「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
439 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/12/20(火) 20:22:34 ID:tJ2N9IgUO

自分は何年も前に付き合った人が忘れられません。
性格も趣味もすべて自分にとって理想の人でした。
そんな人にせっかく巡りあえたのに、ひどいことをしてしまい、別れを告げられました。
今でも後悔しますし、なにかにつけて思い出してしまいます。

318さんの>>430のレスをよみ、「愛しているか」と自分に聞いたら、素直に「はい」と
思えたのですが、淋しい気持ちがないとは言い切れないところもあります。
そんな気持ちが完全になくなり、相手への愛情でいっぱいになったら、事態は動くのかな…?
(条件づけしちゃってるかな)


452 名前:318 投稿日:2011/12/20(火) 22:15:47 ID:dyEnX92w0

>>439
>そんな気持ちが完全になくなり、相手への愛情でいっぱいになったら、事態は動くのかな…?
>(条件づけしちゃってるかな)

条件づけしている気がしますね・・・
そんな気持ちが完全に無くなる、つまり「彼が好きだ」だけになれば、現象化は起こると思います。

少なくとも僕は起こったし、そうだと確信しているので、そう言るとも言えますが・・・

だから、あなたが心の底から
「そんな気持ちが完全になくなり、相手への愛情でいっぱいになったら、事態は動く」
と信じる事が出来ればそうなります。

本当はですね、現象化のトリガーなんて何でもいいんですよ。それこそ人それぞれなんです。
「なんで野球好きになったの?」に対する答えが千差万別なのと同じです。(伝わりにくいかな?)

なので、「こうしたからこうなる」という風にとらえない方がいいと思います。
で、自愛や自己観察などのメソッドは、そのトリガーを引く為の準備を整えてくれるんです。
トリガーを引きたいのに引けないのであれば、まずは準備をしましょう、という事です。
なので、まずはゆっくり準備にとりかかりましょう。

>318さんの>>430のレスをよみ、「愛しているか」と自分に聞いたら、素直に「はい」と
>思えたのですが、淋しい気持ちがないとは言い切れないところもあります。

この「淋しい気持ち」に注目してみて下さい。
これは裏を返せば「彼を求めている」ということでは、と僕は考えます。

この思いが自分の中にあるという事を、まずご自身で認めてみて下さい。
認める事が出来たら、「そんな自分でもOKだ」と思ってみて下さい。

何か反応があったら、また教えて下さい。

515 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/12/23(金) 00:32:20 ID:tJ2N9IgUO

>>452
318さんレスありがとうございます。
私もかれこれ7年くらい相手の事を思っているもので、勝手に親近感を覚えてしまいました。
そして別れてから、誰とも恋愛する気持ちがわかないという…。

ちょっと探ってみました。

相手の事を思うと楽しかったことばかり思い出すのですが、
「楽しかったなあ(ほわーん」→「だけどもう会えないし云々」
となってしまい、欠乏感にとらわれる思考のパターンにはまっていました。

そして「縁があるならば何があっても結ばれるはず」という思いがあるのですが、
そう思えば思うほど、相手がいない現実に振り回され、
それによってさらに欠乏感を強化しまくっている気がしました。

まさに「こうしたらこうなる」にガチガチに縛ってるなあと思いました。

なぜ淋しいのか、どうして彼のことが頭から離れないのか(ネガティブな感情とセットで)、
もうちょっと探ってみます~。


517 名前:318 投稿日:2011/12/23(金) 00:47:52 ID:dyEnX92w0

>>515
>そして別れてから、誰とも恋愛する気持ちがわかないという…。

わかります、わかりすぎますw
単純に、好きな人をただ愛すれば良かったって事に全く気づけていなかった僕でした。

>まさに「こうしたらこうなる」にガチガチに縛ってるなあと思いました。

恋愛以外で全然構わないのですが、「こうしたらこうなる」っていう
物事の関連性を、一度片っ端から切ってみられて下さい。

「怒られたからへこんだ」とか「この店で食ったからまずかった」とか。

何でも良いですが、いわゆる「イヤな感情」と感じるものの方が分かりやすいかもしれません。
これをやっていくと、だんだんと「後悔」が出来なくなっていきます。
と同時に、物事の関連性をやっていたものの正体に気づけると思います(多分)
お試しキャンペーンくらいの軽い気持ちで、一度やってみたらおもしろいかもです。

384 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/12/19(月) 21:58:10 ID:J4vu5hic0

318さん
「何もしなくていい」とか「既にある」とかではつまづきませんでしたか?

俺は「何もしなくていい」で、正直。
「わかったぜよ。なんもせん。ただ俺がなんもせんからお前(宇宙? 世界?)は
俺に欲しいもんを持ってこいよ」って思ってる。で、何かしたりしなかったりで
けっこうな年月叶ってないんだよね。


388 名前:318 投稿日:2011/12/19(月) 22:27:45 ID:dyEnX92w0

>>384
がっつり躓きましたよ~長いこと。
「既にある」が分かったのなんてついさっきですからw

「何もしない」は、「起きた事に反応しない」って意味かなと思ってます。
「起きた事に反応」するのではなく「(自分の内面から)事を起こす」が大事かと。


432 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/12/20(火) 19:34:47 ID:J4vu5hic0

>>388
たしかに何かしちゃいますよね~。
最近108さんも行動を促すような事を言うし、「行動した方がはやい」とか
「ナンパした方はやい」みたいな。それでやっぱり「行動」なのかよ?
みたいな感じから動いちゃってるんですが、どこまで動かなくていいの? みたいな。

>「(自分の内面から)事を起こす」が大事かと。

これは?


440 名前:318 投稿日:2011/12/20(火) 20:34:00 ID:dyEnX92w0

>>432
一度「行動」という概念を疑ってかかるといいかもしれません。
行動という言葉には「何かの為に、何かしらのアクションをしている」という意味が
含まれているかと思いますが、この認識を一度取っ払ってみてはどうでしょうか?
例えば行動という言葉(の印象)を「する」に置き換えてみる。

108さんや他の達人さんも言われていたと思いますが、
何かに集中して動いたり、無意識にアクションを起こした時、
「行動した(努力した、の方がわかりやすいかな)」とは思えないですよね?
結果の後に「あーあの時動いたからかな」と後付けする形に近いと思います。
これがチケットなどに書かれている、いわゆる「意図」と呼ばれるものだと思います。

「行動しなきゃ」とか「行動すればいい」と言った事をどうしても
考えてしまうと思うのですが(僕ももちろんそうでした)
これは「何かをしないと何も動かない」という事と同じかと思います。

でも少し考えてみると、「あーあれ食いたいな」と思ったら誰か持ってきたとか、
「あいつに会いたいな」と思ったらあいつが電話してきたとか、
そういった経験が少なからずおありかと思います。

そうであっても全然良いんです。
行動というアクションが無くても「自分で認める事」が出来れば、向こうから勝手に来ます。


で、この「意図→結果」の→(いわゆるプロセス)には、色んなものが含まれていると思います。
それは行動かもしれないし、のんびり待ってる事かもしれません。
もしその時行動が必要であれば、勝手に動けます。というか動きます。

「飯食いにいこう→飯食った」
この感覚が分かりやすいかもしれません。

>「(自分の内面から)事を起こす」が大事かと。
>これは?

「意図する」です。上の飯の流れで言うと「飯食いにいこう」に当てはまります。

482 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/12/21(水) 22:21:43 ID:UhPao81c0

>>440 どうも。
「自分で認める事」が出来なくても・・・というか認めるも何も、無防備でいた時に
叶ったとかいうのはよくあるし、よく聞く話でもあります。
あれは過去の経験で別に自分で認めたわけじゃないんですよね~・・・。

だって叶った時のリアクションが何よりも物語っていましたから。
「マジ!!」「しんじらんね~」ってな感じで。


499 名前:318 投稿日:2011/12/22(木) 16:58:12 ID:dyEnX92w0

>>482
>「自分で認める事」が出来なくても・・・というか認めるも何も、無防備でいた時に
>叶ったとかいうのはよくあるし、よく聞く話でもあります。

上の文章の

>無防備でいた時に叶ったとか

この部分ですが、これは「(認める事なんてしてもなく)無意識のうちに叶った」という意味だと
思うんですが、これは「叶わない」に焦点が当たっていない為に起こった出来事だと思います。
裏を返せば「叶っていいよ」と言っているのと同じになります。それが無意識だったとしてもです。

こういった例は、多くの方が枚挙に暇がないと思うのですが、
なぜこういったことが起きるのかと言うと、「願望は既に全て叶っている状態」にあるからです。

で、そうなると「全て叶ってるはずなのに、願っても叶わないものがあるのはなぜ?」
という風になると思うのですが、その願望に対して条件付けをしていて、
「叶わない」と思っているからです。

というか「願ってる」という時点で「叶わないと思うからお願いしている」なんです。
つまり「叶わない」が先に立っています。

最初から「100%叶っている」なんです。そこから引き算してしまっているんです。

「見ているあなた」と「実現している現実」の間に観念がフィルターとなって入り込み、
その観念で%を引き算しているので、そう見えているだけなんです。
「願っても叶わない願望」はこういうからくりです。

で、その観念を取っ払うのが自愛とか自己観察などですが、僕は自愛をお勧めしている派なので、
「叶っていない思いを認めて下さい、許して下さい」と書いています。
「あなたが受け取ればいいんです」といった言葉を108さんも言われていたと思いますが、
そういう意味です。

400 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/12/20(火) 00:54:15 ID:utxK6XGQO

世界は自分がつくっていて、自分が許したもの、
見たいと思ったものが見えてるといろんなところで言われていますよね。
私もそう思ってます。

そうだとしたら、今ここに自分がいることは
自分から存在を認められてるということになりませんか?
いてもいいんだって自分から思われてるってことです。
自分から愛されてるな~と思いますよ。


402 名前:318 投稿日:2011/12/20(火) 01:05:11 ID:dyEnX92w0

>>400
僕もそう思います。
例えば、何か食べ物を食べていたとして。
それを買った店、その店に運んできた運送会社、その食べ物を造った工場、原材料を作った人達・・・
自分が食べ物を食べる事が、どれだけ周りを幸せにしているか、
こう考えると分かりやすいかもしれません。もちろん、食べてる自分も幸せ。

そしてそんな世界を「自分(意識)」が作ったんです。こんな複雑で魅力的な世界を。
なんて偉大な存在なんだろうって、本当に感心します。

404 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2011/12/20(火) 01:23:00 ID:utxK6XGQO

>>402
318さんこんばんは!

同意です。
私はその考え方で長年抱えていたお金を使うことへの罪悪感を手放しつつあります。

自分→欲しいものが手に入って幸せ
相手→商品が売れて幸せ

お金自体に価値が無いこともすんなり受け入れることができました。
ホント、この世界を作った自分は素晴らしいと思います。
まだ行ったり来たりの自分ですがそれもまた良しです。


405 名前:318 投稿日:2011/12/20(火) 01:34:08 ID:dyEnX92w0

>>404
あなたは僕ですかwww…あ、世界は自分かw

僕も昨日と今日で、お金の認識が変わりました。
お金は、欲しい物と交換する「物」であり、欲しい物、欲しい生活の分だけ存在する、と。

この考えになって、お金の重要度が、良い意味でぐんぐん下がっています。

108以外 質疑応答【6】
 
                 Sponsored Link


[2013/03/23 00:32] | Category * 318式

 

 
Copyright © 2017 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.