「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
637 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/09/02(金) 10:21:12 ID:9s5zjZW20

望まない事ばっかり実現する。もう怖い

なんでなの?
自己観察も自愛も効かない。なんで?


640 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/09/02(金) 14:11:45 ID:aTKNLLco0

「わきあがる情動に、それがどんなものでも、勇気を出してすべて向き合い
現実にもできることを勇気出してすべて行う」


そうすると、どんな結果であれ、当然のこととして受け止められるようになってくる
結局はこれなのかなと感じるこのごろ

641 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/09/02(金) 14:28:28 ID:aTKNLLco0

不安や恐怖、劣等感、だめかもという思いがわいてきたら逃げずにそれを
ちゃんと感じる、受け止めるのが大事だというのが自分の経験から思うこと。


痩せなくていい」でうまくいく人もいるみたいだったけど
私はゾワゾワするし、「まずいんじゃないの?」って嫌な気持ちに包まれた。
でもそこから目をそらしていた。何とかなると思いこもうとした。

プレッシャーがかかるからと体重計も見ず。
でも変わらないわけです。焦りとともにジリジリ増えていくだけ。

これじゃだめなんだとわかった。
こうしちゃいかんだろ、ということをちゃんとやめることにした。間食やめるとか。

すると、何年も何をやっても何を考えても、一向に痩せなかったのが2ヶ月で5キロ以上スルッと落ちた。
昔食事減らして間食なしのダイエットしてたときでも落ちない勢いで減った。
今も減ってる。

今のままじゃだめなのかな、と自分で感じていたら、きっとそれは正しい。
今のままじゃだめだってことを、自分が教えてくれているんです。

情動を抑圧して、大丈夫と思い込むことに使ってるエネルギーを、正しい方向に使えたら必ず変わる。

643 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/09/02(金) 14:37:57 ID:LvZvJ8pA0

>>641 さん
すごいです。おめでとうございます

「正しい方向に使えたら」の`「正しい方向」ってなんだろう?`
でエゴが騒ぎます。


649 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/09/03(土) 02:31:19 ID:aTKNLLco0

643さん
あまり深い意味はなく書きました。
その時できる限りのことをすれば、おのずと展開は変わってくるはずです。

説教くさくてなんなんですが、いつ来るかわからない奇跡的展開を期待するより、
まずは自分で模索する、もがく、何でも試してみるのが一番だと思います。

当たり前のようですが、生きる実感に満ちた"自分の"人生はそこからです。
自分の人生の主導権を取り戻すとは、そういうことだと感じます。
主体的になるほど、環境や運も味方してくれますよ。

問題は、努力してももがいても失敗続きで、頑張るほど
失敗ループを抜け出せず、恐怖ばかりがつのるときですが。
恐れている最悪の状況を考えて、恐怖がわいてきても逃げないようにします。
繰り返しているうちに必ず軽減します。


人前で笑いながら軽ーく話せるようなレベルになったら、それはもう問題ではなくなってました。

652 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/09/03(土) 10:19:01 ID:b2DjHaS.0

>>649さん
自分で努力してがむしゃらに動いて苦しいのも楽しいのも実感していく、
というのならチケットいらなくないですか?


655 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/09/03(土) 17:08:00 ID:aTKNLLco0

>>652
はい、今はチケットいらないです。
こうなるまで紆余曲折あったわけですが。
しばらく自分で試行錯誤して、久しぶりに108さんのことを思い出しました。
完全に他力(奇跡的変化)本願の依存気質になってしまっていたので。

108さんは、自分の現実創造の責任を自分で持つとか、主導権を自分に取り戻すとか
書いていたと思いますが、その根本的なところを私は完全に勘違いしていました。

ただ奇跡を待っていた。待っているだけの毎日、それに気づかない間は苦痛でした。
時間軸とか、すでにあるとか、今になって腑に落ちかけてることも多いです。
まだ途上ですが、行き着く先は7章なのかもしれないと感じています。

656 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/09/03(土) 17:24:10 ID:ZaIti.ec0

だったらチケット読まなくても常識で考えたらわかるじゃん
チケットいらないとかの問題じゃないよね。最初からw


657 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/09/03(土) 17:47:20 ID:aTKNLLco0

うん、そうなの。
結局その常識を再認識して、実行しただけ。
それまでの自分は、そんな当たり前の常識が、頭でわかってても実行できなかったんだよね。

頑張ってもうまくいかないし報われないし、失敗ループにはまりこんで、
怖くなって何もできなくなって、何か変化が起きるのを待っていたっていう。
何年も何も変わらないし、ろくに何もできなかった。

でも不思議なのは、追い詰められて、その当たり前のことをやるようになったら
必要なものや援助が向こうから勝手にやってくるようになったこと。

これってとても偶然じゃないな、と思うようなことが続くようになった。

だから、こんな当たり前の常識を言ってるようだけど、
かえって引き寄せというものを実感するようになった。
昔はやり方を勘違いしていたんだと思う。
ただ期待してただけで、妄想し現実から逃避し何もしてなかった。

659 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/09/04(日) 01:48:33 ID:DIYlbvEI0

>>657さん
もうちょっと詳しく教えて貰ってもいいでしょうか?質問お願いします。

>何年も何をやっても何を考えても、一向に痩せなかったのが2ヶ月で5キロ以上スルッと落ちた。
>昔食事減らして間食なしのダイエットしてたときでも落ちない勢いで減った。
>今も減ってる。

前、努力しても変化なかったのが、今は努力したら変わったということですよね?
これはダイエットのことですが、ダイエットに限らなくても、
以前の努力と今の努力どこが変わったのですか?
また以前の努力と今の努力の心境、考え方の違いがあれば教えて下さい。

>自分の現実創造の責任を自分で持つとか、主導権を自分に取り戻すとか
>書いていたと思いますが、その根本的なところを私は完全に勘違いしていました。
>ただ奇跡を待っていた。

あともしよかったら、奇跡を待つところからどう上記の部分を解釈するようになったのか
もう少し詳しく教えていただければ嬉しいです。


660 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/09/04(日) 15:06:24 ID:aTKNLLco0

>>659
>前、努力しても変化なかったのが、今は努力したら変わったということですよね?

そうです。
もしくは、努力してもつらくて続けられなかったことが、
目に見えて結果がでるようになったということもあります。
結果に対する焦りや執着(失敗してはいけない)も薄れました。

努力は・・・何が変わったのでしょうね
例えば、間食やめることは忍耐であり苦痛でしたが、
今もゼロではありませんが、ほとんどつらくないです。普通です。
コンビニ行ってすべての棚見ても、何も欲しくならない。

忍耐してダイエットしていたときは、我慢している感が強いから
あれ食べたい、これ食べたいという気持ちも強かった。
あると食べちゃうから買わないよう努力。努力のエネルギーが分散してたのかも。

食べない努力、食欲を抑える努力、頭で何食べるべきか考える努力、考えない努力・・・
これを必要なところに注ぎこめるようになったんだと思います。
→まず間食やめよう→早い結果→じゃあ○○もしてみようかな→さらに結果

問題に対する嫌さとか、つらさの軽減が一番の違いだと思います。
太ったことは知っていたけれど、そこに向き合いたくなかったので。
体重とか知りたくなかったし、これから何とかなると思いたかった。
そういう嫌で苦痛な問題をちゃんと「見た」ことが違いかなと思います。

見ると焦る→「まずいじゃん、何年もどうにもなってないじゃん」
→「これからもこの調子でどうにかなるはずないじゃん」→自然と行動が変わる
これまでは、問題を見ないで都合よく考えてた。
このままじゃダメな気がしても、不安を抑えて何とかなると思い込もうとしてた。

結局実際には何もしていないから、何も変わらない。苦痛がつのるだけ。
自分がやらなければ何かが変化するわけがない。→>自分の現実創造の責任を自分で持つ

というのが腑に落ちた感じでした。

661 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/09/04(日) 15:17:26 ID:aTKNLLco0

上の660に補足ですが、起こってほしくない(でも起きそうな予感がしている)
ことを考えて自分の中にある恐怖を明らかにしました。

ダイエットの場合、このままの調子でジリジリ太り続けていく。人に会いたくなくて引きこもる。
最初は頭の中で言い訳するんですよ。

いやいやこのままじゃないし。何とかなるし、まだ大丈夫。とか。
でもどっかで気づいていることだから嫌悪感があるわけで、
繰り返しているとちゃんとヤバイってことを自覚する。

他にも行動や結果がガラッと変わったことがありますが
最悪の事態を考えたとき、最初と後では感じ方が変化していました。
例えば、前の自分なら死ぬ気の勇気が必要で、絶対できなかったことでも
ダメならダメでそりゃどうしようもないという心意気になって、考える前に行動が先に起こっていたり。

考え(認識?)が変わる→行動が勝手に変わる→現実も変わる

108以外 質疑応答【5】
 
                 Sponsored Link


[2013/01/26 00:10] | Category * 108以外 質疑応答

 

 
Copyright © 2017 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.