「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
650 :もぎりの名無しさん:2009/11/18(水) 20:26:59 ID:W2VJugSgO

画家さん 今日外を歩いていたんですよ。
歩く度に目に映る影をみて思いました。
光り(日光)は在るものなんだなあ。最初からあるものやなあ。
あたしの影ってばあたしがいなきゃ見えないもんだなあ。
光は存在するのに影は何かしらの障害物がないと成り立たないもんなんだなあ。
障害物消えたら消えるくらいの幻でしかないんやなあ。

でも光は確かに存在するなあ。と早朝からフアーンと考えながら歩きました。
この光と影の存在を突然感じている今
実は仕事でもこれに触れる段階で。面白いなあと思いながら歩きました。

あんなに苦しんでいたのにどん底はチャンスだといわれたいみをいつも感じているところです。
ある意味開き直りに等しいところまできたことで恐れがわかなくなったのです。
本気で死にたいと思いましたが次に考えられないくらい最悪になったときに死ねばいいかと
保留にしたとたん、どうせなんか我慢ならんならしぬんやから開き直って
とりあえず生きてみるかと思っていたので毎日流れに身を任せて淡々と流してきました。

なんとかなってるんですよ。私はちょっと不自由な身になったんですが
今日は普通に考えたら上手く流れない一日だろうというときも なーんも考えないし
なんとかなるやろ でなんとかなってます。

しかもその障害にたいして 今までなら対処していたことをほたっておくと
ありえないところから あら?問題なかった。という事実が続いていて
そんなとき強烈にチケットを手に入れたくなって 何とか手に入れたんです。

7章読んだときに 今まさに自分がやっていることだなあと 思いました。
持ち続けていた願望は願望ではなくなり ものすごいニュートラルな状態になっています。

どうでもいいんですよ。なんか心地いいからこれでいいや。という感じでしょうか。
でもものすごく周りの人達を愛しています。それくらい助けてもらってるんですよね。
感情はニュートラルですが感謝だけは常に感じています。
画家さんのおかげですよ。またはなしをしてくださいね。


661 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/11/19(木) 02:01:05 ID:3dUmPv1w0

>>650
そんな風に過ごしているとだんだん影がなくなってくるのが解ります。
つまり影は錯覚であった、と。

影を嫌わないでね。
存在しないものを嫌っても仕方ない(;^_^A
じっと見てると消えるから。

>感情はニュートラルですが感謝だけは常に感じています。

楽しい事がたくさん起こってきます。
不思議ですよ・・・ほんとに。
必要なときには何かが見つかるし、困ったときには誰かが手を差し伸べてくれるし。

のどをかきむしるほど渇望していたのに、
必死で掴もうとしていたのに、
こころを落ち着かせたらいつの間にか手に入ってる。

現象を査定しないで。現象を裁かないで。
そうすればスムースに展開するから。


私よりも先ず自分に感謝してください。自分を讃えてください。
いつでも自分の味方でいてください。それだけでいいんです。
あなたはそのままで。そのままが最強なのです。

651 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2009/11/18(水) 21:00:35 YWJx/oOw0

本当に、どうして今まで気付かなかったのだろうと思うくらい、特定人との恋愛は叶えてきた。
それも初対面で「うほっいい男w」と思う人ばかりw
でも、ゼロからスタートするのは百発百中でも、
復縁だけはどうしてもどーーーしても…叶った事が無かった…。

「復縁も、ゼロからのスタートと同じ要領でやりゃいいじゃん?」って?
全然違うんだなぁこれが(と私には感じられた)。
まさしく一度幸せを知っている状態だから、どん底から這いあがらなきゃいけない(と思っていたw)。
つまり現時点は不足・不幸以外の何物でもないわけです(私にとってはw)。

でも復縁に限らずなんだけども、今まで人間関係の修復を願って叶わなかった最大の原因は動機。
「こいつ最低!」→「え…じゃあこんな最低な奴と仲良くしてた私って、それ以下なの?」
→「そんなの絶対嫌!私価値があるんだもん!修復してそれを証明しなきゃ!」

まさしく、他人への評価=自分への評価を体現し続けてきた。
画家しゃんも、かつて同じような道を通った気がするのですが…(違ってたらごめんね
失敗したら全て無意味だ!というレッテルを張る行為を、私は生まれてからずーっとしてますた。

「友達と喧嘩して悪口言われた」→「あんなのと友達になったのが間違いだった!」
「恋人に最低な言葉を言われて振られた」→「あんなのと(ry」
本当は大好きなのに、映画の1シーンに映った特殊メイクのブサイクな顔見て
「ファン止める!」と言ってたのですわw

傷つけられた自分を演じることで、本当の実相である「相手に対して愛と感謝の念を感じる事」を
許して来なかった。かつての恋人や友人みんな、憎んで恨んでの繰り返し。
だから復縁を願う自分が大嫌いだったし、それでも復縁を願わずにはいられない自分、
そして叶わない現実に何度絶望したことかww

でも、本当の私は相手に対する感謝や愛で一杯だという事が認められ、
その感情を感じる事を許せた途端すごく軽くなりました。
実現が全くどうでもいいか?と言われたら、んなこたーねぇよ!とは言いたいけれど
血眼になって是が非でも!っていうのが綺麗に消えちゃったw
相手に感謝して「会えてよかった」と思うだけで喜びと幸せ一杯になる。
ハタから見たら願望叶ってないし、今の状況本当に意味不明だww

でも。心が「こうしたい!」と思っていることに素直に従うだけで、
こんなに幸せな気持ちになれるんだ、と分かって良かったですお(´・ω・`)
いやぁ、人間もこの世界もよく出来たカラクリなのですね。自分で青空を創れるのだ☆


662 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/11/19(木) 02:07:54 ID:3dUmPv1w0

>>651
>画家しゃんも、かつて同じような道を通った気がするのですが…(違ってたらごめんね

一緒一緒w
あなたのマインドと全く変りません。同じです。
俺が死んだらアイツは振り向いてくれるだろうか、なんて考えたことさえありますぜw

>自分で青空を創れるのだ☆

創れます。
そしていつでも青空でいることができます。
それが本当の青空です。

創ってもらった青空は曇ることがあります。
だから創った人に何度も何度も青空をリクエストします。
創った人が手放せなくなります。

自分で青空を作ったら相手も青空を作ります。

不思議ですねw

652 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2009/11/18(水) 21:13:09 dpfNZ7bg0

画家シャン
100パー充足ですってなんやー
不足が全く無いなんて経験したこと無いわ


663 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/11/19(木) 02:15:29 ID:3dUmPv1w0

>>652
いまここで100パーいっぱいいっぱい状態なんです。
不足と見ているのは錯覚だ、と言う意味です。

その100パー全て好きになれ、とは言わないですが、
とにかくいつでもどこでも100パーなんです。何も欠けてはいない。

>不足が全く無いなんて経験したこと無いわ

あなたはただ気に入らない状況のことを「不足」と名づけているだけ。
未だかつてあなたは不足など経験したことはなかった。

どこもなにも欠けてはいなかった。
これが真相ですよ。

金はねぇじゃねえか!金は!どこが充足なんだ!

このマインドが「いくらあっても足りない」世界を生み出します。
ほら、いるでしょ?wもっともっともっともっと!あんあん!(違

足りない、と思えることから少しでも焦点をズラス練習をなさってみてください。

830 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2009/11/23(月) 21:41:45 I9SEl91w0

画家しゃん、こんばんは。
今日も愛の画家講座をお願いしまする。

「今の私でよろしい、何も変わる必要なし!私の選択に間違いなど無かった!」
というように自分自身に愛を送り続け、かつ相手を純粋に評価し、出会えた事諸々の称賛を
送る事を続けて、気が付くと自分の中の「実現」に対するもあもあが
大分少なくなっているのに気付きました。

なんかこう、実現に対してご機嫌伺いをしているような居心地の悪さが
ずっとあったんですけど、それがすぱっと消えてしまった。
実現に対するハードルが一気に下がった感じがするんです。
ハッキリ分かる…不思議ですね。

でも。やっぱりパイプは詰まってるw
今度はケータイとか見るのが怖くなってしまったのですおw
可笑しいなぁ。平気だったのに。
やっぱり何だかんだで連絡欲しい自分がいるんです。うん、執着だw

でも、連絡が多分来ないだろうなって思ってる。
連絡欲しい→連絡来ないだろう→見たら来てない現実で傷ついちゃうよ?w
→よし放置しよう みたいな感じで。ぐはぁ。

自分への愛と相手への愛や感謝に浸ってる時は、すごく恍惚で気持ちがいいのにな。
ここを超えないと実現できない気がする。
気がするっていうか私の中でそういう設定になってるんだろうなw

連絡欲しけりゃケータイ見ないとダメなのに、見るとショックを受けるから嫌、なんてね。
画家しゃんどう思う?何か感じた事や落とし穴があったら教えてホシス。
ちなみに今見ようぜって聞いたら「無理」って返ってきたわんw

どうしたらいいのだろう。
でも失望が怖いのは、何かしらそこに希望があるんだろうなぁ。


838 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/11/24(火) 03:13:01 ID:3dUmPv1w0

>>830
気持ち、よく解りますw

>見たら来てない現実で傷ついちゃうよ?

なんで傷付くのでしょう?現実ではないから?
現実ではないから傷付くの?なんで?

ここに答えがあったりします。

あなたが不快に感じる思考は<嘘>だからです。

嘘ですよ嘘。虚構です。

見てもいいんです。
見てメールが来ない現実に不快を思えたら<ああ、錯覚なんだ>と断定します。
何故ならそれが<不快>だからです。嘘の決定をしているんです。

>でも失望が怖いのは、何かしらそこに希望があるんだろうなぁ。

失望する必要は無いからです。

>連絡欲しけりゃケータイ見ないとダメなのに、見るとショックを受けるから嫌、なんてね。

あなたは「連絡が欲しい」。
それを確認するために着信を見る。そこで落ち込むことは無いんです。
気持ちは解ります。

ああ、着てないや・・・・・って。
でもこの着てないや・・・・・が不快ならその認識はあなたに相応しくないことを意味している。
あれこれ考えずに見ればいいのです。遠ざけようとすると恐くなります。

840 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/11/24(火) 04:14:35 ID:3dUmPv1w0

NHKつけっぱにしてるといつも4時ごろかかる曲で時が止まっていました。
何と言う瞬間なんだ、と。

調べたら「Suddenly Yours」という曲なのだそうです。
アルバムの名は「This Moment Now」(今この瞬間)
http://www.amazon.co.jp/This-Moment-Now-2002/dp/B0000CC85G

聴いてみて下さい。
https://www.youtube.com/watch?v=jQn4U-IxDL8

856 名前: シャンティ 投稿日: 2009/11/24(火) 16:33:51 b9nryqUA0

一時期のようにクダを巻いていたのが嘘の様に晴れやかな気分になっていた。
と思ったら、心や脳の奥底で地道にネガ潜伏活動が続けられていたらしく
ものすごく胃腸の調子が悪くなっていた。
1ヶ月以上調子が悪いので検査したら、胃液逆流・胃とどっかの器官にかびが
生えてますといわれますた。orz ネガ・エゴ恐るべし。

「自分が感じている事と同じ現象を引き寄せる。」=ネガっていてはいけない!
→無理矢理気分よくいようとする→あたかも快であるかのように錯覚する
→からだが悲鳴をあげるという図式のようでした。

なげなげチャットで皆々様に愛を送ったり送られたり、こちらをロムって
自分を丸ごと許容することに努めたら劇的に回復。感謝とともに驚きです。

そして、今まで自分はここで何を学んできたんだろうと自分に渇。
とあるサイトで(108さんの質疑応答ページにも紹介されていたと思う)
----------------------------------------
願望をいだくことなく、欲しいと思い、行動することが必要だ。
そうなるためには、「重要性」を引き下げることが必要である。
「重要性」を引き下げるための、簡単で効果的な方法は、
前もってうまく行かなかったときの状態に馴染んでおくことである。
これを行わずに、願望を免れることはできない。
-------------------------
という一文を読んだのですが、ものすごく引っかかりました。
願望を持ってもいいけどダメ元でね、って感じで私にとってはなんだかものすごく違和感を覚えたのです。
重要性を下げるのはわかる、けれどこの考え方だと一方で願望、もう一方でエゴを持っている感じがして、
108さんの言うところの「エゴを命綱にしている」状態に思えてならないのですが。
他の解釈の仕方ってありますでしょうかね?

うまくいかなかった時の事も想定=すべてひっくるめて自分を肯定するってことなのでしょうか?
未だに、そこかよ!進歩ねーなですみません。


862 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2009/11/24(火) 18:33:48 ID:3dUmPv1w0

>>856シャンティ
>未だに、そこかよ!進歩ねーなですみません。

いいのいいの♪w
何故かと言うとね、既に完璧だからです。
この完璧さを思い出しているだけ♪

だから<自己否定>はおすすめしない、ってワケね。

重要性を下げるって意味は<既にそこにあるものを遠くに押しやることは無い>って意味ね。
考えすぎないで。

上海雑伎団スレ【第七幕】
 
                 Sponsored Link


[2014/12/10 03:59] | Category * 画家式

 

 
Copyright © 2017 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.