「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
106 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2009/03/04(水) 09:08:13 7Xm.NgK2O

自分には目の上のタンコブ的な存在がいます。
自分より立場が上(に見える)、扱いが上、というような。それは場所や時が違えば違った人物で。
その存在のせいで常に心が穏やかじゃないし、嫉妬と自己卑下で一杯になります。

“もう〇〇の存在はいらない”などの断言や、相手にありがとう、ポノポノやらしているのですが、
悔しさや自信喪失から抜けられません。賢人のみなさま、何かアドバイスお願い出来ないでしょうか。


275 名前: 携帯 投稿日: 2009/03/06(金) 15:20:39 ID:8xMa9fPEO

>>106
画伯の「目を見る」はやってみた?

人や状況が入れ替わりつつも同じ問題に直面する。
これは王道パターン!

相手に取り組んでも空を切るし、状況をコントロールする為の感謝も効かない。
沸き上がる思いに蓋をする為のポノポノも何やら効果が無い。
だとしたら、反対をいってみてはどうだろう、というのが、ひとつの提案。

同じ姿勢でいては同じものを受け取る事になる。

だからといって深刻にならなくてもいいよ。

常に受け取っているものは、どの時点でも終わりにできる筈だ。
沸き上がる思いに蓋をせずに耳を傾けてやるといい。


どの思いも否定せず(否定したい思いにも否定せず)耳を傾けていると
いずれ、自分に見せられないまま握りしめていた本音が出てきたりする。
そいつを手放せば終わり…なんだけど、これが難しかったら無理しなくて良い。
「握りしめている何か」のままクレンジングするって手もあるし、他にも取り組み方はある。

いずれにせよ、目の上のたんこぶはサインだよ。
あなたがそれに対応するものを握りしめてますよ、ていうサイン。

相手がわざわざそのサインの役を買ってくれてると思えば
同じ感謝が(ポノが)まるで別の感謝に(ポノに)ならないだろうか。

他の方の話も参考にされて下さい。

3178 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2009/05/15(金) 23:46:31 KbNuEKSkO

流れを切りすみません。賢者の皆さんに相談させてください。

大好きな人を傷つけてしまいました。
以来、こちらから話し掛けても反応が悪く、避けられています。

愛に浸るメソッドを行い、ふとしたときに起こる不安感や不快感は感じきって、
その都度消滅させています。しかし、ほぼ毎日顔を合わす人なので、
なかなか辛さを無くすことができません。

現在の私に有効であろうメソッドは何だと思われますか。
また、日々の過ごし方で注意すべき点などありますでしょうか。
アドバイスをいただけたら幸いです。


3238 名前: 携帯 投稿日: 2009/05/17(日) 23:57:52 ID:8xMa9fPEO

>>3178
LOA寄りな話を。

まず癒されるべきなのは、あなたの方なんだよ。
…ホラきた、と思うかも知れない。

傷付けてしまった事に拘ってそこにピントを合わせていては
それに従ったようなものばかりが目に入ってしまう。※LOAの基本。

それはキツいでしょう。

だから、まずはあなたの中に有る罪悪感を解消してあげると良い。
とってもとっても簡単だ、相手に謝るの。ごめんねって。


あなたが大好きだし仲良くしたいんだって伝えるんだ。
それが出来たら、まずは自分を許してあげて。許すのが難しければ、こう考えるといい。
「済んだ事だし、謝る事もできた。考えて解決する事じゃないし、これ以上は考えても仕方ないよね」って。
後は相手の好きな所にピントを合わせてニッコリ接する。

但し、それでもなお相手があなたを避けても、それは相手の自由な選択だからね。
あなたに選択の自由があるように、相手にも選択の自由が勿論ある。
その事を充分に許容しないと、相手をコントロールしたい的な方向にいっちゃうし
その方向は基本的に泥沼だからお薦めできない。(理由は省略)

相手の振る舞いに関わらず、あなたは相手の好きな所にピントを合わせて
自然に接していれば良いんだよ。


3515 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2009/05/26(火) 00:18:15 t8KKodw.0

エイブラハムのポジティブ概念は捉えがたいです。
私は、小学校低学年の頃、全くクラスメートとしゃべれなくて、
イジメを受けていた時期もあったけど、高学年になったら、突然ぶあっと

「ブサイクでいいじゃないか!」
「走るの学年で一番遅くても陸上大会出ていいじゃないか!」
「マニアックでいいじゃないか!」
「女だけど、スカートはかなくていいじゃないか!」などなど、

岡本太郎が「グラスの底に顔があってもいいじゃないか」とのたまうが如く、
ネガティブを肯定したら、楽しくなって、友達できました。

今考えると、自分なりにゼロになったのだろう。
(その後、マーフィーの法則だとかいろいろ知って、ポジティブになったら逆にだめになった。)


3519 名前: 携帯 投稿日: 2009/05/26(火) 03:54:31 ID:8xMa9fPEO

>>3515
「ブサイクでいいじゃないか!」
↑それを、ポジティブと言う。

抵抗ゼロでホッとして楽になった訳だ。
エイブラハムは(感情ナビは)そちらに進めと言っている。
抵抗しながら、不足を反転させた願いを表明する事と抵抗をやめて、
ホッとした上で単純に望ましい事を期待する事ではまるで違う。


重要なんでもう1回言う。「まるで、違う」
あなたの話にはヒントが詰まってるよ。

要点は、不足感の回避(ホッとする事&焦点をズラす事)。
ホッとする方、それが正解(LOAではね)。

4410 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2009/06/21(日) 14:36:41 Ud3Cxc1wO

突然すみません。
最近、なんだか落ち気味ですべて上手くいかなくてストレスがくることに凄くて。

自分を愛する事がどうしても出来なくて、わからないです。
駄目な自分も受け入れるなど言われますが、駄目なものは駄目としか思えず・・・
今目の前に起こっている状況に左右されっぱなしです。
こんな状況から解放されたいのですが、出来ないことにも悩んでしまって。


4417 名前: 携帯 投稿日: 2009/06/21(日) 19:28:56 ID:8xMa9fPEO

>>4410
「今よりほんの少し楽になる」ってのをまずは目安にしてごらんよ。
自分を責めて辛いんだろう?

「まあ…責めても状況が変わる訳じゃないしな…責めても仕方ないな…」
と考えてみれるかい?それができたら「ほんの少し」楽になれる。

そして、こう考えてみ?

「こうやって少しずつ楽な方へズレていけば良い訳で…」
「何も今の自分を批判する事はないんじゃないだろうか?」
「批判している内は今居る場所に立つ事もできないし」
「今居る場所に立たない限りはここから動く事もできないかも知れない」
「まあ…納得いかないところもあるけど…」
「一旦批判するのをやめてみてはどうだろうか…」
「批判をやめるって事は、受け入れるってことだ」
「できるだろうか…?」
「…できるかも知れない」
「今は…これでいい」
「これでいい」
「ここから少しずつズレていこう」

↑な感じで思考を少しずつ、無理矢理じゃなく納得のいく範囲で気分が楽な方へとズラしていってみる。
楽になりつつ、関心を向ける対象を気分の良くなるものに変えていくといいよ。

自分を愛するってのができない事が、かえって自分を責める材料にしかならないなら
一旦そんな事は忘れて構わないんだよ。
波がきてる時にいきなり愛だの言われても、
そこに自分を持っていくのは至難の業でしょう。

余計にへこむようなリスクを背負わなくてもいい。波は手をつけなきゃその内落ち着くしさ。

上海雑伎団スレ
 
                 Sponsored Link


[2011/11/29 09:34] | Category * 携帯式

 

 
Copyright © 2017 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.