「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
712 名前: 24 投稿日: 2010/04/17(土) 14:03:43 nxxund4s0

感覚掴めない。
「おし、掴めた。これでいこう!」でいこうとすると、
他の奴がクレに「~~ああでこうで」と質問する。

クレは「それはちょっと違います」とくる。
で、俺はというと「マジ、違うのソレ? ヤベシャレなんねぇ・・。
たった今それでいこうとしてたぜ・・」みたいな。

俺はたぶん「時間」に騙されている。
つか「時間」の幻想にどっぷりなんだろうよ。
こっからはクレさんにも申す事だが、「モテる」つ~のにも色んな形があるよな。
「モテる」だけじゃなく、人それぞれの願望にも多種多様の「カタチ」があるよな。

で「モテる」の場合は、
(そもそも「現象化」って言葉がタイムラグを認識させてるような事にも気づいたが・・)
現象化レベルの話で言えば、「モテる」事象は相手が居てはじめて、成り立つだろ。
「あの子あの君があたすを好いでいてくれるぅ」みたいな。
「あたす、、あの子あの君から『好きだ』って告られいですまった」みたいなね。

クレさんの場合の「モテる私」の大まかなカタチとしては、確か「寝床で女ん子にサンドウィッチ」だろ。
それで意図して、その私になって移行したら、その私の過去すら「モテる私」の過去に
なってしまっているのか?? 

で、その「モテる私」のカタチとしての「寝床で女ん子サンドウィッチ」は、
来る未来の確信としての認識なの?? or もう既にそれは過去に起こった事という認識なの??


737 名前: クレ 投稿日: 2010/04/17(土) 16:40:33 ID:qLe.ummcO

>>712
この>>712のレスはけっこう核心突いてきてる気がする。

>「モテる」だけじゃなく、人それぞれの願望にも多種多様の「カタチ」があるよな。

あるだろう。
けど、別にサンドイッチが私のカタチではない。それは私の生活の一場面に過ぎない。
私のカタチは「自分の望む時に女の子が側にいる」ことかな。強いて言えば、だけどね。今考えた。

>現象化レベルの話で言えば、「モテる」事象は相手が居てはじめて、成り立つだろ。

そのレベルで言えば、その通り。

>それで意図して、その私になって移行したら、
その私の過去すら「モテる私」の過去になってしまっているのか?? 

ここがよくわからない。
2つ目の「その私」は「移行する前の私」でいいのかな?飛ばしとく。

>で、その「モテる私」のカタチとしての「寝床で女ん子サンドウィッチ」は、
>来る未来の確信としての認識なの?? or もう既にそれは過去に起こった事という認識なの??

上でも言ったようにそれはカタチではない。
もっと言うならば、「強いて言えば」と言ったように、カタチなど考えたことがない。

「モテる」という状態に移行して、私がモテるとは感じないのに
他人から見たら「モテる」事象が生じるんじゃない。

私が「モテるな~」と考える事象が生じる。
わざわざカタチなど考えなくても、事象の方が勝手に「整ってくれる」。
「整える」んじゃないよ。


これは異性との交遊に限らない。

ポイントだから強調する。
「自分が細かい注文を付けなくても、満足のいく結果は向こうから来る」


そして私が「モテる」と感じる事象は
未来に対する認識でも過去に対する認識でもなく、今自分自身に対する認識。
当然の前提に持ってきてるんだよ。

800 名前: 24 投稿日: 2010/04/17(土) 22:16:53 nxxund4s0

こんばんわクレさん。
「現象化をきにするな」「現状は関係ない」って俺には「叶った俺」で在ればいい。
が、「今見えてる現状には目をつむれ!」とか「今の現状からは目をそらせ!」と
言ってる様な気がしてならない。

じゃあ普段!そらしたその視線、目を一体どこに向ければいいのさ?
逸らした目を、意識をどこに向け、何を思い、生きてけばいいんだ。
じゃあ散々ここで言われてる「今ここ」は大事なんじゃね~のか。
って思ってしまう。愚か、ループ。


844 名前: クレ 投稿日: 2010/04/18(日) 02:00:15 ID:qLe.ummcO

>>800
ごめん。言葉で捏ねくり回しすぎたね。

目を反らせとは言ってない。
「現実にいちいち振り回されてたら主客が逆」と言ってるんだ。

さて、言葉は尽くした。ここらが頭だけで理解する限界じゃないかな?
もともと頭だけで理解する類の話じゃあないでしょう。
頭だけで理解できるお利口さんはそうはいない。
頭で限界が来たら、自分の体験として、経験として理解していくといい。

実践しながら、他の実践者のコメントや過去ログなんかからヒントを探す。
コツはその人のコメントの字面を追うのではなく、それを読んだ時の内面の変化を追うこと。
自分の役に立つコメントには他のコメントにはないものを感じる。


なりたいのなら今すぐなる。それを止めるのは最終的に自分だけ。例外はない。
これが最も直接的に伝える表現だわ。

816 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/17(土) 23:56:27 OiqL1nuU0

>>qleさん、クレさん

自分はクレシフトよりも

>私も行き着いたところは7章です。自分の感覚としては、行き着いたよりも
>「最初から7章の中を右往左往してた」みたいな感じの方が正確です。

って部分についてどんな感じにこの認識に行きついたのか解説欲しいです。
ある日突然そう感じたのかとか、何かいろいろ参考になりそうなことあればよろしくお願いします。
欲張りすぎでごめんなさい。お時間があるときでいいんでよろしくお願いします。


845 名前: クレ 投稿日: 2010/04/18(日) 02:06:56 ID:qLe.ummcO

>>816
実践していく中で、「ああそうなのかもな」と思うようになり、次第に
「ああそうなんだろうな」と思うようになり、いつしか「ああやっぱそうだわ」と思った。

と、同時に、「ああ、結局7章の世界で遊んでただけか。なーんだ」と思ったんです。
この時は人生に安心した。

取り立てて特別なプロセスを経たわけじゃなくて、
実践しながらなんだかそう思うようになっていった…というか
だんだんそう思うしかないようなことばっかり起きるようになった。という感じです。

893 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/18(日) 17:04:35 6RUC4Xyg0

>>クレさん
いつもすみません。お時間あったら教えて下さい。
今日は、クレさんがいった、「引き寄せ的にはぶっちゃけ何感じても考えてても問題はない」
(意訳:レス探すのが面倒だったんで…)という言葉の真意というか、意味について
ご教授してもらえると嬉しいです。


58 名前: クレ 投稿日: 2010/04/19(月) 17:12:52 ID:qLe.ummcO

>>前スレ893
「究極的には何を考えてもいい」
といった表現だったかと。それは文字通り「何を考えてもいい」という意味です。

「何を考えてもいい」と知りながら考えるのと、そうは思わずに考えるのでは
ちょっと違うんじゃないか?という気がするので「究極的には」みたいな保険がついてますw

真意というほどのことはありませんが、所謂引き寄せの法則を知ると、
「私の内面が現実を作るからいいこと考えなきゃ」とか「悪いこと考えると悪いことがおきる」と
考えてしまいがちでしょう?自らの思考や内面を新たな恐れの対象としてしまう。

「現実は内面の投影」
は一つの理だとしても、それは「自らの内面が不調和にならないよう恐れよ」
というニュアンスの言葉ではない。

「所詮投影だからあなたの内面を調整するだけで現実は変わります。だから安心してね」
というニュアンスの言葉だと思っています。

だから、後者の意味で捉えられるように言った、という理由が一つあります。

もう一つは、「私の願望が叶うことと私の思考がどうであるかは関係ない」というのが
私にとって真実なので、真実をそのまま伝えたという意味もあります。

996 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/19(月) 02:24:11 SpyYB.9g0

この掲示板では、願望実現(意図・許可)についてと
快・幸福であることについてと二つのテーマが交錯して語られていると思うんですが、
その関係について、どう思われますか?

とりあえず、
①願望実現には条件はない。だから、快である必要はない。
②人間のデフォルトは、快である。だから、無条件に快になってよい。
ここぐらいまで分かるんですがw

願望実現と快がなぜ同時に語られる必要があるのかが分からんのです。
できたら、>>クレさん>>55さんにもこの質問答えてほしいです。

31 名前: 55 ◆52uE3j0pa6 投稿日: 2010/04/19(月) 12:32:18 o9z6Jxt.0

前スレ996さん
>願望実現と快がなぜ同時に語られる必要があるのかが分からんのです。

語られる必要はないと思いますが、私が快に注目しているのは概ね次の理由によります。
即ち、心地良い経験をすることが願望の本質であるなら、
心地良さに同調することが心地良い経験を招くことになるからです。


ま、招くというか、既に叶っているも同じですね。目に見えるか見えないかの違いだけw
快であることで、バイブレーションのレベルでは既に願望が実現しているわけですw


59 名前: クレ 投稿日: 2010/04/19(月) 17:13:10 ID:qLe.ummcO

久しぶりにですます調を使うと丁寧だけど長いですね。

>>前スレ996
私も55さんの>>31と一緒で、同時に語られる必要はないかと。
内容が重複しますが、願望が叶うと気持ち良いですよね?
それが当然というメンタリティになって感動や感激はなくても、私は心にぽーっと温かみを感じます。

私は、快の状態の時、人は充足に対する抵抗を完全にやめていると思います。防御していない。
受け取る姿勢です。「幸せガンガン来い」という。

そして自然と自分が心地好いと感じる経験が増えます。
その心地好い経験の中にちゃっかり願望実現が入っていたりします。

だから、よく共に語られることが多いのではないでしょうか。

129 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/19(月) 23:21:49 MsQPaK720

クレ式、使わせていただいております。
異性関係には結構効きますね、即効性があるっていうか。
ただ、体の不調にはなかなか難しいです。ずっと見張っちゃうからなんだろうな。
これからもシェアし続けてくださいね、ありがとう。

147 名前: クレ 投稿日: 2010/04/20(火) 00:17:08 ID:qLe.ummcO

>>129
病気に「なる」は、私も不可能とは言いませんがやりにくいことこの上ないと思います。
「心のゆとり」なんかないからでしょう。

病気は必要なら病院にかかり、可能なら内面を癒してあげるのがよいかと。
病気の時は心のどこかが不調和であったり元気がないものです。
こちらこそありがとう。
 
                 Sponsored Link


[2012/06/05 00:40] | Category * クレ式

 

 
Copyright © 2017 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.