「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
130 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/11/15(木) 19:05:34 ID:s7TeOjTY0

vRgeA6yM0さん
参考にさせて頂いてます、宜しければアドバイス下さい。
本来の自分でいられる時間も以前より多くなって、幸せに浸っていたのですが、
スパ、と止められない思考というかエゴはどうされていたのでしょうか?

先程しつこいエゴが湧いてきて、自愛したりただの現象と言い聞かせたり…ちょっと手を焼いています。
大分認識も変わって来ているのですが…よろしくお願い致します。


139 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/11/16(金) 03:03:11 ID:6MfsL1zg0

130さん
心が軽くなったなら何よりです。
一番優先すべきことは、あなたが実感していることですから。お役に立てて嬉しいです。

>自愛したりただの現象と言い聞かせたり…

自愛、とても優れたやり方ですよね。あたしもお世話になりました。
ただ、ここに自愛しててぶつかりやすい大きな壁が隠されてます。
許せない自分を許すをエゴが根負けするまで続ければいいのですが、
その不足が出てくる元凶のエゴストーリーの核心部分って、エゴがほんとにわかりにくく隠してるんです。

なので、途中から、
「アレ?何を愛したらいいのん??これはさっき気づいて愛したのに、また不足がでてる。。ループしてる??」
ってなるのですが、核心部分に気づけば終わります。

でも見えないように隠されてたら気づけんし、終わらないよわぁぁ!!
と思うかもしれませんが、この地点に来たということは核心部分はもう近いです。

自愛の、許せない自分を許す視点の立ち位置って、すごくニュートラルな場所なんですよね。
何も価値観付けされてない、何も起こっていない場所。

なので自愛もハッ!も実は同じ立ち位置からのものなんです。

で、いろいろ逸れましたが、私からのアドバイスだと、ハッの場所からエゴに乗っ取られても
気づき続ければ、いずれハッの場所の感覚が強くなってエゴストーリーはなくなりますが、
核心部分に気づけばエゴからの声は小さくなるんで、エゴからの迫真のストーリーが聞こえ出すと

「そのストーリーを作ったのって誰??なんで??」とか
「そうやって叶わない事で何を守ってる??」とか
ただ「なんで??」とか好きな風に問いかけてたりしてましたね。

問いかけた瞬間は、ハッ!と同じくエゴじゃない場所からの視点になるんで。

で、その答えを知りたかったら無心の状態になった自分でぶつぶつしゃべって返したり。←怪しい人です(笑)
なんで??とかどうして??の問いかけてる場所もエゴからの認知を超えた場所なんで、
もしこちらもしっくりくるなら併用してみてください。

まぁ、このやり方も結局いかにエゴでない領域を採用するかって意味で
ハッといい自愛といい実はおんなじなんですけどね(笑)
要は試してみて自分がいかに心地よく感じられるかです。
心地よさを感じられたら、その心地よさを採用し続けてください。

140 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/11/16(金) 03:16:26 ID:6MfsL1zg0

あと、補足です。
これはただの現象だ、と言い聞かせるのは、
本当にそう感じられる認識に変わらなければ蓋になりやすいです。
ガッツリ現実にリアリティを渡してるんで。

160 名前:ハッ! ◆vO70UWQ1cs 投稿日:2012/11/18(日) 19:31:58 ID:vRgeA6yM0

あんまりしゃしゃるのもなんだし、適当に書きたい事書いて去ろうとしていたのですが、
予想以上にご質問が多いので、しばらくはここで皆さんと交流したいと思います。
分かち合う事は楽しいですね。せっかくだからみんなで幸せになりたいね。

ちなみに、ここを去られた方々もよく言ってましたが、私のいう事をけしてすべて鵜呑みにしないでください。
しっくりくるかどうか。その感覚をどうか大切に。

私も自己観察さんのメソッドを読んで、これだ!!としばらく続けていましたが、
やはり誰かの感覚を文章にしたものと、自分のしっくりくる感覚は違うので、
自分のしっくりくる感覚からハッ!を見つけて採用したんです。

けして自己観察さんが違う!!!という事を書きたいのではなく、
どうか感覚を大切にして気づき続けてください。
実際言ってる事はみなさん同じです。

メソッドをただの叶える方法とみなして、願いのためにこなす義務にする事と、
自分の感覚から実践してなにかを掴んで行くのでは雲泥の差があります。

どうかそこだけを気を付けて。いつか誰もが必ず辿り着くから。

というか、メソッドと書くと大層なものの様に捉えてしまいがちですが、
要は自分が穏やかに、心地よくなれる感覚があればぶっちゃけなんでもメソッドです。
そしていつかはメソッドすら離れる。

いなくなっていった方々同様、ずっと占拠してヌシみたいになるのはなんなんで、
落ち着いた頃合いでまた居なくなると思いますが、待っていただければご質問にお答えします。
気長にお待ちください。

141 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/11/16(金) 19:45:22 ID:kH11jwAc0

「ハッ」の人、ありがとうございます。久しぶりにチケ板ロムして
「ハッ」の人のレス読んでとても、参考になりました。特に>>117の

>あと、願望が叶うイコール幸せって定義は執着してる間は外すといいですよ。
>実際、願望と幸せな気持ち自体は独立した別のものだし、叶うから幸せではなく、
>先に幸せを感じてるからやってくるのが仕組みとしては近いです。

この部分ですね。
私は自己観察とかセドナとか自愛でだいぶネガに引き込まれることはなくなったんですけど、
それだけでそこから先の進展が見られなくて、これどうなんだ?って日々淡々と過ごしていたんですけど
おそらく、願望が叶うイコール幸せという定義づけがあったんだと思います。

叶うまでは幸せにならない。
叶ったら幸せになるんだ。って思考が叶わない状態にあり続ける理由ですかね?
叶うと幸せは独立している。ここを関連づけしない。

んー、見えそうで見えない…。
ここの所を語っていただけませんでしょうか?お願いしますm(_ _)m


170 名前:ハッ! ◆vO70UWQ1cs 投稿日:2012/11/19(月) 19:30:17 ID:vRgeA6yM0

141さん
>叶うまでは幸せにならない。
>叶ったら幸せになるんだ。って思考が叶わない状態にあり続ける理由ですかね?

当たりです。だから、関連付けを外せば即座に幸せなんですよ。
まず叶う事と幸せ自体を関連させないことの仕組みについて、私の感覚で書かせていただきます。

108さんのメソッドの今を感じるメソッドってありますよね。
あれってうまく出きると、なーんにも目の前で起こってないのに、思考だって止めてるのに、
ジワ~っと幸せで満たされた、穏やかな気持ちになれます。
ここで注目していただきたいのは、

「何も起こってないのに」
「何も思考してないのに」


幸せになれているんです。
けして幸せな出来事が今起こっているわけでなく。
楽しくなる妄想をしてる訳でもなく。

「何も起こってないのに」ただ幸せ。

これが本来の私たちの属性なのですが、エゴによる思考と思い込みフィルターによって、
完璧じゃない世界が展開されているように見えます。

本来の幸せは、思考で感じきれるものじゃないんです。
最高に楽しい時間を過ごしてる時ってあっという間じゃないですか??
で、後からあっという間だったなぁ。とか、楽しかったぁ。。って思い返してる。
この本当に楽しかった時、エゴ思考って沈静化してるんですよ。

そう、思考から本当の幸せを得ようとすることってできないんです。
なので、思考から幸せを得ようとする行為はムダです(笑)
そんなものは思考に気づいたらハッ止めてやめちまいましょう(笑)

で、本来の幸せを感じることで何が起こるのか。

本来の幸せの方が認識しやすくなるので、エゴ思考が沈静化し、
不思議と穏やかな気持ちでいつもいられたり、本来の属性が強くなります。
そしてそちらからの認識から現実を見始める。


願いが叶うのも、この思考で認知できない幸せを実感した後現れているのですが、
いかんせん思考からは認識できないので(笑)

願いが叶った事を「~がああなってこうなったから叶った!!」
とか、「~のおかげで叶ったんだーー!!」
「だから幸せ」って思考が後付けしてるだけなんです。

なので、幸せと願望実現が関連してないというのは、幸せな気持ちがまずあり、
思考側がその理由を探した結果、瞬時に配達されていたというのが仕組みです。


なので、実感が湧かないうちは信じられないかもしれませんが、
じゃあとりあえず 幸せと願望実現を関連させないでください ってお話しです。

143 名前:126 投稿日:2012/11/16(金) 23:30:06 ID:Jz4VYouI0

>137さん、ありがとうございます。

う~ん、では具体的にはどうやって願えばよいの?
わかってしまえば願望は持たなくなると達人たちはいうけれど、わかっていない私は願望を持ってしまう。
ほしい=ないからほしい=ないを認定=不足を支えている
いってることはわかるけど、そう言われてもなぁと。

確かにわたしの意識があるから赤い車が存在する。それもわかる。

137さんが赤い車がほしいとしたらどうするの?
具体的に教えてください。


173 名前:ハッ! ◆vO70UWQ1cs 投稿日:2012/11/20(火) 01:37:15 ID:vRgeA6yM0

>赤い車さん
早い話、赤い車を見た瞬間、分離を感じない状態になればいいんですよ。

そのためには赤い車を見た時に「わぁ赤い車だー」
っ程度に感じるまでセドナとかで持ってる観念をクレンジングするもよし。
そうしてこだわりがなくなるイコールその物をフラットに見られることになるんで、
自然とそれを見たときにエゴが作る無い無いストーリーに煩わされなくなります。
そしてフラットに見られるその場所は七章領域でもあります。

で、ご質問にある私の場合ですと、ぶっちゃけいいなーと思った後ほっといてます。
しいて言葉にすると、その物が自分に与えてくれる豊かさを体感してじんわり感じてるうちに忘れてて、
気がつけばあら、そいえばコレ以前欲しかったわって感じですね。

よくほっときゃ願いは叶うモンなんだよってよしおさんとかその他の方々がおっしゃってましたが、
思考でコネコネする事で無い立場をずーっと再確認し続けるんで、
考えてたらハッと気づいて考えるのやめてください。

考えてたら叶うもんじゃないんです。

じゃあなんで考えるのやめられないんですかね??
分離の感覚がなかった場合、願望についてほんと、気がつけば忘れてるんですよ。

所で、達成する方法を手にする事で何を制御しようとしてるんでしょうね?

どうして制御したがるんですかね??
制御できてる物を制御しようと思いますか?
まっすぐ歩けてるのに歩く方法考えますか?


よかったら問いかけてみてください。要らないエゴストーリーにいろいろ気づけると思います。
そして実はすべてコントロールできていることに気づいた時、メソッドは要らなくなります。

ちなみに、達成しよう!と分離から願望達成が行えても、
渇望は形を変えてそのまま鎮座しているし、失う恐怖と戦うことになります。

なので、やはり私としては願望達成に重きをおくより、認識変更に取り掛かっていただけた方が
手っ取り早く幸せになれるし、結果として欲しい物はすべて手に入っている状態になれるので、
isaさん風にいうと、早くケニアに行ってぇぇ!になります。

そしてこれじゃ納得されないかもなので、あえて近いもので、叶えるためのメソッド的な物をいえば、
チケットの恋愛に効く「ただ愛に浸る」ってあるじゃないですか。

あれって対象に対して枠を持ってるとできないんですよね。
で、相手に対する思い込み、引いては相手すら外してただただ愛に浸る。

これとか欲しい物になんでも使えると思んですよね。
ハッはすべての思い込み吹き飛ばした先を一瞬で認識する方法で、浸るは思考から離れられなくても、
ジワジワと枠をゆるくして無くすやり方で、まぁ、前も言いましたが、メソッドって
結局同じことを言い方変えてるだけで自愛でもなんでも全部一緒です。

どのやり方でも、しっくりくるやり方をあなたの感覚を大事にして行っていけば、
どうせいつかはみんな同じ所にたどり着きます。
なのでとにかく安心して大丈夫なんですよ。

145 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/11/17(土) 18:52:17 ID:.eOncTP.0

137氏
どうして渇望が分離から生まれるのですか。
のどが渇いたとき水を欲するように、心から望むこと。切望。熱望。という解釈になってるんですが。

揚げ足とるつもりはないんです。
また、思考について思考が願望を達成させるんですか。
それとも達成の邪魔をするんですか。
そこのところ、よろしかったらお教え下さい。


185 名前:ハッ! ◆vO70UWQ1cs 投稿日:2012/11/21(水) 18:34:52 ID:vRgeA6yM0

>>145さん
>どうして渇望が分離から生まれるのですか。
>のどが渇いたとき水を欲するように、心から望むこと。切望。熱望。という解釈になってるんですが。

 これは私には無いものだ、といった観念等がある場合、
つまり自分とは分離していると思い込んでいるので渇望が生まれるのです。

チケットで毎度お馴染みの水で例え話をしてみます。
Aくんは友達と自分の家でゲームをやっています。
熱中しすぎていて、ふと気づくと猛烈に喉が乾いていました。

A「オレ台所でちょっと水飲んでくるわ~」
「あ、マジで??俺も喉乾いてんだ~。俺も!!」
友人は何度も来ていて勝手を知っているので、先に台所に駆けて行きました。

Aくんが台所に着くと、先に行った友人は腰に手を当て、喉を鳴らして水を美味しそうに飲んでいます。
Aくんはそれをボ~っとみながら、「こいつ、美味そうにのむなぁ」とボンヤリ思っています…。

面白くもなんとも無い設定ですが、じゃあなんでAくんは、
「こいつ!水を…!!水を飲んでやがる…ッ!!
俺はまだ飲んでない!!!なぜ俺は今飲めないんだ…ッ!!!!」
って大騒ぎしないんですかね??

だって後から確実に飲める事を知っているからですよね。
それに、どこでも、下手すりゃ公園でも飲める水道水だから、執着も感じていません。
水道水に対して分離を持っていないのです。

ではこれがAくん秘蔵の幻のポンジュースだったらどうでしょう??
Aくんが海越え山越え、ついに駅前デパートにて、期間限定物産展で買った
超高級一本2500円の愛媛ポンジュースだったとしたら??

「あいつ!!!!あれはもう二度と手に入らないのに!!!ああ、俺の2500円!!
駅まで行った労力!!時間!!ぜんぶ返せ!!吐けぇーーー!!!」と
渾身のボディブローをかましたりと大騒ぎになります。(笑)

また、Aくんがとても貧乏で、水道料金を払っておらず、
明日までに、正確にはあと5分でお水が止まる、という場合、

「くそ、今月少しでも節約したかったのに惜しげもなく水をゴクゴクのみやがって…。
もうすぐ止まる貴重な水だぜ!?…早く代われよ!!!ってああ!!!
あいつよく見たら蛇口きちんと止めてねぇ!!!もったいねぇうわあぁあ!!
てか先月の料金多かったのおまえの仕業か!!てめーが水道料金払え!!!」

と、果ては自分の水道料金払えとか壮大な飛躍をしたエゴストーリーの中でやはり大騒ぎになります。
ちなみに、水道料金払えとかアホな、とか思われるかもですが、エゴストーリーの中で
この位の飛躍されてらっしゃる方、結構います。

願望は生まれ出た瞬間はただの意図ですが、(ただ台所に行って水を飲むだけ)
分離からくる後付けの観念によって自分には手に入らないものや貴重なもの、
失うかもしれないものとして認識され、壮大な渇望ストーリーを生み出します。

でもさ、水ならまだしも、そりゃーそんな幻のポンジュースだったら騒ぐの仕方ないじゃん??
って思うかもしれませんが、なんでもう二度と飲めないって思ったんですかね??

さて、友人は実はたまたま仕事先から在庫になってしまった幻のポンジュースを
大量に分けてもらっており、その価値を知らなかったため思うさまゴクゴク飲んだのですが、
後日お詫びになんと三本にして返してくれました。

そう。そんなポンジュースを2500円で買う奇特な方はA君ぐらいだったのです。
こうしてAくんは無事ポンジュースを飲めて幸せになれました。
こんなオチが用意されているかもしれませんし、

だいたい物産展は全国を回る物で、今は別の県に移動していますが、
その県まで行けば手に入ったりします。
それか、ポンジュースの製造元の会社に問い合わせれば
ひょっとしたら卸しているお店を教えてくれるかもしれません。

186 名前:ハッ! ◆vO70UWQ1cs 投稿日:2012/11/21(水) 18:35:26 ID:vRgeA6yM0

あと、
>思考が願望を達成させるんですか。
>それとも達成の邪魔をするんですか。
>そこのところ、よろしかったらお教え下さい。 

渇望を持った願望は、無い、手に入らないを起点にして思考を展開します。
だいたい皆さんが叶わん叶わんとウンウン唸る場合、この状態に入っているので、
これはまず起点もろともバサッと思考を切る方がいいので、分離に基づいた渇望ストーリーが始まったら
ハッと気づいて降りろと書いているのです。

思考さえしなければ渇望はエサを与えられないので、自然と渇望ストーリーを観る事はなくなります。
渇望ストーリーがなければ、いずれ願望は純粋な意図に変わります。


さて、純粋な意図になった場合、不必要な思考、例えば
じゃあポンジュースをさらに遠い県外にまで買いに行かにゃならんのか~めんどくさい…とか、
わざわざ問い合わせるの億劫だわ…とか、そういう無駄な思考はなくなります。

自然にやりたいやり方を適切な瞬間に思いついて、すんなり実行しています。

もしくは懸賞にあたるでもBくんに分けて貰うでも、とにかくシナリオは最適な形で用意され、
Aくんはポンジュースを飲む事は確定されます。

ただの意図になれば間のプロセスに必要な思考は自然に発生するのです。
その間のプロセスを用意するのは分離を元にした思考ではなく、純粋な意図から生まれた思考なのです。
なので、どちらを元にした思考かによって異なります。

あ、ちなみにこれってどっちの思考だろう~??とか普段考えなくていいですよ。
意図から生まれたものは無心でしている事が多いし、そんな区別つけて見極めようとすることが
いらない制御欲求から来るんでやめた方がいいです。(笑)



108以外 質疑応答【10】
 
                 Sponsored Link


[2014/12/30 03:02] | Category * その他質疑応答集

 

 
Copyright © 2017 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.