「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
823 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/07/13(水) 21:14:21 LBfoZnZw0

自己観察さん。おつかれさまです。
今日、ずっと苦しくて今日の夕方あたりから本気で集中して自己観察してみたら、
一瞬楽になれた感じがしました。ちょっと嬉しかったですw

別の領域は全然わからないし、瞑想も全然できないので
別の領域の感じ方も全くわかりませんが、しばらく続けてみようと思います。


865 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/07/15(金) 01:11:19 ID:psg5Ebes0

>>823
「別の領域はこうだ」みたいなことを書いてるけど、それも後付けというか、
こういう場なのであえて解説するとこういう感じですよ、ってなるけど、
本当は、気づいてないだけで誰でも普通にそこにいるんですよ。

だから別の領域を理解するということより、自分が今感じられる心地よさ、楽な感じ、
そういうものを大事にして「自分はこれでいいんだーー」と認めてれば、それが
「本来の在り方」であり「今に在る」ことであり、自己観察しようとか別の領域を理解しようとか、
そういうのも必要ないあなたなんですよ。

私が書くことによって「特別な感覚の場」であるかのように見えるのもあるだろうけど、
上の方でホラー映画を例に書いてくれてたけど、夢中で観ていてハッと我に返って
「あー、映画に入り込んでたわー」と自分に戻ったときの素の自分、
そういう自分であり続けるってことです。


そうやって自分であり続けると、エゴの思考や感情が来たときに、いかにそれが
もっともな振りして自分のように振舞っているか、
起きてもいないことなのにリアルな演出でもって感情を揺さぶるか、
「不安」という感情は、実体のない妄想映画みたいなもので、
それに振り回されてる自分に気がつきます。


それは本当にホラー映画よりもリアルかもしれませんが、形のないものでしかありません。

だから「別の領域」がわかるとかよりも、そうやって楽になれた感覚、それを心に留めて
自然に楽になる方にいくことを自分に許してると、それが自然な状態になって、
それが「本来の在り方」だと思いますよ。

824 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/07/13(水) 21:42:40 LwBJsr56O

自己観察さんへ
ありがとうございます。もっともっと力を抜いて楽になればいいんだな~と感じました。
さっきイメージングと自愛や自己観察の併用の話を読んで少し思ったので質問させて下さい。

既にあるを感じてると幸せなんですが、私は色々な自分の体験したいことをイメージして、
あ~これも実現するんだと感じて幸せになります。それがもうあるんだな~と感じて。

それだけじゃなく、漠然とすべてあるんだな~と感じることもあります。

私の中ではイメージがあるを感じられるし、叶えるためにというよりは、
自分が実現したいことを意図するという感じです。

だから、例えば、お寿司を食べようと意図もするけど、マグロを食べるところや
うにを食べるところをイメージして嬉しくなるんです。むしろその方がより幸せを感じます。

意図については決まりはないと思うんですが、
私みたいに具体的なイメージをもつ意図も既にあるを感じられればいいですか?


865 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/07/15(金) 01:11:19 ID:psg5Ebes0

>>824
たぶん、イメージが先行してワクワクする人もいるんですよね。
これもDoじゃなくてBeなら、自然体ってことですばらしいと思います。
もう頑張れなくなるというか、寿司食べたい=マグロの口解け感が~…あー幸せw、
みたいに連結してるんじゃないかな。

LwBJsr56Oさんのレスっていつも楽しい。
あまり理屈っぽくならないでいいけど、その自然に理解してる感じと
疑問を色々書いてくれるところが、たぶん参考になってる人が多いんじゃないかな。

826 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/07/13(水) 22:12:24 f8skDVwM0

自己観察を続けてたら、ある、がわかるようになるとは前も言われましたが、
なんか待ち切れないです。。というか、ホントかなーとエゴがしつこいです。


865 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/07/15(金) 01:11:19 ID:psg5Ebes0

>>826
待ちきれない…。散々煽ってきましたからねーw
自己観察を「しよう」というところから、「いま自分はこんな風に感じてるんだな」とか
そんな視点があるのはわかると思いますが、その「観ている意識」に集中して感じてみてください。

「ここが別の領域、本来の自分の意識で、すべてを生み出す源泉、
すべての現実を形作る前のエネルギーの場だ。」


みたいなことを意識する感じで。
あくまで思考を使うのではなく、そこにあるものを感じとろうとする感じです。

…えーと、効果があるかどうかはわかりませんがwまあ悪い方には行かないと思います。
短い時間でいいので、集中することと、ある程度地道な繰り返しはあるかもしれませんが。
気づくこと、そこ(本来の自分の視点)に意識を向けることっていうのは、
メソッドとかエクササイズとかではなく、本当に強力に作用するものだと思いますよー。


855 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/07/14(木) 18:23:18 9bHKrGUoO

自己観察さん、「神」とは何だとお考えですか?
私は最近は別の領域にいることでそれが現実を変えているのをひしひしと感じています。
特に肌の状態がすこぶる良いのです。あんなに悩んでいたのは何だったんだろうか。

ですが、私は産まれてすぐからある持病を患っています。
この病気とともに育ち、今ではこの病気でない自分を創造するのもなんだか難しいです。
「病気が完治」と言葉では作れてもそれをイメージ出来ないんです。
つまりこれは「ない」ということでしょうか。

そしてこの病気である私を一体誰が意図したんでしょう?
赤ん坊だった私?母親?親戚?

いや、それが分かった分からないからどうだって話じゃないんです。
納得したいって訳でもない。ただ得体の知れない何かがいるような気がして
そこに少し違和感を感じてしまっているんです。

治したいとは思っています。毎月の病院代もかかりますしw
色々とメンタル面でも支障をきたす時があるので。

何が言いたいのかよく分からなくなってしまいました。長々とすみません^^;


868 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/07/15(金) 01:40:53 ID:psg5Ebes0

>>855
>「神」とは何だとお考えですか?

私は「神性」という言葉はたまに使うんですけど、自分の中の全体性とつながってる?部分、
まだは全体性そのもののことを神性と呼んでるのかな。
まあ別の領域と同じような感じですけど。

そうするとその全体性が神ってことになるんだろうか。
んー。「神」って言葉は全然ピンと来ないです。
多分「神」って言葉に擬人化したイメージがあるんだけど、
そういう人格を持った存在を感じたことがないからじゃないかな。

「私」がなくなって全体に溶けこんでるとき「そこ」(←なんて呼んだらいいかわからない。
別の領域ではあるんだけど、普段別の領域と呼んでるところよりもっと濃密な感じ)が
ある意味「神」かもしれないかな。

この世界を「ない→ある」という直線的な体験をする世界とすると、
そこは「ある」が圧縮されてるような?全体なんだけどなんで全体ってわかるんだろう?
って感じのよくわからないところw
あーー説明不能です。

>そしてこの病気である私を一体誰が意図したんでしょう?

うん、わかってもわからなくても関係ないよね。
つまり得体の知れない何か、もしかしたら神とかそういうのが、
自分の意図以外に影響するのではないか、ってことですかね?

私の感覚では、神(全体)には人の設定やら運命?みたいなものに
どうこうしようという意思みたいなものはないと思います。
よく生まれる前に魂のレベルとかで設計図みたいなものを作ってる、みたいな話とかあるけど、
それは「ある程度そういうのもあるかもしれないなー」と思ってますけど。

でも、それはそれで、ここにいる自分次第で変えられるんじゃないかな、と思ってるんですよねw

持病のことは私は経験ないので本当のところはわからないですが、
全体に溶けてるところから身体に意識を向けたとき、容姿とかそういうのも
「全部自分でしてるんだ!」って感じだったんですよね。


あくまで私の感覚ですが、「魂」という言葉は個人のレベルで使う言葉だと思うんですけど、
「そこ」は全体の場なので、個人レベルを超えてるから
「魂の選択した設定」を超えられるんじゃないかと。
まあたぶんそうだろう、くらいの話なんでさらっと読み流してくださいw

こういうこと書いてると「変えるにはどうしたらいいですか?」と
質問する人がいそうなので一応書いておきますが、
「変えよう」という意識が前提だと難しいと思います。

ただ、その「全部自分でしてたんだ」という感覚になったときに
自分でわかるんじゃないかと思います。

なのでその意識に近づくための方法(本当は方法ではないんですけど、文章にすると
方法になってしまいます。)として自己観察や自愛がいいんじゃないかなーと
思ってるくらいなのでほかの方法はわかりません。

あとイメージできないから「ない」のかどうかですが、
「イメージできない」ってことは認識できてるからじゃないんですか??

認識できてるから「イメージしようとしたけどできない」ってなるんじゃないかな。
認識できないものをイメージしようと思いつくはずないんじゃないのかな。

858 名前: もぎりの名無しさん [sage;] 投稿日: 2011/07/14(木) 22:46:49 7Vu9Ricw0

十年以上前に戻って人生をやり直したい
こんな願いはどうやっても叶わないだろうが、既にはあるのだろうか?
だとすればどうして現象化はしないのかな?


869 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/07/15(金) 01:47:14 ID:psg5Ebes0

>>858
何でも思いついたら「既にある」わけじゃないよ。
純粋な意識から何かを望むとき「既にある」だよ。別の領域がクリアに見えてるってこと。

「今はマイナスの状況だ」と不足の認定してる上で何かを望んでるのはエゴの望み。
「昔に戻って人生やり直したい」「自殺したい」それは今を否定した上でそう考えてしまうんですよね?

自分の身体や病気(なのかな?)を許してあげてください。
あなたの人生、あなたの世界を否定するのをやめて、愛してあげて。

あなたに愛されないからその身体を使って、目の前の現実を使って、
「愛されなくて辛い。攻められて辛い。」と訴えてるんだよ。

そして、そのエゴの訴えと同化してるからあなたが辛いと感じてるんだよ。

だからあなたがエゴに愛を与えてあげる方になることで、
その辛く感じるループを断ち切ることが出来ます。


あなたがあなた自身を本気で愛してあげられたら、それは十数年で得たかったもの以上の価値
(という言葉は適切ではないですが)があるものを得られますよ。本当に。
死がちらつくくらいなら、死んだつもりになって愛してあげてみたらどうでしょう。

>「今はマイナスの状況だ」と不足の認定してる上で何かを望んでるのはエゴの望み。

エゴの望み=でっちあげってことね。
そう思わされてるんだってことに気づいて、虐げられたエゴが抵抗して
そう望んでるんだってことを受け止めてあげられるといいんじゃないかな。

108以外 質疑応答【4】
 
                 Sponsored Link


[2012/04/28 00:02] | Category * 自己観察式

 

 
Copyright © 2017 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.