「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
2254 名前: NASA局長 投稿日: 2009/04/14(火) 05:17:10 6qaLjB1YO

1を半分にすると0.5、それをまた半分にすると0.25、それをまた半分に・・てやってくと
小数点とゼロが永遠に続き、永遠に小さくなっていきますわ。

例えば、宇宙が永遠に広がっていくって時の「永遠」はわからないにしても、
まあ感覚的に許せるんですが、小さい方へ無限て、どゆこと?
だって小さい方は「ゼロ」という最小単位があるはずなのに、なんで永遠に小さくなってくの?
と小学生の頃、私は悩んだというより怖くなったんですわ。

そこにも「実は今この瞬間しかない」ていう秘密が隠されているような気がするんですわ


2257 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/04/14(火) 05:22:52 ID:3dUmPv1w0

>>2254
>だって小さい方は「ゼロ」という最小単位があるはずなのに、

「ゼロ」は概念(言葉)としてだけ、あります。
何も存在しない状態を「ゼロ」と言っています。
つまりゼロは存在しないのです。

2258 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/04/14(火) 05:29:09 ID:3dUmPv1w0

これを10で見ると良くわかります。
1は存在、0は非存在。
充足は1、不足は0。

この不足という概念は充足(存在している全て)から派生した概念としての言葉です。
概念としての言葉、つまり「不足」というモノは存在し得ないのです。
虚構に過ぎません。

5と3を比較した場合、3は5より2不足している、と見えます。
しかし実相は5は5であり3は3にしか過ぎないのです。
5が存在し、3が存在している。5は5で全であり、3は3で全です。
つまり5も3も100%なんです。これが存在の完全性です。


2259 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/04/14(火) 05:37:16 ID:3dUmPv1w0

5と3を比較し、3は5より2不足している、と見ると3は5があるとき2不足している、と定義されます。
さてここで5がなければ3は果たして2不足しているでしょうか。
不足はありえません。

相対させ、相殺させたとき、残るものに多い、足りないものに少ない、
という概念を与えているに過ぎない。つまりある「条件下」での概念です。
ある対象によって生まれている「言葉」に過ぎない。
「不足」が「存在」することは不可能なんです。
ゆえに0です。

2293 名前: NASA局長 投稿日: 2009/04/14(火) 22:52:13 6qaLjB1YO

>>2259
画家さん、例えば夜中の12時に明日へ切り替わりますよね?
午後11時59分59秒で、あと1秒刻めば時計上は翌日なわけです。
が、59分59秒の後には59.999999…秒と無限の小数点以下があるはずなんですわ。
しかし実際には世の中は今夜も明日を迎えるわけです。

つまり、時間なんてないんですわ。今ココしかないわけです。
リアトラのゼランド博士が言っているように時空は過去、現在、未来という
パラレルになっているのかもしれませんな。


2298 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/04/14(火) 23:52:43 ID:3dUmPv1w0

>>2293
時計の秒針を凝視して「とまれ!」と念じると一秒間が一瞬長くなります。
或いは何秒間かに一度は早く感じたり長く感じたりする。
つまり時間の感覚とは決まったものではないわけですね。

2367 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2009/04/17(金) 18:35:35 da8TFpW20

質疑応答スレの1457です。雑談の方が的確かと思い移動しました。

画家さん、御丁寧な解説、ありがとうございます(涙)
即お礼しちゃうと、そこで終わってしまう気がして、あれからずっと
画家さんのコメントをゆっくり、じっくり消化していました。

で。

さっき、ポンっとシャンパンのコルクみたいに突然飛び出しました。
願望って衣類みたいなもんで、「わたし」というのは中心で、コアなのかしらと
(まあ、ある意味、自分も無いんでしょうが。。。)
幸せになるのは衣類じゃなくて、自分なんだと。

自分そのものが幸福であっていい、と容認してみました。
条件(衣類)くっつけずに。そしたら、「あ、案外幸福かも?」って気がして、
ウジウジ考えていた恋愛の事を、なんかワッハハ!と笑い飛ばせて、スッキリしました。
こんな理解を導けたのは、画家さんのコメントのお陰です。深謝致しますです。

108さんが以前書いてたように思いますが、手放す事、ってこういう感じなのかなあ。
結婚、以外の願望は解放した、というか、結婚に全てを集約していただけかもと思い直しました。

願望を持つこと、握り続けたままでいる事に慣れ過ぎて、それを手放したら、
自分でなくなるような気がしてたのかなあ、と。

そのまんま、で、幸福である自分を許す。これ、とても新鮮でした。
これから、幸福な自分をもっと可愛がってあげようと思いました。
長いこと、ないがしろにしてきたから。

長文、スミマセンドシタ。


2373 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/04/18(土) 00:32:15 ID:3dUmPv1w0

>>2367
あなたは無条件に幸福であっていい。
「無条件幸福」ですw

その感覚が見えたら今度は
「幸福な私はもっと得をしてもいい」
「幸福な私はもっと楽しいモノを体験してもいい」

とどんどん許可してゆきます。

もっと気持ちが軽くなり、もっと幸福を実感できる。
すると今度は現実が展開し始める。それも勝手に、です。


理屈は説明をするためだけのもの。
大事なのは感覚です。感覚を大切に☆

>(まあ、ある意味、自分も無いんでしょうが。。。)

あなたは「あります」。
「無い」ものは文字通り「無い」です。
ただ「無い」という言葉(概念)だけがあった、と言うわけです。
あなたはいます。ご心配なく。

2380 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2009/04/18(土) 10:01:14 1p0tIfYIO

やっぱり画家さんって出来た作品を自分の中の一部が物質になったって感覚ありますか?
自分で作った作品ならそういう感覚もわかるけど、最近この目の前の猫ですら
自分の中の愛すべき部分が具象化してるものだと思えてきた
目の前のケバい姉さんもメガネの兄さんも自分の一部

ん~うまく言えない


2391 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/04/19(日) 01:17:11 ID:3dUmPv1w0

>>2380
>出来た作品を自分の中の一部が物質になったって感覚ありますか?

いつもそうですよ。
全てを見てそれは自分である、と感覚されるのは神の目なのだそうです。

自分である、というか私は全てが限りなく愛しい。

2392 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2009/04/19(日) 01:32:39 1p0tIfYIO

>>2391
そうなんですね
出来た作品がどことなく楽しそうな時は自分も楽しいことに焦点を当ててる時だと感じますか?
全てが愛しいって素敵ですね
私は愛しいものは愛しいけどあとは「ふーん」な感じです


2396 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/04/19(日) 01:53:42 ID:3dUmPv1w0

>>2392
>出来た作品がどことなく楽しそうな時は自分も楽しいことに焦点を当ててる時だと感じますか?

製作中は何も意識していないんですが、たまに集中せず怒りを思い出したりして
それに抵抗したときには妙なドジを踏みますですw
これは決まってそうw

製作時には失敗したら嫌だとかの不安や恐怖が消えます。
これは律動というか、リズムを掴むからです。心地よい精神の律動です。

それが体を通してある種の動きを生みます。
私が製作しているとき傍らに居ると心地よいのだそうです。
律動は周囲に伝播するようです。

1892 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2009/05/06(水) 22:39:44 wj/0cveE0

画家さん質問してもよいですか?
もう3年も前から願っていることがあるのに実現しそうにありません。苦しいです。
どんなに願っても願うからこそ、かなわないなんて迷路にはまった気分です。

結局潜在意識でなんでも叶うなんて詭弁ですよね?
叶わなくたって幸せだって気分になれなくちゃ、願いをかなえられる人にはなれないんでしょう?


1906 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/05/07(木) 17:19:26 ID:3dUmPv1w0

>>1892
叶わなくたって幸せだって気分になれなくちゃ←条件
願いをかなえられる人にはなれないんでしょう?←結果

になってますよw

手放せとか諦めろってのは注意を要します。
鳥を思い出してください。

鳥が願望です。
その鳥は羽ばたくことによって空で願望を実現します。
で、あなたは鳥を抱いている。
そのまま抱きしめ続けていると鳥は空を飛べませんよね。

ぎゅーっと抱きしめた鳥をわーーーっと放つ。
これが手放すという意味です。

チケットもそうでしょ?
いくらゴールドのチケットを持っててもチケットもぎりさんに渡さないと中へ入れないwww
ここにいるのはもぎりの名無しさん。みんながあなたのチケットをもぎってくれます。

>どんなに願っても願うからこそ、かなわないなんて迷路にはまった気分です。

これは二律背反。
願うのはいいのです。それに執着しなければ。

願いをある次元に任せること。
実現への道程はあなたの努力でなされるものではなく、
もしそう見えても実はある次元が映すのです。


何を映すか。
それはあなた自身。
願いに執着していると願いに執着しているあなたをそのまま映し出す。
願いは叶う、と願いを手放すとその姿が映ります。

私がお勧めする方法は願いが叶った状態で考え、動き、生きることです。
既に叶っている。と。


すると既に叶っているんです。これは手放した状態と一緒。

願望の実現に執着していない状態です。

手放すだけでひとりでに願望は実現する方向へ向かいます。
手放せないと向かいませんが、それはそれでいいじゃないですか。
このくらい軽いマインドで存在なさることです。

1911 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2009/05/07(木) 18:22:29 2fa0Sx0.0

横レスですが。。。
>>1906における画家さんの

> 私がお勧めする方法は願いが叶った状態で考え、動き、生きることです。

という言葉と、自分が最近やっていることがシンクロしたので、書き込んでしまいます。

自分は、月一回のペースで1泊2日程度の小旅行をします。ひとり旅です。
特に観光などの目的があるわけじゃなく、一人きりになることで楽になれるのが心地よいので、
ストレス解消法として習慣化しています。
自分は旅先にいる間は、過去のことも未来のことも考えずにいられます。
周りに自分を知る人がいないのは、いろんなしがらみから解放された気分です。

さて、本論はこれからなのですが(笑)、
先日、旅先で「願いが叶ってしまった状態になりきる」遊びを自然発生的にやってみたら、
とっても心地よかったのです。誰も自分を知る人のいない場所なので、かなりなりきることができました。
なりきっている間は、本当に充足感に満たされていました。

もちろん、知らない誰かをつかまえて、「僕は億万長者でねー」なんて
詐欺師まがいのことはしませんよ。あくまで自分がなりきるだけで自己完結です。
しかし、それだけで自分の姿勢や表情、物腰なんかも変わってくるのが面白かったです。

画家さんの書き込みを見て、「これも引き寄せに効果があるのかも知れない」と
うれしくなってきました。次回の旅の際にも、やってみたいと思っています。
いい変化が起きてくればいいのだけど。


1922 名前: 画家 投稿日: 2009/05/07(木) 22:50:12 ID:3dUmPv1w0

>>1911
これはバシャールが提唱している典型的なパラレルシフトの方法ですよ。
つまりなりきる。結果になる。これだけ。

結果を先に作っちゃう。無根拠でもなんでも構わない。
すると既成事実が出来ちゃう。

ここで大切なマインドは「無条件でいいんだ」です。
無条件、無根拠でいいんです。

これを覚えてください。

「無条件でないといけない」のではありません。
これでは無条件が条件化してしまう。

「無条件でいいのだ」です。

え?マジかよ!w
それってめっさ素敵なことじゃね?wwwwwwwwww
という感じです。

いつでも許容する、受け入れる、そのまま許す、これです。


上海雑伎団スレ&108質疑応答
 
                 Sponsored Link


[2012/04/14 00:01] | Category * 画家式

 

 
Copyright © 2017 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.