「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
802 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/07/13(水) 09:05:15 FQafiFpA0

自己観察さん、お聞かせください
もう取り返しがつかない願望はどうやって昇華すればいいですか?
例えば、最愛の人の死とか期限が切れた目標とか…

自分が今の現実を作っているのだとすると、自分のバカさ加減に嫌気が差します
いつまでも上手く実現出来ない自分に嫌気が差します
本当に疲れました。皆様、ネガなレスすみません


813 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/07/13(水) 16:46:29 ID:psg5Ebes0

>>802
昇華するには、ということですが、不足を見るのをやめることだと思います。
それはどんな方法が有効かということではなく、
どんなときも「本来の在りかた」としての自分を選ぶことではないかと思います。

それ以外は、どんな方法も部分的な対処でしかないと思います。
それもそれで間違いではないので、自分が気が楽になるやり方でいいとも思いますが。

究極的な「願望実現」「現実創造」というのは、すべてを受容することだと思います。

何かを望むことも、何かが起こることも、それはすべてあなたに内在する神性から起こるものです。
…とか書いてもエゴは納得できないと思いますが。

「自由自在に世界は選べる」「どんな願望でも叶う」というと、エゴのレベルで考えて
「叶わないなんでおかしい!」といってる方を見かけるんですが、世界を選べるのも、
願望=実現も、全体的な視点に立ったときに「世界は選べるし、何でも叶う」といってるんですよね。
エゴでしか見れないと、なかなか本意が伝わりません。

「死」や「期限切れ」は「起きてしまったことは取り返せない」ように見えますが
本来「今」しかないのだから、真実の視点ではありえないものです。
ですが「生きてる」という幻想のなかにいる以上、死を避けるのは難しいです。

自分が今の現実を作ってるなら「最愛の人の死」も自分が創造したんだ、と
罪悪感やらを感じてらっしゃるんでしょうか?
確かにあなたの目の前に展開してるのは「あなただけのオリジナルな世界」ですが、
別にあなたが人の死をコントロールしてるわけじゃありません。

その方が「生きてる現実」を選べなかったということは、
エゴから見れば「うまく実現できない」ということになるんでしょうが
それはあくまでも全体を見れないエゴの判定です。

その判定をやめて、本来の視点で見ることが出来れば、今まで気づけなかったことに気づくと思います。
それは「気持ちの整理上」のことだけかもしれないし、
実際に世界が違って見えるのかもしれないし、それはわかりませんが、
いずれにしろ不足を見ながら真実を見ることは出来ません。

819 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/07/13(水) 18:25:01 ID:psg5Ebes0

えと、ちょっと違う見方も書いておきます。

相手の方にも相手のかたの世界があって、そのなかで「人としての死」を選択されたのだと思います。
だからあなたは「その方が死を選択した世界」を選択した、という見方も出来ます。
それはその人の選択を最大限に認めてあげたいとか、尊重したいというあなたの選択
だったのかもしれないです。それはエゴからは計り知れない愛かもしれません。

願望実現という視点から見ると、こういう解釈は矛盾するかもしれないですが、
神性の無限さからすると、愛も創造も、願望実現も、それぞれ一つの側面かもしれないと思います。
「望んだ」というとニュアンスとして違和感があると思いますが、
相手の方とあなたとの間で、深いレベルで同意があってのことではないかと思います。

803 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/07/13(水) 11:12:11 MHyeGR060

自己観察様お教え下さい。

願望を追ううち、その最も手に入れたい願望を手に入れると傲慢になるかもしれないと
思い、それを禁じている気持ちがあることがわかりました。

例えるならお金を無限に手にすることで、他人をないがしろにするのではないか、というようなことです。
おそらく自分が過去に願望を手に入れたときに、傲慢さから失敗した経験があり、
再び繰り返したくないということなのかと思います。

この傲慢に対する思いはどのようにすれば対処できるでしょうか?

804 名前: もぎりの名無しさん [sage;] 投稿日: 2011/07/13(水) 12:50:10 ffoESiGY0

俺も自己観察様に、この思いに対してどう対処すればって聞きたいけど、ありすぎてまとめられないわw
確か上の方で、あなたにはどうにも出来ない、それに気付くだけだって
書いてあったけど、凄まじく絶望的に感じてしまう…


814 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/07/13(水) 16:56:43 ID:psg5Ebes0

>>803
私への質問ということは自己観察されてるのかな?と思ったんですが、
それなら「今」にあれば、過去の経験からの傲慢さ~~とか関係なくなりますよ。
上にも書いたけど、「本来の在りかた」として在れば、問題は存在できません。

あと「様」付けはさすがに引きますw

>>804
「どう対処すれば」と聞かれても自己観察的なことしか言えないんですよね。
そんな経験豊富なわけでもなく。。

「どうにも出来ない」といわれると絶望を感じますよね。
でも、「どうにも出来ない」のは「エゴを採用してる限り、あなたにはどうにも出来ない」です。
「エゴにはどうにも出来ないんだ」と気づくことによって、「どうにも出来ないエゴ」の立場から、
「自由に選べる全体の場」に立つことができる、という意味ですよ。


だから「どうにも出来ない」ことを絶望を感じてるエゴではなく、

「エゴにはどうにも出来ないんだ」
「どうにも出来ないと絶望してるのはエゴで、自分じゃなかったんだな」

とエゴを余裕で眺めてみてください。
そのあなたは「どうにも出来ないあなた」ではありません。
でもどんなやり方も相性があるので、しんどいなら無理にしない方がいいですよ。

805 :もぎりの名無しさん:2011/07/13(水) 13:29:33 ID:PGoEY0oQO

>>753さんのお話を聞いて、とても楽になりました^^
私は片思いで、彼とは何も知らない他人のようなものです。

彼は何も思わないで行動(仕事)していると思うのですが、私の周りをうろうろする時もあれば、
避けるように寄ってこない時もあり、その距離で一喜一憂してました。
近くにいるのは私に気にしてほしいからだ(嬉)
寄ってこないのは、避けてるんだ(悲)みたいに。

今日も、そんなに寄っては来なかったです。
でも、それは"エゴのでっちあげ"だ、騙されない!この人と結婚するんだから。
と思えるようになりました。いつかは叶うんだ。と思うと、女性店員さんと話してても、
彼女がいようと奥さんがいようと、多少は気にならなくなりました^^
奥さんがいたら、ちょっと寂しいですが;

とても、タメになる話をありがとうございました!


814 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/07/13(水) 16:56:43 ID:psg5Ebes0

>>805
「いつかは叶うんだ。」というのもエゴの視点だというのに気づくといいですね。
「いつか」なんてものは存在しませんから。

>>753では「不安は実現しない」ということを書いたんですが、
恋愛問題を例えにしたのはちょっとよくなかったかもしれません。
恋愛は執着しやすいものの一つなので、あれを読んで逆にエゴが活発になってないか
気をつけたほうがいいかも。

単純に、気が楽になってシンプルに彼への愛情を感じるならいいんですけどね。

827 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/07/13(水) 22:29:56 PGoEY0oQO

>>814さん
お返事ありがとうございます!「いつか叶う」もエゴなんですね;
今の現実だけが、エゴだと思っていたので、「いつか」もエゴだということにビックリしました。
そして、分かったつもりでいたのに、今日仕事終わりにすぐ電話している彼を見かけてしまって、
彼女か奥さんかも…と思ってしまっている自分がいました。
まだまだですね^^;

>>753は、恋愛に関してのことじゃなかったんですね;
すみません、勘違いしてました!!

早く叶ってほしい。「早く」もエゴなのかな;
喋ったこともありませんし、お店の人なので、客である私に話しかけるのって、
ダメなのかなぁ~とか思ったり…やっぱり、ちょこちょこネガティブさとエゴが出てきます。

好きなんです、大好きで一緒にいたいとおもうんですが、気にしてなかった時に
戻りたいと思っちゃいます。そのときのほうが顔も見れて、エゴとかもなかったのにな…^^;
両思いって凄いことだったんですね。今が寂しい。


866 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/07/15(金) 01:19:45 ID:psg5Ebes0

>>827
なんかかわいいすね。
勘違いというほどでもないですよ。不安な思考(エゴのでっち上げ)に騙されるな、
というのはそのとおりです。

「奥さんかも」というのも確定ではないですし、そこに気持ちを持っていかれそうになったら、
「あー自分は勝手に不安な妄想をしてるんだな」と気づいて、「そういうのが自分の純粋な気持ちを
邪魔しようとしてるんだなー、でも私は純粋に彼が好きだし、こんな不安はいらないよー」
っという自分でいてください。

で、不安はいらないってわかってても不安になることもあるかと思いますが、
そういうときも「不安になっちゃダメだ」と自分を責めたりせず、
「不安になってる私でも大丈夫だ」とか
「不安になるってことは本当の現実を見ることを邪魔してるだけなんだ」とか、
そんな感じで安心の方に目を向けてください。

すごく素直な方なんだなーと思ったので、素直に彼への「好きーー(>▽<)」って気持ちに浸るというか、
もう現実に彼とのラブ生活があるんだと思って安心に浸っていれば大丈夫だと思いますよ。

その素直さを大切にしてください。

828 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/07/13(水) 22:45:42 1e5P8hDc0

自己観察さん、いつもありがとうございます。
私も恋愛問題なのですが、753の「不安は実現しない」を読んですごく安心しました。
でも案の定、「既にある」を利用してエゴが叶えようとしてますw

このエゴの動きに気付いていれば、「既にある」は有効?なんでしょうか。
「今見えている現実は嘘で、ほんとはもう叶ってるんだー」を採用すると、ホッとする反面、
彼への愛情をそんなに感じなくなりました。彼への気持ちはただの執着だったのか?

執着だったら叶わない?と結局執着しまくりのエゴが騒ぎますw
もうグダグダ考えずに、神様や別の領域におまかせしたほうがいいのか・・・。
そこでまた、「じゃあこの特定の恋はやっぱり叶わないかも!」と
エゴが立ち位置をロックしてループですw

「特定の状況がすでに叶ってる」と「別の領域におまかせ」は両立できますか?
別の領域におまかせすれば、特定の状況もあらわれてくるんでしょうか。
もっといい状況とかじゃなくてw

「既にある」という視点で居続けるのが難しいなら、「おまかせ」したほうがいいんでしょうか。
エゴが不安がったり、何かしようとしなくなれば、どっちでもいいんですかね。


866 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/07/15(金) 01:19:45 ID:psg5Ebes0

>>828
>このエゴの動きに気付いていれば、「既にある」は有効?なんでしょうか。

「既にある」はいつでもどこでもありますよ。あなたが否定しない限り。
「エゴで叶えようとしてるからよくないかも」「執着はよくない」と思ってるというエゴに気づきましょう。
それが「既にある」を否定してるものです。

なにか「確認したい」と思うことに対して、「それがエゴだ」と気づくといいと思います。
すべてを受け入れてしまえば「確認したい」という気持ちにならないと思います。

特定の状況を意図するのとお任せは、執着がなければ結果的に両立できたということはありますが、
特定の結果に固執してる時点でお任せにはならないので…。

執着しない「ようにする」のは難しいと思うんで、単純に「彼が好きーーー(>▽<)」という
恋愛の一番純粋な部分に浸ることが、恋愛に関しては一番いいんじゃないかと思うんですけど…。

816 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/07/13(水) 17:03:18 AyQQRXbY0

自己観察するって言うのは
「今時分は○○している」「今自分は○○と感じてる」
とか実況中継すればいいんですか?


817 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/07/13(水) 17:14:21 ID:psg5Ebes0

>>816
実況中継…。
思考の中でするのではないですよ。

「今」に在ること。
そう在りながら、自分の感情を眺めてると、○○している自分、○○と感じてる自分が
エゴの側面としてそう感じてるだけで、本来の自分はこっちの「観ている意識」であると気づきます。

気づけないまでも、この「観ている意識」のほうに意識をおくという感じです。
その「観ている意識」が自分だという意識がないと、思考で実況中継になるんだと思います。

821 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/07/13(水) 20:27:02 AyQQRXbY0

>>817
ついでで申し訳ないのですが、「今に在る」とはどのような状態を表すのでしょうか?


822 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/07/13(水) 20:53:12 ID:psg5Ebes0

>>821
「今に在る」は自分の中心で自分に気づいてることですかね。

あまり「言葉」を追わないでください。言葉はただの表現ですから。

108以外 質疑応答【4】
 
                 Sponsored Link


[2012/04/17 00:15] | Category * 自己観察式

 

 
Copyright © 2017 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.