「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
398 :もぎりの名無しさん:2014/08/06(水) 16:08:05 ID:nJipBZ9A0

スピリチュアルを知ると、生き方の正解みたいなものに振り回される方が
多いんじゃないかと思いますが、生き方に正解なんてありませんから、
自分が何を考えながら仕事をしたり人と話したりしても
失敗するときは失敗するし、嫌われるときは嫌われます。

「そんなの嫌です」と思った方は、
「自愛してればパチンコでは常勝できるんですよね?」と聞いてどう思うでしょうか。
まあスピリチュアル脳になってる方は「その通りだ」と思うのかもしれないですが、
それはさておき大抵の人は「トイレ掃除したら美人になる」程度のものと考えるでしょう。

自愛してれば仕事も人間関係もうまくいくのか?ってのも話は同じです。
あなたがいくら自分のことが大好きだと頭の中で唱え続けるというキモいことをしても
急に雨が空に戻っていく天変地異は起きず、雨は黙って降り続けます。

それを受け入れられるかどうかだけです。
受け入れなければ「雨を逆送りにする方法」などとネットを検索する日々が続くでしょうし、
受け入れれば雨が降ったら傘を差して買い物にいったりするでしょう。
続けたくないのであれば、雨にムカつくのはいいですが変えようとしないことです。

399 :もぎりの名無しさん:2014/08/06(水) 17:54:50 ID:nUzkYn.oO

>>398
願いを叶えるためにきてるはず
現状のまま我慢しろということ?


401 :もぎりの名無しさん:2014/08/07(木) 13:44:48 ID:ykkdDqF.0

>>399
「願いを叶える」と「変えようとする」てのは別モノと考えた方が分かりやすいかもしれません。
簡単な例でいうと、願いを叶えるってのは便意を感じたらトイレへ行って排便をするように
自然な行為のことで、変えようとするってのは「便意さん愛しています」と唱えて
便意自体を消そうとする不自然な行為のことです。

で、何故そのように変えようとするのかっていうと
変えることで何かを得られると考えているからなんですよ。


例えば「ここで自愛を唱えて便意を消せたら達人の仲間入りだ」
と考えているケースが非常に多いんですね。
ネガティブな感情や思考が湧いてきたら「自愛が足りない」「まだ理解していない」
「エゴに振り回されている」と言ってるのがそれです。
それらをクリアすれば「幸せになれるかも、何か劇的に変わるかも」と考えているのです。

ですが、本来のものとして「便意を感じたらクソをする」のように願望は叶うことになっています。
ということは肝心の自分自身は願望を叶えようとするまでもないのです。
そしてそれを逆に言えば自分自身は願望を叶えることはできないということでもあります。
更に突き詰めると、自分自身はどこにも居なかった、となります。

どこにも自分自身はいませんが、便意を解消するという至福の行為は起きます。
ただただこの世界は願望を叶えるためにあり、今目の前の世界は既に願望が叶い続けている世界です。

402 :もぎりの名無しさん:2014/08/07(木) 15:25:39 ID:UkdsylQc0

>>401
>ですが、本来のものとして「便意を感じたらクソをする」のように願望は叶うことになっています。

叶う願望だからこそわいてくる、叶わない願望ならハナッからわいてこない
という説もありますが、そういうことですかね?

自分の場合、
過去を変えたい
タイムトラベルがしたい
日本中を自分1人の望み通りに創造したい
なんてことも本気で望んでいるのですが


403 :もぎりの名無しさん:2014/08/07(木) 17:54:19 ID:4Lo4hIKU0

切り口を変えますが、
思考は「自分は世界をコントロールできる」と思い、あらゆるアプローチでコントロール権を得ようとします。
時には願い、時には自分を愛し、たまに成功したと思えることがあれば「これは自分の手柄だ」と考え
ますます「コントロールできる」という思いを強くします。

が、本当のところ思考は主導権を握っておらず、むしろ世界に振り回され続けます。
バーベキュー中に雨が降れば「最悪だわ、今すぐ晴れる儀式を」と思い、
晴れたら「潜在意識すげえ、世界、愛してます!!!」と愛を叫び、
土砂降りになったら「なんだよ、潜在意識なんてうそじゃねえか!方法が悪いのか!」と喚き散らします。

思考は「儀式→天候が左右される」と思いたがりますが、
世界では「晴れor雨」がそこにあるだけです。

だったら最初から思考の顔色を窺うようなことはしなくて良いのです。
コントロール権なんてありませんし、持つことも叶わないからです。

404 :もぎりの名無しさん:2014/08/07(木) 21:05:24 ID:UpZmWtAo0

じゃあどうしたら願いは叶うんですか?
叶えようとする姿勢自体が叶えないを選択してるということでしょうか


406 :もぎりの名無しさん:2014/08/07(木) 22:13:49 ID:Ow6y9kt20

叶えようとする姿勢が叶ってない世界を選択しているという言葉はスピ系ではよく目にしますが、
叶えようとするから叶わないと言ってしまうのは違うと思います。

私なんかビビりな方なのでジェットコースターに乗るたびに「もう死ぬかも」と思いますが
今でも生きてますし、その時は「もう解放されたい」と熱望してますが、ジェットコースターが
永遠に続くというような事故にも遭遇していません。
思考にそういう(叶えようとするから叶わない的な)力があるなら私はもう生きてはないでしょう。

たいしてうまい例えではありませんが、上の例でいうならジェットコースター上で泣こうが喚こうが
終わりが来たら止まるのですから何をしててもいいし、逆に言えば何をしてても無駄なのです。

ジェットコースターが止まるか止まらないかは私の権限ではありません。
ジェットコースターに乗っている限り、係員とマシーンに運命を握られているのです。

ですから私が
「どうすればジェットコースターが止めることができるのか」と策をめぐらしても無駄ということです。
「じゃあジェットコースターは止まらないという事か?」違います、
止まったからこそ私はまだ生きているのです。

409 :もぎりの名無しさん:2014/08/08(金) 00:53:41 ID:nUzkYn.oO

まあ正に桑田さんみたいな文章だわ。
源泉垂れ流し
偶然
運命

これに任せて生きていけばいいって、それが出来たら苦労せんわ。
今までの人生針のムシロで生きてきたのに運命なんてもんに任せて生きていけば確実に死んでしまう

410 :もぎりの名無しさん:2014/08/08(金) 00:56:18 ID:nUzkYn.oO

実際に叶うの?それとも叶わないの?それが聞きたい。
叶わないのはなぜ?トラブルが起こるのは?
(エゴのレッテル貼りでトラブルに見えるとか煙に巻くのはやめてね)
結局チケットって何が伝えたかったの?

回りくどくエゴが思考がうんたらかんたら言い出すから難民増えるんでしょ

412 :もぎりの名無しさん:2014/08/08(金) 04:45:01 ID:s.xQtgpk0

>>409
そういう運命だったんだね


413 :もぎりの名無しさん:2014/08/08(金) 06:57:45 ID:gYcxgtXs0

書き方が悪かったのかもしれませんが、いわゆる運命論を言いたかったのではありません。
ていうか、運命に任せてしまえば確実に死ぬ人生って何があったんですか?単純に興味あります。

肝心の「願いは結局叶うのか?なぜ叶わないのか?」についてですが、ぶっちゃけ知りません。
自分の体調すら思い通りになんてなってない昨夜下痢をした一般人が
「あなたの願いは叶いますよ」なんて自信満々に言ってる方がおかしいですよね。クサすぎます。

というか、「願いは叶うか叶わないか」がどうしてそんなに重要なのでしょうか。
「叶うよ」と言われれば今からどうするつもりで、
「叶わない」と言われたら何がどうなると言うんでしょう?
言われた瞬間爆死でもするんですか。するわけないですよね。

どこで誰が何と言おうと今のあなたに何の影響も及ぼさないはずでしょう。
腹が減ってもメシ食うな、腹を下しても便所行くなと言われても
「お前が決めんなバカ」で一蹴するはずです。本来それでいいんです。

肝心なのはそこなのです。
誰かの言葉や自分の考えに「正解」という属性を持たせてしまうと
一生それに振り回されることになります。


だから暇人のアホな書き込みにも腹が立ったり自分を難民だとか思うんです。
難民なんか居ません。マジで自分が自分を難民だと思ってるだけです。

一度自分がどれだけ様々なものに正解とか真実とかという
概念を持たせているか冷静に気付いてみることです。
で、そうして正解を正解として見なくなると「難民」という言葉も要らなくなり、
そういう言葉に囚われなくなります。

最後の方、この手の話のお決まりっぽい感じになっちゃいましたが、
自分で自分に気づいてほぐしていくしかないんですよ。
誰かがあなたの願いの行方を握っているのではありません。
回りくどくなる理由はそれです。

414 :もぎりの名無しさん:2014/08/08(金) 14:06:09 ID:nUzkYn.oO

>>413
昔から人に虐げられたり利用されたりばかにされる事が多かったです
始まりは親が原因だったと思うんですが、休まる時が無かった感じでしたね。

ここはチケット板なので叶うかどうか分からないって返答に関してちょっと?がつきます
じゃあなんのために自己観察や自愛やメソッドがあるんですか?
私が今までやって来たことはなんなんですか?
叶わないならやる必要はないんじゃないですか?


417 :もぎりの名無しさん:2014/08/08(金) 16:56:23 ID:7VDij/rY0

自己観察とか自愛とかに詳しいわけじゃないんですけど、
それらをやれば願いは叶うって書いてあったんでしょうか。
書いてあったんなら信じないで良いと思います。
しかもご自分で「あんまり意味がない」と感じているなら尚更そんなもんしなくて良いです。

チケットは読んだことがあるのですが、あれは結局
「外部のものに幸せを依存させるのをやめて今幸せになりましょう」的なものじゃなかったっけ

まあそれはどうでも良くて、あなたがそこまで叶うかどうかにこだわるのは、
本当はその答えが知りたいのではなくて安心したいからだと思うんですよね。
自分が心から安心できる理論とかその根拠が欲しい。
「いや、私はそんなもんじゃなくて願望の達成が欲しいんだ」っていう気持ちも分かりますが
叶ったところで新たな不安要素が出てきたら満足しないですよね。

ですがその安心感を得るためにいくら理論武装してもおそらく無駄に終わるでしょう。
なぜなら世界は思考をはるかに超える出来事ばかりおきますから、
頭でいろいろ考えて世界を自分の考えの型にはめたところで
予想外の出来事にまた振り回されることになります。

じゃあどうするのかっていうと、安心感とか幸せを何かに依存させないことです。

今あなたが必死になっているのはご自分で設定した、それもかなり難易度の高いハードルを
越えた先にあると思われるであろう安心感を得ることです。
が、それは結局自分を苦しめているだけです。

ですから、チケットにも書いてるのかもしれませんが
一切の物事・概念を安心感と切り離すことです。
「どうして○○が叶うと幸せになると思うのか」とか
「どうして○○を叶えることにこんなにも必死なのか」と問いかけてみるとか、
自分が自然に行うやり方でやってみてください。それが後々メソッドとなります。

昔から人にばかにされたりして不安になることも分かります。
が、いつまでもそれを自分の人生の基準にすることで自分にとって良いことなんか一つもないです。
その基準を無視することは最初はかなりの戸惑いと怒りのようなものが湧いてくるかもしれませんが、
本当にもうそういうサイクルから抜け出したいのであればとことん向き合って疑ってみることです。

あと、願望は絶対に叶わないとも言いません。
私は小学生のころとか台風が来るたびにテレビの前で学校休校を願っていましたが、見事叶う日もありました。
が、肝心なのは「叶えた」のではなく「叶った」とリアクションしただけなのです。
ですから叶う叶わないはどうでも良い、ということです。

419 :もぎりの名無しさん:2014/08/08(金) 20:00:05 ID:nUzkYn.oO

>>417
叶ったら安心するじゃなく安心→現象とチケットもいいますけど、エゴは安心した振りもしますよ。
絶対絶対安心は手放せないと思います

現象があってそこに幸せや安心を感じないなら安心の意味も幸せの意味もないです。
現象が起きて安心して幸せになりたいんです

これまで散々な目に合ったんだから、これから世界が私を幸せにするべきだと思います。

って本音では分かってるんですけどね…
実践しないと、ループ断ちきらないとずっとこのままだって事も
起きた事にアプローチし続ける事の不毛さも、過去を恨む気持ちも

でも腑に落ちないじゃないですか。
ずっとずっと不幸だったなんてそれが自分の内面が作り出したって納得いかないじゃないですか
幸せになりたいのに復讐したい気持ちも、劣化してく自分の惨めな気持ちも、全部全部消えて、
私の記憶も消えてしまえば楽なのに。

ループに陥るきっかけのせいで嫌な選択肢ばっかり選んできた。
選びたくて選んだのも分かる。
幸せを選ぼうとしたらどこか歯止めがかかる。
もうぐちゃぐちゃですね。すみません


423 :もぎりの名無しさん:2014/08/09(土) 02:37:28 ID:.xpNdIB.0

>>419
一番手っ取りばやいのは何かを得る必要があると考えることを意識的にやめていくことです。


例えば今のあなたは「願望が叶って安心して幸せになりたい」みたいですが、
思い切って「幸せを得る必要はない」と断言してみてください。

そうすれば幸せを得るための二つの条件である
「願望が叶う」ことと「安心する」ことのアイデンティティがあやふやになると思います。
そして幸せを得る必要がなくなったあなたは別に不幸でもなんでもないでしょう。
今までの重圧から少し解放されて「むしろなんか楽」くらいになるんじゃないでしょうか。

「○○を得ねばならない」とかっていうのは全て思い込みです。
だったら幸せでも安心感でも理想の自分像でも願望でも
「全部要らん」と宣言してしまっても何ら問題はないのです。
そして「全部要らねえ」と宣言した後の方が不幸なんかじゃなく、むしろ幸せなんです。

幸せを得る必要があるとプレッシャーを感じたまま「幸せを選ぶ」なんて出来なくて当たり前です。
幸せとか何でもそうですけど、本来得るものではなく自分から溢れ出るものです。
それを「外部から幸せを得ている」と勘違いし、得ることに夢中で勝手に欠乏感を感じているだけなのです。


まあとりあえず最初はそんなこと信じられないでしょうから、
いったん頭でそれらを得ようとするのをやめてみてください。
無理に「幸せは湧いてくる~」とか幸せを感じようとかしなくて良いです。
自分にかかっているプレッシャーに気づいていくだけで後は勝手に何かを感じると思います。

426 :もぎりの名無しさん:2014/08/09(土) 16:53:22 ID:dprzM8tU0

>>423
幸せになる必要がないと呟いたら凄い絶望感です。

それなら死んだ方がマシだって思いました。
幸せになりたいって気持ちが強いんだろうな。
今までの人生を振り返ったらし

427 :もぎりの名無しさん:2014/08/09(土) 16:54:11 ID:dprzM8tU0

幸せになれない人生なら生きていても仕方ない


436 :もぎりの名無しさん:2014/08/10(日) 13:30:15 ID:AMXTppT60

桑田さんの書き込みにそんなに似ているのでしょうか。

それはさておき、
どうも「幸せを要らないと宣言してみる」ことに対して恐怖を感じているようですけど、
これは別に「幸せを求めてはいけない」とか「あきらめることが肝心」とか
「今の状況を幸せに思え」ということではありません。
「幸せになってはいけない」というのは論外です。お正月番組か何かですか。

「幸せなんか要らない」という宣言がどうして「絶望」に繋がるか。
簡単に言うと思考が思考にビビってるんです。
これはよくよく考えれば非常におかしい話です。
ふつう鏡の自分に「ワッ」と言っても何も驚きません。ただ自分のマヌケな姿が鏡に映るだけです。

がしかし、なぜか思考に対しては
「幸せを要らない」→「ひい」
「幸せになれないかもしれない」→「ひいいい」
「俺は幸せになんかなれないんだ!」→「ひいいいいいい」
と終始ビビりまくりなのです。

別に幸せを求めてしまっても諦めれずにいても良いんですよ。
ですがその思考に対して「ひいいいいいいい」とビビる必要ないじゃないですか。
仮に道端で酔っぱらいのオジサンが「人間なんて幸せになんかなれねーよー」と叫んでいたとして
同じようにビビるんですか、ビビらないですよね。それと同じです。

437 :もぎりの名無しさん:2014/08/10(日) 23:51:27 ID:7bJOwLZk0

どうすればそんなに悟れるのか?


446 :もぎりの名無しさん:2014/08/11(月) 23:44:10 ID:LN.0w.9w0

>>437
そんな偉いものではありません。
誰も道端のウンコに執着して「どうしたことか」などと考え込まないはずなんですけど、
「これは自分に関係のあるものだ」と思うものに対しては異常に執着してしまってるだけです。

私も以前はそうだったんですけど、
「願望が叶うかどうか」「どういうメンタルでいる人は達人だ」とか考えたところで
何が出るっていうんですか、結局それぞれ都合の良い情報とか言い合って挙句
変な「悟りキャラ」とか演じるようになるだけですよね。

執着したいものには執着すればいいです、ですがそこで生まれる苦しみは
自らが執着しているから生まれたんですから苦しかったら執着をやめる、それだけです。
執着心がなくなったところで不幸になったりなんかしません。

願望が叶うかどうかで右往左往する方は
結局執着しないことが恐いだけなんじゃないかなあと思う次第です。

447 :もぎりの名無しさん:2014/08/12(火) 07:31:08 ID:h1GcIb/I0

ずっと低空飛行な人生だったからなんとかしたいと思う
こういうのも執着なんだろうけど
やっぱりこれからもこのままずっと同じっていうのは恐怖なわけですよ


448 :もぎりの名無しさん:2014/08/12(火) 19:40:17 ID:Dy80ZK520

>>447
もしやあなたはずっと何とかしようと執着してきて、それで何ともならなかったのではないですか?

もしそうなら何とかしようとすること自体を止めてみることをお勧めします。
何ともならなかった理由は何とかしようとしていたためです。

449 :もぎりの名無しさん:2014/08/12(火) 20:35:26 ID:6wUXtKmc0

別に執着はあってもいいんですよ、否定しているわけではありません。
どうせ思考が働いているときしか執着心なんてないんですから。
執着しないと恐いんだったらとことん執着してみればいいと思います。

が、いくらあなたがダムの貯水量に執着しようが雨が降らなければ一向に回復しないでしょうし
他の街からの援助やゲリラ豪雨があれば一気に解消されるでしょう。

そこにわざわざ苦悩や不幸を感じる必要はあるか、それだけです。
雨が降る降らないに幸せを賭けてるんですからそりゃ恐いでしょう。

451 :もぎりの名無しさん:2014/08/13(水) 09:07:15 ID:h1GcIb/I0

>>449
>そこにわざわざ苦悩や不幸を感じる必要はあるか、それだけです。

苦悩や不幸ってそれ自体は実態のないものでどう感じるかに尽きるんじゃないかとは思います。
常に友達に囲まれていないと不安を感じる人もいるでしょうし、
そこになんの価値も見出さない人もいるでしょうし。

ニワトリが先か卵が先かじゃないですけど
夢も希望もない何もないこの絶望の淵と今まで感じていたこの状況を
幸せと受け入れるかどうかが分岐点になるのかな。


454 :もぎりの名無しさん:2014/08/13(水) 15:32:09 ID:dZBVjkNU0

>>451
何度も書きましたが、別に幸せだと思おうが不幸だと叫ぼうがどちらでも良いです。

「不幸を幸せだと思わなければならない」は
「この人はオバサンだけどぴちぴちギャルだと思わなければならない」と言ってるのと同じです。
「オバサンと思うかぴちぴちギャルだと思うかが俺の人生の分岐点なのか・・・」と
真剣に悩むのは実にバカバカしいですよね。
オバサンだと思えばオバサンでも良いし、個人的にアリだわと思うならそれでも構いません。

夢と希望という言葉が出てきましたが、漫画じゃないんだからそんなもん無くていいです。
幸せとか夢とか希望とか願望とかを神格化しすぎてるんですよ。
個人的な話になりますが、私は付き合いたい女性と付き合ってもすぐ飽きますし、
念願のセフレというものができたときも感動なんてしませんでしたし、
麻雀で大勝したとしても寝たら嬉しさなんて忘れますし、
小学校時代辛い経験もしましたが今思い出したらあんなこと大したことじゃなかったわと感じますし。

くだらない例しか挙げられませんでしたが、
とにかく今自分が考えていることって大したことないんで、
自分の中で敵を大きくしないことです。

108以外 質疑応答【12】
 
                 Sponsored Link


[2016/07/28 09:49] | Category * 108以外 質疑応答

 

Sponsored Link
134 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/03/13(土) 04:25:38 4mQbsq0s0

思い切って画家さんに質問攻めしたいと思います。
絵がうまくなりたいんですが、なかなか上達しません。
108氏の言葉を借りると、うまい絵や素敵な絵を観たら、
それは自分の中にもある。ということですよね。

でも実際に自分の画力は?→NO∑('A`)!まんま変わらずですっ!
今すぐ思い通りの絵を描きたいんですが、これも容姿の引き寄せと同じ感じで、
じょじょに変わってゆくものなのでしょうか?

「既にある」の先に出会いや転職みたいな現象が起こるのではなく、
紙の上で己の技術に関わる問題でも引き寄せって可能なのでしょうか?
お時間のあるときにお願いします。
歌や楽器のお稽古などで伸び悩んでいる人の救いにもなると思います。


138 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/13(土) 09:53:59 ID:9HeHyl4g0

>>134
おはようございます。

>108氏の言葉を借りると、うまい絵や素敵な絵を観たら、
>それは自分の中にもある。ということですよね。

そうですそうです。
私は昔、ある人がある人の才能に嫉妬している、この嫉妬をどうにかしたい、という質問に対し、
私ならその才能者に感謝します、と書いたことがありました。
それは私を見せてくれているからです。


映画『アマデウス』でモーツアルトに嫉妬したサリエリ、
『利休』では千利休に嫉妬した秀吉。
もはや言辞は不必要。

彼らが嫉妬できたのはソレを「持っているから」です。
ただ自分のものではない、と錯覚したため対象者に嫉妬したわけです。
対象者(モーツアルト、利休)が持っているひかりを彼らは見ることが出来たのです。
そのひかりは間違いなく彼らの創造です。

さてどうやったら上手くなるか、ですが、
上手くなろうと考えるな、上手いと知れ、で片付けたいのですが(笑)、
ちょっと現実的に考えてみましょう。

それらは既にありますが、私たちは「練習」「経験」といったものを使って
納得するプロセスを受容しています。
ですから腕に出るまでやや時間がかかる。
ポイントはこれらを如何に<楽しむか>にあります。

仮に「練習」「経験」さえ条件付けと呼ぶのなら、
最低限の条件付けを受容する場合、それがスムースに展開するコツは楽しむことです。
何かを掴むために我慢して何かをやる、といった態度ではなかなか展開しないのです。
もっと言えば「練習」「経験」を条件下しなければいい。
それをやることが目的になってしまうことです。

楽しいから、やる。
これで手段と目的が同じになる。

練習や経験に楽しさを見出すこと、これが意図的創造になります。

興味を持って楽しんで取り組んでゆくと、上手くなろうなどとは考えなくなる。
ただ上手い自分を見出せます。

「ただ楽しめばそれでいい?笑止。下手の横好きもいるじゃねえか」

いや、ただ楽しめばいいんです。
制限的な言い方をすれば、楽しくなくちゃダメです。
上手くなろうとせずに、ただそれを楽しんでください。
上手くなるなど二次的なもの。楽しむことそれが全てです。

最近私が通信で指導している方は量子的飛躍をしました。
彼はただひたすら、楽しんでやっています。
それが短期間に変貌を遂げた唯一の理由です。
(まあ私の指導も上手いわけですがねw(;´∀`))

139 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/13(土) 10:07:59 ID:9HeHyl4g0

>>134
補足です。
あと絵に限らず、歌とか小説とか自然とか、
絵以外の全てを対象にして美を見出してみるといいです。
必ずそれは絵に還元されます。

例えば「この歌手のこの部分がしびれるんだよねぇ。。。」とか、
「このフレーズすごいよなぁ・・・」とか。

一見無関係なそのしびれる美が指し示す、
ある非空間的エリア?が絵に還ってきます。
言葉では表現しずらいんですが・・・

私もよく音楽を聴いてて「この曲のこれ、これを作品に反映させよう!」とか意図します。
曲は物質化したものですが、それが物質化する以前の非空間的エリア
(自分が感知した非物理的な場所)を見ます。そこに創造の源泉がある。


面白いですよ、やってみてください。
世界が広がります。

136 名前: 134 投稿日: 2010/03/13(土) 05:14:47 4mQbsq0s0

信頼さんレスありがとうございます。>>135
確かに最終的に欲しいのは「心を動かす」こと。
全くもって信頼さんのコメントの通りの選択に行き着きました。

その先です。今回のことでぶち当たりました。
裏付けされた技術です。味や個性の支えになるものです。

歌で言えば「声」が信頼さんがいってくれた味や個性にあたりますよね?
(ハスキーボイスや透明感ある声などの)持ち味をより引き出すのが
歌唱力とかテンポの良さとかいったようにです。


140 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/13(土) 10:27:31 ID:9HeHyl4g0

>>136
一気に書くか。

>裏付けされた技術です。

技術はフォームです。
身体とこころのあり方です。
フォームも同じ、ある程度の時間を許容してください。
絵なら絵筆と身体とこころを何度も対話させます。
その対話(感覚、手ごたえ)に興味を持ち、レッスンを進めます。

するとあるフォームが見出せてくる。
フォームには必ずある種の心地よさが伴います。
ですから感覚に耳を傾け、心地よさが指し示す方向へ進んでゆくことが大切です。

それが指針です。

あなたがそのフォームを取ると、作品の深み、説得性、存在性が際立つ。
そのフォームや作品が、周囲の空気を一変するくらいの純度まで引き上げてみてください。
楽しいですよ。

143 :もぎりの名無しさん:2010/03/13(土) 11:53:46 ID:XcCbX5EEO

>>136
自分も昔絵かきでなんかを目指してた経歴ありなので一応…
画家さんも描いてる重要項目「楽しむ」とほぼ同じよーなもんなんだけど…w
テクニックに振り回され始めると、うまくいくもんもうまくいかなくなるような気がするんよね。
この板での「どうやったら~」質問とかとも通じるところで…

テクニックに振り回されるとうまくいかなくなるのは、
そんな自分を見て「自分が好きだ」と言えないから。

楽しむも大事なんだけど「こんな私が好きである(こんな私でもOK)」を絵描きを通して
いかに無条件に近いくらいに集められるかなんじゃなかろうかと。
自分が絵描きを趣味に留めた理由もそこにあったんよね。

いつまで経ってもうまくなれなかったし
どんなに自信を漲らせても満足に認めて貰えなかったし、
自分の望むように認めてもらえる見込みが見えなかった。
のたうちまわるほどのスランプから抜けてふっと湧き出たのが
「自分は絵描きが好きではなかった」

正確に言えば、うまく描けた自分は好きになるし認めるが、
それ以外の自分に憎しみや嫌悪感しか抱く気はなかった。
絵描きが好きだったわけじゃなくて、絵描きで賛美され成功する自分という
野望に叶った自分だけを好きになろうとしてた。

自分の満足いかない絵はおいといて、絵が思うように描けない自分を

「それでも好きだよ」そこまでいかなくても
「それでもいいよ」とどれだけ言えるようになるかで、
伸び方も変わってくると思うんだ。

もし当て嵌まってるけどそうすることに抵抗があるという場合は
「絵が思うように描けない、そんな自分が好きになれない」
この部分を「それでもいいよ」とするところから始めてみるのがやりやすいと思う。

「好きこそものの上手なれ」
はそういう意味でもやっぱ大事だよね。
いっぱい自分を愛して認めてやるのは気持ちいいよ。

気持ちよくいるということは当然絵だって、どんな時でもオートで楽しんで描ける。
後は画家さんのアドバイスに自然に続いていく、とゆーわけですわ。

145 :もぎりの名無しさん:2010/03/13(土) 12:09:12 ID:kxsYV.lU0

>>143 
激しく同意であります。( ゚д゚)ビンゴー
私ピアノの場合ほんとそんな感じだった!
そうだなぁ~そういうことだったなぁ~ってすごく頷いたよ~ヾ(o゚ω゚o)ノ゙
改めて認識することができた。
ありがとう。アリガトチャ━━━━( ´∀`)━━━━ン!!!!

154 :もぎりの名無しさん:2010/03/13(土) 13:41:20 ID:XcCbX5EEO

>>145
ありが㌧
んでさ、最近は気が向いたらしか絵は描かないんだけど、
逆に不思議な事に必死こいて絵で天下とる野望wwに燃えてた時代と、
そんなに腕が変わらなく見えるのよ…皮肉な事にw

その衝撃に初遭遇した時は
「過去の特訓の意味はなんだったんだー!」と思ってたんだけどそんなことじゃなかったんよね。
単に、昔より増えた自分の中の認める部分が練習量を補填してたんだとw

それでもね「絵かきが心底好きではなかった」に行き着いた時は
もう大変だったよw全てを失った気になって愕然としたし。

誇れる趣味も特技もない自分はやっぱり、
誰の目にとまることない世の歯車で虚しく終わるしかないのかと死にたくなったw
実際自暴自棄になってトンデモな寄り道もしちまって、更に自分が嫌になる経験もくぐってきたし。

今もすっぱり真のスランプ(絵かき的な面ではなくて)から
抜けた!っちゅーわけでもない、厳密には自分オケ集めの道半ば段階なんですわw

こんなことが出来て認められてます!
と現実的に誰の目から見ても、明らかなすごいものを見せつけられる人でなければ
生きてる価値なんかない!とか考えてたんだな…
少なくとも世間はそうじゃないとしても、自分はそうなれないなら死人同然だと思ってた。

今は、その自分オケを増やしてまだなお楽しめる何かってどこから見つかるかな?と探険最中。
また絵に辿り着けたら嬉しいけどそうでなくてもいいやと…

242 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/03/14(日) 00:26:44 FhBaODfU0
 
>>154
すげー解るぜ。
俺も全く同じ理由で描けなくなった。
それは今も解決出来てない。
大方ここで躓くよね。

画家さんが言ってる「ただ楽しめばいい」
理屈では解ってるけど、それをエゴが邪魔すんだよね。

全ての願望の根本にあるのは存在価値。
自分の存在価値を確認したい。
不完全性を埋めて完全性を自覚したい。
その為に現象を求める。
これがエゴから来る欲望なんだろう。

神・源・静寂・無限・宇宙・内なる存在・別の領域・・・。
名前は何でもいいけど、本当の自分はそういう存在なんだろうと認識している。
けど実感が伴わないから、現象に存在価値を求めて、
常に根底に巣食っている空虚感・喪失感・分離感みたいな痛みを、必死で埋めようとしてる。
けどやっぱり現象じゃ埋まらない。埋まる筈が無い。だって自分は神だから。

元々完全である自分が、一時的な形に存在価値を求めても、埋まる筈無いんだよな。
と・・・。ここまで解っているのに、渇きは癒えない。

たった今、画家さんが説明していることが、
永続的な充足感を得る唯一にして絶対の方法だと思う。
「思考を停止して、大いなる存在と繋がれば、無限の喜びが湧いて来る」
エックハルトもそんなようなことを言っている。

しかし、これが感覚的に掴めない!!
つーことで、画家さん。ここら辺のこと、詳しく説明して下さい。


245 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/14(日) 00:36:13 ID:9HeHyl4g0

>>242
「思考を停止して、大いなる存在と繋がれば、無限の喜びが湧いて来る」

この言葉がそもそも誤謬なんですわ。
思考を停止して→大いなる存在に繋がれば→無限の喜びが湧いてくる
どんだけ条件付けてんだって話ですw

今私が解っていることをはっきりいいます。
大いなる存在と繋がる為の一切の行為は無駄です。
逆です。行為をやめるんです。


で、ここで引っかかる。

「え?行為をやめるって頭ではわかるんだがさ、どうやんのよ?」

とまたここで行為を探そうとする(笑)

私が今申し上げている「明け渡し」は最低限の条件(行為)です。
しかしそれは行為にはなりません。
明け渡すこと自体、行為を「放棄」することだからです。

そもそも瞑想ってあるじゃないですか。
これ、一言で言うと「行為の放棄」です。
何かやってるんだ、これで何かを得るんだ、なんて瞑想は瞑想になりません。
ただ、デフォルトにある「無条件の安心」を感じることだけです。
抵抗を止(や)めたとき、それが「ある」ことが解る。

ですから安心して目を瞑り、安心して自分を明け渡してください。
それ以上、こちらから何もやらないんです。
するとあちらからドアを開いてくれますから。
こんなん、難しくともなんともありませんし、私は人間(存在)の本能だとさえ感じます。
誰でも出来るし、あくびと同じくらいのものです。

上海雑伎団スレ【第十五幕】
 
                 Sponsored Link


[2016/07/14 01:51] | Category * 画家式

 

Sponsored Link
971 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2014/02/27(木) 15:40:24 ID:OhmluSNg0

あーーーなんか、この感覚だったのか
わかった、ようやくわかった。
既にある、とか、願望と実現は一体、とか、叶えようとしない、とか、
こういう意味だったんだ。なんで分からなかったんだろう。
願いを認識した時にはもう叶ってた。
順序が逆だったんだよ。

今自分がここにいるということ自体
とにかくあらゆる願いが実現した結果じゃないか。

972 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2014/02/27(木) 16:14:41 ID:uOvzgiSU0

うらやまし~どうゆうことだい?どうやってわかったんだい?


973 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2014/02/27(木) 16:25:13 ID:OhmluSNg0

ええとな、とにかく「叶ってる現実」にだけひたすら目を向けてみたんだ
加えて「手綱を緩める」ってやつを意識し続けた。


そしたら、いいことが起きた時に
「ああ、そうそう、これが望みだったんだよ、グッドタイミング」
という出来事がわんさかある事に気づいた。
気づいてないものも沢山あるんだけど、とにかく叶ってるんだよ。

例えばだけど、今PCでこうやって文字打ってるじゃん。
PCは俺の眼の前にある。もしこれが無かったら、俺は
「PC買うお金もありません・・・彼女にメールを打つことも出来ません・・・」って不足して
「PCなんて目の前にねぇじゃねーか!」って荒んでると思う。

でも、あるんだよ。「PCあってよかったな~」とか思う間もなく、今オレの目の前にはPCがあるの。
PCがここにあることで感じなくて済んでる不足ってのが確実にあるはず。
それこそ、叶ってないと認識してるより遥かに膨大にね。


974 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2014/02/27(木) 16:35:09 ID:OhmluSNg0

手綱をゆるめる、についてだけど、
願う→叶うを直結させるっていうのがよく分かってなかったんだけどさ
「まぁいいや叶うんならなんでも!」って開き直ったんだよ。
つまり、願望を叶えるためのコントロールをやめちゃったってこと。

どういう手順でどう叶おうとまぁいいや、
叶うまでの手順はまぁ任せるわ(誰にかわからないけど少なくともエゴにじゃない)、
叶うまでの材料が欲しい?
この世界全部のありとあらゆる材料使えよ、
使い方は任せるわ!よろしく!


そういう感じで投げちゃった。
つまり、自分が想像する以上のありとあらゆる
「全ての可能性スイッチをオン」にしてみたんだな。

で、毎日気づいた時には特に願望がなくても
「全ての可能性スイッチをオンにする」
と唱え続けた。

975 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2014/02/27(木) 16:41:39 ID:OhmluSNg0

なんか、良いことが起きるんだけど
その時には「ああっ!これが叶った!チケットすげえ!」じゃなくて
「あーうれしかった」って思った後に「あ、叶ってるってことかこれ」
っていう感じになった。

願望があとからついてくる。
だから、願ったことが魔法みたいに叶ってる実感はないw
けど、事実、なにやらやたらモテるわ
必要な人脈が必要なタイミングで次々繋がるわ
美味しい物もたくさん食べられるし、太らないし
なんか気が付いたら満たされてるんだよな。

不足もあるんだけど、叶っってることのほうが多すぎてどーでもよくなる

こういうことかーと思ったね。

977 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2014/02/28(金) 21:19:35 ID:AtNxRk5A0

全ての可能性スイッチをオンにする、って
自分にはすごくわかりやすくて心にスッと入る文章。
ルートは無限なんだから、ありとあらゆるルート使って現象させとけよ!って
外側にポイーっとおまかせできる感覚。

久々に悶々として覗いたらいいスレに出会えました、ありがとう。


980 名前:974 投稿日:2014/03/03(月) 13:54:09 ID:neRGZ1gY0

おお、まさか返信いただけると思ってなかった
ええと、俺が気づいたのは、逆説的なんだけど
細かい要望でも叶う、とかそういう次元じゃなくてだな、
なんだろうとマジで叶うんだろうけど、

「東京の観光スポットで晴天でぽかぽか陽気の休日に
 ○○さんとお昼ごはんを食べたいです」って願うんじゃなくて

「楽しい食事がしたいなー」
くらいで願っとくといいんじゃないかな。
「そうじゃない!東京で!観光スポットで!○○さんと!なの!」
って願うよりも、こんくらいおおらかに構えといたほうが、
実際には願望と同じような状況で叶うと思うんだよ。

自分でコントロールしようとするから、細かいと無理かなーみたいな気持ちが出てくる。
願望に大きいも小さいもないんで、おおらかに丸投げが一番近道だと思う。


108式実践・成功体験談スレ【3】
 
                 Sponsored Link


[2016/07/04 01:57] | Category * 108式実践・成功体験談スレ

 

 
Copyright © 2016 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.