「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/

178: 100 :2017/06/30(金) 14:40:08 ID:CiptQVQ60

かなり長文なのでゴメンなさい。
覚悟して読んでください。

私がこういった世界を知るキカッケになったのは借金でした。
複数の会社から総額500万円強ありました。

いつも返済に追われていました。
時には間に合わなくて、督促状は届くは電話は掛かるはで、
見るたび掛かってくるたびに恐怖と不安にまみれていました。
で、199氏を知り、後に、ここにたどり着きました。

で、色々と試しました。
「今」にいるようにしたのが多かったかな。
別の領域とは!?も探求していましたかね。
この辺、あんまり覚えていない(汗)

すると、ある時、思わぬところから25万円入りました。

ビックリしましたよ。
これが、思わぬところからってやつかと思いました。
この頃は神の完璧とか言ってなかったです。
今思えば神の完璧ですね。

で、あるとき、買い物?的なもので約20万円使いました。
頭、おかしいですよね。お金がないのに。
良い子はしちゃいけないことです。

でも、リボなら大丈夫だろ!ってノリでしちゃったんですけど、
使ったカードが海外のリボ支払いはできない設定だったんです。
あとからリボにしようと思って最初一括でしたんですけど、
できないと言われました。

だから一括で払ってくれと言われました。
気づいたときには設定できなかった。

借金まみれでお金もないのに20万も持っていません。
さぁ大変です。

絶望感溢れてきましたよw
でも、どんだけ絶望しようが
絶望では死なないと思ったら開き直っちゃったんですよね。

絶望感を極論で結論づけちゃうと、結果開き直っちゃうんですよね。

で、なんとかなるだろうと思ったんです。
返すあてもないのに。

そしたら、またしても思わぬところから約20万円入ってきたんです。
返済期日にも間に合いました。

これがベストなタイミングってやつかなと思ったんですけど、
スリリングすぎるので勘弁とも思いました。


179: 100 :2017/06/30(金) 14:42:01 ID:CiptQVQ60

その後も、数十万円が数回入ってくるようになりました。
思わぬところから。そのときのタイミングで。
私からしたらミラクルです。

でも、お金が入っても一時的なものだし、
返済以外で必要だったりで、借金は中々減らないんですよね。

とは言え、思わぬところからの入金が幾つかあると自信も出てくるんです。

借金まみれなのに自信が出てくるんです。
頭おかしいですよね。

で、そうこうしていると、大失恋しちゃったんです。
もう絶望感ハンパなかったです。

そのとき履いてたパツパツでボタンはじけそうだったのが
一週間そこらでユルユルになりましたよ。
私のたった一言で 大失恋に至りました。
言うんじゃなかったと思いましたよ。

借金はあるけど、思わぬところからの入金という
ミラクルなこともありますが、大失恋もあった。

もう、下げたり上げたり、また下げたりの
ジョットコースター人生は勘弁してくれって思いました。

でも、ここまで、ミラクルなことがあったのでやりきってやる!と思いました。
で、気づいたときは ひたすら実践していました。

すると、大失恋はありましたが、別の女性との出会いがやってきました。
で、また別の女性の出会いがあり、そうかと思ったら、
既に彼氏ができてる元カノとHしちゃったりと。

復縁したいとか思わなくなっていました。

また上げられたかって感じです。
もう何がなんだかわからない状態です。

それでもとにかくやりきってやると実践していました。

で、自分のミラクル実績を元に自信がついた私は、
偉そうにいろんな人にアドバイスしていました。
借金まみれなのに。

でも、変な自信があったんです。なぜだか分からないけど。
で、アドバイスすることにより自分も上がって行く感じがありました。

アドバイスできるような、そのような状態になっていなくても、
そのような状態なんだとすれば、そうなるんだとしてアドバイスしていました。

今思えば「なる」ですかね。
で、人に言えば自分もやる。意図というかアファになっていたんですかね。

実際、思わぬところから数十万円が入ってくるというミラクルは続いていました。
もちろん、お金以外でも、小さいと思われるミラクルなんかも頻繁に起こっていました。
一般的にしょうもないって内容ですが、神の完璧としていました。

あとは、借金がなくなるだけ!…なんですが、こちらは一向に減りませんでした。

だいたいお金のミラクルは、返済以外で必要なときに入ってくるんですよね。
なので、中々減りませんでした。


180: 100 :2017/06/30(金) 14:44:12 ID:CiptQVQ60

話はズレますが…

あるとき、思いました。

あることに対して
「あぁ…もう分からん!」と。

で、しばらくすると、「あっ!わかった!」と。
「わからない」としたら「わかった!」が出てきたんです。皮肉にも。

面白いなと思いましたよ。

で、あるとき言われました。
「思考はその通りにはなりませんよ」と。

「思考は現実化する」というのはナポレオンヒルの有名な著書ですが、
思考は現実化しないと言われました。

なるほどと思いましたよ。

では現実化するのは?と。
それは「神の完璧と最良のみ」なんだと思いました。

なるほど!思考は現実化しないとすれば、思考の信頼度も下がるなと。
現実化するとするから信頼度が上がっていたんだと。
で、実際、願っても全て即思い通りにならないじゃんと。

でも、現実化するときもあるよね…

そうか!
「思考は現実化するときもあれば、しないときもある」んだと。

なんとも都合の良い発想ですw
思考回路がちょっとおかしいんでしょうねw

「陰」があれば「陽」もあり
「ある」があれば「ない」もある。
「わかった」もあれば「わからない」もあると。

どちらか一方掲げた時点で、対照的なものも出てくるんだ、
ありえるんだと。太極図みたいに、どちらもあるものなんだと。
それらは具体的観点からすると一つだけど、抽象的観点からすると同じなんだと。

全は一、一は全っていうのは
なんとなく理解していましたが、しっくりと解釈できました。
私なりに。

で、どちらを選ぶのは自由なんだと。
ならば、好きな方を選ぼうと思いました。

で「思考は現実化しない。するのは神の完璧と最良のみ」としました。
まぁこれも所詮、解釈なんですけどね。

で「わからない」の素晴らしさにも気づきました。
わからないは解釈の放棄です。手放しです。

ときに、わかったも出てくるんですが、
出てこなくても放棄しているから問題が発生しなくなるんです。

あと、具体的弊害が見えてきて抽象的の素晴らしさにも気づきました。
これも世界が広がりました。


181: 100 :2017/06/30(金) 14:45:55 ID:CiptQVQ60

「思考は現実化しない。するのは神の完璧と最良のみ」
「わからない」

この二つは、私にとって最強のツールとなりました。
でも、握り締めていませんよ。肩の上に置いています。

で「全ては解釈」だということも分かりました。
目に見えるもの全て意味はない。意味付けはこちらがしているだけ。

で、督促状が来ても
「思考は現実化しない。するのは神の完璧と最良のみ」
としたら、思考が止まりました。

ヤバイ…どうしよう…とかいう
不安なことになるという思考の未来予測が消えました。

また復活するんですけど、優先されなくなりました。

すると、督促状という物体は、ただの紙になりました。
で、紙という意味すらなくなりました。
意味付けされていないものになりました。
優先されなくなると、そこはただ視界が広がっているだけになりました。

ただ、目の前にあるだけ。

すると、今まで見るたびに騒いでいたエゴが大人しくなりました。
面白いなと思いましたよ。


183: 100 :2017/06/30(金) 14:53:21 ID:CiptQVQ60

で、こんな感じで督促状が来ればそれで対応し、
お金がないのにお姉ちゃん方と楽しく遊ぶという
あんた何やってんの状態になりました。

お金がなくても女性とイチャイチャできるんだと思いました。
お金がなくても楽しくする方法は無数にあるんだとも思いました。

なるほどと思いましたよ。

でもやはり、借金があるのでお金の問題は消えません。
すると、あるとき言われました。
弁護士に相談したらと。

早くやっとけば良かったと思いましたよ。
まぁ、債務整理なんですけどね。

一気に精神的に楽になりましたよ。
このときは、自己破産でも何でもどうでもいいや!って感じでした。

行動不要というのもありますが、行動要というのもあるんです。
ときに行動したほうが早い時もあるんです。

そこを行動不要で潜在意識でなんとかしようとすると、
更に苦行に入る時があります。

もちろん、行動不要でなんとかなる人もいますよ。

でも、それだけじゃないんです。
さっさと行動した方が早くて楽な時もあるんです。

で、困ったらプロに聞けばいいんです。任せればいいんです。
プロという「神」に任せればいいんです。託せばいいんです。


プロに全託ですw

108以外 質疑応答【17】
100式 目次へ

 
  

Sponsored Link

[2021/05/20 03:41] | Category * 100式

 

 
Copyright © 2021 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.