「自分=世界」 全ては一つのもの
http://geminikanon.blog.fc2.com/
Sponsored Link
941 名前: 898 投稿日: 2010/04/01(木) 00:07:38 ZwSzL5Zs0

家族の自分以外の誰か同士が喧嘩して、
自分がネガティブな気分に陥っているとき、どう対処しますか?

俺の場合基本に立ち返って、まず自分が望んでいることをはっきりさせる。
俺が望んでいることは家族みんなで仲良くすることだから、
そっから充足に焦点を当てるように思考を微調整。

みんなで仲良く出来るようになればすばらしいな~、もしかしたらそうなるかも知れない、
いや自分が望めばその現実は波動の中ではもう完成されているんだ、
自分が家族と仲良くするという意図を持てば、それは現実となるだろうな

てな感じで感情を心地よいほうに持っていくんだけども、
喧嘩している人物に「自分」が入ってない場合、自分の望む状況を期待することは、
他人をコントロールすることにはならないの?

「自分」に関することだとどうとでもなると思うけど、これは自分以外の人間同士の話で、
自分以外の人間をコントロールすることは絶対に不可能だから、
このアプローチは効果があるのかどうか少し疑問が沸きました。


944 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 00:34:33 ID:RPnMMGvg0

>>941
他人をコントロールする、と言うのは
彼の自由意志に反して具体的、観念的に矯めてゆこう、とする意図ですね。
あなたの方法は自分と内なる存在との調和を基調にしておられますのでそれでいいと思いますよ。

彼らはこうあるべきだ(ケンカはダメだから止めよう)、みたいなイメージを押し付けるのではなく、
それを見たときに生じた自分の思考が自分の内面と齟齬を起こしている、そこに注目し、調和させる。
内なる存在が示している方向を(自分が心地よいと感じる方向を)しっかりキャッチする。

内なる存在との調和は私たちが取りやすい
「ネガティブを矯めようとする」ときに起こるパラドクスをやすやすと乗り越えています。

おねしょした息子に対するエイブラハムのコメントもそれと同じですね。
行動するのでも彼をコントロールするのではなく、先ず自分の内面を調和させ、そのフォームで行動する。

すると彼は自らおねしょを乗り越えてしまう。

私は外を見て何か不都合なことを感じたら即座に「我に返る」ことにしています。
「我に返る」と思考と内なる存在の齟齬に気づけます。
そこで調和を取り行動するなら行動します。
外側で起きているドラマに巻き込まれるともうgdgdになりますねwwwwww

よくやるのが誰かに何かを迫られたとき。
催促に反応することはしません。
怖れに反応することもしません。
先ず調和を図ります。

945 名前: 898 投稿日: 2010/04/01(木) 01:03:08 ZwSzL5Zs0

>>944画家さん
なるほど、他人に、というか自分の外的な環境に要求するのではなく、
本来の自分との調和を図ることによって自分の望む外的な環境を「許容し可能にする」
ことが出来れば、自分が体験する外的な環境も変わりうる、ということでよろしいですか

というよりそれは引き寄せの法則を実践してる目的そのもの
といっても過言ではないことですね、そういえば。

自分の内的な調和をすれば、人間関係を含む外的要因も変わりうるということは、
やはりパラレルワールド間の移動が実際に起こっているということですか?
(そうじゃないと「他人はコントロールできない」ということと完全に矛盾する)

またもう1つ疑問なんですけど、たとえばTVで見る悲惨な報道(戦争、虐殺とか)は、
それは自分の体験には入って来ないけれども、他の宇宙との距離が物理的に
(第4の空間次元?からみたとき)極めて近いため、相互に干渉しあってるのではないか
という勝手な仮説を立ててるんですけど、画家さんはどうお考えです?

「我に返る」ということは自分も結構前からやっておりまして、
目の前の不都合な現実に振り回されている自分から冷静になれますね。

ただエイブラハムを読んで実践し始めたのはつい最近なので、
自分の内なる存在と調和を取るということは始めたばかりです。
今までは斉藤一人式に、「言葉」と「表情」を意図的に変えるという事をやっていたのですが、
不快な感情は残ったままだったので、少し戸惑っていました。

しかしエイブラハム式を実践し始めると、あらびっくり!
今までギクシャクした母親との関係に、実際に変化がありました、しかもすぐに!
自分の感情を心地よいほうに引っ張っていくんで、結果として恐れや不安も消えて、
安心して毎日を過ごしております。


951 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 01:33:01 ID:RPnMMGvg0

>>945
>というよりそれは引き寄せの法則を実践してる目的そのもの
>といっても過言ではないことですね、そういえば。

はい、と言うより、これは個人的な意見として捕らえていただきたいのですが、
その内面との調和によるあり方、って、私は自分自身の本来のあり方だと認識しています。
内面と調和する、心地よくある、いまここにいる、正直である、ソースと繋がる、やることをやめる、脱脳するetc
みんな表現は違えど同じ位相を示しているのではないか、と思っています。

ですから自分にしっくり来る表現を採用して主体に気付いてゆく、というか楽になる、
明るくなるフォーム思い出して行くのがいいな、とそう思っています。
あまり一表現を使いすぎるとなんだか押し付けっぽくなる感じもしますから、
みんなそれぞれの気づきをシェアできればいいなと思います。

>自分の内的な調和をすれば、人間関係を含む外的要因も変わりうるということは、
>やはりパラレルワールド間の移動が実際に>起こっているということですか?
>(そうじゃないと「他人はコントロールできない」ということと完全に矛盾する)

そう考えた方がシックリ来ます。
つまり自分の振動数を変えて好みの視座にスライドしているのだと思いますね。
視座、と書いてしまいましたが、あり方、でもいいです。
私は毎瞬パラレルをサーフィンしているような気がしています。
ですから1秒前の私はもう別のパラレルの存在です。

>たとえばTVで見る悲惨な報道

これは難しいですね。
私に認識ではその悲惨な報道(出来事でもいい)は私のパラレルで起こってるような気がします。
私がよく解らないのがパラレルを移動する際の記憶のあり方です。

バシャールによれば記憶は非空間にあるサーバからDLしているようなことを書いていましたが、
例えば私は中国の餃子事件のことを覚えているのですね。
で、あの頃の私と今の私は最早、別パラレルにいるのに、何故記憶を共有しているのか。

ひょっとしたらあれです。
いま、ここにいる私は直前、別のパラレルから移動して、
即座にそのパラレルの視座で記憶をDLして何食わぬ顔で居るのではないか。
その直前のパラレルでDLしていた記憶を瞬時、切っているのか。

今私はあなたの書き込みを見ることが出来るパラレルにいます。
そして瞬時移動するパラレルであなたは私の書き込みを見るでしょう。
あなたと私が実際にあって瞬時を共有するとき、そのパラレルにふたりは瞬時、いるのでしょう。

すると真に一期一会。
数分後の私の目の前に居るあなたは、私のパラレルを選んでくれているあなたの1バージョンであり、
あなたの目の前に居る私はあなたのパラレルを選んでいる私の1バージョンなのかもしれませんね。

記憶って、たまに重いじゃないですか。
人間は記憶をなくす以外、根源的な自由はないのではないだろうか?
と学生時代、考えたことがありました。

しかし記憶が重い、これこそ自分の内面の認識(自由である認識)と齟齬することになる。
ということは記憶自体、自由を制限するものではないと言うことになりますね。

>相互に干渉しあってる

隣接したパラレルは相互干渉の可能性がありますね。
遠いパラレルは振動数が違いすぎ、一気に飛ぶことは難しいのでしょう。

あ、そうだ。
エイブラハムの感情の階層。
あれ、パラレル移動ですよw

>しかしエイブラハム式を実践し始めると、あらびっくり!
>今までギクシャクした母親との関係に、実際に変化がありました、しかもすぐに!

おお!お見事!

>自分の感情を心地よいほうに引っ張っていくんで、
>結果として恐れや不安も消えて、安心して毎日を過ごしております。

それが本来あるフォーム、なのでしょうね☆
だってそれが心地よいから。

心地よさが答えだろう、って考えはむかしからあったんですが、
理知的に信頼することが出来なかったのです。
それを可能にしてくれたのがLOAスレであり、108さんやエイブラハムでした。
そして実体験によって認識が変わったのです。

954 名前: 898 投稿日: 2010/04/01(木) 01:56:24 ZwSzL5Zs0

>>951画家さん
>いま、ここにいる私は直前、別のパラレルから移動して、
>即座にそのパラレルの視座で記憶をDLして何食わぬ顔で居るのではないか。
>その直前のパラレルでDLしていた記憶を瞬時、切っているのか。

面白い考察ですね、移動するたびに記憶をリフレッシュし、
新しい記憶をダウンロードしてるとしたら、それは生まれ変わっていると言えるかもしれませんね。
「その人をその人たらしめているのは、記憶があるからだ」という前提に立てばの話ですけどね。

>隣接したパラレルは相互干渉の可能性がありますね。
>遠いパラレルは振動数が違いすぎ、一気に飛ぶことは難しいのでしょう。

ずっと思ったんですけど、巷で聞くアセンションとやらは、
パラレルワールド同士の第4の空間次元での距離が
極めて遠くなるということかもしれませんね。

バシャールもたしか、2012年以降はポジティブな宇宙はポジティブなことだけ、
ネガティブな宇宙はネガティブなことだけ目にするようになるって言ってませんでしたか?
それまでは両方を目にするだろうと。

今は宇宙同士の距離がプランクメートルとか言う単位で小さいので、相互に干渉するでしょうけど、
宇宙同士の距離が開いたら意図的に望む宇宙に飛ぶことは今よりも難しくなるかもですね。


955 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 02:08:27 ID:RPnMMGvg0

>>954
>ポジティブな宇宙はポジティブなことだけ、ネガティブな宇宙はネガティブなことだけ

テレビで見るあの紛争や悲惨な事件の光景、ありゃ干渉なのかもしれませんね。
基本的には振動によって体験をしていますが、氏が仰るようにパラレルが干渉している、のかもしれません。
で、この相互干渉がアセンション以降、無くなる、ということなのかも。

つまり振動数による正味の現実しか展開しなくなる、という話かもしれませんね。
私は振動による体験自体に制限がかかるのか、と読んでしまいました。
当然この思考は不調和しましたがw

956 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/01(木) 02:13:59 T7bhMesYO

>>951 画家氏。
>内面と調和する、心地よくある、いまここにいる、
>正直である、ソースと繋がる、やることをやめる、脱脳するetc

ちょちょちょ!
内面と調和するって具体的にどんな?
昨日画家しゃんに例えがヘタっぴ的なこと言われたが懲りずに書いてみるww

例えば、目の前で喧嘩してる両親、恋人と喧嘩してしまう自分、不快な思いをさせてくる他人。
これらを目の当たりにして、内面は「不快」じゃん。

私が望むのは、両親は喧嘩をやめ笑顔で幸せ、
恋人とは喧嘩をしないでバカップル、他人は私に不快な思いなどさせない。
ってことなんだろうけど、目の前に不快なことが起こっているときの調和とは?

スルーすること?
無心になること?
これは幻と思うこと?
上に書いた望んでいるものが正解だと思うこと?

目の前に起きてることに対しての、内面との調和がまだ出来ないよー
画家しゃん画家しゃん。


958 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 02:47:00 ID:RPnMMGvg0

>>956
おkおk。説明しようね。

>例えば、目の前で喧嘩してる両親、恋人と喧嘩してしまう自分、不快な思いをさせてくる他人。
>これらを目の当たりにして、内面は「不快」じゃん。

そう。
不快だ。

先ずこう考えるんだ。

いい?

これらの出来事があなたを不快にしているのではなく、
あなたの反応、つまりそれらを見たときに起こり立ち上がる思考、
これが不快を作り出しているわけだ。

彼らがあなたを不快にしたのではなく、
その反応があなたを不快にさせているのだ!(エイブラハム風)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


この不快を齎す「思考」はあなたの内面とマッチしないわけ。
だから「不快」な感情(気分)にさせるわけね。
不快な感じとはあなたの内面との不調和に過ぎなかったわけだ。
その思考を調整することが内面の調和を取ることになる。


そのときの思考はどんな風だろう?

例えば恋人に「おまえ、うぜえ」と言われたとき、あなたは「私はうざいのか」と真に受ける。
この「私はうざいのか」という思考とあなたの内面にいる「あなた」の認識がマッチしないわけ。
先ずあなたの内面(内なる存在)はあなたを「うざい」人間であることを承服しない。
その存在はあなたの核であり、その核はあなたの価値を全面的に支持しているから。

この思考と内面が不調和したままあなたが行動するとする。
この行動は「私はうざい」を基調に行われる。
暫くメールしないかもしれない。
何とかウザくないように見えるような演技をするかもしれない。
彼に反発するかもしれない。
おまえこそうぜえ!と怒りをぶつけるかもしれない。
或いはひきこもってしまうかも。

この「うざい」というネガティブな感情に基づいた行動は
どれも「うざい」現実を作り上げてしまうわけだ。

たとえ心の中でその「うざい!」を否定しても「うざい」を強調することになる。
これが引き寄せの原理。
「うざい」に基づいた如何なる行動も「うざい」を引き寄せる。
NO!と言ってもそれはYES!になってしまうわけだ。

あなたの内面(内なる存在)はあなたの肯定的なサイドを100%採用している。
ネガティビティな要素は0%だ。

その内面と調和するとは、その「うざい」を否定することではなく(うざい、は無いのだから)、
そのときに起こる気分、感情が「望むこと」に着目し、その望むことを思考することだ。
その不快感には必ず望むことが暗示されている。


うざい、と言われてそれを思考したあなたの望み。
「ほんとはうざくなんかないのだから」→「もっと彼と心地よく関われたら良いな」
こう転換するわけだ。
「うざい」を否定せず、「うざい」から来る望み、「うざい」という錯覚が示す実相を見るわけだ。
するとあなたの内面とあなたの思考が調和する。

あなたは心地よくなる。
その心地よさこそが調和の証しだ。

調和して、行動する。
すると調和した現実が展開せざるを得なくなるわけだ。


957 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/01(木) 02:34:23 ZwSzL5Zs0

>>955
バシャールの新刊、今頼んでて近日手元に来るので、じっくり読んでみます。

>私は振動による体験自体に制限がかかるのか、と読んでしまいました。
>当然この思考は不調和しましたがw

なるほど、自分のレスを読み返してみると、そういう風に取れる書き方ですね、
ちょっと表現が悪かったかもしれません。
自分もその考え方にはちょっと違和感を覚えます。

アセンション以降ももちろん世界の移動も出来るでしょうけど、
宇宙同士の物理的距離が大きくなるので、自分の波動とかけ離れた状態の宇宙の現象と
遭遇することはずっと少なくなり、近しい波動のものしかその宇宙では目にしなくなる、ということかもしれません。
今は宇宙同士が「重ね合わせ」の状態なので干渉し合っている・・・と。

あるいは、宇宙の移動という方法で自分の望む現実を展開するのではなく、
自分の波動で持って文字通り現実を「創造」するということになるのかも。
まぁ全部「かも」の話ですねw

ああ後、エイブラハムの感情の階層はどの本に載っているのでしょうか?
自分は今赤と銀しか読んでなくて。


960 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 03:02:19 ID:RPnMMGvg0

>>957
>なるほど、自分のレスを読み返してみると、そういう風に取れる書き方ですね、
>ちょっと表現が悪かったかもしれません。

いやいや、そうではありません。
逆に何か見えた感じがしました。
バシャールお読みになったら是非感想をお聞かせください。

>ああ後、エイブラハムの感情の階層はどの本に載っているのでしょうか?

これですね。
エイブラハムの感情のスケール
http://thesecret21.blog121.fc2.com/blog-category-140.html
http://blog.sbcr.jp/hikiyose/000967/

シリーズ本にあるはずですがどの部分だったか探せないのです(´・ω・`)

959 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/01(木) 02:57:45 yL7eirjo0

>>955
エゴゲームを続けたい人は続けられるってことくらいしか浮かばないです
ここに来てる人は、出ちゃった人か出たい人ですよね
たまに、オレはまだゲームの最中なんだよ邪魔すんなネタバレすんなって人に出くわしますw
そんな時は太陽のような気持ちになるしかないです
魂なりエゴがギブアップすればいつでも抜け出せますからね、エゴゲームから

「太陽の光線は、美人の顔も照らせば、犬のくそも照らしている」 by中村天風


961 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 03:06:34 ID:RPnMMGvg0

>>959
アセンション、というものがあるとすれば、エゴとの関わりも関連してくるのでしょうねぇ。

>魂なりエゴがギブアップすればいつでも抜け出せますからね、エゴゲームから

パラドクスを突きつけられるともうやってらんね、みたいな感じになりますねw
しかし天風師すげえwwwwwww

963 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/04/01(木) 03:13:28 ZwSzL5Zs0

>>960
ああ、22段階のやつですね。
自分の感情を思考で調整してコントロールすることが、パラレル移動?
というと、自分が以前と異なる感情を持つと、それは宇宙を移動した、ということになるのですか?
うーむちょっと今は概念として把握しずらいかなぁ、眠いのもあるしw

というわけで今日はこの辺で寝ます、面白い話が出来ました、ありがとう。


964 名前: 画家 ◆utHkaCg902 投稿日: 2010/04/01(木) 03:17:59 ID:RPnMMGvg0

>>963
>というと、自分が以前と異なる感情を持つと、それは宇宙を移動した、ということになるのですか?

ちょっと思考を変えただけで。
ちょっと感情が変わっただけで。

といいますか、何もしなくても毎瞬高速度で移動しているような気がします。
0.0000000000000000000000000000000000001秒でも時間が経つと。
時間、これは実は単なる移動なのだとさえ感じます。

ではおやすみなさい☆

上海雑伎団スレ【第十七幕】
 
                 Sponsored Link


[2017/06/15 02:02] | Category * 画家式

 

 
Copyright © 2017 ザ・チケット板☆備忘録, all rights reserved.