「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
801 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/09/16(木) 23:17:42 ZniWKG8k0

願望が叶うとかチケットの第7章の解釈って全ては単なる「気持ち」の問題ってこと?

実際の現象としては無いけど「気持ちの上で」叶ってる気分を感じていれば
「叶っている」のと同じ事っておkなの?だとしたら「気分」の問題?全ては。


812 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/09/17(金) 02:03:38 ID:nEh0nueg0

>>801さん
少し思考で追い駆け過ぎて迷宮入りしているかも知れません。

僕は7章は認識の変化、そして関連性の手放しが主だと思っています。
言葉で書くと矛盾してしまいますが、いいますね。

「何も条件は必要ない、という認識の変化の必要」

必要ないのに必要性ってなんだよ、と僕自身も思ってしまいますが
でもそれ以外に適当な言葉は僕の中にはありません。
若しかしたら賢人方ならばもっと適切な表現があるのかも知れませんが…。
名無しの限界という事で御了承下さい。

極端に言えば、別に快である必要もありません。
メソッドをする必要もありませんし、充足を見る必要もありません。
ただ、無条件に受け取ればいいだけなんです。

何の条件も必要ないんです。
どんな条件も、願いを受け取らない言い訳に過ぎないからです。

7章は気持ちの問題ではないですよ。
実際に経験する現実的な話としてそうなんです。
条件付けを外して下さい、それが条件付けにならない程度に。

820 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/09/17(金) 08:24:59 kCEUqBVgO

>>812
つまりは何を感じていてもと言う事は感情すら条件ではないってこと?


827 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/09/17(金) 11:05:36 ID:nEh0nueg0

>>820さん
そうですね、その通りで感情も条件には成り得ません。
自分が条件としない限りは。

でも経験上、それを適用すると感情レベルでも勝手に空間が生まれます。
つまり自然と幸せな気分、快の状態になってますよ。

829 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/09/17(金) 13:59:33 GjIbDZBc0

nEh0nueg0氏
意図するって現実とは関係なくそう思うってこと?


830 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/09/17(金) 14:19:29 ID:nEh0nueg0

>>829さん
大体のニュアンスはそうですね。
意図するとは「現実とは関係のない純粋な選択」です。
思い込むんじゃないですよ、選択です。

チケットにも書かれているように「水を飲もう」と何等変わりはありません。

837 名前: エッチでリッチな なめなめおじさん 投稿日: 2010/09/17(金) 19:13:28 LGisS4b60

>>830 横からすまんのお^^

>意図するとは「現実とは関係のない純粋な選択」です。
思い込むんじゃないですよ、選択です。

こういうことかのお^^

A.太もも
B.足の裏

おいちゃんはAの太ももを選択しまつ。挟まれ待まつ^^

A.絹のpanty
B.ナイロンpanty

おいちゃんはBのナイロンpantyを選択しまつ。被りまつ^^

841 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/09/17(金) 20:20:20 my7khLIU0

>>830
迷った時にたまにるのが脳内ポップアップ
 ・現実へのリアクションに基づいた決定
→・在りたい自分

ピンチの時
 ・このピンチにかまけてしまう自分
→・全てが上手く行った自分

頭の中でこんなメニューをポップアップさせてカーソルで選択する
あとタロットの様に色んなカードを脳内に浮かべ在りたい自分のカードを「これ」と選ぶのもいい

選択後は上手く行ったかどうかとか考えない
期待もせずに遊び感覚で気楽にやってみて


844 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/09/17(金) 21:05:39 ID:nEh0nueg0

>>837のおいさま
そうですね、意図に関してはそんな感じだと思います(笑)
現実に左右されない、というところがポイントです。
結局、僕たちは好きなものを選択するだけでいいんですね。


>>841さん
面白そうな方法ですね!僕も何かに迷ったらその方法を使ってみます笑

946 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/09/19(日) 06:31:01 eIJRBd3Y0

まあ何だかんだ冷ややかな目でも暖かいでも生暖かい目でもw
「出来の悪い子」って目線よね、ここの住人、信頼さんに対して。

これは、住民総意(あ、多数か、いや、少数かw)の認識、設定の結果として
この信頼というものが現れたのか?それとも、単純にご本人の内面の投影なのか?
時々そんなクダラン事考えるにょ~。

でもね
>しかし確実な事が一つだけ分かってます。
>人は絶体絶命のピンチの状態の時に良い状態に移行すると言う事。

こんな適当な発言よしてほしい。
それが本当に確実な事だったら、信頼さん今すぐ会社辞めなよ。
何も恐れる事ないんでしょ、絶対絶命はチャンス、確実だと。
エゴが止めとけとか全然笑い飛ばせるよね。
ワクワクに従ってみてよ、楽しみにしてるから。

949 名前: 信頼 投稿日: 2010/09/19(日) 09:29:11 6qQB0GXU0

>>946
失礼しました。またやってしもうた。
しかし私の認識で確実な事が一つだけ分かってます。
人は絶体絶命のピンチの状態の時に良い状態に移行すると言う事。

こうつけ加えます。

しかし、この現実は全部自分で作っているのは分かっているのに、
過去の自分が意識をどう動かして今の現実を現象化させたのかがハッキリと分からない。


950 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/09/19(日) 10:13:03 ID:nEh0nueg0

>>949の信頼さん
僕も経験上、絶体絶命のピンチは良い状態に移行すると思います。
絶望に於いてエゴは何も語らなくなるからです。
つまり、エゴが勝手に膨張して自分で自滅していくパターンですねw

でも正直、必要条件ではないかな…と思います。

それとも、それ以外の状態が良い状態への移行に繋がる、という事でしょうか。
最早ピンチという事象を恐れなくていいわけですから…画期的ですね!
逆に何かを達成する為にピンチをわざわざ作る、というならばあれですが。

意識とは我を超えた本質ですが、知ろうとするものではないと思いますよ。
言葉にした瞬間に意識という"もの"になっちゃうじゃないですか。
つまり言葉が無ければ存在出来ない思考には捉える事すら出来ないですよね。

何かを探求しようという知的好奇心も他の願望と何等変わりはありません。
願望自体にレベルが存在するわけじゃないからです。
知りたい、知ろうとするほどに知らない自分を延々と支えてしまいます。

いつも皆さんに凄く良い事を仰ってるなーと尊敬してます!
でも、今はちょっとだけ思考に頼り過ぎているかも知れません。

これからも楽しみにしてます。
横槍を挟んでしまってすみません、どうも失礼致しました。

967 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/09/19(日) 13:32:12 ID:nEh0nueg0

何度か書かれている内容かも知れませんが…。
何でもいいのですが、何等かの事象に過剰に反応したところは
その内部にある観念に気が付くチャンスです。

例えば"人はピンチの状態の時に良い状態に移行する"というのは事実です。
…絶対とはいいません。

そして、その言葉に何故か不快な感情を覚えたとします。
とすればピンチという現象に自身が過剰な恐怖心を抱いているからに過ぎません。


人によってはこんな疑念もよぎったかも知れません。

「そんな状況にならないと良い状態に移行出来ないのだろうか。」
「もしも本当にそうだったらどうしよう。」

今考えた凄く適当な理由付けで申し訳ないのですが(汗)
つまり…その先は御理解の通りです。

そんな感じで純粋に周囲を見ていくと現実は本当に完璧に出来ています。
同時に自分がいかに固定観念の中で生きているかも分かります。

これはどんな状況でも応用出来ます。
自分が信じている事が絶対ならば、それを正当化する必要もないんです。


とりあえず、どんな状況でも常にチャンスという事ですw

981 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/09/19(日) 18:02:37 XcCbX5EEO

>>967
あ、全然話反らすようなレスポンスんなってたら申し訳ない

>"人はピンチの状態の時に良い状態に移行する"というのは事実です。

このことなんだけどさ。
実体験から思うんだが、「ピンチの状態だ」と状態に命名して
それに抵抗っつーか格闘してる間は実は逆転移行しないんじゃないかなとw

そう、ピンチとか絶体絶命とかそういうラベリングをしてれる猶予すら超越して
現実を認識する自分というかが、完全スパークしちゃうような瞬間があんだよねw

いわゆる崖っぷちだと認定し瀬戸際であたふたしてる時は絶体絶命と思おうが逆転移行には至らず
崖とやらを一歩踏み外す?踏み出し身を投げ出す?…うーんうまいこと表現できんなw
とりあえず、そんな感じの瞬間ね。

そこが移行のボーダーラインなんじゃなかろうか、と自分は思ってんのよね。


985 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/09/19(日) 18:25:36 ID:nEh0nueg0

>>981さん
的確な御指摘を有難う御座います。

>「ピンチの状態だ」と状態に命名してそれに抵抗っつーか格闘してる間は
>実は逆転移行しないんじゃないかなとw

まさにそうなんです。
絶対とは言わない、と書いたのはそういった理由があるからですね。

上にも書きましたがエゴが自分からギブアップするんですw
正直、ピンチよりも絶望という言葉の方が適当ではないかと思いますが…。
とりあえず仰っている感覚は非常に近いと思います。

> そこが移行のボーダーラインなんじゃなかろうか、

僕も大体そんな感じだと思ってます。
私的な感覚としてはもう本当に何もかも全部、神様に手放してしまう感覚ですね。
結局は"現実をあるがままに受け容れる"に繋がるんですね。

でもわざわざそんな事しなくても叶うものは叶うのでオススメはしませんw
そんな絶望を経由しないでも、楽しくやっていけば大丈夫ですから。

上海雑伎団スレ【第三十一幕】
 
                 Sponsored Link


[2012/03/22 00:29] | Category * こっそり式

 

 
Copyright © 2017 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.