「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/

125: 92 :2017/06/25(日) 01:18:58 ID:cuYfHEEI0

100さん、貴方とのやりとりで色々な事を気づけました。

100さんが私をコントロールしたわけではなく、
私が自分で解釈したのだと、仰るかと思います。
でも、エゴなりにでも、ありがとうございます。

野暮だなんておもってませんよ。
貴方とのやり取りが楽しかったから…
この楽しさも、握り締めなくていい。
忘れても、また一度来た場所には来れるから。
ただいつでも思い出したい時に思い出せば良い。

ただ完璧に在る事を理想の様に追い求めたいとかいう気持ち
もうあまりしないですね。
当たり前にもう目に入れ、手に触れ、肌で感じている。
ここが、今こここそが完璧たる世界。

そう思えない時もあるでしょう。
それでもまぁ良い。
きっと、また気付くから。

随分と長い間、泣いていましたよ。沢山泣いた。
夜中に、知人に電話で『もうこんな世界、要らない!
地獄なんだ。どうしたらいいの?何のカルマだ!』
と泣きながら話してたんですよ、私。
笑顔も無くしてました。

それでも私生きてるんです。
心臓の音も、息遣いも感じてる。
何かが起こったわけでもないのに、ぎこちなくとも笑えてる。

分からないけど、私はもう、する事に決定しましたよw
これが私の答えでした。



126: 100 :2017/06/25(日) 01:54:29 ID:CiptQVQ60

92さん。
>この楽しさも、握り締めなくていい。

素晴らしいですね!
楽しさすら握り締めない。
握り締めないからこそ、更なる「楽しさ」に気づくんです。

握り締めず肩の上に乗せておくくらいが丁度良い。
離れるときは勝手に離れるくらいが丁度良い。

>もう目に入れ、手に触れ、肌で感じている。
ここが、今こここそが完璧たる世界。


これまた素晴らしい!!

手に触れるだけでも完璧。
肌で感じるだけでも完璧。
今という「ここ」こそ完璧。

完璧のハードルが下がっている。
下がっているからこそ敏感になり「完璧」に気づきやすくなる。
だからこそ、完璧の世界も広がる。


>きっと、また気付くから。

これかなり大切!
どんなことがあっても、きっと気づく。
文面的に見ても「きっと気づく」で終わっているから
これが最終定義となり最新定義となります。
なので、この定義が目の前に広がります。


カルマもあるという人にはあるし、ないという人にはないんです。
ならば、そんなルール、無いとしたほうが楽なんです。

たとえ、カルマというルールのもとに、物事の辻褄があっても、
たまたまあっただけ。全てあっているとは限らない。

100%そうなるとは限らないんです。
そうなると限らない限り、そのルールは破綻している。
あくまで私はそう思っています。

>分からないけど、私はもう、する事に決定しましたよw

もう、口癖のように結果しか見ていない。言っていない。
原因の追求は「わからない」として放棄している。
自然とできている。

素晴らしい!!!
まさに完璧です!


128: 92 :2017/06/25(日) 23:53:06 ID:cuYfHEEI0

100さん、もっと話したい。

今日、私本願(そう呼ぶ位ですからw)に対して
エゴ行動してしまい、落ち込むをしてしまった。

それ自体別に悪い事でもないし、
落ち込むとかもえごちゃんのラベルなんですが。

エゴの一喜一憂があると、それ見てのまれて、
あーまたかよって、疲れんだよそれーってなるんですよね。
それさえ完璧な流れの中なのでしょうが。

本願に対して難易度高いラベリングしてますね。
そりゃ純粋な意図も許可も決断も出来ませんよね。
状況次第で取り下げ放題なんだろな。

ジムの様にいかないのは
このえごちゃんお手製のラベルのお陰。
オイオイ!的な。

口癖またでますが、それでも私はやるんですぅw
エゴの見解サイナラ!で終わりで良いと思うけど。

最初に仰って頂いたように、
それでも私はやるんですとか、世間的には
上の状態はコノコアタマオカシーって思われるだろうなw

リラックス出来る時間は
最近はなんだか知らぬ間にエゴらしからぬ見解が
湧くんですよ。(以下)

自分についてがふとこんな感じ?って湧いた。

どの私も私が貼ったラベル通りの私でした。
剥がしてみた所、誰だオマエ的なw
此処は何処?私はだぁれ?ってやつ。

この正体不明が私であり、
正体不明不明だと色々困るので
女だとか、何歳だとか言ってるだけなんだ。

それが根本なら、確かに何にでもなれる。
桑田さんの顔にもなれますね。



132: 100 :2017/06/26(月) 22:30:16 ID:CiptQVQ60

92さん。
先に言っておきますが かなり長いです(汗)
↓↓↓

エゴってうるさいですよね。
このエゴってうるさいって言っているのもエゴなんですよね。
「私」と思っているのもエゴなんで、この「私」と思っているエゴAが
「エゴ(B)がうるさい」って言っているんです。

で、エゴ(B)が消えた!とエゴAが言って喜んでいるんですよね。

で、
「なるほど!私と思っているのはエゴAで、エゴAがエゴBを消そうと思っているんだ!」
「なら、エゴAとエゴBがいるって気づいて解釈した私は誰?」
と、エゴCが不安がるんですよ。

どこまでいっても「解釈」が入った時点でエゴが介入するんですよ。

で、不安がったり心配するのがエゴなんですが、
楽しんだり喜んだりするのもエゴなんですよ。

えっ…じゃあ今まで私は一体…と怖がる人もいるかもしれませんが、
別にこういった解釈しなくてもいいんです。
だから不安が生じた人は受け入れない方がいいです。
所詮、解釈なんで。

ただ、私はこういう解釈をすることにより、
エゴAが出てきてもエゴBが出てきてもエゴCが出てきても
「あぁ、また出ちゃったの」と、することができました。
客観的に見ることができるようになったんです。

と、私というエゴDが解釈しちゃってるんです。

そこに関しては一々驚くのを止めることにしました。
なので、どこまでいってもエゴの一人芝居ということにしているんです。

で、ここに書き込んでいるのも私のエゴが書き込んでいるんです。
アナタのためになればと「私」というエゴが書き込んでいるんです。

エゴは何も自分のためにというわけではないんです。
人のためにと動くこともあるんです。

ただそれが 喜ばれるかウザがられるかは相手の解釈次第なんで、
やはりどこまでいってもエゴの撒き散らしなんです。


133: 100 :2017/06/26(月) 22:33:00 ID:CiptQVQ60

あるとき、こう意図しました。
「エゴ思考は現実化しない。するのは神の完璧と最良のみ」と。

正確に言うと
「思考は現実化するときもあればしないときもある」

なんですけど 別にイイんです。
するときもあればしないときもあるんだったら、しないとしても。
分かっててやっているんです。

じゃあ、現実化しなかったらどうなるの?と。

それは神の完璧と最良が起こるだけと。
こう意図することでエゴ思考の重要度も下げているんですよね。


「お前ら、あてにならないわwww」
「お前らの言うこと、100%実現しねぇじゃんw」
「お前ら、口だけw却下だわwww」と。

もちろん、エゴAが意図してるんです。

すると、エゴBが止まったんですよね。
でも暫くすると、また出てくるんですが、優先されないんですよ。

優先されないので目の前に広がるのはただの現実世界だけ。
現実世界という解釈すらないただの「これ」があるんです。
そこには意味付けされていない、ただの「これ」があるだけなんですよね。


これが「今にいる」と思っています。
「今」とは解釈のなされていない状態とも思っています。

たった0、1秒でも解釈されていなかったら「今」なんです。
こういうのを増やしていけば良いと思います。

それでも、エゴはまた復活するんです。
エゴがウルサイので上記のような意図をして、今にいることができても、
日常生活していたら、他の出来事も起こりますよね。

その出来事が嬉しいことだったら、エゴが「嬉しい!」とするので、
またエゴが解釈し始めるんです。

で、嬉しくないことが起こると「え~なんで?」とまた解釈するのです。
でも、また意図すれば「今」になります。

常に「今」にいようとは思いませんが、
好きなことをしているときは自然と常に「今」にいます。
皆そういうもんなんです。

だから「意図して好きなことをする」は効果的なんです。

私の場合ですが。


134: 100 :2017/06/26(月) 22:35:25 ID:CiptQVQ60

何が言いたいかというと、
エゴの解釈がいかに適当でいかに当てにならないか。
その、適当でいい加減な解釈に振り回されるんですよね。

矛盾したことは受け入れない!と言っているんですけど、
日常の矛盾を気づかずに受け入れているんです。

適当すぎますよねw
既に矛盾しているのに気づいていないw
なので、エゴは信用ならないんですよ。

で、私は矛盾を受け入れている特殊なエゴなので、
時々矛盾したことを言っちゃいますw

あと、上記の意図の他にやっているのは、エゴが解釈し始めたら
全て「わからない」で返答しています。


私の言う「わからない」は解釈の放棄です。
蓋をするような「わからない」ではありません。
頭を抱えるような「わからない」ではないということです。

キチンと面と向かって堂々とキッパリと「わからない」と言っているのです。

しょうがないですよね。
たった唯一の答えなんかないんだから。

解釈次第で幾通りもあるものを「教えて!」といっているようなものなので、
一つ答えても別の言い回しを望んでくるに決まっている。
これに永続的に答えることはできないので、
最初の段階でお断りしているんです。

「わからない」と。

それでも、まだ言ってくる時があります。
それでも「わからない」と返答します。

以後、100回言ってきても100回わからないと返答する勢いです。

で、続けているとおとなしくなり、これもまた優先されなくなります。
頭を抱える苦悩の「わからない」ではないので、何の問題もありません。

あくまで私の方法です。
この限りではありません。

難しいのなら、一般的に言われている瞑想をした方がイイです。
あれも、エゴが大人しくなる方法の一つです。

108以外 質疑応答【17】
100式 目次へ

 
  

Sponsored Link

[2021/04/21 13:51] | Category * 100式

 

 
Copyright © 2021 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.