「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
720: 303 :2016/01/01(金) 22:44:32 ID:WLO9lj/k0

>>701
ご回答ありがとうございます
なんとなく最近はよく感情や考えていることが変わります。
時間の無駄になるようなこと考えずに楽しいことしようとか、
一瞬だけでもなんでこんなことで悩んでるんだ?と疑問に思うことも。
今に生きようとしているということでしょうかね。いい変化だと思っています。

エゴの範疇から抜け出そうとしていることがエゴの範疇ってもうどうしようもないですね


721: 10 ◆99SX2ntoKE :2016/01/01(金) 23:23:24 ID:EuBQ2xgo0

>>720  303さん
>なんとなく最近はよく感情や考えていることが変わります。

瞬間瞬間に生きている証拠が分かったのですね!
良い感じですね!

>一瞬だけでもなんでこんなことで悩んでるんだ?と疑問に思うことも。

悩んでいる自分を観察できたのですね!
瞬間瞬間を体感できている。自分を観察できている。
「今」を感じ、生きようとされているんですね!

「エゴの範疇から抜け出そうとしていることがエゴの範疇」というのは
観察できる立ち位置にいないと出てこない発想ですもんね。

「囚われない…ということが既に囚われている」というのに似ていますね。
これで言うと、囚われてもイイんですけど 囚われているということに
気づいているかどうかが大事かと思われます。
気づいているということは立ち位置が違うといことですもんね。

キッカケはそこから始まり 進めばまた変わってきます。
そのときは変われば良いんです。それこそ認識変更。 
変更は180度変わらないといけないわけではないですよ。

認識変更の定義は人それぞれかと思われますが 
私の定義は「気づけば 即 認識変更」です。
ハードルが下がって良いかと思うんですけどね。

それこそ「認識変更」をハードル高く捉えると 
囚われてしまいがちになるかもしれませんもんね。

私の定義で言うと いろいろ気づかれている303さんは
かなり認識が変更されていると思いますよ!
自覚することもまた「認める」ですよ!

737: 303 :2016/01/03(日) 00:02:23 ID:Gc3kVEWM0

意識的に今を感じていると、何かしら叶うだけの領域みたいなのがじんわり見える。
エゴからは抜けていないからただ見えているだけ。

ただ感じ方が変わるだけで目の前は変わってないけど、何か違うみたいな
小学生のときに感じたことあるアレが見えてきている。

ただ、マトリョーシカの最後から抜けられない
マトリョーシカの一番大きい最後の人形が今まで感じてた南京錠であり、エゴの最後のボス
ここから抜けられずに、抜けなければなぜかマトリョーシカの最初の一番最初の人形まで戻っている。
南京錠やボスすら見えないところまで

これはもう答えが近いですね。
今を感じるっていうのが一番自分の有効だったのかもしれません。
エゴの圏内にいても見えるときは見えると思う。
脱するまで願望に対して何もできない自分を見て足掻いてみればいいんじゃないか

まだ何も変わっていない自分なので、
悩んでいる方にも方に対して何も言えないし、分かっているフリもできない
でも悩んで生きていればいずれか何かしらの答えが出てくるのではないでしょうか


738: 10 ◆99SX2ntoKE :2016/01/03(日) 01:00:46 ID:sDm/C3/s0

>>737
303さん。
答え、近いですね。
それこそ、全力で考えてください。

>でも悩んで生きていればいずれか何かしらの答えが出てくるのではないでしょうか

仰る通りですよね。
中途半端に悩むから答えが出ずに更に悩むのです。
悩む時も、全力で悩めば答えが出ます。


昨年の303さんではない303さんなら辿りつけます。
どんどん気づいている303さんなら答えが出ます。

今は先ほどの件を、全力で考えてください!
マトリョーシカ=南京錠=ラスボス
何なんでしょうね?

739: 303 :2016/01/03(日) 01:28:13 ID:Gc3kVEWM0

>>738
ここで質問するまで、まとめや他の方のレスを参考にしていましたが、
実際に質問してみて良かったです。大分進むことができました。
ありがとうございます

あべこべについてもご都合が宜しい時に、ぜひお聞きしたいです。

最後のエゴはなんなんでしょうね、、
エゴの内容がわからなくても、いいところまでは行くことがあるんですが、、


740: 10 :2016/01/03(日) 02:51:20 ID:EuBQ2xgo0

>>739
303さん。
答えというか捉え方として見てください。
なので一つではありません。
私なりの捉え方なので303なりの捉え方も出るでしょう。
真理までの無数にある架け橋の一つ一つです。

ちなみに南京錠が出現するときの心理状況を上手く説明すること出来ますか?
詳しく説明することが出来ますか?

741: 303 :2016/01/03(日) 19:57:26 ID:ogNeEXOk0

>>740
何か心に引っかかるものがあるという感じです。心臓のあたりというか。
すごく大きいものではないんです。頑固にそこにある感じ。
もやっとする何かしらが心を開放して自由にさせてくれない。
結構意味不明ですが、まじめにこんな感じです。

何の問題があって許さないのか、何度か問いかけてみました。
何かの罪悪感があるのか?自信がないのか?無理だという感情があるのか?
結局わからないんですよね。

ただ、このエゴから抜ければ本当の自由になるということだけ分かっている。
けれども、このエゴを放っておいたらまた沢山の不安を発してボスが見えなくなる。
そうなれば、また今までのループしてきた自分に戻るという感じです。

742: 303 :2016/01/03(日) 20:48:14 ID:Tcz.0x3M0

>>741
以外、何故か今頃出てきた思いです。
不安になるときは、頭ではなく心臓あたりで感じている。
心が痛いというのは、本当で心臓あたりが不快に感じて押しつぶされそうな感覚がある。
それが本物になってくれば動悸や痛みになってくる。

半年間ずっと、寝てる以外毎日毎時感じてきたし、
ここまで追い込まれたのが初めてで楽になりたかった。
けれど、相手が結婚しようが、嫌われていようが復縁だけは諦めたくなかった。

でも、今の自分じゃ相手に迷惑かけるだけだし、
今の彼氏と好き同士でいるなら邪魔したくなかったから、
何もできなくてそれがもっと自分を追い詰めてた。

それで潜在意識について色々調べたけれど、結局叶うか叶わないかは放っておけと。
または、復縁や恋愛が「幸せ」につながるというわけではないんだよという意見があり、
「何言ってんだ、そんなことは聞いてないし俺は復縁したいんだ」と思ってた。

エゴのだろうがなんだろうが知らないが、「復縁したい」が自分の願望だし、
なんでそれが本当の願望じゃないと否定されなければならないのか。
手放したら叶うかもしれないが、10年後にやっと叶いましたとか、そんなものも求めていない。

他の女性には一切の興味がない、好きだから好きなだけ。
それを否定されたくないし、絶対に叶えなければならない。
辛い思いしてきたことを誰かに認められたいし、絶対に叶うことを保証してほしい。

どうみてもエゴです。これがボスなんじゃないかと思います。
ただ、これを認めて手放してやることができないです。
まだ何か吐き出していないものがあるような気もしますが、、、

どうでもいいですが、案外文字で書いた方が頭の中だけでどうにかするより、
わかりやすいという事が分かりました。


744: 10 ◆99SX2ntoKE :2016/01/03(日) 21:57:34 ID:sDm/C3/s0

>>741
303さん。
何の問題があって心に引っかかるものがあるのか 分かりませんよね。
根本原因は何か…。

続きます。

745: 10 ◆99SX2ntoKE :2016/01/04(月) 00:00:13 ID:sDm/C3/s0

>>741
303さん。
あくまで推測・こじつけの域ですが…

303さんが…というかほとんどの方がそうですが、
自分の観念や定義、またはその時の思考状況を現実世界と照らし合わせて
確認して納得して生活しています。

なぜなら「安心」を得て生活したいから。
裏を返せば「恐怖・不安」を感じたくないから。

で、時折 自分の思考状況と現実世界と照らし合わせてみて 
辻褄が合わなかったら「不安」が生じます。
この「不安」は、「辻褄が合ってないじゃん!」と知らせてくれているのです。

誰が?
エゴがです。
エゴの習性の「辻褄を合わせる」「矛盾を嫌う」です。

で、心臓が締め付けられるなどの所謂 
「体感反応」は、エゴが辻褄を合わせるために…知らせるために作り上げた反応です。
モヤモヤもそうです。

ただ単に、不安や不足といった感情は単なるエネルギーです。
そのエネルギーを実感するために、体で知ってもらうために 
辻褄を合わせるために作り上げた反応です。


もっと言えば、不安や不足が発生したのと 不快感という体感反応はイコールではありません。
両者の間に矢印としての方向性は付きますが イコールは付きません。

話は戻りますが、自分の観念・定義など 今まで築き上げてきたものと
現実世界が違った場合による拒否反応が出たのではないかと思われます。

そして、それらはエゴの捏造です。
なぜなら エゴとしては捏造してまで辻褄を合わせたいのです。

↑↑↑
ここまでが 私のこじつけです。

そして、結論・結果を言えば、
南京錠はエゴが勝手に作り上げたものなので 最初から存在しません。捏造です。
存在しないので探す限り見つかりません。


続きます。

746: 10 ◆99SX2ntoKE :2016/01/04(月) 00:01:17 ID:sDm/C3/s0

>>741
303さん。
今のところ、根本原因は何か悩んできました。
しかし、存在しないものを見つけようとするから 永遠に見つかりません。

たとえ、これかも!って思う原因が見つかっても 
いつの日か 別の形で不快感が発生するでしょう。

以下ループです。

根本原因がないのですが ここは一度角度を変えて矛盾した思考に切り替えてみましょう。
安心してください。戻りますので。

原因がないのですが…わかりやすく説明するためにあるとしたらと考えてみましょう。
私は医者ではないので あくまで推測ですが…

303さんが対象者・物・思考など 対象のターゲットに期待しているとき、
その期待が揺らいでいる時に発生するかと思われます。

期待という状態は時として中途半端な状態です。
同義語に「予想」「見込み」などがあります。

要は確定していない状態ですね。
確定していないということは「合わさっていない」
エゴからしたら 「これは辻褄を合わさねば!」と始動します。

その中途半端な状態が モヤモヤや心臓の締め付けなどの
不快感を引き起こしているのではないでしょうか。
体感現象としては モヤモヤや心臓などの不快感として現れますが 
それを表現する…言葉にするときに該当したのが「南京錠」ではないでしょうか。

「なんだろう…なんだか分かんないけどこの不快感…
そう、まるで南京錠を掛けられているみたいだ…」

そして、それが外れたのがバスケの試合。
キャプテンの状態を見てこう思ったのではなく、無意識にこう感じました。
「キャプテンは期待できない…オレがやらなきゃ」と。

で、南京錠は外れてゾーンを体験した。
なぜ外れたか…それはキャプテンに期待しなくなった=キャプテンを諦めたからかと思われます。

747: 10 ◆99SX2ntoKE :2016/01/04(月) 00:02:09 ID:sDm/C3/s0

>>741
303さん。
ここまで書きましたが、あくまでこじつけであり仮説なので 
やはり南京錠は最初からありません。
捏造です。

しかし、仮説を元に今回の件に照らし合わせると 
「復縁したい」または「復縁できるかも」という期待がありつつ、
「やはり無理かも」と揺らいでいる状態。
そして不快感が発生し、それを表現するために南京錠という表現をする(捏造)

なので、不快感を消すには「期待」という中途半端な状況を変更しなければいけません。

それは、「諦める」か「諦めない」どちらかです。

もう諦める方向にいかれているのであれば それ幸いです。
「諦めない」であれば お知らせください。

「諦める」として、以下。
捏造というところを認めることができたら あとは、
「今まで感じていたのは 自分が作り出していたのか…」
と、観察できれば これまた幸いです。観察できる状態。「今」にある状態です。

私も、とあるループに嵌っていました。

ループに陥るということは 原因があるはずだと必死になって探しました。
あるときは、これだ!と思い そしてそれに対して対処して事なきを得ました。
しかし、時が経つにつれ また問題が発生しました。
で、必死になって探して…以下ループです。

そして、ある日 チケットのフレーズを思い出しました。
「探す限り見つからない」
もしかして、無いはずの原因を探しているのだろうか…
なら見つかるはずがないと結論づけました。
これも「意図」でしょう。

では、ループから脱出するにはどうしたら良いのか…

それは、根本原因という意識をズラし「好きなことをする」でした。
もう月並みになりましたねw

解決方法が好きなことをするというと受け入れがたいかもしれませんが、
あらゆる問題点を解消するには「問題」を問題として捉えないようにすることです。
それは問題に取り組むのではなく 意識を「問題」からズラすことです。

それの一つが「好きなこと」をするです。

別に好きなことでなくても良いのですが 
一石二・三鳥くらいあるのでそちらの方が良いかと思われます。

これなら 「問題」に取り組むことなく 消える、もしくは気にならなくなります。

「問題」に取り組めば取り組むほど 問題が強まります。

108以外 質疑応答【13】
 
                 Sponsored Link


[2017/06/27 15:31] | Category * 10 ◆99SX2ntoKE式

 

Sponsored Link
101: もぎりの名無しさん :2015/12/26(土) 00:42:30 ID:nijHJVJ.0

潜在意識ちゃんねるに書きましたが、やはり本家に質問を書き込ませていただきます。
レスは後半に転載しました。失礼致します。

紙さん、こんにちは。
私は108さん新刊発行時のブログコメント欄であなたとやり取りをしたことがあるか
少なくともお互いのレスとそれぞれの108さんの回答を見ていると思います。
あなたの認識の変更と信念は素晴らしいですね。あの時からあなたは熱心でしたから。

私はあの時から少しずつ… 少しずつ… 認識の変更と実現をして来ました。
ですがまたこのところは、未だ叶えていないことに対しては疲れ、
潜在意識ちゃんねるで難民として救いを求める方々と同じ目線に身をやつしております。

大きな本願はまだ手中に収められないか、うまく行きかけても
「エゴが望んだ100%のうちのほんのかけら」から妥協か犠牲か
望まない方向性で努力をさせられるものが多く、
記憶にある108さんの著書の言葉を借りれば
「大輪の花を望んでももたらされるのはせいぜいペンペン草」という…

とは言えこのところ、エゴの小さな願いは良く叶って来ましたが、
一つ一つ願望を設定して叶う度にまた新たな課題や予期せぬ問題が現れることと
それぞれにまた具体的な「願う努力をする」スタート地点に立たされ走ることのしんどさ、
叶った時に味わいたかった喜びが、心が曇り感じられずエゴが騒いだり。
ですのであなたの言うことは非常に良くわかります。

あなたとお話がしたいです…。

現実世界でもっと遊びたい。喜びたい。
「幸せ」の感覚をいつも曇らせたくない。

ですが、何故か私が神に全託をしようとすると心が曇ったり、
エゴが騒いだり、現状が全く動かなくなります。
アファーメーションや現実的努力で気張っている間は
自分の気分・コンディション・現状のアップダウン、現実上に登場する敵との戦い…
にヘトヘトになりながらも状況や気分は少しずつ良くなったりするのですが、

それでは結局「叶ったり叶わなかったり」の現実世界で
七章・裏デバッグの都合の良い部分だけを
ほんの一部採用させていただいているに過ぎません。

紙さんはどうやって「ラットゲームから抜け出した」と実感するに至ったんでしょうか。

自分を縛り付けたり他人に植え付けられた信念でカチコチにブロックされているようです。
違うかも知れません。ですがどちらにせよ、あなたの言う言葉の示すところを自分で体感したいです。

言葉ではわかるんです。
過去は自愛のつもりでエゴの言い訳を優先してあげていました。

ですが今は「もうもたない」
体感したい、実現したいという欲求はエゴの言い訳を優勢していると気づいています。

169 :幸せな名無しさん:2015/12/21(月) 15:04:46 ID:Vw1eJUTM0

この板で答えられる方いたら教えて下さい。

トレーニングの概念ってありますよね
チケット読んで認識を変えなくても
既成概念や常識の従来の認識の範囲内で行えることです
遠くを見る眼トレを行い続けて近視が改善する
全然理解ができない文章や本も何度か繰り返し読むことで内容がわかる

認識の変更とは、
A「それは努力で達成可能」
B「そんなことできるわけがないだろう」

こう分類していた認識Bを、
Aと同様に扱うこと・・・?

視力が回復して見えなかった物が見られるように、
本の内容がだんだんとわかってくるように、

「見たい現実を見る」
それだけのこと・・・?

自分が「できる」としている範囲を個々に設定しているから
細かな認識の変更の作業が必要だったりしますが、
その意味は例えば自分が自分に設定している「できない」の範囲に気づくこと?
実は達成できる範囲は無限大、だから創造主と言い、神秘的に語られる。

壮大な宇宙やスピリチュアルの知識も別に必要ではないですね?

(Aの上にはそんなこと意識にも止めない願望=即実現があるでしょうが、それには触れません
そしてAの努力に要すると思われるエネルギーや時間も人それぞれで、
それが変わることも認識の変更。
「それは可能そうだが時間や労力がかかりそうだ」
→「水を飲みに行くような気持ちで」)

108: :2015/12/26(土) 02:28:24 ID:Yl6/H63w0

>>101
こんばんは。話ですか。構いませんよ。
印象としてはエゴで見張っていらっしゃる感じですね。
神の完璧をエゴではかろうとしている。はかれないのですよ。

神の完璧がどれほどのものかわからないのですよ。
それはそうです。経験されていないから。
ですが垣間見てはいるはずですが、エゴが納得しきれない。
エゴの納得はいらないわけですがね。

で、ご質問ですが。
AB、どちらも必要ありません。
貴方がどう思おうと関係無い。
何なら両方保持していても全く問題無い。神の完璧は、そんなものに揺らぐようなものでは無い。

皆さんに言えることですが、神の完璧を相当下に見過ぎている。
何なら自分の考える完璧の方が上だとさえ思っている。

私もそうでしたが
今考えると厚かましいにも程がありますよ(笑
エゴごときで神の完璧が揺らぐはずが無い。
揺らぐとしたら完璧では無いじゃないですか(笑


全てはやらない言い訳に過ぎない。

110: :2015/12/26(土) 02:35:18 ID:Yl6/H63w0

>>101
何故ラットレースから抜け出したか。
物理現実上に現れた、「神の完璧」の無限の力と壮大さをまざまざと見せつけられて、
エゴが完全に全面降伏したからですよ。

更に加えれば。
今までの…エゴがマイナスだとラベリングしていた出来事も含め…
全てが、そのエゴが全面降伏した出来事。
神の完璧の伏線、完璧を完璧にするためのパーツだった、という事が開示された。

神の完璧を見せてみろ!と見る決意をしてそうなった。
ここまで完璧なのか、全て計算だったのか、と驚き、今ではもう多少エゴが不快だろうと、
寧ろこのエゴが不快と感じた、最悪だと感じた出来事がどのような神の完璧を見せてくれるのか、
ワクワクしかない。

そして毎回、期待、予想を見事に裏切る。大幅に上回る。
叫びたくなるくらいのレベルのものです。

113: :2015/12/26(土) 02:51:43 ID:Yl6/H63w0

>>101
エゴの認識とは関係なく、既にある。
生み出す、創り出すものではありません。
ですので、貴方がどう思おうと、既にある。

別次元の話ですよ。

>「見たい現実を見る」

恐らくこれは「今無い」前提かと思うのですよ。
しかも「見たい現実」と強力にエゴで固めている。
要は「神の完璧」というものが「見たく無い現実」だった場合は
到底受け入れられないので「見たい現実」と枠を固めている。
違いますかね。

やはり何回か読ませて頂きましたが「神の完璧」への恐怖心が強いと感じますね。

ゲーム感覚でいいじゃないですか。
私は「神の完璧」がくだらないものであれば、108さんに文句を言うつもりでしたよ。

118: :2015/12/26(土) 04:23:55 ID:Yl6/H63w0

>>101
>体感したい、実現したいという欲求はエゴの言い訳を優勢していると気づいています。

体感したい、実現したいという欲求は当たり前のものじゃないですか。
別に強く持とうが問題ないですよ。

自愛とは、自由になる事ですよ。縛りから。
つまり、どう考えようがどう感じようが、どうでもいい。関係ない。という事です。


何故ならば。
繰り返しになりますが、貴方の思考ごときで、神の完璧は揺るがない。
「既にある」ものは消えたりしないのです。
そもそも、消えたり現れたりするものではない。

ここは信じようが信じまいが、それも関係ない。
思いっきり疑ってくださっても結構。

こう考えたら消えてしまうのでは、
現れるのでは、現れないのでは、と揺らいで頂いても結構。
一切の影響を受けません。

勘違いされている方が多いのですが、
普段どう過ごすか、と、既にある、は全く繋がりがありません。

引き寄せがどうの~は、生み出すというものではない。視野の話です。
針の穴くらい狭い視野だったので、全面が黒しか見えなかったが、離れてみると、
巨大な白い布に針の先のような黒い点が付いていただけだった。
108さんが例えていらっしゃったかと思います。

白い布は元々ある。
しかも、地球を覆うくらい、それ以上巨大なものだが、貴方は視野が狭くなっているので
膝をつけて目を近づけて、黒いシミしか目に入らないようにして、
黒いシミを消して白い布にしようと躍起になっている。

全体を見渡せば、白に圧倒され、黒いシミなど見えなくなる。
どうでも良くなる。そもそも見つからないので、あったのかも怪しい。

取り敢えず立ち上がって、何歩が下がるだけでもわかりますよ。

119: :2015/12/26(土) 04:33:56 ID:Yl6/H63w0

>>101
出来る出来ないは関係ありませんよ。ただ、やる。
「神の完璧を見る」ただそれだけですよ。

いくつか答えましたが、しっくりいかないようでしたら、
お聞きになりたい事をダイレクトにシンプルにご質問頂けると有り難いです。

163: もぎりの名無しさん :2015/12/26(土) 23:01:14 ID:nijHJVJ.0

紙さん
改めましてご返答ありがとうございます。
特定の願望には現実的取り組みと2章的メソッド駆使して食らいつく粘り強さがあるのですが
バーチャルな生殺与奪が握られているような問題が「叶わない」と、
認識変更の感動と「叶う」自信は何処へ行ってしまったのか…
という現実に握られっぱなしです。

>>119
>出来る出来ないは関係ありませんよ。ただ、やる。
>「神の完璧を見る」ただそれだけですよ。

「意図を持ち続ける」しかないのでしょうか?
(全然読解力のない人の質問みたいです。
 「それすらも必要ない」って回答例が頭に浮かびますが_ _;)

>いくつか答えましたが、しっくりいかないようでしたら、

しっくりいかないという感じではないです。
心や頭は喜んでいます。

ですが…
何年も「一部の願望が叶わないで幸せに影を落とす現実or 神の奇跡を受け取れない自分」
が眼前にあります。

>お聞きになりたい事をダイレクトにシンプルにご質問頂けると有り難いです。

ただ「叶っていない現実」の中で抵抗や何年も続く
「叶ったり叶わなかったり」がつらいです ><

この言葉に甘えまして、
紙さんのレスを全部読んだ上で(ちなみに108質疑応答・ブログ・著書は全て読んでいます。
うわぁ、勉強に時間かけてるのにどの塾入れても成績の上がらない子みたいだ・・・)
本当に叶えたいことをオブラートに包まずダイレクトにお書きします。

お金に困っています(泣)
お金を引き寄せたいです。
今すぐにでも… 否、今すぐ!!

「労働」に価値を感じていません。
夢に生きたいです。

現実問題、
現実問題、
現実問題…。

そればかりですね。

108さんの言葉に顕在意識レベルで疑いは一切ありませんし
(私は自分の便宜上、顕在意識はエゴという言葉と別の意味にしています)
一連の紙さんのレスに強い魅力とむずがゆい同調、共感を感じています。
ひたすらわかりたい、叶えたい


167: :2015/12/26(土) 23:25:55 ID:Yl6/H63w0

>>163
お金と仕事は最も私が昔から得意としている分野ですよ(笑
108さんを知る前からです!故にMONEY講座だけは受けていませんから。

労働に価値。好きな事を楽しみながら熱中して全力でやり、
お金を頂くことは労働ではないのですか?

私は好きな事以外仕事にしませんよ。
お金はついてくる。

168: :2015/12/26(土) 23:31:49 ID:Yl6/H63w0

>>163
私はお金を稼ぐ事、仕事はゲームだと考えています。
生活が、と仰いますが、最悪砂をかじってでも生きれば良い。
もしくはどこか飲食店に弟子入りすれば良い。

それに怯える、そのリスクを負う恐怖?よりも
お金を稼ぐ方法を思いつき、実践する事、
仕事をすることは非常に楽しい最っ高の遊びですよ。

その楽しさに比べたら文無しになる恐怖なんてどうでもいいですよ。

何を背負っていらっしゃるのですか?

169: :2015/12/26(土) 23:53:56 ID:Yl6/H63w0

>>163
私はお金も好きですが、お金を生み出す方法を考える方が好きなのです。
お金が入ってくる事はオマケです。
心配もしていない。いらないと言っても入ってくるので。

お金を得る事を目的にはしていないのです。
私が好きな遊びに全力投球している。
結果お金が入る。お金は勝手に入ってくる。


171: もぎりの名無しさん :2015/12/27(日) 00:12:23 ID:nijHJVJ.0

>>168 紙さん
>お金と仕事は最も私が昔から得意としている分野ですよ(笑

えー!!(*´・д・) いいなぁ。

自由な時間が欲しいのです。
芸術を楽しみ、本を読み、感受性を高め、
行きたいところに行きたいときに行き、好きな人と時間を過ごしたい。
引きこもって一日中好きなことを勉強したい。

私にとっては労働はゲームになり得ません。
うーん、紙さんと信念を戦わせたい訳ではなくて
私は私の生きたいように生きたいのです。

………神は私に労働者になることをお望みですか?

正直自由な時間を諦めれば紙さんの言うような事をしてそれなりの生活はできるでしょう。
飲食店に弟子入り? …つい最近多少のゲームの面白さは感じました、
ですが、飽きます!!

また、自由になるために資格や営業や起業の本やアフィリエイトや情報商材に投資、
かなりの種類を学びました。多少の興味深さも感じますがどれも苦痛です。
ワクワクさせるものに及びもつかない。
やりたい事、自由時間に何をするとワクワクするか・幸せ!!と言えるかということに及びもつかない。

ちなみに私はその好きなことをやることに仕事というレッテルをつけたくありません。
全然違うのですが例を水泳とすると「私はプロのスポーツ選手として収入を得ている」
と言うのではなく、ただ「私は水泳をしている」と言いたい。

もちろんそれに価値を感じて喜んでお金を払ってくれる人がいるのは嬉しいことですが、
喜んでもらえるならただで提供してもいいって思っています。
だからそれをビジネスとして捉えて「どう売れるか?」
…と考えたとたんに、冷めます。

私の提供したものを自発的に好んで人格的に合いそうな富豪やアントレプレナーが
好きにプロデュースしてくれるのは嬉しいと思います。
でもそれは私の仕事じゃないやい。

労働に価値を感じないという言葉を
「私にとって労働することは価値を感じない」
と言い換えていいですか?

私は手段に依らずお金を引き寄せたいです。
………または労働は現実世界の手段だから変えられない、と言われますか?

マネーゲームも人生を楽しむソフトの一つで必須にしなくても。
私の世界だから私の自由にしていいのか。
それか、お金のこと考えたくないなぁ。
(考えなくても使いきれない位にじゃぶじゃぶあるから)

無条件にお金が入って来て欲しい。


172: :2015/12/27(日) 00:21:07 ID:Yl6/H63w0

>>171
貴方は無条件に、といいながら「これは嫌だ」と条件をつけている。

わかりますか?
本当の「無条件」ではない。

貴方の言う無条件とは、お金をください。但し、「不労働収入」に限る。
という非常に限定された条件付きです。

無条件とは、手段は一切選ばない。
根本的な部分を勘違いされていますよ。

貴方の書いてくださったもの全ては神の完璧を恐れ、
受け入れない言い訳に過ぎない。

神の完璧を求める。
純粋な好奇心で見たい、と思うか。
もしくは「無条件」という条件をのむ必要がある。

ですから後者の方法の場合は必然的に
清水の舞台から飛び降りるような決心をすることが多い。
もう無理だ、何でもいいから助けてくれ!というレベルまで追い込まれ、
無条件を呑まざるを得ない状態の方が多い。

「条件」をつけて言い訳をしていらっしゃる状態は非常に立ち位置が中途半端なのです。
108さんが全てはやらない言い訳だ。と言っていた意味はこれです。
貴方がやるのかやらないのか。それだけです。

108以外 質疑応答【13】
 
                 Sponsored Link


[2017/06/21 12:19] | Category * 紙式

 

Sponsored Link
941 名前: 898 投稿日: 2010/04/01(木) 00:07:38 ZwSzL5Zs0

家族の自分以外の誰か同士が喧嘩して、
自分がネガティブな気分に陥っているとき、どう対処しますか?

俺の場合基本に立ち返って、まず自分が望んでいることをはっきりさせる。
俺が望んでいることは家族みんなで仲良くすることだから、
そっから充足に焦点を当てるように思考を微調整。

みんなで仲良く出来るようになればすばらしいな~、もしかしたらそうなるかも知れない、
いや自分が望めばその現実は波動の中ではもう完成されているんだ、
自分が家族と仲良くするという意図を持てば、それは現実となるだろうな

てな感じで感情を心地よいほうに持っていくんだけども、
喧嘩している人物に「自分」が入ってない場合、自分の望む状況を期待することは、
他人をコントロールすることにはならないの?

「自分」に関することだとどうとでもなると思うけど、これは自分以外の人間同士の話で、
自分以外の人間をコントロールすることは絶対に不可能だから、
このアプローチは効果があるのかどうか少し疑問が沸きました。


944 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 00:34:33 ID:RPnMMGvg0

>>941
他人をコントロールする、と言うのは
彼の自由意志に反して具体的、観念的に矯めてゆこう、とする意図ですね。
あなたの方法は自分と内なる存在との調和を基調にしておられますのでそれでいいと思いますよ。

彼らはこうあるべきだ(ケンカはダメだから止めよう)、みたいなイメージを押し付けるのではなく、
それを見たときに生じた自分の思考が自分の内面と齟齬を起こしている、そこに注目し、調和させる。
内なる存在が示している方向を(自分が心地よいと感じる方向を)しっかりキャッチする。

内なる存在との調和は私たちが取りやすい
「ネガティブを矯めようとする」ときに起こるパラドクスをやすやすと乗り越えています。

おねしょした息子に対するエイブラハムのコメントもそれと同じですね。
行動するのでも彼をコントロールするのではなく、先ず自分の内面を調和させ、そのフォームで行動する。

すると彼は自らおねしょを乗り越えてしまう。

私は外を見て何か不都合なことを感じたら即座に「我に返る」ことにしています。
「我に返る」と思考と内なる存在の齟齬に気づけます。
そこで調和を取り行動するなら行動します。
外側で起きているドラマに巻き込まれるともうgdgdになりますねwwwwww

よくやるのが誰かに何かを迫られたとき。
催促に反応することはしません。
怖れに反応することもしません。
先ず調和を図ります。

945 名前: 898 投稿日: 2010/04/01(木) 01:03:08 ZwSzL5Zs0

>>944画家さん
なるほど、他人に、というか自分の外的な環境に要求するのではなく、
本来の自分との調和を図ることによって自分の望む外的な環境を「許容し可能にする」
ことが出来れば、自分が体験する外的な環境も変わりうる、ということでよろしいですか

というよりそれは引き寄せの法則を実践してる目的そのもの
といっても過言ではないことですね、そういえば。

自分の内的な調和をすれば、人間関係を含む外的要因も変わりうるということは、
やはりパラレルワールド間の移動が実際に起こっているということですか?
(そうじゃないと「他人はコントロールできない」ということと完全に矛盾する)

またもう1つ疑問なんですけど、たとえばTVで見る悲惨な報道(戦争、虐殺とか)は、
それは自分の体験には入って来ないけれども、他の宇宙との距離が物理的に
(第4の空間次元?からみたとき)極めて近いため、相互に干渉しあってるのではないか
という勝手な仮説を立ててるんですけど、画家さんはどうお考えです?

「我に返る」ということは自分も結構前からやっておりまして、
目の前の不都合な現実に振り回されている自分から冷静になれますね。

ただエイブラハムを読んで実践し始めたのはつい最近なので、
自分の内なる存在と調和を取るということは始めたばかりです。
今までは斉藤一人式に、「言葉」と「表情」を意図的に変えるという事をやっていたのですが、
不快な感情は残ったままだったので、少し戸惑っていました。

しかしエイブラハム式を実践し始めると、あらびっくり!
今までギクシャクした母親との関係に、実際に変化がありました、しかもすぐに!
自分の感情を心地よいほうに引っ張っていくんで、結果として恐れや不安も消えて、
安心して毎日を過ごしております。


951 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 01:33:01 ID:RPnMMGvg0

>>945
>というよりそれは引き寄せの法則を実践してる目的そのもの
>といっても過言ではないことですね、そういえば。

はい、と言うより、これは個人的な意見として捕らえていただきたいのですが、
その内面との調和によるあり方、って、私は自分自身の本来のあり方だと認識しています。
内面と調和する、心地よくある、いまここにいる、正直である、ソースと繋がる、やることをやめる、脱脳するetc
みんな表現は違えど同じ位相を示しているのではないか、と思っています。

ですから自分にしっくり来る表現を採用して主体に気付いてゆく、というか楽になる、
明るくなるフォーム思い出して行くのがいいな、とそう思っています。
あまり一表現を使いすぎるとなんだか押し付けっぽくなる感じもしますから、
みんなそれぞれの気づきをシェアできればいいなと思います。

>自分の内的な調和をすれば、人間関係を含む外的要因も変わりうるということは、
>やはりパラレルワールド間の移動が実際に>起こっているということですか?
>(そうじゃないと「他人はコントロールできない」ということと完全に矛盾する)

そう考えた方がシックリ来ます。
つまり自分の振動数を変えて好みの視座にスライドしているのだと思いますね。
視座、と書いてしまいましたが、あり方、でもいいです。
私は毎瞬パラレルをサーフィンしているような気がしています。
ですから1秒前の私はもう別のパラレルの存在です。

>たとえばTVで見る悲惨な報道

これは難しいですね。
私に認識ではその悲惨な報道(出来事でもいい)は私のパラレルで起こってるような気がします。
私がよく解らないのがパラレルを移動する際の記憶のあり方です。

バシャールによれば記憶は非空間にあるサーバからDLしているようなことを書いていましたが、
例えば私は中国の餃子事件のことを覚えているのですね。
で、あの頃の私と今の私は最早、別パラレルにいるのに、何故記憶を共有しているのか。

ひょっとしたらあれです。
いま、ここにいる私は直前、別のパラレルから移動して、
即座にそのパラレルの視座で記憶をDLして何食わぬ顔で居るのではないか。
その直前のパラレルでDLしていた記憶を瞬時、切っているのか。

今私はあなたの書き込みを見ることが出来るパラレルにいます。
そして瞬時移動するパラレルであなたは私の書き込みを見るでしょう。
あなたと私が実際にあって瞬時を共有するとき、そのパラレルにふたりは瞬時、いるのでしょう。

すると真に一期一会。
数分後の私の目の前に居るあなたは、私のパラレルを選んでくれているあなたの1バージョンであり、
あなたの目の前に居る私はあなたのパラレルを選んでいる私の1バージョンなのかもしれませんね。

記憶って、たまに重いじゃないですか。
人間は記憶をなくす以外、根源的な自由はないのではないだろうか?
と学生時代、考えたことがありました。

しかし記憶が重い、これこそ自分の内面の認識(自由である認識)と齟齬することになる。
ということは記憶自体、自由を制限するものではないと言うことになりますね。

>相互に干渉しあってる

隣接したパラレルは相互干渉の可能性がありますね。
遠いパラレルは振動数が違いすぎ、一気に飛ぶことは難しいのでしょう。

あ、そうだ。
エイブラハムの感情の階層。
あれ、パラレル移動ですよw

>しかしエイブラハム式を実践し始めると、あらびっくり!
>今までギクシャクした母親との関係に、実際に変化がありました、しかもすぐに!

おお!お見事!

>自分の感情を心地よいほうに引っ張っていくんで、
>結果として恐れや不安も消えて、安心して毎日を過ごしております。

それが本来あるフォーム、なのでしょうね☆
だってそれが心地よいから。

心地よさが答えだろう、って考えはむかしからあったんですが、
理知的に信頼することが出来なかったのです。
それを可能にしてくれたのがLOAスレであり、108さんやエイブラハムでした。
そして実体験によって認識が変わったのです。

954 名前: 898 投稿日: 2010/04/01(木) 01:56:24 ZwSzL5Zs0

>>951画家さん
>いま、ここにいる私は直前、別のパラレルから移動して、
>即座にそのパラレルの視座で記憶をDLして何食わぬ顔で居るのではないか。
>その直前のパラレルでDLしていた記憶を瞬時、切っているのか。

面白い考察ですね、移動するたびに記憶をリフレッシュし、
新しい記憶をダウンロードしてるとしたら、それは生まれ変わっていると言えるかもしれませんね。
「その人をその人たらしめているのは、記憶があるからだ」という前提に立てばの話ですけどね。

>隣接したパラレルは相互干渉の可能性がありますね。
>遠いパラレルは振動数が違いすぎ、一気に飛ぶことは難しいのでしょう。

ずっと思ったんですけど、巷で聞くアセンションとやらは、
パラレルワールド同士の第4の空間次元での距離が
極めて遠くなるということかもしれませんね。

バシャールもたしか、2012年以降はポジティブな宇宙はポジティブなことだけ、
ネガティブな宇宙はネガティブなことだけ目にするようになるって言ってませんでしたか?
それまでは両方を目にするだろうと。

今は宇宙同士の距離がプランクメートルとか言う単位で小さいので、相互に干渉するでしょうけど、
宇宙同士の距離が開いたら意図的に望む宇宙に飛ぶことは今よりも難しくなるかもですね。


955 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 02:08:27 ID:RPnMMGvg0

>>954
>ポジティブな宇宙はポジティブなことだけ、ネガティブな宇宙はネガティブなことだけ

テレビで見るあの紛争や悲惨な事件の光景、ありゃ干渉なのかもしれませんね。
基本的には振動によって体験をしていますが、氏が仰るようにパラレルが干渉している、のかもしれません。
で、この相互干渉がアセンション以降、無くなる、ということなのかも。

つまり振動数による正味の現実しか展開しなくなる、という話かもしれませんね。
私は振動による体験自体に制限がかかるのか、と読んでしまいました。
当然この思考は不調和しましたがw

956 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/01(木) 02:13:59 T7bhMesYO

>>951 画家氏。
>内面と調和する、心地よくある、いまここにいる、
>正直である、ソースと繋がる、やることをやめる、脱脳するetc

ちょちょちょ!
内面と調和するって具体的にどんな?
昨日画家しゃんに例えがヘタっぴ的なこと言われたが懲りずに書いてみるww

例えば、目の前で喧嘩してる両親、恋人と喧嘩してしまう自分、不快な思いをさせてくる他人。
これらを目の当たりにして、内面は「不快」じゃん。

私が望むのは、両親は喧嘩をやめ笑顔で幸せ、
恋人とは喧嘩をしないでバカップル、他人は私に不快な思いなどさせない。
ってことなんだろうけど、目の前に不快なことが起こっているときの調和とは?

スルーすること?
無心になること?
これは幻と思うこと?
上に書いた望んでいるものが正解だと思うこと?

目の前に起きてることに対しての、内面との調和がまだ出来ないよー
画家しゃん画家しゃん。


958 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 02:47:00 ID:RPnMMGvg0

>>956
おkおk。説明しようね。

>例えば、目の前で喧嘩してる両親、恋人と喧嘩してしまう自分、不快な思いをさせてくる他人。
>これらを目の当たりにして、内面は「不快」じゃん。

そう。
不快だ。

先ずこう考えるんだ。

いい?

これらの出来事があなたを不快にしているのではなく、
あなたの反応、つまりそれらを見たときに起こり立ち上がる思考、
これが不快を作り出しているわけだ。

彼らがあなたを不快にしたのではなく、
その反応があなたを不快にさせているのだ!(エイブラハム風)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


この不快を齎す「思考」はあなたの内面とマッチしないわけ。
だから「不快」な感情(気分)にさせるわけね。
不快な感じとはあなたの内面との不調和に過ぎなかったわけだ。
その思考を調整することが内面の調和を取ることになる。


そのときの思考はどんな風だろう?

例えば恋人に「おまえ、うぜえ」と言われたとき、あなたは「私はうざいのか」と真に受ける。
この「私はうざいのか」という思考とあなたの内面にいる「あなた」の認識がマッチしないわけ。
先ずあなたの内面(内なる存在)はあなたを「うざい」人間であることを承服しない。
その存在はあなたの核であり、その核はあなたの価値を全面的に支持しているから。

この思考と内面が不調和したままあなたが行動するとする。
この行動は「私はうざい」を基調に行われる。
暫くメールしないかもしれない。
何とかウザくないように見えるような演技をするかもしれない。
彼に反発するかもしれない。
おまえこそうぜえ!と怒りをぶつけるかもしれない。
或いはひきこもってしまうかも。

この「うざい」というネガティブな感情に基づいた行動は
どれも「うざい」現実を作り上げてしまうわけだ。

たとえ心の中でその「うざい!」を否定しても「うざい」を強調することになる。
これが引き寄せの原理。
「うざい」に基づいた如何なる行動も「うざい」を引き寄せる。
NO!と言ってもそれはYES!になってしまうわけだ。

あなたの内面(内なる存在)はあなたの肯定的なサイドを100%採用している。
ネガティビティな要素は0%だ。

その内面と調和するとは、その「うざい」を否定することではなく(うざい、は無いのだから)、
そのときに起こる気分、感情が「望むこと」に着目し、その望むことを思考することだ。
その不快感には必ず望むことが暗示されている。


うざい、と言われてそれを思考したあなたの望み。
「ほんとはうざくなんかないのだから」→「もっと彼と心地よく関われたら良いな」
こう転換するわけだ。
「うざい」を否定せず、「うざい」から来る望み、「うざい」という錯覚が示す実相を見るわけだ。
するとあなたの内面とあなたの思考が調和する。

あなたは心地よくなる。
その心地よさこそが調和の証しだ。

調和して、行動する。
すると調和した現実が展開せざるを得なくなるわけだ。


957 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/01(木) 02:34:23 ZwSzL5Zs0

>>955
バシャールの新刊、今頼んでて近日手元に来るので、じっくり読んでみます。

>私は振動による体験自体に制限がかかるのか、と読んでしまいました。
>当然この思考は不調和しましたがw

なるほど、自分のレスを読み返してみると、そういう風に取れる書き方ですね、
ちょっと表現が悪かったかもしれません。
自分もその考え方にはちょっと違和感を覚えます。

アセンション以降ももちろん世界の移動も出来るでしょうけど、
宇宙同士の物理的距離が大きくなるので、自分の波動とかけ離れた状態の宇宙の現象と
遭遇することはずっと少なくなり、近しい波動のものしかその宇宙では目にしなくなる、ということかもしれません。
今は宇宙同士が「重ね合わせ」の状態なので干渉し合っている・・・と。

あるいは、宇宙の移動という方法で自分の望む現実を展開するのではなく、
自分の波動で持って文字通り現実を「創造」するということになるのかも。
まぁ全部「かも」の話ですねw

ああ後、エイブラハムの感情の階層はどの本に載っているのでしょうか?
自分は今赤と銀しか読んでなくて。


960 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 03:02:19 ID:RPnMMGvg0

>>957
>なるほど、自分のレスを読み返してみると、そういう風に取れる書き方ですね、
>ちょっと表現が悪かったかもしれません。

いやいや、そうではありません。
逆に何か見えた感じがしました。
バシャールお読みになったら是非感想をお聞かせください。

>ああ後、エイブラハムの感情の階層はどの本に載っているのでしょうか?

これですね。
エイブラハムの感情のスケール
http://thesecret21.blog121.fc2.com/blog-category-140.html
http://blog.sbcr.jp/hikiyose/000967/

シリーズ本にあるはずですがどの部分だったか探せないのです(´・ω・`)

959 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/01(木) 02:57:45 yL7eirjo0

>>955
エゴゲームを続けたい人は続けられるってことくらいしか浮かばないです
ここに来てる人は、出ちゃった人か出たい人ですよね
たまに、オレはまだゲームの最中なんだよ邪魔すんなネタバレすんなって人に出くわしますw
そんな時は太陽のような気持ちになるしかないです
魂なりエゴがギブアップすればいつでも抜け出せますからね、エゴゲームから

「太陽の光線は、美人の顔も照らせば、犬のくそも照らしている」 by中村天風


961 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 03:06:34 ID:RPnMMGvg0

>>959
アセンション、というものがあるとすれば、エゴとの関わりも関連してくるのでしょうねぇ。

>魂なりエゴがギブアップすればいつでも抜け出せますからね、エゴゲームから

パラドクスを突きつけられるともうやってらんね、みたいな感じになりますねw
しかし天風師すげえwwwwwww

963 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/01(木) 03:13:28 ZwSzL5Zs0

>>960
ああ、22段階のやつですね。
自分の感情を思考で調整してコントロールすることが、パラレル移動?
というと、自分が以前と異なる感情を持つと、それは宇宙を移動した、ということになるのですか?
うーむちょっと今は概念として把握しずらいかなぁ、眠いのもあるしw

というわけで今日はこの辺で寝ます、面白い話が出来ました、ありがとう。


964 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 03:17:59 ID:RPnMMGvg0

>>963
>というと、自分が以前と異なる感情を持つと、それは宇宙を移動した、ということになるのですか?

ちょっと思考を変えただけで。
ちょっと感情が変わっただけで。

といいますか、何もしなくても毎瞬高速度で移動しているような気がします。
0.0000000000000000000000000000000000001秒でも時間が経つと。
時間、これは実は単なる移動なのだとさえ感じます。

ではおやすみなさい☆

上海雑伎団スレ【第十七幕】
 
                 Sponsored Link


[2017/06/15 02:02] | Category * 画家式

 

 
Copyright © 2017 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.