「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
194 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/08/12(金) 00:03:39 9tSUxKpIO

>>192
おお。やっぱり疑問は投げ掛けてみるものだね。
そもそも認識の仕方や前提の違いはあるけれど、異なった視点から意見をもらえると
本当に勉強になる。自己観察さんありがとう(・∀・)

>別の領域は全体性そのもの。思考や感情というのはエゴの属性です。

これは
「別の領域(全体性)⊃エゴ⊇思考・感情」ってことでいいのかな?

>この場合、個人レベルの意識は「別の領域」では存在できませんが、
説明上、わかりやすいかなと思って使ってる表現です。

これはエゴで認識している状態では「別の領域」は存在できないって解釈できるのだけどそれでOK?

>願望達成が目的なら、問題ないと思う。
>でもそれは「自分=世界」をエゴで認識してる人はそれはそれでいいし
>(理解することが目的ではないので)もっと進んで、全体性の中にありながら
>自分から世界が起きているのを見るのもいいよ、って感じで書いています。

ここが俺と自己観察さんの一番の違いなんだろうな~。そもそも目的が違う。
自分は願望達成が第一優先だからむしろエゴを積極的に使って願望実現させようとするけど、
自己観察さんはある種の悟りを開くような形で論理を組み立てているんだろうな~って印象かな。
自己観察さんのレスを見てるとヴィパッサナー瞑想を思い出すww

>私の定義でいくと、エゴという個人意識を取り下げれば、
>そこはもう「別の領域」という実現の領域だ、という感じです

これを読むとエゴという個人意識(フィルター)を通して「世界=自分」をみるんじゃなくて、
そのエゴという個人意識(フィルター)を外して「世界=自分」をみなさい…
みたいなイメージが湧くのだけどこのイメージは間違ってるかな?

>なので、全体的に私の定義とか自己観察について誤解があるかと。

これは重々承知していますww
客観的な定義が存在していない以上、どうしても食い違いが生じるからね。
今は自己観察さんの定義を必死に理解している途中なので大目にみて欲しいなww

あとこれは単純な質問なんだけど、自己観察さんのアドバイスを受ける方々って
やっぱりその一種の悟りを求める人が多いの?


197 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/08/12(金) 11:15:15 ID:psg5Ebes0

>>194
>「別の領域(全体性)⊃エゴ⊇思考・感情」

ああ、いいんじゃないかな。わかりやすいね。

>これはエゴで認識している状態では「別の領域」は存在できないって解釈できるのだけどそれでOK?

エゴの外壁が分厚いほど、外側にある「別の領域」の存在を知ることができないって感じかな。

その外壁が薄くなるにしたがって、エゴが主体でありながらも全体性の視点を感じられたり
するようになる。で、その外壁が崩壊し始めるのが「7章的な認識の変更」かと思います。

そこから崩壊がどんどん進んで、最終的にエゴが完全に溶け去ってしまえは
聖人になるんだろうと思いますw

とかそんな感じになります。数式では表せませんがw

>自分は願望達成が第一優先だからむしろエゴを積極的に使って願望実現させようとするけど、
>自己観察さんはある種の悟りを開くような形で論理を組み立てているんだろうな~って印象かな。
>自己観察さんのレスを見てるとヴィパッサナー瞑想を思い出すww

私は特定の願望叶えることよりも、人生の展開とか流れそのものを変えたかったんですが、
7章の「認識変更」というのが私にとってそれでした。

悟りを開くとかまで必要はないと思いますが、方向性はかなり近いです。
で、ここで書くことによって同じような方向性を望んでる方の一助にもなるし、
自分自身の整理とかの意味もあるかな。

ヴィパッサナー瞑想はなんとなくしか知らないんだけど、四六時中思考を見張るというのを
薦めてるわけじゃないんだよね。でもそういう風に解釈してる人もいるかもしれないけど。

もっと単純に「エゴに気づいてる意識」に気づけばそこが「今この瞬間」とか
「別の領域」ですよって感じで、そこに気づくことがメインだったりするんですが、
「エゴに気づく」という段階だけがクローズアップされてるという。

>これを読むとエゴという個人意識(フィルター)を通して「世界=自分」をみるんじゃなくて、
>そのエゴという個人意識(フィルター)を外して「世界=自分」をみなさい…みたいな
>イメージが湧くのだけどこのイメージは間違ってるかな?

えっと、ここは人それぞれの好みに任せるところだろうと思ってます。
個人意識を完全に外してしまわなくても、自分が一番心地よく感じる
「自分のあり方」を選択すればいいと思う。


ここは願望達成が目的の人がほとんどだと思うんで、
達成に不要なエゴに関して取り下げればいいんじゃないかと。
ただ、最近ここは桑田さんのブログのファンの方も多いのでw
ちょっとニーズに合わせて、そういう認識についてのレスも増えてますね。

>自己観察さんのアドバイスを受ける方々ってやっぱりその一種の悟りを求める人が多いの?

自分の方向性は確かにそちらに近いんですが、そこまで言及するつもりはなかったです。
元々は「認識変更」について書いてたようなものですし。ただ流れというか、
なんとなくそうなった感じですかね。書いてるうちに私の認識も進んだというのもあるし、
そういう方向性を求めてる人もいるなーと感じます。

「その感覚が別の領域だよ」というのが確認できることって、
こういう場所でできる一番のサポートだと思ってます。
それ以外のアドバイスとか説明みたいなのはおまけで書いてる感じです。
まあ「悟り」とまではいかなくても、楽になる方向ではあると思うので。
(これも人によるんだと思いますが)

こんな感じですー。
人の思考回路を垣間見るのって面白いね。なるほどなーと楽しかったよ。
ありがとうございました。

203 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/08/12(金) 14:30:06 9tSUxKpIO

>>197
こんちゎ、自己観察さん(・∀・)
>>194のレスを組み合わせると

【エゴ】
(1)全体と繋がっていないと認識している個人レベルの意識
(2)別の領域(全体性)⊃エゴ∋思考・感情
(3)f(x)=エゴの外壁の厚さ、g(x)=全体性の視点、Q=別の領域を認識している度合い、
  x=エゴに気づいてる意識、とおくと

Q=g(f(x))
ただし0≦x、0≦f(x)、0≦g(x):f(x)、g(x)共に単調減少
というのが自己観察さんがいうエゴの定義なんだろうね。

うん。やっぱ勉強になるな。
今までエゴの定義が曖昧なのによく人に伝達できるな~っていつも疑問だった。
教える側と教わる側のがそれぞれの主観で導いた定義を使っているんだから
上手く伝わる訳ないんだけどさww

まあ俺も同じで独自のエゴ論みたいなのがあったんだけど、
自己観察さんのお陰で違う視点から考察出来そうだよ。ありがとう(・∀・)

それからヴィパッサナー瞑想はもう一度調べてみるといいよ。
四六時中思考を見張るというのを薦めてるてのは
かなり上澄みの部分だからちょっと勘違いしているかな?

ちゃんと考察することは自己観察さんにとってプラスになると思うよ。
だって自己観察さんの理論と本質はかなり類似してるからね(・∀・)
質問者のニーズから推察するにアドバイスするときもきっと役に立つと思うよ。

あと、1コ質問。
自己観察さんはエゴの外壁が完全に崩壊することはありえると思う?
自己観察さん自身、全体性は体感しているけどまだ真実の一端(少しは近い)だと明言されてるよね?

多分その感覚は正しくてそこから帰納法的に外壁の完全崩壊を推察しているんだろうけど、
エゴの完全崩壊に達する為に何らかの壁((3)で言えば漸化線のようなもの)が存在することを
考慮に入れてたりするのかな?


213 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/08/12(金) 19:51:05 ID:psg5Ebes0

>>203
>今までエゴの定義が曖昧なのによく人に伝達できるな~っていつも疑問だった。

んー。基本は、頭での理解よりも体感重視なので、エゴの定義にきちんとした線引きが
必要とかあまり感じないかな。私がアバウトな性格というのもあるけどw

もちろん、最低限の共通認識は必要だと思うんで、それがチケットだと思うんだよね。
まあ確かにチケットの解釈が私と合ってない人もいるから、そういう人にアドバイスするのは難しいし、
たぶんアドバイスされた方もわからなかっただろうけど。

でもそれは仕方ないっていうか、そこを改善して
もっとアドバイスの精度をあげようとかいう気概もないし。。。

あ、でもヴィパッサナー瞑想に関してはありがとうね。
確かによく知らずに書くのはよくないね。
せっかくだから機会があったら読んでみるかもってことで気に留めておくわ。

>自己観察さんはエゴの外壁が完全に崩壊することはありえると思う?

「完全に」というか、「生きていられるギリギリ」ってどの辺なんだろうとかは思う。
聖人とか詳しくないんだけど、そういう人たちがそうなのかなーとか。
でも聖人とか、それはそれで胡散臭い感じもあるよねw

>自己観察さん自身、全体性は体感しているけどまだ真実の一端(少しは近い)だと明言されてるよね?
>多分その感覚は正しくてそこから帰納法的に外壁の完全崩壊を推察しているんだろうけど、
>エゴの完全崩壊に達する為に何らかの壁((3)で言えば漸化線のようなもの)が存在することを
>考慮に入れてたりするのかな?

ええっと、単純に、お任せしてたら起こるときに起こるだろうとかw

今のところ完全崩壊までは望んでなくて、人生を楽しむことの方が大事だし、
現象面と真の自己としての在り方を、トータルにもっと楽しく生きていければなーってとこなんですよ。

だから漸化線のようなものがあるとしたら、「お任せ」じゃないですかねw
これ以上のものは今のところ思いつきませんね。

あと数式は定義どおりならそうなるかもだけど、実際は定義よりも曖昧な部分が多いと思うなー。

216 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/08/12(金) 21:30:20 9tSUxKpIO

>>213
>あと数式は定義どおりならそうなるかもだけど、実際は定義よりも曖昧な部分が多いと思うなー。

これは俺の個人的な感想だけど、その曖昧な部分も含めて全部数式にできたら凄いと思わない?
ほら、数式って最も曖昧さを排除した言語じゃない。

だからもし「エゴ」も「別の領域」も「自己観察さんの理論」も全部数式化できたらさ、
みんな同じ認識で共有できるから自己観察さんの言いたいことがほぼ正確に伝わるんだよ?
きっと、自己観察さんのレベルに到達する人がウジャウジャ出てくるよ。

まぁどう考えても雲を掴むようなに夢みたいな話だけどさ、
いつのかそんな日が来たらなぁって密かに期待していますww

自己観察さん長い間付き合ってくれてありがとう。おかげで多くのことを学べたよ。
お互い目指すところは違うけどさ、同じ実益を伴った趣味ww
を持つもの同士その趣味を極めていきましょうwww
本当にありがとう(・∀・)


227 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/08/13(土) 15:45:20 ID:psg5Ebes0

>>216
>その曖昧な部分も含めて全部数式にできたら凄いと思わない?

真実を数式で表せたとしたらきっと凄いことだよね。世界共通だし。
しかし世の中には数学嫌いが多かったりするから、それはそれで難しいねw
でもそういう発想をするひとがいるっていうのは、ひとつの意識から生まれたといっても
本当に多様性の世界だな~~と感心してしまうよ。

私のほうこそ勉強になりました。どうもありがとう!

上海雑伎団スレ【第四十三幕】
 
                 Sponsored Link


[2012/07/06 01:15] | Category * 自己観察式

 

 
Copyright © 2017 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.