「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
965 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/01(木) 03:25:34 T7bhMesYO

>>958 画家氏。
>彼らがあなたを不快にしたのではなく、
>その反応があなたを不快にさせているのだ!(エイブラハム風)

確かに。んでもさ。

>「ほんとはうざくなんかないのだから」

うざいと思うのは彼氏(他人)じゃない?
だからいくら私が「うざい」という言葉に不快感を感じても、思ってるのは他人じゃん。
私が彼と心地よくいたいな…って内面の調和をとって、例え「うざい」と思われている
行動をまた同じようにとってもしまっても、彼氏(他人)の反応は変わると?
それとも同じようなうざいと思われる行動をとらなくなると?

きっとここで彼氏をコントロールしようとするからぐしゃぐしゃになるんだな。
自分の内面の調和をしたら相手とも調和していくのかなぁ…。


966 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 03:37:51 ID:RPnMMGvg0

>>965
>うざいと思うのは彼氏(他人)じゃない?

そう。
しかし何故あなたまで落ち込むのだろう。
あなたは彼氏(他人)からウザいと言われたことを真に受けたとき、落ち込むんだ。

私のことをうざいと思っていることを許せなくなる。
そのままでは置けなくなるよね。
何とか撤回して欲しいし、それが事実なら変わりたいと思う。

撤回して欲しいと思う、これがコントロール。
変わりたいと思う、これが迎合。


コントロールしょうとすると相手は反発するかもしれない。
あなたはもう気になって仕方が無い。
相手の思いに執着する。

変わりたいと思うと、あなたは無理をする。
自分を偽り、何とかその場の空気を作ろうとする。
だんだんあなたの気持ちがないがしろにされる。
ともにあなたの内面とは齟齬する。
気分が悪くなるわけだ。

>彼氏(他人)の反応は変わると?
>それとも同じようなうざいと思われる行動をとらなくなると?

それが「引き寄せ」だよ。
やってみるといい。ここからは実体験しかない。

967 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/01(木) 03:41:34 N0cHLyEsO

>>964
画家さん
ちょっとお聞きしたい事があるのですが…。
分裂病、統合失調症の方とお話された事はありますか?
集団ストーカーとかのあれです。


968 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 03:44:35 ID:RPnMMGvg0

>>967
>集団ストーカーとかのあれです。

集団ストーカー。仄めかし。
これは多分に引き寄せと思います
つまり、彼らは引き寄せマスターなのです。
シンクロニシティをネガティブに捉えた構図、でしょう。

971 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/01(木) 03:57:39 N0cHLyEsO

>>968
すみません、ありがとうございます。
今日、知り合いの方が集団ストーカーではないのですが、
似たような事例を話してくれました。その方が経験したお話です。

私も最初に画家さん同様、引き寄せの事例だと思いました。
しかし、事の発端みたいなの、まあきっと本人に聞いてみなければ
分からないのかもしれませんが、そこが解せないのです…。

そしてその話を聞いた時に私はすごく怖かったです。
だからといってこれで縁を切るなんて馬鹿馬鹿しいとも思っています。
ああ、私は何が言いたいのだろうw

多分私はその彼の観念を解きほぐしたい。
そして、私も謎な恐怖から脱け出したい?なんかこれは違う気がしますが、
何かアドバイス等ありましたら宜しくお願いします。
変な文章ですみません


972 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 04:00:16 ID:RPnMMGvg0

>>971
どんな観念なのです?
良かったら書いてみてください。

973 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/01(木) 04:05:16 N0cHLyEsO

>>972
自分(彼)には死神がついているという観念です(彼自身の言葉です)
これは私の予測ですが、もっと深いところに何かがありそうな気もします

でも私は少し不安です。
観念を解きほぐしたいってもしかして私のコントロール欲求じゃないですか?
こんな事おこがましくないですか?
そして何より私は彼が自分で立ち上がるのを否定しているのではないかと…

私の観念になってしまいましたw


974 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 04:11:07 ID:RPnMMGvg0

>>973
死神、ですね。
それを信じたあなたはどんな気分でしょう?
ともあれその気分が「不快」ならばそれは真っ赤な嘘、虚偽ということになります。

>でも私は少し不安です。
>観念を解きほぐしたいってもしかして私のコントロール欲求じゃないですか?
>こんな事おこがましくないですか?
>そして何より私は彼が自分で立ち上がるのを否定しているのではないかと…

明らかに。

そしてあなたが彼が「死神に取り浸かれた観念」をどうにかしたい、
とおっしゃるなら先ず、自分に取り憑いたその虚偽を見破ることです。
この時点であなたはその虚偽を真に受けています。
あなたも一緒に恐がってたらそれを肯定することになります。

で、彼は死神に取り憑かれて楽しいのかな?

975 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/01(木) 04:15:26 N0cHLyEsO

>>974
それを聞いた時はとても怖かったです。
そうですね、確かに私は枯れ尾花に怖れをなしていますね。
あ、いまこれを書いた瞬間怖れが溶けました。

そうですね、彼はまったく楽しそうでないです。
そしてその死神のせいで人間関係が壊れると言っていました。


976 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 04:23:00 ID:RPnMMGvg0

>>975
>いまこれを書いた瞬間怖れが溶けました。

それは良かったです。
これだけはお伝えしておきたい。

如何なる恐怖もそれに対峙した瞬間に消えます。
逃避や否定が恐怖を存続させます。


>彼はまったく楽しそうでないです。

あららw
楽しそうじゃないのならやめればいいのにねw

あなたがそのフォーム(怖れを溶かした今のフォームね)で
彼と対話すると観念が解体するでしょう。

解体させなくてもいいです。
フォームを見せてやればいいだけの話です。
勝手に崩れます。

978 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 04:29:42 ID:RPnMMGvg0

>>975
あなたの恐怖はこれでしょう。
死神に取り憑かれている彼はその知り合いが次々に死んでゆく。
その中に私も含まれているのではないのか。と。

たとえ彼が死神観念に取り憑かれて、知り合いが次々に死んでゆく、
という現実を引き寄せていても、そのリアルはあなたのものではありませんので
安心してください。

たまにいますよね、
自分に関わる人間はみんな不幸になるんだ、みたいなことを言う人。
私に言わせれば「おこがましいっての!」です(笑)

979 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/01(木) 04:34:42 N0cHLyEsO

>>978
ドンピシャ\(^o^)/
まあ実際別に亡くなられた方がいる訳ではなく、ただの呼び名なんですが…。
恐怖ってその正体を分かってた方がやっぱり良いのでしょうか?


980 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 04:40:43 ID:RPnMMGvg0

>>979
自分が何に恐れているか、は認識した方がスッキリしますね。
これに対峙してその思考が生み出した恐怖のブロックを崩せば容易に無効化できます。

まああれですよ。
知り合いが死ぬ、なんていい歳になったらざらですから(爆)
で、不幸?になったとか、離婚ラッシュにあったとか普通普通w

エゴが強い人はそのような観念を持ちがちです。
ある意味、それを持つことによって自分を特化しているわけです。
不快な観念さえ自分を特化するのに使うことがあるんですね。


一番いいのはそんな彼を哀れむのではなく、
同情するのでもなく、何とかしようと思うのでもなく、

笑ってくださいwwwwwww

981 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/01(木) 04:45:59 N0cHLyEsO

>>980
確かにwwww
今度会う時は笑ってみます。てかもうお笑いとしか思えないw

あ、あともう一つ質問なのですが、
エイブラハムは感情をずらして心地よい状態に持っていきますよね?
あれと感情を感じきるというものに私は矛盾を感じてしまいます。
以前にもあった質問ですが、ちょっと未だに分からないので、お答え頂けたら嬉しいです。


984 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 04:52:15 ID:RPnMMGvg0

>>981
感情を感じきる、味わいつくす、と、思考を使って感情をずらす、
はいずれも内面との調和に使えます。
あと感情をリリースする、セドナのような手法もそうです。

ネガティブな感情は感じきるとか、リリースすることによって消えます。
ポジティブな感情は感じきるとか、リリースするともっと鮮明になります。
つまり、ネガティブな感情は影に過ぎず、ポジティブな感情は実体と直結している、と言えますね。

エイブラハムの場合は思考に焦点をおき、
その思考から惹起される感情をナビとして使う方法を提示しました。

あと感情を感じきる、と特別に言うときはブロックの解除を示唆します。

これをご参照ください。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/10211/1268889220/504

985 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/01(木) 05:04:53 N0cHLyEsO

>>984
ありがとうございます。
画家さんがまとめて下さったリンクで何が分からないか分かりました。

>感情ナビは感情を否定することではなく思考の調整である。

ここがよく分からないのです。
エイブラハムもネガティブな感情は悪いものではないと言っていますが、
イマイチ理解不足です…。


986 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 05:12:09 ID:RPnMMGvg0

>>985
感情ナビはその感情(ネガティブな感情です)を起こした思考を
調整するためのツール、と言うことですね。

彼らの定義では感情は二種類でネガティブとポジティブである、
で、ネガティブな感情はそれを起こしめた「思考」が
内なる存在(自分の核)と(波動が)一致しない、と教えている、と言うわけです。

ネガティブな感情が悪いのではなく、
それを起こしている思考が「誤謬」だと定義しているわけです。
誤謬であるから、嫌な感情になるのだ、その嫌な感情は
内面の不調和を示しているのだ、という事ですね。

私は無価値でいらない子なのだ、希望もなく未来も無い、と思うと落ち込みます。
この落ち込みの気分(感情)がナビとして「そりゃ考えがちがうよ」と教えている。
そこでその思考を調整しよう、思考を転換して心地よい感情が生まれるように
内面との調和を図ろう、と言うわけです。

987 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/01(木) 05:15:44 N0cHLyEsO

>>986
>この落ち込みの気分(感情)がナビとして「そりゃ考えがちがうよ」と教えている。

ここの部分が感情の否定と私は捉えていたのですが、
感情の否定ではなく「ずれてる思考」の否定という事でしょうか?


988 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 05:31:45 ID:RPnMMGvg0

>>987
>ここの部分が感情の否定と私は捉えていたのですが

感情の否定と言うより思考の否定なのですが、
否定、そのものが逆説的に「否定すべき思考があると肯定する」ことになります。
「ある」から否定するわけです。
考えを否定するとその考えに焦点を当てることになる。

「そりゃ考えが違うよ」

と言うのは誤謬を言うのであり「ああ、考え違いなのだ」という
メッセージとして認識すると否定にはなりません。
つまり錯覚だと思えばスッキリします。

おお、なんだか言葉にするとややこしいねwwwwww

で、思考の転換を図るわけですが、これは思考の否定ではなく、
その思考を認めたうえで方向を変えるわけです。

一度認識したわけですからその思考を否定するのはもう遅いんです。
その思考の存在を認めて、方向を変える。
「どうあったらいいか」を考えるわけです。

>感情の否定ではなく「ずれてる思考」の否定という事でしょうか?

そうです、嫌な感情をどうしよう、ではなく、
その感情を起こしている思考の方向を変えよう、と言うわけです。

991 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/01(木) 05:47:31 N0cHLyEsO

>>988
あともうちょいでストンと落ちそうな…。

ええと、私が混乱してしまった実際例でお伺いします。
私はその日人と待ち合わせしていて、相手は全く来ない上に音沙汰もありませんでした。
私はだんだん待っていて不安になりました。しかしこれはとても不快だったので、
エイブラハムに書いてあったように、不快感がきたら
「これは違うな」「では私の望みはなんだろう?」をやっていました。

もう薄れたり強まったりの繰り返しですw
でももう流石に嫌になって相手に文句を言いました。
結果あっさり解決しました(爆)

私は相手が来ない事に不安を感じているのは私なので、
安心を選択しようと努めたのですが、裏目に出たと言いますか…
こういう事があって思考のずらし方や、感情の感じきりがよく分からないなぁと思いました。

最初からこれ書けば良かったw


992 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 06:06:11 ID:RPnMMGvg0

>>991
>結果あっさり解決しました(爆)

あははww
基本的にはそんな感じですね。

いらいらが続くようなときはその思考を否定している場合が多いです。
先ず不安を起こした思考をズラすわけですが、それを否定すると葛藤が生じます。
少しでも楽になるような考えをするといいです。

そのシチュエーションの場合、どうするか、考えてますが、今、通信が切れてますw
何も来ないのでまたひらめいたら書きますね(;´∀`)

上海雑伎団スレ【第十七幕】
 
                 Sponsored Link


[2017/07/04 16:08] | Category * 画家式

 

 
Copyright © 2017 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.