「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
551 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/11/14(月) 18:02:19 ID:XnXyBLys0

いきなりですみません。
どちらに書いて良いのか分からないのでこちらにお願いします。

最近やっと既にあるが分かりました。
私は、そもそもこういう世界は超初心者で、チケットも全く分からなかったです。1章すら。
なので、ずっと分かろうと、しばらくはただ理解しようとしてました。
そして、分かることで安心していた。実践した気になっていたんですね。

その後自愛して、結構良いこと起こるようになったんですが、
どう自愛していいか分からなくなった時がきたんです。
結構自分のこと好きになったし、まだどこ癒すの?って感じ。

それで、ずっと頭から離れない過去の嫌いな友達がいたんです。
そこでもうこの子から逃れたいので、自分の心にちゃんと向き合おうと思いました。
その子のなにがそんなに不満なんだろう?とノートに書きまくりました。
書き終えたら感情も吐き出せてすっきりして、客観的に読みなおしました。

それで自分=世界であり『世界への不満は自分への不満』なので、
これは自分が自分に言っているんだと思いました。
甘えんな!と相手に思ってるのは、自分に甘えるな!と叱り、
自分が甘えないようにしてるから(甘えてはいけないと制限している)けど、
本当は甘えられなくて苦しいんです。

だから、もう相手なんて許さなくていいから、自分には甘えていいよと許してあげようと自愛しました。
何かで読んだ言葉ですが『自分が守りたくないのに守ってるルールを破る人間が許せない』なんです。
それで、心に残ってる嫌な人、嫌な出来事に対して同じように不満を書き、
自愛とセドナ(447さんを参考にして)で癒しました。
他者はただの投影で出来事も幻想で全て自分と思ったら、結構淡々と出来ました。
逆に嫌な事がチャンスに思えました。

私は人生でいじめに合う期間が何度かあったのですが、今なら原因は自分だとはっきり分かります。
自分が自分をいじめてた。たくさんの制限をしていたんです。こう生きるべきと。
こうでなくてはいけない。これはしてはいけない。それにはまらない自分はいけないって。
それで10年以上パニック障害でした。たくさん制限してたので当然ですね。今はかなり治ってます。
今はそういう、人としてあるべき姿みたいのは、あまりありません。
かなり適当で楽になりました。

552 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/11/14(月) 18:04:50 ID:XnXyBLys0

そして何度も7章とエゴを行ったりきたりしてました。
それで、充足を見ようと思って、ノートに縦に線を引いて充足不足に分けて、
1日に起きたことを箇条書きで書いたんです。 (※参考リンク 「充足ノート」
そしたら、108さんの言っていた、充足に包まれてるがよくわかりました。
既にあるも積極的に無視してるも。

どう気づいたか詳しくは書きません。気づきの妨げになる為です。
全てが等価値なものに勝手に価値を決め、小さい充足を小さいと思い
大事にしない事こそが、原因だったんです。


それと、やりたいことやるのって最初は思い切ってやるんだなとも思いました。
やりたいことなんて全くやっていなかった。

食べたいものをただ楽しんで食べればいいだけなのに、これカロリー多いと気にしてやめ、
食べてる最中は野菜から食べた方がと考え、食べ過ぎたと自分を責める。
きれいに食べれてるか他者の目を気にして、頭の中は実現していないことを考えてる。
その間に充足(食事)は勝手に過ぎていっていた。

やりたいことってただ何も考えず、食事を味わうってことだったんです。全ての事がこれと同じです。


最初だけ思い切って、少しだけ勇気をだしてやりたいことをやる。
もしエゴが何か言ってきたら『どうこうしなくていいよ』と言って。
それだけで良かったんです。すごく幸せになれます。

今は特に願望はありませんが、前に願望だったことはほとんど叶いました。不足はありません。
でも叶った願望も幸せですが、現実的には何も変わってない時間もとても幸せです。
本当は今日食べた朝ご飯だって願望なんですよね。目の前のこと全て実現化なんです。
勝手に区別してますけど。

最後ですが、自分=世界は思えなくても、全てがそうだと思ってやった方が気づきがたくさんあります。
上記のように自愛もしやすい。ありえない出来事を見たら自分の信念が変わった証拠ともとらえられる。
他者だったら、他者の顔を全て自分の顔にしてみたら分かりやすいかも。

あと、ノートに充足を書くのもそうですが、証拠探しをしたいのなら、あるものから探すといいと思います。
見えている現実の中で充足や前とは違う現実を探してみる。
それと自分の中でしっくりこない言葉は変えてみる。
例えば現実をコントロールなら『どうこうしようとする』とか。条件付けは『○○だから』とか。
自分の違和感を逃さない事は大事です。

なるべく大切なとこは書かないようにしました。だから面白くない文ですみません。
けど、私が書いても読む方にはマイナスなので許してください。
まぁ自分が書きたいから書いてしまったんですけどね。
こうやって自分の為にしか生きてません。けどその方が全て上手く行きます。世界は自分なので。

長文申し訳ございませんでした。読んでくださってありがとうございました。では。

571 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/11/19(土) 01:10:50 ID:UPepAvsU0

552さんのやり方
>充足を見ようと思って、ノートに縦に線を引いて充足不足に分けて、
>1日に起きたことを箇条書きで書いたんです。

これ以前にやった事があるのだけどだんだん私には過剰ポジティブになってやっていて
疲れたのよね。。。。。


572 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/11/22(火) 23:56:59 ID:GwmhQQVg0

>>571
別スレで552さんからやり方を教わったものです。
この方法の実践のポイントは、何が(誰が)充足と不足を分けているのか?
そこに気づくことだと思いました。

本来、すべての現象はあまねく平等なわけです。全てが「ただ在る」だけです。
それをエゴの勝手な判断で「充足だ」とか「不足だ」とか言っているんです。


アドバイスをもらった後、「既に在る」を垣間見ることができました。
本当に目の前に在りました。今までもずっとあったんです。
「エゴの目くらまし」だったんです。

だから、エゴが強い人はなかなか難しいかもしれません。自分もそうでした。
そして、強いエゴを薄めるために自己観察や自愛が必要なんだと思いました。

「自愛」は本当によくできていると思います。
「捻くれ式」も自愛だと気づきました。それも「自分の本音」に対する自愛です。

だから、素直に自分の本音に気付くといいと思います。
ただ、ここでもエゴが邪魔をします。
たいていこの本音はネガティブなものです。自分(エゴ)が信じたくないものです。

(つづく)

573 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/11/22(火) 23:57:39 ID:GwmhQQVg0

(つづき)

私の場合は、『「既にある」なんてありえない!絶対にない!!』が本音でした。
でも、「既にある」を信じたい自分にとって、この本音を認めるわけにはいかなかったんです。
だから、ずーっと蓋をしていました。信じよう、信じようとしていました。

でも、自愛を続けていてエゴが弱まっていたせいか、本音はこれなんだと気づいたんです。
そして、この本音を自愛したとたん、自分と世界が一致しました。
「既にある」に気付くことができました。

エゴは自分の見解の正しさを証明するために、現象の中から必死で証拠を集めます。
その証拠につられないでください。
自愛・自己観察・リリースなどでエゴと距離を取れるようになってくれば、
徐々に自分の本音に気付けると思います。
気付いてみれば、当たり前のことなんですが、避けて通りたい部分でもあります。

端的に言えば、「本音」に抵抗することでいま目の前にある世界を創っているわけですから、
目の前に展開する世界を見れば「自分の本音」は一目瞭然なはずです。
「自分がいま何を経験してるのか?」そこに気付けば本音にたどり着くのも早いかもしれません。

582 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/11/26(土) 01:41:26 ID:UPepAvsU0

>>572、573
571です。書き逃げしたままだったのですがコメントありがとうございます。

>自愛・自己観察・リリースなどでエゴと距離を取れるようになってくれば、
>徐々に自分の本音に気付けると思います。

かなり前からやっているのですが中々エゴが弱くなってくれません(涙)
何か理由がわからないのですがいつもネガティブな気持ちが沸いていて
ポジティブ思考や自愛、リリース、自己観察してもなかなか楽になりません。
いつも漬物石を抱えてる気分です。
願望実現よりこの漬物石を早くどけたい気分です。


583 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/11/26(土) 05:20:14 ID:YIz2Eu5Y0

>>582
個人のケースですが、リリースって結構くせ者だと思います。
リリースしなきゃいけない思い=悪い思いという批判が裏側に実はあり、
リリースして、ポジティブバイブを出さなければ。
ポジティブな光で自分を満たさなければいけない、
いつのまにか、自分にとんでもなく条件付けしてました。

ちょうど、582さんもポジティブ思考とおっしゃってますので、似てるかもしれません。
苦しくなるだけ、胸のあたりが重い=リリースしなきゃというループ。
自愛してる振りして、今の自分じゃいけないって、実は自分が悪いと責めてたんですね。

584 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/11/26(土) 12:28:47 ID:GwmhQQVg0

>>582
「漬物石を早くどけたい気分」というのはとてもよく分かります。
ただそれだと>>583さんの言うとおり抵抗している状態なので、石をますます強固にしてしまいます。
まず「漬物石」の存在を認めてあげてください。
「そこにあってもいいよ」「そのままでいいんだよ」って。それが自愛です。
すべての物事・事象は存在していいんですよ。その存在を許してあげてください。
「世界=自分」ですから。

それとリリースですが、リリースというのは結果であり状態です。行為ではありません。
では行為は何かというと、「認める」「受け入れる」「慈しむ」「許す」などなど。

つまり自愛なんです。
その結果、「リリース・手放す・解放される・・」という状態が訪れるんです。
リリースを行為(すること)と受け取ると罠に嵌ります。


また、私見ですが、セドナで一番大切なプロセスは前半(認める部分)だと思っています。
後半の「手放す部分」に気を取られるとうまくいかないかもしれません。
もし、「認めたくない」という気持ちがあるなら、その気持ち(本音)を許してあげてください。
「そう感じててもいいよ」「そう感じるのは当然だよ」って。

585 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/11/27(日) 14:12:50 ID:UPepAvsU0

>>584
お返事ありがとうございます。
自分は自愛しきれていないのかなと思いました。
自己観察さんが苦しいのはそれだけ愛し欲しいからだよという言葉を思い出しました。
やっぱり「愛」なんすかね。

セドナは結構しっかり気持ちを感じてはいるのですがやってもやっても
解放感が無くて結局辞めてしまいました。
勿論解放感が無くてもそれなりに解放されているのかもしれないのですが
解放感が無いのにやっている事に疲れてしまいました。
でもそういう思いも手放せば良かったのかなとは思います。

亀質問なのですが、
>目の前に展開する世界を見れば「自分の本音」は一目瞭然なはずです。
>「自分がいま何を経験してるのか?」そこに気付けば本音にたどり着くのも早いかもしれません。

これは例えば気の合う友達が数人欲しいと思っていても目の前に展開する世界では
そういう友達がいない場合は本当の自分は人間関係が面倒で孤独を望んでいる
という事なのでしょうか?


588 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/11/29(火) 00:34:27 ID:GwmhQQVg0

>>585さん
「人間関係が面倒」かどうかまでは判断できませんが、「孤独を選んでいる」のでしょうね。
ただ、この「孤独」というネガティブっぽい(?)解釈もエゴの判断ですが。。

まず「孤独な自分」という存在を認めて許したらいかがでしょうか。
そして「漬物石」や「孤独」と、あなたの「幸せ」には、
何の関連性もないことに気付くといいかもしれません。


最近また認識が進んだのですが、
「全部あっていい」のは、それらと「自分の幸せ」が一切関係ないからです。
7章「関連性の放棄」です。

本当に一切のものは、自分の幸せや願望実現とは全く関連していません。
だから、「すべてのものは存在していい」んです。エゴさえも。

何かの存在を否定するということは、「それがあるとうまくいかない」と関連付けているからです。
自分で勝手に「~だからうまくいかない」と関連付けて、実現を拒否しているだけです。
全ての存在を許し、でもそれらとは関係なく実現し幸せになればいいんです。


まだまだ過渡期なので、心に響く言葉は書けませんが、
これが今の私の認識から伝えられることです。

592 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/12/03(土) 00:30:32 ID:2rVtu1nM0

>>588
遅くなりましたがお返事ありがとうございます。

>「全部あっていい」のは、それらと「自分の幸せ」が一切関係ないからです。
>7章「関連性の放棄」です。
>本当に一切のものは、自分の幸せや願望実現とは全く関連していません。
>だから、「すべてのものは存在していい」んです。エゴさえも。

すいません、この言葉が意味がよくわからなかったのですが、
漬物石はあっても良い、それは「自分の幸せ」と一切関係が無いという意味でしょうか?

ただ漬物石があると凄いしんどいのでそれがあるから不幸とか
物事が上手くいかないとまでは思わないのですが、とにかくしんどくて
歯痛か頭痛が常時ある感じでそれから解放されたいという思いが強いのです。
でもそれも存在して良いものなので許していくという事でしょうか?

変な質問をしているかもしれませんがコメント頂ければと思います。


593 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/12/03(土) 21:53:11 ID:GwmhQQVg0

>>592さん
>漬物石はあっても良い、それは「自分の幸せ」と一切関係が無いという意味でしょうか?

はい。その通りです。

>でもそれも存在して良いものなので許していくという事でしょうか?

そうです。おっしゃるとおりです。

「解放されたいという思いが強い」とそれに抵抗しますから、ますますそれが強固になります。
(>>584で書いたとおりです。)

抵抗とは「執着している」ということです。
「いやだ!いやだ!」と言いながら、それにしっかりと意識を向けて握り締めている状態です。
だからリリースです。そのためには許す、認める、受け止める、・・です。

「漬物石」が許せないなら、「漬物石を許せない自分」を許すといいと思いますよ。
「漬物石はイヤだ!!」が本音ですから、まずそれを自愛すれば良いと思います。

自分や状況をどうにかしようと思わなくていいですよ。
漬物石がイヤならイヤなままでいいんです。そのままの自分を許せばいいだけですよ。

「関連性の放棄なんて絶対にできるはずがない!」と言う自分なら、そんな自分を許せばいいですよ。

594 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/12/04(日) 01:19:33 ID:IDxyA6/s0

>>593さん
592さんではないのですが、便乗して質問です

漬物石がある自分を許す…というのがどうしてもわからないのです。
不安で、重苦しくて、落ち着かない状態で
「それでもいいんだよ」と自分に言ってみても、
「それでもいいって…苦しいのに。何がいいんだよ(´;ω;`)」
と思ってしまいます。

>漬物石がイヤならイヤなままでいいんです。そのままの自分を許せばいいだけですよ。

そんな自分を許しても、漬物石は消えないですよね?
「許すとか言われても、苦しいのは消えねえんだよバカ(´;ω;`)
 なのに許されても意味ねえよ(´;ω;`)」

…というのが本音です。
「苦しい自分を許す」というのがずーーーっとわからないままです…。
許す、受け入れるってどういうことなんでしょうか…。
苦しいなら苦しいで、もうそれはしょうがねえ!と開き直るとかに近いのでしょうか?


597 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/12/04(日) 15:52:58 ID:GwmhQQVg0

>>594さん
「苦しいのに。何がいいんだよ!」
「苦しいのは消えねえんだよバカ!」
「許されても意味ねえよ!」
これが本音なので、これを思いっきり受け止めるといいですよ。

心のどこかで「こんなふうに思ってはいけない」とか、「こんなふうに思いたくない」という
気持ちがあるかもしれませんが、それは脇に置いて、本音を存分に感じてみてください。
「こんなふうに思ってもいいんだー!」「思うままに自由に感じていいんだー!!」「うぉー!!!」と
スッキリと自分自身を認めてあげてください。
「これでいいんだ!」と決めてください。

>そんな自分を許しても、漬物石は消えないですよね?

結論から言うと、消えます。
ただ、この質問からは「消そう」とする気持ちが強いように思います。
>>584に書いたように「消える(リリース)」のは結果であり状態です。
消そう(行為)とすると消えません。罠にはまります。

上に書いたように、すでに在るものを消そうとするのではなく、
すでに在るものはそのまま認めてあげてください。
「認める」と決めてください。それもあなた(の一部)ですから。

596 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/12/04(日) 14:07:32 ID:2rVtu1nM0

>>593
コメントありがとうございます。
上でも書いたのですが私は常にネガな気持ちがあって本当に歯痛か頭痛が
常時ある感じでしんどい。
多分歯痛や頭痛の痛みを許すという理屈を受け入れるには疲れすぎている
というか、とにかくまず痛みを止める薬が欲しいという心境なんです。
多分心が疲れすぎているんだと思います。もうこういう状況が何年も続いているので。
もう少し心に余裕があれば「許す」という事も受け入れられるのかなと思います。

色々と相談に乗って頂きありがとうございました。


598 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/12/04(日) 17:36:50 ID:GwmhQQVg0

>>596さん
「許す」ということをあまり難しく考えることはないですよ。
「そのままのあなたでいい」「どんなあなたでもいい」ということですから。

辛いのは、「そのままの自分じゃダメだ!」と自分を責めているからです。
その状況が延々と続いて余裕がなくなるのは、「責める自分をまた責める」からです。ループします。
だから、どこかでそのループを切ればいいんです。そのどこかが、「今ここ」です。


「これが自分なんだ!」「責めたいから責めているんだ!「自分を認めなくてもいいんだ!」と
そのままの自分を受け入れてください。
もしそれができなければ、「できない自分で構わないんだ!」に切り替えてください。

その瞬間、瞬間の自分を受けいれてください。
その瞬間、瞬間の自分に気づくには自己観察するといいですよ。

全部投げ出したくなったら、投げ出してください。
それでもあなたの存在はゆらぎません。大丈夫です。

108式実践・成功体験談スレ【2】
 
                 Sponsored Link


[2015/12/30 01:31] | Category * 108式実践・成功体験談スレ

 

 
Copyright © 2015 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.