「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
947 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/06/01(水) 20:57:18 YhofQGBE0

新参初カキコです。

僕は>746さんのレス読んで今まで学んできたこととかがだいぶ整理つきました。
エゴの思考・感情も本当の自分が作った投影・シナリオの一部ってことなんですよね。

その思考・感情が湧き上がるには、目の前の現象や「願望(≒不足感)」が
存在することが最も自然だった。ちゃんとセットになってる。

だから「全部完璧」って達人さんたちはみんな言うんだなって。

でも本当の自分はエゴの思考・感情に縛られずに意図し選ぶことができる、と。
あくまで結果的にエゴの受け取るもの(思考・感情も含め)が変わってくる。

・・・視点を変えてみれば当たり前過ぎるw
そんな当たり前のことがエゴと視点を重ねてると分からなくなっちゃうんですねぇ。
まだ「無=全」「すべて愛」「既にある」などという感覚を完全には実感できてはいないので
もう少し自分の内側を探ってみようと思います。

992 名前: 947 投稿日: 2011/06/22(水) 21:28:11 bSaa.e160

臨時(?)報告です。
おととい、夕ご飯を食べてお腹いっぱいでゴロゴロしながら習慣になってる自己観察をしてたら
「本当の自分」の立場みたいなのに気づきました。
今までずーーーっとそこにいたのに忘れてました。
思い出した瞬間はコーヒー吹くような感覚でしたよw

「内側」の思考・感情も、「外側」の現象世界についての知覚情報も
全部同じように淡々と観察・受け止めている自分がいるだけでした。


Be動詞の自己観察状態には誰でもいつでもなれています。
そのことをわざと「自己観察する(Do動詞)」で思い出せるようにするだけだったんですね。

各種メソッドも「煩悩滅却!」も変性意識も直接関係ないです。
役に立つこともあると思いますし、シックリくるものならどれでもオッケーなんでしょう。
人によっては「私はエゴまみれだからクレンジングが必要なんです!」
という自己設定があるかもしれませんが、そのままの自分を観察してみてください。

自己観察のキモは、観察対象の思考・感情じゃなくて
観察してる主体、その立場に気づくこと、、、
って自己観察さんが何回も書かれてることですが・・・でもスルーされがちなんですよね。
メソッド・Do動詞としての自己観察は究極シンプルで色が付いてないから
エゴにとっては捉えにくくて難しかったり疲れたりする人もいるんだと思います。

「コリャ難しい!と考えている自分を観察しましょう」
と言われても余計難しく感じちゃうのかもしれません^^;
今なっている/できていることを自覚・確認・思い出しましょう、というだけですね。

今回、僕は「快も不快も善も悪もなく、ただ淡々と観察してる自分」に気づけただけなので
(目が覚めてボーッとしてる状態?)まだこの先に広がりとか深まりはあるんでしょう。
この立場から観察していることを自覚していれば、さらなる実感が自然ともたらされるんだろうなー、と。

まだまだ実践者なのでエラそうなことは言えませんが
そんなに難しくないしわりと楽しいプロセスなので、みなさんもよかったら、どうぞ!(迫真)

994 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/06/22(水) 23:58:52 nIihT7CE0

時間系列上にいない私、つまりエゴ的な俺じゃない、空な感じが別の領域ってよく言うが、
観察してる自分がいたらエゴ俺に戻りそうになるんだよなー俺。

観察しようとすると追いかけっこしちゃんだよね。
自分を観察すると「観察する俺」が存在しちゃう感じがしてしまう。
エゴに気づく俺→に気づく俺→に気づく俺→に気づく俺→に気づく俺・・・エンドレス

「俺」がいなけりゃいいとは賢人方がよく言うよな


997 名前: 947 投稿日: 2011/06/23(木) 06:29:05 bSaa.e160

>994
そのループって、
「自己観察してて『今、俺は○○と考えてるなー』と気づいてることだって
 エゴ的思考、もしくはエゴ的行為なんじゃない?」

って疑問から起こってるんだと思います。

メソッド・Do的な自己観察は「エゴでもできる自己観察」なんで
観察自体がエゴ的思考とかになっちゃってもいいと思いますよ。

「○○と考えてるなー」って言葉にしてる時点でどうしたって思考が介在してますもんね。
でもそこをあえてわざとらしくヤル感じです。それだけで同化していた思考などからは離れられるからです。

で、Do的なままの自己観察を続けるとおっしゃるとおりループしますね。
僕もその無限ループがキモくてほとほと困った時期がありました・・・
メソッドとしてひたすら取り組むべきことだとカン違いしてたんですね。

そうではなくて、ある思考に気づいて観察できたところでいったんおしまいです。
その瞬間が思い出すべき「自己観察状態」そのものなので。


でも「その状態を維持してやる!」と思うと時間にからめられてエゴ的Doになっちゃいます。
だから、一回自己観察できたな、と思ったら、普段どおりの思考・感情に戻るつもりでかまいませんよ。
また次の思考とかにフッと気づく、そういう瞬間瞬間を繰り返す感じで。

・・・そう言うと「そんなんキリがないじゃん!」って切れる人もいるかもしれませんがw
実際キリがありません。

なぜなら人生どの瞬間を取り出してみても誰もが自己観察者なんですよ。
そういう存在状態なんです。

そこでドシッと構えて「思考をシラミつぶしに観察してやる!」とか力んじゃうと
キリがなくて疲れ果てます。もっと楽に
「できるだけ気づけるように。でも忘れちゃっても、ま、いっか」くらいで生活しててください。

そのうちに元々の立場・視点がわかってきますよ。今も現にそこにいるわけですので。
「俺」がいるのかいないのか、とかはあとでも大丈夫。

別の領域を理論的に説明できる域には達してませんので
「自己観察ガイド(補足版)」のつもりで書いてみました。

998 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/06/23(木) 21:02:01 zMalq0R20

>>997さん!
>そうではなくて、ある思考に気づいて観察できたところでいったんおしまいです。
>その瞬間が思い出すべき「自己観察状態」そのものなので。

という一文がありますが、「えっ?そうなの」っていうかんじです
もっと997さんとか自己観察さんは開眼みたいな感じなのかと思ってました。

ということは自分の思考に気づいたその瞬間こそが「別の領域」ってことなんですよね?
なんかすごく難しく考えてたけど、本当に側にあったんですね、、


1001 名前: 947 投稿日: 2011/06/24(金) 07:15:43 bSaa.e160

>998
>>そうではなくて、ある思考に気づいて観察できたところでいったんおしまいです。
>>その瞬間が思い出すべき「自己観察状態」そのものなので。
>
>という一文がありますが、「えっ?そうなの」っていうかんじです

正確に言うと、思い出すべき「立場・視点」なんですけどね。
エゴと同化してると思い込んでる時だって自己観察状態なんですよ。
(それくらい根源的で“当たり前”な状態)

でもあえて観察する(Do)と立場に還れる・我に返るって感じでしょうか。

1004 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/06/24(金) 18:21:20 lmwtKEE60

>>947さん、自己観察してもその立場であった事を思い出せません・・
思い出したくても思い出せないからすごくストレスです
涙が出てきて苦しいです。

別にこれからの人生で思い出せなくても別に支障はないですか?
今のままの自分で大丈夫ですか?
それとも思い出す事によって永遠の安心感が得られるんでしょうか?


1006 名前: 947 投稿日: 2011/06/24(金) 19:53:36 bSaa.e160

>1004
まず「実践ガイド」レベルでのレスをさせていただくと
「立場」を思い出せようと出せまいと、その都度自己観察はするんです。
べつにテストじゃないので、その時思い出せなかったから減点、とかじゃないんです。
思い出せなくてもうまく出来てる・成功なんですよ。
だから「私なにか間違ってる??」とか思って苦しまなくていいんです。

でも苦しいなら、いったん離れて一番自然に・普通に過ごしていてください。
たとえそれが「自己観察とかを忘れられずにクヨクヨしちゃう」状態でも、
涙が出てきて苦しい状態よりは全然マシです。

そうやってマシな方マシな方と自分で選んでいいんです。
誰かがあなたの代わりに選べるわけじゃないですよね?

>>992でちょっと書きましたけど、
(メソッド的な)自己観察すら、気づく・思い出すことには直接関係ありません。
本来の自己観察状態を、行動としてなぞってるだけですから「だいぶ近い」ってだけです。

なので
「べつにすぐに思い出さなくてもいいんだけど、でも私が思い出すことは既定事項なんだよね☆」

と余裕シャクシャクな態度で、お笑い番組観たり、お風呂に入ったり、友だちとおしゃべりしたり、
なんでも楽なことをしてて大丈夫ですよ。

もちろんチケットやまとめサイトを読み返すことも自然なヤル気が出るならいいでしょうし。
あ、あと、ぼちぼち次スレに・・・^^;オレモナー





12 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/06/25(土) 23:15:20 u1Nn4fnM0

すいません947さんまだ見てますか?
現実って内面の投影って言いますよね。別の領域を体験した今はそれはやっぱり正解なんでしょうか?
そうなると別の領域を体感したいって渇望するより、私はすでに別の領域を体感した!
って自分で決めちゃった方が良いってことなんでしょうかね。

ほかの願望についても欲しいって思うより、もう持ってるって思った方がいいとか言うし
でも無理に思うと蓋とか言われるし…

それとも447氏みたく何を思おうがそんなの全部かんけーねーなのでしょうか


13 名前: 947 投稿日: 2011/06/26(日) 01:37:45 bSaa.e160

>12
僕は「立場」からの景色に全然馴染んでないので「別の領域の眺めはこんなだどー」と、
人に説明できるほどの深みは持ってないです。ごめんなさい。
よくてトビラの前までのガイドが出来るかどうか、ってところですので。

もし別の領域からの眺めを言葉として知りたいなら、
質疑応答スレとかで聞けば答えてくれる人もいるかもしれませんし、
ってゆーか既にまとめブログにたくさん載ってますよね。

そういった情報を読んだのに(読んだせいで?)あなたは混乱しているように僕には思えました。
「現実は内面の投影」というアイデアを元に自分の内面をコントロールして
「現実」や自分の認識を変えたいんだけど、そのコントロールの仕方が解らなくてグルグル・・・(@_@)
「本当にコレでいいのかな?」っていう不安も尽きないし。。。

その状態で「自分で決めちゃう」「既に在るを採用する」とかいったアイデアを
実践しようとしても、自分自身が揺れ動いちゃってて難しくないですか?
(出来ている人ならもちろんそのままでいいんです)

それぞれのアイデアは達人さんたちが口をそろえて言っていることなんで
理屈の上でおそらく正しいんでしょうね。

でもエゴの視点のまま自信をもって実行に移すのはかなり難しいはずです。
エゴの領域でなにをやろうとも考えようとも、それこそ「関係ねぇ」なのかもしれません。。。


だから「まず本当の自分の立場・視点に気づくために自己観察してみませんか?」
っていうのが自己観察さんからの提案だし、僕もいつの間にかそれに乗っかっちゃってるわけです。
自己観察じゃなくてもいいんですけど、エゴの領域からでもシンプルに取り組める方法を通して
とりあえず別の領域にある立場を思い出せればいいんですよね。

なので、結論として僕からお伝えしたいのは
「あなたが今知っている方法・メソッドをシンプルなままに保って実践してください。
 知識として知った別の領域からのアイデアをくっつけないでください。
 それをやっちゃうと前後関係がアベコベになって混乱します。かえって難しくなります」
ということなんです。

僕が前スレの終わりのほうで書いたことは、
「自己観察をエゴの視点のまま取り組んで大丈夫なんですよ」っていうことです。

今すぐに別の領域基準でなんでも正しく考え行動できなきゃいけない、ってわけじゃないんです。
不安に感じずに別の領域についての知識をいったん脇に置いてみてはいかがでしょうか?

108式実践・成功体験談スレ【1】&【2】
 
                 Sponsored Link


[2012/02/18 00:48] | Category * 108式実践・成功体験談スレ

 

 
Copyright © 2017 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.