「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
47 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/03/24(水) 22:56:18 ZtiP1ZR.0

画家さんが伝えてくれてる事がわかってきました(たぶんw)
自分の願望に素直になることって大切ですね。
遠慮なく、ど真ん中の望みにフォーカスするととってもいい気分です。
そして、これが実相だと思うとまたうれしくなる。

少しでも不快感があると、流れから外れてるな~くらいに、軽く流す。
とにかく、願望ど真ん中がすごく「快」です。
なんとなく伝えたかったので、意味不明ですみませんww


51 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/24(水) 23:10:51 ID:9HeHyl4g0

>>47
あなたの認識はド正解です。
それですそれ。

>少しでも不快感があると、流れから外れてるな~くらいに、軽く流す。

そうですそうです!

>とにかく、願望ど真ん中がすごく「快」です。

それが実相と直結するからです。

>なんとなく伝えたかったので、意味不明ですみませんww

意味不明なのはあなたが概念を超えたことを把握し、理解し、伝えようとしているから。
その感覚がエイブラハム、108、その他、エンティティが伝えたかったことです☆

309 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/03/26(金) 22:41:26 GX5Un0jE0

直感に従って行動して、ことごとく悪い(と思える)結果を出してしまって、
自分のことを信用できない状態なんですが、どうやって浮上したらいいと思われますか?

直感と思っていたけど、実は違ってた、とか
一見悪い結果に見えるけど、後から考えたら良かった、とか
何とか無理矢理理由をつけて納得しようと頑張ってしまうんです。
分析なんて必要ないのは分かっているんですが・・・


316 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/26(金) 23:09:38 ID:9HeHyl4g0

>>309
心地よい気分が伴っていたのならそれは直感です。
行動する前に心地よい気分を捕まえて動くと間違いありません。
何か必要に応じて咄嗟に動いた、とか、不安をキャッチして動いたならアテ外れになる場合が多いです。

ことごとく悪い(と思える)結果なら、動くとき、どんな気分だったか、見てみるといいです。
気分と行動がマッチすると案外早く結果が見えます。
今度動くときは心地よい気分に乗って動いてみてください。

322 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/03/26(金) 23:27:43 vjhgHy0A0

>>316
画伯、どうやって自分の感情を知ることが出来るのだろうか?
自分の感情がどのようなものなのか全然感じ方がわからない。

悲しいのか嬉しいのか楽しいのか辛いのかわからない。
自分を騙して生きてきたから感情が偽りだらけで
どれがホンモノの感情か分からなくなって久しい。
自分を騙すのは得意だったからなぁ・・・・・。


325 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/26(金) 23:33:04 ID:9HeHyl4g0

>>322
てねぇ!氏ねや( ゚Д゚)ゴルァ!!
いちいち甘えんなヴォケ!!






















怒った?
少しはイラっと来なかった?w

少しずつ、感情を感じる稽古をしましょう。
感じ始めたらどんどん感じられるようになります。

人間は感情の本質を理解しないのです。

で、嫌な感情を押し殺すことによって感じなくすることをよくします。
すると心地よい感情さえ感じられなくなるのです。
先ず、感情を感じる、ここから行きましょう。

337 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/03/27(土) 00:09:02 vjhgHy0A0

>>325
なるほど!

>てねぇ!氏ねや( ゚Д゚)ゴルァ!!←思わず「カワイイ」と思ったのはナイショ


339 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/27(土) 00:18:46 ID:9HeHyl4g0

>>337
「カワイイ」もある種の感情ですからGJでございますw

そんな些細な感情に「気付いてみる」。
「今日は感情DAY!」みたいな日を設けてみる。
感情DAYでは刻々変化する感情に気付くことに専念してみてください。

最初は結構疲れるかもしれませんが何、見ていると面白くなってくるはずです。
たまにやってると感情が手に取るように解る。
これで感情ナビが使えます。

「感情DAY-思考との連動」
ああ、いやな感じだなぁ、、と感じたら、そのとき何を思っているかチェックするんです。
おお、心地よくなったぞ?、、と感じても思考をチェック。
必ず思考と感情は連動していることがわかります。

「感情DAY-思考の転換」
心地よくない感情を感じたときにそれを起動している思考を調整してみる。
で、心地よくする。エイブラハムの勧める思考の転換によるソースとの調和です。
そんな風に遊んでみるといいです。

425 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/03/27(土) 23:58:16 IQ6nMRe20

画家さん レスをいつも参考にさせてもらってます。
今ここではなにも起こってない、とか(過去の)様々な出来事も、実はなにも起こって無い
ということを時々108さんや画家さんが言ってて、なんだかよく分からなかった。
(もしかして画家さん言ってなかったかな。だったらごめんです)

「今」がヴォイドで静かで安らかなのは瞑想する中で感じ始めてた。
で、時間がこの「今」しか無いなら…

ここには過去に起こったことも、未来に起こることも存在していない。
私が今この時に「これが起こったし、またはこれからこれが起こる」と反芻して確定しない限り。
私はただ息をして座っていたり、息をしてお茶を飲んでるだけ。
それ以外のことはただのひとつも、なに一つも起こって無い。
私が何度も思い出したり、想像したりして一瞬一瞬に嫌なことを創りださなければ。
そういうことなのかな。そういうことですか?

エゴは架空(虚偽)なのに、すごい迫力だよね。まるで真実みたいなんだ。
長い間「苦しいのが現実(正気)で、それを無視して安心して安らかというのは狂気の沙汰」
というのを信じて、強固に刷り込み続けた結果なんだろうけど。

現状(と見えるもの)がたとえどんな状況でも、高いビルから落ちそうになる瞬間にも、
安心して安らかなのが正気(真実)だと信じたい。

気持ちは常にまだらで、恐怖や不安の嵐に巻き込まれて、また戻って、
また巻き込まれてってなってるけど、何度でも戻ればいいのかな、安らかさの中に。
今まで長い間逆のことをやってきたから、安らかさの中に戻るのも努力がいるけど、
きっとこれが習い性になるよね。

そんなふうにしていけばいいのでしょうか?
なんだかよくわからん長文すみません。


431 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/28(日) 01:36:27 ID:RPnMMGvg0

>>425
>気持ちは常にまだらで、恐怖や不安の嵐に巻き込まれて、また戻って、また巻き込まれて

私たちはそのような上り下りの気持ちが当たり前、と思ってきました。
でもちょっとこう考えてみてください。

気持ちが上がると気分が良い。気持ちが下がると気分が悪い。
上がる、というと抵抗がありますが、この気分が良く気分が悪い、に注目してください。
明らかに最初からいい意味である種の差別があります。

誰しも気分が良い状態を好み、気分が悪い状態を忌むのです。何故でしょう?
それは気分が良いのが自然であり、気分が悪いのは不自然だからです。

先ずここを認識してください。

万物や万象は常に自然であろうとしています。
つまりそのまま何もしないと自然になろうという潜勢力があるのです。
気分が悪いときは必ずある種の思考が働いています。

「無価値」「罪悪」「不足」「欠陥」「不完全」「何か他者を制御しようとする」「このままではだめだ」。
このような傾向を持つ思考をしています必ず。

このような思考をすると気分が落ち込む。
つまりこのような制限に満ちた思考は<不自然>だと言える。
不自然だから当然、現状を変える力も生まれない。

ですから所謂ネガティブな思考は不自然であると言えます。
先ずやっていただきたいのはこんなことです。

それが不自然、虚偽であるなら何が真実か。

あなたが「私にはこれが足りない」と思ったとき、
もし不快な気分になるならそれは不足に焦点を当てています。
これが虚偽なら真実は「既に足りている」のです。

しかし目に見える世界には依然、足りないような現象が横たわっている。
そのときあなたは「やっぱり足りないじゃないか」と思う。

-罠にはまったのです-

そう考えて良い。
何が罠か。

実は既にあるのにあなたが敢えて
<足りない>と思い続けることにより足りないと見える現象が横たわったのです。
何に付け、あなたが不快に思ったことは疑ってかかる事が肝要と認識して頂きたいのです。


で、足りない、と思ったら、
<実は非空間の世界では既に足りているのだ>
<別次元では(別の領域では既に足りているのだ)>

と認識し、その足りていることを認めるのです。

何故か。
その思いが不快だからです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これが既に足りていることの証左なのです。
つまり嘘を真に受けているのです。

ああ、足りているのに私が足りていないと見ているから現れないのだ。
それを足りないと断定し許していないからそれが降りてこないのだ。
だからそれを許そう。

そんなフォームを取った瞬間にあなたは<ほっと>します。
不快に思ったときこの認識の転換を何度もひっくり返してみる。
するとその認識が当たり前になる。
そのとき、徐々にあなたの気持ちは満ちてくる。

ソースと同調しているのです。
やがてそれが形を成すものとして現実に散らばり始める。
現実化、現象化の骨子は既にあるものを現実にすることを<許す>ことです。


「苦しいのが現実(正気)で、それを無視して安心して安らかというのは狂気の沙汰」

これは私たちの犯しやすい謬見です。
実際は全く逆。
現実を見て苦しむのは狂気の沙汰。
何故なら苦しいからです。
それは違うよと感情は言い続けている。

安らかなのが正気なのです。
心地よいのが正気なのです。
明るい気分が正気なのです。

お稽古としてはこの真偽の転換を習い性とすること。
どんどん転換しているとそれが真実であることだと思わざるを得なくなります。


486 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/03/28(日) 17:58:27 W2VJugSgO

画家さん
DVの話をダゼさんがしてたから 聞きたいのですが 世間では 治らないといわれてますよね。DV。
出会った男がDVだったのかそれとも誰と出会っていてもDVを引き寄せるのか。どちらなんでしょうか?
あー、わからないですよね。誰と付き合ったとしてもDV男にしてしまうのか DV男を引き寄せたのか。
やはりDV男はDVなのか。前にも一度質問したかなあ。治るのかと聞いたかもしれません。
確か治るという答えだったかなあ。

108さんは別の領域にまかせたほうが いい人とめぐりあわせてくれる的なことを前に言われていて。
そうなると相手の本質みたいなもんはもともとからあるわけで。
幸せになりたいなら最初から特定のひとを願うよりもお任せしたほうが近道だというはなしだったかな。

お任せしていて最近素敵だなあ!と思う人がいます。
遠くでみることしかできない今の私が驚きです!
たいていなりふり構わず突き進んでいたので。(^O^)

しかし特に願ってもいないときに降って湧いた出会いで DV男にであった経験もあり
なんなんだろな。

まあとくに悩んではいません。素敵だと思える人ができただけでも今は嬉しいので。
疑問がわいちゃったんですよね。レスいただけたらうれしいでーす!


529 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/29(月) 00:51:51 ID:RPnMMGvg0

>>486
DVとは単に「ソースと思考の乖離が齎す感情の外的解決衝動」です。
これはDVに限らず、我々も誰かに何か言われたという理由でケンカしたりするでしょ。
あの極端な状態に過ぎない。ですからDVを特別視することはありません。

で、あなたがDV男を引き寄せる、と言うのはDV男を避けたい、
ありゃダメだ、とんでもねぇ、と思い続けているからです。
四六時中思い続けているというより、あなたの信念がそれを導いているだけです。
ただそれだけの話です。

DV男のことを考えると恐らくあなたはあまり心地よくないでしょう。
それはあなたにとって相応しくないからです。

あなたが判断することが間違っているわけではないのですが、
あなたがソレを考えるたびにあなたはソースから離れてしまう。
あなたの望みとはDV男に代表される存在の真反対、
優しく思いやりのある男性が欲しい、のです。

ですからDV(・A・)イクナイ!からジェントリーな男性、
クルワ-*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!☆へ転換して、
そこから来る心地よさ、希望、夢を伴う感情をメイッパイ自分に流すのがいいです。
それでソースとの同調が確立される。


実はあなたがDV男からされたいろいろな嫌な行為、
その体験をするごとにあなたは自分の望む男性との出逢いを形成して来ました。
その望みの集大成は既に別の領域にあり、生き生きと運動している。

ですから今までされたネガティブなことを憎まず、
寧ろ「望みをくれてありがと」と思うほうが宜しいのです。

>しかし特に願ってもいないときに降って湧いた出会いで DV男にであった経験もあり

願っていない、つまり望みがハッキリしていないとき、
望みが休止しているときにあなたの信念(DV嫌)がそれを引き寄せるのでしょう。
でも信念とは単に思い続けている思考に過ぎませんから、あなたが望みをしっかり持って、
それが既にあるのだと心地よく思考すればソースとあなたが調和して
おかしな奴は来ませんから大丈夫。そんな信念(DV嫌)も消え去ってしまいます。

530 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/03/29(月) 00:54:03 ID:RPnMMGvg0

>>486
>お任せしていて最近素敵だなあ!と思う人がいます。遠くでみることしかできない今の私が驚きです!

その人を思うところから来るステキな感情をメイッパイ感じてください。
どんどん創造の渦巻きに入っていきます。
おめでとう☆

上海雑伎団スレ【第十七幕】
 
                 Sponsored Link


[2016/12/27 13:41] | Category * 画家式

 

Sponsored Link
5: もぎりの名無しさん :2015/12/23(水) 12:41:22 ID:7qmaSoOs0

認識変更した人さん、質疑応答してください。
そうは言ってもそれは結果論であって、認識変更した人さんも前はいろいろやられたんでしょう??
よかったらそこから話してもらえませんか?


9: もぎりの名無しさん :2015/12/23(水) 20:41:43 ID:sT2DYVL.0

>>5さんの願望はあるのですか?
こうなりたいとか ああなりたいとか。

こうなりたい・ああなりたいから認識変更したいと思うかもなのですが
(違ってたらゴメンなさい)、 認識変更は一旦置いておいて。

10: もぎりの名無しさん :2015/12/23(水) 20:46:03 ID:sT2DYVL.0

>>5さんに限らず誰でも良いですが。

11: もぎりの名無しさん :2015/12/24(木) 00:16:29 ID:QKzTeJO20

>>9
応答ありがとうございます^_^
こうなりたい、ああなりたいですね…
あります!

ありました…が、今はそれらはどうでもよくなって、
確かにクリスマスにぼっちは寂しいなとか思ったり、もっとお金欲しいなと思ったりするのですが、
それ以上に、もっと内面で自由を感じたり、ネガティブな思考がポジティブな思考に変わったり、
もしくはめちゃくちゃ減ったり、内面が軽くなったり、という風になりたいのです。

内面のモヤモヤがずっと晴れず、セドナでクリアしてるところです。
それが今一番の願望ですね。それ以外は些末と思えるほどに。


12: 10 ◆99SX2ntoKE :2015/12/24(木) 08:43:57 ID:sT2DYVL.0

>>11さん、ありがとうございます。
>>9と>>10を書き込んだ者です。

最初にお断りなのですが 私の言うことは真理ではありません。

真理は 認識変更した人さんがおっしゃっている事です。
そこに辿り着くためのキッカケくらいに思ってください。

真理ではないので、所謂 強引なこじつけです。
違うと思ったらスルーしてください。そこは私の説明下手で済みますのでw
こじつけなので、無数にある捉え方の一つくらいなので。
ここまでくると言い訳がましいですねw

では本題に。
内面で自由になりたい・軽くなりたいなどとのことですが、モヤモヤが発生して晴れずにおられる。

モヤモヤが発生する原因は分かりますか?

例えば、現実が変わっていないのを見ると…とか。
エゴが反論してくる…とか。

何かしらあるのでモヤモヤが出るのだと思うのですが。

36: もぎりの名無しさん :2015/12/24(木) 15:26:43 ID:u9nsvQu60

>>12
>モヤモヤが発生する原因は分かりますか?

そうですね~…
自分で書いてましたが、やっぱりネガティブ思考の習慣ですかね。
最近は気づくようになりましたが、習慣で現実に反応して感情が湧くのが自動的になってるので、
思考に注目しなくなってからも、そういうのはなくならないですね>_<


46: 10 ◆99SX2ntoKE :2015/12/24(木) 17:26:44 ID:sT2DYVL.0

>>36
内面で自由になりたいと意図した。

現実を見て自由でないと気づいて 自由でないを採用した(定義した)。

モヤモヤが発生。

こんな感じですかね。
ちょっと巻き戻って、

内面で自由になりたいと意図した。

現実を見て自由でないと気づいた。

ここでストップなのですが 採用せずに 自由になりたいという意図した状態と
現実を見て自由でないと気づいた二つの状態に気づくことはできますか?

最初から、自由になりたいの所から始めてみてください。
意図した自分と現実を見て違うと気づいた自分。
なんならモヤモヤも感じてもイイですよ。

「なりたいと思っている自分」「なっていない自分」
二つの自分に気づくことはできますか?

48: もぎりの名無しさん :2015/12/25(金) 00:57:53 ID:QKzTeJO20

>>46
気づきますね。
モヤモヤがベースであるので、自由を感じる、軽やかさを感じるのが一方にある感じですね。
すべての願望がもう既に叶って目の前に存在するって思うと、同じような軽やかさ、自由を感じます。
一方で胸はモヤモヤしてますね^^;


51: 10 ◆99SX2ntoKE :2015/12/25(金) 08:48:34 ID:sT2DYVL.0

>>48
二つの自分に気づいている状態こそ 「今にある」状態ですよ。

二つの自分に気づいているということは 観察しているということです。

二つの自分を観察しながら どちらも選択できる位置にいるのです。

そして、いつも「なっていない自分」を選択・採用しているだけです。

選択についてはこれだけでは終われないのですが、長くなるので今回は省略しますね。
どちらも選択しないという内容です。

そうは言っても「なっている自分」「なりたい自分」を採用しづらいのも分かります。
モヤモヤも発生しているので認めづらいかもしれません。

ちなみに、モヤモヤ・胸の締め付けなどの体感現象は好転反応くらいに思えば良いのです。
エゴがエゴの範疇を超えたことを選択したのでグィッと引っ張って
引き戻そうとした時にビックリして驚いて動揺しちゃったくらいに思えば良いのです。
それは、エゴを手放そうとした好転反応であって、不快と思われていた体感現象は良い証拠なのです。 

ちなみに、「今にいれば不足は感じない」みたいなことを聞いたことあるかと思われます。

これで言うと 二つの自分に気づいて今にいるのにモヤモヤを体感している。
この状態は矛盾しているので 今にいないのでは?と思われるかもしれませんがいかがでしょうか?
同居しないのに同居しているということは今にいないってことでは?と思いませんか?

モヤモヤが消えてこそ今にいるのでは?
と、思いますか?

結果を言うと同居してません。この辺も説明がつきます。

ちなみにまだ序章の段階です。
「こじつけ」なので。

しかし、あなたが
「意図して、何もしない」
が、出来そうなら これ以上の「こじつけ」は不要なのでこの辺にしておきます。

52: 10 ◆99SX2ntoKE :2015/12/25(金) 09:25:50 ID:sT2DYVL.0

>>48
「こじつけ」という表現が悪いですね
悪い意味ではなく良い意味で捉えていただけると幸いです。
「キッカケ」という感じで。

66: もぎりの名無しさん :2015/12/25(金) 16:35:50 ID:b7TlKsA60

10さんのお話の続きお伺いしたいです。

既になっている(叶えている)自分があるんだなーとは思えています。

現実しかない!っていう感じは薄れてはいるのですが
選べるというのがわからずにいて、どうしても現象の方に傾いてしまいます。

一応既になってることを思い出すようにしていて、それなりに安心感も感じるのですが
いつの間にか現実(なってない)を採用に戻ってしまっているような気がします。

達人さんが言っていることがわかったり、馴染んできつつはあるのですが
既になっている自分が体の中にこもっているような感覚であるけど
どうしたらいいのーって状態です。

こうやって書いて見ると、自分で勝手に認識が進んでると
思っているだけかも知れませんね(^_^;)


79: 10 ◆99SX2ntoKE :2015/12/25(金) 19:49:29 ID:sT2DYVL.0

>>66
先ほどの同居の話からでよろしいでしょうか。

今にありながらモヤモヤなどの不快を感じている。
今にあるのなら不快を感じていないので それは今にないですよ。
…と思われがちですが、きっちりと今を感じていまよ。

人は瞬間、瞬間、選択しているという話を聞いたことはあるでしょうか。

瞬間なので時間にすると捉えることのできないくらいかと思われます。
(時間はないのですが、敢えて使います)

この瞬間を捉えられるレベルにまで持ってくるために、リズムで例えてみます。

モヤモヤなどの不快を「ズン」。今にある状態を「タン」。で、
ズン・タン・ズン・タン・ズン・タン・・・
とあるとします。

これが今にありながらモヤモヤを感じている正体です。

ズン・タン・ズン・タン…と交互に瞬間瞬間選択している状態が
同居しているように感じていただけです。

なので、瞬間レベルでは同居してません。
LEDランプの点滅を肉眼で捉えられないのと一緒です。
捉えられるのが全てではないということです。

この辺は、「今、見ている現実世界が全てではない」に繋がるのですが。
なので、瞬間なのですが キッチリと「今」にあるのです。
なので、「今」にあると感じているのは間違いではないということです。

ただ、モヤモヤを選択してしまっているので結果、
「今にない」、もしくは「どっちなんだ?」と思っているだけです。

80: 10 ◆99SX2ntoKE :2015/12/25(金) 19:51:21 ID:sT2DYVL.0

実験ですが 先ほどのリズムを少し変えてみましょう。
モヤモヤなどの不快を「ズン」。今にある状態を「タン」。で、

ズン・タン・ズン・タン・ズン・タン・・・
ズン・タンタン・ズン、ズン・タンタン・ズン、・・・
ズン・タン・タン・タン、ズン・タン・タン・タン、・・・
ズン・タン・タン・タン、タン・タン・タン・タン、・・・

私は単純なので これだけでテンション上がってきますw
でも、このテンションが上がった状態も「今」なのです。
今今メソッドの今今今…をタンに変えただけです。

瞬間のメカニズムが分かれば あとはタンを増やしていけば良いかと思われます。
ズンを減らすというよりはタンを増やすです。すれば自ずとズンは減ります。
モヤモヤを消すのではなく 「今」を増やすのです。

人によっては、モヤモヤを消す行為は所謂「蓋をする」になりかねませんので。

しつこいですが、これらも「こじつけ」です。
なので、まだ先があります。
先に進むと これらもどうでもいいようになってきます。
なぜなら「真理」ではないので。

要はこじつけは「遠回り」だということです。なので達人さんは、まどろっこしいのです。
ただ、遠回りが悪いとは思いません。遠回りして辿り着いたら 
遠回りの道順を知ることができ後後に役立つこととなります。。
なので、良い・悪いなどはありません。

81: 10 ◆99SX2ntoKE :2015/12/25(金) 19:57:34 ID:sT2DYVL.0

66さんの
>選べるというのがわからずにいてどうしても現象の方に傾いてしまいます。

選べるに関しては>>51で説明した2つの自分を観測できる状態です。
ただ、おっしゃるのは 意図した方を選べたいのに選べないから 
どうしていいのか分からない…のかと思われます。
違っていたらゴメンなさい。

現象の方に傾く原因としてエゴが関連しているかと思われます。
エゴの習性として「辻褄を合わせたい・合わなくてはならない」「矛盾は認めない」というのがあります。
現象が意図と違う! 辻褄が合っていない! 矛盾している!で 意図を取り下げていると思います。

ここなのですが 今の状態では、無理にエゴを納得させようとしない方が良いかと思われます。
納得させることができるのなら、それ幸いです。
ですが、できない・できなさそうなら そこを弄るのは止めた方が良いかと思われます。
とりあえず無理なので止めてください。

意図したけど、現実世界は意図した状況ではない。

意図した状態と意図した状況ではない現実世界、
この時点では 両者は一致することはできません。
無理ということです。

無理なのに辻褄を合わせたい・納得しようとしているのです。
結果、不安に陥る。

えっ?でも、意図したら現実世界に反映されるんでしょ?一致するんでしょ?

先ほど、「この時点」と言いましたが 取り下げるという時点だと純粋な意図ではないということです。
意図した状況ではないと認識した時点で純粋ではないということです。
不安や不足が付いてしまった意図になってしまっているということです。

なので、いつの間にか現実を採用して戻っているのです。
一致しないのにしようとする。でも一致しない。っていうか一致させる必要などないのです。
現状に関係なく採用・定義・意図するのがポイントなので 一致させる必要がないのです。


でも…

ここでの「でも…」は、「でも…空を飛びたいんです。宙に浮きたいんです」って言っているのと同じです。
無理だし飛ぶ・浮く必要がないということです。

意図についてですが 何事にも左右されない自信満々な意図が純粋な意図です。
自信満々なのです。全ての人が黒と言っても白だ!というくらいブレない状態です。

エゴの、「え~でも…」や「だって…」「しかし…」などという意見なんか聞く耳持たないくらいの自信です。

なので、取り下げるということは自信がないという事にも考えられます。
まだ続きますが 一旦 整理してみてください。

108以外 質疑応答【13】
 
                 Sponsored Link


[2016/12/20 14:45] | Category * 10 ◆99SX2ntoKE式

 

Sponsored Link
947: もぎりの名無しさん :2015/12/07(月) 19:45:39 ID:MgF89c.I0

「別の領域」というものがよくわかりません。
まとめとか読んで自己観察するのがいいらしいですけど、
そもそも自己観察ってどうすればいいんでしょう。

「エゴを客観的に見る」という行為のことだ理解してるのですが、
この行為自体エゴによるものなのでは?

何かイライラしたり不安になる思考をしてると「あーイライラしてるなー」という思考に切り替わります。
これはつまり「ネガティヴな思考」というエゴが「客観視しよう」というエゴに変わっただけで、
依然エゴを持ち続けているのに変わりないのでは?
もう何が何だか・・・。

あと、特に思考して(いるつもりは)ないのに不安な状況下で
胸が苦しくなったり動悸が激しくなるといった不快はどう扱えばいいのでしょう。


949: :2015/12/08(火) 05:27:12 ID:z.TCSQ4s0

>>947
「別の領域」についてはそこに注目し、心配せずとも大丈夫ですよ。
ただエゴとの対比で「別の領域」と使っていらっしゃるだけです。

まあ、結論から言えば、どう頑張ったところで「別の領域」からは出られませんから。
ご安心ください。ご自覚が無いだけですよ。目を閉じているだけで、開けばわかりますから。

エゴは持ち続けて構わないですよ。無くすことは出来ませんから。
自己観察はそれであっていますよ。

不安な状況下で動悸~などは人間ですから。ただの反応。反射です。
それをなくそうという事は鼓動を止めようという事に似ていますよ。
ですが、その不安な状況下。そう状況に不安というラベルを反射的に貼ったじゃないですか。
不安だと貼ったけど、もしかしたら不安なものではないかもしれない、と、
不安ラベルを剥がす作業はしてもいいかもですね。

剥がした後は上から無理やり「安心」「完璧」ラベルを貼る必要はありません。
剥がすだけで良い。何故ならば元々の全ての属性が「完璧」だからです。
それについてエゴが納得、理解するまでは見張る必要はない。剥がして放っておくと良いですよ。

951: もぎりの名無しさん :2015/12/08(火) 18:00:06 ID:15eXcHl60

>>949
ありがとうございます。何だか「別の領域」に執着していて本末転倒のような気がしてます。
自己観察もそうなる為のメソッドのようで、ともすれば「別の領域に気付く」ということも
願望達成の為のメソッドのように思ってしまいます。

この執着はどうすればいいのでしょうか?
エゴが「まだ別の領域に気付いてないぞ」と暴れています。


953: :2015/12/08(火) 20:02:48 ID:H3n7Bmow0

>>951
仰っているように、理解する事叶える為の手段として捉えていらっしゃいますよね。
「別の領域」を理解したからといって、今望んでいらっしゃる所謂エゴの願望が
まるまる実現するとは限りませんよ。

956: もぎりの名無しさん :2015/12/08(火) 20:29:57 ID:KFbTSmzI0

>>953
もう「別の領域なんて理解しなくてもいい」というスタンス(エゴ?)でいいんでしょうか?


959: :2015/12/08(火) 20:55:52 ID:H3n7Bmow0

>>956
「別の領域」を魅惑の桃源郷のように思っていらっしゃいますが、
そんな執着するほど大した話ではないですよ。

948: もぎりの名無しさん :2015/12/08(火) 00:06:30 ID:QsE9W.2U0

結局願望は叶える必要はなかった
何もしなくていいってのは現実的行動をしてもいいし、しなくてもいい
叶えたところで幸せではない

となりました


950: :2015/12/08(火) 05:38:42 ID:z.TCSQ4s0

>>948
それは正解ですよ!
エゴが思い描く具体的な願望を叶えることが、幸せに直結するとは限らないのです。
エゴが思い描いたそのままの願望を何度も叶えた結果、その度不足が生じ
上塗りに上塗りを重ねる作業になり、非常に疲れましたよ。

所詮エゴが思い描く具体的な完璧な幸せには限界があるのですよ。
具体的な詳細は神なり別の領域なり何でもいいですが、エゴ以外に丸投げすればOKです。


952: 948 :2015/12/08(火) 20:00:38 ID:18O4To.o0

>>950さん回答ありがとうございます。
エゴ以外に丸投げとありますが、どうすればよいのでしょうか
チケット的にいくと、そんな方法ないとなりますが笑


954: :2015/12/08(火) 20:14:45 ID:H3n7Bmow0

>>952
チケットで「ない」と言っているのは、「既にあり、完璧」だからです。
エゴ以外に丸投げとはそのままこの世界が進む事を許すことです。
エゴには不足だらけに見えているこの目の前の世界が「既にあり、完璧」だからです。

別のところではない。今、目の前の世界の事を「完璧」だと言っています。
「既にあり、完璧」にも関わらず、エゴの狭い視野、価値観、浅い経験からはそうは一切考えられないので、
あれこれいじくり回し、右往左往するのです。それまず止めろという事です。そして、もう一歩進めると、
あれこれ悩み右往左往も含めての完璧なのだから、好きなようにしろ、という事です。

全ては神の手のひらの上、神の完璧という名のシナリオ通りだから、
安心して思うように全身全霊、全力で生きろ、という意味です。


例え今、エゴが最悪だと判断したとしても、その完全性がどんなに捻くれたエゴにでも必ずわかる。
思い込みや、我慢、妥協などは一切無しで、です。
エゴが心からそう思えるので、歓喜、喜びで涙する、というような表現を使われています。

955: :2015/12/08(火) 20:26:49 ID:H3n7Bmow0

そうするとどうなるか。
「エゴが全く思いつかなかった」ものが現れ始めます。
大抵の方は「エゴが考えた最高の幸せ」以上のものはない、と思っていらっしゃると思います。
ですが所詮エゴが考えたものなので、想像出来得る圏内のものです。

想像の枠は、無限に広げたつもりでも常識、経験など様々な要素により制限され、
ドームのような形になっている。エゴが考えた最高の幸せとは、ドームの内側です。
逆に外側は無限。ドームの外側はドームの内側以上の喜びを与えてくれるものです。

別の領域はドームの外側…でも良いですが
本来別の領域とはドームの内側も含めた全てです。
エゴはドームの内側にいる。それも全て含んでいる。

957: :2015/12/08(火) 20:43:31 ID:H3n7Bmow0

物理現実に振り回される必要はない。完璧なのだから。
ネガティヴな感情は、物理現実を未だ完璧だと思えないエゴの反応なので、放っておけば良い。
安心して思いっきり人生を満喫しろ。という意味です。

私はエゴが抱いた殆どの願望を、エゴが戦意喪失するくらい
遥かに超えた形でいくつも叶えていますが、それよりも何気ない毎日の方に強い幸福感を抱きますよ。
ですからエゴの願望実現が幸せに繋がるとは限らない。

960: 948 :2015/12/08(火) 21:03:46 ID:QsE9W.2U0

>>957 
回答ありがとうございます。エゴにしょっちゅう振り回されちゃって笑
でも、振り回されてもいいんですよね笑


961: :2015/12/08(火) 21:32:40 ID:tZ4HZIio0

>>960 そう。いいんですよ(笑
ご安心ください。

968: :2015/12/09(水) 05:41:59 ID:tZ4HZIio0

願望についてですが、願望は本来喜びです。
何故叶えたいのでしょうか。「叶えばどんなに良いか…」と様々な理由があるかと思います。
今感じている不足を埋める唯一絶対、強力な手段としてエゴが厳選し必死で生み出した願望に、
人は執着しがちです。

願望自体を、今感じている不足から脱する手段として捉えているからです。

願望が叶ったとしても、不足からは脱せない。

例えるなら願望に執着とは、地獄から脱する為に蜘蛛の糸の出現を必死に空を仰いで祈っている。
蜘蛛の糸が垂れてくることもあるかもしれない。蜘蛛の糸に一時的には歓喜し登るが、糸の危うさ、
空の高さに不安になり、結局歓喜は消え、また恐怖に飲み込まれるか、糸が切れ、落ちます。
願望は、不足を感じている今から脱し幸せをくれる引き換えチケットではない。

969: :2015/12/09(水) 06:07:29 ID:tZ4HZIio0

願望は、ただ喜びや潤いを与えてくれるものです。

地獄から天国になるようなものではない。「叶ったら嬉しいな」は、その通りです。
ですからその程度の軽いものなのです。

先に幸せになれ、と仰っているのは、
願望は地獄から天国行きのチケットのような重たいものではない。
エゴが必死で天国とはこういうものだ、と考えたものが全て叶ったところでそこは天国ではない。
エゴの限界を痛感して同じ事を繰り返すだけです。

必死になり蜘蛛の糸が降りてくると予想した1点を集中して見つめるとそれ以外は見えない。
後ろから声をかけられても気付かないか、邪魔するなくらいにしか思わないでしょう。

後ろには天国が広がっているにも関わらず、見えないのです。
後ろ、というより、最初から天国にいたのです。しかし暗くてわからなかった。
恐怖からここは地獄だ判断し、脱する手段を考え天を仰ぎ1点集中。

神は最初声をかけた、「周りを見るように」次は肩を叩いた。
あなたは気付かない。鞭で打った。あなたはやはり地獄だ、と判断し、目を閉じ祈る事に専念しだした。
神は呼び掛けを過激にしていくしかないですよね。タライを落としたり。

↑これが再配達です。

108さんが何を言っているかというと。
目を開けろ。周りを見ろ。今いるここ、が、天国であり、他にはない。
頑なに目を閉じ、見ようとしないからタライやら水やら被り鞭を打たれただけだ。

すぐには目は開けられないかもしれない。
ここがあなたが目指していた天国だと信じられなくても大丈夫。ここが天国である事は揺るがない。
あなたがすべき事は、目を開けよう、と決意し、ゆっくり開けていけば良いだけである。

願望は叶えば嬉しいのではないか、と思うのなら、そう思えば良いだけで、
目を開けて今実は天国にいたのだった、という真実を見る事と、
叶ったら嬉しい、とウキウキする事と、
蜘蛛の糸の出現を必死で願う事は全く別の事なのだ、という事です。

970: :2015/12/09(水) 06:24:30 ID:tZ4HZIio0

今不幸だ、と思った状態で願望が叶うと狂喜乱舞するでしょう。
そしてそれを失う事への恐怖が生まれる。

今幸せな状態で願望が叶うと、勿論嬉しいですし、その瞬間声を上げたりもしますが、
日々日常を新鮮な気持ちでワクワクしながら経験し、生きていく恍惚感と比べれば
「叶う事」自体は生活の一部なのです。


叶った後のものは全力で楽しむ。
日々起こる出来事を全力で全身全霊味わう事と、高揚感は変わらない。
子供時代、毎日が冒険だった、そんな感じ方、経験の仕方、生き方です。惰性では生きていない。

971: :2015/12/09(水) 06:40:41 ID:tZ4HZIio0

願望が叶う事に集中するよりも、人生を楽しむ事に夢中だと、
大抵叶った時に、ああ、そういえば欲していたな、と思う事もあります。

あれが欲しい…と思ったものは既に持っていた、ですとか、
欲し…まで思った時に、どこかしらか欲しいか?と差し出される。
まだ物理現実上に現れていないものもありますが、
エゴでもわかるレールに乗っているので、まあそれも叶うでしょう。

叶う叶わないはどうでも良いのです。願望を抱く事自体が楽しいものなのです。

気が楽ですよ。

972: :2015/12/09(水) 07:39:45 ID:tZ4HZIio0

連投失礼しました。
願望が叶う事で、不安や恐怖から解放されるわけではないですよ。
全く繋がりはありません。勘違いですよ。繋がっていたら逆にチケットは売れていないでしょう。
ですから、別々に取り組んでください。

973: :2015/12/09(水) 13:00:12 ID:1eR3Eppw0

もう1つ。
皆さんは恐らく「願望が叶ったとしても幸せが続くとは限らない」
という事は本当はご存知だと思うのです。

ですが「願望が叶って幸せになりたい」と願う。
これは花火を見るように「叶った瞬間というものを喜びたいだけ」という意味ではなく
「願望が叶い、永遠にそれを味わい幸せを感じたい」という意味だと思うのですがいかがでしょうか。

ですが願望が叶ったとしても、その後も幸せだと言える人物は、
そもそもどんな状態でも幸せであれる人物だという事はお気付きでしたでしょうか。

願望が叶った。その後折角苦労して得たその幸せを、失うかもしれないという
新しい恐怖に取り憑かれない自信はありますか?

わかりやすく恋愛で例えると、意中の方と結ばれた。
その後。浮気や裏切り、心変わりや別れの恐怖に飲まれない自信がありますか?
相手が常に誠実であるように何とかしなければ…と、またスタートを切るのではないでしょうか。
実際今までもそうされてきたのではないでしょうか。

これがエゴのゲームです。

あなたは「願望が叶い、幸せを永遠に感じられる」ということを願った。
それには「どんな状態でも幸せであれる自分になる」という事です。
「願望を叶えたい」だけであれば、108式ではないという事です。

ここまでお読みいただいて、別の全く繋がりのないものである事を受け入れ、
それでも両方を欲するなら、108式が有効なのです。

改めて両方欲しい、と思われたのなら。
まずどうぞ、ここで幸せを感じる覚悟を持ってください。決意をしてください。
つまり、この世界の完全性を見る覚悟です。
あなたが不足だ、最悪だ、地獄だ、と感じているこの場所でです。
他のどこでもない。ここ、この世界でです。

思い込むのではなく、我慢や妥協をするのではありません。
そうしなくてはこの世界が完全だと思えるはずがない、と言うのは、
この世界がこのままで完璧である、ということを認めたくないエゴの言い訳です。

思うのではなく、見るのです。そのままの意味です。
誤魔化しではなく、あなたが今この世界を感じている方法で。
つまり五感で感じ。それでも心から、エゴが完璧だと、ついもらしてしまう。

それを見ろ、と言っているのです。
そしてそれは既にある。本当にあります。
あなたがこの世界のその様を。見る決意をすればいいだけです。


977: :2015/12/09(水) 16:31:01 ID:1eR3Eppw0

要約すると…
同じ生なら楽しく生きろ。
という事ですかね(笑
 
                 Sponsored Link


[2016/12/13 10:26] | Category * 紙式

 

 
Copyright © 2016 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.