「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
918:NASA局長2010/06/18(金) 02:07:50ID:6qaLjB1YO

>捻くれ者氏
いやはや‥↓

812 本当にあった怖い名無し sage 2010/06/17(木) 05:29:30 ID:CikPLpsAO

ジャンキーはUFOの存在て何だと思う?

813 ジャンキー 2010/06/17(木) 07:44:20 ID:pQizQ0f/0

>>812
新しい価値観に基づく顕れの一つです。
新しい価値観が立ち現れ、価値観の進化が起こる場合、常に象徴物が顕れ、
それを見た人間が、ああだこうだと妄想する。そして数個の結論に落ち着く。
その後、象徴物がつかさどる本当の意味を知る。

つまり例外というものは、未来を暗示している。あり得ない事は、未来にはあり得ている。
現在、あり得ない事がまったく無い場合、生命の進化は絶滅という事です。

生命は繋がりで現象をとらえなければならない。UFOに関してもそれは同様で、
観察者と観察される物の区別は無いという認識で現象を観察することが
現在の先端科学の考え方ではないでしょうか?。

物質の成り立ちに観察者が参加しているという事実、は科学界ではもはや常識化していますね。

しかしエンジェル達の存在に科学界は偏見をもっており、科学の視点を排除し、
その観察をオカルト界にほうりなげてしまっている。何故か?それをしたら科学界から追放だからです。

UFO。だれかが望んだのでしょう。そしてだれかが応えたのでしょう。
この現象が同時に起こったという事が今の科学界の常識です。

ポイントは在るとか無いとかという現象(結果)を分析しても粒子を追求するだけです。
粒子の先は空です。

空を分析できますか?

つまりあなたがたの考えが物質だとしましょう。
そして時間が経過すればあなたがたの考えは消える。
しかし考えという現象は記録することもできる。例えば、文字だの、音声だのにね。

では記録媒体に残っている本質であるあなた方の考え自体を分析して何か解る事はありますか?
なにも無いです。物質もそれと同じで空です。

五感に投影された現象がこの世界の空から見た世界観です。

現象があるから五感があるのではなく、五感があるから、現象が顕れるという考え方が、
原因の世界を観る、まずは、コツです。


957:捻くれ者 ◆hiNe.ejEAw2010/06/18(金) 22:42:53ID:ZJoUg2mo0

こんばんはー。

>>918 NASA局長氏
>現象があるから五感があるのではなく、
>五感があるから、現象が顕れるという考え方が、原因の世界を観る、まずは、コツです。


そして、その五感すらもコントロールする必要も無い。
なぜなら私が想像出来る以上に、あらゆる全ての幸福が用意されているから。
創造(想像)する前に既に存在しているのです。


920:もぎりの名無しさん2010/06/18(金) 07:40:17ID:T7bhMesYO

>捻くれ者
疑うって具体的に言うとどんな感じ?
例えば、叶ってないじゃん!!って思ったけど、実は、え~本当に本当に叶ってないのー?
本当は叶ってるんじゃないのー?叶ってないって思い込みたいだけじゃないのー?みたいな事?

921:もぎりの名無しさん2010/06/18(金) 12:15:20ID:CVGdNxogO

横からだけど…
叶えるために引き寄せを活用しようと一生懸命になっている自分は、
叶わないと思ってるから一生懸命になっているんじゃないか?ということかな?


957:捻くれ者 ◆hiNe.ejEAw2010/06/18(金) 22:42:53ID:ZJoUg2mo0

>>920
いわゆる引き寄せの法則そのものに対する疑念ですかね。
本当は何が正しいんだろう、このシステムの謎を解き明かしたい。真実を知りたい。
そんなとこでした。

>>921
「あくまで私の場合は」ですね。
後述しますが、引き寄せという概念と上手に付き合っているなら、
それはそれで大成功なんだと思います。

私はチケットを読みだした頃に108さんに質問の答えを貰ったりしましたが、
どれもこれも『叶えるために』という視点でしか用いることが出来なかったんです。

率直に言って、今まで潜在意識や瞑想で『得るために頑張って来た事』が
108メソッドに置き換わっただけで、「これやれば叶うんだよね?ホントに叶うんだよね?」
この声は今までと同じで、私を解放してくれなかった。

それくらい私は、願望実現とは困難なものであって、引き寄せの法則に全生命・人生を賭けていたんですw
そんな私に「叶えるためにメソッドをしないで」なんて言葉が届くわけありませんw

「チケットに現実が変わるって書いたくせに、叶うかどうか分からないだと?ふざくんなwww」
こんな感じだったんですw

924:もぎりの名無しさん2010/06/18(金) 12:23:06ID:NgezrOd.O

>捻くれ者さん
すごいいいことおっしゃってるなぁ~。と思った後にこれをどう活用すればいいんだ?
と思ったわたし乙(・-・=)

927:もぎりの名無しさん2010/06/18(金) 13:46:14ID:dW8kJGus0

願いを持つことに罪悪感があるかも
そういう場合は?

しかし意図ってほんとわからない


958:捻くれ者 ◆hiNe.ejEAw2010/06/18(金) 22:45:33ID:ZJoUg2mo0

>>924
レスを読んで、何かしたいのであればすればいい。したくないことがあったならしなくていい。
何かしても、しなくても「願いは叶う」

「既に在る」ということは、自分の意思・認識で揺らぐような法則では無い。
「貴方がそう思えば存在し、貴方が疑えば、既にある、の効果は無くなる」わけではないのです。

>>927
罪悪感があるから願望を持てない・実現出来ない、罪悪感を解除すればあわよくば…。

ならば、解除してみるポーズもいい。したくなければ何もしなくてもいい。
全て心のおもむくままに。

ただ、何かをしなければ叶わない、という努力や義務に疲れたなら、
それ自体をやめてみようかと思うのもいい。

940:もぎりの名無しさん2010/06/18(金) 15:01:30ID:/xsAgldI0

瞑想はやっておいて間違いないよ。
ただし、捻くれさんのように願望を叶えるためにやるのでは意味がない。
むしろ、デフォルトの自分であるためにやるもの。
何にせよ、前提が大事ってことだね。

946: ◆DAZEwQAkb.2010/06/18(金) 20:13:29ID:JQ/auSvg0

>>918
ジャンキー氏が凄まじく別人のように見えるのは気のせいか。
いや、わしのせいなのだろう。うむ。


958:捻くれ者 ◆hiNe.ejEAw2010/06/18(金) 22:45:33ID:ZJoUg2mo0

>>940
>前提が大事

本当にそうだと思います。私たちを形作るのもそれだけです。
「引き寄せの法則を使わなければ、願いは叶わない」こんな前提壊してみて下さい。
ただ、何もしてはいけない、とは言うつもりは無いです。

何をしようが自由・どんな作為不作為の行動も実現とは無関係であり、
願望とはそもそも叶うものである、これだけだと感じています。


>>946 DAZE氏
いやホントに「方法論・引き寄せ存在是非論」のレスを見ると、
何千年も昔の遺跡を見ているような気分になるw

私は「願望を実現するため」という使命から、自分を解放しただけに過ぎないのですよ。
その感動を伝えたいとも思いますが、みんなが楽しく「法則」を利用しているのならば
利用を止めろとも言いませぬw

皆これを分かってもらおう、これが全てだ、皆ここに至らなければならない、とかいう使命感は無い。
私自身がこの認識を保持していること、ただそれだけでいい(*´`*)

でも書きたくなったから書いちゃっただけなんだw

961:9272010/06/18(金) 23:03:39ID:dW8kJGus0

>>958
捻くれ者さんありがと
何かいい気分で過ごせてもなーんにも動かないから
時々動かないことに気づいてみてウガー!ってなるんだよね
解除したフリってのもありなのか

「何かをしなければ」というよりは、「何もしなければ、何も起きないで済む」
みたいな暗示かけてるかもしれんw

だから願うことは悪
願わないことは善
だから意図に歯止めがかかる

自分も捻くれてるんだわ…orz


966:捻くれ者 ◆hiNe.ejEAw2010/06/18(金) 23:34:26ID:ZJoUg2mo0

>>961
私はもう「願う」ということを意識しなくなったんです。
願わなくても願いは叶うから。


意味わかんなくてもいいです。でも何かのヒントになるかもしれません。

962: ◆DAZEwQAkb.2010/06/18(金) 23:06:01ID:JQ/auSvg0

>>958
フヒヒ、そうだのう、勝手に分かち合うコトが楽しくなるんだのぅw

でもってそんなおまいのレスを見てわしまで楽しくなってくるわけだが、これをまた
間違えて読むと「そうか、レスを古代遺跡のように見て感動を伝えるようにするといいのか」
とかいうわけのわからない方法論が出てきてしまうわけだぜwwwwww

ちなみに全然関係ないんだが、先日関東南端の温泉街にホタルを見に行ったのだぜ。
あれって結構清流とかでしか見られないもんだと思っていたんだが、若干臭う川なのに
そこでもう数え切れないホタルの光に囲まれて大感動をしてきたのだぜw

で、改めて思ったね、わしがしたいコトは感動なのだな、と。
したいのは経験を引き寄せるというコトではなく、この感動の経験自体なのだな、と。
だから「引き寄せる」というコトを目標にしている時点で焦点がズレてしまうわけだぜw

964:もぎりの名無しさん2010/06/18(金) 23:17:06ID:b8eagZCoO

>>958
その「既にある法則」を手放したら?
必要ないとしたら?


966:捻くれ者 ◆hiNe.ejEAw2010/06/18(金) 23:34:26ID:ZJoUg2mo0

>>962
古代遺跡のようにwww
私は感動を伝えるというよりも、感想を述べてるに近いですよw

ちなみに私も水曜にホタルを見に行きました。

私は「引き寄せ」という概念に食われていた人間でしたよ。
ずっと昔DAZE氏が「引き寄せはOFFになったりしないんだぜ」と仰ってたの覚えてます?
私はあれに感銘を受けました。

そこからここに至るまでに相当時間が掛かったわけですけどw
さも当たり前のように「何もしなければ停滞する」と刷り込まれていたから
一生懸命努力することを強いてきたので。

実現することを目標としてきてましたね。ああ疲れたw

>>964
やってみてください。
何か認識が変わったり、納得できることが起きたら報告でもしてくださいな。

上海雑伎団スレ【第二十六幕】
 
                 Sponsored Link


[2011/08/27 01:51] | Category * 捻くれ式

 

Sponsored Link
912:捻くれ者 ◆hiNe.ejEAw2010/06/18(金) 00:46:38ID:8SaiQWx20

こんばんは!捻くれです!
見知り頂いてる方、超お久しでございます。ご新規の方、初めまして。

最近クレ氏のレスをいくつか拝見致しまして、
書こうか書くまいかずっと迷ってましたが、流れを無視して私も投下します。
誰かに向けてのレスというよりも、自分自身への答え合わせみたいな感じです。
必要な部分があったら活用していただければと思います。
例によって長文なんで苦手な方はスルードゾー。

*****

結構前のことなのですが、私にとっての全ての答えは、チケットの序章にあったんです。
(灯台下暗しとはこのことですよw)

「願望はそう簡単に叶うものではない」
まさしくこれが、私自身の『願望』という概念に対する定義でした。

今までこちらで幾度か認識の変化の過程と、その過程で思いついたメソッドを報告させて頂いてきました。
やっぱり7章なんだな、と行きついたのは行きついたのですが、108氏の言う事全てが
理解出来たわけじゃなかったし、どうしても腑に落ちない部分もあったんです。

「快で居る事は大事」と書いた。快であることはデフォルトだとも。

でも快でいてもいなくとも、願いは叶ったり叶わなかったり。
うまくいったりいかなかったりの波は、やっぱり小さいながら私にもあった。

そこをいちいち判断するなと108氏は仰るわけですが、
結局叶う願いなんてないのだろうか、偶然や運命の範疇なんだろうか。

1年間じっくり時間をかけて自分の願望の実現を見てきても、
やはりコントロールに傾注してしまう部分が私の中にありました。
というより、ずっとずっと、謎を解き明かしたい、という気持ちが私の中にありました。
「引き寄せ」という考え方そのものに対する疑問です。

そしてある日、チケット序章を思い出して「おや?」と思った。(※以下、あくまでも私の場合です)

メソッドをすること・引き寄せの法則を知って活用しようとすること…
これらの行動は全て「願望とはもともと実現困難だ」という概念に支えられていたんじゃないか?
だから私は今まであらゆる方法で『叶える方法』を追い求め、生きがいを感じていたのでは?

叶わない・引き寄せなど出来ない、というレスに対して、「いや!叶うんだよ」と無性に
反論したくなる気持ちがあったのも、現実はコントロールできませんという108氏の言い回しに
かつて憤ったのも、全てこの概念が、変更不可能なものとして私自身を突き動かしていたからでは・・・?

「 願 望 と は も と も と 実 現 困 難 ・ 不 可 能 な も の だ 」

この、私自身がいつ信念としたか分からないくらいに巧妙に隠された
このスレにいる方たちほとんどが、当たり前だと思えるような概念によって
私は努力を強いられてきたのだと気付きました。

913:捻くれ者 ◆hiNe.ejEAw2010/06/18(金) 00:48:30ID:8SaiQWx20

そしてチケット1章の冒頭部分と、
108氏がいつも言ってる「充足に包まれている」という言い回し・既にある、がハッキリ繋がった。

そうだ、水を飲む事、寝る事、テレビを見る事…自分の特定の欲求を充たすという願望実現に他ならない。
だが私はそれを「願望」と認識していなかった。

そんな誰でも出来る簡単な事は願望とは呼べない!願望実現の例だと認めない!
(つまり「私にとっての『願望』とは、簡単に実現しないものだということですね)

でも願望に種類が無いとしたら、際限が無いのだとしたら。(ここはクレ氏も仰ってます)
特に意識しなくても、私は特定の欲求を満たしている。実現している。

もしかして、願望とはもともと叶うように出来ているのじゃないか?!
なら、何のためにメソッドをしているんだ?!
うまくいく方法とダメな方法を見分けろ?!
瞑想すれば?!快にならなければ?!ハァ?!

そんなこんなで、今までの108氏のコメントが(これまたクレ氏と同様に)同じに見えてしまったのです。

「願いとはそもそも実現するものだ」
私には、彼がたったこの一言の視点からずっと物事を見ていただけだと感じられた。


上り下りの波の中、潜在意識、瞑想、バシャール、エイブラハム…
あらゆる事をして「願いを叶えよう」とやってきた過去。
チケットを一番最初に手に取った時で「これを使えば不可能が可能になる」、そんな心境だった。

上り調子の時は、つかの間の幸福や安堵感に身をまかせつつ、失う恐怖にさいなまれる。
でもそのたびに「大丈夫!実現方法があるんだから!無くしてもまた手に入れられるよ!」
そう自分を励まして生きてきた。

しかし願ったことは手に入ったり入らなかったりで、私はますます
「願いとは叶わないものだ。でも実現方法をがんばれば、叶う確率が上がる」
そんな信念を補強していっていただけなのでした。

で、これに気付いた後は早かったです。
願望と実現がまさに一体だから、待ち望むというのがそもそもおかしい。
7章にあること今、そのまんまを体験し続けています。

沢山揃えてあった実現方法を書いた本は、全部古本屋にいきましたw
そのままの意味で、何も必要ないのでした。メソッドをすることすら、本当に。

「叶わない、引き寄せなんてそもそも無理」こんなレスに、ずっと昔は反論したくなっていたけど
(まさしく私の【願望】に対する信念をずばり言い当てられて、その信念を否定しようと
していたからでしょう)今はまるで他人事のように感じられる。

方法を一生懸命考えているレスも、まるで遥か昔に起きた出来事のように見えてしまいます。

最近の流れを少し拝見したところ、かなり気付いておられる方多そうなんで、
もう分かってるんだYOって方はそのまま自由でいてください。

でも実現への渇望や、義務感に疲れ切った貴方は、そろそろメソッド探しや、
自分に適用出来ているかどうか、それそのものを疑ってみるのもいいかもしれない。
その行動の動機がどこから出ているのか、もし私と同じく「願いは叶わないものだ」
というものから出ているならば、その信念そのものを疑ってみるのもいいかもしれない。

長文失礼しますた。

上海雑伎団スレ【第二十六幕】
 
                 Sponsored Link


[2011/08/26 00:50] | Category * 捻くれ式

 

Sponsored Link
160 :捻くれ者 ◆hiNe.ejEAw:2010/03/05(金) 18:32:29 ID:tMh.Pq660

あけました、おめでとうございます。
厳しい冬も設定温度は20℃!(マジですw
毎日 エ ゴ ロジーな生活でそろそろ春が待ち遠しい捻くれです。

--------------キリトリ----------------

さて、今年度の私のスタンスもやっぱり「自愛」に落ち着きそうです。
今回の108氏の回答のうち、>>3289に注目して頂きたい。
「気持ちを大事に」ってありますよね。これはあらゆることに応用できます。
併せて前スレ画家氏の>>750を百万回読んでほしい!

例えば恋愛。
「相手の自由を思う事が真の愛」「愛される事だけを望むのは偽りの愛」
「真の愛が持てない限り、恋愛は成就しない」
あると思いますwしかしこれも一つの考え方でしかない。

この考え方でシックリ来る人はこれでいいのだと思います。
それは、貴方にカチリと嵌っているということ。貴方にとって真実であること。

ちなみに私は↑みたいなのはクソ食らえと思ってますw

もしあなたが、
「浮気を自由に許すのが真の愛?相手の事を一番に考えないといけない?ふざけんなしwww」
そう思ったのなら、その気持ちも大事にしてあげる。
それが貴方にとっての正しい答えなのです。


「相手の事がとても好きだ」: その気持ちも大事にしてあげる。
「私の事を好きになってほしいな」: その気持ちも大事にしてあげる。
「でもきっと成就は無理だろうな」: そう考えて苦しいのなら、それは貴方にとって嘘。

たったこれだけの構造なのです(・∀・)

161 :捻くれ者 ◆hiNe.ejEAw:2010/03/05(金) 18:33:37 ID:tMh.Pq660

(つづきです)
お金・仕事だって同じです。
「今お金が無くてもやっていけてるでしょ?」
「今生きてる事、それだけで十分恵まれてるんじゃないの?気付こうよ」

ごもっとも!ごもっともであります!もうおっさるとおり!
でも私は残念ながら強欲なのでw

「お金っていくら持ってても荷物にはならないし、良いものじゃん」
「今生きてる事だけじゃなくて、お金もっとあればいいな」

最初の考えに納得できないという貴方の気持ちが出てきたのなら、
それは貴方にとって真実なんです。だからその気持ちを大事に大事にする。

経験から言うと、執着は罪悪感の裏返しの気がします。
手に入れてはいけないと結局自分で禁じている。
手に入れられない(嘘の)理由付けが、どこかしら腑に落ちている、


だから禁を破ってはいけない、だからこそなんとしても欲しい…と。
自覚出来る執着があるうちは叶いにくい、とよく言われる原因の一つが、
こういう無意識的機械処理の関連付けにあるのかなと思います。

執着を持ってはいけません。
相手の幸せを願っていれば執着など起きません。
現状に満足していれば執着など起きません。


頭ごなしに道徳上の回答を繰り返され、うんざりしてきた貴方!
「執着とは、私が私に意図の実現を禁じているただのバロメーターである」
まずはここまで、執着という概念を柔らかくしてみる。
敵視しなければ、無くそうと躍起になることもない。

「執着があるから叶わない」という既成概念を壊すことは㍉です。
壊そうとする行動自体、執着に非常に厄介な存在としての意義を与えるから。
罪悪感も執着も無くす必要がない。
そう、ここで画家氏のいつものレスにリンクする!

「影は最初から無いのです」(´∀`;)

うーん・・・画家氏のプロモみたいなレスになってしまったw

176 :もぎりの名無しさん:2010/03/05(金) 20:03:51 ID:1p0tIfYIO

>>160
うおー、捻くれさんだ
執着は私が私に実現禁じてるバロメーターか、わかりやすい!

一つ聞きたいんですが、例えばの話。

自分は
「相手の事がとても好きだ」「私の事を好きになってほしいな」→モヤモヤする
「でもきっと成就は無理だろうな」→モヤモヤする

ってなることがよくあるんだけど、
上は罪悪感からのモヤモヤで下は真実でない(嘘)だからモヤモヤするのかな
AとBどっちでもモヤモヤするみたいな

感情ナビもよくわからんのです


228 :捻くれ者 ◆hiNe.ejEAw:2010/03/06(土) 19:09:48 ID:tMh.Pq660

>>176
私の体験したモヤモヤだと、2種類入り混じってました。
欲しいけれどそれを手に入れるのはおこがましいだろう、という罪悪感からのモヤモヤ。
だから素直に願い切れなくて、とっても苦しい。欲しいのに欲しいと言えないあのもどかしさ。

もう一つは、理性が判断した不可能性に対するモヤモヤ。
どんなに願っても手に入らないという理由が腑に落ちている、
だからどんなに欲しがっても無駄だと分かっている、あの虚しさ。
2重の禁止意識にかなり苦しんだ記憶があります。

上海雑伎団スレ【第十四幕】
 
                 Sponsored Link


[2011/08/23 01:52] | Category * 捻くれ式

 

 
Copyright © 2017 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.