「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
558 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/02/25(木) 22:59:10 ID:9HeHyl4g0

ちょっとまとめてみました。
使える人は採用してください。

でもネガティブな感情を感じないと!><なんて考えないでねw
ネガティブな感情は幻であり恐れるに足らず、ということを言いたいだけなのです。
またそれは幻だからいちいち不安や心配になるのはやめよーぜ、というすすめでもあります。
いつでも心地よくあっていいんです。
それを許せばいい。
では、ちゃお!


何故否定的な感情(恐れ、不安、孤独感、不足感)は嫌に感じるのでしょう?
実体がないからです。
その感情を支える実体があると思い込んでいる(錯覚している)からです。


何故人はひとりでいると寂しさを抱くのでしょう?
ひとりではないからです。


何故望みが叶わないと嫌な気分になるのでしょう?
望みは叶うからです。


何故自分は無価値だと思うと落ち込むのでしょう?
無価値ではないからです。


何故肯定的な感情(喜び、希望、充実感、幸福感)は心地よいのでしょう?
その感情を支えるもの(だけ)が実在しているからです。


何故人はみんなと一緒だと思うとほっとするのでしょう?
みんなと一緒にいるのが現実だからです。


何故夢が叶いそうだと思うと嬉しくなるのでしょう?
夢は叶うからです。


何故自分に価値を見出すと喜びが湧くのでしょう?
価値があるからです。


これらは単純に、
非実在(嘘)を信じると違和感や不快感があり、実在(真)を信じると心地よい気分が湧く、

というだけのことです。

579 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/02/26(金) 09:54:25 3RyfXMdUO

画家しゃん
錯覚って
ある。のに、ない!
って感じちゃってることだよね?

愛しいあの子も、目の前にいる、のに、いにゃい!
ってやっちまってるのかい?


608 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/02/26(金) 18:22:01 ID:9HeHyl4g0

>>579
ほら、108さんの「既にある」って話だね。
「既にある」って何だろう?w
で、「既にある」を真に受けると(笑)、あとで来るのは何でだろう?w

例えば恋人が欲しいと思う。
で、出来た!
嬉しい!やっと出来た!

それは何故そう感じるの?
「付き合って」って言われたから?
キスを拒絶されなかったから?
ラブレターもらったから?

結局、目に見える現実でその嬉しさを「許した」のではなかろうか?
とすると・・・・

人は電話一本で舞い上がったり、落ち込んだり、時によっては死んだりする。

何故?

電話だよ電話w
電話と言う現実。
これを敷衍すると全部そうだよね。
耳と言う現実、目と言う現実、触覚と言う現実、香りと言う現実、味と言う現実・・・・
ただそれだけに使役されているのが私たちなんだよ。
面白いでしょw

「ああ何だ・・現実に反応して生きてるだけじゃん・・・」

その思いつきが別の展開を示唆している。
反応、ではなく、起こす、ということを。


617 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/02/26(金) 19:27:40 /tYXEEw60

>>608
画家さん、いつもいいお話をありがとうございます。
ここの皆さん、本当にすばらしいです。

「既にある」について、この頃すごくお聞きしてみたかったんです。
少し前までこれはちょっと私には一生かかっても「わかる」「腑に落ちる」時は来ないんじゃないかな?
と思うくらい、難しいことのように思えていました。

難しいというか、理屈としてはわかるような気もするんですが
自分で心の底から、既にあると思えるか?ということです。

ところが、つい先日、忘れもしない22日夜ここを読んでいて、
初めて突然、わかった!と胸に閃光が貫いたような気がしたんです。

で、ものすごい幸せと安心感を感じてありがたくて涙出たんですが
友人に説明しようとすると実に単純過ぎて、えっ?こんな簡単なこと?と思えて
こんな簡単なことなら、108さんのおっしゃる意味と違うのかもしれないなぁとよくわからないんです。
うまく説明もできない…。ただ、安心感は今も持続しています。

ここで、皆さんが何度もおっしゃっている

「現実は錯覚、妄想」
「真実の現実(幸せ)は自分で選べる」
「心が現実を決める」
「心は自分で決められる。選択できる」
「心は当然既に自分の胸の中にあるのだから、希望の現実は既に自分の胸の中にある」

うーん、なんだか同じようなことを思いつくままに書き綴りましたが
自分の中では、これがわかってすごい安心感と幸福感に包まれた直後、
何時間か後に大本願2つのうちの1つが叶ったんです!

そもそもその願望のために、こういった勉強を始めたのですから
まさに私にしてみれば108メソッドとセドナメソッドのお陰で叶った!わけです。
もちろん、108メソッドを習得するためにここの皆さんにすごい教わりました。
あ、おまけに昨日は全く予期せず10万円入りました!

昔は良いことが続くと怖くなってましたが
今は堂々と、これでいいのだ
私は幸せでい続けていい
って許可できています。

画家さんや、ここの皆さん
「既にある」が腑に落ちていらっしゃるお方
もうちょっとわかりやすい言葉で援護していただけたら
私の感じたのがそうなのか?
確信を持ちたく、うまく友人に伝えたく思います。

また、108さんのおっしゃる「既にある」は、それとは違う意味なら
もっと教えていただけたらとお願いします。


619 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/02/26(金) 19:45:08 ID:9HeHyl4g0

>>617
>ここを読んでいて、初めて
>突然、わかった!と胸に閃光が貫いたような気がしたんです。

おお!それはすごい!
具体的にどこを読んで閃光が貫きました?

621 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/02/26(金) 19:53:44 /tYXEEw60

>>619
早速ありがとうございます~
実は当日書こうと思ってメモしてありました。
けど、なんだかまとまらなくて、今日まで書けなかったんです。

>>332でズンときて
>>344画家さんでズンズンときて
>>348を読みつつ、胸に貫く者を感じました。(=^-^=)


622 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/02/26(金) 20:12:24 ID:9HeHyl4g0

>>621
ご回答ありがとうございます<(_ _)>

感情からの自由、ですね。
私たちは感情に圧倒されていただけに過ぎなかった。
ほら、いまでもある感情が支配しているかに見える。
あたかもそれが人生だと思ってたし、現にそうだ。
私たちはあるシチュエーションを恐れたり望んだりしていたわけじゃなく、
ある感情を恐れたり望んでたりしていたのだ。

でもそれはどうも違うみたいだ。

私たちは好きな感情を好きに感じてよかったんだ。
それは現実と言う「引き金」に関係なく。


シェアありがとう☆

609 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/02/26(金) 18:45:01 BUT3GsSk0

>>画家さん
>その思いつきが別の展開を示唆している。
>反応、ではなく、起こす、ということを。

これは、今まで画家さんがおっしゃってたことと同じですか?
現実を内面に合わせさせるとか?


613 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/02/26(金) 18:53:01 ID:9HeHyl4g0

>>609
>これは、今まで画家さんがおっしゃってたことと同じですか?

私が、と言うよりエイブラハムが、108さんが、一貫として伝えているメッセージです。
反応しているのは「私」ではなく「現実」の方だ!
ってねw

http://108.houhu.net/archives/116

627 名前: 脱脳業者 ◆9sMXZr4UzU 投稿日: 2010/02/26(金) 20:33:44 aZqhMOccO

>>613
画家しゃんの名台詞
「現実にリアクションするんじゃなく、現実にリアクションさせる」

もうこれがもう 延髄直撃しましたからw
これがホントだからビックリしちゃうw

628 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/02/26(金) 20:47:52 /tYXEEw60

>>622
>私たちはあるシチュエーションを恐れたり望んだりしていたわけじゃなく、
>ある感情を恐れたり望んでたりしていたのだ。


本当に!
そうだったんですね~
また新鮮な言葉で私の心に刻みつけて下さってありがとうございます~

これを教えていただけたのは
そして、理解できたのは私の人生の大きな大きな宝です。


632 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/02/26(金) 21:25:36 ID:9HeHyl4g0

>>627脱脳氏
>>628さん

トントン!ありがとう。
さて、今からチャーハン作るよ!

634 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/02/26(金) 21:40:20 3RyfXMdUO

>>608
画家しゃんレスありがとう!

でも正直よくわからないよ(>_<)
付き合うっていうのも 自分で物差しではかっているから、
自分が付き合っていると思えばそうなんだってこと?


640 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/02/26(金) 21:49:50 ID:9HeHyl4g0

>>634
>でも正直よくわからないよ(>_<)

わからないことはわからないままに。
(うまく逃げたな、画家w)

私のやり方です。
わからないことはわからないままにしておくこと。
するとある時ピンと来る。
わからないことをわかろうとすることがわかることを妨げているから。


そしてそれは既にある、わかる必要もない。

「ああ!私はわからない。私は知らない。」
この状態を受け入れておくことが一休さんの知恵です。


>自分で物差しではかっているから、自分が付き合っていると思えばそうなんだってこと?

自己欺瞞せよ、ということではなく、
「現実にないから認められないんだ」
という自己欺瞞を見破ろう、って話です。

・・・ますますわからなくなった?
大丈夫。そのままでいてください。
あ~あ、ワカンネ。
でおkです。
わかる必要がある時はわかるのでご安心を。

「わかるわからないに関わらず」
「知る知らないに関わらず」
「出来る出来ないに関わらず」

自分は安心してもいいんだ。
そう思うと楽になるよ♪

690 名前: 信頼 投稿日: 2010/02/27(土) 03:27:06 wamaoOOI0

画家さん
振動数を聞くってどうするんですか?


691 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/02/27(土) 03:36:39 ID:9HeHyl4g0

>>690
先ずは身体に対し全く受動になります。
感受性を全開させてこちらからは何もしない。
すると今の自分の振動が解る。
聞く、という態度です。

しかし自分の振動数を見るだけで上がる傾向があります。
どういうわけだか解りません。
気分が悪いときは自分の振動数を聞くといいです。
これは感情を感じる、と一緒なのかな。
濁ったものが澄んでくる感じがする。
信頼さんは体験済みのはずです。

708 名前: ALICE 投稿日: 2010/02/27(土) 11:13:05 XLhv1H160

画家さん、信頼さん シロウトな質問です。
振動数がわかるってどんな感じなのですか?
高振動だとウキウキするとか??
「あっ、わかった!!」ってのはどんな感覚なのかなぁって好奇心イパーイです、はい。


712 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/02/27(土) 12:01:59 ID:9HeHyl4g0

>>708ALICE
ちょっとした遊びですが何か可能性があるかもしれません。

振動数が上がっているときは身体が軽いです。
気分も楽になっています。
身体が重く気分がふさいでいるときは振動数が下がっています。

モノは全て振動しています。
だから存在も振動している。
この振動数にあわせた現実を見ている、とも言いますね。

コツは先ず自分が振動しているということを受け入れます。
次に全くの受動態になって振動数を聞きます。
感受性を全開にするのが肝要です。


このとき呼吸は自然にやっています。
全てのコントロールを取り下げてただ聞いてください。
じーっと聞いていると徐々に上がってきます。

身体と気分でそれが解る。

あら?もうお昼かよw
ちょっと寝ます^^

上海雑伎団スレ【第十三幕】
 
                 Sponsored Link


[2016/01/21 01:14] | Category * 画家式

 

Sponsored Link
323 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/03/20(水) 17:24:37 ID:C0wT3U8U0

ちょっと気分がスッキリしたことについて投下していきまーす。
一昨日くらい、オイラの気分を害す人と車で長距離移動することになり
めちゃくちゃ憂鬱、しんどいことこの上ない状況がありました。

で、それは今回だけじゃなくて、前にもあったんですが
その時は、自宅に帰ってから、もうヘロヘロ君で
体力0、もうなにもできん!、というくらい、疲れていました。
まぁそのときは、自分が長距離を全部運転したからだと思っていたんですが、

今回も長距離を全部自分が運転したんですが
全然余裕で、自宅に帰ってからも元気だったんです。
で、そうなったのも、移動中に思考した一言のおかげでして。

それが、「金持ちになりたくない」でした。

それを思考した瞬間、一気に体が楽になり頭がスッキリし
疲労感をほとんど感じることなく、長距離移動を終えることができました。

ストレスを感じる相手が悪いのではなく、ストレスを自分で与えているのだ
とわかった出来事でした。


331 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/03/28(木) 17:53:21 ID:VA/kw3JA0

生産中止になっていて、中古でも定価より高くなっていた商品を
あり得ないルートから手にいれました。しかも、プレゼントされて。

何となくお金ほしー、何でもかえるなぁって気分を味わいたいなぁと思っていたら9万円もらいました。
明日には支払いに必要だと思っていた金額が手に入ります。
来月には20万ほど入る予定です。

仕事でもお客さんを集めなくては行けないのですが、向かうから勝手にやってくる感じです。
桑田さんのおっしゃっていた「願望の実現に自分は必要ない」がわかったような気がします。
エゴはなくなっていませんが、ハッとエゴに気づく瞬間が多くなりました。

叶ったヒャッホーイ!!とはなりませんが、
静かで満ち足りた大きなものが自分のなかに流れてくる感覚があります。
かなり認識が変わってきているのかもしれません。

>>323
同じような経験を最近しました。
そこから“気づき”は何度もありましたが、何をしたか考えたかは関係なく、
ほんとにある時突然ふっと「あー全部自分でやっていたのだな」とわかるもんなんですね。

333 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/03/29(金) 20:47:46 ID:uI/3nRLU0

>>331
ぜんぜん無いです。ある時ふっと分かるなんて……。


334 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/03/30(土) 18:29:19 ID:VA/kw3JA0

>>333
『気づき』に思考は必要ないと思っています。
むしろ考えなくなったときに自分の中にスペースができて
閃きというか気づきが生まれるように思います。

ところで、何をわかりたいとお思いでしょうか?

335 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/03/30(土) 19:04:37 ID:hFgATC8U0

>>334
「願望の実現 に自分は必要ない」がわかりません


336 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/03/30(土) 20:21:06 ID:VA/kw3JA0

願望の実現に自分は必要ない、というのは
他に上手いこと書けるかわかりませんが言い方を変えてみますね。

何というか、『何をもって叶ったとするのか』と言うところだと思うのですが、私の実体験でいうと、
そこに欲しかったものがあるから、口座にお金があるから、という
『周りの状況』でもって『叶った』となってるわけです。
そこに自分は関係ないというか、いらんというか。


自分がどーした何したなんやかんや考えた!とかは関係ねーです。
叶うというのも何となく違和感がありますが、自分が叶える!ではなくなったというか。

自分がいない状態になり、後から考えれば、あれ叶ってたねって感じです。

たぶんますますわけわからんとなるかもしれないですし、
まずは叶えたい!そのためにはどーすりゃいいのだ!?って思うってことは
叶ってない!という思いを強化しているということに気づいてみるとこから始めてみては。

338 名前:335 投稿日:2013/03/31(日) 09:42:07 ID:sD9R2uJg0

>>336
じゃあ、「私」は願望として体の不具合(病気)を抱えているのですが
この場合は周囲の状況で叶った!って成るには周囲の人達に
「治ったね」と言われる事を想像すれば良いのですか?


339 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/03/31(日) 11:47:39 ID:VA/kw3JA0

自分は病人である、というアイデンティティーを持っているとも言えるとおもいます。
病気になるってことは健康があるからですよね。

体調を崩したりすると、不調の方に意識がいってしまうもんですが
逆にいえば健康な状態があるから不健康がわかるんだなーと
健康の方に意識を向けることもできますよね?

私の感覚ですが、自分が意識を向けたものが現れてくる感覚があります。


今、ご病気ということですがしんどいとついつい『こんなの嫌だ!辛い!』と思うこともあるかもしれません。
しかし、現状を見て『病気の自分』を確固たるものとして握りしめているのは自分だったと気づけば
後から振り替えれば治ってたねってことになるかもしれません。
周囲の人からうんぬんも。

私個人としては、治そうとしなくなったら結果的に治ってたと言うことはあります。
文章下手くそですみません。

340 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/03/31(日) 12:02:53 ID:xEHOu12M0

>>336
「かわいい彼女欲しい」は欲しい状況をやはり引き寄せてしまうの?


342 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/03/31(日) 16:26:07 ID:VA/kw3JA0

人でも物でも欲しいと思うってことはないからですよね。
で、ないことにしていると言うか『ない』を握りしめているのは自分だから
ない状況を創ったのも自分なわけです。

で、何故だかない世界を創ってたのだなぁと気づいたらそれで終了というか。
ないを選ばなくなったんだからあるんじゃないの?な感じです。

ないをスタート地点にして、ないからあると思い込もうって言うのとは違うんですけど。
何もないゼロから、じゃ彼女いるを選んでみよかって感じでしょうか。

無理矢理文章にしようとしているんですが、でも結局すべて自動的にというか
勝手に沸き上がってくるもので振り返ったら叶ってた、になるかもしれません。
そればっかですいません。

何もせんのもモゾモゾしてしまうなら、何故それを欲しいと思うのかを
自問してみてもいいんじゃないでしょうか?
本質的に欲しているものは何なのか。

343 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/03/31(日) 16:43:03 ID:1EQuhSI20

>>331
願望の実現に自分は必要ない、わかります。
最近同じようなこと間を考えてました。
じゃあ何のために自分は居るのかって言うと、
現実を楽しむため喜びを感じるために居るんだなーって。


344 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/03/31(日) 19:02:43 ID:9kaNhiHo0

>>342
「ない」と思ってるのをどうゼロに変えるというのでしょうか?
何故それを欲しいと思うのを見つける事は現実化するのと何か関係あるのでしょうか?
ちなみに見つけてはおります。

345 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/03/31(日) 19:06:14 ID:9kaNhiHo0

>>342
あ、ちなみに何が勝手に沸き上がってきたのですか?


346 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/03/31(日) 23:11:37 ID:tj2Ey9LE0

>>343
同じように考えてる方がいてなんか嬉しいっす。

>>344
ぶっちゃけ関係ねーですが、本質的なものを考えるのではなく
感じたときの感覚というかフィーリングを感じみてはと思ったんですけど。
まったく上手くお伝えできなくて申し訳ないです。
その願望と思っているものの根本に触れてそれを感じると、不足を感じようがなくなるのではと。

>>345
いわば後から考えた場合の願望実現までのすべての流れがといった感じでしょうか。
具体的に言ってしまうと関係ねー的な何気ない話を誰かにしたことや、
たまたま自分と関係ない人がどっかでなんやかんや話したこととか、でしょうか。
それらすべてが叶うことへ向けて勝手に沸いてきて動いてったというか。

347 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/03/31(日) 23:41:24 ID:tj2Ey9LE0

>>344
補足というか、そんな偉そうにお答えできるほどのもんでないんすが。

『ない』と思っていることに気づくということは気づいてる瞬間は
『ない』とも『ある』とも何ともないゼロではないっすか?

なので、どうやってゼロに…というかやっぱ気づいたら終わりと言うか。

348 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/04/01(月) 11:11:25 ID:BaAOKFZ60

>>347
「ない」と思ってる事に気づいても、おらには「ない」の再確認になってしまうんだけど


352 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/04/01(月) 19:33:19 ID:tj2Ey9LE0

>>348
以前は私も同じでした。
気づいたけど、えっとでもないんだけどって感じで。
今思うと、それって気づいてると言うより、ないと思っている自分がないことについて考えてるというか。

思考が働いてますよね?

『気づく』その瞬間?には思考は止まってるんですよ。

例えば間違い探しゲームありますよね。
あれって、気づいた瞬間って思考は止まってません?
見つけた瞬間 あっ!って。

そんな感じで、気づくと思考が止まり『ない』が無くなるというか。

わけわからんとなってしまうと思います。文章にしてしまうとわけわからんので。
私も最近までわかりませんでした。

354 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/04/02(火) 08:49:54 ID:cRo/V2eY0

>>352
> 『気づく』その瞬間?には思考は止まってるんですよ。

これはなんとなくわかるのですが、
数秒後には気がつくと普段の「ない」の思考に戻っています。
気づける頻度は増えている気はしますが、
実践を続ければ「気づき続けている状態」になれるということでしょうか?

355 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/04/02(火) 08:53:09 ID:8BvY61FE0

>>352
気付く為にはどうしたら良いのですか?


358 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/04/02(火) 09:51:38 ID:tj2Ey9LE0

>>354
自分の思考に気づくんですよね?
そーすると、思考と自分が関係なかったことが腑に落ちるというか
思考に振り回されなくなってきません?

気づき続けてるっちゅーか、その気づく意識というかは常にあるんですよ。
ただ、頭の中のおしゃべりが始終ぶつくさ言っていて見えなくなっているだけというか。

気づこう、とか頑張っちゃう事自体が気づこうと思考してるんで、
ちょいちょい頭の中のおしゃべりに気づけるんならそれでいいんでは?

なので>>355
気づこうとしてること自体が思考しちゃってるんで、気づくためになんもすることはないっす。
てかなんもできないっす。

『なんもねーのかよ!』とか思ってる頭の中のおしゃべりがあることはわかりますかね?
毎度、説明下手ですんません。

360 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/04/02(火) 13:01:03 ID:5WLhnuRM0

>>358
ただ、半分眠い時、思考なのでしょうか、
頭が勝手にワケわからん映像、言葉が垂れ流しの時はありますよね。

例えば、東野幸司の事を考えようとしてないのにごっつのキャリー東野や、
磁石のやつが出てきたり、その頭の中で勝手に流れてた言葉や映像に気付いた時、
まさに例の 「気づいた」状態と言ってもよいでしょうか?


361 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/04/02(火) 14:29:33 ID:tj2Ey9LE0

>>360
チリチリにはあまり詳しくありませんが、ハッ!なんで東野?って気づいたんですよね。
ハッ!とかあっ!とか自分の思考に気づくと、いかに普段から頭の中のおしゃべりが
エンドレスに続いてるかを思い知らされます。

過去の後悔や未来の不安については特にぐるぐる考えてたりします。

359 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/04/02(火) 11:48:07 ID:5WLhnuRM0

>>352
「気づく」その瞬間に思考は止まってる?
なぜそう思うのですか?

「気づいた」ことに「気付いた!」と思考したから、
そこに「気づきがあった」と認識できるのではないのでしょうか?


361 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/04/02(火) 14:29:33 ID:tj2Ey9LE0

>>359
そう思ってるっちゅーか、そう感じます。
としか言えないんですが。

おっしゃるとおり思考は後付けなんですよ。
感じるのと考えるって同時にできないじゃないですか。

362 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/04/03(水) 06:43:27 ID:R81lc1LA0

>>361
感じるのと考えるのどう違うの?


369 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/04/06(土) 23:57:49 ID:JDs8ZXRk0

>>362
Feelとthinkでしょうか
感じた事に対して超絶スピードで思考がくっついてしまいますが
ただ感じることをしてみると思考が止まるように思います。

363 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/04/04(木) 16:09:16 ID:dIF7wdnk0

>>352>>361
あなたのレスは自己観察さんのものと通じているように思いました
(結局は全部同じというか繋がってますよね)。

自己観察をしていると、あなたがおっしゃるように「ない」が無い状態になります。
ふと気がつくと、願望やないことに思いをはせていたりして、
「ほしいなー、どうやって手に入れるたらいいんだ、どうせ無理だろうなあ…。」
という「ない」、不足に関する思考をしています。で、それに気づいて、
気づいている意識に焦点を合わせていると、思考が停止気味になるというか、
思考と距離を置いている感覚、「ない」が無くなる感覚になります。

ただ、「ある」という感覚もなく、虚無というか、ただ静寂を感じるだけというか。
しばらくしたら、「こんなことしても意味ないのでは?現実的に行動しろよ」
というエゴが出てきたりして、それにも気づいて流すということを繰り返している状態です。
もう少しでなにかが掴めそうな気がしているのですが…。

分かろうとすると余計に分からなくなる、ということはよく言われていますが、
その通りで袋小路に迷い込んでしまったようです。


369 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/04/06(土) 23:57:49 ID:JDs8ZXRk0

>>363
そうですね、結局はすべて繋がっています。
静かな、なにも起こってない空間が自分の中にあることに気づけたら
しばしとどまる機会を増やしてみてはどうですか。
ふとしたとき、そこからすべて始まっていると思えるかもしれません。

思考や感情や色んなものがそこから湧いてるというか。
ですからあなたのおっしゃる無な感じと言うのは、すべてを生み出せるスペースがあるとも言えませんか?

何か叶えたい事があるのかもしれませんが、ちょっと横においといて
分かろう=分かったら叶うかも、からちょっと離れて
そのスペースから何が湧いてるのかを静かに見てみてもいいので。
とか思ったっす。

飲みに行ってきます。

370 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/04/07(日) 01:24:26 ID:dIF7wdnk0

>>369
とどまることは気づいたときに頻繁にやっている感じです。
おっしゃるように思考や感情がそこから表れては消えていくのを体験します。
同時になんというか、静寂でありながら鋭敏な意識状態にあるという感じです。
すべてを生み出せるスペースというのはまだよく分からないです。
ただ、とどまることで心地の良い感覚は大抵感じています。

質問なのですが上のほうで、

>何となくお金ほしー、何でもかえるなぁって気分を味わいたいなぁと思っていたら9万円もらいました。
>明日には支払いに必要だと思っていた金額が手に入ります。
>来月には20万ほど入る予定です。

と書かれていましたが、普段から何らかの「意図」はされているのでしょうか?


372 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/04/07(日) 05:01:25 ID:JDs8ZXRk0

>>370
いい感じなのではと思います。
そこから先は言葉にできないものなので、心地よさに浸るだけでいいのでは。

お金に関してのご質問ですが、『意図』したと言えばしたと言えますが
あーそういや意図してたのねと思うのはすべてが終わった後って感じです。

思考で後付けして文章にするなら、
>何となくお金ほしー、何でもかえるなぁって気分 を味わいたいなぁと思っていたら9万円もらいまし た。

となります。頑張って説明すると、
何でも買える『満足感』を『今』感じていたら私の世界に9万円という形で出てきた、
といった感じになります。

じゃあ今、満足感を感じたらお金手に入りますか?といわれたらそれはわからんす。

そもそも9万で何でも買えるってちっちぇーと思う方も要るかもしれませんが、
お金は必死に働かないと手に入らない、苦労しないといけない、
楽して手にいれるなんて何か悪いことな気がする…的な観念を持っていた私にとっては大きな変化です。
自分で自分に沢山規制をかけていた事に気づかせてもくれました。

やたら途中で送信してしまってすみません。
携帯からなのと、綺麗なオネエサンと飲んできて浮かれてるのでワッショイです。

375 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/04/07(日) 12:55:36 ID:dIF7wdnk0

>>372>>373
レスありがとうございます。いい感じと言って頂けて嬉しいです。
まだ思考や不足感にとらわれることも多いですが、心地よさに浸ることを継続していこうと思います。

お金に関しては、何でも買える『満足感』というのが、その願望の本質だったということなんでしょうか。
なんとなく意図の仕方などが見えてきました。ありがとうございます。
余談ですが、私も思考を止めて心地よさに浸っていたら、思いがけないところから3万円入ってきました。
この時のことを振り返ると「お金ほしいなぁ」と確かに意図らしきものをしていたように思います
(説明しようとすると後付けになるという意味が分かりました 笑)。

あともう一点気になったのですが、実践というと語弊があるのかもしれませんが
330さんが普段されていることはなんでしょうか?
ただ「気付き」に重点を置くことでしょうか。それとも、認識が変わられて何もしない感じなのでしょうか。
質問ばかりですみませんが、よろしかったら教えてください。


379 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/04/07(日) 23:23:00 ID:JDs8ZXRk0

>>375
そのときは願望の本質が言葉にすれば『満足感』だったと思います。
支払いに関しては『安心感』でしょうか。

私が普段してることは、こたつでゴロゴロしながら敵もいないのに自宅を守っています。
たまに週の半分は遊びがてら仕事に行ったりもします。

実践というか、思考に同化してワーーーーとなるときもあるので
暇なときにニューアースに載っていたインナーボディを感じる、っちゅーのをやってみたりします。
私には合ってるのでやってるだけですが、要は『心地よさに浸る』状態になる時間を少し意識しています。

それもやりたいからやってるだけで、しなければいけないことではないです。
綺麗なオネエサンからlineきたらそれどころではないですし。

376 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/04/07(日) 14:01:22 ID:V3IItZpA0

>>373
結局は意図だけでそのお金が手に入ったんですか?
お金は働かないと~の観念は意図にとって邪魔にはならなかったんですか?


380 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/04/07(日) 23:30:10 ID:JDs8ZXRk0

>>376
意図以外のことをしたといえばしたし、してないっちゃしてないんですよ。
意図してたのねも後付けだし、私がとった何かしらの行動も後付けというか、
すべてが勝手に沸いてきて流れができてそれに乗ってたって感じです。

私がお金に関して持っていた観念は邪魔っちゅーかいらんもんてした。
それに気づいて、あー自分で自分に制限をかけていたと気づいて
じゃあ色んなものを塞ぎ止めていたのも自分かと府に落ちて
そこから変わっていったようにおもうのですが。

377 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/04/07(日) 14:22:10 ID:SSQ7QWnE0

>>380
結局は何が叶う鍵なのかわかりませんね。
しかし、結構万人に共通しているのは「願望は忘れた頃に叶う」からの
「(男女共通)好きな子の事を諦めたら急になびいてきた」てのがありますが、

「静かな空間に気づく」とか「意図」とか「満足感を味わう」とあなたは色々仰っていますが、
これらにつながりが見えないので、結局は何が作用して現実でこう叶う。というのが分らないです。


381 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/04/07(日) 23:40:25 ID:JDs8ZXRk0

>>377
>結局は何が叶う鍵なのかわかりませんね。

語弊があるかもしれませんが、鍵なんてないのかもとおもっています。
叶う、叶えるは『叶っていない』から叶えたいんですよね。
叶ってたらそもそも願望をもちませんから。

>「静かな空間に気づく」とか「意図」とか「満足感を味わう」とあなたは色々仰っていますが、
> これらにつながりが見えないので、結局は何が作用して現実でこう叶う。というのが分らないです。

なんやかんや言ってますが、同じことを言いたいんです。
文章が下手ですみません。
公式はやっぱないんじゃないでしょうか。
何が作用して現実で叶うのか、わからんと困りますか?
わからんくても、叶っちゃうならいいんじゃねーと思っているので。

ワッショイしてきます。

108式実践・成功体験談スレ【3】
 
                 Sponsored Link


[2016/01/15 00:42] | Category * 108式実践・成功体験談スレ

 

Sponsored Link
511 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/02/25(木) 03:46:58 g9LdIyuMO

例えばオレは、今、車ん中で携帯からこのレスを打ってるわけだが、
まぁ、ホームレスってわけじゃなく、家に帰りずらい事情があって、
こうして車ん中でウダウダしてるわけだが、
間もなく朝を迎え、今日も仕事だってことを考えると、
早いとこ帰って寝るのが良いことは充分にわかってるのだけれども、
如何せん、家に足が向かないのですよ。

ぶっちゃけ、ここまで追い詰められると(まぁ、追い詰めてるのは他でもない自分なのだろうが)、
もうなす術なくて、はい降参、煮るなり焼くなり好きにしろって思いの一方で、
「なんとかなるんじゃないか・・」てな淡い期待も捨てきれず、
いっそのことそんな淡い期待なんぞ綺麗サッパリ捨ててしまえれば良いのに、
どうにもこうにも往生際の悪いことこの上なく、
腹が減ったからとてポケットの中には小銭が数枚だけという有り様では空腹に耐えるより術はなく、
このまま行けば、本当にホームレスになっちゃうかもなぁなんて、
少し悲しい気持ちにもなったりして、もう、何がなんだかわかりませんよ(笑)

オレは一体、何をしてるんでしょうね。
オレは一体、何がしたいんでしょうね。
何もかもが、わからないですよ。

意味のないスレ汚しごめんなさいです。


513 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/02/25(木) 04:36:17 ID:9HeHyl4g0

>>511
家に帰りずらい事情がなかったら家に帰りたいですか?

それなら簡単です。
家に帰ったらどうなるだろう、と思考し、そこから湧く一切の感情から逃げずに感じてください。
車の中で。

感じたらまた家に帰るシチュエーションを思い浮かべ、抵抗があったらまた感じる。

抵抗がなくなったら帰りましょう。
そのときあなたが予測した不都合なシチュエーションが起こるかどうか、見てみてください。
面白いことになるかもですw

そのときあなたはあなたのその家に帰りづらい事情が最初からなかったことに気付くはずです。
楽しんでみてください!

>オレは一体、何をしてるんでしょうね。
>オレは一体、何がしたいんでしょうね。
>何もかもが、わからないですよ。

同志よ!(笑)
いや、私よ!(爆)

安ぜられよ。私にもありましたよ。

「何がやりたいのかさえ解らない」
こんな思いが起こるときはほぼ100%、見たくない場面、感じたくない感情をブロックしています。
その感情をブロックして無視しているから、自分の要求さえ見えなくなってくるんです。
要求、願いの抑圧状態であることに間違いないです。

しかしブロックを外すことは簡単です。
ひとつひとつ外せば楽になりますからもっと外そうと思えてきます。
外す方法は感情を受け入れるだけです。
ひとつの感情を受け入れて統合すればそれを支えている観念が見えてくる。

「あー俺、こんな風に思ってたな」って。
それでそのブロック解除はおしまい^^
やってみてください!わが同志よ!
あなたはもっと喜びを受け入れていいんです。
楽しく行こうぜ!

530 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/02/25(木) 15:25:45 g9LdIyuMO

>>511です。
画家さん、信頼さん。レスありがとうございます。

あれから画家さんのレスを参考に、
「見たくない場面・感じたくない感情を感じきる」を実践しました。

で、気付いたら夜が明けてました(笑)
連れ合いが出勤したのを見計らって家に帰り、
身支度を整え、今は何食わぬ顔で仕事してます(汗)

同僚達は、オレが車ん中で夜を明かしたことなど知る由もなく、いつも通りに接して来ます。

何か不思議な感じです。
オレの心は相変わらず、恐怖・不安・絶望etcの雑多な感情が渦巻いている。
仕事をしていても「心ここにあらず」の状態なわけですが、
オレを取り巻く周囲の状況は、そんなオレの心を知ってか知らずか、
機械的とでも言うべき正確さで、極めて淡々と過ぎ去ってゆく。

オレは今にも、「わ‐っ!!」て叫び声をあげて、
そこら中を駆け回ってしまいそうな衝動に駆られほど切羽詰まっていると言うのに、
オレの周囲は無情なほどに冷たく淡々としている(と感じる)。

なんか、自分が、周囲から切り離されて、
マジックミラー越しに世界を見ているような感覚。
こっちからは見えるけど、向こうからオレは見えてないってな感じ。
イミフでゴメン(泣)

まぁ、画家さんのレス読んで、オレがこれまで如何に、
自分の感情やら目の前で展開される嫌な現実から、
目を逸らし続けて来たかを痛感したのは事実。

画家さんはこれまでもず~っと、「感じきる」ってこと言い続けてましたもんね。

オレは基本ロム専なんですが、今回、直接アドバイス貰うまで、
「感じきる」ってことに取り組むことすらしてませんでした。

今ならわかります。

「感じきる」ことが怖くて怖くて仕方なかった。
そう、怖くて怖くて仕方ない。
何が怖い?

経験したくない現実を経験することが。
そして、感じたくない感情を感じることが。

故にず~っと目を逸らし、感じることを拒否してきた。
ところが、その一方でわかってもいた。

ず~っと目を逸らし、拒否し続けて来たあらゆる感情が、
オレん中の奥深くでブスブスとくすぶってるのを。
手ぐすね引いて、機会をうかがってるのを。

で、今では、幸福感ってのがどんな感じなのか、
ワクワクするってのがどんな感じなのか、
思い出すことができない。

感情が麻痺しているのかな・・・?


541 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/02/25(木) 21:02:07 ID:9HeHyl4g0

>>530
>で、今では、幸福感ってのがどんな感じなのか、
>ワクワクするってのがどんな感じなのか、
>思い出すことができない。
>感情が麻痺しているのかな・・・?

やな感情に蓋をするといい感情も感じにくくなるんですよ。
感情は受容器の側面がありますので。
(受容器だけじゃないんだけど)

てぐすね引いて、って表現より「あなたに気付いてもらえるのを待ってた」的な乙女の恋心(?)
を寄せてた、って思うといいです。

以下、あなたの乙女からの伝言です。

あなたに思いを認めて欲しかったのに
それを認めると自分がダメになるんじゃないか、って勘違いしてたの。
でも私を見て。
私を愛して欲しいの。
私を拒絶して分離しないで。
いつでもそばにいたの。
それがあなたを苦しめたかもしれない。
でも私はあなたの一部なの。
だから私を受け入れて欲しい。

こんな感じで接触してみて。

感情を感じる、じっとそれに寄り添うようにして「君は誰だい?」と問いかける。
この感情って何だろう?と興味を持って感じてみる。
すると徐々に鉛のようなその感情に隙間が出来る。
その隙間はだんだん大きくなって新しい風が通り抜ける。

ここまでくるともうサクセス。
あなたに愛されたことによって彼女は思いを遂げ、ふとその面影を消します。

524 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/02/25(木) 12:36:07 Bs4/ZouA0

画家さんに質問です。
嫌な感情は感じつくし、その感情を見つめる、受け流す、
そのままでいいことにしとくとかすれば良いんですよね?

また、「感情を見つめる」とは自分を他人のように見立て
他人が怒ってるのを第3者目線で見るって事ですか??
「あいつ(私なんだけど)怒ってんな?」みたいな感じでしょうか?

さっき職場でトラブルがあり上司に殺意おぼえる程の怒りの感情がとめどなく溢れ、
この感情を「あ。今、私、殺したい程むかつてるなー」って感情を俯瞰してみたんですが、
逆にそこから改まって殺したい程の怒りを再確認「やっぱ私殺したい程むかつてるんだ!」となって、
感情のおもむくままにしてると取り返しつかない事してしまいそうだし、感情流れるままを許したら
更に「この怒りを許してくれんだね? なら更に怒りヒートアップしましょう」となり、
この怒りをどう処理していいか分かりません。

感情通りに動いたらなんか取り返しつかない事してしまいそうだし、
我慢したらストレスたまって体に悪いし…どうしましょう? 画家さん。


543 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/02/25(木) 21:12:26 ID:9HeHyl4g0

>>524
感情を見つめる、というか感じるんです。
そのとき客観的にやるのではなく、「いまそこにある感じ」を感じるだけです。

>「この怒りを許してくれんだね? なら更に怒りヒートアップしましょう」

感情を俯瞰してみる、のではなくそれをそのまま「感じる」。
そのエネルギーを感じるんです。

判断しません。判断するとケンカになります。
判断したら判断したことも見てください。

そんなに難しいことじゃないです。
でも初めてだと抵抗がある場合もあります。
こんなことしていいのかよ?みたいな疑問さえ湧く。
でも大丈夫。
感情は感じるもの、ですから。

もしケンカが収まらない、のならセドナを使って少しずつリリースしましょう。
あなたにはその方がいいかも。

536 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/02/25(木) 18:56:42 ez5HuWsg0

画家さん、私ですw
ずーっと引っ張ってきたような気がするけど、なんかプツンと切れて終焉したです。
引っ張ってた間、辛かった事が多かったので、今は晴々としていますw
終わってカナシイというより、なんでもっと早く見極めなかったのかとw

私はLOAでどうにかなるのかなと期待したのですが。
でも。

この関係があったからこそ、私は解脱wとかに関心を持ち出して
ソッチの方面をもっと学ぼうという希望が持てた。
カラダを壊して劇ヤセして、女っぷりも相当変わったw 等々、いいこともイッパイあるんです。
この関係がニッチもサッチもいかなかったから、私は「わたし自身」を見つめよう、
もっと知ろう、もっと好きになろう、って思えたのです。

たぶん、彼が私に与える「幸福」は、こういう事だったんですね。
私、自分の事が以前よりずっと好きになりました。

最後に、彼が送りつけてきた「罵り一言ワード」に、今までそんな事
しなかった私が、彼以上の罵りワードで対応w それっきりです。
それに対して罪悪感も全然無いです。むしろ爽快w 
私はどこかでこういう風に終わりたかったのかな。
嫌いでもないし、恨んでも無い。
ただ、関心が全然無くなったのですw 
でも、出会えてヨカッタ。そう思ってます。
次、ぐわんばります。


545 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/02/25(木) 21:18:41 ID:9HeHyl4g0

>>536
ご報告ありがとう☆
本来のあなたの調子になりましたね!
本来のあなたの調子とは「自分が好き」「心地よくあって」「現実が楽しい」です。
それが自然な状態です。


そのまま進んでくださいー!

552 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/02/25(木) 22:00:13 XLhv1H160

画家さんへ
質問です。感情を感じきるっていうのと、不快とかネガの感情は幻想っていうのが
どうもよくわからないんです。

不快とかネガの感情は嘘でありもともとないっておっしゃってて、
一方で、不快な気分の時は感じきるっていうことはやっぱり不快っていうそのものは
存在してるってことではないんでしょうか?

すいません、よくわかってなくって・・


554 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/02/25(木) 22:17:41 ID:9HeHyl4g0

>>552
錯覚を見る、錯覚を感じる、と錯覚は消える。
こんな原理です。

嫌な感情は錯覚(嘘)からの反応ですが、一度創造したものはエネルギーとしてそこにある。
それは私たちが錯覚から創造したものです。

それは錯覚なのですが、それに対抗したりそれを抑圧すると錯覚があたかも実在のように感じてしまう。
だからそれ(嫌な感情)をただ感じて流すと錯覚が暴かれてゆくんです。
私が>>302で「それは詐欺ですよ!」と言ったのは「嫌な感情が消える」というより
それは最初からなかったことが感情を感じることによって証明される、の意味です。

幻はそれに対し行為を起こすことによって存続します。
行為とは抵抗、抑圧、正当化、拒否です。
その行為を一旦やめてそれを見る(感じる)。
すると幻は幻として「消える」。

暗い道をふたりで歩いているとき、どちらからこうつぶやきます。

「この辺、出るらしいぜ?」
「何が?」
「あれだよ」
「あれって?」
「幽霊だよ・・」
「え?」
「あの交差点は魔の信号って呼ばれてて再々事故がある。呪われてんだよ」
「・・・・」
「・・・・」

で、どちらかが早足になります。
で、そのうち走り始めます!
で、走るとものすごく恐くなるw

「まてまて!止まろう!」

立ち止まると恐れがふっと消える。
何故恐れが増したのか。
逃げたからです。

逃げる行為が恐怖を大きなものに創造した、わけです。
見る、ことにより幻は消えるわけです。

555 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/02/25(木) 22:18:07 zbIn7LH60

>>543画家氏
なんと言うタイミング!いままさに嫌な感情を感じきってたところ!
”感じきる”とふっと安心に沈み込む感じがします
ふっと沈む込み感じ

ふと思ったんだがコレって凄くない?
例えば、ある願望を想起してその願望について嫌なイメージ、
それは経験則だったり今日体験した事だったりだけど
それを思い出したりした時に感じるその願望に対する
ネガティブなどよーんとした感情をも全て感じてしまえば・・・・

ふっふっふ、ワクワクしてきたぜw


557 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/02/25(木) 22:26:38 ID:9HeHyl4g0

>>555
>”感じきる”とふっと安心に沈み込む感じがします
>ふっと沈む込み感じ

そうそれです!
それが常にある穏やかさです!!!
我々は嫌な気分の遥か上に安心があると思ってた。
で、一生懸命それを乖離しようとしてきたのですが、
実は平安はいつもそこ(ふと沈んだところ)にあったんですね。
平安が我々の土台だったんです。
ウレタンマットですw

上海雑伎団スレ【第十八幕】
 
                 Sponsored Link


[2016/01/07 00:18] | Category * 画家式

 

 
Copyright © 2016 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.