「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
[No.062] 願望が叶ってないのに「何もしなくていい」と思うのは別の領域ですか
[No.063] 明日にでも現象化されなければ!という緊急事態の場合はどうすればいいですか



[No.062]
432 名前: もぎりの名無しさん :2009/03/08(日) 02:52:32 yv4WLz4s0

108さん、はじめまして。。
チケット本、ブログ、レスを読ませていただいてまさに目からウロコでまくりで
108さんの言葉にはほんとに励まされてます!いつもありがとうございます!

そこで、質問なのですが・・・
とにかく思考(エゴ)に振り回されず、今を感じて別の領域とつながればいいんだ~と
今メソッドとか愛メソッドなどをしたり、一気に7章を実感しようとしてみたり
自分なりに幸せを感じようといろいろ試していたところ、1ヶ月程前まさに
別の領域からと思えるような奇跡的な出来事がありました!

・・・が、即効エゴに支配されてうまく受け取れず
また悶々とした状況に陥ってしまいました。。ほんとエゴの思う壺ですね(笑)

ただ、その後もそれ程ヘコたれることなく相変わらずメソッドなどに取り組んでいたのですが
ここ数日、今を感じようとしてもソワソワして集中できなくて、どうしても不足に焦点が
合ってしまって「もうイヤ!!」と思ってるのに、全然手放せなくてジタバタして
どんどん気分が落ち込んで無気力な感じになっていたのです。

が、昨日歩きながら”ふっ”と
「もう何も考えたくない・・そっか、もう何も考えなくていいのか!」と
思った瞬間、すっごく気分が楽になって幸せな気持ちが溢れてきました。

特に今を感じようとしている訳ではなくて、ただ思考を働かせていないだけ・・
というか、思考が働かないって感じなんです。なんかボーっとしてるというか。
コレって、別の領域とつながってる状態なんでしょうか?
と、聞くのもヘンなんですけど・・・

確かに安心感とか幸せ感があって、神様にお任せします!っていう良い気分だったり、
ニュートラル(充足も不足もない)ような感じなんですが、
やっぱり現象化をついつい気にしてしまってるんです。

「何も考えなくていい」というのはエゴの声なんでしょうか?
願望実現しない状況に疲れて何かの抵抗(?)から、無理やりラクになろうと
してるだけなのかなぁ~と思ったりもするのですが。

今、仕事もお金も恋愛も全然望みどおりになってなくて
焦っていろんなことに取り組みすぎて、こんなあっさりした感じでいいのかと
なんだかよくわからなくなってしまって・・・

長文でスミマセン。よろしくお願いします!


2341 名前: 108★ :2009/05/21(木) 01:26:47 ???0

>>432
> こんなあっさりした感じでいいのかと

そんなアッサリで良いのです。
逆に言うと、そんなアッサリとしたところにしか正解はありません。
複雑な思考を要求するどんな仕掛けも、全部嘘っぱちです。


思考を働かせないということは、エゴの活動は止んでいるということです。
その意味では別の領域と繋がっていると言って差し支えありません。

しかし何か停滞している感じるなら、アクションを起こしてみることです。
思考しないこと、何もしないことが条件付けになってしまわないためにです。

あなたはニュートラルな感じで現実を捉えられ始めているので、
現象化に関係なく、現実の属性を自ら決定することを始めてみればいい。

> 今、仕事もお金も恋愛も全然望みどおりになってなくて

「望み通りになっていなくても構わない」
「それとは関係なく、私は現実をこのように定義する」


こんな風にです。
で、その定義とも無関係に、ひたすら快になるような思考を選んでいくと良いです。
あなたが常に快になるような思考を習慣づけてください。
そのうち現象化について心配することは少なくなっていきます。


[No.063]
2355 名前: juju :2009/05/22(金) 02:33:37 Zx64y3i20

現象化とメソッドをツインで考えるのではなく、現象化をぶったぎる・・・
と云うようなことを108さんは仰っていたような気がするのですが

明日にでも現象化されなければ、もうどうにもならない、といったような場合
そう言われても難しいと感じるのですが、どうしたらいいのでしょう?
みなさんは、どうお考えなのでしょうか?


2378 名前: 108★ :2009/05/23(土) 03:07:25 ???0

>>2355(jujuさん)
> 明日にでも現象化されなければ、もうどうにもならない、といったような場合

この切迫した気持ちは、大変よく分かります。
私も経験してきた道です。こういった状態のとき、
おざなりの励ましなど何の役にも立たないことだって身に染みています。

ですが、敢えて言います。

「明日にでも現象化されなければ、もうどうにもならない」
ことなどありません。

まず「明日にでも現象化されなければ、もうどうにもならない」という
この言葉自体、今ではなく未来に思考が飛んでいっています。
おまけに、そこにはひどい不足感がセットされた形で。


「明日にでも現象化されなければ、もうどうにもならない」

あなた自身が書いたこの言葉によって、あなたは何を感じていますか?
ポジティブな感情ですか?

違いますよね。
断言できますが、この時あなたは猛烈にネガティブな感情を感じているはずです。
それなら、あなたはこの言葉というか認定によって、間違った創造を始めているということです。
つまり、この認定は「間違い」です。

あなたは現状に鑑みて「メソッドで現象化をブッタ斬ることは困難だ」と考えている。
しかし実際には、ブッタ斬るのが困難であるのは現象化の方ではありません。
現象化に前もってネガティブな属性を与え、その想いに囚われている
「あなた自身の不都合な思考」をブッタ斬ることが出来ないでいるだけです。


現象化は、あくまであなたの思考に従った形で起きてくるだけです。
メソッドを用いても用いなくても。
あなたが意識的に視点を移動させて思考の方向を変えさえすれば、
現象化はちゃんとそれにしたがったものになるのです。

逆に、そのようにしかなり得ません。

(つづく)

2379 名前: 108★ :2009/05/23(土) 03:08:20 ???0

(つづき)

しかし、あなたは今、大変切迫した状況にあると「感じている」。
現実がそうなのではなく、それは「あなた自身が感じているもの」です。

「あなたの現状とは、ある時点での自分自身についての感じ方なのだ」
(byエイブラハム)

さてここで、あなたの「今現在の思考」について、もう少し見ていきましょう。

「明日にでも現象化されなければ、もうどうにもならない」
この思考は何を引き寄せているのでしょうか?満足のいく現象化でしょうか?

違いますね。全く逆です。
それなら、そんな思考は今すぐに中止することです。


不都合な現象化のプロセスにいることを知りながら、
しかもその思考を即座に中止すれば、そのプロセスを中止できると知っていながら、
どうしてその思考を継続して行い続ける必要があるのですか?
そんな行為は、あなたにとって百害あって一利なしです。

「そんなこと言ったって、現実に今切迫した状態なんだ。
 それは私がたくまずして行ってきた思考の結果かもしれないが、
 この創造のプロセスはもう勢いがついてしまっている。
 その結果を、今まさに受け取ろうとしている最中なのだ。
 エイブラハムも言っていたではないか。
 『引き寄せたあとになってからでは、対処はとても難しい』と!」

ではお尋ねしますが、あなたは「いつ」思考の方向を変えるつもりなのでしょうか?
今のネガティブな思考を継続して、ますます状況が悪化し、
今よりはるかに対処が難しくなった「ずっと先の未来」に
「そろそろ始めるか」と、ようやく思考を変え始めるつもりですか?

分かりますか?
今のあなたの思考は、その「どうしようもない状況」を、
さらに強力に補強しようとしているんですよ。

だから、その思考の方向性を即刻変えて下さい。
今行っているのと逆方向に思考を向け始めて下さい。


(つづく)

2380 名前: 108★ :2009/05/23(土) 03:09:23 ???0

(つづき)

さて、あなたの>>2074>>2370のレスにもう一度目を通してみて下さい。

…読みましたか?
あなたとあなたの現況に関することがたくさん書かれていますが、
あなたの「望むこと」についてはほとんど書かれていません。
多少書かれていますが、それも「嫌な現状から逃れたい」という、
現状の不足面に強力な焦点を当てている事柄だけです。

お分かりでしょうか。
このあなたの思考とその方向性こそが、
今あなたが感じているものを引き寄せたものの正体です。
お書きになった「あなたにとっての不都合を起こしている原因」も、
あなたが自らの不足を支えるために利用しているだけのものです。


だから、そうやって不足に焦点を定めた思考を即刻中止すること。
あなたが望むことに思考の焦点を定めて下さい。
で、今後変えないことです。
不足の条件と思えるものを、今後思考に一切持ち込まない。

ところで、あなたの思考はネガティブ方向に勢いがついてしまっているので、
一気に逆方向を向くことは難しいかもしれない。(可能なら一気に変えても構いません)

無理なら、徐々に思考の方向を変えていくことです。
少しでもマシな方へ、多少マシになったらさらに少しマシな方へ…
こうやって少しずつ、思考の方向を変えていけばよい。

(つづく)

2381 名前: 108★ :2009/05/23(土) 03:10:28 ???0

(つづき)

一つ秘訣をお教えします。
ネガティブ思考による不都合な現象化の連鎖に陥っている人は、
次のように考える傾向というか、クセがあります。

例えば、何かポジティブな方向に思考を向けようとする。
すると同時に、

「でも…」
こうやって、すぐにネガティブな思考に戻ろうとします。

ネガティブ思考に勢いがついていて、それが常態となってしまっているため、
ポジティブ思考を行おうとすると、この「でも」がセットになってしまっています。


これを逆用します。

あなたが感情ナビによって思考の方向性に気をつけていると、
ネガティブな思考を行っていることに度々気付くでしょう。
おそらくあなたの頭の中は、一日中ネガティブな思考で占められているので、
感情を見張っていれば、その事にすぐに気付くと思います。
その瞬間を見逃さないで下さい。

ネガティブな思考を行っていることに気付いたら、
「でも…」ここで使うのです。


方向性は逆ですが、こうやって思考の方向を切り替えることは、
あなたが常々行っているので、この瞬間に適用することも容易です。

ネガティブ思考に気付いたら、

「でも、私はそれを望んでいない」
「でも、そうならなくてはいけないわけでもない」
「でも、私は幸せになる権利がある」
「でも、私の願いは全て叶う」

何でも構いません。シックリ来る表現にして下さい。
要は、こうやってその都度、あなたにとって心地よい思考に切り替えるのです。

(つづく)

2382 名前: 108★ :2009/05/23(土) 03:12:30 ???0

(つづき)

お馴染みの「でも」を、ネガティブ思考をキャンセルするために逆用してやるのです。

【例】
例えばあなたが「明日にでも現象化されなければ、もうどうにもならない」
と思考していたことに気付く。
すかさず、

「でも、ずっとどうにかなってきたのだし、どうにもならないというわけでもない」
「でも、こんなことを考えていても不利益なだけだ。楽しいことを考えよう」
「でも、私はこうやって思考の方向性に気付くことが出来るようになってきた。
 この調子で思考を調整していけば、いずれ望むように現象化も調整される」

等々。そして、

「つまり、心配する必要は何一つない」
「だから、幸せをめいっぱい期待し、安心していよう」

こんな風にやって下さい。
あなたに何か具体的でポジティブな望みがあるのなら、
それを心地よい範囲で明確にして、思考の切り替え時にスライドとして利用するのも効果的です。

例えばあなたが、楽しくやりがいのある仕事をして、
金銭面でも人との交流面でも充実した日々を送ることが望みだとする。
この時の感情やイメージを、スライドとして常備しておくのです。
そして、あなたが何かネガティブな思考をしていることに気付いたら、

「でも(現状と見えているものはこうだけど)、
 私は充実した生活(用意したスライド)をもうすぐ手に入れる」

「私の思考はその(スライドの)方向性を向いている。
 その現象化は時間の問題だ。楽しみだなぁ…」


このとき、習い性によってネガティブ思考が働き、それによって実現の可能性が見いだせなかったり、
方法が分からないことによって不安感が出てきたら、この時こそ、

「でも、なぜだか分からないけど、実現しちゃうんだよね~、これが!」

実現はどうせ思いもよらない方向からに決まっていますw
あなたの理性では不可知な領域で起こるので、方法について考えても無駄。

実現の根拠は、あなたが絶えず行っている思考の方向性とその総量です。
今まで逆の方向性による思考で充分に証明されているように、
あなたがポジティブな思考を継続して習慣化すればするほど、
現象化の方向性もどんどんそれに一致してきます。


あなたはネガティブ思考に気付くたび、思考を調整することが益々容易になります。
そして、こうして思考の調整を行うたび、現象化もどんどん調整されていきます。
ポジティブな方向に思考の勢いがつき、それが常態化していきます。

気がつけば、あなたは負のスパイラルから脱し、
幸せと幸運のスパイラルに乗っていることに気付くと思います。

思考習慣を調整して下さい。
現象化に注目しても意味がありません。それは結果(のように見えるもの)です。
感情のナビを利用して、思考の方向性を矯正して下さい。
その意志だけで良いのです。習慣化して下さい。

108質疑応答
 
                 Sponsored Link


[2012/03/29 00:33] | Category * 108式

 

 
Copyright © 2017 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.