「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
507 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/19(月) 08:54:24 ID:4szuBHu60

ちょっと書かせてください。
最近、願望に関するある出来事があり、それはエゴ的に言えば「最悪」と思うようなことだったのだけど
(実際、結構なショックは感じたw)同時にそれを面白がっている自分に気付いたのです。
ただ、展開を見守ろうと。

そしたら突然、心底から

「自分は無力だ。何の力もない。何も実現する力はない」
「だけど、すべて受け取ることができる」
「本当に本当に何もする必要がなかった!」


という感覚が湧いてきて、幸せすぎてありがたくて号泣した。
その瞬間、真に“エゴによるゲームをやめる覚悟”がついた気がしています。

以前、少しだけこの板に書き込んでいたことがあって(「なる」に関してとか自愛とか)
書いたことも当時感じていたことで嘘ではなかったのだけど、ある時「なる」ができなくなり
知らず知らずに、またエゴのゲームに引き戻されていきました‥

弱まっていたはずの「私(自我)が願望を叶える」「叶えるために、私(自我)が何かをしないといけない」
観念が再び勢いづき、「あれ?おかしいぞ。前の感覚に戻らなきゃ」という焦りになったのです。
その時、気付いたのは“手に入れられない恐怖”、そして“失う恐怖”がまだこんなにも
自分に残っていたのだ、ということ。

だけど今回、とことんまでに「自分は無力であり、メソッドに叶える力も何もない」と
思い知れたことで不思議なぐらい楽になりました。そして、
そもそも“手に入れる”とか“失う”とかもなく、エゴの幻想だったんだなって気付いた。

以前感じたような多幸感はないけれど、ただただ安心した穏やかな感覚。

今、そんな感じです。
改めて‥全部愛ですね。世界はあたたかい。

508 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/20(火) 12:21:43 ID:HcEFt.8g0

あなたのような書き込みは貴重だと思っています。
認識の変化が起こり、完璧、幸せ、で終わりとこの板だけを見ていると思いがちですが
実際にはそうではないです。

認識の変化が起こりある一定の期間は幸せでしょうが、自我の傾向としがみつきが再浮上
してくるケースは多いです。(まれに不可逆的に目覚める人もいるようですが)
その事実というかその点がこの板ではあまり語られておらず残念に思っていました。


510 名前:507 投稿日:2013/08/21(水) 20:52:00 ID:SEBDTy4Y0

>>508さん
ありがとうございます。本当にそうですよねえ。
私はチケットを知って3年以上経ちますが

>自我の傾向としがみつきが再浮上

これはもう何度も経験していますw
自我って、とことん分析したがり、頑張りたがり、なんですよね。そんでもって頑固w
初めてチケットを読むと「ヒャッホー!これで叶うぜ!」ってテンション上がる方も多いと思いますが、
エゴにとっての都合の悪いところは結構スルーして読んでいる。

だから、それまで例えば「仕事を頑張ってお金持ちになってやろう」「ダイエット頑張ってキレイになってやろう」
「あの人に頑張って尽くして愛されよう」としていたのが、「チケットを使って頑張って叶えてやろう」に
変わっただけで、「自分が頑張ること」からは離れてないんですね。

108さんやその他達人さんは、それも見越して伝えてくれているのに、
理解したつもりでやっぱり無視しているw

更に「気付き」と呼ばれる自分の中の確変が起こると、それで一気に加速はしますが、
エゴはそれすら利用しようとしてきます。(私の体験ですので、そうでない人も勿論います)

私は何度か“多幸感” “愛に包まれている” “世界がとまって見える” “世界が輝きだす” というような
経験はあって、その時はすごく幸せなんですけど、少しして冷めてくると
「あれ?感じられない。おかしい!おかしい!」と不足にまた焦点をあて始めるというループでした。

511 名前:507 投稿日:2013/08/21(水) 20:53:37 ID:SEBDTy4Y0

つづき(´・д・`*)

そのループにハマる根っこに、“恐怖感”があるんだと思います。
“願望=実現”は本当にそのままなのだけど、自我の思考では「そっかあ!願望って実現するんだ!
じゃあ叶えるためにメソッドやらなきゃ。認識変えなきゃ。さあ、何か良い手はないかな?
きちんとやらなきゃ、チャンス逃すぞ。手に入れられないぞ‥」になる。

そして掲示板で「“願望=実現”は分かっているんですけど、なかなか叶わないんです‥
何か間違っていますか?」とか聞くことになりますw
“手に入れるものではなく、ただ在る”ということは、自我には全く理解できません。
だからループして頑張ろうとします。

今回私が
>本当に本当に何もする必要がなかった

こう感じたのは、自我の願望と真逆(と思える)のことが起き、心底からエゴが無力を感じたからです。
でもそれは決して自暴自棄の感覚ではなく、「あー‥本当にやっても無駄なんだ‥もう頑張らなくても済むんだ‥」という深い安堵感でした。

そして後付けですが、
「なかなか素直になれないエゴが、自然に降伏できるために今回のことが起きてくれたんだな」
と思い、ありがたさでいっぱいになりました。

ちなみに今もエゴはいて(元気だなーw)あーだこーだ言う時もあるんですが、すぐに
「いや‥自分がなんかしても関係ないんやったわ。面倒だからやーめた!」と黙るみたいですw
そのうち消滅するのかもしれないし、しないかもしれないけど、それもお任せですね

512 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/21(水) 21:40:10 ID:2zhDSTyU0

>>507
大変参考になります。
僕も似たような境遇がありまして、どうしようかと悩んでいたときでした。
エゴってホント狡猾ですよね。素晴らしいww

ただ起きてる事なのに、どうしても意味づけしてしまう…
507さんのような心境にはまだまだ辿りつけませんが、あるがままに現状を生きて生きたいと思いました。

514 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/21(水) 23:11:43 ID:oosh3w4Y0

>>510-511
ありがとう。最近同じような気付きがあって、あなたのレスがストンときていますw

ほんと、今までエゴゲームに夢中だった。
叶えるために頑張らなくちゃ!内面を変えなくちゃ!→叶ってない!もっと頑張らなくちゃ!のループ。
いつまでこんなループが続くの!?って恐怖さえ感じてたけど、それすら好きでやってきてた。
叶えちゃったら「叶えるために頑張る」ことができなくなっちゃうから、全力で「叶ってない」を握りしめてた。

それに気づいたら、一気に広がった。最初から全部あったんだなぁ~って。
本当に遠い回り道だった!
でも今はそれにすら感謝してる。


516 名前:507 投稿日:2013/08/22(木) 23:41:35 ID:SEBDTy4Y0

>>512さん >>514さん
ありがとうございます。まとめてのお返事ですみません。

本当にねえ、エゴって狡猾なんですよねw
でもそれは恐怖でガチガチだから、必死にしがみついているまで。
108さんが何度か“命綱を切る”話をされていましたが、これが切れそうでなかなか切れない。
「下はウレタンマットだよ。すっごく安全で心地いいんだよ」って言われても、エゴは執着やら不信やらで
生きていますから、どうしても命綱をつけたまま、うまいことやろうとするんですよねw

でもそれだとスリリングなゲームから離れられないので、結局は渇望感や恐怖で苦しむことになる。
ただそれも、なんだかんだ楽しかったなとは思います。

今、命綱を切ったであろう私のエゴは、ウレタンマットの心地よさに安心したり嬉しくなったりしながら
たまに崖の上を見上げて一瞬考えますが、やっぱり今の場所が気持ちいいなってゴロゴロしていますw

513 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/21(水) 22:52:10 ID:L5KbVxfQO

>>511
おっしゃってる事よく分かります。でも分かりません。
叶えるために自発的に動か無くていいっていうのは分かります。
願望とは自然と実現するものだから。

分からないのが在ると認めるだけって所です。
なんで達人は叶ってると言うのか分からない。実現することが分かっていても
私はどうしても目の前の現実が叶ってると思えません。
叶うんだな、実現へ向かっているんだなとは思えても「叶ってるな」とは思えません。

叶うんだなぁは分かります。では達人たちは、なぜ叶ってるという言い方?
過去の内面が叶ってますよって意味で言ってるんじゃないですよね。
達人たちは皆、過去の事が叶ってると言ってるのではなく、
いま願っている願望が叶ってるという意味ですよね。

叶うのは確実なんだから今叶っていなかろうが、
叶ってるって言い方でいいじゃんというニュアンスですか?
あぁーでもisa氏は無いものを在るとは思わない。と書いてました
(多分、ないのに無理矢理あるって思うと蓋になるからってニュアンスで言ったんだと思います)

で、私事で恐縮ですが悪い事も良い事も起きていません。至って普通です。何も起きていません。
自我で何かしようと思考が出てるときハッと気付いて「創造主だった」と思い出してを繰り返していたら、
悪い事は起きなくなりましたが嬉しい・幸せな出来事も起きていません。

平和だからこそ「いつ?早くして」が出てきます。例えば彼氏が欲しいとしたら、
実現することは分かっているので どこにデートしようか どんな事をしようか たまに考えます。
日常(仕事や掃除など)を過ごしていると忘れていますが フッと急に出てきては
どこに行こうか等が自然と出て来てはニヤニヤしますが期間が長いと最後に
「いつかなぁ…早くしてよ!」と思います平和過ぎて。

私の本願は結婚で結婚を願って8年なんです(潜在意識をしって4年)。
最高のタイミングだよ!っていうけど、後は何を学べっていうの?と思うほど私
人間出来てると自信あるんです全く根拠はありませんけれども(笑)。
それなのに今まだ最高のタイミングじゃないって事ですよね。不思議で仕方ない

教えて下さい
羨ましいっす…


517 名前:507 投稿日:2013/08/22(木) 23:57:38 ID:SEBDTy4Y0

>>513さん
私も以前はそんな気持ちでしたから、よく分かります。

「在ると認める」というのは、上に書いた“エゴが命綱をつけた状態”では難しいと思います。

思考で納得できても感覚で腑に落ちないので、分かろう分かろうとすると、「在ると認めよう」が
「在ると認めなきゃ」になってしまい、不足を見ないふりになってしまう可能性があります。
だから「ふーん、そんなもんか」でとりあえず流す。

「目の前の現実は自分が創ったんだ」や「最良のタイミング」も同じで、
エゴが「嫌だ嫌だ」と思いながら「でもそうなんだよな‥納得しなきゃ」になると、
とっても苦しいし、かえって望む現象化への執着につながります。
だから心底から腑に落ちないのなら、とりあえず置いておく。

で、読んでいて感じたことですが、>>513さんは既に色々な知識も経験もあるがために、
エゴの欲求に従って各メソッドやら自愛やら観念消去やらに取り組むと
ループに陥る可能性も分かっていらっしゃる。
だから「何もしなくていい」を選択されたのかなということです。

でも命綱をつけたまま「何もしない」を選択すると、結局は不足を見てしまうことになります。
(命綱を切ったら「早くして」は出てきません)

個人的な感覚ですが、この“命綱を切れるタイミング”というのは、
100%別の領域を信じられた時ではないかと思っています。

色々なメソッドに取り組んだり、過去の経験を思い返してみて、
エゴから別の領域への信頼度が0%から80%、90%に高まっていくにつれ、
様々な気付きが起きていく。“認識の変更”が起きていく。

ただ例え10%でもエゴの不信があると、>>508さんも書かれていた
“エゴのしがみつき”が起きるので、不足感がぶり返してくるんですね。

それで、自身の今回の経験を通して思ったのは、
「何もしない」のではなく、「とことんまでやり尽くしてエゴの無力感を思い知る」
というのもひとつではないかということ。少々、荒療治的ですが‥

>>513さんの本願である結婚に向け、実際的行動をがむしゃらにやってもいいし、
ループになろうがなんだろうがひたすらメソッドをやるのもいい。
数年越しの執着も利用してしまえばいい。

そうしているうちに命綱が切れるかもしれません。
(その前に結婚されるかもしれませんが、それならそれでオッケーですねw)

524 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/24(土) 12:29:01 ID:L5KbVxfQO

>>517
ありがとうございます。なぜ別の領域に居たら「早く!」という思いは出てこないんですか?
叶うと確信はあるから時期は何年かかろうが、いつでも良いという気持ちだからですか?

その…出産できる年齢は限られてますよね。
養子を貰うとかは抜きに、自分が自分の子供を自分の身体で出産したい場合
上記のような「叶うからいつでも良い」とは思えないんですよね…

私チケット読んだこと無いので別の領域が全く分かりません。
掲示板の知識と今までやって来た経験だけなんです…楽になりたい

525 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/24(土) 13:50:08 ID:/H4HBwDE0

>>524
チケット読んで変わればいいけど、チケット読みたいに依存しちゃ落胆するかも。
もうちょいまとめを読んでみては如何でしょうか?辛いと思いますが、結婚出来なくても
あなたは素敵で価値があることに気付いてください。
出来ない!出来ない!頑張らなくちゃが実現を阻止しています。
ありのままを愛してあげてください


530 名前:507 投稿日:2013/08/24(土) 20:00:17 ID:SEBDTy4Y0

>>524さん
>なぜ別の領域に居たら「早く!」という思いは出てこない

時期は何年かかろうがいつでも良い、というよりは「あってもなくてもどちらでもいい」に変わるからですね。
別の領域にいると、執着することはできなくなります。

>>524さんの場合、最初はシンプルに「結婚したい」「子ども生みたい」だったのが、
色々な観念(結婚するためには~、出産するためには~等々)つまりエゴがくっついてしまって、
焦りや執着になってしまった。

別に焦りや執着があってもいいのですが、それによって苦しいなら、
一旦ゼロにする(リアトラ的ですが)のが楽なのではないかな?と思います。
先日、とにかく「やり尽くしてみては?」と書いたのはそういう理由からです。

それから>>525さんが書かれていることも大事なことと思います。

519 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/23(金) 17:14:28 ID:HcEFt.8g0

わかったー。
あるいは
わかろうがわかるまいが関係ねえ。

って人が出てきているようですが、たぶんまたエゴのぶり返しに合います。
エゴが出てくるだけではなくおそらく心底苦しみます。

そういう私もエゴのぶり返しにはもうとことん苦しんでいて、対処法はわかりません。
ただレスを見ているとぶり返しに苦しみそうだなーって人はわかるんです。
体感で超えてしまっている人と、(普段エゴの範疇にいて)別の領域を体感して
それを書いている人がいますからね。

私はこの二つは本質的には同じ体験をしていてもかなり違うと思う。
一つはエゴのレベル、思考のレベルを超えていて、もう一つは思考、エゴを超えていないから。
当然後者はまた苦しむわけです。

520 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/23(金) 19:51:40 ID:h74TsqLs0

ただ、あなたこれから苦しみますよ!って言いたかったわけではなく、
目覚めということが起こると今まで誤魔化してきた不安や恐れと直面することになるってことです。
だから苦しくなることもあるから、そこで混乱する必要はないってことです。
よくあることです。


521 名前:507 投稿日:2013/08/24(土) 00:12:25 ID:SEBDTy4Y0

そうですね。
すべて勝手に起きてくるだけなので、ぶり返そうが揺れようが、
皆さん自動的に7章に行き着きますよ。

今日ふと気付いたことと言えば、目の前のことをその時その時楽しめるようになったということ。
以前は、例えば映画を見ていても、遊んでいても、気付くと願望について考え、
「いつ起きるんだろう」とかチラチラ伺っていたのですが、そういうことがなくなりました。

それから、不足を探してくるのが得意だったエゴが、
勝手に充足を探し出してくるようになったことです。
これは軽い衝撃でした。

今までは「充足を見るぞ」と思ってから充足を見ていたような気がするのですが、
充足探知機に知らない間に変わっていたみたいな、不思議な感覚です。

522 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/24(土) 11:48:09 ID:.eOncTP.0

>>507さん
突然失礼失礼いたします。
願望達成についてですが、108氏のチケット等読み素直に実践してるんですが
実践すればするほど解らなくなります。

たとえばよく例に出る「水を飲むと意図した時点で、貴方は飲んでます」など
意図についてですが、意図は願望を叶えるためにするんじゃないかと思うんですが
叶えようとするという事は、叶ったりかなわなかったりしますと言われてますが
(108氏が願望は既に叶ってます)そこのところのとらえ方がいまいちです。
よろしかったら、ご教授の程よろしくお願いいたします。


529 名前:507 投稿日:2013/08/24(土) 19:38:32 ID:SEBDTy4Y0

>>522さん
こんばんは(´・д・`*)

>意図についてですが、意図は願望を叶えるためにするんじゃないかと思うんですが

意図は意図であって、“願望を叶えるため”ではありません。
ただ、~しよう。終わり。
これが意図です。

過去の質疑応答なんか見ていると、「本当に意図できているか不安です」とか
「願望を意図にできているのか心配です」みたいな質問が結構あるような気がするのですが、
これらの不安や心配はすべてエゴの惑わしなので無視すれば良いと思いますよん。
‥て、無視できないから苦しいんだというのもよく分かりますがw

『チケット』を読んで素直に実践というのは、1章とか2章とかのことでしょうか?
あれはエゴの立ち位置にいながら別の領域を体感していくものだと思うので、
続けていたら必ず何か見えてくると思います。

ただ、もし手元に『チケット』がおありでしたら、ぜひもう一度、序章(冒頭)のところを読んでみてください。
>>522さんは素直に色々できる方で、それはとても素敵だと思うのですが、メソッドをやり続けることによって
却って“願望=実現困難なもの”に固定してしまっていないか?
立ち止まってみるのもいいかもしれません。

532 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/25(日) 07:09:32 ID:.eOncTP.0

>507さん
有難うございます
もう一度、チケット読み直してみます。
ハイ、実践してるのは1章・2章・7章に書いてある中でなるほど こう意識を
変更すればいいのかとか7章に至っては究極どうあっても叶うんだという
意識に持っていくよう意図しようと実践してます。


535 名前:507 投稿日:2013/08/25(日) 14:02:21 ID:SEBDTy4Y0

>>532さん
7章に書いてあることがそのまま腑におちれば、1章や2章は全く要らなかったことに気付くのね。
そして願望を考える時、そこに不可能性が存在しなくなるので、願望は“純粋な意図”になります。
ただ、それを見よう、という意図です。


と言っても、なかなかエゴが納得しないで暴れるでしょうから、ひとつ簡単な方法を。
これは私がある窮地に追い込まれ、八方塞がりと感じた時にしたことなんですが(´・д・`*)

※※※

例えば近くの神社でも、教会でも、家のお仏壇でも、神棚でも、
なんでもいいので、お願いする場を決めてください。
あなたが決めた神は、あなたが例えどんな状況にあろうと、どんな観念を持っていようと、
更には自分を愛せていなかったとしても、“無条件にあなたの願いを叶えてくれます”。

あなたはその場に行き、今叶えたいことすべてをお願いしてください。
もしたくさんあるなら、「私にとってすべてうまくいくようにお願いします」だけでも構いません。
納得いくまで、毎日お願いしても構いません。

そしてエゴが不安を煽るような囁きをしてきたら、
「でももうお願いしちゃったし、任せるしかないよなー」と考えるのを放棄する。

つい、いつもの習性でエゴに巻き込まれてしまったとしても、
「ああ、エゴにうっかり巻き込まれちゃったけど、無条件に叶えてくれるんだから大丈夫だな」
と考えて、あとは放っておく。

もしもお願いをした後に、現実で悪いと思うようなことが起きたとしても、
「到底自分には分からないけど、これがどう展開して願いが叶うのか見てやろう」と考える。
こんな風に毎日を過ごしてみてください。

※※※

ちなみに私は当時、別の領域なんて分からなかったし、体感もできなかったけれど、
この方法で毎日を過ごしていたら、どうにもできないと思っていた問題は1ヶ月もしないうちに解決。
更には素晴らしいオマケまでついてきましたよん。ご参考まで。

536 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/25(日) 15:41:20 ID:.eOncTP.0

>>507さん
アドバイス有難うございます
ただ神様等に関しては、小さい時から不思議なことばかりに会い、大きなけがをしても
一命を取り留めることなど何回もありましたし、くじ関係は1等賞が当たったり。

またこれは到底叶わないだろうと思っていたことが叶ったりとかある時は
がけから飛び降りたら真下に大きな岩があり あ死ぬとと思った瞬間体がふわっと
浮いたようになったりとかの経験はあるんですが、どうも自分がこうなればなと思ったことは
なかなかかなわなかったような感じでした。

それに、108氏の神様についての下りを読んだとき ああ今まで私が考えていたような
神様はいないのか 要するに別の領域・本当の自分等が神様なんだと認識変更してから
いわゆる 世間一般の神社・御仏壇等は嘘なんだと確信しました。
それからは、全く信じないようになりました。

537 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/25(日) 15:48:27 ID:.eOncTP.0

>>536の続き
それと、7章が腑に落ちれば確かに1章・2章はいらないという事は理解できます。
自分では、7章は腑に落ちているつもりですが、7章に裏切られる事で1章・2章に引き戻されます。
多分こんなこと書くと、7章が裏切るんじゃなくて
あなたが腑に落ちてないだけだと言われそうですが-----。


538 名前:507 投稿日:2013/08/25(日) 17:35:28 ID:SEBDTy4Y0

>>536さん
んんと、真意が伝わりにくかったようですみません‥
私が>>535に書いた“神”というのは、何も特定の宗教ということではなくて
(だから、お願いする場はどこでもいいと書きました)あなたがおっしゃる
“別の領域”ないしは“本当の自分”ということです。
だから別に神社に行かなくても、白い紙に『別の領域』とか書いて、それに祈ってもいいわけですw

ただあえて、お願いする場を決めると書いたのは、
“願望を考える時間”と“それ以外の放っておく時間”に分けることで、
願望にとらわれなくて済むかな?と思ったの。

>>536さんは
>大きなけがをしても一命を取り留めることなど何回もありましたし
>よく、くじ関係は1等賞が当たったりまたこれは到底叶わないだろうと
>思っていたことが叶ったりとかある時は(小学校5年ごろ)がけから飛び降りたら
>真下に大きな岩があり あ死ぬとと思った瞬間体がふわっと浮いたようになったりとか

こんな(自我からしたら)奇跡的な体験を何度もされているにも関わらず、
本当には別の領域を信じられていないように思ったので。
究極的には別に信じなくても良いのですが、そうすると結局現実に振り回される日々が続き、
エゴからしたら「7章に裏切られた」と思ってしまうことになります。

その先は、「裏切られるなんて何かやり方が違っていたのかもしれない。メソッドを確認しなきゃ‥
もしくはもっと合うメソッドを探さなきゃ」とループにハマってしまいます。

>>535に書いたことは、全然やらなくていいでいいですが、“エゴから別の領域に手放す”ひとつの
方法として読んでみていただければ、と思います。 (私も当然、無宗教ですよw)

539 名前:507 投稿日:2013/08/25(日) 17:45:36 ID:SEBDTy4Y0

色々書きましたが、今どんなに苦しくても、必ず気付きは訪れますし(勝手に)、大丈夫。
チケットも自然と捨てられる日がきますよ。

540 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/25(日) 17:48:18 ID:4dDjdBN20

>>507
必ず気付きは訪れますし(勝手に)というのは、人間には自由意志がないということ?


543 名前:507 投稿日:2013/08/26(月) 09:44:02 ID:SEBDTy4Y0

>>540さん
自由意志がないというのは、何もスピ的な分野に限らず以前から言われていますよね。
私の感覚としては「そうなんだろうな」ぐらいで、でもそれで困ったことがあるかというと別にないので
深く考えたことないです。すみません‥(´・д・`*)

「気付きが勝手に訪れる」というのは、この掲示板を見ていること自体、証明にならないかな?w
>>540さんも、他の方々も、何かキッカケがあって「今の現実を変えたい」と思った。
もしくは「もっと幸せになりたいと思った」でも「悟りたい」と思ったでも何でも良いんですけど。

そこから様々なルートをたどって、チケット等を知り、更に探求したいと思い、達人さん達のレスを読み、
実践し‥これらは自我からすれば、一見「自分が選択してきた」ように思えるかもしれないけど、
私自身を思い返してみても、かつて想像したこともない所に来てしまったなという感覚があるんです。
(昔はスピ自体アンチでしたしw)まさに、自我には思いもよらない方法で展開されていったというような。

で、個人的には、人生で起きる全てが“本来の自分へ戻っていくための壮大なゲーム”じゃないかと
思っているのだけど、もしそうであるなら誰もがいつかは勝手にそうなっていくんじゃないかな、ということです。
スピのスの字も知らなくても、ある日突然目覚める人もいるわけだしねw

541 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/08/25(日) 18:38:47 ID:.eOncTP.0

>>507さん
解りやすい解説有難うございます。
本当におっしゃるように、人とは変わった体験をいくつかしてるようなんですが
かえって、近頃は知識ばかりが入りすぎ(たいした知識ではないですが)
こうすればこうなる、ああすればああなると理屈ばかりこねましている自分も解っているんですが、
なかなかスーとはいかないもんだなとエゴまみれを楽しんだり腹たてたりで、
半ば楽しんでるのかなと思うこのごろです。


543 名前:507 投稿日:2013/08/26(月) 09:44:02 ID:SEBDTy4Y0

>>541さん
>エゴまみれを楽しんだり腹たてたりで、半ば楽しんでるのかなと思うこのごろです。

あら!それならそれで全然オッケイじゃないですか!
そうそう、どうせだったら楽しみながら本来の認識になっていきたいですよね。
そのための舞台装置なんですからw

108式実践・成功体験談スレ【3】
 
                 Sponsored Link


[2016/02/01 08:05] | Category * 108式実践・成功体験談スレ

 

 
Copyright © 2017 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.