「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
588 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2009/03/10(火) 15:42:01 ID:SfxMBMes0

だぜさん、一つお助けを。
とにかく一人になるのが怖くて恋愛依存症的に求めちゃって、
重たいって言われて破局、てなことを繰り返してます。

繰り返すっていいつつ、その一つ一つが本当にもう死にそうに辛くて、どう対処したら楽になりますか。

591 名前: ◆qDAZEwwFzA 投稿日:2009/03/10(火) 16:15:31 ID:JQ/auSvg0

>>588
あ、すまん、ヒマならおまいもアンケート調査にご協力頂きたいんだが、
何か家族について「普通じゃねえよなぁうちは…」ってコトはあるだろうか?

両親が離婚してるとかママハハがいるとかママパパってどっちなんだか
よくわかんないヤツがいるとか、親とあんまり上手くいってないだとか…

いや、単なる我が社の統計調査なんで気に障ったらスルーでおkだぜw
そいで現状のストーリーを語るコトは現状を長引かせるという話もあるが、ストーリーを
組み替えたい場合は、まず現状のストーリーを整理せねばならんので、まぁキニシナイでイイのだぜw

592 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2009/03/10(火) 16:28:20 ID:SfxMBMes0

>>591
ありがとうございます。
ドキッとしました。そのものずばり。
幼少時両親が離婚。全く誰もに悪気は無かったのですが、結果的に、
父親、母親、父親方の祖母をたらい回しになり
(押しつけ、ではなく引っ張りあいなので幸せだとは思うのですが。)

仲良くしてるところを引き裂かれる、という経験を何度かしてます。
自分でも影響あるんかなあ、と思ったりもするのですが。

結局母親と暮らすことに。
母親は再婚。再婚した父親とは、一線を画しているも、大人の付き合いって感じで
そこそこ上手く行ってると思います。

問題は母親との関係で、溺愛を受けて育ち、
結局一人立ちできずにここまで来てるって感じがありますね。
振り返ると情けなくなってきた。


622 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/03/10(火) 20:27:54 ID:ZUsVIlbk0

>>592
あなたの
>幼少時両親が離婚。全く誰もに悪気は無かったのですが、結果的に、
>父親、母親、父親方の祖母をたらい回しになり
>(押しつけ、ではなく引っ張りあいなので幸せだとは思うのですが。)
>仲良くしてるところを引き裂かれる、という経験を何度かしてます。

は全く私の幼少時と同じ、寸分の違いもありません。

>その後、親の期待が凄くて、かえって辛くなりましたけど。

親に愛されたい→だからいい子で居る→愛されるけど→いい子が疲れる
とこんな感じですね。

この一連のパラダイムが解ったのだから気持ちも軽くおなりになったはずです。
いい子じゃなくても→愛されていい。無条件に愛されていい。
これが解った私は無条件に愛そう。おお、私が愛そのものになろう。


>不足に焦点あててるんでしょね。

不足に焦点をあてているという考えに焦点を当てている、とw
少しずつでも自由に振舞ってみてください。
で、その反応で態度を変えないこと。意図した自分を堅持して。
いつでもどこでも主人公であることを思い出して。


630 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2009/03/10(火) 22:02:30 FM/bXoksO

今すっごいイライラする。
イライラする理由が全く見つからない上に、どんなことをやってもおさまらない。
このままじゃ狂人になっちゃうんじゃないかってくらいイライラする。誰か助けて!!


632 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/03/10(火) 22:20:06 ID:ZUsVIlbk0

>>630
訪れ。

よう、イライラ君w
よく来たね。まあ座んなよ。いろいろあったからな。
何でイライラしてんのかわなんねぇんだよな。
思う存分にイライラしてていいんだぜ。
遠慮はいらんさ。お、茶が冷えるぜ。

なんとなくあれだよな、あ?そうなのか。
いずれにせよ遠慮はいらんさ。泣きたいのなら泣いてもいいんだぜ。
気が済んだかい?もういいの?
気兼ねはなしだぜ。

ああ、そうだよな。
そんな風に思ってた。うん。
君が訪れてきてくれたお陰で気付かなかったことが見えてきたよ。
あ、帰るのかい?
ああ、ひとつになるんだな。

ありがとう、イライラ君という名のメッセンジャー。

816 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2009/03/13(金) 05:37:44 rc5TT4gEO

だぜwさん画家さんおはようございます。

あのー突然なんですがー
本願は全く動いてないんですが、それとは別に、なんだか現実って
なんでも叶うってことに気づき始めてしまいました。
気付きたくない自分がいるのでまだ気付いてないんです。
でもそいつをクレンジングするのも面倒なんで放置。どうせ気付いたらいなくなりそうだから。

そしたら、本願成就がどうでもいいことに気付き始めてしまいました。
本願を叶えたくない自分がいるんです。そいつは「本願が全く叶ってない現実をみろよ!困るだろ!
お前の大事な大事な願いだろ!執着しろよ!」って自分に言うんです。

でも、本願は大切だけどどう取り扱っても別に大丈夫ということに気付いてしまいました。
気付きたくなかったらしいですが、どうでもいいです。

うまく説明出来ないのですが、だぜwさん画家さん他賢人さん方も、
かつてはこんな心地になったのでしょうか。
馴れてない心地なので些か座りが悪いのですが、こんなもんでしょうか。

「座りが悪い」と感じつつ、決して悪くない気持ちです。
楽なんだけど、「え?こんなに楽でいいの?」みたいな。
意味不明の長文すいません。


819 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/03/13(金) 06:13:04 ID:ZUsVIlbk0

>>816
その体験はありませんが、とにかく「慣れないけど」「軽く」「心地よい」なら
そのままでいいと思いますよ。その後を教えてくださいね。

ああ、「慣れないけど」「軽く」「心地よい」って今がそうかも、私。
ちょっと意識がシフトしています。

ネガティブだ、と認識できることをやっても不足を支えないんです、不思議と。


1019 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2009/03/16(月) 19:56:02 ID:B1pWmXDwO

流れ読まずにすみません。
私はワキガ、その他全部の臭い(口臭など)で悩んでます。
ワキガの手術は2回しました。口臭外来にも通いまくって大分お金を注ぎ込み、貯金も底をつきました。
でも治りませんでした。医者にも見放された状態です。臭わないように自分で色々と
努力もしていますが意味無いみたいです。

ここまでやっても臭い自分が本当に情けなくて…私は何でこんな体に生まれたんだろう、
普通に堂々と気にせず暮らしたいだけなのにどうして…と、その事ばかりを考えてしまいます。
どこに行っても臭いと陰口を言われ、鼻を押さえられたり咳ばらいされたり
周りのことが気になって縮こまって生活して、何もかも集中できません。

いい気分で、とか完璧だ、とか、このままでいい、とか
自分を愛するようにとかとてもできない状況です。

でも治したい。どうしても治したい。無臭になりたい。
私は何から始めればよいでしょうか?みなさんにご享受頂きたいです。
スレ汚してすみません。


1111 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/03/18(水) 01:29:54 ID:ZUsVIlbk0

>>1019
ひとつだけ書いてみます。
先ずその匂いに対して何もしない。
実はその匂いはあなたの魅力なのですが、あなたが嫌うと嫌な匂いに感じます。


我々は概ね魅力を欠点である、と思いこむ節があります。
あなたがあなたの中で一番嫌いなところ、実はそこに魅力の源泉があります。


寝る前にその香りを十分に感じ取ります。
で、その香りを纏ってその香りに包まれて

「この香りが私の愛する人をやさしく包むんだ」
とイメージします。
「この香りに包まれた彼は私を求めずにはいられない・・・」と。

暫くするとその香りが本当にいい香りに感じるはずです。
「ああ、私だけの魅力だ」と感じ始めます。
これを毎晩やってみて下さい。

すると実際にどうなるか。お楽しみ♪
香りを嫌わず魅力にする。実は魅力だったのです。


1109 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2009/03/18(水) 01:09:26 ID:N0cHLyEsO

私は最近気付いたのですが、自分にあまり価値を見出だせないのですが、
恋愛だと必要とされてる感が多いので恋愛を通じてしか自分の価値を見出だせなかったからですかね。
それを失った自分は無価値だと。いっそ死んでしまおうかと(笑)

1110 名前: ◆qDAZEwwFzA 投稿日:2009/03/18(水) 01:21:03 ID:JQ/auSvg0

>>1109
そうそう、それなんだぜぇ~w
もしかするとよう、ホントに悲しんでるのは彼がいないというコトではなくて、
それとはまったく関係ない無価値感に対してなのかもしれないんだぜ~w

1112 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2009/03/18(水) 01:32:29 N0cHLyEsO

>>1110
自分で価値があると思ってもむなしいんです。人に認めて貰いたいんです。
私は学歴もなく、容姿もそこそこで、家柄も中途半端。好きで打ち込める事もありません。
そこへ彼は東大生というブランド、温厚で懐の大きい性格、なかなかの容姿を引っ提げて舞い降りました。

彼は私が何度わがままを言ってもへこたれません。ずっと私と付き合ってくれました。
別れる時も、泣きながら「沢山成長出来た、本当にありがとう。育ててもらった」と言われました。

寧ろ私が育ててもらったくらいなのに…。
そんな彼がいなくなった訳で、私はもうだめという事です。


1117 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/03/18(水) 02:04:46 ID:ZUsVIlbk0

>>1112
>自分で価値があると思ってもむなしいんです。

すごくよく解りますよ。
その虚しさはどこから来るのでしょうね。
きっと証拠が見つからないから。
証拠があれば価値を認めよう、と思っているから。

でもね。

証拠があろうが無かろうが、許可されようがされまいが、
あなたには消えない価値があります。良かったら私を信じてみてください。

「あなたには無限の価値がある」


証拠はあとで見えてきますよ。

1276 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2009/03/20(金) 00:17:37 N0cHLyEsO

画家さん、ダゼさん、名無しさん、一昨日位に恋人の振られ、
その事で自分の無価値感という観念を自覚したものです。

あれから三方の言葉を噛み締めていたらちゃんと見えて来ました!

あんなに絶望してごはんも食べられない、眠れないエゴが自分を道連れにしていってしまうのでは?
と思った自分が嘘のようです。

今まで自分に対して苦しんでいた事は全て無価値感から来ているものだとも分かりました。
本当に本当にありがとう御座いました!


1347 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/03/20(金) 21:29:28 ID:3dUmPv1w0

>>1276
おめで㌧!!
もう大丈夫だと思うけど、無価値感に苛まれたときはこう考えて。

無価値感の発生は既に「私は大いなる価値が有る」ことを示唆している。
価値が有る、と言うことがないと無価値感なんて発生しようがない。
そしてその無価値感自体が「錯覚だ」ということです。

価値が有る存在のあなたが相対世界の比較からありもしない影を作っているだけなのです。
最初からあなたには「価値」しかないわけです。

無価値感という錯覚は「既に価値が有る、と言うこと」に支えられている。
しかし「既に価値が有る、と言うこと」は無価値感に 支 え ら れ て い な い !
つまり無価値感とは  虚   構   な   の   で   す (爆)

上海雑伎団スレ
 
                 Sponsored Link


[2012/03/09 01:00] | Category * 画家式

 

 
Copyright © 2017 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.