「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
123 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2009/07/07(火) 00:18:46 l13OAu8QO

画家さんだったかな?
馬鹿にされたらカチンとくるのはあなたが馬鹿じゃないから…って内容のカキコミを見て
前に同じような事言われた事があるのを思い出しました。

生き別れた母親と21年ぶりに再開して仲良くなった時に、人にあー言われた、こう言ってた
うんぬんかんぬん…相談というか話し聞いてもらってたところ、
『あんたはばかじゃない。(自分で思う程)馬鹿になりきれてない、
だからいろいろ気にしすぎるんだと、自分を大事にしすぎ』
みたいに言われたことがありました。

双方で大事にすることの意味が噛み合ってないからだと思うんですが
自分を大事にして何が悪い!とか思いながら当時ウンザリダンマリしてしまいました。

母は私が自分を過保護にするから回りが手を出せないみたいなことが言いたかったんだと思うが、
(やってあげようと思ってたところ自分からやったり言いやがった的な?)
やりたいこととか、して欲しいこと?を叶うまでただ黙って待つことができない…

不満を悩むと自分が我慢しなきゃっておもいながらも我慢しきれなくなり、
っていうのはもしかしてあまり得策じゃないのかなぁ…などと考えました。
画家さんも上記の母と同じような考えなのかな?って思いました。


124 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/07/07(火) 00:25:49 ID:3dUmPv1w0

>>123
「自分は馬鹿ではない」
とほんとうに自覚出来ていれば人から「馬鹿だ」と言われても実は平気だったりするんですねww
で、自信がない時はこれを思考で打ち消さなければならない、そのときに湧き起こる感情が
「なにを?」なんです。

で、この感情が「自分は馬鹿ではないのだ」を立ち上げてくれている。
しかしその嫌な感情は「自信の無さ」から起きている。
そして「自分との波長とずれていますよ?」と教えてくれているんです。

だからどっちみち馬鹿じゃないんですよw

126 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2009/07/07(火) 00:52:21 l13OAu8QO

>>124
画家さん、レス早くいですね…びっくり!
なんかややこしぃです。
馬鹿にされたと思って、何を!と感じながら
じつは感情をナビしてるからばかじゃない、みたいな事でしょうか?

馬鹿じゃない、じゃない、ってかんじで混乱してきました…
カチンとしたとき、こうじゃないよ~、うわ止められない~、うわ~うわ~うゎ~…
以下しばらく続き、後になって、なんであんなにカチンとしたんだろ?
ってなることがありますが、これは自信を取り戻したってことかなぁ。

そうなるまでの道中が遅くても早くても、最中はながーく、もどかしく、カリカリ感じますけども。

なんとかならんかい!
おそらく何言われてもあっさりスルー出来ればいいんですが、避けては通れない道のりかも…


127 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/07/07(火) 01:06:34 ID:3dUmPv1w0

>>126
馬鹿にされたとき、感情が動くってことはエゴが騒いでいるわけじゃないですか、
で、そのエゴの騒ぎは本来の自分とは違うことを立証しているわけですよ。

感情ナビとエゴの関係はちょっと煩雑かも知れませんが、
何に付けあなたがネガティブな感情を感じているとき、ナビとしては
「本来のあなたとは違う思考をしていますよ」とインフォしており、
そのネガティブな感情の動きを齎す思考がエゴの騒ぎだと考えればいいです。

カチンと来てしまったのならそれを受け入れることです。

カチンと来たのが事実なのですからw

その感情を否定すると感情が湧いた思考を肯定する事になる。
あ、感情が動いた!と自覚して即座にそれを受け入れる。
その動きを見ているだけであなたはそのエゴの動きを超越しているとも言える。
観察者になっている。

エイブラハムで行くとその感情がホッとするような思考にズラス。
その場合、この思考はエゴか?なんて考える事はありません。
受け入れる、ズラス。方式は違えど方向は一緒です。

389 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2009/07/12(日) 22:38:20 l2prBRYs0

助言ほしいです。
今日は彼氏とデートで会う前から楽しみで今日は楽しい気分に焦点を当てようと思ってました。
というのも私はボーダーで特に最近すぐ寂しさ悲しさを態度に出してしまうのです。

で、いざ会ったら私が想定してたデートと全く違う上に恥ずかしい気持ちにもなって、
一気にテンションが下がってしまい充足に焦点当てようとするより寂しさを感じきるのに
いっぱいいっぱいで、また彼の前で寂しい悲しい態度が出てしまって具合が悪くなってしまいました。

彼の前で明るく振る舞いたいけど、もっと私に構ってほしい、わかってほしい方が強いのです。
でも心配かけたいわけじゃない。・・・とこんがらがってます。

寂しいと言うのでなく態度でわからせようとしてる自分がすごく嫌です。
こんなじゃ愛想尽かされるとか、精神的に自立しなきゃと落ち込んでしまいます。
誰かと一緒にいて感情がブレても心地よくいられるコツってないでしょうか。


390 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/07/12(日) 23:54:20 ID:3dUmPv1w0

>>389
こんばんわ。
私があなたの彼氏だとしたら先ずありのままでいて欲しいと願います。
そして透明なコミュニケーションをして欲しい。

「もっと私に構ってほしい、わかってほしい」ならそう言って欲しい。
「私のこころにはいつも寂しさがあるの、でもあなたのことが好き」と言って欲しい。
そうすればあなたは私の前でありのままの自分でいられるから。
楽な気持ちで私と歩いてくれるだろうから。ありのままのあなたと一緒にいたいから。

ありのままのあなたであれば、うまくやろうとか悲しんではいけないとか、
折角のデートの雑念になるような思考をしなくて済む。
ありのままのあなたならば何も気にかけることなく彼との時間だけを楽しめるはず。
感情がブレても関係ない。精神的に自立しなきゃとか全く無関係。
そんな思いは寧ろ邪魔。

ありのままのあなたになればあなたの魅力が100%発揮される。
これは自動的に発揮されます。


いろいろ巧んだり、コントロールしようと思ったりするとあなたの魅力にベールがかかります。
しかもあなたはそこにいなくなる。彼は生々しいあなたを感じれなくなる。

つまりありのままでいないと勿体無いのです。
是非ありのままで振舞ってみてください。するとあなたの意図は現実の展開を連れてきます。


391 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2009/07/13(月) 01:49:01 ID:oiaxxV0c0

画家さん。
先月、質疑応答で少し話した「幸福論」だよ(忘れててもおk)
あれから、誤解があり、相手側に彼女できたよ?
画家さんや携帯さんのレスやアドバイスいただいたのに、無駄にしちゃったね。

私はそれを望んでいたのかな?
今なら安心してAさんを愛すことができる気がするんだ。なんか安心したんだ。
でももういやだ。私も恋愛で幸せになりたい。深く愛し合いたいんだよ。


395 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/07/13(月) 02:35:09 ID:3dUmPv1w0

>>391
こんばんわ。
心配事は願い事とはよく言ったもので、常に意識の焦点が見えています。
で、同じことは繰り返したくないのでこれからは心配しないようにしよう、とお考えかも知れません。
しかしなかなかうまく行かないケースが多いのです。
心配事を禁忌にする、と言うことで心配事が起こるのを演出するからです。

これからは心配しようがすまいが、私の願いは叶っても良い、と宣言してください。
何を考えようが考えまいが、私は幸せになっても良い、と。

こう宣言することによりあなたは禁忌を捨てます。
心配したら「また心配しているんだね、いいよいいよ」と。何を思っても良いんだ、と。
それで自分を許すことが可能になります。

そして「私は愛し合いたい」と願い、愛し合っている現実を許してください。
既に愛し合っている自分にトランスフォームしてください。

現実はいつも「あなた」にピントを合わせます。
あなたが現実を動かす必要は全くありません。


現実にピントを合わせさせてください。
兆候はすぐに現れてきます。

あとは楽しむだけ。
何もやる必要はありません。
やりたい事をやっていればおkです。

400 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2009/07/13(月) 08:56:34 ID:oOzjjuis0

>>395
画家さん、「現実にピントを合わせる」ってどうやるの?


416 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/07/13(月) 21:19:36 ID:3dUmPv1w0

>>400
「現実にピントを合わせる」のではなく「現実にピントを合わせさせる」んです。
つまりあなたが現実を変えようとアプローチするのではなくアチラから変わる事を許す。
あなたはオーダーしたらそれを信頼し、ただ心地よくあればいい。


108式の手放し、エイブラハムのオールを手放す、と同じ。
許容し可能にする、も同じ。

以前は「私はこうあるべきだ!」「こんな現実がふさわしいのだ!」と行動し、
言動を重ねてきた私はいつもその逆の現実を見てきました。
「おまえはこうじゃない」と認識せざるを得ない現実が起こるのです。

何故なんだろう?頑張りが足りないのか、何が足りないのか俺には!と臍(ほぞ)を噛んだものです。
実に変な話ですが、私が主であり現実が従であり、いつも現実が私にピントを合わせているんだ、
と解った時、一切のもがきが消え、ただ私はこうある、と意図しただけでそうある現実が
展開し始めたのです。

私はこうありたい、と意図し、あとは楽しく快い方向へ向かえばいい。
何もすべき事はありません。

またあなたが何もしないでただそのまま「ありたいあなた」でいる。

するとどうでしょう?
驚くべきシンクロニシティが起こりまくる。起こりまくります!
それも一切意図せずに、勝手に、です。

目当てのおにゃのこにエレベーターでばったり会う、大事な人と道で出会う、
グッドなタイミングで何かが起こる、あなたが理想のあなたであることを証するような言葉を聞く、
態度を見る、何でもかんでも「あなた」がセンターになって周囲が動きまくる!

現実に合わせるのではないのです。
あなたに、現実は合うのです。


今日の標語
「現実は あなたにピントを 合わせてる」 ガガガ画家

423 名前: シャンティ 投稿日: 2009/07/13(月) 22:03:24 b9nryqUA0

>>416
「現実は あなたにピントを 合わせてる」 ガガガ画家
超名言ですね。

超初歩的な質問なのですが、「私はこうありたい」と意図し、108式だと
意図し充足を見るとか神様にお願いし、妙にワクワク、学研のおばさんまだかな的に
待ってしまうのですが、それは願望の実現を期待過ぎてしまっていけないのでしょうかね?

ピント合った?合った? もう合った?見たいな。
執着を手放せていないことになるのかしら?


424 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/07/13(月) 22:08:11 ID:3dUmPv1w0

>>423
シャンティさん:
私たちはある程度意識と現実のタイムラグを受け入れていますので
学研のおばさんマダかな、はアリだと思いますよw

でも催促すると途端に主客が逆転する。催促とは現実への注文なのですから。

>ピント合った?合った? もう合った?見たいな。

ピントは常に合っていますよ。
驚くほど常に。

421 名前: 400 投稿日: 2009/07/13(月) 21:40:11 ai8dDEXA0

>>416
>「現実にピントを合わせる」のではなく「現実にピントを合わせさせる」んです

コレは!なんと!
ここのスレッドでは初めての見解ではございませんか?
現実の方に変えさせるなんてスゴイ!


426 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/07/13(月) 22:16:01 ID:3dUmPv1w0

>>421
>ここのスレッドでは初めての見解ではございませんか?
>現実の方に変えさせるなんてスゴイ!

いやいやw
これはエイブラハムも108氏も一貫として伝えていたメッセージですよ。
現実が私(あなた)に合わせるんです、て。
ずっと私(あなた)に合わせてきたのですよ、この現実は。

私は以前この表現が掴めず、反応系に生きない、とかややズレたワケワカメな事を言っていたのです。
現実が私に合わせるために余計な事をしなければそれは早く展開します。
抵抗すると(催促、制御、攻撃、企みetcetc)それはスローになってゆくようです。

上海雑伎団スレ【第二幕】
 
                 Sponsored Link


[2013/03/06 01:36] | Category * 画家式

 

 
Copyright © 2017 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.