「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
58 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/05/06(木) 21:10:09 n7mGOIWk0

画家さんの優しい書き込みにいつも癒されています。
恋愛専用スレができた所で、恋愛ともちょっと違うのですが、
画家さんに思い切って相談したいことがあります。

実は1年以上前、夫が家を出て行ってしまい、離婚を迫られています。
その前まではこんな事が起こるなんて夢にも思わなかったので非常に動揺しました。
若いころから長い間付き合った末の結婚でこれから新しい幸せな家庭を作りたいと思っていたところでした。

自分としては全くそういう気持ちはなく、驚いて最初はかなり取り乱したりしました。
取り乱した気持ちで動いて見事に関係は悪化。

チケットを知り、この板で何度も助けられたり希望を持ったりしました。
クレさんのスライド、画家さんの望む方を見るを実践してみたところ、
少し前の絶望の状態よりは心地よくなり最近はようやく少し心の痛みが取れて来た所です。

とはいえ、私は夫と幸せになりたいという反面、
そんなに嫌われているのならもう自由にしてあげたほうがいいのかと
いくら心の中だとはいえ、自分が幸せを感じる事にすら罪悪感を感じてしまいます。

私がどうしたいのかを優先させると愛する大切な相手にいやな思いをさせてしまう。

愛を送ってみたりもしてるけど、何をしてももう現実は変わらないのかな。
どれだけ愛しくても、もういい加減手を離したほうがいいのかな。

自分の望む方を見る事が、相手を縛り付けることになるとしたら、
それは相手をコントロールしているように思えるジレンマ。
画家さんはどう思われますか。

手放せるものならもうとっくに手放してるんですけどね・・・。
色々経験されている、画家さんならなんと言われるんだろうと相談させて頂きました。

最近お忙しそうですね。お体に気をつけて下さい。
お時間があったらご返信いただけると嬉しいです^^。


59 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/05/06(木) 21:50:07 ID:g9P4jAV20

>>58
なんだか恋愛の手練、みたいに誤解されていますが、私は違います^^

で。
あなたの意図とあなたのパートナーの都合は切って考えてください。
あなたが思う望みがパートナーを苦しめる結果になるのではないか、とお考えならそれは不要です。
安心してあなたが望むことを望めばいいのです。

あなたがそのパートナーと仲良くなれると望める時点で、その世界は存在してしまっています。

それをそのパートナーが「自分の意志を曲げて」その世界に来る、のではないのです。
その世界を選んだそのパートナーが既にいる、ということです。

私も相手の都合などを考慮して望んだりしてたことがありました。

しかし一切止めました。
私は私の望むことだけを無条件に望みます。それは、既にあるから、です。
ハッキリ言っちまえば今の相手の気持ちなど関係ないのです。

今の相手の気持ちを足がかりにしている限り、何をやってもあなたの望みにはマッチしません。

おk?

60 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/05/06(木) 22:06:24 ID:g9P4jAV20

>>58
とは言え私はそのパートナーに執着しろと申しているわけでもありません。

ただあなたの望みが何であるか。
それに従ってほしいと思います。

見ていると何だか疲れた感がありますねw

新たなパートナーを探すのもよし。
その場合はあなた自身が正直になって、明るい気持ちになることが最優先です。

離婚するなら離婚するのもいいですけど、
その寂しさを補うために新たなパートナーを探すとき、
あなたが作り出す現実は別れた相手とのフィールドのままです。

これ、よくあるんですよねぇ。

あなたの望みを相手(現実)の都合で矯めるのは不毛。
しかし一人の人に執着するのもまた不毛。


これが言いたかった。

62 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/05/06(木) 22:31:26 W2VJugSgO

>>60
>あなたの望みを相手(現実)の都合で矯めるのは不毛。
>しかし一人の人に執着するのもまた不毛。

これを少しわかりやすくお願いしまっする!


64 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/05/06(木) 22:41:27 ID:g9P4jAV20

>>62
あなたの望みを相手(現実)の都合で矯めるのは不毛。
☆あなたは目に見える現実何如に関わらず好きな現実を引き寄せることが出来る。
故に相手(現実)の鼻息で自分の望みを変えるなど全くナンセンス。


しかし一人の人に執着するのもまた不毛。
☆あなたには無限の選択肢がある。この人じゃないとダメ、は嘘。


です。

63 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/05/06(木) 22:40:40 n7mGOIWk0

>>59
画家さーん、ありがとうございます。
いやいや、画家さんのその恋愛に卓越した雰囲気にいつも勇気付けられています。

レスを読んで涙が出てしまいました。
望んでもいい、既にそのパートナーはいるんだということ。
誰かに認めてもらいたかったのかな。安心して望んでいいなんて言われると・・・。o(; ;)o

画家さんのレス携帯にばっちり保存しました。
重い内容でドン引きされるかと思ったけど、思い切って相談してよかった。
ありがとうございます。

P.S.画家さんのセクシィ~さと甘い雰囲気がPC画面を通しても伝わってきます。w


65 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/05/06(木) 22:45:26 ID:g9P4jAV20

>>63
>P.S.画家さんのセクシィ~さと甘い雰囲気がPC画面を通しても伝わってきます。w

あいやwww
つーかマジっすか?
何も意識してないのに何でそうなるんだろう(マジ謎)
ふつーのおっさんなのにん。

96 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/05/07(金) 19:10:21 1dlVPECw0

キャ!画家さんだ。
なんかアレですね。幼少の頃に老成してて、大人になって無邪気になった? 

私も10歳になった時に、「もう10年も生きてしまったか。」
って家の裏山の草むらで泣いてましたw
なので無邪気で楽しい子供時代って記憶に無いです。
程々裕福な家庭で何不自由なかったのですが。とても孤独でした。
だから今になって恋愛に躍起なのかなw
 
そんな画家さんだから慈悲に満ちてるのでしょうか。
画家さん、大切なのはハートですね。画家さんステキ!!


97 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/05/07(金) 19:19:51 ID:g9P4jAV20

>>96
>私も10歳になった時に、「もう10年も生きてしまったか。」
>って家の裏山の草むらで泣いてましたw

ちょwwwwwwwww
流石にその発想はなかったぞwwwwwww

しかし何だかステキだね。
そんな子に出逢ったら速攻で抱きしめるのに。
で、速攻でタイ━━━━Φ(´Д`)Φ━━━━ホw

>大切なのはハートですね。

はい。
ハートです。

いかなる道もひとつの道にすぎない
心(ハート)に従うかぎり、道を中断してもさげすむ必要はない……
あらゆる道を慎重によく見ることだ。必要とあらば何回でもやってみるがいい。

そして自分に ただ自分ひとりに、つぎのように尋ねてみるのだ

この道に心(ハート)はあるかと。
心(ハート)があれがいい道だし
なければ、その道をいく必要はない


-カルロス・カスタネダ 『ドン・ファンの教え』 -

98 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/05/07(金) 19:46:02 ID:g9P4jAV20

カスタネダのステキな言葉

We either make ourselves happy or miserable.
The amount of work is the same.
-Carlos Castaneda-

自分をハッピーにするのも惨めにするのも、自分次第。
そしてその労力は同じです。


-カルロス カスタネダ-

115 名前: 三九 投稿日: 2010/05/07(金) 22:13:28 iTIIQYIo0

>>96 画家さん ありがとうございます。

やっぱり存在苦ってあるんですね。
私は子供の頃、あるとき「いつまでも子供のような幻想にとらわれるな。
周囲のものとは分離しなければいけない」みたいな声が内側から聞こえて、
その日から苦しみが始まったような覚えがあります。
だからこういうことに目を向けるようになったのかな。

でも今はかなり楽ですね。
画家さんのおかげで、ソースとの常時接続を心がけられるようになってます。

それからカスタネダのすてきな言葉もありがとうございました。


120 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/05/08(土) 00:31:32 ID:g9P4jAV20

>>115
>やっぱり存在苦ってあるんですね。

ある、と言うと誤謬ですねw
錯覚として、ある、のです。で、錯覚ですから、ない、のですよw

ここんとこポインヨなんですが、シャドーって非存在なのです。
だって影に過ぎないわけですから。


でもシャドーが使えるときがある。
それは自分を知るときです。自分の影を見るとそこに自分がいることが解る。
そしてひかりの在り処が解る。畢竟、ひかりしかないことが解る。

苦しみからの解放とは、救いとは、その苦しみから脱却することではないんです。
その苦しみ自体、錯覚だった、ということなのです。

ほら、びっくりカメラの野呂さん、あれですよw

恋愛スレ【その1】
 
                 Sponsored Link


[2011/11/28 01:13] | Category * 画家式

 

 
Copyright © 2017 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.