糾弾が聞こえてきたんですw

「私みたいに美人でスタイルも頭も良くて家事も仕事もこなせて、明るくて面白い女に
彼氏が出来ないなんておかしい!!!!」と・・・

ちなみに別れた直後は、自分の顔なんて醜くて見たくも無かったんですが
最近は「派手じゃないけど、清楚で絶妙なバランスの綺麗な顔だ」とか思ったり、
鏡の前で笑顔になって「可愛いじゃん」とか褒めたりしてます・・・(痛いですねw

学業的な物に関しては挫折した事は無いですし、学歴も満足してます。
仕事も報酬は勿論、社会的評価が相当高い職種です。
掃除・炊事、家事全般大好きです。好きになったらすごい尽くします。
相手を大事にする自信あります。

・・・こんな感じで、思わぬ自分の本心というか自分自身に対する評価が浮き彫りになってしまったんです。
自信満々と、社会全体に対する挑戦みたいな気持ちが半々にあってなんか怖い感じもします。
何が言いたいかよく分からなくなってきましたが、これからどうしたらいいんだろう・・・
よければダゼさん画家さんのご意見聞いてみたいです。


642 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/01/29(金) 19:53:08 ID:9HeHyl4g0

>>431
>「私みたいに美人でスタイルも頭も良くて家事も仕事もこなせて、明るくて面白い女に
>彼氏が出来ないなんておかしい!!!!」と・・・

正解。
あなたの認識は正しいです。
で、こんな話をさせてください。

ふとしたきっかけで眠れなくなったとき。
「こんな時間なのに眠れないなんておかしい!」
はい正解。おかしいです。

しかし「おかしい!」を連発してるとますます眠れなくなる。
そりゃ当然。眠れない現実に焦点を当てている訳だからw
ひつじを数える、なんて方法はその「眠れない」という部分に当たっている焦点を外す方法ですね。


あなたの認識は正しいのだけど、それを強調すると「もてない」が際立ってくる。
実際、あなたが「彼氏が出来ないなんておかしい」ビームを出していると出会った男性がびっくりするかもよw

そこで一旦、いまあなたがいる現実を受け入れてみます。
現実は自分で作り上げている、という認識に立ちます。
で、以下まるっと108式問いかけ法です。

「何故私は彼氏が出来ない現実を選んでいるんだろう」

と自分に問いかける。
頭で考えないで問いっぱなしにしておく。
答えが出る、出ないはあまり関係ありません。
この問いかける行為そのものがあなたをあなたの創造のピントに合わせることが出来る。
否、創造のピントがあなたに合う。


「私はこんな目にあっている!」
「周囲の男に見る眼がないんだわ!プンプン」
ではなかなか変わりません。

それは主導権を一旦創造した現実に渡してしまっているからです。

もし答えが見えたら
「この考えを続ける?それともバイバイする?」と自分に聞くといい。
バイバイするなら「私を守ってくれていままでありがとう」と言ってやってください。

どんな観念、どんな感情、どんな思考でさえ憎まないでね☆
それらはあなたを守ってくれています。

お別れするときでもやさしくしてやってね。

685 名前: ◆DAZEwMrjjA 投稿日: 2010/01/30(土) 04:15:38 JQ/auSvg0

>>682
で、これまた面白いタイミングだと思うのだが、そこに足りないのは
もしかすると>681が今手に入れようとしているモノじゃあないだろうかのぅw?

さっき知人からな、もうエネルギーが枯渇しそうだーというメールが来たんだが、
もう溜まったモンをぶちまける元気もないみたいだねぇーと言うと
「ぶちまけても虚しいだけですから」なんて返事が来たんだぜ。

で、ふと思ったのだが、恐らくネガティブが頂点に達してそれをぶちまけた時の
虚しさってよぅ、ある意味ではおまいがあれだけ叶えたかった願望が叶った時に
感じた虚しさと同じ性質のモノなんじゃねぇだろうかのぅw?

まぁつまりだ、おまいには欲しいモノがあったわけだぜ。
それは何かのカタチを通して得られるもんだ、それどころかそのカタチを通してしか
得られないもんだと思っていたわけだぜ。
そこでいつしか願望がすり替わっちまって、そのカタチを得るコトが願望だと
思うようになっちまった、というコトなんじゃないだろうかw?

で、おまいがホントに欲しいモノと、そのカタチとにはあんまり関係性がなかった
というコトに、そのカタチを手に入れてから気づいた、というわけだぜ。
だが話はココからだぜw

その虚脱感に押しつぶされてはもったいないのだぜ。
今おまいの人生における価値観が一変するような出来事が起きたわけだぜ。
それは何かネガティブなものとして捉えると虚脱感になるわけだが、そうしなければ
これは大いなる気付きであると知るがイイのだぜw


例えるなら。
ペットボトルには喉の渇きを潤すモノが入っているものだと思ったので、おまいは
必死になってペットボトルを追い求め、そして手に入れた。
だが中身は空っぽだった。

A「なんだよ!何も入ってないじゃん!」
B「そうか、ペットボトルというものは器だったんだ!」
どちらを選ぶか?という話だぜw

そしてもし後者を選んだのであればだ、おまいが手に入れたその器は決して無意味なモノじゃあなくて、
おまいが本当に欲しいと思っているモノを入れる器になると思うんだぜw
そういう意味ではおまいはちゃんとホントの願望に近づいていると思うわけだぜw


724 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/01/30(土) 19:28:51 ID:9HeHyl4g0

>>685
おい、だぜっち。
てめぇ!

いいこと書くじゃねえかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
しびれたぜ☆
            
       ∧_∧  このカシスソーダは私のオゴリだ
       (`・ω・´)  シュッ
      (つ   と彡 ./
          /  ./
         /   ./
       ///  /
      / 旦  /
     /      /

        ∧_∧
         (´・ω・)
         (つ と彡 /
          /  ./
         /   ./
       /    /
      /     /
    /       /
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      __    ガシャン
     (__();o。
       ゜*・:.。 コロコロ

703 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/01/30(土) 11:57:18 0DbDW3P.0

画家さん、見てる?見てたら教えてくれ!いや、下さい!!
最近工芸品・美術品・骨董品に興味を持ち出した者です。
で、人がそういう物に、感動するってどういう瞬間だと思いますか?

複雑であれば印象に残るとも言えないし、写実的であればいいと思うわけでもないし。
そして、世の中の売れ筋を見てたら、必ずしもよいものが売れてるとも限らないと思うわけです。
これは芸能人とかもそうですよね。

で、人が感動してお金を払いたくなるものはどういうものなんだろう?
人に支持されるものって、どういうものなんだろう?
画家さんの考え方を聞きたいのです。宜しくお願いします


727 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/01/30(土) 19:54:56 ID:9HeHyl4g0

>>703
>で、人がそういう物に、感動するってどういう瞬間だと思いますか?

その文物を支える背景です。
いい匂いがすること。
思わず手にとってみたい!と感じるもの。
そのふいんき(何故かry)に生きてみたい!と感じさせるものです。


文物は物的な側面では単なるモノです。
しかしモノはある構成要素で満たされています。
モノをモノとして見立てている我々の意識がそれを洞察する。

上記のような感覚をもってくる事由は単に配列の違いです。

abcdefg

abcdfeg
とは、まーーーーーーーーーーーーったく違う。
その単にeとfがひっくり返っただけで世界が違うんです。

そこにそれを作った人間や時代の意識や空気がある。
文化とはある種の気分を発生させる装置です。
その装置としての配列があれば魅力をハッスル、否、発するのです。

これはモノ側の説明。

人が何かに惹かれる、感動する、とは、そのモノ(文物)のエッセンスと
同じものが自分にあり、文物と強く共鳴するときです。

はっ!と来る。

>で、人が感動してお金を払いたくなるものはどういうものなんだろう?
>人に支持されるものって、どういうものなんだろう?

私の場合、たまに依頼を受けて作った作品を「渡したくない」と感じることがあります。
そのようなものは決まって愛されます。
もう未練タラタラでお渡ししますw
嫁を出す父親の気持ちに似ているかもですw

だからありふれた答えになりますが、手塩にかけて育てるんですよ。
興味を持って楽しんで可愛がって作ることです。
そうすれば相手が「どう思うか」など気にならなくなります。

で、喜んでくれます。

こんな感じですねー

上海雑伎団スレ【第十一幕】
 
                 Sponsored Link


[2015/09/04 00:52] | Category * 画家式

 

 
Copyright © 2015 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.