「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
7 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/05/31(火) 16:24:06 ID:psg5Ebes0

1013 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/05/30(月) 11:13:46 q1YyTd860

自己観察さん>>996です
レスには書かなかったけど、今、大事な人が亡くなりそうで、
悲しいと泣くエゴの声を無視出来ずに書き込んでしまいました
そうしたら、自己観察さんのレスにその旨の内容があって不思議でした

自分には何も出来ないと言うのを今、ヒシヒシ感じています
本当に自分は無力です

でも、そんな相手がいる事の大切さに目を向けます
自己観察さん、本当にありがとう

前スレ>>1013
そっか、切ないね。。
誰にとっても「死」は未知で少なからず恐れを伴うものなので、
そんな風に見送ってあげられるっていうのは、その人にとってとても安心できるものだと思う。
つながりは永遠だけど、生きてる間に気づけてよかったね。

1015 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/05/30(月) 14:45:33 dnitGL1s0

昔からものすごく他人の感情に対して敏感すぎる自分がいる。
他人の感情につられてしまう、というか、染まりやすいというか。
へたすると「○○さんがこう思ってるから自分はこう行動しよう」みたいに考えてしまう。
(「あなたは本当に主体性がないね」といわれてグサーってなったw)

とにかく周りの人がイライラしたりするのが嫌で、
スーパーなんかで子供に怒鳴ってる親をみたりすると耐えられない。
全く関係のないイライラなのにそれに一瞬で自分が染まってしまう。

で、いつしか「他人の感情にふりまわされたくない」って思うようになった。
そうしたら本当に現実になった気がする。
気がついたら友人と呼べる人は皆なんらかの形で関係がきれたし、
自慢じゃないのだけれどあくことのなかった異性関係もここ数年ごぶさたw

いま軽いひきこもりみたいになってるw
われながら極端だな、と思うんだけど、これが自分の望んだ世界なんだよね…。
でもすごくいま淋しいです。

>>1004の書き込みをみたら「罪悪感」というのがあって、
自分ももしかしたらそういうのを感じているのかな、と思ったんだが、
リリースするときに「この罪悪感を手放せますか?」としてもどうもしっくりこないw
どうリリースしていったらいいのだろう?

前スレ>>1015
リリースってのは「なーんだ、私もうこんなの必要ないじゃん!」って気づいたらあっさりなくなるよ。

人間がある程度進化成長するまでには、宗教とか道徳とかで規律を守る必要があったと思うんだけど、
罪悪感も、未熟な人間を成長させるためには必要だったと思う。
でも、私たちはもう罰が怖いからじゃなくて、思いやる心を知ってるから
相手に対して優しく接することができるんだし、もう罪悪感とかいらないんだよね。

>>1015さんが必要以上に人の気持ちや痛みに敏感なのは、スーパーで怒鳴る人みたいに、
無神経で思いやる気持ちがないひとになるのが嫌だからじゃないかな。

それは、自分が幸せで自己主張するようになったら、そういう人になるかもしれないし、
気づかないうちに人を傷つけるかもしれないとのが怖い、とかあるのかも。
でもね、きっともうそんなことにはならないよ。そんな過程はとっくに過ぎてる。
むしろ行き過ぎて自分を責めてしまってるくらいだもん。

あなたが望んだのはその両極端な世界ではなくて、その経験を生かした上での体験なのかもしれないよ。
両極端な経験をしたからこそ「他人の感情に振り回されず、お互いに思いやれる
素晴らしい人間関係」を築くことも可能なんだと思うよ。

それを体験できたら、最初から楽な人間関係で過ごしてたという体験よりも素敵な体験かもしれないし。
もちろん、もっと大きく望んでもいいし。罪悪感が必要ないことが腑に落ちたら、これから安心して
素敵な人間関係をどんどん築いていけるよ。

32 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/06/02(木) 14:30:13 dnitGL1s0

>>7
レスどうもありがとうございました。そんな風にレスをもらえて本当に嬉しかった。

対人関係で、感情のままにいろいろ言ったりするのもされたりするのも両方経験して、
こんなのもうこりごりだって思いました。相手にそういうことをしたくないって思って接しても、
今度は何考えてるかちっともわからない!って離れていったりしてました。

罪悪感…もう自分を責める必要はないのですね。
いろんな意味でニュートラルになれたらいいな、と思います。


54 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/06/03(金) 02:35:12 ID:psg5Ebes0

>>32
> 罪悪感が必要ないことが腑に落ちたら、これから安心して素敵な人間関係をどんどん築いていけるよ。


と書いてしまって、「罪悪感が必要ないことを腑に落とさないと」
という条件付けみたいな書き方になっちゃったけど、あなたに罪悪感が必要ないのはもう
決定的な事実なので、あなたはもう罪悪感のリリースを完了してますよ。

長年の思考の癖になってたので、名残として今までのような思考反応することはあると思うのね。
でもそれもリリースできたことを確認できることのチャンスなので、
そういう思考に気をとられてることに気づいたら、そこで「リリースしなきゃ」とかならずに
「もうそれオワコンだしw」と軽いツッコミくらいで大丈夫だよ。


15 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/06/01(水) 15:42:14 ID:psg5Ebes0

1018 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/05/30(月) 17:01:26 t1OXf/7.0

自己観察さんのレスは、実感としてはわからないけど、
理屈はよく分かるし、すごく癒されます。

私はここ1ヶ月くらい自己観察を続けてるけど、なかなか幸福感に浸れなくて、
つまんないという感情や不安感が湧いてくる。

んで、それも観察してるけど、これでいいのかとかエゴがごちゃごちゃ騒ぎたてて、
もう頭の中(というか自分の中みたいな感覚)がカオス状態です。
これも観察していれば、いつか幸福感を感じられるのかな?

幸福感といわずとも、このとっ散らかった頭の中を整理して、空っぽにしたいです。

前スレ>>1018
そのエゴがカオス状態で騒いでるのを気づいてるってのはいいと思うよ。
つまんないとか不安とかそういうのは雑念だから、あくまで気づいてる方の立場にいるなら大丈夫。
「これでいいのか」って思うたびに、それに気づいてるほうにいる。
あと、「幸福感を探そう」としてることにも気づくといいかもね。


色々迷ったとしても、それも浄化されてるからより深いところのエゴが浮き上がってきてるんだよね。
きれいな部屋に住んでると逆に小さなホコリが気になるみたいに、
あなたの中が整理されていってるからカオス状態に気づけてるんだよ。


13 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/06/01(水) 11:47:03 PW1vOW9A0

最近、別の領域はこれかなーという感じがするのですが
その絶対的安心に浸っているとワクワク感がしますか?

あれから2日間、制限も自分も無しでただただ幸せを感じるようにしたら、
今まで長年嫌で嫌で仕方なかったことが突然、やってもいいな という感じに
変わっているのですが、ここで”そうだ、行動しなきゃ”って思うのはこれはエゴなのでしょうか?

なんでもできるって気になるのも”自分”が行動させようとしているのかもしないって
観察してしまうし、しかし、チケット第一章で108さんはワクワクを思考で捉えるなといっている。

行動するのがまだ怖いから、エゴがワクワクを消そうとしているのかな?
そもそも根源の場所で眺めていたら自発的な行動は必要なのでしょうか?


15 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/06/01(水) 15:42:14 ID:psg5Ebes0

>>13
いろいろ誤解を受ける表現だと思うけど、私は「朝起きることさえ必要ない」って思ってるよ。
起きるときに「起きなきゃいけない」とか「起きたい!」とか、「必要」も「自発」もない。
ただ自然に起こることに抵抗してないだけ。

あなただって朝起きてから夜寝るまでの一挙手一投足に
いちいち「必要」も「自発」もなく、ただ自然にそうしてるはずだよ。

> なんでもできるって気になるのも”自分”が行動させようと
> しているのかもしないって観察してしまうし


これは「観察」じゃなくて「分析しようとするエゴ」だから、そこに気づいて観察してみてくださいw

23 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/06/01(水) 23:16:48 Buamezn.0

>>15
横ですが、自己観察さんは無理に何かをしたりしなくても
自然にしたいことをして、やりたくないことは無理にしない。
で上手くいってるんですね


24 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/06/02(木) 00:02:27 ID:psg5Ebes0

>>23
元々自分に甘いとこあって、嫌なことはなるべくしない人間だったけど、
最近は嫌なことがないでーすw

26 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/06/02(木) 03:01:57 S1h5YeAM0

自己観察さんや他のエゴとうまくやれてる方々は、今まで自分だと思ってきた私と
どういう位置付けで見てるんでしょうか?
実際に人間として体験するのは、エゴとしての私ですよね。
それでもやはり、ただ見てるだけ?なんですかね。


52 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/06/03(金) 02:17:04 ID:psg5Ebes0

>>26
それは言葉で表現するのもアタマで理解するのも困難でしょうw
たとえばここで説明上では「エゴ」と「それ以外」を区別してるし、
ひとつの道筋として、一旦その違いを認識できたほうがいいと思うんだけど、
結局それも関係ないんだなってとこに落ち着いた、みたいなですかねー。

いろんなことがシンプルになる。いかに人生が「思考」に支配されてたか。
物事を複雑にしてたのは「自分」だったんだなーとわかる。

で、わがままで不満や不安で悩んでたどうしようもない子供が、素直でかわいいお姉さんになったw
悩みや心配事を考えるのが大好きだったのが、そんなもんに興味がなくなったって感じ。

今まではどうしようもないエゴに支配させていたので、思考が沸いてくるたびに
一緒になってムカついたり不安になったりしなきゃいけなかったんだけど、
立場が逆転して「感性」が主導権を取り戻したので、「感性」が選んだ感覚について、
その方向性に合うように、建設的な分析や判断をしてくれるようになりました。

現実世界でも情報やデータを使いこなせないうちは情報に踊らされるだけですが、
使いこなせるようになるととても有効で強力な味方になります。
エゴとしての「私」はなくなりませんが、より「自分らしさ」を表現できるように思う。

見てる「だけー」ってのがつまんないんじゃないか?とか思ったりしてるんではないかと。
それも言葉で受け取るとそう思えなくもないかもしれないね。

「見てるだけ」の位置だから選択が可能だし、
体験を濁りのないリアルな色で見ることが出来るんですよ。

56 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/06/03(金) 15:28:33 Haaj3HU.0

>>52
横ですが質問させて下さい
>「見てるだけ」の位置だから選択が可能だし、体験を濁りのないリアルな色で見ることが出来るんですよ


この選択をするというのは別の領域の立ち位置からって事でしょうか?


58 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/06/03(金) 19:29:18 ID:psg5Ebes0

>>56
うん、そう。
エゴ視点では「制限されたものの中からしか選ばざるを得ない」程度の選択しかできない。
別の領域では「すべての可能性」の中から選択できる。
だから本当の意味での「選択」という意味で使いました。

60 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/06/03(金) 20:52:31 Haaj3HU.0

>>58
ありがとうございます。もう少しいいですか?
選択したっていうのも感覚での事になりますか?

これこれを選択!っていうと、自分の場合、別の領域に浸りながらインプットみたいなイメージに
なってしまうんですが、そもそも思考で何かするのがエゴなら、本当の自分の「選択」って
どんな風に捉えておけばいいのかなと。変な質問ですみません


64 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/06/04(土) 00:03:14 ID:psg5Ebes0

>>60
「これこれを選択」っていうのは具体的なものや状況のことだよね。
それを望んでるのはエゴの視点から「今の状況を前提にした上でこういう物や状況が欲しい」という
限定された中で望んでるものなので、別の領域におまかせするならそれは忘れたほうがいいよ。

そうすれば「自分が認識してる今の状況にとって適切だ」と望んだものより、
想像も出来ない広い選択肢の中から最適なものになって現れるから。


なので「選択」というのは別の領域に留まって選択「する」というのではなく、
別の領域に留まってるときに、そこで感じてる感覚が「選択してるもの」だということに近いかな。

その領域でわざわざ限定した願望を思い出すことは、別の領域の可能性を狭めてることになると思う。

そうではなくて「これこれでなくては嫌だ」という願望の場合は私には難しくて答えられない。

70 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/06/04(土) 05:31:54 GFh/pelI0

>>64
>なので「選択」というのは別の領域に留まって選択「する」というのではなく、
>別の領域に留まってるときに、そこで感じてる感覚が「選択してるもの」だということに近いかな。


それってつまり「どうあるか」が、イコール選択、意図ということで、よろしいですか?


71 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/06/04(土) 10:45:26 ID:psg5Ebes0

>>70
そうともいえるかもね。
「これってこういうことなんですね」という聞き方する人が時々いるんだけど、
そういう限定的な捉え方をすることはやめたほうがいいよ。
言葉にすること自体が限定的になってしまうんだから、感覚的に捉えたほうがいいと思う。
そうやって限定したい、分析したいエゴに気づくといいと思う。

別の領域にいるときは「どうあるか」を意識するより
自然に任せて委ねてたらいいんじゃないかと思うしね。

108以外 質疑応答【4】
 
                 Sponsored Link


[2011/11/19 00:43] | Category * 自己観察式

 

 
Copyright © 2017 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.