「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
[No.228] 死ねるなら死にたいです。現在進行形で鬱の人はどうすればいいでしょうか
[No.229] 世界を思い通りにしたいのですが、もとから幸せなんだからそんな事は必要ないのでしょうか
[No.230] 思考とは全く無関係なシステムが実際の実現を実行している
[No.231] 破滅的願望が止まりません。堕ちていく自分を憐れむことが一種の快感になっています



[No.228]
2079 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/11(月) 09:44:28 ID:B1pWmXDwO

現在進行形で鬱の人はどうすればいいでしょうか?
仕事はしていますが何をやってもミスする、挙動不審、笑われたり悪口を言われたりします。
会社で涙が出ることもあります。でも生活の為、仕事は辞めれません。

友達、恋人はいません。人付き合いが苦手で、人と関わって傷つけられたり、
裏切られたりするくらいなら一人のほうがマシだと思ってしまう。
軽々しく口に出す言葉ではないと分かっていますが死ねるなら死にたい。
引き寄せやらチケット読んだり心療内科に行ってみたりしましたが何も変わりません。

あー何が言いたいかわからなくなってきました。
長々愚痴ってすみませんでした。


3 名前: 108★ :2011/01/28(金) 05:02:33 ID:???0

>> 2079
> でも生活の為、仕事は辞めれません。

辞められますよ。
そうやって「これこれのために私は自由な選択ができない」と考えているから、
あなたはますます自分自身に追い詰められ、いっそう憂鬱になっていくんです。

> 人と関わって傷つけられたり、裏切られたりするくらいなら一人のほうがマシだと思ってしまう。
> 軽々しく口に出す言葉ではないと分かっていますが死ねるなら死 にたい。

私は死ぬくらいなら、人に傷つけられたり裏切られたりぐらいなんだ!と思いますよ。
死ぬくらいなら、人を傷つけたり裏切ることぐらいなんだ!とさえ思います。
とてもそう思えないあなたの気持ちはよく分かりますけどね。

あなたは思いきって自分を許すことです。全ての面においてです。
人に傷つけられることも、傷つけられることを恐れていることも、
笑われたり悪口を言われることも、またそれによって自分を裁いていることに気付いたとしても、
全てにおいて全面的に自分自身を許すことです。

これはisaさんが語っていた「自愛」と同じです。
あなたが幸せを感じたいなら、あなたは思いきってそれを
自分自身に対して全面的に許してあげなきゃならない。

これだけであなたは全ての重荷から解放される。
会社や同僚に対してなんの働きかけもしなくてもです。

あなたは自分自身に対してなんの責任も負っていないし、
あなたのエゴが自分自身をどう判定しようが、
そんなこととは全く無関係にあなたはOKなんです。

あなたが存在していることがそのれっきとした証拠です。
それはあなたが神から存在を許されているということだからです。
全くの無条件で、しかも永遠にです。あなたがどのようなあなたであろうとなかろうと。

あなたは神から絶対的な免罪符を与えられているんですよ。
あなたが自分自身をどう思っていようが、それと全く無関係にです。


それに抵抗して「NO!」と言っているのはあなたのエゴだけです。
エゴとは制限なので、絶えずあなたを何らかの型にはめようとしている。
その型というのは様々な定義付けで出来ているんだけど、
あなたがその型にはまることが出来ずに苦しんでいるということは、
観点を変えればこれ以上なく好都合なんです。

なぜならあなたはその型、つまりは定義付けを放棄できる瀬戸際にいることになってるから。

「生活のために会社に勤め続けなくてはいけない」
「仕事でミスをしてはいけない」
「挙動不審であってはいけない」
「笑われてはいけない」「悪口を言われてはいけない」
「会社で泣いてはいけない」「友達や恋人がいなくてはいけない」
「傷ついてはいけない」「裏切られてはいけない」
「そしてこれらをクリアしていない私は、とってもいけない!」

まだまだありますが、こんな風にあなたの自分に対する定義付けが作用しています。
こうやってあなたは単なる想定の寄せ集めにに過ぎないものを「自分が従うべき不可侵のルール」
だと思い込み、そこから一歩もはみ出さないように自分自身を抑え込もうとしている。

そして当然そこに収まりきるはずもない自分自身を、
それらの定義付けを利用して絶えず傷つけ通しというわけです。
そりゃ鬱にもなりますよ。

あなたにとって最もシンプルで近道な方法は、こういった定義付けを一切放棄することです。
またそれを活用していることに気付いても、それについて自分を責めない。

「私は存在するだけでOKな存在なのだ」

と、大胆に自分の存在を許可してあげることです。
そしてこれは、あなたが実は神自身であることに対する認証となるのです。
なぜなら神は無条件な存在であり、存在するあなたも全てのものも、
実際には無条件で存在を許されている、神の属性がその本質だからです。


具体的には瞑想をお勧めします。
静かに座ってゆっくりと呼吸だけを意識し、自分の胸の中心にどんどん沈んで行ってみてください。
そこで安らかな、穏やかで暖かい平穏を感じたなら、あなたは自分の本質を直に経験していることになる。
それは愛であり、神そのものです。それを経験したら、そこで経験した、

「私は何からも急きたてられる必要などまるでないのだ」

という絶対的な安心感と共に一日を過ごしてみてください。
健やかな状態に回復することをお祈りしています。


[No.229]
2084 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/11(月) 12:04:44 u4DX3UEgO

108氏に質問があります。
本質では繋がっているからいろいろ分ける必要がないんですよね?
それは全てに言えるってことですよね?

他人の喜びやが自分の喜びで本来、そういう感情しか存在していないということは・・
この世というか、全てが幸せだということですよね。
元からある世界に気付くだけでいいってことですよね?

俺はこの世界を自分の思いどうりにしたいんですが、その行為自体にたいした意味はなく、
もとから幸せなんだからそんなことすら必要ないってことですよね?
この目の前の虚像をなんとかしたいんだったらやればいいし、
もとからある喜びや幸せを感じても別にどちらでもいいってことですよね。

108氏的にはこの解釈はどう思われますか?


4 名前: 108★ :2011/01/28(金) 05:06:42 ???0

>>2084
> 本質では繋がっているからいろいろ分ける必要がないんですよね?

本質というより「実際には」と言った方がより正確です。
というのも「本質」と言ってしまうと「本質と本質でないものとがあり、それぞれが独立して共存している」
というニュアンスの誤解を招きやすいからです。(私も本質という言葉はよく使いますけどねw)

> この世というか、全てが幸せだということですよね。
> 元からある世界に気付くだけでいいってことですよね?

これは全くもってそのとおりなんですが、

> 俺はこの世界を自分の思いどうりにしたいんですが、その行為自体にたいした意味はなく、
> もとから幸せなんだからそんなことすら必要ないってことですよね?

既に思い通りなんですよ。
まずはそこを認めてみると良いです。

「この世界は私の考えたとおりの結果である」

ここを出発点にするのです。
あなたが「こんなの私が望んだ世界ではない!」と思っていたとしてもです。
なぜなら、

「この世界は私が考えた(望んだ)のとは違う様相を呈している」

この認識でいる限り、依然としてこの世界はあなたの望んだ様相を呈してこないからです。

「この世界は私が考えた(望んだ)のとは違う様相を呈している」

この認識によってです。

これによって、あなたはその認識専用のメガネを通して世界を眺めることになる。
結果あなたはそのレンズによって酷く制限され、歪められた様相しか知覚できなくなる。
そしてその様相が自分が体験できる全てだと誤解してしまうのです。

いいですか、これほど単純なことなんです。

「この状況は私にとって素晴らしい!」

上で引用したこのメソッドも全く同じ原理です。
それは目の前の状況(と見えるもの)をエゴがどのように関知していようとも、
それとは無関係に「より大きな認識」に譲り、充足を受け容れる位置に
実際に立つという実行部分なのです。


これは単にメガネを外すようなことです。

その上であなたは、「自分の行為にたいした意味がない」なんてことは思わなくて良いですよ。
チケットの主旨は「既にある幸せを認識したら、あとは無為者でいること」じゃありません。
あなたは何を表現しても良いのです。
自由です。

大いなる喜びと共にそれを行ってください。
それが今を生きるということです。つまりは充足を受け容れるということです。



[No.230]
2090 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/11(月) 16:31:55 5wQnpGwg0

通りすがりの者ですが

未来=まだ見えない世界
見えない世界=頭の中で考えること、感情、心で感じること、希望すること などなど

だから 

未来=頭の中で考えること、感情、心で感じること、希望すること などなど

なのかな、 だから、楽しいこと考えるほうがいいな、なんて最近思います。
ほんとに当たり前な発言すぎて恐縮ですがやっと こういう考えができるようになりました。


5 名前: 108★ :2011/01/28(金) 05:08:44 ???0

>>2090
素晴らしいですね!
それが誰にとっても普遍的な絶対的な真理であるかどうかはともかく、あなたの考え方は正しいんですよ。
それを続けていってください。

2092 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/11(月) 20:59:22 b9nryqUA0

やった!神様にお預けしてたら、運気が転換してトラブルがどうやらいい方向に向かいそうだ!

兆しはあったんですが、雑技団スレで紹介されたエイブラハムDVDを見たら見る間にいい波動に包まれた。
子どもらを風呂に入れ川の字で寝せてしみじみ幸せに包まれた。
トラブルの事なんか考えずほくそ笑むような本願の一つに思いをよせて
「うーん、そうだこんな実現の仕方もいいかも…ニシシ」と部屋に笑みを放出してた。

それが昨日で、連休は休日出勤だけど花見に賑わう人と花の美しさ、楽しさに、
正にその時間違って押した子ども用のCDからは「いいないいな、にんげんっていいな」
…ラジオに戻したらDJが「いいないいな~!」と!!!

私の日常にはこんな体験がてんこ盛りなんです。
そしたら大きく事柄が動いた!
ここにいる、そして離れた支援の手を(可視不可視を含む)
じんわり、かつ大きく実感しました。

ありがとう。
108さん、局長さん、皆さん、ありがとうございます。
私は本当に包まれてる、守られてる。


5 名前: 108★ :2011/01/28(金) 05:08:44 ???0

>>2092
おめでとう!
あなたのレスには幸せになるために肝要な部分が全て凝縮されていますよ。
こういったレスには、ぜひ何度も目を通すことをお勧めします。
書かれている文章以外からも受け取れるものが非常に大きいレスです。
ぜひご参考に。

2094 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/11(月) 23:37:51 nxSMBVjcO

実現報告です。
先程、買い物へ行っていたのですが、食料品を買うために、
新しく出来たスーパーへ行こうと、車を走らせました。

近所なので、特に気を張ることなく運転していたのですが、
生まれてこの方2●年走りつづけた道にもかかわらず、車線を間違えてしまったのです。

慌てて右折にウインカーを出しましたが、あまりに混雑していて、仕方なく直進することに。
直進すると別のスーパーがあるので、品揃えはあんまりだけど今日は諦めよう、とそのスーパーへ行きました。

すると、そのスーパーの隣に大きな古本屋さんが出来ていることに気づきました。
特に用はなかったのですが、何か掘り出し物でもあればと入ることに。
すると、何と売り出し棚に自分の好きな俳優さんの本が!
しかもその本は、存在を知ったときには廃刊になっており、記憶の彼方へ忘れ去っていたものでした。

思わぬ収穫にホコホコしながら帰ってきたら、ポストにフランスの友人から郵便物が届いていました。
中を開けてみると、読みたかったあちらの雑誌から、何と日本では未公開の私の大好きな俳優さんの
出ている映画が!だいぶ昔にファンだと伝えて、そのままだったのですが…

本もDVDもたっぷり堪能し、まさに完璧だと感じました。
本に出ていた俳優さんに関しては、「あ、いいな。会えたら素敵」と思ったら、
近所の大学のイベントに来られ、至近距離で見られたこともありました。

今日は「全ては完璧」と、「別の領域に手放すことの重要さ」をありありと知った素晴らしい日になりました。
ではささやかな報告のみですが、みなさんの願望実現のヒントになれば嬉しいです。


5 名前: 108★ :2011/01/28(金) 05:08:44 ???0

>>2094
これもお見事。
まさに「自動運転」で望みを実現した好例です。
これを読むと、実現のエンジンはエゴとは別部分であることがよく分かります。
思考とは全く無関係なシステムが実際の実現を実行していることがよく分かるでしょう。
これも大いに参考になるレスです。


[No.231]
2098 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/13(水) 08:11:15 btqW7WrgO

破滅的願望が止まりません。不幸を望んでしまいます。
もちろん、幸せになりたいのですが…。

堕ちていく自分を憐れむことが一種の快感というか、中毒になっています。
かたくなに、充足を見ることを拒んでしまいます。ご飯も喉を通らなくなってしまいました。
どうしてこんな風になってしまったのか…。誰か助けてください。。。

2100 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/13(水) 12:53:19 aZqhMOccO

>>2098
最近気が付いてビックリしたんだけど、「存在してはいけない自分」てのがありません??
「こういう自分は存在してはいけない」ていう勝手なルールみたいのが。
たとえばいまだと「堕ちてく自分に快感を覚える自分はいちゃいけない」。

いやいや、思いっきり楽しんではどうか?
「快感だお!」って。

「最高だぜえええ堕ちてく自分んんん」とメチャ味わって、なんにも否定しなきゃいいと思うんです。
その時の、今の自分を否定して、変えようとかしないで、「それでいいんだよ、素晴らしい、その感性」
と誉めたらいいです。。

こうなりたいな~というのがあるんだから、安心して、今の自分は変えないでも、いいと思うんです。

うまく言えないな
「どんな自分もいていい!!!!」と宣言してしまえばオッケー!

2103 名前: 捻くれ者 :2009/05/13(水) 16:34:52 tMh.Pq660

>>2098
もしブログ記事の「破壊的願望」で、ただただ
破壊的願望はいけない!ダメだ!になってたらそれは本末転倒。
なんで破壊的願望を持っているのか問いかけてったらどうだろう?
破壊的願望というのは、愛を求める願いの変幻した姿だし。

と思ったら貴方自分のレスで答半分書いてるじゃないですか。
まず「自分を憐れむのが大好きだ」みたいな感じでアファとかどうです?
破壊的願望を持ってる貴方も貴方には違いない。
>>2100さんの仰るとおりですわ。

2131 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/14(木) 20:44:31 btqW7WrgO

>>2098です。
レスありがとうございました。確かに、自分を否定してました。
知識では、完璧だ~なんて思ってても、いざ悩むと目の前が見えなくなりがちですね。
おかげ様で体調も回復してきました。

結局、不幸は自分の内面と外面の不調和でしかないんですね。
認めるメソッドや、完璧メソッドも、内面と外面を調和させるツール。
内面と外面の一致が実現ってことですかね。


6 名前: 108★ :2011/01/28(金) 05:11:08 ???0

>>2098
>>2131を読む限り解決されたようですね。
>>2100さん、>>2103(捻くれ者)さんから素晴らしいレスがついていますね。
助けになったんではないでしょうか。

破壊的願望というのは「愛されていない」という想いから来ています。
表面上はそうは思えなくても、深くたどっていくと必ずそこに行き着きます。
だから同じような状態の方には「自愛」をお勧めします。
どんな自分でもOKだと全ての行為や思考について許してあげるのです。

こうやって自分自身に無条件の愛を表現し続けていると、破壊的願望は止みます。
それは「私は愛されていない」という実体のない想定から発生していたものなので、
自愛によって虚偽の想定が解体されれば勝手に消え去るのです。

自愛というのは無条件の愛のことです。
無条件の愛というのは、すなわち神のことです。
だから自愛というのは神を表現していることになる。
神を表現しているなら、そこに不足や不具合が入り込む余地はない。

だって神なんですから。
これが自愛が全てを解決するメカニズムです。

自愛は誰にでも出来て効果抜群ですよね。
理屈は要りません。やるかやらないかだけなんですから。
しかもそれを行っている間、虚偽の想定を活用する活動を強制的にオフに出来る。
ある意味万能メソッドと言えるでしょう。
これは以前ブログの「一日メソッド」でも提案した方法ですが、本来はこれで全て完結するはずなんです。
http://108.houhu.net/archives/271

自分のケースに対してどう取り組んだらいいのか分からない、
あるいはもう面倒な取り組み方はしたくない!という人はこれに専念してみてください。
これで事足りるはずです。ぜひお試しください。

108質疑応答&108回答専用スレ【その一】
 
                 Sponsored Link


[2014/09/28 00:45] | Category * 108式

 

Sponsored Link
[No.225] 充足を感じれば、願いは叶うのでしょうか
[No.226] 無意識のうちにバリアを張ってしまい、なかなか人と親しくなることが出来ません
[No.227] 願望って意識をもっている以上は、願望のままってことでしょうか



[No.225]
2048 名前: モノクロ :2009/05/10(日) 13:09:43 32DBzeKA0

108様、質問です。というか独り言です。
このスレを見ていると、私を含めて、たくさんの人が難民になっている気がします。

扉を一つ開ければ、そこに願った世界が広がってるのに、
扉の前で、「扉の開け方がわからない」と連呼している感覚。
そんなとき、扉をいったん離れて、充足を見つけることをアドバイスされている。(扉にさえ充足?)

今までは、108さんのコメントの日本語しか見てなかったから、叶わなかったのではないか?
もしかしたら、捻くれ者さん他のコメントに、もっと自分にあった方法、
日本語、が書かれているのではないか?

願いをかなえた方々が、感覚として得たものをなんとかして、言語化して、伝えようとしてくれている。
それをなんとか汲み取れないものか。もどかしい気持ち。

こんな場面でさえ、充足を感じれば、願いはかなうのか?

もっと苦しい経験が必要なのか?(違うとわかっていても、そう感じてしまう)
もっと充足を見ればいいのか?(明らかに充足してない箇所に焦点が当たる)
ひょっとしたら、チケット本捨ててしまって、読まない方が願いは叶うのか?(これって意味あるのか、、、?)

私は、いまだに「頑張って」充足をみている気がします。

すいません、長い独り言でした、、、。
なにか、気がつかれたことがありましたら、108様、コメントお願いします。

2051 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/10(日) 13:41:40 N0cHLyEsO

>>2048
分からないけど、充足を見る。
そう決めてしまうと良いですよ


3364 名前: 108★ :2010/12/09(木) 02:54:04 ???0

>>2048
> こんな場面でさえ、充足を感じれば、願いはかなうのか?

願いを叶えるために充足を見ても何の意味もありません。
それは、

・願いを叶えるために「願掛けをし」
・願いを叶えるために「メソッドをし」
・願いを叶えるために「アファメーションをし」

…などと何ら変わりはないからです。
言ってみればバイトの内容が変わったようなことに過ぎないからです。

そうではなく、充足を見るために充足を見てください。
>>2051さんの仰っているようなことです。
充足を何らかの手段にしてしまわないで。

も一つ言うと、「願掛け」「メソッド」「アファメーション」
これらも「願望を叶えるための何らかの手段」ではなく、目的そのものとして行ってみたらいい。
そしたら初めてそれらが意味を持って来ます。

>>2044
これも充足と願望とを関連付けています。充足はあくまで充足です。

あなたがミカンを欲しいとします。しかし目の前のテーブルにはリンゴがある。
ここで、

「私の欲しいミカンがないじゃないか!私が欲しいのはミカンなのに!」

とリンゴに文句を言っているようなものです。
リンゴはただあるだけなのに、あなたによってそこに「ミカンがない不足」という属性が与えられてしまった。

目の前にリンゴがあるなら、それを受け容れて美味しく頂けばいいじゃないですかw
で、ミカンが欲しけりゃそのあと買いに行けばいい。
リンゴを見つめながらいくらミカンをイメージしたところで、
目の前でみるみるリンゴがミカンになったりはあんまりしませんよw

リンゴを見てミカンの不足を感じているということは、
リンゴという今の経験を歪めて遠ざけているということです。

だから「リンゴがある」が「ミカンがない」と認識されてしまう。
それは実際の有様ではなく、あなたが頭の中で敢えて創り出した幻想、つまり錯覚です。

それで、充足を見るということは「リンゴを経験する」ということです。

そこでありもしない「ミカンがない」という想定上の虚偽の経験をするのではなくて。

>>2053さんのレスも大変示唆に富んだレスです。↓

2053 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/10(日) 13:51:58 /gxSWvFY0

「充足を見て満足すると願いが叶わない」

すごく分かります。以前の私がそうでした。
多分、そこにある本当の充足にまだ気がついていないんだと思います。
充足に目をやるとすぐに願いに目がいくのは、本当に充足だとは思っていないから。
願いを叶える為に無理やり充足を探してるからかな?と思います。

一旦、「もう願いは叶わない」としてみます。
そしたら、どうしましょう?私なら、叶わないならそこに居続けようとはしません。

今すぐに出来る事。自分一人でも、友達を誘ってでも、
家族を誘ってでも出来る楽しい事をやり始めると思います。
そうすると…願望が叶うまで受け取り拒否をしていた色々な事がこちらにやって来るようになります。
以前願望であったものがどんどんやってきます。

今に満足すればするほどたくさんの事がやってきます。
幸せなあなたが幸せである理由を探さなくてもいいくらい、
幸せがあちらからどんどんやってくるはずです。



[No.226]
2060 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/10(日) 16:09:25 RxuEBpQ20

なかなか人と親しくなることが出来ません。
無意識のうちにバリアを張ってしまうのかもしれません。
このバリアはどうしたら無くせるのでしょうか?

僕は引きこもりな性格を直そうと、自己啓発セミナーに参加したり、
接客業のバイトを始めたり、ナンパを始めたりして、
人見知りや対人恐怖症を克服しようとしてきました。

でも、人は僕と親しくしてくれません。
髪も明るく染めましたし、自分から積極的に話そうと努力はしているし、
口下手ながらもなるべく早口で話そうとしています。

でもなかなか打ち解けられません・・・。
新人でもすぐにバイト先の人と打ち解けられる一方、
僕は1ヶ月経ってもなかなか上手くコミュニケーションが取れません。

何故でしょうか?
僕が眼鏡だからですか!?不細工だからですか!?鼻が丸いからでしょうか?
ありのままの自分を愛していないからでしょうか?

でも、ありのままの自分を愛したら、現状に満足してしまって、
成長できなくなるような気がして・・。

それに、引きこもりの過去を話すなんて、怖くてできないです。
あいつは暗い奴だとか、陰口を言われそうで怖いんです。
ただ、僕は今までの引きこもりな人生を変えて友達や彼女が欲しいだけなんです・・・。
皆さん、何かアドバイスをください・・。


3365 名前: 108★ :2010/12/09(木) 02:56:14 ???0

>>2060
> 僕は引きこもりな性格を直そうと、自己啓発セミナーに参加したり、
> 接客業のバイトを始めたり、ナンパを始めたりして、
> 人見知りや対人恐怖症を克服しようとしてきました

あなたはそうやって、自分の中にせっせと「克服すべき問題」をこしらえてしまった。
対立しており、駆逐すべき問題をです。

私にも引きこもりのようなときがありましたよ。
でも、それを「克服すべき問題」として取り組んでいたなら、
おそらく私は今でも引きこもりのままだったでしょう。

それで、あなたは「かつて引きこもりだった自分」を問題視しており、
眼鏡だったり、不細工(だと思い込んでいる)だったり、丸鼻だったり…
自分が嫌いな自分の部分に、強力に焦点を合わせ続けている。
結果、バリアはますます強固に補強され続けている。

あなたが行っている思考は、バリアを無効化するものでも突き破るものでもない。

それ自体がバリアなんです。
ここに気付いてください。

で、バリアというのはそこに焦点を合わせなくなったら自ずと消えるんです。
だって元々あなたの頭の中にしか存在していない虚像だったのだから。

「じゃあ、バリアを見ないようにすればそれは消えるんだな」

これも違います。
それもバリアを補強する行為です。
「見ないようにする」だと、バリアはまだ強力に存在したままじゃないですか。

いいですか。バリアなんて無いんです。
それはあなたが想定しただけの「自分に対する虚偽の定義付け」です。

あなたがそういった「頭の中のでっち上げ」から離れたら、そんなものは即座に消えます。
それはあなたが敢えて思考で支えているものに過ぎないからです。

(つづく)

3366 名前: 108★ :2010/12/09(木) 02:57:13 ???0

(つづき)

じゃあ、その思考を支えないためにはどうしたらいいのか。

あなたが興味があることに自分の意識を丸ごと持っていく。
そして、そこでの経験を充分にするようにする。
それであなたは今という瞬間、つまり創造の鉾先に立つことができる。
そうしたら、そこで自分に対する虚偽の定義付けを持ち出すかどうかなど、全く意味をなさなくなる。

例えばあなたがボウリングをやりたいとするじゃないですか。
ボウリング場に行ったあなたは

「こんな引きこもりな自分がボウリング場に来て浮いてんじゃないか」とか、
「メガネをかけているからカッコ悪く見えていないだろうか」とか、
「こんな丸い鼻で周りから笑われていないだろうか」とか、色々考えるでしょう。

これでは、あなたは家にいて引きこもっているのとなんの変わりもない。
ボウリング場にいながら、行っている思考は家で引きこもっているときと同じものです。
むしろボウリング場という環境を利用して、より強調された形でその思考を行うことになっている。
そこに感情が乗っかってくる。良いコトなんて一つもありゃしない。

いいですか。
あなたはボウリングがやりたくてボウリング場に来たんでしょ?
じゃあ思う存分ボウリングを楽しんだらいいじゃないですか。
引きこもりだろうが、暗かろうが、メガネだろうが丸鼻だろうが知ったことか。

あなたは「周りがどのように自分を評価するか」
あるいは「私がどれだけ自分の従来の定義付けから離脱できるか」
を調べるためにボウリングに来たんじゃないでしょ?

あなたに必要なことは、
今この瞬間に興味があることを全力で経験することです。意識的にです。


それがささいな、くだらないと思われることであっても全然構わない。

そうしたら、あなたは今という創造の最先端に自分を乗せたことになり、
バリアに没頭するという無意味な偽りの経験から脱出することができる。
敢えてバリアと取り組まなくてもです。


[No.227]
2075 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/10(日) 22:22:16 u4DX3UEgO

願望って意識をもっている以上は、願望のままってことでしょうか?

願望と大袈裟にとらえるのではなく、やろうと思えば普通にできるよ。みたいな
意識状態に自然となっていればOKなんですかね?
やっぱり、すべては虚像なんだから思い込むしかないんですかね?
自分と世界を分けて考えて世界に答えを求めようとするからおかしいんですかね?

でも、すべてが自分ならどっちみち自分に答えを求めているのと同じはずなのにな。
方法はなくてもあっても叶うはずなんだけどな。
もう、叶ってると言われてもピンときません。
まだ、自分を縛りすぎているのか?

あと、すべてが瞬時に創造されているということは、
過去も未来も記憶も俺も世界もあらゆるものすべてを創っていることになる。

このすべてを管理しているのはなんなんでしょうか?
その正体が俺だとしたら、まったくなにがしたいんだか分からん。

何のためにやってるのか。
誰か一緒に考えてくれませんか?


2 名前: 108★ :2011/01/28(金) 04:58:03 ???0

>>2075
> 願望と大袈裟にとらえるのではなく、やろうと思えば普通にできるよ。みたいな
> 意識状態に自然となっていればOKなんですかね?

例えばあなたが「今座っている椅子から立ち上がろう」と思いついてそれを実行するとき、
それをわざわざ「これは願望だ」とは考えていないですよね?
これがあなたの言っている

「やろうと思えば普通にできるよ。みたいな意識状態に自然となっている」


状態です。
そこに「出来るかどうか吟味する」というプロセスは存在していません。
ただ「実行」というプロセスが存在しているだけです。
これは、

> やっぱり、すべては虚像なんだから思い込むしかないんですかね?

このような「思い込む」プロセスとは無縁です。
思い込もうとしているということは、まだ可能性について迷っているわけです。
考えているわけ。

ここには依然「できる」「できない」という両方の可能性が存在している。
別の表現で言うと「できない」という可能性について許容してしまっているわけです。
椅子から立ち上がるとき、

「すべては虚像なんだから、私はこの椅子から立ち上がることができると思い込もう!」

なんてことは考えないはずです。
そこには「椅子から立ち上がる」という単一の意図と、
それを実行するという実行者のシンプルなパワーしかありません。

実現というのはそれほどシンプルな構造なのです。

あなたが単なる実行者になるには、あなたが書いたような様々な思考を中止して、
ただ実行者として振る舞うことです。


> このすべてを管理しているのはなんなんでしょうか?
> その正体が俺だとしたら、まったくなにがしたいんだか分からん。

この考え方が間違いの始まりなのです。全てを管理している者なんていません。
全ては単にあなたの意図に反応しているに過ぎない。
つまりは選択なのです。

あなたは常に何らかの管理の下にその選択を行っているわけじゃないでしょう?
自由なんです。それが答えです。そうじゃないように感じているのは、

「何か抗えないシステムやら管理者やらがいて、それによって自分の選択は酷く制限されている」

と強く思い込んでいるからに過ぎません。
そんなものはどこにもないんです。ないものを探し求めるから、
キリがない迷宮に落ち込んだようになってしまう。

あなたは自由です。どこまでも。
あなたがそうやって自分に自由な選択権があることを思い切って許せば、
あなたの現実世界はそのように展開していくんです。

108質疑応答
 
                 Sponsored Link


[2014/05/24 14:53] | Category * 108式

 

Sponsored Link
[No.219] 他人の「なぜ叶ったか」は気にしないほうが良いのではないでしょうか
[No.220] 渇望が病みつきになっています。これを解除する方法を教えてください
[No.221] 執着を手放せません。手放さずとも叶うことを探求したほうがいいですか
[No.222] 神様に委ね、充足感と幸せな感覚でいながらも、願望とは真逆の行動をしています
[No.223] この意識、心持ちだけでいりゃあ叶う!!これだけやってろ!!ってのを教えて下さい
[No.224] 自分の理想と現実にギャップがあります。なぜ瞬時に世界が変わらないんでしょうか



[No.219]
1971 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/08(金) 23:48:52 n9zNg.5oO

あの~、話の腰を折るようですが、
願いが叶えばなんで叶ったかなんていいじゃなんじゃないんですかね~。
「これこれこうなったときは叶った」ってルートを決めちゃうと、
他のこともそのルートに影響を受けてしまうのでは?
結果、ハードルが上がりやすくなるような…

そもそもその分析は「願望を叶えたい」という気持ちから来てるんですよね。
分析して把握してコントロールしようとするほど、エゴ太郎が肥大して何かから遠のくような気がしますよ…

1975 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/09(土) 02:16:01 LFPvmQqI0

>>1971さんに同意。
私もなんで皆さんがそんなに「なぜ叶ったのか」を気にされるのかわかりません。
引き寄せを知る前でも、知った後でも脳みそ噴出しそうなほど握り締めて叶ったことは確かにありました。

けど、なんで叶ったかなんて考えもしなかったなあ。「やったー!」で終わりじゃダメなんでしょうか?


3357 名前: 108★ :2010/12/01(水) 01:19:04 ???0

>>1971 >>1975
なぜ人が「何故叶ったのか」を気にするかというと、
それを再利用できる形でパターン化したいからです。
これはこないだの回答で説明したことです。

再利用できる形でないと、エゴにとっては都合が悪いからです。
それを自分の手柄に出来ないから。

ところが叶うシステムはエゴの内部にはない。
だったらパターン化を潔く諦めれば良いんです。
こっちをパターン化しちゃえば良いんですよ。

1992 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/09(土) 12:17:34 6x/Rcq5.0

あくまで私の実感だけど、引き寄せとか願望達成法は厳密さを追求したらドツボにハマる。
法則は法則としてあるが、活用法は個人の体感だから言語化すると罠にはまりやすい。
言語化と言う名の本質から遠ざかる罠ね。

頭の中でレスにして三行以上言い訳や理由づけが始まったらドツボ。
絶対上手く行かないとは限らないけど回り道。
幸せを維持拡大するモチベーションは、ぐだぐだ理屈をこねるのと反対方向なんだよ。


3357 名前: 108★ :2010/12/01(水) 01:19:04 ???0

>>1992
> 幸せを維持拡大するモチベーションは、ぐだぐだ理屈をこねるのと反対方向なんだよ。

全くもってこのとおりですね。


[No.220]
1993 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/09(土) 12:54:00 OFFOB2FI0

108さん質問させてください。
ここ最近のレスで、願望を願望のままにしておくから叶わないんだ、
ということが理解できました。超納得です。

で、願望を願望のままとして持ち続けるのをやめようと思うのですが、出来ない。OH,NO!です。
願望のかなえ方を知ったのに、それが実践できない。OH,MY GOD!です。

私はまさに渇望が病みつきになっています。
やめようと思ってもWANT WANTしてしまうので飽きるまで渇望するしかないかと考えています。

以前画家さんが、自分は落ち込みたいときは落ち込むままにさせておく、
というようなことをおっしゃっていましたが、今の私が渇望したがっているんだから、
好きなようにさせてやる、というこのスタンスでいいのでしょうか?

それが画家さんのおっしゃる「自分にド正直でいる」ということですか?
もし、そうではなく、この渇望を解除し、望む思考回路になれる方法がありましたらアドバイスください。


3357 名前: 108★ :2010/12/01(水) 01:19:04 ???0

>>1993
画家さんのレスで解決済みかもしれませんが、私は別の角度からアドバイスしておきます。
あなたはずっと願望を叶え続けていますよ。

> 私はまさに渇望が病みつきになっています。

このとおりです。
つまり、あなたは「常に渇望した状態でいたい」という願望を叶えどおしなんですよ。

「渇望することに何の意味もない」

これをアファメーションとして唱え続けることをお勧めします。
同じような境遇だと感じている方も試してみてください。

「渇望することに何の利点もない」

でもいいですよ。
変化があったらご報告お願いします。

2002 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/09(土) 17:04:00 wj/0cveE0

今すっごい執着してることがあってそれが何年も叶わない。
それで相談すると、執着してるからだ、それを手放せばいいですよ、
という黄金律でもあるような返答が一辺倒に返ってくる。

それができりゃこう苦労してない上に、”思い返せば”過去、今と同じく執着しまくりでも叶ったこともあった。
その昔かなったことに文句をつけてるのではなく、その時と同じ状態なのに今叶わないのはなんでか?
という純粋な疑問の提示をしてるだけです。

みなさんは、あっさりなんでも手放し、なんでもお好きなように願望を実現されてるんですか?

2003 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/09(土) 17:11:11 wj/0cveE0

わたしは逆にここの多くの方が、この執着のスパイラルから逃れられず、
思うように願望実現できず、苦しんでる人の方が多いいと思います。
だったら”手放さずとも叶う”ことをもっと探求するほうがみなさんのためにもなると思うんですけどねぇ。

「手放せ手放せってできたりゃ苦労しない」
が本音な人は少なくないんじゃないですか?

それを提議してここまで過剰な反応がかえってくるのは、それこそ
叶っては困るエゴの狂気的なレジデンスとでも思いたくなりますね。

違うというなら、なんとなく納得した気をしながら
よい気分ぽい?かどうかわからんけど、小さいことは叶う”気”もするけど、
大事なことは叶わないなー、いや気のせい??と思いながら
手放し法一辺倒でもにょってればいいんじゃないでしょうかね。


3358 名前: 108★ :2010/12/01(水) 01:22:53 ???0

>>2002-2003
> だったら”手放さずとも叶う”ことをもっと探求するほうがみなさんのためにもなると思うんですけどねぇ

そう思いますよ。
私は必ずしも現実的対処を止めなさい!とは言ってないし、
人によってはそっちを勧めたりもしてます。

LOAなりチケットなりが新たな条件付けになってしまっては意味がないわけです。

「この願望を実現するためには、何もしてはいけない!」
「手放さなくてはいけない!」


なんて風にね。
エゴは条件付けが好きだから、どんな方法論もすぐ条件にしてしまいたがる。
それで自由を得たと思ったあなたは、即座に制限に引き戻される。
それでは以前も言った「バイトの内容が変わるようなこと」に過ぎないからです。

「私は無条件で幸せを受け取る」

こう宣言してください。

「私は無条件で神の祝福を受け取る」

こうでも良いですよ。文言はなんでも良いです。
まだ自分が何らかの条件付けをしているなと感じたら、

「私は無条件で神の祝福を受け取る」

こんな風に断言してみてください。
あなたが願望の実現に何らかの条件をつけたとする。
するとそれは制限となって充足をせき止めることになる。

「このピンポイントの小さな穴から充足を流し込んでくれ!」

こう言っているようなものだからです。
これは大変ですよ。充足の流れ込みようがない。
何故って、神があなたに与えようとしている充足は、その穴よりはるかに巨大だからです。
文字通り無限大です。

そんな無限大のものが、あなたが限定した小さな穴から入って来れようがないじゃないですか。

話が横道に逸れました。
要するに誰でも、何をしたって良いんです。
どういうアプローチを取ったって構わない。

でも受け取ることに関しては、無条件で受け取る姿勢を取ってみてください。

「無条件」が条件付けにならないようにして。


[No.222]
2036 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/10(日) 07:14:10 dQuq8kfQO

私は復縁希望者です。
それを神様にお願いをしたのですが、お願いをしてから
願望について常に考えているということがなくなりました。
お願いをしているんだから任せておけば~というスタンスです。

既に委ねているので叶うことは当たり前だと思っていてメソッドなども
最近はしてない(特別やりたいと思わない)状態です。

で、ここからがみなさんのご意見をお伺いしたいポイントなのですが、
委ねて実現化するまでの間、声をかけてきてくれる男性とちょくちょく遊んでます。
最後まではいかないけれど体の関係も中途半端にあったりします。

私は自分のこの行動によって委ねている願望を叶わなくするとかは全く思ってないのですが、
皆様は神様に委ねている間充足感のみを感じて生活しておられますか?

充足感と幸せな感覚でいながらも一見願望とは真逆の行動をされている方っていないのでしょうか。
わたしだけ?と思ったのでみなさんが願望を考える事から解放された後、
どのような生活を意識的にされているか気になりましたのでカキコしました。

長文、乱文で大変恐縮ですが是非教えて頂けると勉強になります。
どうぞよろしくお願い申しあげます


3360 名前: 108★ :2010/12/01(水) 01:36:49 ???0

>>2036
端的にお答えします。

> 充足感と幸せな感覚でいながらも一見願望とは真逆の行動をされている方っていないのでしょうか。

あなたにとって大事なのは、今の充足感と幸せな感覚の方です。
願望の方ではありません。だから、

「今私が幸せを感じているこの行動は、願望と照らし合わせて不謹慎で罪深いものなのではないか」

などと考えないでください。
あなたは願望は願望として神に委ねて手放すことが出来ているし、一方で
今現在のあなた自身の幸せや充足感を大事にしている。だからなんの問題もありませんよ。


[No.223]
2045 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/10(日) 12:20:11 RAouvdQ.0

108 108 108 108 108 108 108賢人 賢人 賢人 賢人 賢人 賢人 賢人様。
俺は気が狂いそうだ!!!「優しい爆乳セクシーハニーと幸せな印税暮らしをする」って願望が
もう2年になっても叶わん!俺は手放しもイメージングもアファも瞑想も宝の地図も今充足視点も
ポノもありとあらゆるメソッドをやった。。なのにびっくりする位叶わん。

なんかに邪魔されてんのか!?って思ってしまう位叶わん!!
いい加減しろ!ボケ!!はずかしながらと昨日夜中に声を裏返らせ叫んでしまった!
数あるメソッドを忠実に実行して二年もたってんのに爆乳セクシー彼女はおろか、
彼女すら出来ちゃあいない。印税暮らしの「い」の字もねぇ!

もう議論も理論もやめにしてここで一発これだけこれだけやってりゃあ、この意識、
心持ちだけでいりゃあ叶う!!これだけやってろ!!ってのを教えて下さい!!
もうそれだけに集中しますから!俺はひとつのことしか出来ません。。

で、、もう締めましょう!! オーム アーメン ハレルヤピース!!!


3360 名前: 108★ :2010/12/01(水) 01:36:49 ???0

>>2045
あなたがやっていることは、本来の願いとは逆の現実創造です。
上のいくつかの回答を参考にしてください。
特に>>3356はどんぴしゃりかもしれませんね。

その上で提案なんですが、あなたは願望実現のために色々と取り組んでいるようだけど、
そういったことを一度、一切止めてみたらどうでしょう?

あなたが強烈に切望しているそれらの願望は一旦保留にして、
あなたが「今」やりたいことを、たった今からやり始めてみてはどうでしょうか。

「いや、それは最優先のこれらの願望が叶ってからでいい!」

あなたはそう考えるかもだけど、もう二年も取り組んで一向にらちがあかないのなら、
あなたが「今」したいこと、できること、着手できることに手をつけてみたらどうでしょう?

あなたがそうやって楽しんで没頭できることにあなた自身を乗せることができたら、
保留にしてあった願望も徐々に叶っていくような気がしますよ。

上の>>3358で書いた「充足をピンポイントな制限で遮断する」例を読んでみてください。
今楽しめること、情熱を傾けられることにあなたの重点を移していってみて。
それが早結果的には近道だと思います。


[No.224]
2047 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/10(日) 12:57:27 u4DX3UEgO

すべて嘘であり本当なら、それらは一つ?本体はどこ?ここ?俺?要するにすべてが本体?
この質問さえも?まさか?終わりも始まりも?
つまりコインの裏表?だがコイン自体が存在して存在していない?
なんか。ははは、おもしれー

2067 名前: もぎりの名無しさん :2009/05/10(日) 19:35:08 u4DX3UEgO

本心が望むパラレルワールドに刻々と変化しているとして、
自分の理想と現実にギャップがあるのはなぜなんでしょうか?

不足感を充足感に変え、意図を持つだけでいいはずなんだと思いますが、
なぜ瞬時に世界が変わらないんでしょう?
絶対可能なはずなのに。

教えてください。お願いします。


3362 名前: 108★ :2010/12/09(木) 02:48:15 ???0

>>2047(u4DX3UEgOさん)
あなたの一連のレスは、非常に興味深いものがありました。
ここではこの問いに対してお答えします。

> 本心が望むパラレルワールドに刻々と変化しているとして、
> 自分の理想と現実にギャップがあるのはなぜなんでしょうか?

「刻々と」変化しているわけではないんです。
パラレルワールドへの移動は、常に瞬時に行われています。


例えばあなたの経験の中で「時が止まる」という経験はできないですよね?
「まるで時が止まったような経験」をすることはあるかもしれませんが、
そのときでも実際には刻々と時は進んでいます。

ありゃ?時間なんて幻想なんじゃなかったの?
やっぱり現として時間は存在するのか?

違うんです。
あなたがどんな状態にいても刻々と時間が進んでいるように感じるということは、
あなたは常に刻々と新しくなっているということです。
これはこのあいだ書いた「創造の最先端に乗っかっている」ということです。

あなたの状態は常に変化しているように見える。
これはあなたが決して静止して固定されたものではなく、
まさに運動そのものだということを示唆している。


時間が進んでいるのではなく、あなたが進んでいる。
ところがこれをあなたの立場から見ると、あたかも時間が進んでいるように見える。

周りに注意を向けてみましょう。
時計は一秒一秒針を進め、流れてくる音楽は次の小節へとメロディが進み、
花はしおれていき、タイヤは摩耗し、また新しい朝が来て太陽が東の空に昇ってくる。

こうやって現象を中心に考えていくと、あなたとは無関係な「時」というものに沿って、
全てが否応なく一方向に状態を変化させているように見える。

ここでは「あなた」という存在は固定化され、
その固定された視点から外界の現象を眺めるという構図になっている。
つまり、この立場では「あなた」という運動については考慮されていないわけなのだ。
だから自分は「時間」という抗えないものに一方的に押し流されているように感じる。

ところが実際には動いているのはあなたなのだ。

あなただけなのだ。
あなたという運動によって、それら新規の経験ができることになっている。

(つづく)

3363 名前: 108★ :2010/12/09(木) 02:52:02 ???0

(つづき)

分かりやすくいきましょう。
あなたが「刻々と」と感じているのは、あなたが時間というものを
「自分とは別の抗えない強力なシステム」として概念化しているからです。

ところが実際にはそんなものはなく、あるのは常に「あなたという運動」という状態の変化だけです。
ところがあなたは「自分という存在」が「運動そのものである」ということが分かってないから、
あたかも自分とは別に勝手に時間が進んでいっているように見える。

自分を運動ではなく「何か静止して固定されたもの」と考えているから、
相対的に周りの方が「あたかも」動いて進んで変化しているように見える。

時間を感じるのはそのせいです。
本当は進んでいるのは時間ではなくあなたの方なのです。


ここに気付くと「今という瞬間」の意味も理解できてくる。
常に最先端なんです。あなたはそこに乗っかってる。
それで自分自身が経験を創り出していることもピンと来る。

ここであなたの質問に戻ると、

> 本心が望むパラレルワールドに刻々と変化しているとして、
> 自分の理想と現実にギャップがあるのはなぜなんでしょうか?

あなたは常にパラレルワールドに移動し続けている。
何故ならあなたは運動そのものだから。

固定化された世界がどこかにあって、あなたはそこに置き去りにされて
「外に出たい」と藻掻いている無力な存在などではないんです。

ここが理解できると内と外の逆転が起きる。
視点の転倒が解消される。
あなたにとって世界は外部ではなく、あなた自身となる。

それが理解できたら「理想」という概念は意味をなさなくなる。
「いつか到達したいけど、現状とは大きくかけ離れた最高の状態」などという概念は消滅する。
それは視点が転倒した、時間という圧倒的な錯覚を元にした発想です。

そうなったら「こうありたい」は消滅して「こう在る」しかなくなる。
創造の最先端、すなわち「今という瞬間」にいると気付けば、あなたはそうすることが全てだと気付く。


これが直結です。
あなたは「こう在る」と常にパラレルワールド選択しているんですよ。
自分のがその最先端にいて選択していることに気付いてないから、周りの状況と思えるものを
充分に考慮した上で、それに差し障りがないように惰性で選び続けているんです。

これが分かると「理想と現実とのギャップ」という考えには意味が無くなる。
理想を選べば良いんです。たった今。

108質疑応答
 
                 Sponsored Link


[2014/03/14 13:37] | Category * 108式

 

 
Copyright © 2017 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.