「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
[No.127] 両親、兄弟が大嫌いです。過去を変え、現在を変えることはできますか
[No.128] 抵抗を認めるアファで、現実を意志でコントロールしようとしてた事に気付きました
[No.129] 願望が叶っても、素直に喜べず、何かアラ探しをしてしまいます
[No.130] 問題や悩み事は、宇宙に預けるのが1番なのですか



[No.127]
1197 名前: もぎりの名無しさん :2009/03/28(土) 21:39:15 uv.vgYvQ0

兄弟が大嫌いです 両親も大嫌いです
両親はいつも自分の主張ばかりして、喧嘩しあっていました

姉は外面がよく「優しい人」と言われますが、内面は悪く、1つ下の私を
いつもいじめていました。優しいとはほど遠く、優しげな顔をしながらも
とても計算高く、自分の得になるように常に行動する人格でした。

妹は「美人」とチヤホヤされ、男出入りが激しく我儘ですき放題に生きてました。
家族にも迷惑をかけどうしですが、困ると親に泣きつき、庇護されて調子よく
反省もせずに生きています。

この兄弟に比較され、両親にいつも「ブス」「性格悪い・暗い」と言われて
愛されずに生きてきました。が、両親に頼れないので、自分で努力して
小遣いもバイトで稼ぎ、勉強その他も両親に迷惑かけないように生きていました。

それなのに、調子の良い兄弟には両親は湯水のようにお金を与えて甘やかし放題です。

なにかの拍子に、自分の育った境遇を思い出し、涙が溢れて感情的になってしまいます。
どうせ、私など誰からも愛されないし、幸せにもなれないという思いにとらわれて、
クリーニングしきれません

過去を変え、現在を変えることが本当にできるのでしょうか?

1206 名前: もぎりの名無しさん :2009/03/29(日) 05:10:38 doUtXFGY0

>>1197
あなたは愛されています。
思考が過去の家族のことに集中しているために、今現在の状況が分かり辛くなっているだけです。

今起こっていることは過去の続きではありません。

その時のあなたと今のあなたは既に違っているし、昨日のあなたと今日のあなたも既に違っています。
過去のことを思い出して続きをする必要はありません。今のあなたは今のあなたが作っています。

しかし過去を思い出し、その続きをしようと意図するのであれば、その通り過去の続きが
今作られてしまいます。新たな自分を作ろうと意図するのであれば、たとえ過去が何一つ
変わらなかったとしても、その意味は完全に失われ影響も消え新たなあなたが作られます。

全ては今あなたが何を意図するかに掛かっています。
過去のことに力を与えて蘇らせてしまわないでください。全ては既に終わっています。


人間がよくやってしまう間違いの一つに、過去を探れば原因が分かり
それによって解決方法も分かる筈だという考え方があります。

しかしそんなことはありません。
既に砂漠になった場所を砂漠でなくす方法は、砂漠化の歴史や砂の年代ごとの変化を
調べることではありません。水を撒いて植物を育てることです。
解決するためには過去に起きたことなどどうでも良いのです。

現状を把握してこれからどうするかを考えて実行することだけが問題を解決するのです。
大切なのは今だけです。今を過去と繋げて考えるのはよしましょう。

1225 名前: もぎりの名無しさん :2009/03/29(日) 23:05:08 slardei20

>>1197
私もここ1年クレンジングやってますが、涙が出るのはかなり良い傾向ですよ。

他にも1日中あくびが出たり、武者震いみたいな感じで頭頂からエネルギーが抜けていったり、
咳が出て口からタンみたいなのが大量にでたり、いろんな反応がありました。

感情と一体化してしまってるようですから、
冷静に眺めることがきない自分がいるなーとさらに眺めて見てはどうでしょうか。
一体化していても、涙が出ている分は、癒されてるはずです。
眺めることができていないとダメというのも固定観念だとおもいます。

自分も完全にクレンジングできてない気がしますが、1年で焦燥感とか
ものすごく減りましたし、最近は意味もなく笑ったりするようになりました。
最初頃は、変化ないなーと思ってましたが。

参考になったら幸いです。


3237 名前: 108★ :2009/10/07(水) 01:24:44 ???0

>>1197
> 兄弟が大嫌いです 両親も大嫌いです

この想いと正面から対峙してみると良いです。
否定しないで、そのまんまを見つめてみるんです。

「兄弟が大嫌いだ。両親も大嫌いだ」

こう言って、そこで湧いてくるものをじっと感じてみる。
あるいは、ただじっと観察してみる。

あなたには、

「私は愛されない」「したがって幸せにもなれない」

こういう思い込みがあります。
思い込みの源がなんであるかはどうでも良いことです。
ただ、あなたは今現在その思い込みをもっている。

その思い込みでもって過去を振り返ると、
あなたが>>1197に書いたようなことがわんさと出てくる。
そりゃ当然です。

あなたはその思い込みによる条件付けで過去を振り返る。
するとそれに対応する出来事がピンポイントでピックアップされていく。
そうやってあなたの思い込みはますます強固に補強されていく。

分かりますか?
過去があなたに影響を及ぼしているのではない。
あなたが自分の条件付けを補強できるよう、自ら都合良く過去の出来事
(と見えるもの)を恣意的に選んでいるに過ぎないのです。

恣意的に創造していると言い換えてもいい。

あなたがその条件付けでもって過去を振り返ることを止めれば、
そんな不都合な過去は消えます。存在しないことになるのです。

過去の不都合な部分に注目し続けることでは、その過去は消えるどころか、
今まさに活性化され続けている現実でしかありません。
あなたは過去が変更されたらこの条件付けを取り下げるというかもしれませんが、
あなたがそのような形で過去を支え続ける限り、それは永久に活性化され続けます。

…で、もう一度回答の最初に戻ってください。
仕組みが分かったところで、適切な対処を始めることにしましょう。
メソッドは「ただ単純に感じてみる」です。

あなたがしがみついて離れないその思い込みを、
少し手前の部分から肯定してみます。

「兄弟が大嫌いだ。両親も大嫌いだ」

こう言って、湧いてくるものをじっと感じてみてください。
思考は働かせないで。過去のことを思い出さないで。
ただ、あなたのその言葉に対して心と体がどういう反応を示すのか、ただ観察してみてください。

不愉快な感情が湧いてきても逃げないで。
それと正面から対峙してみてください。湧いてくるものをじっと見つめます。
それを消そうとか思わないで。ただ見つめ続けてください。

もしこの言葉になんの反応もないなら、もう少し深く掘り進みます。

「私は愛されない」「私は幸せになれない」

思い込みをダイレクトに言ってみます。
以下同様の手順で、湧いてきたものを感じて観察してください。

結論から言うと、あなたは愛されるし幸せになれます。
妹さんや親御さんがどうこうというのは、あなたの中のそれに抵抗する想いが利用するために
わざわざ材料として引っ張り出してきているものに過ぎないのです。

思い込みの源が浄化されれば、そんな不毛な営みはなくなります。

何度も言いますが、抑圧することではかえってそれを強化してしまいます。
消したいのなら正面切って向き合うことです。逃げないで。

どうしても難しいようなら、信頼できる心理療法士を訪ねるのも良いでしょう。
その場合でも、催眠状態で不都合な記憶を消すようなタイプの処方はお勧めしません。
しっかりと原因を引っ張り出して向き合わせ、浄化するような処方が出来る方を選んでください。

>>1206さん>>1225さん他の愛情溢れたレスも大変参考になると思います。


[No.128]
1204 名前: もぎりの名無しさん :2009/03/29(日) 02:27:37 u8enWa1.0

初心に戻って、抵抗を認めるアファばっかしてました。
「どうせ叶わないっていう信念がある」とずーっと唱えててふと
「なんで叶わないって思ってる?」と聞いたら

「これが叶うシナリオが思いつかない。予定に無い。叶え方を知らない。
だから叶わないに決まってる」と返ってきました。

こんな初歩的なとこで転倒してたのかーと拍子抜け。
現実を直接意志でコントロールしようとしてたんでしょうね。
気長に続けてみます。


3238 名前: 108★ :2009/10/07(水) 01:26:45 ???0

>>1204
良い気付きがありましたね。

> 「これが叶うシナリオが思いつかない。予定に無い。叶え方を知らない。
> だから叶わないに決まってる」

エゴの模範解答ですw
エゴには実現能力がないのだから、この答えは当然ですね。

「シナリオになくても叶って良い。叶うときというのは大体シナリオ外」
「別の領域の計らいがエゴの予定表に載っているわけがない」
「叶えるのはエゴではないのだから、エゴが叶え方を知っているわけがない」

このように視点を変えれば、エゴのつぶやきは真っ当至極であるとも言えます。
エゴは自らの無能を吐露してしまっているわけです。
ということで、あなたはそれを引き出しただけでも大変な収穫。
エゴからその返事が返ってきたのなら、私ならこう言います。

「そうか。じゃあ黙ってろ」


[No.129]
1213 名前: まむ :2009/03/29(日) 15:45:33 ZsmPp9WgO

今日、はじめてロト6の4等(7000円程度ですが)が当たりました
金銭系の願望達成はこれがはじめてですが(本当は1等狙いでしたが)今までも、
ちょくちょく願望は叶っています

職場の苦手な人が退社したり、好きな人と仲良くなれたり、予想外ないいことがあったり…
しかし今回もそうでしたが、願望が叶ってもすぐ

『4等?買いつづければ誰でも当たるよ。偶然だよ、偶然。結局運なんだよ。現に、
他の大きな願望は叶ってないし、もし1等でも当たってれば「引き寄せの法則」を認めてたのに』
といった思考がでてきます

つまり、例え願望が叶っても、その喜びよりまず、何かアラ探しをしてしまうのです
願望達成を素直に喜べないというかなんというか…
自分はほんとに根っからのネガティブ気質なんだなぁ…と感じます
↑↑
このように、勝手に自分にヘンテコな条件付けをしているのはわかっているので、
そのような傾向が出てきた時には

『ネガティブ気質でも大丈夫!それでも願望は叶うんだから』

と、意識的に修正し直すんですが、なかなか上手くできていません
もっとダイナミックに、素直に願望達成をするにはどうすればいいでしょうか?
108さん、皆さん、アドバイスを頂ければ幸いです


3238 名前: 108★ :2009/10/07(水) 01:26:45 ???0

>>1213
上の回答からの流れでいうと、こんな対応法もあります。

エゴ「4等?買いつづければ誰でも当たるよ。偶然だよ、偶然」
あなた「お前が当てたんじゃない。お前はその4等すら当てることが出来ない」

エゴ「結局運なんだよ」
あなた「そうだな。運はお前にはコントロールできない」

エゴ「現に、他の大きな願望は叶ってないし」
あなた「お前は小さな願望すら叶えることが出来ない」

エゴ「もし1等でも当たってれば「引き寄せの法則」を認めてたのに」
あなた「お前には無理だ。あきらめな。お前が認めようが認めまいが関係ない。
    お前がそれを採用しようがどうしようが知ったことではないのだ。黙ってろ!」

これを一定期間執拗に続ければ、エゴの反乱はなくなります。
エゴがどう言おうが、頑として別の領域に立ち続けるというメソッドです。

上のメソッドは必要なときにでも何かの参考にしてください。


[No.130]
1227 名前: もぎりの名無しさん :2009/03/30(月) 01:21:15 c1JOptXAO

108さん。問題や悩み事は宇宙に預けるのが1番ですか?
それについて思考であれこれ考えるのは意味がないことと考えますか?

私は問題は宇宙が解決してくれるから宇宙に放り投げて
自分は淡々としてるのが1番だと思うのです。

しかしやはりですね、
「考えれ!もっと真剣に!時間がないぞ!さあ問題について考えれ!
問題を忘れたらだめだ!いいのか?最悪な結果になっても。全ては手遅れになるぞ!」
と、内側で焦りも出てきます。これがエゴの罠なんでしょうか。

まぁ実際今切羽詰まっています。
タイムリミットまであともう少しなんですよね。


3239 名前: 108★ :2009/10/07(水) 01:31:28 ???0

>>1227
> 私は問題は宇宙が解決してくれるから宇宙に放り投げて
> 自分は淡々としてるのが1番だと思うのです。

あなたがそう思うのならそれが正解です。しかし、

> 「考えれ!もっと真剣に!時間がないぞ!さあ問題について考えれ!
> 問題を忘れたらだめだ!いいのか?最悪な結果になっても。全ては手遅れになるぞ!」
> と、内側で焦りも出てきます。これがエゴの罠なんでしょうか。

このように、一番だと思うことの実行が阻害されています。
これは紛れもなくエゴの作用です。

この時のあなたの状態というのは、

「願望を宇宙に放り投げて淡々としているのが一番だと思いたいが、
 エゴの見解が気になって、それを採用できないでいる」

という状態です。
つまりあなたが採用しているのはエゴの見解の方なのです。
では、エゴの見解ではなく正解を採用するとすればどうなのか。

あなたが正解だと思う方法を採用し、それと矛盾する考えを拒否します。
矛盾する考えを採用することを自分に許さない。

つまりエゴの見解をキッパリとはねつけるということです。

でもあなたはそれが出来ないでいる。 
なぜ一番だと思うことをシンプルに採用しないのですか?

「そりゃ、もしそんななんの保証もないことを信用して、
 もし失敗したら、とんでもないことになるからだよ!」

こう思っているのなら、採用するのは無理です。
この立場では、あなたは宇宙に放り投げることも出来ないでいるし、
現実的な対処も出来ないでいるという、どっちつかずの状態にいることになってしまっています。

そんなことなら、むしろ全面的にエゴの見解を採用し、
徹底的に考えて現実的な対処に絞って実行した方が賢明です。
それによって面倒な取り組みをする羽目になってしまうかもしれませんが、
何も選択できないで焦燥感だけを増幅し続けるよりはマシでしょう。

「何も選択しない」という状態は、選択しないという状態を選択しているということです。

この状態では目的に対する意図の働きようがありません。
言い方を変えれば「意図を働かせない」という状態を選択しているとも言えます。

以上の点を踏まえた上で、あなたの問いに対する回答は次のようになります。

> それについて思考であれこれ考えるのは意味がないことと考えますか?

宇宙にお預けしたのなら、それについて思考で考えるという選択肢はあり得ません。
意味がないというより、相反する選択だからです。

あなたの言うタイムリミットはおそらく過ぎてしまっていると思います。
あなたは質問したときより窮地に追い込まれている印象かもしれません。

しかし目の前に見えていると思える状況と、あなたがなにを選択できるのか
ということは、実際にはなんの関連性もありません。
あなたにとって何を経験したいのかということだけが、
あなたの選択において唯一影響を与える要素です。


あなたは何を経験したいですか?
現状に脅威を感じ、その怖れから何も選択せず意図を働かせないことですか?
お望みならそれももちろん選択できます。
あなたが今まで既にしてきたようにです。

しかしそうでないのなら、何を経験したいのかを明確にし、ただ単にそれを選択することです。
選択したらそれと矛盾する考えを招き入れたりして、選択を取り消すようなことはしないことです。

方法論ではないのです。
あなたがどういった立場を取るのかということだけが重要なのです。


108質疑応答
 
                 Sponsored Link


[2012/10/17 01:11] | Category * 108式

 

 
Copyright © 2017 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.